『AVアンプでピュアオーディオ』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2020年 9月中旬 発売

SR6015

  • Hi-Fiコンポーネントと同じく原音に忠実で透明度の高い空間表現力を実現したAVレシーバー。
  • HEOSによるストリーム音楽再生、8K対応HDMIセレクターでTV、Apple TVを接続、Bluetoothでスマートフォンにもコネクトし、それらが自動で切り替わる。
  • Dolby Atmos、DTS:X、IMAX Enhancedのほか、新4K/8K衛星放送で使用されている音声フォーマットMPEG-4 AAC(5.1ch)にも対応。
SR6015 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥148,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥148,500¥165,000 (14店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥173,000

店頭参考価格帯:¥148,500 〜 ¥148,500 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:9.1ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:6系統 SR6015のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SR6015の価格比較
  • SR6015の店頭購入
  • SR6015のスペック・仕様
  • SR6015のレビュー
  • SR6015のクチコミ
  • SR6015の画像・動画
  • SR6015のピックアップリスト
  • SR6015のオークション

SR6015マランツ

最安価格(税込):¥148,500 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 9月中旬

  • SR6015の価格比較
  • SR6015の店頭購入
  • SR6015のスペック・仕様
  • SR6015のレビュー
  • SR6015のクチコミ
  • SR6015の画像・動画
  • SR6015のピックアップリスト
  • SR6015のオークション

『AVアンプでピュアオーディオ』 のクチコミ掲示板

RSS


「SR6015」のクチコミ掲示板に
SR6015を新規書き込みSR6015をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ22

返信53

お気に入りに追加

標準

AVアンプでピュアオーディオ

2022/04/30 11:12(3ヶ月以上前)


AVアンプ > マランツ > SR6015

スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

サラウンドを Dolby Atmos に更新しようと本アンプ購入しました。ピュアダイレクト再生モードがあるし、プリ出力もあるのでモノラルアンプ等でそれなりにピュアオーディオ気分も楽しめればと思っていましたが、今はピュアの方に傾倒しています。と言うのもパソコンからの入力によりマルチアンプで運用出来そうである為です。
 HDMI接続では音声を8ch出力出来ます。本機には九つのアンプが有りますので、4ウェイスピーカーをマルチアンプで鳴らせるのではと妄想していましたが、現状からすると4ウェイスピーカーは古い、デカい、高い、またAVアンプでは1chがサブウーファーに割り当てられており、本機では該当chをパワーアンプから出力出来ない、およびクロスオーバーの解除が出来ないため無理かと思われます。
 しかしながら3ウェイであれば手軽に設定出来そうです。こうなるとシステムよりもスピーカーを改造する方が面倒な作業になります。マルチ運用している方に自作スピーカーが多いのはそんな事情もあるんでしょうか、個別の機器でシステム構築であればその方が余程大変だとは思いますが・・。
 当方まだ妄想の域を出ていませんが、本機でマルチアンプ運用を実践している方居られませんでしょうか。

書込番号:24724354 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:1189件Goodアンサー獲得:187件

2022/05/01 20:33(3ヶ月以上前)

3ウェイまでなら対応は可能でしょうね。

7.1chのアナログ入力はあるので工夫すれば不可能じゃありません (笑)

知り合いにはAVアンプ2台で実現してる者がいます。  私には鮮度が低くて聴けたもんじゃありませんが彼は喜んでいます(笑)

書込番号:24726752

ナイスクチコミ!2


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/02 07:11(3ヶ月以上前)

返信ありがとうございます。
マルチアンプ難しそうですね。
7.1chのアナログ入力 について、DACからアナログ入力を使えば可能と言うことでしょうか。
鮮度が低いとは、モニタースピーカーの様なつまらない音というような事でしょうか。
AVアンプ2台でのマルチアンプの構成や運用の状況が分かれば教えて頂けますでしょうか。
アレコレすいませんがよろしくお願いします。

書込番号:24727288 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5076件Goodアンサー獲得:420件 縁側-備忘録の掲示板

2022/05/08 14:20(3ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>7.1chのアナログ入力 について、DACからアナログ入力を使えば可能と言うことでしょうか。

プレーヤーなどアナログマルチ出力があれば可能ですね。
もう10年ほど前のアナログマルチ入力があるAVアンプに、アナログマルチ出力のあるBDプレーヤーを繋げました。そのBDプレーヤーのDACはAVアンプのDACより好みでしたので、使っていましたよ。マルチch収録のSACDの再生でした。
主にヘッドホンアンプからヘッドホンで聴くことが多いので、お試し程度でしたが、主な場合でもBDプレーヤーのDACで2chアナログ出力を、ヘッドホンアンプを2chアナログで入力し、ヘッドホンで聴くのが好みです。
ちなみに別プレーヤーで再生したり、ヘッドホンアンプをデジタル入力したりすると、それぞれのDACで音が変わり、私の好みでは無かったです。

書込番号:24736765 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/11 18:25(2ヶ月以上前)

音質にこだわる方が多いと感じていましたが、マルチアンプには興味無いのが不思議です。今のところ、いわゆるマルチアンプ以上にスピーカーユニットを活かせる接続方法はありません。
 わたくしには音楽や映画作品に大した造詣は有りませんので、鑑賞では無くシステム導入や調整そのものがオーディオ趣味の目的で、そこから出てくる音を楽しむ感じでしょうか。高価な機器や手間の掛かる繊細なシステム、それなりのスペースや膨大な経験無しにチューニングのステージが大きく広がるマルチアンプを手に出来る事は大変な喜びであると思えます。
 AVアンプとパソコン、豊富な音響や関連ソフトは庶民のマルチアンプ環境を携えて時代が連れて来たプレゼントであり、それらは手を伸ばせば届く所にある様に見えます。貰わない手は無い気がしています。

書込番号:24741178 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/11 18:47(2ヶ月以上前)

>黄金のピラミッドさん
 HDMIを差し置いて、アナログ入力する理由が不明です。パソコンにHDMI出力が無い場合はボードで拡張する価値はあると思います。手持のDACがあるので使いたいと言った場合でも、3ウェイなら二台買い足す事になるので拡張ボードの方が安いかも知れませんね。
 アンプ二台では、音量の調整が問題になると思われます。変える度にいちいち調整していたんでは面倒過ぎでしょう、聴く時の庶民のオーディオは手軽でなくっちゃ。

>ひでたんたんさん
お気に入りのDACに出会えて良かったですね。
当方、7.1chアナログ入力を使う機会は無さそうです。

書込番号:24741197 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


dualazmakさん
クチコミ投稿数:1550件Goodアンサー獲得:6件

2022/05/14 20:37(2ヶ月以上前)

私の場合、PC上のDSPソフトEKIOでクロスオーバー(とEQ)を行い、USB ASIO 経由で8チャンネルをDAC8PROへ送ってDAC変換、個別のステレオ4台のアンプでマルチアンプ駆動(実質5way 10チャンネル)を行っております。

その過程で、マルチアンプ選択の最初の試みとして、Yamaha の MX-A5200 (重量級の11チャンネルAVアンプ)を検討しました。

詳細は、英語ですが、こちらをご覧下さい。
https://www.audiosciencereview.com/forum/index.php?threads/multi-channel-multi-amplifier-audio-system-using-software-crossover-and-multichannel-dac.12489/post-436135
ブラウザの日本語訳でも、内容の把握は可能かと思います。

その際の結論として、AV向けのマルチアンプ MX-A5200 による総合音質は、Accuphase E-460 とLCネットワークによるシングルアンプ駆動に較べると、僅かですが、はっきりと劣っていることが確認できました。

これこそが、私のアンプ選択の、長く険しい旅路の始まりでした。

というわけで、それなりに優れたSPユニットを使って、マルチアンプ環境を目指されるなら、各SPユニットを単独で直接駆動するアンプは、非常に慎重に検討して選択する必要があります。

民生用のほとんど全てのアンプ(パワーアンプ、プリメインアンプ)は、全帯域(20 Hz 〜 25 kHz)を適切にカバーするように設計されていますが、マルチアンプ環境では、各アンプが担当する周波数領域は、それぞれ限定されていますので、アンプ選定は慎重に進める必要があります。

また、その場合には、パワーアンプに固執する必要は全くなく、価格的にも有利なプリメインアンプの利用も、積極的に検討されることをお勧めします。

私のマルチチャンネル−マルチアンプシステムにおける、長く、険しいアンプ選択の旅路の到達点は、ここ;

https://www.audiosciencereview.com/forum/index.php?threads/multi-channel-multi-amplifier-audio-system-using-software-crossover-and-multichannel-dac.12489/post-636419

で要約して共有しておりますので、ご興味がおありでしたら、ご笑覧下さい。

必要でしたら、私がスレ主の価格.com スレッド;
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=24559812/#tab

や、全て英語ですが ASR Forum の私のスレッド;
https://www.audiosciencereview.com/forum/index.php?threads/multi-channel-multi-amplifier-audio-system-using-software-crossover-and-multichannel-dac.12489/

で情報交換させていただければ幸いです。

書込番号:24746273

ナイスクチコミ!1


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/15 15:51(2ヶ月以上前)

書き込みありがとうございます。誰一人居られないのかと思ってました。
 通常スマートフォンにて閲覧になりますので、英文はチャンスがあれば拝見致します。

“それなりに優れたSPユニットを使って、マルチアンプ環境を目指す“
 → 正反対です。
サラウンド環境を Dolby Atmos にアップグレードする為に本アンプに更新し、それにパワーアンプが九つもあってマルチアンプが出来そうなのでやってみたい。 です。
ですのでアンプ選択の必要はありません。ましてやマルチアンプ MX-A5200 による総合音質と Accuphase E-460 とLCネットワークによるシングルアンプ駆動の僅かな差、は全く興味がありません。
 高価な機器や手間の掛かる繊細なシステム、それなりのスペースや膨大な経験無しに、現状のままチューニングのステージを広げる庶民のマルチアンプ環境が目指す所となります。
ただ、せっかくのマルチアンプ運用、スピーカー2ウェイですので SR6015 で設定できる3ウェイには変える予定です。

書込番号:24747496 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/05/17 11:22(2ヶ月以上前)

m_shuzoさん

別スレでもかきましたが、最初の課題は2つだと思います。
・PCからHDMIで各chが出す
・周波数の遮断確認:PCで信号を出し、
 オシロ波形観察又はPCに戻し確認
電気工作やパソコンの知識はいるでしょうね

書込番号:24750336

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/17 12:51(2ヶ月以上前)

>あいによしさん
>dualazmakさん
 コンデンサ容量ありがとうございます。単位個数の関係で金額がさほど変わらないので、フィルムタイプを奢ります。
 アンプへの入力は付属の配線一本と設定で完了しました。サラウンド配置したスピーカーから帯域分割した音が出ます。聴き慣れた楽曲から聞いたことのない音がして、相当新鮮でした。ディレイあります。イコライザはありませんので、時が来れば検討予定です。
 端子台は audio-technica に非磁性体品がありました。LCネットワークのバイパスはスピーカー接続をスピコンにして、コネクタ付け替えで行おうかと思っています。

 ・周波数の遮断確認:PCで信号を出し、オシロ波形観察又はPCに戻し確認

 こう言ったことは初めての作業になります。予定も出来ておりませんでした。WaveGeneとWaveSpectra でいけますでしょうか。

書込番号:24750459 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/05/18 01:17(2ヶ月以上前)

m_shuzoさん

やり方いろいろだと思います。
ひとつの方法

PCにマイクから音を取り込めるようにする。

周波数特性の測定フリーソフトを入れる
MySpeaker-1.24.exe(簡単、サポート終了だが公開あり)
他にも音響測定フリーソフトRoom EQ Wizardあり
(こちらの方が高機能ですがあまり使ってません)

音を出し、マイクの音で周波数特性を測定。
ウ―ファ―を使用し音出し確認(カットできなくても壊れない)
LPF(低音用)をかけて、周波数特性が遮断されているか確認。
HPF(高音用)、LPF+HPF(中音用)の確認
全ch カットOKなら使える。



書込番号:24751485 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/18 13:14(2ヶ月以上前)

案内ありがとうございます。
 Room EQ 楽しそうですね。アンプに付属のマイクも使えそうです。周波数の遮断確認作業時に、マルチアンプ用のスピーカーはありません。壊す事は無さそうです。ゆくゆくは ECM8000 導入したいと思っています。期せずしてファンタム電源持ってました。とことんチューニングして、最安マルチアンプ構成によるわが家のリファレンス音と豪語してみたい。上にキリはありませんが、下はドングリの背比べですからね。音はキリとドングリと思ってます。
 実はスピーカー3ウェイの同じもの2セットと、別スピーカーの中音/高音のユニットのみを1セット購入しました。しかしながら、いずれもジャンク品でマトモに出音するかも定かでは無く準備にしばらく掛かりそうです。

書込番号:24751929 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/05/18 17:11(2ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>スピーカー3ウェイの同じもの2セット購入
>周波数の遮断確認作業時に、マルチアンプ用のスピーカーはありません。

購入された話は前スレで伺っており
このウ―ファ―を使いましょうの提案です
低周波が入っても壊れないため。

>アンプに付属のマイクも使えそう
>ファンタム電源持ってました。

アンプに付属のマイクは
PCにつないで、測れるのかおもしろそう
だめならECM8000ですね

書込番号:24752129 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/20 12:23(2ヶ月以上前)

あいによしさん
ちょっと教えて頂きたいのですが、PC出力後にD/A変換するシステムでPCでのソフトによる音量調整はアリなんでしょうか。

書込番号:24754290 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/05/20 15:44(2ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>PCでのソフトによる音量調整はアリなんでしょうか。

程度によってはアリだと思います。
20dBも絞るようでは、まずいでしょうが
音場補正で±2dBくらいはよしにしないと
補正しきれないので

AVの場合は特にト―タルバランスが大事になります。

例えばSPケ―ブル、全chと
m_shuzoさんのように、その上マルチとなれば
かなりの長さ。4千円/mみたいなケ―ブルでは、
合計するとアンプのグレードを上げた方が、
よっぽどいい音とか。

ビット落ちを気にして、
D/A後、アナログで下げる方もおられますが
補正が優先でしょう。 



書込番号:24754516 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/20 19:01(2ヶ月以上前)

図11デ目ニ着イタモノデ・・・・・・・抵抗は不要に思えて来ました。

書込番号:24754766 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/05/22 10:25(2ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>抵抗は不要に思えて

図11は小音量でもアンプから電流を流し音質改善を目的に、抵抗を入れる話でした。但しそれはケ―スバイケ―ス、m_shuzoさんのシステ厶では不要かもしれません。

保護コンデンサーは、壊すとまずいから入れた方がよいと思いますが、抵抗は何か問題があれば入れるでいいと思います。

保護コンデンサーは、PARCの黄色フィルムコンがおすすめ、Jantzen の青がいいと言う話もあります、Daytonはよくなかったです。でも普通の電解コンデンサー入れて比較もおもしろいかも、なるほどと思いますよ。


書込番号:24757089 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/05/22 12:14(2ヶ月以上前)

オーディオ部品ブランドの有名どころなんですね。Dayton Audio はフィルタ追加の際に購入してました。そのフィルタ用に PARC Audio のコンデンサも買ってました。Jantzen Audio は今般準備中スピーカーのウーファーユニット入替や、抵抗/コンデンサ物色中に見掛けてました。いずれも全く知らないまま Amazon で個別の商品のみ見てましたが、実績もありそうなので何だか安心してます。
 黄とか青とか楽しそう。ハイパスではコンデンサ直列ですので、違いが出やすそうですね。エンクロージャーの外で交換出来る様に配線しとこうかな。¥1k そこそこで音が変われば安いもんです、ネタには持って来いでしょうし。音には関係無く、私の推しはニチコンです。黄青に続きKZのゴールドも加えて下さい。進言は不要ですね。

書込番号:24757242 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/05/22 13:11(2ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>私の推しはニチコンKZ

うちはADやDACの電源でよく使います、太く馬力がでて濃い感じ。

書込番号:24757329 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/14 13:18(1ヶ月以上前)

>あいによしさん
pioneerにS-W7というサブウーファーがあります。再生周波数帯域がスペックで25Hz〜4KHz(フィルターバイパス時)となっています。帯域のみ見れば3ウェイスピーカーのウーファーとして使えそうに思えるんですが、問題ありますでしょうか。

書込番号:24792966 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/15 07:26(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

使える可能性はあります。
スペック通りなら、SW用のmo重たいユニットではなく
普通のウーファ―を電気的なフィルターで低音増、高音カットしているのかも。
ウーファ―として500Hz程度まで使う場合は、中低音の音色がスコ―カ―と合うかがポイントになりそうです。
口径に対し箱は大きくないので、低音増のイコライジングは必要かもしれませんね。

書込番号:24794051 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/15 13:16(1ヶ月以上前)

ありがとうございます。
 合わせるのはスペック通りなら1500または1000Hzです。思いは80Hz以下をさらにもう一台で、まさかのサブウーファー三台となっちゃいますね。
 今更ですが、サブウーファーってそれなりの大口径でも箱小さいですので、とても置そうにないフロアスピーカーより置けるかも知れない期待があります。ただ、スタンドが必要になると思われますので相応ではありますけど。
 中低音の音色、箱が大きくないと極低音は出ても低音は出ないと言うことでしょうか。PCでの調整でどうにかなって欲しい。怒涛の中低音で量感抜群を夢見ています。
 準備中の中高音用スピーカーの音がちゃんと出て、環境が整ったら是非ともやってみたいと思っています。80Hz以下のもう一台は不要かな。

書込番号:24794508 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/15 17:10(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>合わせるのは1500または1000Hz
>中低音の音色

パイオニアのウ―ファ―は陰影のある、渋めの低音のイメージがあり、30cmの比較的、大きな口径からすると、あまり高いところまで使わない方がバランスが取れそうでは?
800Hz前後、せいぜい1kHzまでとか

>箱が大きくないと極低音は出ても低音は出ないと言うことでしょうか

大きな口径は動かす空気の量も多く、箱が小さいと空気バネで振幅が抑えられて、極低音は出ないです。空振りする周波数が高くなるので大きな開口のダクトも開けられません。

そのためサブウーファーは振動板を重くし、共振周波数を下げて低い周波数で大きく動かし、空気バネに負けないようにして低音を出すようにしています。

能率が下がるので電気をブチ込み、普通のスピーカーに追い付かせる必要があり、パワードが一般的です。

重い振動板は細かな音も出ず、ボ―カルとか不向き、使うなら100Hz以下がよいでしょう。

振動板を重くしてない、普通の30cmウーファー
16cmの2wayを100Hzまで、その下にSWを使う、超低音を狙わず、50Hzくらいまで出るもの、そのような商品だと思います。

書込番号:24794787 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/16 08:16(1ヶ月以上前)

インピーダンスといい再生周波数帯域といいスペックがそうなっていればそうなんだと思い込み勝ちですが、実用ではその通りでもないという感じでしょうか。
 サブウーファーからボーカルが聞こえていたら確かに違和感ありそう。クリアに出て来なそうな気もします。シリーズに合わせて生かせられるお品で、それ以外では難しそうですね。
 〜800Hz程度でつなげるのは現状では出来そうにありません。本当につなげたいのは1500の方です。各ユニットでどこまで出るか計測してから再考します。
 新しいアンプの多機能から始まり、思惑ばかりが先行して何一つ形にならないまま随分経ちました。まあ、今この時が楽しいんだと思って粛々と行こうと思います。ありがとうございました。

書込番号:24795716 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/16 12:15(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>インピーダンスといい再生周波数帯域といいスペックがそうなっていればそうなんだと思い込み勝ちですが、実用ではその通りでもないという感じでしょうか。

はい、その通りにならない、が正しいかも、インピーダンスも周波数で変化、再生周波数も部屋で変動、ポン置きでは左右の周波数特性さえ合ってないとか。

映画館とか業者さん、録音スタジオ、みなさん周波数特性見て、チャンデバで調整されてますね。

書込番号:24796006 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/17 20:12(1ヶ月以上前)

その通りにならない、それで試聴となるんですね。でもお店で試聴は買い物に慣れていないとハードル高いな。更に機器や環境も含めて聴き分け出来るようになるには、結構な経験値が必要そうですね。なんて、ジャンク品ばかり買っているので試聴には縁がありません。見た目やスペックだけが頼りです。
 今の環境では左右の違いを調整出来ません。Ekio は独立してるんでしょうか。必要とあらば導入したいですが、いかんせんそこまで辿り付くにはもうだいぶ掛かりそうです。
 抵抗器買いました。一個十五円。わたくしの地域に電子部品販売店はありません。たまたま寄り道で買えましたが、安いのに気安く買えない困り物ですね。

書込番号:24798212 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/18 00:45(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>その通りにならない、それで試聴となるんですね。

はい、ネットワ―クはインピーダンス変動がじゃまして、カットすべき周波数でカット出来なかったり、製品も理論から外れたような値で作られていたりです。

チャンデバは、狙った周波数しか入力しないので、インピーダンスが変動しても抗えません。インピーダンスを抑えるLやCを選ぶのが目的ではなく、カットが目的なので合理的

>抵抗器買いました。一個十五円。

十五円は努力のほんの一部、探す手間、足代、ハンダ付け、
その値が適正なのか、足らない、多い、で買い替え発生
目的が音圧レベルならつまみだと簡単です。

LCネットワ―クはいろいろいじり最後は三素子型の―22dB/octまで行き着きましたが、結論はコスパでチャンデバに劣るでした。やるならフルレンジに小容量のLCでツィ―タ―を付けた2chが成功しやすいです。

>Ekio は独立してるんでしょうか。必要とあらば導入したいですが、いかんせんそこまで辿り付くにはもうだいぶ掛かりそうです。

Ekioは全ch独立して調整できます。2chまではフリーソフト、多chDACの敷居が高いかも。
m_shuzoさんはAVアンプをマルチアンプ化出来るPCソフトを使われてたのでは?


書込番号:24798586 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/18 20:05(1ヶ月以上前)

ウーファー入れ替えで、公称インピーダンスが6Ωから8Ωになるのでネットワーク回路加工しました。現状見ておこうと該当のコイルやコンデンサの数値から-12dB/octでネット上のパッシブネットワーク計算お借りして当てはめてみると、クロスオーバー周波数は 450Hz になりました。スピーカーのスペックでは 1000Hz です。また、取り付けるユニットの1000Hzでのインピーダンスは公表データシートから13Ωでした。想定していた部品とはかけ離れてしまい、取り外した部品や別目的で持っていた部品でだいたいで合わせました。音を出してのお楽しみ状態です。
 スピーカーには高音のみにアッテネーターが付いてました。ウーファー入れ替えでどうなるか分からないので、2セット購入した一方から流用して中音にも入れる予定です。抵抗で音圧調整は気が遠くなりそうです。
 “結論はコスパでチャンデバに劣る“ そこまで行かれてたんですね。電子部品代でチャンデバ入れようと思ったら膨大過ぎるので、総合的なコスパですね。フルレンジに始まりフルレンジに終わる、とは今でもその様です。
 ご存知かも知れませんが、抵抗は購入した密閉型サブウーファー節電機能の解除用です。ネット情報通りで解除出来ました。ありがたやありがたや。

書込番号:24799832 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/18 20:49(1ヶ月以上前)

“再生周波数も部屋で変動、ポン置きでは左右の周波数特性さえ合ってないとか。“ について現システムでは左右の独立した調整は出来ません。そのような場合はスピーカーの置き方で解消出来るんでしょうか。Room EQ Wizard の活躍に期待です。

書込番号:24799901 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/19 02:43(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>電子部品代でチャンデバ入れようと思ったら膨大

例えばDCX2496というチャンデバをオクで2万円で買い、カットオフ周波数やレベル差を調べ、LCネットワークに置き換え、使用後のDCX2496をオクで2万円で売ったらチャンデバ代は実質、送料のみになりませんか?

>左右の周波数特性さえ合ってないとか。“ について現システムでは左右の独立した調整は出来ません。そのような場合はスピーカーの置き方で解消出来るんでしょうか。

片側のスピーカー横が窓、反対側が壁とドアとか左右違えば、周波数の凸凹も違ったり、イコライザーなしで置き方だけでは、合せるのが難しいかもしれませんね。

書込番号:24800294 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/19 09:29(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>ユニットの1000Hzでのインピーダンスは公表データシートから13Ωでした。想定していた部品とはかけ離れてしまい、取り外した部品や別目的で持っていた部品でだいたいで合わせました。

フィルタ―はオクターブで徐々に効きながらカットするので
周波数でインピーダンス上昇している、ある1点13Ωを狙っても、思ったようなカットにならないです。

LCネットワ―クであれば
買った部品を入れてしまい、音圧のカット具合を見て、値を補正するか、インピーダンス補正を入れるかがいいかもしれません。

https://blog.goo.ne.jp/vamoscdev/e/db9ba6abde49c2d98a43ce35abadedd8



書込番号:24800560 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/19 12:35(1ヶ月以上前)

そういう事ですか。チャンデバで調査してのですね。置き位置も壁面についての事なんですね。今まで気にしてませんでした。そういえばサイン波の部屋を揺るがす低音で驚いてました。音が出てからもPC活用で先は長そうです。

書込番号:24800799 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/19 13:20(1ヶ月以上前)

案内ありがとうございます。
インピーダンス補正回路。まだまだあるんですね。お腹一杯状態ですので、現状が落ち着いてからにします。

書込番号:24800850 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/20 17:44(1ヶ月以上前)

DCX2496 興味深いですね。オク見たらそれ用の8chボリュームを製作された方が出品されてました。コレがあるなら使いたいと思わせるモノです。各分野でそれぞれにスゴイ人が居るもんです。
 バランス接続カッコ良いですね。狭い空間ですが、いつかは使ってみたいです。

書込番号:24802639 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/20 20:01(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>DCX2496 興味深いですね。オク見たらそれ用の8chボリューム製作された方が出品されてました。コレがあるなら使いたいと思わせるモノ

DCX2496はプロ用の11.8V入力で最大ビットなので、民生用の最大1Vだと、ビット落ち(音質低下要因)します。
中の基板のチップ抵抗を入れ替えて、最大1Vで最大ビットになるように改造して使ってました。

dbx DriveRack PA2 だと、入力のプロ用と民生用の切り替えが付いてるようです。

8chボリュームは、同軸デジタル入力で最大ビットの時に爆音になるので8chボリュームで下げるのだと思いますが、無しでも、それなり鳴るし、重箱の隅のご飯つつくより、中の美味しいところを食べて、次のステップに進んだ方が効率的だと思います。

DCX2496は、フルデジタル入出力に改造とかなら音質にかかわるアナログ変換は外部DACという方法もあります。

http://jbl43.com/?pid=7106307

使った感想として、安価で回路も操作も簡単。
あまり凝らず、そのまま使って、マルチアンプの学習用がよいと思います。3wayとかだとLCネットワ―クが無くなり、ディレイと、イコライザーで補正するだけでも、かなりの音質upになると思います。



書込番号:24802845 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/22 07:56(1ヶ月以上前)

プロ用は規格が違うんですね。チップの抵抗入れ替え改造は難易度が過ぎます。
 改造キットを販売。二輪車でも、有名チューニング店が完成品メーカーバルク品?から高品位なレーシングパーツを仕上げて販売してました(今は知りません)。民生品の終着点といった所かと思うんですが、まだ学習用なんですね。
 マルチアンプでは、周波数分割と同程度にそのマスターボリュームが重要課題だと思ってました。まあ、ボリュームについては都度パワーアンプ分設定すれば良いのかも知れませんが・・・。

書込番号:24804962 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/22 17:52(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>チップの抵抗入れ替え改造は難易度が

反転増幅のオペアンプで教科書通りの使い方、チップ抵抗2個で倍率変えてました、オシロ見て、それらしい値の抵抗に入れ換え、1ch20円、6chで120円の改造費だったか、趣味なので多少の贅沢は許容です。

>周波数分割と同程度にそのマスターボリュームが重要課題

デジタルも最後はアナログに変換してスピーカーを鳴らすので0と1の間は0.01、0.02、それなりなめらか

ビット落ちと言っても1曲のなかに弱音部もあり、そこは粗くなります。マスターボリュームでなくても、音量を上げてフルボリュームなら原理的にビット落ちにはならないし、気になるならフルボリュームで通常聞く音量に落とすアッテネーターを入れてもよいでしょう。

ところでスピーカーケ―ブルは短い方が音がよく、3mを1.5mにしたら、低音の締まりがよくなって別物になったとか聞きませんか?

周波数分割はLCネットワークが一般的です
うちで不要になったLPF空芯コイル3.3mHをほどいてみたら、30m近くあったかも。
磁気飽和で音がわるくなるからと、コア入りコイルでなく空芯コイルを高級スピーカーの売りにしていたりですが、
メ―カ―は磁気飽和で音の劣化を知っていながらコストでコア入りコイル使ってたりしますね。

>周波数分割と同程度にそのマスターボリュームが重要

全然同程度ではないので
マスターボリュームより先に、LCとっぱらう方がいいと思いますよ。

>民生品の終着点

趣味はエンドレス、終わりはいつも妥協です。


書込番号:24805730 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/22 21:29(1ヶ月以上前)

空芯コイル、言葉は散見してましたが磁気飽和なるものを起こさない事で有利なんですね。
 そもそもコンデンサやコイルでどの様に帯域カット出来るのか分かってません。スピーカー保護のハイパスフィルタを入れるに当たり、コンデンサについてあれこれ見ていると通常の電気回路では高周波のノイズ除去として使われているものと似てました。スピーカーネットワークでは、除去される高周波部分が音として出力されると言ったようなことになる様です。
 周波数分割はソフト、マスターボリュームはAVアンプで賄えそうですのでLCとっぱらうのは目前なんですが、1システムで Dolby Atmos とマルチアンプ併存に加え、スピーカーの改造や調子に乗って思わず買ってしまった余計なスピーカー、それら切り替えスイッチの準備が追い付かず、周波数特性見たり定在波探ったり楽しみは多々思い描けどいまだ出音には至りません。イコライザの入れ方次第では、左右スピーカーの個別設定も出来そうに思えてます。
 反転増幅のオペアンプ、マルチ構想以前に FX-AUDIO の FX-501Jx2 と一緒にBurr-Brown社製 OPA627AUとTI[ナショセミ]製 LM4562 というオペアンプを買ってるんですが何も未開封です。バランス接続検討時は DCX2496 改造希望ですので情報開示期待します。120円の贅沢してみたい。

書込番号:24806074 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/23 00:11(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>コンデンサやコイルでどの様に帯域カット出来るのか分かってません

コンデンサは2枚の金属板が平行になっていて、片方に電圧かけると、
電荷が与えられ、対向する金属板には逆極性の電荷が現れます。
金属板は平行板で、つながってないので、直流だと電荷が貯まったら、
それ以上は流れませんが、交流でスパスパ切り替えると、
電荷の極性も変わり、対向する金属板の電荷の極性も切り替わり、
信号が伝わります。コンデンサを大きくすると長い時間流れ込むので
低い周波数まで通しやすくなります。

周波数を下げて直流に近づくと流れがわるくなり、見かけ抵抗が増え
直流になるとカット=抵抗∞と見なせます。コンデンサは低音カット

コイルは、水を流すチューブをぐるぐる巻きにしたものを想像してみてください
流そうとすると、なかなか流れず、出てこない、流れを止めようとすると、
勢いで引っ張られ流れ続けようとします。
直流なら流れるけれど、流して止めては、す早く出来ません
早くなる=高周波になるほど、抵抗が増えます。コイルは高音カット

電気の磁束が水の慣性になったり、つっ込み所満載ですが
なるべくわかり易く説明したいと思っており、違いはご容赦下さい。

>楽しみは多々思い描けどいまだ出音には至りません。

結果がないと、モチベがでないかも。いい音ききたい、楽しみたいが目的
極論ですが目的達成なら、改造なしがベストです。

>FX-AUDIO の FX-501Jx2 と一緒にBurr-Brown社製 OPA627AUと

OPA627AUだけでもステレオ分で6000円では?放置はもったいないです。

DCX2496のオペアンプ乗せ換えやりましたがOP275(当時200円?)けっこう、いい音。
今使ってるチャンデバも載せ替えですがMUSES8920(400円)とか、身の丈ていど
うちはマニアではないので、今よりちょっと音質向上ならOKとしていますが

m_shuzoさんは余裕があり、要求レベルがとても高い方に思えます。

簡単なこと、出来る事から完成まで持っていき、徐々に掘り下げをおすすめします。
(物が増えて、やらなければだと、息抜きのはずが仕事になってしまいませんか?)

書込番号:24806342

ナイスクチコミ!1


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/23 18:04(1ヶ月以上前)

解説ありがとうございます。イメージはバッチリです。
 オペアンプって左右個別に要るんですか。NFJの案内のまま買っちゃいましたが、たしかそれぞれ一個だったと思います。
 当方LCネットワークは今般購入したスピーカーが初めてでした。現行フロント2ウェイの DIATONE は空けてみたらツイーターのコンデンサのみでしたし、その他のサラウンド用スピーカーは全てフルレンジ。新設した天井マウントも同軸2ウェイですがネットワークはありません。マルチアンプ用に準備したスピーカーで初めてLCネットワークを体験するという事になっちゃってました。
 でも周波数分割して初めて知りましたが、楽曲等はほとんどの音がウーファーから出てて、スコーカーやツイーターはウーファーのちょっと補佐って感じですね。故に大口径ウーファーが気になってます。また、10kHzとかのクロスオーバーには意味がない様に思えます。低い周波数でクロスしているのは DIATONE の4ウェイとか ONKYO 製品に多くあるんですがいかんせん当方には大きくて、最小の3ウェイ一択でした。
 今頃は先のモノラルアンプでAVアンプと音を比較したり、オペアンプの違いを楽しんでいる所でしたがマルチアンプが全てを追い遣ってしまいました。当面止まりそうにはありません。
 余裕のある方はjunk品やDIY部品とは縁が無いと思います。其れらとしか向き合うことがないのでお店では嫌われるというか、わたくしが贔屓にした店は無くなって行く場合が多いと感じています。

書込番号:24807269 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/23 22:50(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>イメージはバッチリ

よかったです、もちつもたれつ、ノウハウつかんだらご教示ください。

>オペアンプって左右個別に要るんですか

8ピンタイプは、アンプが2つ入りと1つ入りがあります。1つ入りならステレオで2個必要
OPA627AUは1つ、なので基板の裏表に2個ついていませんか?

OPA627はニセモノが多く、3000円ならとても安いので2個6000円と思ったのです。
半導体メーカーから直接、本物を仕入れて、法人向けの価格で個人売りもやる商社が安いです。
digikeyで4454円/個、2個だと9千円ですね。

https://www.digikey.jp/ja/products/detail/texas-instruments/OPA627AU/301329

送料がかかりますが、数が必要な時は安価なので利用しています。

>当方LCネットワークは今般購入したスピーカーが初めて。
DIATONE はツイーターのコンデンサのみ、サラウンド用スピーカーは全てフルレンジ。
ほとんどの音がウーファーから出てて、スコーカーやツイーターはウーファーのちょっと補佐

フルレンジを超高性能なワイドレンジにして、ツィーターをちょっと付け足す
LCネットワークの影響は極力少なくがトレンドですね。B&Wとか音がとてもいいです。
その代わりなのか口径はあまり大きくないです。

>低い周波数でクロスしているのは DIATONE の4ウェイとか ONKYO 製品
余裕のある方はjunk品やDIY部品とは縁が無いと思います。

大口径は押し出す空気の量が違うのでアドバンテージがあります
特にAVだと顕著です。課題は周波数分割ですね。

>マルチアンプが全てを追い遣ってしまいました。当面止まりそうにはありません。

超余裕があれば、LINNもあるし、本格的なスタジオだとマルチが当たり前らしいです。
個人だとマルチやってる人がいないので、ほとんどの方は手探りDIYじゃないでしょうか

マルチはチャンデバとアンプの使いこなし、慣れるとそんなに難しくもないです。
大口径が不人気な時代なのにオクでは、JBL、GAUSS、ALTEC、TADのユニット取引が多い
海外スピーカーを丸ごと交換では大変ですが、ユニットだけならそうでもなく、いろいろ楽しめますよ。

書込番号:24807746

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/24 14:16(1ヶ月以上前)

オペアンプ何も表裏に有りました。テレビ修理で電源回路のIC交換したんですが、その際も偽物情報ありました。世界的には偽物も普通に流通してるんですね。外観での明確な判断は着きませんでしたが、修理には問題ありませんでした。NFJの事ですので心配は無いと思っていますが、たとえ偽物でも判別は難しいと思います。音で聴き分けたらビックリですね。
 マルチアンプの何ぞやが分かって来た気がしています。先ずはスピーカーユニット在りき。其れは通常流通しない特別なモノ。それを鳴らしたいがためにアンプ接続、そしてマルチへと発展して行くのが王道では無いかと思えて来ました。全ては必然の流れとしてステップアップを繰り返す。故に何年ものあいだ日常の様に、時代にも後押しを受けながらコンプレッションドライバーを中心に完成する事なく成長または変遷を続けるのです。
 出来合いのスピーカーをマルチアンプで鳴らそうなんて入り方は脇道から横入りするようなもので、エンスージアストがストイックに取組む光景とは相入れません。しかし、パソコン環境の成熟とAVアンプはその重い扉を開き、誰でもマルチアンプを現実のものに変えました。
 でもマルチはマルチ、脇道から入っても其所からの光景は同じようです。入ったら飽きたら無い。誰しも行き着くところを見てみたい、そのポテンシャルを引き出したい、ウワサのホーンも行けそうだ。冒険は其処からも始まります。
 マルチアンプユーザーには自作スピーカーがお決まりの様になってますが、それらの実力は不明な点が多い。マルチ接続している時点でユニットのポテンシャルは出しやすくなっているものの、エンクロージャーや設置環境の完成度を高めるのは容易では無いと思います。
 Kakaku.com に似つかわしく無い(購入する品はKakaku.com には出てこない)内容になり、サイト内に相手してくれる人は居ません。ショップも流通してない商品を扱っても儲からないので相手にしてくれない。各人が手塩に掛けて孤高のシステムを人知れず運用する。それがマルチアンプの正しい楽しみ方ではないでしょうか。ある意味音が出るだけでも大満足。当初からの音の変遷、各機器やセッティング状況等分かっていないと同じ音を聴いていても、良くぞここまで辿り着いた、かこれだけやってもこんなものか、で評価は全く異なると思われます。そもそもシステムの比較試聴は困難なので、評価も各人周辺の限られた中(興味の無い、あるいは煩く思っている家人かそれと同等のお付き合いのある方)となり、平和は保たれます。でもまあそれはマルチに限らず、家庭に在る全てのシステムがそうだと思いますけど・・・。
 ちょっと後ろ向き過ぎでしょうか。

書込番号:24808443 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/24 23:48(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

なかなかの洞察力、80-90年代の状況じゃないでしょうか
当時はソニーやヤマハでもホーンドライバーを売ってましたね。

>ある意味音が出るだけでも大満足。当初からの音の変遷、各機器やセッティング状況等分かっていないと
同じ音を聴いていても、良くぞここまで辿り着いた、かこれだけやってもこんなものか、
で評価は全く異なると思われます。そもそもシステムの比較試聴は困難なので、
評価も各人周辺の限られた中

ここが今は違っていて、メーカー製でもハイレベルな音を出すようになり
オーディオショウとか行くと、露骨に差がわかってしまいます。
メーカーのやり方は超高性能なフルレンジベースにLCの影響を極小にしていたり
マルチアンプと音場補正を組合せスピーカー内部にスマートに実装していたり
(個人宅の音場を測らせ、メーカーはネットで吸い上げ計算し、最適値を戻したり)

個人がLCネットワーク外したくらいのアドバンテージではなかなか太刀打ちできないです
そこでメーカーと同じようにマルチで音場補正をし
ユニットはメーカーがコストやサイズでもはや手を出せないものを使う。

劣ってくれば、その帯域のユニットを差し替え、物量と柔軟性でブラッシュアップ

>パソコン環境の成熟とAVアンプは、誰でもマルチアンプを現実のものに変え

PC測定とデジタル技術でマルチアンプそのものが変わってしまいました。
LCをなくしては空気みたいなもので、
マルチは音場を作るため個別に帯域と到達時間をコントロールする手段
フロントだけで、多chのアンプを使うとか、安価でコンパクトなAVアンプや
デジタルアンプで手近なものになりました。

今はチャンネルデバイダーと呼ばず、
スピーカーマネジメントシステムとかスピーカープロセッサー名称で売っていますね
機能のレベルが違っているので。

書込番号:24809092

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/26 14:41(1ヶ月以上前)

360 Reality Audio をご存知でしょうか。スマホなどで耳の写真を撮って最適化を行なうそうです。以前NHKのヒューマニエンスで、外耳の形で聴こえ方が変わる実験やってました。何処までも出来るもんです。最後は個人の耳に合わせた最適化ですね。
 モーターショーは行った事あるんですが、オーディオショウもあるんですね。今は舶来勢が中心なんでしょうか。良い音の基準はそこで体感するんですね。でも音量がありそうで、ウチとの比較はそれでも難しそうだな。
 個人宅の音場に合わせてセッティング。音楽ファンには素晴らしいサービスになる事と思います。PS5にもサラウンド環境に対応した設定があります。設定のみで向上する空間は結構有りそうなので、地域の家電販売店はこう言ったサービスを担えるかもですね、サービスレベルで需要にはなら無さそうですけど。
 機器を使うと素子での処理になるので、ソフトの方が有利に思えてるんですがそうでも無いんでしょうか。目指すは最安構成による庶民のマルチアンプ運用です。

書込番号:24811258 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/26 17:10(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>360 Reality Audio をご存知でしょうか

音展のWOW WOWのブースで現物を聞いています、正直、ヘッドホンでは限界あるなと

同時に新・平家物語のサウンドデザインデモを聴きましたが、とても音がよかったです
スタジオモニターGENELEC 8341Aの13ch+SW(椅子の横倒しサイズ)x2台
SPが天井にあれば天井から、後ろにあれば後ろから音は聞こえる、囲まれ鳴ればリアルさも増す
Reality聞いて13ch聞くと、魔法はなかなか、ないものだと思いました。

>オーディオショウもあるんですね。今は舶来勢が中心なんでしょうか。
>良い音の基準はそこで体感するんですね。でも音量がありそうで、ウチとの比較はそれでも難しそうだな。

SPは海外製ばかりでした、どうも全体的に低調、コロナで準備不足、音は2年前より劣化していたかも
オンキョーパイオニアがつぶれましたが、ヤマハもやばさを感じました、内部はリストラかも。
部屋は30くらいは入りそうなので、音量は出てました。あちこち行っても、一番前の真ん中で試聴
を基本にしていましたが、うるさくは感じませんでした。

>機器を使うと素子での処理になるので、ソフトの方が有利に思えてるんですが

トリノフとか、パソコンですから、音にとっては、ありあまる処理能力で安価となれば、使う方向になっていくのでしょうね。

書込番号:24811397

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/06/27 12:42(1ヶ月以上前)

案内ありがとうございます。
 360実物御経験済みですか。ウチでは音量に制限があるので相応のヘッドフォンも持って置きたいとは思ってたんですが、過ぎる期待は控えます。TV視聴も多いので、TVコンテンツの本格対応が増えてくれると嬉しいです。ただ家庭でのGENELECフル装備は無いかな。
 日本オーディオ協会あるんですね、イケテナイロゴが漂わせます。音展も知らない銘柄が殆どでした。メルコもオーディオ機器として参入でこんな感じですか・。
 トリノフ、パソコンの音響専用機なんですね。ソニーのトルネフと語呂で被ってたんですが、吹っ飛びました。すごいスペックですが価格も凄いですね。でも超余裕があればコレを選びたいと思わせます。庶民のマルチアンプではトリノフと同等の音を地道な計測で積み上げたいですね。幸い同等か否かは何時迄も不明ですし・・。劇的にお求め易いのが出たらシステム更新して確かめる事にします。

書込番号:24812456 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/06/30 17:56(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>ウチでは音量に制限があるので

ステレオより、AVの多chの方が小音量でよく聞こえますね
部屋の響きが無いと寂しいのでステレオは音量を上げたくなります。

>GENELECフル装備は無いかな

あれは会社でないと金額的にキツイと思いました。

>トリノフと同等の音を地道な計測で

基本はF特とタイムアライメント補正なので精度とAD/DACの違いはあれど、追い込みでかなり近付けられると思いますよ。





書込番号:24816483 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/07/05 20:40(1ヶ月以上前)

Core i7 に大容量メモリーとLinuxの様です。展開によっては早々に劇的なお求め易さになってもおかしく有りませんね。と言ってもハイエンドの域には留まるでしょうけど。
 汎用性で浸透したパソコンが、今後は柔軟な専用機として再浸透して行く気がします。プリアンプは相性が良いので、その先駆けかもしれませんね。

書込番号:24823192 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/07/05 22:16(1ヶ月以上前)

m_shuzoさん

>Core i7 に大容量メモリーとLinuxの様

ソフトがキモなのでしょう、FireFaceとか音のいいUSB DACでも、たかだか10、20万円
それであの値段で商売できるし、ソフトで機能upできるのだからユ―ザ―にもメリットがあります。

>パソコンが、今後は柔軟な専用機

そのキザシはありますね
ネットにつながり、音源もリッピングでSSD、
プレ―ヤ―ソフトで映像も音も、あとは
DACとデジタルアンプを、必要ch分そろえる形に

書込番号:24823372 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/07/09 21:44(1ヶ月以上前)

スピーカーの改造(1台のみ)が完了し、ようやく出音しました。ただし、マルチ用配線のウーファーに繋ぎ替えてもすべてのユニットから音が出てしまいます。どうやら併存のLC回路を逆流?している様です。素人考えで、入力分ければ行けるだろうと安易に思っていました。
 新たにスイッチ付けるのも後々面倒だし、ダイオード入れればこのままなんとかなるのではと検索していたら、電源で音が良くなった話で持ち切りでした。何をやっても音が良くなるとは散見しますが、幅が広いですね。ニチコンKZを電源で使われていたと思います。音変わりましたでしょうか。

書込番号:24828184 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/07/10 10:58

m_shuzoさん

>LC回路を逆流している様。ダイオードなんとかなるのでは

こわすので、しっかり分離がよいでしょう
ぽそッと音がして、くさくなり、あっけなく再起不能がありました。

>電源で音が良くなった話ニチコンKZを電源で音変わりましたか

変わりました、電源は分かりやすい、KZは馬力がでます。
ただし、バランスが変わって、よくなる場合も、そうでない場合もあります。わかってくると、全体を聞いて、繊細な美しさに振りたい場合はシルミックとか、抜けよくだと東信UTSJとか。
ただし、素材でコントロールは、失敗で、やり直しとか、手間もムダも多いです。


書込番号:24828781 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/07/10 23:46

ぽそッと音がして、くさくなり、あっけなく・・ 今にも起こりそうですが、配線で分離は困難。LC回路側ですのでこの際スイッチ入れる方向で検討します。
 只野仁?のマイ電柱の話しを聞いた様な気がしますが、電源で音が良くなるのはどうもとっつきが悪いと言いましょうか、にわかには信じ難いです。当方のシステムで電源と接続するのはAVアンプ、サブウーファー、ディスクプレーヤー、パソコンですので、ダイオードやコンデンサを交換するのは現実的で無いためかもしれません。
 ゆくゆくは電源タップをそれ用にするか安定化電源を入れるぐらいはやってみたいですが、音を聴き分けるのは難しいのではと思っています。

書込番号:24829780 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3903件Goodアンサー獲得:386件

2022/07/12 20:25

m_shuzoさん

>電源で音が良くなるのは信じ難い。当方、ダイオードやコンデンサ交換は現実的でなく、ゆくゆくは電源タップ

分かるかは、部品の場所や、システムの性能の差も大きいです。

場所なら
電源ケ―ブルより、電源の電解コンデンサの方が、
分かりやすい
3万円/mの電源ケ―ブルより、ケ―ス開けて普通の電解コンを2千円のニチコンKZにした方がよっぽど効きそうとか

システムの性能の差なら
電源ケ―ブルもSPがTAD R1は分かり易かった
ところが某社のSPは、アンプの差さえ分からなかったとか、

電源ケ―ブルは、変電所から何十Kmも離れ、たかだか壁コンセントから1.5mのケ―ブルで変わるわけが無いと長年信じこんでましたが、比較すると違って驚くとか。信じる信じないではなく、経験したかどうかだけ。

それで分かったから、どうと言うものでもない、ト―タルバランスで配分を考えないと、箸より高価な爪楊枝になってしまいます。滑稽でちょと悲しいかも

高価なSPケ―ブルに変えたら聞こえなかった音が聞こえる、
イコライザーのある部分を2dB上げたら、そっちの方がよく聞こえるとか、アクセサリーにのめり込まず、期待せず、面白がる程度で付き合う方がよさそうです。

書込番号:24832132 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 m_shuzoさん
クチコミ投稿数:160件

2022/07/13 12:59

面白がって・ それが一番大切ですね。手間もムダも歓迎です。ニチコンはそれでも大手ですが、ELNA、東信UTSJ、通常知り得ないブランドです。ただ、ウチのシステムで違いを経験するのは難しそうだな。
 ステレオシステムとは別でヘッドフォンを購入する事になりました。これはチャンスとモニタータイプを物色してたんですが、MDR-Z7M2 の圧巻のドライバーユニットに心が折れました。70kは手が届かないので、使い勝手を優先しワイヤレスも出来る360対応品でそこそこのにしときます。MDR-Z1R だとPC除けば今のシステム全部買えちゃいそうです。そんなに良い音聴けるんでしょうか。

書込番号:24833000 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SR6015
マランツ

SR6015

最安価格(税込):¥148,500発売日:2020年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

SR6015をお気に入り製品に追加する <387

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月5日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング