『再びZ5キットレンズ(Z24-200mm)』のクチコミ掲示板

2020年 8月28日 発売

Z 5 ボディ

  • ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」を採用したベーシックモデルの「ニコン Z マウント」フルサイズミラーレスカメラ。
  • 最高常用感度ISO 51200を実現。画面の広範囲をカバーするフォーカスポイント273点の「ハイブリッドAFシステム」を採用している。
  • シャッタースピード5.0段分の補正効果が得られるボディ内手ブレ補正を搭載。20種類の「Creative Picture Control」で写真や動画の印象を調整できる。
Z 5 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥143,892

(前週比:-1円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥143,893

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥126,800 (5製品)


価格帯:¥143,892¥172,150 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥143,892 〜 ¥153,450 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2493万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:590g Z 5 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • Z 5 ボディの価格比較
  • Z 5 ボディの中古価格比較
  • Z 5 ボディの買取価格
  • Z 5 ボディの店頭購入
  • Z 5 ボディのスペック・仕様
  • Z 5 ボディの純正オプション
  • Z 5 ボディのレビュー
  • Z 5 ボディのクチコミ
  • Z 5 ボディの画像・動画
  • Z 5 ボディのピックアップリスト
  • Z 5 ボディのオークション

Z 5 ボディニコン

最安価格(税込):¥143,892 (前週比:-1円↓) 発売日:2020年 8月28日

  • Z 5 ボディの価格比較
  • Z 5 ボディの中古価格比較
  • Z 5 ボディの買取価格
  • Z 5 ボディの店頭購入
  • Z 5 ボディのスペック・仕様
  • Z 5 ボディの純正オプション
  • Z 5 ボディのレビュー
  • Z 5 ボディのクチコミ
  • Z 5 ボディの画像・動画
  • Z 5 ボディのピックアップリスト
  • Z 5 ボディのオークション
RSS


「Z 5 ボディ」のクチコミ掲示板に
Z 5 ボディを新規書き込みZ 5 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ390

返信120

お気に入りに追加

標準

再びZ5キットレンズ(Z24-200mm)

2021/04/30 15:26(3ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > ニコン > Z 5 ボディ

クチコミ投稿数:533件
当機種
当機種
当機種

200mm

93mm

200mm

Z5を語るなら、キットレンズのZ24-200mmf4-6.3を語らずして何のZ5か?といいたい。
 もちろん、Z24-50mmのキットもありますが、フルサイズに広角の24mmから望遠端の200mmまで、コンパクトで高性能のズームレンズがあってこそのZ5といってもいいと思っています。
 
 何しろ、価格ドットコムの最安でAPS-CのX-T4とZ5のボディ単体での価格はX-T4の方が2万円程高いという摩訶不思議な現象があり、キットレンズのXF16-80mmf4とZ24-200mmf4-6.3のレンズキットでZ5の方がようやく2万円程価格が高くなるというのですから、この優秀なレンズをもってしても、Z5の不人気ぶりがわかるというものです。
 
 たぶん、昨今のデジカメのキモである高速連写や動画の機能を絞ったコンセプトが初心者向けと1段低く見られたことがあると思います。
 実際に使用してみて、高速連写の10〜20コマとか動画の4k60コマが絶対必要とする撮影環境ではないとか、趣味趣向でそこまで求めないというヘビーユーザーもいるでしょうから、フルサイズのZ5はリーズナブルな価格も相まって、その手のユーザーにはまさにうってつけの機種だと思います。
 
 ただ、APS-CやフルサイズのD750からの鞍替えなら、おそらくZ5ではなくZ6に流れたやもしれず、ズームレンズは、たぶんZ24-70mmf4の同時購入だったでしょうから、Z5を購入対象にするユーザーは少ないのかもしれません。
 
 私のように4200万画素のα7RV(レンズはFE24-105mmf4)から2600万画素のZ5(Z24-200mmf4-6.3)に移った変わり者はそう多くは無いでしょうな(^-^;
 
 個人的感想として、かつて2600万画素D750、3600万画素D810とレンズはいずれもAFS24-120mmF4を使用してきましたが、前機の4200万画素α7RV+FE24-105mmF4と合わせて比べても、今回のZ5とキットレンズのZ24-200mmf4-6.3の方が遥かに満足度が高いことを実感しています。
 
 何しろ、広角の24mmから望遠端の200mmまで、どのズーム域でも一貫した解像力を維持しているのは素晴らしいの一言に尽きます。
 
 フルサイズで200mmなど経験したことなどありませんでしたが、鏡筒を出し切ってもびくともしない頑丈さがあり、この画角を多用することに躊躇いがありません。
 近接撮影でも、背景がうるさくないのが気に入っています。

書込番号:24109884

ナイスクチコミ!26


返信する
クチコミ投稿数:695件Goodアンサー獲得:16件 縁側-北方領土は戦争をしなければ戻らないの掲示板

2021/04/30 17:05(3ヶ月以上前)

こんにちは
24mmの作例写真も見たいですねえ。

書込番号:24110037

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:35487件Goodアンサー獲得:3116件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5 休止中 

2021/04/30 17:14(3ヶ月以上前)

街撮り散歩用に24-50mmがコンパクトで最適だったので、最初はそちらのキット購入。
で、24-200mmはイベントなどに便利と思い描いていたら、淀殿が持ってきてくれましたよ。

ワイド端〜テレ端、中央〜四隅が一貫した均質な描写となっていますね。
凄く使いやすいです。

書込番号:24110052

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:35487件Goodアンサー獲得:3116件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5 休止中 

2021/04/30 18:28(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

Z5 + Z24-200mm 24mm

Z5 + Z24-200mm 24mm 右上がり御免

Z5 + Z24-200mm 110mm

Z5 + Z24-200mm 200mm

令和ロートルさんに断り無くスレをお借りして。

24mmこんな感じ。
なお、一枚目の左側にズド〜ンが並んで待機中。

書込番号:24110176

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2511件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/04/30 18:51(3ヶ月以上前)

Z6 と Z7 に24−70ではなく 24−200をキットにして出せば
Z6 と Z7 を売り切ってしまえるのではないでしょうか?

書込番号:24110208

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:533件

2021/05/01 10:20(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

小樽 24mm

小樽港 24mm

街角 24mm

>トマミ2さん
 >24mmの作例写真も見たいですねえ。
 
 24mmの中心部は全く問題ありませんが、周辺部は若干ですが解像度が落ちるようにおもいますが、作例をご参考いただければと思います。
 

>うさらネットさん
 
 貴殿の作例を拝見して、どのズーム域でも均一な描写というのが分かりますし、私は200mmで撮ることが多くなりました(^^♪。

 >一枚目の左側にズド〜ンが並んで待機中。<
 
 どこに行ってもボディの赤ラインが目に付くニコンですが、長玉は白のキヤノンという風に大砲クラスはまだレフ機が幅を利かせているようですね。
 
 
>さすらいの「?」さん

 >Z6 と Z7 に24−70ではなく 24−200をキットにして出せば
Z6 と Z7 を売り切ってしまえるのではないでしょうか?

 その通りですね。ニコンは、レンズのロードマップを間違えたのが不振の原因なのだと思います。
 
 Zシリーズの当初から、Z24-200mmf4-6.3も同時に投入していれば、こんな惨敗はなかったでしょう。

書込番号:24111244

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:14814件Goodアンサー獲得:258件

2021/05/01 18:06(2ヶ月以上前)

>Zシリーズの当初から、Z24-200mmf4-6.3も同時に投入していれば、こんな惨敗はなかったでしょう。

つうか、レンズ一本でどうにかなる問題じゃ無い気がする。

書込番号:24112146

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:2511件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/05/01 22:47(2ヶ月以上前)

>レンズ一本でどうにかなる問題じゃ無い

コレに関しては ほとんどスレ主さんが正しい。
Z70-200f2.8が遅いし高いしで 望遠不在であったのは問題であった。
Z70-200f4 か Z70-300f4-5.6みたいのが無いのだから尚更である。

書込番号:24112687

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:17724件Goodアンサー獲得:152件 縁側-あれこれどれの縁側の掲示板

2021/05/01 23:01(2ヶ月以上前)

たかが一本のレンズ
されど一本のレンズ

Z24-200mmは、とにかく、良いレンズです。
問題は、これに組み合わせるべき、
Z28mm、Z40mm、 Z50mm マイクロ、が、なかなか、出ないことです。

あとは、Z135mm f/2.8 PF VRがあれば?
bokeh要員として。

書込番号:24112711 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:533件

2021/05/02 11:05(2ヶ月以上前)

 ミラーレスの時代になって、フルサイズに各社注力していますが、なぜかニコンのZシリーズは当初から市場から見放されていますが、その要因はボディデザインに起因するという意見もあるようですが、ソニーのフルサイズα7シリーズも当初は散々な言われ様でしたけど、今や破竹の勢いのトップブランドですから、デザインの好みは各人各様なのだと思います。
 
 それよりも、初代のZは高性能を演出するXQDのワンスロットだったこと、キットレンズはZ24-70mmsf4の中途半端なズームレンズで、いずれ70-200mmは必要になるという思惑もあってユーザーに嫌われたとのではないでしょうか。
 
 なぜなら、ライバルの他社にはユーザーの利便性を考慮した24-105mmf4が用意されていたわけで、ニコンはいまだにこの画角のレンズを発売していないのは、経営戦略とユーザーとの間にかなり乖離があるように思います。
 
 Z24-200mmf4-6.3は、ニコンが大口径Zマウントの優位性を大々的にアピールしていたことを実現化させたわけで、Sラインでなくてもこれほど良い製品ができるという見本のようなものだと思います。

書込番号:24113452

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17724件Goodアンサー獲得:152件 縁側-あれこれどれの縁側の掲示板

2021/05/02 12:17(2ヶ月以上前)

>令和ロートルさん

Z24-105mm f/2.8-4 S VR
が、もうすぐ出るはずです。
その元ネタと目される公開特許によれば、
VR搭載
IF
広角端はデジタル補正バリバリで軽量化
のようです。
出たら、是非とも、買ってあげてください。

書込番号:24113577 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/03 10:22(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

港湾工事  200mm

係留 24mm

出航 200mm

 私はフイルム時代から写真印刷が趣味で、それも家庭用プリンターですからA4とかA3サイズが限度で、デジカメになってからずっと、各メーカーから投入される機種もAPS-Cが主流でしたので写真画質について特段に考えることもありませんでした。
 
 当時は、ペンタのkシリーズとかD300s、D7200からD750、D810、k-1、さらに順にα7RVに移行した際も、フルサイズだから印刷の画質が他と比べて区別できるほど差があるのかということになると、結論は否と言わざるを得ないわけで、それなら敢えてフルサイズでなく、かつてのようにAPS-Cで己の趣味を満たすには十分だろうとの考えもあります。
 
 ところが、現状はミラーレスはフルサイズがトレンドのようで、フルサイズでなければデジカメにあらずとの風潮のような雰囲気さえ感じます。
 ソニーのα6xxxシリーズは私の好みではありませんので事実上、APS-Cミラーレスにはフラグシップ機は存在しておらず、各メーカーからも活発なコメントもないようですから、しばらくは期待できないと思います。
 
 ならば、当分の間は現機のZ5+Z24-200mmf4-6.3で過ごそうかという思いがあったのですが、しかし、ボディはともかくもレンズに関してこれと同等程度の光学性能を有する換算24-200mmの標準ズームレンズが出るのを待つか、いや、そんな希望的観測は捨てて、業界の各方面から高評価を得ているこのレンズを使い続けるのもアリでは?との結論になりつつあります。
 
 まぁ、デジカメユーザーは誰しも趣味で機材を選ぶわけですから、私には現有機のZ5や後継のZ5UあるいはZ6Uで十分なわけです。

書込番号:24115299

ナイスクチコミ!2


ヲタ吉さん
クチコミ投稿数:3323件Goodアンサー獲得:36件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/03 21:26(2ヶ月以上前)

Z5に見合う安価なレンズが無いってのもどうなんだろう?
24-50の次が買えない!
28/40mmパンケーキ早よ出して欲しい。

それにしても50mmF1.8が、なんでこんなに高いんだろう…

書込番号:24116636 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:47件

2021/05/03 21:40(2ヶ月以上前)

>令和ロートルさん

Z5と24−200oはいいよねーー

とくに写真は人間のニコン感性であり、測定器シュワチャンのZ6値は写真に不必要・無Z7U価値ですよね。
終わりの削除されないよう意味不明は始まり。

書込番号:24116669

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17724件Goodアンサー獲得:152件 縁側-あれこれどれの縁側の掲示板

2021/05/03 21:41(2ヶ月以上前)

>ヲタ吉さん

> それにしても50mmF1.8が、なんでこんなに高いんだろう…

撒き餌では、ない、から。

撒き餌は、40mm、か、50mm Microか?

結局、Z 5を買ったん?

書込番号:24116671 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/04 11:23(2ヶ月以上前)

>あれこれどれさん
 
 >Z24-105mm f/2.8-4 S VR
が、もうすぐ出るはずです。

 ボディもそれにつれて売れてほしいですね。
 当初からF4通しで十分だったはずで、いまさらf2.8-4出しても、市場を取れないでしょうな。
 
 
>ヲタ吉さん

 >Z5に見合う安価なレンズが無いってのもどうなんだろう?
24-50の次が買えない!
28/40mmパンケーキ早よ出して欲しい。

 確かに、パンケーキタイプのレンズは似合うでしょうね。
 私は付けっぱなしなので、よくわかりませんが( ;∀;)
 
 
>トラジャンさん

 >Z5と24−200oはいいよねーー
 
 私自身、様々な機種を使用してきましたが、この組み合わせがベストと感じています。
 
 >とくに写真は人間のニコン感性であり、測定器シュワチャンのZ6値は写真に不必要・無Z7U価値ですよね。
終わりの削除されないよう意味不明は始まり。

 全く文言が意味不明ですのでノーコメントです"(-""-)"

書込番号:24117523

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件

2021/05/05 10:13(2ヶ月以上前)

 再び、ニコンのZシリーズが不人気な理由ですが、
 フルサイズミラーレスは既存のユーザーにマウント替えを強要するわけですから、ユーザーの取り込みには最も利便性が高く、かつリーズナブルな標準ズーレンズが必要だったはずです。
  
 だからこそ、他社は全社揃って24-105mmf4をキットレンズとして発表しているわけで、なぜニコンだけは中途半端な24-70mmf4をキットにしたんでしょう。
 
 Fマウントで評価の高いAFS24-120mmF4があるわけですから、Zマウントに焼き直しするのは可能だったはずで、当初から設計・開発は容易にできたはずだと思います。
 間違ってもマウントアダプターをセットで販売するなどの姑息な手段を取らずに済んだはずです。
 
 いやそうではないでしょうな。
 ソニーが独占状態になっているフルサイズミラーレス市場を、ライバルのキヤノンがもたついている間に、Z7を高級ブランドで投入しシェアを奪う絶好の機会とばかりに、記録メディアは言わずと知れた高性能のXQDをワンスロットでも、キットレンズはそれにふさわしい24-70mmsF4を、との戦略があったのだろうと妄想します。
 
 ニコンのお偉いさん方は他社のキットレンズ24-105mmf4は、所詮便利ズームだからと歯牙にもかけなかったのでしょうな。
 
 キヤノンより遥かにまともな商品を世に出したのに、そのライバルがユーザーを引き留めるために出したかに思えるフルサイズミラーレスEOS Rにさえ後れを取るなど、その後の不振ぶりは目を覆うばかりです。
 
 Z5などは、D780とともに「デジタルカメラグランプリ2021」(DGP2021)において、Z5は審査員特別賞を、D780はデジタル一眼部門の総合金賞に2年連続で選ばれたと言うことですが、レフ機のD780は当然としても、Z5の受賞は所有する者としてニコンのヘタぶりは棚においても、大いに納得し喜ばしいことではあります。 

書込番号:24119381

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:533件

2021/05/09 10:43(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

ウミネコ 200mm

ウミネコ 200mm

ヨットハーバー 24mm

 不人気なZ5ですが、ニコンの宣伝が下手なだけで、Z24-200mmf4-6.3のレンズキットで24万円強とAPS-C並みの価格で手に入るのですから、アップグレードを考えているユーザーには狙い目だと思うのですがね。
 
 かつて各メーカーのミドルレンジやハイエンドといわれる機種を使用してきた経験から言いますと、はっきり言ってZ5はニコンの発表時の文言にあるように「フルサイズミラーレスのベーシックモデル」で特段に強調するようなスペック・仕様の搭載はありませんので、他社が特徴ある機能を搭載した機種を次々に発表する最中に、地味を地で行くような特徴のないのが取柄みたいな機種ですから、注目されることもないのでしょうな。
 
 しかしそれはそれ、凡庸に見えるZ5ですが、キットレンズのZ24-200mmf4-6.3が秀逸なおかげもあってか、描写に関してはなかなかのもので、まずまずと思いますし現状不満を感じるものはありません。
 画像を見ていただければ納得していただけるのではないかと思います。

書込番号:24126816

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/10 09:46(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

1

2

3

4

 Z5はニコンが「ベーシックモデル」と位置付けている通り、Z6と異なるセンサーの採用とか、高速連写や動画の機能を削いだ機種なので、連写は最速でも4.5コマ/秒ですが、これは私の撮影環境に照らせば必要かつ十分なスペックです。
 
 とはいっても、動体にどれほどフォーカスが追随するのか、それなりに気にはなりますので試写して見ました。
 
 ターゲットは前方から向かってくる日野のミキサー車なのですが、まぁ歩留まりも悪くありませんので、これで良しとします。
 
 200mmで撮っています。

書込番号:24128460

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/11 12:24(2ヶ月以上前)

 ニコンのAPS-Cレフ機が北米で在庫切れになっているという情報があるようですが、エントリーレベルのD3500とかD5600などは業界の趨勢として当然としても、フラグシップのD500までが終焉を迎えるとなると穏やかではありません。
 
 フルサイズミラーレスのZ9の開発・発表に全力を投入するとのコメントがあったようですが、意気込みは良しとしてもZ7/Z6がコケてしまったような二の舞を演じることにでもなれば、デジカメ部門どころが社の存続すら危うくなるやもしれないわけで、ここは早期に社としてニコンユーザーに安心・信頼感を抱かせる将来に向けての展望を示してほしいものです。
 
 ミラーレスのAPS-Cには既存のZ50と後はフラグシップ機があればラインアップ的には十分でしょうから、発売時期は不明としても発表だけはコメントすべきです。
 レフ機はD500の発表があれば、ユーザーのニコンに対する株も大いに上がることでしょう。
 APS-Cにはk-3VやX-T4など2600万画素を採用する機種がありますから、D780同様の像面位相差によるライブビューAF搭載ともなれば、D500の後継機は人気上昇売れ筋になるような気がします。

書込番号:24130113

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/12 14:41(2ヶ月以上前)

 デジカメインフォに掲載されていた情報に「ニコンのDXの一眼レフは終焉に向かっている?」との疑問符がついてはいますが、穏やかならざるコメントが載っています。
 
 確かに、ここ近年ミラーレス一辺倒、それもプロ写真家も挙ってミラーレスに長玉という出で立ちでのスポーツイベントの写真もありましたから、メーカー主導とはいえデジカメ市場も一気呵成にレフ機からミラーレスへと流れが変わっていくのでしょう。
 
 2大メーカーのうち、キヤノンの動向については誰も心配や懸念を抱くユーザーはいないでしょうが、ことニコンとなると、かつて、一眼レフD3sやD5がNASA(米国航空宇宙局)の御用命の栄誉を賜ったという輝かしい実績を持ちながら、ミラーレスでは社の屋大骨をも揺るがすどん底まで落ち込むヘタをやらかして以降、さっぱり浮上する気配もないのはどうしたことでしょう。
 
 ミラーレスで追いつき追い越せは無理なのですから、ニコンが得意とする一眼レフをハイアマやマニア層に狙いを絞って投入するのもアリだと思います。
 
 D780をより発展させD850と統合する機種とか、APS-CのD500にはD780同様の像面位相差センサーによるライブビューAFの強化など、可能性は結構あるような気もします。

書込番号:24131710

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/14 14:56(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

チューリップ

チューリップ 200mm

 ニコンは2021年3月期の決算と来年度通期の見通しを発表していますが、その中でZ7UとZ6Uの販売が好調とのことですが、売上ランキングに表れていないのが不思議といえば不思議で、ニコン的には復調ぶりを強調せざるを得なかったのでしょうか。
 
 それにしても、今更の感がするのは、各ユーザー諸氏によるZシリーズがコケた要因にXQDのワンスロット仕様だったことを上げた意見が多かったことです。
 
 これなどは、私自身、価格ドットコムのクチコミ掲示板のスレで当初から言っていましたが、かなりのユーザーから反論されましたし、中には決算報告書をみて意見を言え、などと罵倒されもしましたが、デジカメインフォのユーザー層にはスレ主と共有の意見があることで、自論が暴論でも愚論でもないことに一安心した次第です。
 おそらく、根本的にユーザー層が違うんでしょうな。 
 https://digicame-info.com/2021/05/20213z7iiz6ii.html
 
 それはそれとして、ニコンの言うようにZ7U/Z6Uの販売が好調というのでしたら、自分の所有するZ24-200mmf4-6.3をいずれ時期を見て、Z6Uに付けるのはどうかななどと、考えたりもしています。

書込番号:24134966

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/15 15:50(2ヶ月以上前)

 当たり前のことですが、フルサイズは近接撮影(接写)での被写界深度が浅いので、ボケがきれいというメリットがあるのですが、逆に被写体の奥行へのピントの範囲がもう少しほしいと思う画像もあるのですが、Z7/Z6にはフォーカスシフトという機能が搭載されているようです。
 
 その機能を使うには市販のソフトが必要ということですが、プロなら必須かどうかはいざ知らず、素人としては画像表現の一つとして面白いのではないかと思います。
 
 Z5のカタログには記載がないのでこの機能の搭載は無いと思っていましたが、オンラインマニュアルにはこの機種のフォーカスシフト撮影の説明が載っているのを見て、うかつにも今までボディのメニューにあることさえ知りませんでした(-_-;)。
 
 とは言いながら、この機能は市販のソフトが必要で、まずPhotoshopというのが思いつきますが、画像の加工や編集には興味がないので、深度合成のためだけに出費というのは避けたいので、そのうちフリーのソフトでも見つけて遊んで見ようかなと考えています。

書込番号:24136635

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/16 07:18(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

>令和ロートルさん

Z5を購入して間もなく、被写界深度のテストをしてみました(レンズ:シグマ40mm1.4)。

ソフトは知りませんでした。日ごろは、Aモードでモニターを確認しながら絞りを変えています。

書込番号:24137790

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/16 08:54(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>令和ロートルさん

バラなど;シグマ20mm1.4,40mm1.4にて

書込番号:24137882

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:533件

2021/05/16 10:27(2ヶ月以上前)

>ガジェットじいさんさん

 草花には詳しくありませんが、お送りいただいた画像は木の実でしょうか?
 撮影レンズはシグマ40mmf1.4ということですが、結構明るめのF値で1.4〜2.2、それとズームの24-50mmでのf5.3と順を追って、背景のボケ具合が見た目ではっきりわかりますね。
 
 バラの近接画像ですが、20mmや40mmのf1.4ということで、シャッター速度が2500〜6400/秒と高速、私は明るいF値のレンズを所有したのは、かつてk-3でシグマのズーム17-70mmf2.8-4だけでしたから、小さいF値のレンズではマクロとはいえ条件によって6400/秒にもなるのですから、晴天下ではNDフィルターも必要になるのでしょうね。
 
 投稿画像参考になりました。ありがとうございます。

書込番号:24138026

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/16 13:39(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

>令和ロートルさん

赤い実は南天の実です。通りがかりに撮りました。

庭にニッコウキスゲが咲いていて、絞りを変えて:レンズシグマ135mm1.8(トリミング)です。

花はDfで撮っていましたが、Z5にもようやく慣れてきました(iボタンは便利ですね)。

書込番号:24138406

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:533件

2021/05/16 16:08(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

200mm f8

200mmf6.3

>ガジェットじいさんさん
 
 >赤い実は南天の実です。通りがかりに撮りました。
 
 南天でしたか。当地ではついぞ見かけない植物で、確かどこぞの植物園で見たような見なかったような( ;∀;)
  
 >庭にニッコウキスゲが咲いていて、絞りを変えて:レンズシグマ135mm1.8(トリミング)です。
 
 今の季節が盛りのようで、この花なら公園とか散歩で近所の庭先に咲いているのを見かけます。
 それにしても、F値の小さい明るいレンズですね。
 
 貴殿のように意識して構図やアングルは一定で絞り値を変えて撮った例というのが私の記憶にないので、大変参考になっています。
 
 私はフルサイズの200mm(過去は105mmまで)で近接撮影というのはZ5の今回が初体験で、元々ボケ味とかボケ具合などそれほど興味がなかったのですが、Z24-200mmf4-6.3は望遠域は暗くなるものの、200mmでは、F6.3やF8でも背景がうるさくないような印象があるので気に入っています。 

書込番号:24138681

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/18 07:09(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
当機種
当機種

4月27日ピンクフルムーン(DXトリミング)

>令和ロートルさん

昨年、新品旧300mm4が10万円で購入できたので、試写したものです。重いレンズです。

書込番号:24141635

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/18 14:37(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

ウミネコ 200mm

ウミネコ 200mm

>ガジェットじいさんさん
 
 >昨年、新品旧300mm4が10万円で購入できたので、試写したものです。重いレンズです。
 
 単焦点がお気に入りのようですが、10万円のレンズですか。剛毅ですな(^^♪
 
 300ミリで満月?でしょうか、天体望遠鏡いりませんね!(^^)!
 
 鳥はかわいいという印象がありますが、目が怖いという人もいますね。
 
 単焦点レンズはかつてAPS-Cのレフ機を所有していた頃、50mm(F値は忘れました( ;∀;))がありましたが、持ち歩くのが面倒で、以後標準ズームを付けっぱなしにするようになりました。
 
 現有のレンズはZ24-200mmのみですが、Zマウントはフルサイズミラーレスでは最大の55ミリの大口径を生かした設計ということで、海外を含めた各所から高評価を得ているようです。 

書込番号:24142218

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/18 21:43(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

トリミング

トリミング

>令和ロートルさん

鳥の目はすごい、地上の小動物を見つけて。

昨年の春にはまだZ5は持っていなく、D810+ニコン180mm2.8(Z5でAF対象外)でメジロ。

書込番号:24142818

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/19 14:34(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

逆光

逆光

>ガジェットじいさんさん
 
 >昨年の春にはまだZ5は持っていなく、D810+ニコン180mm2.8(Z5でAF対象外)でメジロ。
 
 おやそうでしたか。D810は私もD750の後に購入して使用していたことがありますが、ほんの1年ほどでミラーレスのα7RVに移行してしまったので、あまり印象が残っていないですが、標準ズームのAFS24-120mmf4との組み合わせでは、結構重かったよう印象があります。
 
 「梅にウグイス」とは言いますが、梅にメジロですか(^^♪
 しかし、ウグイスとメジロはよく似ていますね。
 
 D810は3600万、α7RVは4200万画素なので、トリミングは良くしていましたが、そのためにもある程度の高画素は必要でしょうね。
 Z24-200mmではその必要がなくなっています。
 
 逆光の画像ですが、一切補正なしのjpeg撮って出しです。

書込番号:24143994

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/19 17:00(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

オリオン座

オリオン座大星雲M42

ブルーインパルス

>令和ロートルさん

D810は星とブルーインパルスが主です。(画素が大きすぎて、特に星はここにアップできずリサイズが必要です。)

現在の出番はZ5>Df>D810です。

星にはシグマ20o1.4とニコン180mm2.8を(簡易赤道儀も買いましたが、面倒くさいので、明るいレンズと高感度です。)

ブルーインパルスにはニコンNew70-300mmを使用しています(軽くて振り回しに便利です)。

書込番号:24144220

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:139件

2021/05/19 21:04(2ヶ月以上前)

>令和ロートルさん
>ガジェットじいさんさん

微笑ましいですね!
お二人の関係に、ジェラシー!!
撮影に頑張ってくださいね。

納得のでゆく絵を残して下さい。

書込番号:24144770 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/20 11:12(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

定番の小樽運河

運河

街角

 星景写真ですか。
 よく撮れているように思いますが、実際のところよくわかりません( ;∀;)
 なんせ、空を見上げても障害物が多すぎますし、星景写真は専用機材が必要、それとなんとなく手間暇がかかるとの印象を持っていたものですから。
 
 ブルーインパルスはなかなか画になる題材ですが、機会がありませんので残念ながらただの一枚もありません"(-""-)"
 時折、しばしば訪れる地元の公園上空を、離陸直後の低空で飛ぶプロペラ機を撮ることはありますが、真下からのアングルなので腹では画になりません!(^^)!
 
 >現在の出番はZ5>Df>D810です。
  
 Dfも所有とのことですが、発表当時は静止画に特化した、かつ過去のレンズ資産を生かす仕掛けも施すなど話題になったようですね。
 
 私も動画はほどほどで、現状わが家のTVは4kではありませんで当分フルHDで十分なので、Z5でも事足りるわけです。
 
 ここ小樽も例年では外国からの観光客でにぎわっているのですが、コロナ禍で街中こんな状況でした。

書込番号:24145693

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/20 11:49(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

トリミング

背面編隊

トリミング

>令和ロートルさん

星は高校時代に天文部でしたので。当時の天体写真はニコンの10cm屈折望遠鏡(戦前の)に「乾板」、ASA64以下でした(日食、黒点、月食などしか)。

ブルーインパルスは航空機材などで興味があります。

D810の前、Dfで初めてブルーインパルスを撮影、レンズはニコンNew70-300mmを購入して試し撮り。

書込番号:24145740

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/21 10:27(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

巡視船 

巡視船 後方

巡視船

 >ガジェットじいさんさん
 
 >星は高校時代に天文部でしたので。当時の天体写真はニコンの10cm屈折望遠鏡(戦前の)に「乾板」、ASA64以下でした(日食、黒点、月食などしか)。
 
 「乾板」とか「ASA」とか、説明せずともわかるということはお互いそれなりの歳ということでしょうね!(^^)!。
 乾板は(かんぱん)と発音していましたね。
 
 ASAは私が最初に写真機(カメラと言わなくとも違和感がない年代です!(^^)!)を手にした頃はASA感度でしたし、そのほかにDINというのもありましたね。
 その後、いつの間にかISOに統一されました。
 
 ブルーインパルスの白い航跡が鮮やかですね。
 背面飛行の画もありますが、航空自衛隊パイロットの空間識失調という問題もあるようですね。
 2年ほど前、航空自衛隊のf35ステルス戦闘機が青森県沖に墜落し、パイロットが死亡した事故がありましたが、超高機能の戦闘機を使いこなす練度があってこその国防ですから、日々の訓練に励む戦闘機パイロットには頭が下がります。

 巡視船ですが、前方は精悍ですが、後姿はなんとなく間が抜けているような…。

書込番号:24147466

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/21 13:20(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>令和ロートルさん

乾板は暗室内で赤い電球の元、ガラスの乾板をケースに入れ、(幸いドームがあった)望遠鏡にセットして、撮ったら暗室で現像。

D810、ISO10,000、レンズ180mm2.8で、M42が僅か2秒露出で撮れた時には感激でした。Dfではシャッターブレに悩まされ、D810で一気に解決でした。Zシリーズではどうなるでしょう、今後に期待です。

私がZ5を買った時のキットレンズは24−50o、試写に早朝奥日光へ。シャッターを押せば写る、何か物足りなささえ感じました。

現在出番が多くなりましたが、ファインダーになれて、ピンポイントで正確に合焦できて使い易いです。

書込番号:24147759

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/22 09:39(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

ストリートミュージシャンでしょうか?

防火水槽?

ガラス工芸アウトレット店

>ガジェットじいさんさん
 
 かなり以前にはなりますが、私も若かりし頃、押入れの下段を暗室に改造して、白黒のフィルムでしたが現像・焼き付け・引き伸ばし(中古品でした。)をやっていた時期がありました。
 
 何せ、当時は貧乏でしたから、フイルムの現像液とか停止液・定着液など手に入れるのに難儀したり、液の温度管理が不十分だったり、その他いろいろ錯誤がありましたが、カラーフイルムになったのを機に止めてしましました。 懐かしい思い出です。
 
 >Dfではシャッターブレに悩まされ、D810で一気に解決でした。Zシリーズではどうなるでしょう、今後に期待です。
 
 Z5シリーズの手振れ補正効果は、少なくともレフ機のレンズ手振れ補正よりはずっと上でしょうし、比較として私が所有していた前機のソニーα7RVより手振れ補正効果が高いと感じます。
 
 つまり、ニコンZシリーズはソニーαシリーズよりボディ内手振れ補正の効果が高いのではないかと思っています。
 
 >私がZ5を買った時のキットレンズは24−50o、試写に早朝奥日光へ。シャッターを押せば写る、何か物足りなささえ感じました。
 
 フィルム時代にはおよそ考えもつかないことがデジカメでは素人でも再現できるということでしょうかね。
 もちろん、プロとの比較でスキルとか感性を除いてということですけどね。
 
 昔は、カメラ撮影に関するノウハウは、プロ写真家の著作物を手に取って、知識や撮影手法など勉強しましたね。

書込番号:24149081

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/22 10:00(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

トリミング拡大、木星の衛星が3個、同一線上に

>令和ロートルさん

2020年12月22日、日没間もなく地平線近くに、木星と土星が接近、近郊で条件悪い中、Z5にニコン旧300mm4を付けてシャッターを押しました。

アップには下部に電線が写っているので、かなり低い、電線の上方に木星と土星が点状に。

これをトリミング拡大すると、木星の衛星(月)4個のうち3個が同一線上に写っていました。(残念ながら斜め右上の楕円形、土星の輪は解像できていませんでした。

ただZ5のシャッターブレの懸念は無いことがわかりました。天候が良く、天頂であれば可能性がありそうです。
まあ、こんなお遊びなど。

書込番号:24149119

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/22 10:03(2ヶ月以上前)

>令和ロートルさん

お詫び; レンズはニコンNew70-300mでした。

書込番号:24149129

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/22 10:17(2ヶ月以上前)

>令和ロートルさん

付け足しです。

シャッターブレは表現が悪く失礼、シャッター時のショック(ミラーを含めて)が正しい表現です。

望遠で星を撮る基本は、AFオフ(MF)、手振れ補正オフ、ライブ撮影、もちろんレリーズなど、です。

書込番号:24149151

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/23 09:47(2ヶ月以上前)

>ガジェットおじさんさん
 
 惑星撮影ですか。
 星空撮影にはISO感度に特化したモデルもあるようですが、Z5でも300mmのレンズで撮れるんですね。
 面白い試みですね。
 トリミングのものは木星の右にあるやや楕円の形をしたのが土星ですか。う〜ん。輪は見えないですね(^-^;。
 
 Z5は上位機種の裏面照射型とは違う従来型の表面照射型のセンサーということですが、ノイズの面でもほんの少しの違いのように思います。
 動画も4k30pでクロップされるようですが、フルHDの画質で十分堪能できますので、フルサイズなのにあのX-T4より安価で購入できるわけですから、アップデートの予定があるユーザーには滅多にないいい機会だと思います。

書込番号:24150896

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/23 11:53(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

200mm

200mm

175mm

 私は近接撮影では電子シャッターなのですが、腕が未熟なせいか、草花をZ24-200mmの望遠端の手持撮影ともなると被写体ブレも結構あります(^-^;
 花などは微風でも常に揺れていることもあるので、速いシャッターや連写で撮ることにしていますが、基本的には動体以外の静止画は、電子シャッターを多用していますのでシャッターブレは無いはずなのですが、歩留まりはあまり芳しくないような気がします。
 
 やはり、三脚が必須ということなのでしょうが、そうはいっても歳をとると機材を持ち歩くのは難儀しまっせ"(-""-)"。
 
 シャッターに関して、このZ5はシャッター耐久回数が20万回で上位のZ6Uやレフ機のD850と同等らしいですから、まぁまぁというところでしょうか。
 
 キヤノンなどはプロ機を除いて、レフ機の5Dシリーズは15万回、6DmarkUは10万回、90Dなどはようやく12万回ときっちり序列をつけていますけど、ユーザーにしてみれば少々不安になるようなスペックではなかったでしょうか。。
 
 最新のハイエンドクラスの機種は高速連写が当たり前になっていますので、シャッターの耐久回数もAPS-CのX-T4でも30万回、OM-D E-M1markVは40万回などと、ユーザーの信頼性や安心感に応えるスペックになっているようです。
 さすがにキヤノンも最新の機種ではR5が50万回、R6が30万回というように見直してきました。

書込番号:24151112

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/23 16:09(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>令和ロートルさん

花の撮影で風が強いと困りますね。花吹雪の撮影で、急に風がやんでしまったり。

Z5の連射の例です。旅客機に場合はそんなに高速でなくても。

書込番号:24151450

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/05/24 07:11(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

(リサイズ)

(トリミング、リサイズ)

>令和ロートルさん

ボタンが今頃ですか、さすがに、そちらは寒いですね。蕾に蟻が忙しそうに(200o、ボケが綺麗ですね)。

こちらは4月にボタン、5月にトンボが見られました。

6月になると、大賀ハスが見頃で、蜂が忙しそうに。

書込番号:24152327

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/24 11:13(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

ボタンにツツジ

シベにピンがあるはずですが・・・

>ガジェットじいさんさん

 >Z5の連射の例です。旅客機に場合はそんなに高速でなくても。
 
 飛行機の画像4枚、これは連写ですね。
 ジェット旅客機を撮れる環境というのはうらやましいですね。
 飛行機の写真は、過去にAPS-C機で空港で撮ったものが何枚かあるのですが、満杯になって取り外して保管してあるHDDに入っています。
 
 たまに撮る飛行機といえば、近くの公園の上を飛ぶ離陸直前のプロペラ機を真下からのアングルで撮るしかありませんので、全く画になりません。
 
 >ボタンが今頃ですか、さすがに、そちらは寒いですね。蕾に蟻が忙しそうに(200o、ボケが綺麗ですね)。
 
 4月5月は春の季節とはいえ、気温の寒暖差もあり、おまけに風が吹くことが多いですが、やはり雪がなくなるということは冬の間待ち望んでいただけに、春を告げる草花も咲き始めますので、北国に住む者として嬉しさ満開という気持ちになります。
 
 >こちらは4月にボタン、5月にトンボが見られました。
 
 Dfが健在ですね。
 画素数が今どきの高画素機と比べても、その差が分かるということでもないのは、写真印刷が趣味の私が7RVからZ5に機種変更した理由でもあるのですから。

書込番号:24152580

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/05/25 14:27(2ヶ月以上前)

別機種
別機種

80mm

80mm

 私は今を時めくソニーのフルサイズミラーレスシリーズのミドルレンジであるα7RV+FE24-105mmf4から、ニコンのフルサイズミラーレスのスタンダードモデルであるZ5レンズキット(Z24-200mmF4-6.3)に機種変更した変わり者ですが、実は当初、フジのX-T4レンズキット(XF16-80mmf4)が本命機種でした。
 
 といいますのは、APS-Cのハイエンドクラスであれば、フルサイズに拘ることもないとの考えを持っていますので、APS-Cで独自の立ち位置を確立しているフジのX-T1をかつて所有していたことがあり、悪からずの印象を持っていたということも決め手の理由でした。
 
 購入の比較対象となるソニーのAPS-Cミラーレスα6xxxシリーズは、機能・スペックは申し分ないものの、ボディ形状が趣味ではありませんので候補にはなりえないということもありました。

 X-T4は文句のつけようがない完璧な仕様・スペックだと思うのですが、如何せん、キットレンズのXF16-80mmf4の出来栄えに不満があったものですから、昨年秋に購入後、早々とあっさりフルサイズのZ5レンズキットに鞍替えしてしまいました。
 
 このレンズの何が不満なのかといいますと、中心部の解像は問題ないのですが、望遠端80mm(換算120mm)の周辺部に若干ながら解像不足が目につくことでした。
 
 フジは単焦点に定評があるようですが、こと標準ズームとなるとメーカーの力が入っていないのか、このレンズは私の期待とは少々違っていました。
 むしろ、かつてX-T1に使用していたXF18-135mmf3.5-5.6の方がよかったような気もします。
 
 https://digicame-info.com/2021/01/xf16-80mmf4-r-ois-wr-2.html
 
 元々、レンズは持ち歩かない主義なので、機種に関わらず標準ズーム1本と決めていますので、いかにも便利ズーム然とした代物は遠慮したいわけで、ZマウントのZ24-200mmf4-6.3は各所からの評価が殊の外高いということも決め手になりました。
  
 ニコンZマウントのレンズには外れがないといわれているように、このZ24-200mmf4-6.3の200mmの望遠端での解像力は単焦点レンズも”裸足で逃げる”とは大げさですが、この性能には納得がいきます。
 
 X-T4レンズキットをあっさり手放した理由を縷々述べましたが、このレンズと対抗できるXFの標準ズームが発表された暁には、再度考慮することにしたいと考えています。

書込番号:24154479

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/26 13:38(2ヶ月以上前)

 私の個人的な意見ですが、レンズ交換式デジカメで常に念頭に置いていたのが、一番厄介なピント調節の問題でした。
 レフ機は位相差AFというモジュールを介していますので精度の問題が常につきものということもあり、ピント微調節は必須なのですが、ミラーレスはセンサーの像面位相差AF方式なので、基本的には必要ないと言われていました。
 
 レフ機ならAPS-Cでもミドルクラス以上なら、メニューにピント微調節のための機能がありますが、これがまた実行するとなると少々厄介でもあります。
 K-3、D7200そしてフルサイズのD750、D810でも手順に基づいて設定したのですが、完璧かどうかは自信があるという程でもありません"(-""-)"。
 
 ミラーレスのα7RVの時は、レンズがFE24-105mmf4の標準ズームでしたので、単焦点のような個体ごとのピント合わせはなかったのですが、今回Z5には、ズームレンズの広角端と望遠端の2点でピント微調節できる仕様となっていました。
 
 私の場合、Z5とZ24-200mmf4-6.3で室内に三脚を据えて、距離3メートルほどの壁に細かい字で書かれたデジカメの仕様書をターゲットに、ボディのメニューから微調節値を-5〜+5まで、ワイド端24mm、テレ端200mm、1枚ずつ計22枚、解放絞り、手振れ補正off、シャッターはセルフタイマー2秒で撮り、pcで等倍にして一番鮮明だったワイド端+3、テレ端+2に調整しています。
 
 ピント微調節機能について、たしかD5、D500のあたりから、ズームレンズのワイド端とテレ端の2点でピント合わせが出来る仕様になったと記憶していますが、ミラーレスにも搭載されたことで、ズーム全域でAF精度が向上するというメリットを享受できますので、やっておくべきだと考えます。

書込番号:24155935

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/27 09:50(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

200mm

200mm

 前のスレでZ5とZ24-200mmf4-6.3のビント微調節で、ワイドの24mmで+3、テレ端の200mmで+2の調整値に設定したと述べましたが、正直言ってpcの等倍で一番鮮明な画像が調整値の0から+3くらいまでは全く一緒で、これ1枚と断定できないもので、この範囲ならどこでもいいということが言えそうです。
 
 とはいいながら、ワイド、テレ共に数値がー1では画像が不鮮明になることが分かり、数値がマイナス側に多くなるほどその傾向が増しますので、ボディはやや前ピンが初期設定なのかもしれません。
 
 不思議なことに、私が経験したニコンのD7200、D750、D810でのビント微調節は、全てプラス側への設定なので、ひょっとしてニコン機はピント微調節を省略するユーザーを考慮して、前ピンが初期設定なのかなとわかりもせずに勝手な解釈をしています(^^♪
 
 初歩的な話になりますが、ピントが合っている被写体から撮影者へ向かうピント深度より、被写体から離れていくピント深度の方が深くなるという知識は若かりし頃教わったものです。

書込番号:24157173

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/05/28 10:00(2ヶ月以上前)

 まもなくニコンが新しいミラーレスのAPS-C機を発表するというニュースが出ています。

https://digicame-info.com/2021/05/aps-cfe10.html
 なんでも、かつてのFE10に似たレトロ調のミラーレスということらしいのですが、フルサイズのDfは営業的には利益に貢献するほどでもなかったようですから、APS-Cの新しいミラーレスが同じ路線となるとまさにカケに出たことになるように思います。
 
 Z6Uがやや回復基調にあるとはいえ、フルサイズミラーレスで他社の後塵を拝し、経営の屋台骨を揺るしかねない状況まで追い詰められて開発のリソースもままならぬ中、今般発表があったプロ機ともいわれているZ9が起死回生の切り札となりうるか注目されるところですが、それにかまけて新規のAPS-Cがレトロ調だけの話題で終わるような製品だとしたら、より一層ユーザー離れに拍車がかかると思います。
 
 ともかく、いつになく興味がそそられる機種であることは間違いはありません。

書込番号:24158903

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:533件

2021/05/29 11:43(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

つぼみ

つつじ

 先の書き込みで、デジカメ、特に一眼レフではピント微調節は必須と述べましたが、なんでこのようなお節介を焼くのかといいますと、クチコミ掲示板に投稿される各機種のユーザー諸氏によるご自慢の投稿画像のなかには、感服したり参考にさせていただく作品がある反面、等倍に拡大すると画像全体がぼやけてピントが合っていないことが一目瞭然というのが多々見受けられるからです。
 
 それも、ハイエンドクラスの機材による投稿画像でもそうなのですから、おそらくこのクラスのユーザー層でも、手間暇かけてのピント微調節など、七面倒なことはやっていないということなのでしょうか。
 
 ド素人が言うのもおこがましいとは思いますが、写真のいの一番は、構図やアングルがどうとかというより、まずピントが合っているかどうかが問題とされるわけですから、ピント微調節はどのユーザーにとっても必須なのではないかと考えます。
 
 ただ、個々人の感性で敢えてソフトフォーカスで仕上げた作品もありますので、これは除外しての話です。
  
 ピント微調節について、多くのサイトで作業の手順について解説されていますので、参考のためアクセスしてみるのも一興でしょう。
 ただ、一部にはチャート紙を使った近接撮影でのピント合わせを紹介している例もありますが、この方法は勧めしません。
 なぜなら、近接でピントを合わせると通常の撮影では誤差が大きくなるとのことです。

書込番号:24160949

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:533件

2021/05/30 11:05(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

近所のお庭に咲いていました。

トリミングしています。

 前回の投稿で、新規に発表されるニコンのAPS-Cカメラはレトロ調のボディデザインとのことで、フルサイズに2013年に発表されたDfというのがありましたが、動画機能を搭載せず静止画オンリーだったことが、海外市場では不評だったらしく、後継機も出ませんでしたので、過去のレンズ資産を生かすというコンセプトも、機能を絞ってしまったことでニコンユーザーにはあまり響かなかったのかもしれません。
 
 その伝で行くと、近日に発表されると噂があるAPS-Cミラーレスのボディ形状がレトロ調というのは、Dfとは違いレンズ資産を生かすとのコンセプトプトではありませんので、どの層をターゲットにしたものか、まさか”ニコ爺”ということでもないでしょうし、かなり奇をてらった戦略のように思います。
 
 個人的にはAPS-Cのフラグシップあるいはハイエンドクラスであれば、フルサイズに拘ることもないと考えていますので、後はZDX18-140mmf3.5-5.8程度の標準ズームが出てくれれば私的には御の字です。

書込番号:24162754

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:533件

2021/05/31 11:08(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

ピントは下の花です。

花の名は不明です。

 北国とはいえ、さすがに5月も末になると、桜はもとより、つい先ごろまで咲き誇っていたチューリップや水仙、ボタン、そしてツツジもここ数日すっかり盛りを過ぎ散り始めています。
 
 近年は写真の題材として良く撮るのに、かつてはあまり興味がなかったので、草花の名前など知る由もなく分からないですが、役目を終えた主役の後を埋めるように今盛んに咲いているのは、小ぶりで目立たない花々ですが、近所の手入れが良く行き届いた庭先にきれいに咲いているのを目にして、ただ眺めるだけでも清々しく心地よいものです。

書込番号:24164647

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/01 10:02(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

クモの糸が・・

ぼたん

 十数年以上も前から散歩を日課にしていますが、散歩の途中に、塀で囲ったこじんまりした庭がある瀟洒なご邸宅があり、そこはたびたび写真の題材となる庭木や花々が手入れ良く整然と咲いていて、プロの庭師の姿もたびたび目にしていますので、察するところ住人の方は園芸に並々ならぬ趣味をお持ちの方なのだろうと思われます。
 
 ある日散歩がてらに、花や庭木を撮ろうと塀越しに庭に寄りましたら、このご邸宅のご夫人と顔が会い、軽く会釈をしたのですが、何やら私の方に歩を進めて来ましたので、咎められるかもしれないとちょっと緊張したのですが、そうではなく園芸の庭師との間に関わるうっぷん話しを誰かに聞いてほしかっただけのようでした。。

 以下、ご夫人が言うには「庭師に頼んで定期的に庭木の手入れを依頼していますが、最近になって突然に、あまり庭をいじらないで下さいと言われて、自分の庭なのに手入れしてはいけないんでしょうか?」と、憤慨した口調で話しかけてきました。
 
 なるほど、庭師はプロとしてのプライドがあり、依頼する方は自分の好みに合わせたいわけで、双方の意地がぶつかり合ったということでしょうな。 
 その後の結末がどうなったかは不明です( ;∀;)。

書込番号:24166346

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:614件Goodアンサー獲得:23件

2021/06/01 10:59(1ヶ月以上前)

自身のピントのズレにもご注意ください。

(これ以上は、個人のブログかなにかでやってください)


価格.com ご利用ガイド > 価格.com利用規約 > 第3編 掲示板 利用ルール > 掲示板でのマナー > 掲示板の「私物化」にならないように気をつけましょう

書込番号:24166413

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:533件

2021/06/01 15:18(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

つぼみ

開花

 何やら、私の書き込みが当掲示板の「私物化」に当たるとかで警告のコメントがありましたが、なぁに、私はずっとかなり以前から、スレを立てる度に反論ユーザーのバッシングに晒されて来ましたので、私にとってこれが常態なのです!(^^)!。
 
 なぜバッシングに遭うかといいますと、私の趣味は写真を印刷することなのですが、A4とかA3サイズであれば、フルサイズもAPS-Cもm4/3も印刷画質に差はなく、見分けることは不可能という主張に対して、反発するユーザーが数多く存在しているということなのだと思います。
 
 このスレは印刷には触れませんでしたので、反発はなくおかげで他の問題点としてピント微調節について取り上げてみました。
 といいますのも、ユーザーから投稿された画像を等倍で拝見すると、画像全体がピンボケである作例が散見されますので、結構無関心でいるユーザーが多いように思われましたので、取り上げてみました。
 
 さぁーて、今回はこれで〆ましょう。

書込番号:24166745

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:614件Goodアンサー獲得:23件

2021/06/01 22:48(1ヶ月以上前)

このスレの場合、反発がない、というより単なるスルー(無視)してる人も多いのでは?


>なぜバッシングに遭うかといいますと、

スレ主の場合、掲示板 利用ルールに書いてあるところの
『荒らす意図の有無に関わらず、結果的に掲示板が荒れる原因となる行為』を行っている可能性が高いと思います。

 掲示板が荒れる例)
 ・他者の意見を尊重せず、一方的な主張を繰り返し投稿する


印刷物基準だったり便利ズームにこだわるというのも結構なことですが、人ぞれぞれの使い方があるので、
それがすべてではないということをご理解されるべきと思います。

ちなみに、投稿された画像のほとんどは、明瞭度/コントラスト/輪郭強調/彩度を下げたくなります。
(良し悪しではなく、人それぞれ好みがあるということです)


>さぁーて、今回はこれで〆ましょう。

いや、『今回は』ではなく、一方的な弁論大会はこれで終わりにしてほしいものです。
(ココ以外の個人的な場所でやってください)

書込番号:24167498

ナイスクチコミ!25


クチコミ投稿数:533件

2021/06/07 15:17(1ヶ月以上前)

当機種

200mm f13

 おやおや、Z5のスレを久しぶりに覗いてみましたら、私の終了以後スレが全く立っていませんが、それにしてもいかにZ5が不人気であるかが伺い知れるというものです。
 
 確かに連写がどうの、動体AFがどうの、高感度ノイズがどうとかのスペックに喧しいユーザーにとっては、鼻もひっかけない凡庸な機種なのでしょうが、それを生業にするプロでもない一般ユーザーなら、十分に満足感を味わえる機種であることは間違いありませんね。
 
 私はこれにZ24-200mmf4-6.3を付けっぱなしで運用していますが、爾来よりレンズを取り外すのは、機種変更で箱に納める時ぐらいです!(^^)!。
 私が下取りに出したのを購入するユーザーはもっけもんです。
 
 余計なことを言ってしまいましたが、このレンズがまた優れモノでして、趣味が写真印刷なので、この画角があれば、24-70mmf4、70-200mmF4の2本を所有しているのと同じだと考えています。
 
 ディスプレーの等倍画像で鑑賞するのがメインではありませんので、ダイナミックレンジだとか高感度のノイズ耐性がどうとかは無視できるからです。
 
 このスレに貼っている200mmの画像などもフルサイズでは初体験なのですが、文句のつけようがない描写で大変満足している次第です。
 写真にこれ以上何を望みましょうや。
 
 作例は200mmですと、解放絞りのf6.3でも被写界深度が浅いので、f13まで絞って花びら全体にピントが合うようにしましたが、背景がやかましくなりました。

書込番号:24176813

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/06/08 11:15(1ヶ月以上前)

当機種

シベにピントがあります。

 デジカメといえば、最早一部を除いてレンズ交換式カメラを指すものとの認識が浸透していますが、だからと言って、レンズを交換しなければ用をなさないというものでもないわけで、中には私のように標準ズームでいいという考えのユーザーも多いと思います。
 
 特に、どのスレでも取り上げている持論なのですが、写真印刷が目的なので、特段に高価、高性能の単焦点レンズなどの必要性は、数多く積み重ねてきた経験からも、それほど考えることもないのではと思います。
 
 それと同時に、センサーサイズや画素数の多寡による印刷画質の差というものにもそれが当てはまると考えています
 つまり、フルサイズ、APS-Cやm4/3とか高画素だからと言って、印刷における画質の差を見極めるのは人の目では不可能ということに尽きると思います。
 
 ところで、Z24-200mmf4-6.3のこのレンズは、今まで所有してきたAPS-CのニコンAFS18-140mmF3.5-5.6やシグマ17-70mmF2.8-4、フルサイズのニコンAFS24-120mmf4、ソニーのFE24-105mmF4と比較しても、焦点距離が長いにもかかわらず、望遠の200mmでの描写力には納得そのもの、この領域を多用したくなるほどです。

書込番号:24178110

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/09 10:07(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

ホテルロビー iso6400

ホテルロビー iso12800

 Z5がフルサイズとしては破格ともいえる価格設定であるにもかかわらず、イマイチ人気機種とは言えない理由として、高速連写や動画機能が兄貴分のZ6より見劣りするというのがあると思いますが、それ以外にコストを切り詰めるために最新の裏面照射型のセンサーでなく、従来型のセンサーだということも多くのユーザーの失望につながったのではないでしょうか。
 
 D750はZ5同様表面照射型のセンサーでしたから、以前に所有していた身からすれば、特段に不満などありませんでしたし、新型の裏面照射センサーに比べ、強いて言えば高感度のノイズ耐性が若干違うということでしょうか。
 
 それじゃ、その違いはどれほどのものかとなると高感度のISO12800ぐらいになれば、ノイズの出方が違うのが分かります。
 とはいっても、これはモニターでの等倍画像によるノイズの比較で、当たり前のことですが、写真印刷では等倍のノイズが載った画像がそのまま印刷されるわけではありません。
 まぁ、モニターの画面で表示される画像が印刷画質になると考えてもいいでしょう。
 
 要するに、私のような家庭用プリンターでの印刷が趣味ならば、高感度ノイズがどうのなど、神経質になることもないという考えもあるということです。。

書込番号:24179657

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件

2021/06/10 10:42(1ヶ月以上前)

 デジカメを購入して、初期不良品を掴まされる確率はそう多くはないとの認識が一般的だろうと思いますが、昨秋購入したF社のAPS-Cハイエンドミラーレスレンズキットがまさにそれに該当する製品でした。

 F社はかつて、made in japanを売り物にして品質の高さを誇っていたと思いますが、昨今は各メーカー海外に生産拠点を移していて、ニコンもデジカメ製品のほとんどをタイに移管するというニュースもありました。
 
 まぁ、それはそれとして、この機種のキットレンズ16-80mmF4の各ズーム域の中心部はまずまずの描写なのですが、周辺部、特に80mm近辺の周辺部の解像力がイマイチで、画像の流れが目に付きます。
 
 そこで、ボディ単体は異状なくとも、キットのため一緒に初期不良扱いで全品交換ということになりました。
 
 交換品はレンズの不具合はなくなったのですが、交換前のレンズと比べ、絞りリングのクリック感が若干やわになっていて、こういう細かい感触まで目が行き届かないところを見るに、海外移転のツケをユーザーが受け入れるほかないのかと気が滅入る思いがしました。
 
 というあまりうれしくもない事情がありましたので、当該品は下取りという形で、現有機はZ5レンズキットになったというお粗末なお話でした。 

書込番号:24181292

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/11 12:27(1ヶ月以上前)

 ZマウントのZ24-200mmf4-6.3の現状価格は11万円程度になっていますが、レンズは旬があるボディとは違い、価格の下降があまりないようです。
 
 同じような性能のキヤノンRF24-240mmという10倍倍率の標準ズームレンズも発表されていて、この分野の高倍率のズームレンズが他社からも出てほしいものです。
 
 望遠端が200mmとかそれ以上もあるようなズームレンズは敬遠するユーザーも結構あると思いますが、知る限りでは両者は甲乙つけがたく、いずれも兄たり難く弟たり難しと言えるのではないでしょうか。
 
 APS-Cを使っていた頃は、AFS18-140mmとかシグマの18-200mm〜250mm(換算24-210mm、24-300mm〜370mm)ですから、単純な比較はできませんが、それでも望遠端での等倍画像はあまり見たくはありませんでした"(-""-)"
 
 その点、Z24-200mmf4-6.3はズーム全域に渡って一貫して破綻のないしっかりとした解像力を保っていますので、単に等倍で鑑賞するだけでも楽しいということもあります。
 
 現状はZ5のキットレンズということになっていますが、上位のZ7Uの常用レンズとしても何ら過不足はないと思います。
 
 決して一部のユーザーがコメントするような「ビギナーや旅行にお勧め」だけのレンズでないことを強調しておきます。

書込番号:24182862

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件

2021/06/12 14:55(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

駐車場

街中

街中

オルゴール堂

 小樽といえばコロナ禍以前は、国内旅行客より海外からのそれも大陸からの観光客で賑わっていて、シーズン中はホテルの宿泊料金や車の駐車料金もそれなりの高め設定でした。
 
 特に、観光エリアの駐車料金に関しては、業者も強気の料金設定で1時間1500円というところもあったようで、通常は400〜600円が相場ですから、利用者から観光協会に苦情がかなり寄せられたということもありました。
 
 それが昨年頃から顕著になってきましたが、ご多分に洩れず、海外からの観光客はもほとんど見かけることがなくなって、いつもならカメラを構えることさえはばかるほどの客足なのに、御覧のように地元民以外は誰も写っていません( ;∀;)。
 
 ただ、街中でカメラを構えるのは少々勇気もいりますので、構えはそこそこ、ほとんどスナップ感覚で撮りますので、メーカー公表の手振れ補正段数を頼ることにしています。
 
 ここへは、私の居住地から車でおよそ1時間ほどですので、観光地ということもあり、年に2〜3回は訪れていて、昨年、今年と宿泊料金が格安の設定になっていて、おまけに駐車料金無料というホテルもあったりで、例年と同じ2泊3日でもかなり得した気分になります(^^♪。。

書込番号:24184612

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2021/06/12 15:20(1ヶ月以上前)

機種不明

私物化し日記を書くなら
個人のブログでやってて下さいね

書込番号:24184648 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:533件

2021/06/13 10:15(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

漁船

漁船

ヨットハーバー

 このスレでZ24-200mmについての感想を述べてきましたが、さてボディの?5本体はどうなのかといいますと、かつてレフ機のD750とかD810を使用していて、撮影モードダイヤルとレリーズモードダイヤルが同軸上にあり、レリーズモード(1コマ、連写、静音など)の動作を決めるにはダイヤルを物理的に回す方式になっていますので、動体撮影のカスタム設定においても、ダイヤルを回すという仕組みから逃れることはできません。
 
 かつて使用していたOM-D E-M1とかα7RVはあらかじめレリーズモードも、自在にカスタム設定が可能でしたので、咄嗟の動きものにも即応できましたが、ニコンのミラーレスはボディ裏の右下にあるレリーズボタンを押して選ぶという手順がいりますので、一手間かかります。
 
 とはいっても、APS-C機も含め、ニコン機を使っていてRAW撮りが必要と考えたこと一度もないくらい、ニコンのjpeg画像の色が好きではあります。
 
 ハンドリングに関しても、前機のα7RV+FE24-105mmF4の場合、中指の第二関節がレンズに接触していて、不快とまでは思わないまでも、常に意識していましたので、Z5+Z24-200mmはフルサイズで200mmというのにフィルター径が67mmとまるでAPS-C並み、このサイズ感は、まさにベストマッチのように思います。
 
 何より基本設計がニコンらしく、生真面目さが感じられることに好感が持てます。

書込番号:24186016

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:614件Goodアンサー獲得:23件

2021/06/13 17:59(1ヶ月以上前)

>さぁーて、今回はこれで〆ましょう。[書込番号:24166745]


忘れてます?
結局、スレ主にとって最適なカメラが見つかったという報告を長々とやってるだけのスレ、でしたね。

日記や自己主張は場違いですので、別の地平でおやりください。
レンズの自己評価は、レンズ別のレビューに書くのが正しいです。

以上。

書込番号:24186721

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:139件

2021/06/13 18:18(1ヶ月以上前)

>ぼへぇみあんさん
糠に釘デス・・・多分。

>令和ロートルさん
200迄行くつもり?ですか?

失礼致しました。

書込番号:24186758 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:533件

2021/06/14 11:00(1ヶ月以上前)

 前にも述べていますが、フイルム時代のカメラは写真を撮るのが目的でしたので、印画紙も四つ切とか六つ切りとか、さらに小さくなると名刺判などというのもありました。
 
 それも当時は、モノクロ(白黒の写真)で後に、カラーになりましたが、画質がどうとかそれほど喧しくはありませんでした。
 せいぜい、使用するフイルムもASA100とかASA400まででしたし、それ以上の感度だと粒子が荒くなるとか言われていたと思います。
 
 それがデジカメでは、モニターで画像を等倍表示できますので、画質の良し悪しが一目瞭然、明確に区別可能ですから、画質論議を避けてデジカメを語ることはできなくなってきました。
 そのため、新機種が発表されるたびメーカーのコンセプトがどうあろうと、ユーザーはいの一番に上げるのが画質がどうかというものです。
 
 まぁ、それはそれで当然なのですが、しかしながら、元から写真印刷を趣味にしてきた身からすると、画質がどうのという観点から一歩引いた立場でデジカメを見ています。
 
 というのも所詮プリンターでの印刷サイズが、A4、A3サイズで、フイルム時代と印画紙の大きさも似たようなものですから、写真画質もそう違いがあるわけでもないことは自明のことです。
 
 現在はセンサーサイズによって、フルサイズ、APS-C、m4/3というように区分されますが、フイルム時代もライカ判(35ミリ)とかハーフ判とか現在では見られないAPS判というのもありました。
 
 つまり、当時も今もよほどの大判印刷ということでもなければ、印刷写真の画質に差はないと理解されていたわけです。

書込番号:24187826

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:614件Goodアンサー獲得:23件

2021/06/14 12:59(1ヶ月以上前)

>U"けんしんさん

おっしゃる通りのようですね(汗)


さすがに日記はやりづらいので、持論ネタを繰り返すことになりそうですね。
(例: Z 5不人気説→他社比較→便利ズーム絶賛→ニコン事情→ピント→センサーサイズ→印刷→戻る)

書込番号:24188031

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:533件

2021/06/15 08:23(1ヶ月以上前)

 前のコメントに引き続いて、追記ですが、フルサイズもAPS-Cもはたまたm4/3も印刷写真の画質に差はないというのが、経験から得られた持論ということになるわけです。
 
 フイルム時代にもライカ判とかハーフ判、さらにAPS判というのもあったように、一般的に普及しているプリンターで印刷する限り、人の目で判別できるほどの画質の差はないということなのです。
 
 オリンパスとパナソニックがマイクロフォーサーズ規格を立ち上げた背景には、そのことが常識論としてよく理解されていたということでしょうな。
 
 常識論といえば、フルサイズはm4/3より画質の面で優位にあるというのがありますが、それはモニターの等倍画像で鑑賞すれば、高感度域でのノイズの差は歴然としたものがあるからですが、それは等倍画像での話で、印刷写真ではよほどの大判印刷でもしない限り、ノイズの差など分かりようもありませんし、ノイズが印刷されるものでもないということも知っておいた方がいいでしょう。
 
 要するに、写真でフルサイズなのかAPS-Cなのか、m4/3なのか、見分けることは不可能だということです。

書込番号:24189330

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:47件

2021/06/17 20:13(1ヶ月以上前)

●●●● 〇〇●〇
〇〇〇● 〇●●〇
〇〇〇● 〇〇●〇
〇〇●〇 〇〇●〇
〇●〇〇 〇〇●〇
〇●〇〇 〇〇●〇
〇●〇〇 〇●●●

200〆まで COUNT DOWN ガンバッテネ

書込番号:24193558

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:533件

2021/06/18 11:07(1ヶ月以上前)

 「写真ではセンサーサイズによる画質の差を見分けられない。」
 このことは、フイルム時代はもちろんのこと、デジカメ黎明期から趣味として写真を印刷してきた私が身をもって体験していることで、スペック、機能が劇的に進化している最新型の機種をもってしても何も変わらないというのが面白いところでもあります。
 
 例えば、前機の4200万画素のα7RV+FE24-105mmf4で撮った風景画と、APS-C機D7200+AFS18-140mmf3.5-5.6での同じような撮影条件による印刷写真を比較しても、画質の違いなど全くわかりませんし、OM-D E-M1+m.zuiko 14-42mm f3.5-5.6 iiでも同様の結果なので、なるほどデジカメはフルサイズでなければならないなどということはなく、ローエンド機が売れ筋だという理由が分かろうというものです。
 
 中にはスポーツとか鳥、野生動物の写真が趣味のユーザーもいるでしょうから、より高スペック、高機能が必須条件となるわけですが、画質がどうということではなく、連写とか動体追従AFが重要な機能となるわけです。
 
 プロ機の場合はそれと同時に信頼性も加味して2000万画素程度と、決して高画素ではありませんで、高画素=高画質では無いことがはっきり証明されているということでもあります。

書込番号:24194386

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/19 09:50(1ヶ月以上前)

 Z5レンズキット(Z24-200mmF4-6.3)を手に入れてからずっと考えていたことは、m4/3のOM-D E-M1markVとm.zuiko12-100mmF4と比較した場合、どちらのレンズも望遠端が200mmということで、果たして光学的な性能がどちらがどうなのかということでした。
 
 Z24-200mmの使い勝手の良し悪しなど、自分なりにわかっているつもりですが、m.zuiko12-100mmF4については、ブログの評判とか海外サイトのテストなどでも結構好評のようですから、両機をそっくりばくりっこしても満足度は変わらないような気もします。
 
 それどころか、ボディ本体の機能ということになれば、取柄がただフルサイズだけというZ5に比べ、むしろE-M1markVはかなり遊べる要素が満載の多機能であることが分かります。
 ただ、E-M1markVの後継機の噂もチラホラあるようなないような(-_-;)。
 
 今更いうことでもないですが、一般的にセンサーサイズの大きいほうが画質が良いとされているようで、それはセンサーサイズの大きいほうが高感度域のノイズ耐性が高いということからそういわれているわけで、フルサイズユーザーでもiso12800で夜景を撮ろうとは思わないでしょうから、m4/3で夜景をという場合、まだまだ優位にある手振れ補正機能を生かして、シャッター速度を遅めに設定しiso感度を抑えて撮れば問題はないはずです。

書込番号:24195966

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:10件 Z 5 ボディのオーナーZ 5 ボディの満足度5

2021/06/19 21:14(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

>令和ロートルさん

2016年末にDFを購入、レンズ、とりあえず安価なタムロンA010(28−300mm、手振れ補正付き)、初めての試写でディズニー、フルサイズ、ISO12800、夜景に属するかは? このレンズコスパ良い感じでした。

A010は、Z5では当初AFが使えませんでしたが、ニコン東京でファームアップしたらOKになりました、便利ズーム。

書込番号:24196982

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/20 10:11(1ヶ月以上前)

 おや、ガジェットじいさん殿お久しぶりです(^^)/
 Dfでのiso12800の画像、等倍にしても思ったほどノイズが目立たないのが意外でした。
 しっかり撮れていますね。
 
 Dfですが基本はフラグシップD4を受け継いでいますので、悪かろうはずはないわけで、ニコンの生真面目さを代表する機種ではないかと思います、それにしてもニコンは売り方が上手とは言えないところがありますね。
 
 私は写真が趣味ですので、センサーサイズも画素数も印刷画質に差はないとの持論をずっと展開して来ましたが、その中でDfはニコンユーザーの過去のレンズ遺産を生かすために世に出した名機であると述べたことがありますが、結構反発があったような記憶があります"(-""-)"。
 まぁ、余計な事でした。

書込番号:24197679

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/20 13:53(1ヶ月以上前)

 ガジェットじいさんさんのDfでのディズニーでの投稿画像ですが、私がフルサイズでもiso12800で夜景を撮ろうとは思わないでしょうとコメントしたことに対する回答であると自分なりに解釈しています。
 
 先にも記しましたがDfの基本設計はプロ御用達のフラグシップD4にあるわけで、これは決してレンズのなせる業でないことは、A010というレンズが光学的性能が特段に優れているとも思えませんので(失礼!)、なるほどプロ仕様ともなれば、iso12800でも、ノイズ耐性が半端ないことが分かります。
 
 その分、画素数も1600万画素と決して高画素ではありませんし、押しなべてプロ仕様の機種は、2000万画素程度ですから、改めてDfは高感度耐性が優れていることに感服したところです。

書込番号:24198034

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/21 09:32(1ヶ月以上前)

 デジカメウオッチの新機種紹介には、ユーザーからの反応としてセンサーやレンズに関し、やたらに画質に拘る意見がありますが、こういうユーザーは実際にA4なりA3サイズなどの印刷をしたことがないのだろうと思います。
 
 いや、それとも、一般的な家庭用プリンターではなく、商用の大判印刷が目的で、ダイナミックレンジだとか画質がどうとか言い出しているのでしょうか。
 
 でも、コメントの文言などからそうとも思えないフシがありまして、たぶん単にスペックに興味があるだけで、最終目的がモニターの等倍画像鑑賞だけにとどまっている例が多いのでしょうな。
 
 写真印刷では、センサーのダイナミックレンジとか画素数、あるいは高感度耐性とか、RAW撮りして編集するには必要でしょうが、今やどのメーカーのJPEGの撮って出し画像も優秀ですから、私はRAW撮りはしません。
  
 センサーサイズと印刷画質に関しては、何度も述べているので省略しますが、レンズと印刷画質のかかわりではミラーレスにおいては、レンズの歪曲、特に色収差や周辺光量落ちなどの諸収差は、ボディ内の電子補正が前提の設計になっていますので、等倍表示でも目立つわけではありません。

書込番号:24199202

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/21 16:33(1ヶ月以上前)

 ニコンが今月の28日にレトロ調のミラーレスZDfを発表するというニュースあるようで、それがAPS-Cとか、いやフルサイズだとする意見もあって、やや情報も混乱気味です。
 
 同時に、単焦点のレンズも2点発表されるらしいですが、こちらの方はZ28ミリF2.8とZ40ミリF2と仕様が決まっているようです。
 
 レトロ調ならフルサイズのDfがありますから、これの後継機だとすれば万人が納得するでしょうが、APS-Cだとすればかなり賭けの要素があると思います。
 
 しかしですよ。同時発表するであろうパンケーキの単焦点レンズが、28ミリと40ミリ、APS-C用なら焦点距離が42ミリと60ミリになりますから、こんな焦点距離のレンズが売れるんですかね。
 よくわかりませんな。

書込番号:24199720

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/22 09:19(1ヶ月以上前)

 ガジェットじいさんさんのDfによるディズニーランドの夜景画像が投稿されていますが、これがなんとiso12800だというのに、等倍で拝見してもノイズの痕跡が見当たらないといってもいいほどの画像です。
 
 レンズはタムロンのA010(28−300mm、手振れ補正付き)ということで、補正の効果が何段かは不明ですが、通常4段として考えますと、m4/3のOMD EM1markV+m.uiko12-100mmf4は7段程といいますから、作例の画像でE-M1がDfと同様の画質を得るためには、iso12800より3段分下げればいいという計算になります。
 つまり、DfのデーターではSS1/125秒、iso12800ですから、E-M1ではSS1/15秒、iso1600で同等のEVということになります。
 
 ここで言いたいのは、画質とはノイズの差だと考えるからですが、高感度域でのノイズの差はフルサイズとAPS-Cは1段ほど、m4/3とは2段とみていいでしょう。
 
 特に写真を趣味にしていると、写真の画質はフルサイズもAPS-Cもm4/3も印刷画質を見分けるのは不可能と分かりますし、その差が出るのはかなりの大判印刷になるだろうと思います。(実際に大判印刷をしていませんので想像ですが)

書込番号:24200730

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/23 09:34(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

84mm

200mm

 当地は6月といえば、気候的に暑くもなく寒くもなく、一番さわやかな季節なのですが、今年はどうしたことか雨や風の日が多くて公園に野花を撮りにいくにしても、草花は風があってはレンズを向ける気も起きませんし、散歩の度に近所の庭先で咲いている花の旬を逃して残念に思っています。
 
 ただ、Z5と組み合わせるレンズはZ24-200mmf4-6.3なのですが、いやぁ、自分でもこれほど気に入ったレンズに出会たのは初めてで、フルサイズミラーレス最大の55ミリという口径の寄与するところ大であることを認めざるを得ません。
 
 確かに、前機のソニーFE24-105mmf4も同等だとは思いますが、200mmということを考えると、Zマウントの方が一歩先を行っているように思います。
 
 私自身高級・高性能のレンズとは縁がありませんで、購入する標準ズームレンズの価格帯もせいぜい12〜17万円程度が限度、ハイアマのユーザーからはその程度かよってツッコミが入りそうですな!(^^)!。
 
 ただ、画素数に関しては、2600万画素くらいが使いやすいように感じます。
 前機のα7RVの4200万画素は高感度耐性も24インチモニターの等倍画像での鑑賞では、個人の許容範囲ですが、せいぜいiso6400とか8000程度が限度で、これなら、Z5と違わない気がしています。

書込番号:24202296

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/06/24 09:41(1ヶ月以上前)

 ミラーレスの前はフルサイズレフのD750→D810→k-1と続けてきましたが、年齢のことも考えると今後は小型軽量が正義とばかり、候補だったD850をあきらめ、2年ほど前ミラーレスのα7RVにマウント替えをしてしましました。
 ところが、レンズはレフ機と全くと言っていい程、図体、重量ともに変わっていないことに迂闊にも気が付きませんでした( ;∀;)。
 
 特に、FE24-105mmf4は光学性能もさることながらフィルター径が77ミリで重さが663gと、ボディがコンパクトになっても、レンズが変わらないということは、ボディとのバランスを考えると、レンズの取っ替え引っ替えはしない街中のスナップ撮影には向かないような気もして、思い切ってZ5レンズキットに鞍替えしたということです。
 
 レフ機のD850が発売された時、店頭で24-70mmf2.8Eを装着したデモ機を手にして、この手の機材が必要なユーザーがいることは理解しつつも、その大きさ、重さにしり込みしたものです。
 
 同時に、発表されたばかりのEOS 90Dにも興味がありましたので、キヤノン独自のDPAFとやらがどんなものか知りたくファインダーを覗いてみたのですが、シャッターを切る以前にファインダーのショボさにがっかりした記憶があります。
 
 それというのも、過去ずっとニコンやペンタックスのレフ機のファインダーを覗いてきましたので、それに慣れていたこともあるのですが、キヤノンは製品に序列をつける癖?があるようなので、こういう印象になったのでしょう。

書込番号:24203823

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/25 09:27(1ヶ月以上前)

 フルサイズミラーレスに先鞭をつけたのはソニーですが、
 当時各メーカーは、先行のソニーに対抗すべく、ミラーレスにリソースを注力するに当たり、独自の大口径マウント、ショートフランジバックの光学的優位性を盛んにアピールしていたものです。
 
 その中でも明るいレンズの設計が容易になることがキモだったようで、実際にF0.95が実現したかどうか時系列的に忘れてしまいましたが、当時は宣伝にこれ務めていたようです。
 
 しかし、それが可能になったとしても、そのメリットたるや一般ユーザーには異次元の世界そのもの、実際にF0.95など学術的な研究用途ならまだしも、どれほどのインパクトがあったというのでしょうか。

 そんなこんなで、大口径、ショートフランジバックによる恩恵など、ほとんど無関心でしたが、Zマウント、RFマウント、ライカLマウントなどのミラーレスマウントでは、小型化が可能というメリットもあるとかで、ニコンのZマウントは実際にZ24-200mmf4-6.3でそれを実現させています。
 
 当初仕様を見た限り、ありきたりの便利ズームかとも思いましたが、フィルター口径が67ミリということで、これはm.zuiko12-100mmf4、XF16-80mmf4がいずれも72ミリなのに、200mmもあるのに67ミリ?と疑問が先に立ち、国内外のサイトで検索した結果、まさにドンピシャのズームレンズであるとの確信に至った次第です。
 まぁ、期待に違わずズームとして最高の部類に入る1本だと思います。

書込番号:24205376

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/26 09:59(1ヶ月以上前)

 私が4200万画素のα7RVから、なぜ2400万画素のZ5に惜しげもなく鞍替えしたのかといいますと、ハンドリングの良し悪しが理由だとしても、常々持論として述べていますように、高画素だから高画質ではないという実体験に基づく経験があるからで、それを裏付けるのが、α7Sシリーズの今回三代目となるα7SVが1200万画素であるということです。
 
 こう申せば、いやこの機種は動画に焦点を当てて設計されており画質を求めた機種とはユーザー層が違うと反論されそうですが、今や低画素に分類される1200画素なのに、初期値が40万円程ですから、動画重視とはいえ他機種と比較して静止画の画質が劣る面があったとすれば、大きな印刷に向かないことになるわけで製品として成り立つはずはありません。
 
 つまり、高画素=高画質でないことをメーカー自らカミングアウトしているようなものです。などと言ってしまっては、少々うがち過ぎのような気もしますが・・・( ;∀;)。
 
 しかし、プロ仕様の各社フラグシップ機は押しなべて2000間画素程ですから、高画素のサブ機が必要としても、高画素だから高画質でないことは明らかだと思います。 

書込番号:24207126

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2021/06/26 10:59(1ヶ月以上前)

機種不明

掲示板を私物化し偏った考えをだらだらと、、、

個人ブログサービスを利用して下さいね。
見たくない書き込みを非表示に出来ないから
毎日毎日迷惑なんです。

https://note.com/

書込番号:24207214 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:533件

2021/06/26 15:23(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

バラ

バラ

プロペラ機

 当地も6月に入ってまるで本州のような梅雨空が続いていましたが、ここ2〜3日晴れ間ものぞいて、ようやくこの季節らしい気候になってきました。
 
 散歩がてら、旬を過ぎているバラと突如頭上を旋回しながら通過する飛行機を撮ることが出来ました。
 この近くにはプロペラ旅客機のコミューター空港があり、時折真上を通過する機体を目にしますが、ほとんど真下からのショットなので、滅多にカメラを向けることはありません。
 
 それに、Z5は連写はカスタム登録できまずその都度設定しなければなりませんので、咄嗟の場合対応できずに、シャッターチャンスを逃すことがしばしばあります。

書込番号:24207651

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/06/26 15:28(1ヶ月以上前)

 追記。
 失礼。プロベラ機ではなく小型のジェット機でした。

書込番号:24207658

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:614件Goodアンサー獲得:23件

2021/06/26 15:49(1ヶ月以上前)

持論ネタも出し切って、とうとう日記再開ですか。さすがにもう限界でしょう。。


ある意味、これも荒れた掲示板なのかもしれませんね(レアケースですが)。

 掲示板が荒れる例)
 ・他者の意見を尊重せず、一方的な主張を繰り返し投稿する

書込番号:24207684

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:533件

2021/06/26 18:34(1ヶ月以上前)

 人の意見に茶々を入れるより、自分がスレ主になり堂々とテーマを掲げて意見を開陳してはどうかね。
 その方が、人にケチをつけるよりよほど生産的だと思うがね。
 
 なに?反論が怖くてできませんってか(^^♪

書込番号:24207969

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:614件Goodアンサー獲得:23件

2021/06/26 19:10(1ヶ月以上前)

機種不明

ココは、自己主張や日記を書くような場ではなく、情報交換の場です。

利用ルールやマナーをしっかりご確認ください。
https://help.kakaku.com/bbs_guide.html

書込番号:24208027

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:533件

2021/06/27 09:27(1ヶ月以上前)

 かつてデジカメが普及する以前にオリンパスのキャメディア C-2000zoomというデジタルカメラがありました。
 確か単三乾電池を使用し、今では姿を消した?スマートメディアといわれる記録メディアだったと思います。
 
 その後、3030zoomという300万画素の機種が発売になり、販売店での広告には「A4写真がきれいに撮れる」というようなうたい文句につられて購入し、写真を趣味にしていましたので、何枚かA4サイズで印刷したこともありました。
 
 今となってはその写真が残っていないのが少々残念ではありますが、当時は結構きれいな仕上がりの写真だったように記憶しています。
 
 何しろ、300万画素ですから、現在のデジカメの感覚からしたらまるでオモチャとしか思えないような代物と思われがちですが、逆に昨今の3000万画素とか、6000万画素という画素数こそ、写真にはオーバースペックなのだと考えるのが正常な感覚だと思います。
 
 現にソニーα7SVの画素数は1200万画素と今となっては低画素としか思えない画素数ですが、それでもたぶんA1とかA0サイズのポスター印刷も可能なのだと思います。
 この辺りになると、経験がありませんので想像でしかありませんが、あながち間違った意見だとは思いません。
 
 写真と画素数の関係でいえば、水にいくら熱を加えても100°C以上にはならないし、ビーカーの中にある塩水が一定の濃度になれば、塩をいくら加えても塩分濃度は変わらないという原理があると言う理屈と同じだと考えています。 

書込番号:24209008

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/06/27 09:52(1ヶ月以上前)

 >「ココは、自己主張や日記を書くような場ではなく、情報交換の場です。」<
 
 などと自粛警察気取りなのだろうが、それなら、自分でスレ主になって、自己主張せず、日記調にならず、情報交換の場となるようなスレを立てたらどうかね。
 
 さぞかし、スレ数も伸びるでしょうな(^^)/
 期待していますよ。ぼへぇみあんさん。

書込番号:24209047

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/06/28 09:05(1ヶ月以上前)

 フイルム時代もデジカメになってからもずっとカメラは写真を撮るものというイメージが染みついているのですが、webサイトなどの新製品紹介で、その機材で撮ったモニター画像を「写真」と言っているブロガーがいますが、これには少々違和感を覚えてしまいます。
 
 デジカメのモニターなどで表示するのは「画像」ですが、フイルムなり、デジカメ画像をプリンターを介して印刷された印画紙が「写真」になるのだと思います。
 
 どうもこの辺りが、あやふやだと、印刷写真も高画素になれば高画質の写真になるとの誤解を生んでしまうことにもなりかねません。
 
 実際に4200万画素と2400万画素での写真を見比べてもその差は全くわかりませんし、ソニーのα7SVが1200万画素であることを考えても理解できることだと思います。
 
 そうはいっても、5000〜6000万画素と1200万画素では画質に差はない言われても、どこか違うところがあるはずだと考えるユーザーもいるでしょうが、写真と画素数に関して「水にいくら熱を加えても100°C以上にはならないし、ビーカーの中にある塩水が一定の濃度になれば、塩をいくら加えても塩分濃度は変わらない」、という例えを少し前のコメントで取り上げていますが、画質の違いとはノイズの差だと知れば、疑問は解消するでしょうな。
 
 今後、フルサイズでなくても印刷がメインなら、APS-Cやm4/3で十分事足りるということを知っておいて損は無いでしょう。

書込番号:24210837

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/29 10:10(1ヶ月以上前)

 現状4kTVは普及期に入っていますし、8kのTV放送も実現しているようですから、それにつれてデジカメ業界も、4kや8kのモニターが一般的になるとより高画素機の要望が高まるでしょう。
 
 4kともなるとモニターで表示するデジカメ画像は精細感が増しますが、その反面、文字表示が細かくなり実用面で利便性が損なわれますので、できるだけ大型にする必要があります。
 
 しかし、そのために大型のモニターの需要が高まるかというと、大型画面化はデスクトップ型PのCユーザーにとって、住居環境からも置き場所が難しかったり、またノート型PCのの普及度を考えると尚更と思うのですが、実態はどうなのでしょうかね。。
 
 まけに4kとはいっても800万画素なので、高画素の画像を等倍表示の鑑賞なら結局スクロールしなければなりませんので4kの意味がないような気もします。
 
 最近は動画に注力した機種が各メーカから発表されるようになりましたので、4kはともかく8kも近々トレンドになるでしょうが、ド素人の私には動画に8kは必要とは思いませんで、むしろ6kとか8kは動画撮影での静止画切り出し機能の方に興味があります。
 
 ただ、6kはまだしも、4kは800万画素ですから、いかに画素数は写真画質に影響はないとは言い張っているスレ主とはいえ、この画素数では印刷したいとは思いませんね"(-""-)"。
 とりあえず、動画はZ5のFHDで十分間に合っていまるということです。

書込番号:24212975

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/06/30 10:01

 ニコンは噂に出ていたレトロ調ボディのZマウントのAPS-C機を正式に発表し、続いて、Z DX18-140mmf3.5-6.3も今年度中の発売を目指して開発している旨報じています。
 
 Dfcのスペックは、レトロ調はともかくとして、どうやらZ50に準じたものになるようですから、期待していたフラグシップ機とは似ても似つかぬ仕様ですし、標準ズームZ18-140mmの画像を見るかぎり、真鍮ではなくプラマウントのようですから、価格を抑えた便利ズームの位置づけなのでしょうか。
 
 だとすれば、フルサイズZ24-200mmと画角は同じとしても、若干光学性能も割り引いて考えたほうがいいのかもしれません。
 いや、社の存続にかかわる状況下にあって、そんな安直な手法は取らないと思いますので、各所で好評を得ているZ24-200mmと同等か、それ以上であってほしいものです。
 
 まぁ、レンズは付けっぱなしで取り外したりはしませんので、マウント部の材質がプラでも一向にかまわないのですが、そこはそれ、常識としてここを手抜きしてフラグシップなどあり得ないわけで、ミレーレスなのにボディ内手振れ補正は非搭載といい、期待のAPS-Cフラグシップは今後当分、ニコンから出ることは無いでしょうな。

書込番号:24214737

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/01 10:00

 単焦点レンズは現在所有していませんが、以前はレンズの50mmや85mmなど単焦点は中古でいいと考えていましたので、その都度近くの専門店に顔を出していました。
 
 そのお店はカメラ専門の全国に展開するK店で、度々カメラの購入でお世話になっているものですから、印刷材料の印画紙など買いに出向いたおりに、冷やかしで展示中の中古レンズやボディを眺めたりすることもあります。
 
 しかし、どれも鏡筒内にチリやゴミが付着していることが多く、写りには影響はないとはいえ、購入には至らないこともあり手に入れたのはほんの1〜2回ほどでした。
 
 それにしても何で、全部とは言いませんが、これほど多くのレンズにチリやホコリが混入しているのか、不思議といえば不思議ですが、粗雑に扱うからなのか、それとも交換レンズの宿命なのか、いずれにしても細かいことに拘るつもりはないとはいっても、実際のことろ購入意欲が萎えてしまいます。
 
 考えられることは、レンズを操作すると鏡筒内に負圧が生じチリ・ゴミを吸い込む力が働きますから、できるだけ室内やホコリが舞う場所でのズーミングは避けるようにした方がいいですし、そのことに私も注意を払っています。
 
 防塵防滴仕様のレンズでも、安心とはいきませんから、中古はネット通販はできるだけ避け、実際に現物を手に取って購入したほうがいいと思います。

書込番号:24216429

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/02 10:52

 デジカメの黎明期の頃、jpeg撮って出しの画像はなど、RAW撮りして編集しなければ使い物にならないなどとする意見もあったようです。

 ところが今では、どのメーカーの画像処理エンジンも急速に進化発展しつつあり、Jpeg画像もRAW撮りを必要としないほど秀逸になっていますから、私のように印刷がメインなら、例えばニコンを例に挙げると、ボディメニューにある画像調整の「クリエィティブコントロール」機能で、いかようにも調整可能ですから、敢えてRAWという手段を取らなくても、何ら不都合はありません。
 
 思うに、RAW撮りで編集するほうがjpegだけのユーザーよりスキルがあると見なす風潮があるのではないかと思うフシもありますが、ブロガーのなかに「RAW撮りしないのは、デジカメを持っていても意味がない」とか、「jpegには全く興味がない」とか堂々と公言してはばからない意見を目にしたこともありますので、スレ主のやっかみでないような気もします。
 
 だが、決してスキルの問題でないことは、投稿画像で一見してRAW編集した画像と思しき作例を拝見して、色合いが不自然になっていたり、少々いじり過ぎではないかと思われる画像があったりしますので、RAWだから上等とはならないのが愉快でもあります(^^♪。

書込番号:24218151

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/03 09:54

 今は昔の話ですが・・・。
 キヤノンは今でこそ、フルサイズミラーレスでソニーと肩を並べるほど、いや凌駕するほどの勢いがあり、やはりデジカメ業界はキヤノンが引っ張っていくという未来像が予想されるわけですが、かつて、自社開発・製造のセンサーがソニー製より性能的に劣っていたことで、多くのユーザーから芳しい声は聞こえてくることはありませんでした。
 
 特に、dxomarkでのテストでは、どの機種においてもダイナミックレンジが他機に後れを取っており、総合評価も低いことからネット空間でも厳しい意見も行きかっていました。
 キヤノンユーザーにとっては唯一の不満材料でもあり歯がゆい思いもあったと思います。
 
 と、まぁ、キヤノン党にとっては要らざる戯言で余計なお世話と言いたいでしょうが、しかし、写真を趣味にしている身からすれば、センサーの素性がどうとか、ダイナミックレンジがどうとか議論しても意味の無いこととして、何度かスレを立てて疑問を呈したことがありました。
 
 案の定、スペックを重視するユーザーから猛反発を受けた挙句に炎上し、荒れてスレごと削除の憂き目にあったことも何度かありましたが"(-""-)"、それに懲りることなく今でも持論は変わってはいません。
 
 キヤノン機のセンサーはかつて、ダイナミックレンジが狭かったことは誰もが周知のことで、誰もその事実に反論はしませんでした。
 
 ダイナミックレンジが広いか狭いかはRAW撮りをする人には気になるのでしょうが、しかし、キヤノンは他機より印刷画質が劣るなどという話は寡聞にして知りませんで、もし印刷画質にダイナミックレンジが大きく関わっているなら、キヤノン機の画質が良くないことを証明しなければ辻褄が合わないことになりますが、実態はその逆で、むしろ色合いが自然で好ましいと感じる意見が大多数なのではないかと疑問を呈したこともありました。
 
 デジカメの進化が速くて、ついていくのは難儀なことでしんどいですが、写真の世界はほとんど歩みを止めているかのようで、私のような年代にはありがたいことです(^^♪

書込番号:24219830

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2021/07/03 20:52

カメラを購入しようと情報を得るためあちこち見てました。
最初の方は、参考になるのかと思ってましたが、最後の方は、個人的な主観の話ばかりで、何を伝えたいのか良く分からない書き込みで、戸惑うばかりです。

他の方も注意されてますが、これって私物化に当たらないんでしょうか?
と言うか、注意されて、逆ギレしてますよね。

まあ、運営さんの判断次第と思いますけど。

書込番号:24220889 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:533件

2021/07/04 09:42

 まぁ、今回はそろそろネタ切れですから、またいつの日か改めて自分が経験で得た個人的な主観とか疑問に思っていることとかをテーマにお目にかかりましょう。
  
 なに!?、もう結構ですと"(-""-)"。
 それは重々承知の上です。
 しかし、私がスレで上げたテーマは多々議論の余地はあるものの、経験を積み重ねた印刷という通奏低音が根底にありますので、印刷に関わる個人的な主観や独自の見解があるわけでして、与太話とか、駄論・愚論の類でないことは好き嫌いで括らなければ、理解できるはずですがね。
 
 昔から経験者は語るっていうでしょう(^^♪。

書込番号:24221672

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2021/07/04 10:22

ご理解頂けたようですね。

ただし、豊富なご経験を語る場は、ここではないと思います。

書込番号:24221744 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


Alfakeiさん
クチコミ投稿数:190件Goodアンサー獲得:1件

2021/07/05 00:29

どこでも居るなこういう輩・・・

書込番号:24223375

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2511件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/07/05 01:56

2009年から ここの掲示板を利用しているけど、
その頃買ったEOS 5DMk2は現在も私の主力機で、
まだ暫くはFFミラーレスは買わなくても良いと判断してます。
先ずは、マイクロフォーサーズを経験してからでも遅くはありません。
撮影の経験とか写真仕上げのテクニックも、ある程度はありますが、
私よりも上の方々は多くいらっしゃいます。
芸術系写真も商業的写真も趣味的写真も、それなりに経験しています。
最初の師匠は芸大の准教授です。
有り難いことにイロイロ経験させて頂きました。
コマーシャルフォトスタジオ デザイン会社 印刷会社 にも出入りさせて頂きました。
それらの経験は、私にとって財産です。
が、ソレは他人様に自慢するほどのことではありません。
その道の専門家には太刀打ち出来ないし、自分の写真の出来なんて自慢話にもならないだろうことを、
とっくの昔に悟っているからです。
これからは、好きな時間に好きな場所で好きな被写体を記録するだけです。
時々、この様なところで、管を巻くかも知れませんけどね σ(^_^)

書込番号:24223442 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件

2021/07/06 13:45

 〆ようと思っていた矢先、興味津々の記事がありましたな(^^♪
 
 BCN+Rに2019年1月度から2021年度6月までの各メーカー別デジカメシェアが掲載れていますが、その中でも老舗ニコンの凋落ぶりが目立つ結果となっています。
 https://www.bcnretail.com/market/detail/20210704_232996.html
 
 ニコンに関するタイトルに「シェア急落で苦境のニコンをレトロカメラが救えるか」とありますが、果たして、ニコンはZfcが起死回生の一打となるのでしょうか。
 
 デジカメの市場は、コロナ禍真っただ中だった前年同月比からは大幅に回復しているのは当然としても、全体的には微減の傾向にあり、市場は縮小しつつあるのは間違いないでしょう。
 
 デジカメの時代になって、印刷された写真ではなくPCのモニターやTV画面で鑑賞することが一般的になり、手間暇いらずの手軽なスマホで完結するとなれば、いわゆる写真文化というものが廃れて来るのは必然だったかもしれません。
 
 また、写真もキングサイズとか2Lとか、もしかしたらA4サイズだってスマホで十分画質的に鑑賞可能ですから、写真印刷のために、フルサイズの高画素機など必要ないわけなので、デジカメの一番の売れ筋がAPS-C機だということもうなづけるわけです。
 
 それに飽き足らない層は、フルサイズとか高画素とかはたまたレンズがどうとか、スペック拘ったにしても、ポスターやカレンダーにもなるA2サイズやそれ以上の大判サイズは一般家庭での印刷は不可能ですから、専ら4k、8kのモニターやTV画面での観賞が主体になり、そのために50万、100万円もの機材を購入するのはマニア層でしょうから、デジカメ業界がジリ貧になるのは避けられないのかもしれません。

書込番号:24225867

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/08 16:55

 ニコンのレトロ調APS-Cミラーレス「Zfc」と「Zfcf28mmf2.8レンズキット」が想定を超える予約があるとかでニコンは供給不足を告知しています。
 なるほどユーザーのコメントを見ても、この機種に対してあらかた好意的な意見が多く歓迎ムードですが、意地悪な見方をすればDfの二の舞を恐れて供給台数を絞ったからとも勘ぐれますが、なにはともあれ、ニコンユーザーにとっては慶賀なことではあります。
 
 私のように印刷がメインのユーザーにとって「フルサイズにあらずんばデジカメにあらず」と言わんばかりに、フルサイズに傾斜するメーカーの経営姿勢には反感を抱きたくもなりますが、これがとりもなおさずデジカメ市場のジリ貧と縮小化を招いている要因だとしたら、まさに栄枯盛衰は世の習いとは言いながら、自分で自分の首を絞めているようなものではないかと嫌味の一つも言いたくなるというものです。
 
 アナログの紙媒体の写真文化が廃れつつあるとは考えたくないですが、かつてのフイルム時代の頃の手間暇とランニングコストのことを考えれば、今やデジカメはプリンターさえあれば、機種やレンズのグレードに関係なく、もっと言えばハイスペックの機種であろうがローエンドの普及価格帯の機種であろうが、A4やA3サイズの写真がきれいに仕上がるのですから、スマホやPCに画像を保存してOkというのもアリだとは思いますが、たまには印刷してみるのもいいんじゃないでしょうかね。

書込番号:24229631

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:47件

2021/07/09 17:17

>令和ロートルさん
返信200〆まで応援書き 頑張ろう〜〜

Z5ではありませんが24-200mmを使っています。

スレ主の写真が紙媒体においてセンサーサイズ・画素数の大小の差が明確に出ないという論には異論はありませんが。

実際自分もリタイヤ後、機会があって数校の卒アルを受けて撮ってますが、確かに印刷用にしろプリント販売にしろ今の機種はSサイズで十分用が足りるから高画素では撮らないです。
高感度撮影もノイズが出るのでリミットの云々を言う人もいますが、どんな条件でも動き(表情)を止めないと使えない写真になるので、最高感度でも平気で撮りますし、プリント見ても遜色ないです(2L位まで)。

本当は小型の機種で撮りたいんですが、父兄が一緒の行事では見栄えが悪いから、分かっているけどニコン、キャノンをぶら下げてます。
が、コッソリはフォーサーズ以下のNikon1で撮ったり、人(子供)に貸して撮らせたりと便利に使ってます。

用は目的次第ですかね!



書込番号:24231346

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/10 10:59

>トラジャンさん
  
 >返信200〆まで応援書き 頑張ろう〜〜
 
 いや、無理ですわ(^-^;
 このスレで私が持論とする大まかな意見は出し尽くした感がしますので、そろそろ終了しようと思っていたところです。
 
 トラジャンさんもZ24-200mmをお使いだそうで、200mmもあるのに、ズーム全域に渡ってレンズ中心部はもとより、周辺部も一貫した解像力を維持していますし、フルサイズなのにフィルター径が67ミリと軽量コンパクト、鏡筒の造りも悪くありませんし、ケチのつけようがないしっかりした出来栄えのレンズだと思います。
 
 私はずっと以前から家庭用プリンターで印刷するサイズはA4とかA3程度ですから、フルサイズもAPS-Cも、いや、m4/3でも印刷画質に差はないと言い続けていますが、多くのユーザーはそうは考えていないようです。
 
 その根拠となるのは、これらの印刷物をランダムに見せて、この写真はフルサイズ、これはm4/3と区別できるかということにあるわけで、私が知っている限りでは例外なく「わからない」という返事でした。
 
 過去に、数種のAPS-C、m4/3のE-M1やミラーレスのX-T4、フルサイズも4機種使用していて、それらの印刷写真を見比べて全くどれがどれやら区別がつきませんので、その経験が私の持論の根拠となっています。
 
 面白くもない話で申し訳ありません"(-""-)"

書込番号:24232549

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2021/07/10 18:46

ご自分が持論に従っていない様に、他の方もいろんな選択肢が有って選ばれている訳で、ただそれだけでは?

だからつまらない事に執着するよりも、日々の写真を撮る事の方が大事だと思いますけどね。

また、ここはある意味公共の掲示板です。
方向性はやっぱりここではなく個人のSNSとかでお願いします。

書込番号:24233184 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:2511件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/07/11 18:59

紙 は 泥を被っているところを 見つけて貰えるかも知れない。

HDD などは復旧が無理かもしれない。

スマホが見つかっても やすい機種だと 復旧できるかはわからない。

それならば (共有できるかたちで)クラウド上に預けておくべきか?

デジタルデータで出来ることを 利用することも大事ではないか?

と、最近の災害を見ていて 感じる。

書込番号:24234914

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5件

2021/07/11 20:28

>令和ロートルさん

なぜご自身の過去の経験にとらわれるのでしょうか?
ハードとなる機器は 、いろんな被写体に対して、写真の可能性を広げるために、変化していると思っています。
だけどスレ主の貴方は、印刷しか興味がないように思える。

別に悪いことでは無いけど、新しい可能性の芽を摘むことは止めて頂きたいです。
貴方が印刷しか写真じゃないと言うのも貴方の価値観であって、それが万人求めてる訳ではありませんよね。
貴方以外は、もっと自由なんですよ!

写真ってそういうものですよね?
何を被写体にするか?
それをどう撮影するか
結果としてどう表現するか?
各々撮影者にゆだねられたものです。
だからピントの位置や、構図など考える訳ですよね。
もっと言えば、絞りやシャッタースピードなどはその表現のために意図した価を選択します。
もちろん画画もね。

その表現のために、必要なハードを選ぶのは必然であって、逆に貴方の様にその必然を感じない方はスマホでも結果は同じと言われても仕方ないと思いますけどね。

撮る気にならないは、裏返せば、貴方の見栄であって、結果とは関係ありません。求めてる結果がスマホでも良いレベルと言うこと指摘されてる訳です。

別に見栄でも何でもカメラを選ぶのも個人の自由です。お互い様ですよね。
だから干渉することなく各自自由に楽しめば良い話ではないのでしょうか??

貴方の持論とやらが、何に役立つのか理解していませんが、少なくとも印刷したものでカメラ器材を選ぶ訳ではないと言えると思います。

そういう意味では、貴方もそうですよね。(*^^*)

書込番号:24235060 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:533件

2021/07/13 10:05

  実際に各センサーフォーマットごとに撮影し印刷したA4なりA3サイズの写真を比較、見比べてもいないのに、あれこれ御託を並べられても、私の持論とは相反する見解なので大いに反論はありますが、スレが荒れるのは本意ではありませんので、敢えてここは穏便に批判は控えるようにしていますので悪しからず。
 
 中には、妄想が過ぎて、スレ主の人格云々まで行きかねない危ういコメントもありまして、スレ主はこの手の輩にはもう慣れているので無視あるいは聞き流していますが、これが怖くてまともな意見を披露したくても投稿を控えているユーザーもいるでしょうな。

書込番号:24237764

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:139件

2021/07/13 20:22

>令和ロートルさん

いません。

エールしたはずなのに逆ギレしている方に
掛ける文字、言葉は見つかりませんでした。

200スレ迄頑張って下さい。

書込番号:24238659 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:47件

2021/07/13 22:42

>令和ロートルさん
返信200〆まで応援書き 頑張ろう〜〜 2

暇人の計算 必要画素数

4Kモニター ピクセル等倍 8.3M  8Kモニター ピクセル等倍 33M
4Kでも最低32インチ以上必要かな、首を振らないと隅々まで見えないから離れて見るようにって感じ

銀塩プリント 解像度 230px /inch 9.1px /mm

短辺 長辺 必要ピクセル 画素数
A4 210mm 297mm 1,902px 2,689px 5.1M
A3 297mm 420mm 2,689px 3,803px 10.2M

印刷原稿 解像度 350px /inch 13.8px /mm

短辺 長辺 必要ピクセル 画素数
A4 210 297 2,894 4,093 11.8M
A3 297 420 4,093 5,787 23.7M

フィルム時代のプリントは拡大するので画質良 中判>35mm>110

デジタルはプリント機器で解像度が決まっているので、ほぼ縮小(ピクセルの削除)される。
必然的にだんだん差が見えなくなるかな〜〜

って、ただプリント環境も進歩するので将来的には無駄では無いはず。
高解像度の銀塩プリンターも出てるみたいなので

高画素機の実力が発揮される未来を待とう


書込番号:24238989

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2237件Goodアンサー獲得:3件

2021/07/13 23:12

>令和ロートルさん

振り返っていたら違いに気付きました。以前使っていたソニー機と描写が全然違うんですね。

弄らない方が情報価値あります。ソニーとニコンは中身が別だと。。参考になります。

書込番号:24239043

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2237件Goodアンサー獲得:3件

2021/07/14 22:58

>令和ロートルさん

あくまで令和ロートルさんの作例比較です。お邪魔しました。

書込番号:24240494

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:533件

2021/07/15 12:29

 ニコンのレトロ調デジカメZfcはミラーレスのZ50とほぼ同じスペックらしいとのことで、発表前はあわよくばAPS-Cのフラッグシップかとも期待しておりました。
 
 画素数2000万画素、連写コマ数11コマ/秒、動画は4kは30pといいますから、写真印刷がメインの私的にはA4、A3サイズには何の問題もありませんし、動画も4k30p対応ですから、4kはともかく、8Kの環境が整うのは数年先のことなのでその時考えればいいこと、今現在この仕様で何の不足がありましょうや!(^^)!。
 
 ところがどっこい、そうは問屋が卸さない!とはこのこと。
 このZ fcにはZ50同様、ボディ内手振れ補正が非搭載。
 なんじゃこりゃ!?って感じですよ。
 今どき手振れ補正非搭載のデジカメの需要がどれほどあるのか知りませんが、市場lシェアががた落ちしているニコンに、似たような仕様で側を変えただけの機種を出すほど程余裕があるのかと、嫌味の一つも言いたくなります。
 
 ニコンのちぐはぐぶりは、当初のZシリーズがコケた原因の一つに、ボディとレンズの発表時期のずれがあったとも言われていて、、今回もまた、Z DX18-140mmf3.5-6.3が開発中で今年中の発売を目指すとの報道があったように、何でニコンは機種と一番の売れ筋ともなる標準ズームレンズの発表をずらすのでしょうか。
 
 そりゃ、Z DX16-50mmf3.5-6.3VRがあって、Z50にもZfcのどちらにもお似合いでしょうが、ユーザーはZ DX18-140mmf3.5-6.3とのレンズキットを希望すると思いますがね。 

書込番号:24241079

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件

2021/07/16 10:21

>トラジャンさん
 
 >4Kモニター ピクセル等倍 8.3M  8Kモニター ピクセル等倍 33M
4Kでも最低32インチ以上必要かな、首を振らないと隅々まで見えないから離れて見るようにって感じ

 そうでしょう。4kTVなら60インチ以上は欲しいですが、わが家はまだ40インチのFHDですけど、そう遠くない時期にそうするつもりです。
 ましてやPCモニターなら32インチもあれば十分4k動画を堪能できるでしょう。
 ただ、24インチ程度の4k対応モニターは、肝心かなめの文字表示が小さくて実用的ではありませんからね。
 文字を拡大表示したんでは4kの意味ありませんから。
 
>ただプリント環境も進歩するので将来的には無駄では無いはず。
高解像度の銀塩プリンターも出てるみたいなので
高画素機の実力が発揮される未来を待とう

 私の願望は、まさに貴殿のコメントにあるように、印刷に革新的な発明発見があって、A2やそれ以上の印刷が家庭でも可能となる環境が到来すれば、印刷をメインにする私にもフルサイズや高画素機を持つ意味もあろうというものです。

書込番号:24242519

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/17 09:44

 ニコンは画角が24-105mmの標準ズームが好きではないのかいまだに継子扱いになっています。
 
 Zシリーズには24-70mmf4、後にf2.8が発表されてf4の方は手放すユーザーが多かったようで、中古価格も一時は4万円台まで下落したとかという情報もありました。
 
 当初から、Z6はZ24-105mmf4でのレンズキットで発売していたら、今ほど市場シェアが10パーセント台まで落ち込むことは無かったでしょう。
 24-70mmは、望遠域が中途半で70mmはポートレート向きの画角ですから、Z7はトリミングで遊べても2400万画素のZ6は積極的にとはいかないでしょう。
 
 確か一眼レフのDXにはAFS16-80mmf2.8-4とか18-140mmf3.5-5.6がありましたし、FXはAFS24-120mmF4という高性能の標準ズームレンズがあったのに、Zマウントになってから、ユーザーの利便性を考慮した使い勝手のよいキットレンズとして、最適のZ DX18-140mmやZ24-105mmを先送りするのはいったいどのような戦略があってのことなのでしょうか。
 合点がいかないというものです。
 
 ところがその後に発表したZ24-200mmF4-6.3は思いのほか好評で、メーカーに忖度のない海外サイトでも絶賛されており、私もZ5レンズキットで購入しましたし、Z7ユーザーも使用し始めているらしいですから、Z24-105mmF2.8-4は個人的に必要なくなりました。
 
 Z24-105mmの発売が遅れたがための”怪我の功名”というやつですね。

書込番号:24244038

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:533件

2021/07/18 10:58

 デジカメフルサイズのとっかかりはニコンD750でその後D810そしてペンタのk-1と続いたのですが、D750もD810もレンズはAFS24-120mmf4の標準ズームでした。
 
 このレンズの発売は2010年ですからかなり古参の部類に属するレンズですが、いまだに価格ドットコムの最安値で12万後半の値付けですから、需要が結構あるのだと思います。
 つまり、ニコンレフ機のD750や後継機のD780、D8xxシリーズの現行D850などのユーザーは結構重宝しているのだと思います。

 それと比べ、昨年発売になったばかりの高倍率ズームレンズのZ24-200mmf4-6.3が高い評価であるにもかかわらず、今や10万程度の価格なのですから、どちらに需要があるのかはっきりしているのではないでしょうか。
 ニコンはレフ機のユーザーがまだまだ多いということなのでしょうね。
 
 今はℤマウントに移行してZ5でZ24-200mmf4-6.3を使用しており、D750やD810を所有していた頃のレンズはAFS24-120mmf4でしたので、過去に撮りためてある印刷写真をZ5で撮ったものと見比べるのはどうかなど考えるまでもなく、画質の違いがわかるはずもないのは判り切ったことなので、それではPCモニターでの等倍画像ではどうなのか、撮りためてある画像のHDDは満杯で取り外してありますので比較のため、いざ接続したまではいいのですが、比較できる撮影環境がそろった画像が見当たらず断念しました。
 
 そこで参考のためニコンのFXレンズを比較したサイトがありますので判断材料にはなると思います。
 
 https://www.nikon-image.com/products/nikkor/zmount/nikkor_z_24-200mm_f4-63_vr/spec.html
 
 https://www.nikon-image.com/products/nikkor/fmount/af-s_nikkor_24-120mm_f4g_ed_vr/spec.html

 
 だた、このFマウントのAFS24-120mmも、シグマ、キャノン、そしてソニーの同じカテゴリーのレンズ同士の性能比較をした海外サイトの検証結果でも上位の成績だったような記憶もありますので、AFS24-120mmF4は名玉なのかもしれません。

書込番号:24245830

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:533件

2021/07/19 12:01

 昨日のコメントで、ニコンFマウント一眼レフ機の常用ズームレンズであるAFS24-120mmf4とZマウントのZ24-200mmf4-6.3の比較ということでメーカー公開のMFT曲線を取り上げましたが、これはレンズ性能の一部分で、実写ではなくテストチャートで見た値なのであまり気にしなくてもいいとは言われていますが、やはり気にはなります。
 
 ただ、MFT曲線の解説を読んでも、難しくて理解しがたいので、各レンズの性能をわかりやすくグラフ化して解説している海外サイトがありますので紹介しておきます。
 
 https://photographylife.com/reviews/nikon-z-24-200mm-f4-6-3-vr/4
 
 ここでは、Z24-200mmf4-6.3とSラインのZ24-70mmf4Sをはじめ、Fマウントの70-300mmf4.5-5.6、さらに同じFマウントの24-120mmf4との比較も載っていますので参考になると思います。
 
 Z24-200mmと他のZマウントとの比較はともかくも、やはりFマウントとのAFS24-120mmf4は以前D750、D810で使用していたこともあったので、印刷写真での画質の差は区別がつかないものの、等倍画像で見れば、周辺部の描写は若干差があるように思いました。

書込番号:24247641

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:533件

2021/07/21 12:39

 前の書き込みでZ24-200mmf4-6.3とニコンのFXレンズであるZ24-70mmf4Sや単焦点のZ35mmf1.8S、さらにはFマウントの70-300mmf4.5-5.6やF24-120mmf4との光学性能の比較を紹介しましたが、やはりZマウントの大口径ショートフランジバックの優位さが証明されていることが理解できると思います。
 
 スレ主が一番こだわったのは、かつてレフ機のD750やD810で使用していた24-120mmf4との比較がどれほどのものか興味がありましたので、敢えて等倍画像の周辺部の画像を中心に比較してみたのですが、サイトのスコアー通り、押しなべてどのF値でもZ24-200mmの方に分があることが分かったという次第です。
 
 この24-120mmf4は当時の海外サイトでも、他社の同機能のズームレンズとの比較でも、トップクラスの性能だったと記憶しています。
 
 当時、D850が高画素の4500万画素であることから、レフ機ズームの常用レンズであったAFS24-120mmF4は解像力が不足だとする意見がネットなどで喧伝され、ニコンも推奨しなかったと記憶していますが、ニコンはこの手の標準ズームに冷淡なようで、Zマウントの現在も市場には出ていません。
 そのためか、やむなくD850で24-120mmF4を使い始めるユーザーもいた様でした。
 
 その伝で言えば、Z7でZ24-200mmf4-6.3も何の不都合などないはずです。
 個人的に大いに推奨します。
 
 さらに、このサイトの検証で最もシャープな単焦点レンズと評価しているZ35mmf1.8Sと比較して、当然ながら歴然とした差があるもののf5.6を超えると思ったよりもその差が小さくなっているとも評しているように、Z24-200mmf4-6.3はスーパーズームとして高い評価になっています。

書込番号:24250678

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

Z 5 ボディ
ニコン

Z 5 ボディ

最安価格(税込):¥143,892発売日:2020年 8月28日 価格.comの安さの理由は?

Z 5 ボディをお気に入り製品に追加する <371

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング