『Signature の目的』のクチコミ掲示板

2020年 7月31日 発売

705 Signature [ペア]

  • 最適化されたクロスオーバー、「Continuumコーンミッド/ベースドライバー」などを搭載した、2ウェイバスレフ型スタンドマウントスピーカー。
  • 「ソリッドボディー・トゥイーター」は、アルミニウムのブロックから削り出されており、共振しにくい最適なハウジングを実現している。
  • なめらかで正確な「Continuumコーン・ミッドレンジ・ドライバー」により、声や楽器のそのままの音を正確に再生できる。
705 Signature [ペア] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥331,650

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥331,650¥368,500 (7店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥353,000

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:45Hz〜33kHz インピーダンス:8Ω 705 Signature [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • 705 Signature [ペア]の価格比較
  • 705 Signature [ペア]の店頭購入
  • 705 Signature [ペア]のスペック・仕様
  • 705 Signature [ペア]のレビュー
  • 705 Signature [ペア]のクチコミ
  • 705 Signature [ペア]の画像・動画
  • 705 Signature [ペア]のピックアップリスト
  • 705 Signature [ペア]のオークション

705 Signature [ペア]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):¥331,650 (前週比:±0 ) 発売日:2020年 7月31日

  • 705 Signature [ペア]の価格比較
  • 705 Signature [ペア]の店頭購入
  • 705 Signature [ペア]のスペック・仕様
  • 705 Signature [ペア]のレビュー
  • 705 Signature [ペア]のクチコミ
  • 705 Signature [ペア]の画像・動画
  • 705 Signature [ペア]のピックアップリスト
  • 705 Signature [ペア]のオークション


「705 Signature [ペア]」のクチコミ掲示板に
705 Signature [ペア]を新規書き込み705 Signature [ペア]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信6

お気に入りに追加

標準

Signature の目的

2021/01/19 10:55(2ヶ月以上前)


スピーカー > Bowers & Wilkins > 705 Signature [ペア]

こんにちは。
昨日用事があり、小一時間ショップ店頭で試聴する機会ができました。
何せ興味深い705のシグネチャーモデルです。
705S2との比較、また600シリーズもシグネチャーモデル比較ができました。

アンプCDPはマランツ12シリーズでリンダロンシュタット同曲繰り返し再生。

705はCMシリーズに戻ったかのような良い意味で軽やか。一方CM時代の
うるささも感じました。明らかに705S2とは音調が違うように感じます。
最近耳の衰えもあり、何だか定かではないかもしれませんが、一層立体感
が増した代わりにB&Wならではのキツさも復活してしまったように感じます。

これは600シグネチャーシリーズでも同様であったので、今回のシグネは
その方向に音付けされたのかもしれません。初代607は家にありますので
聴き慣れしており、シグネとの差を特にはっきり感じます。

もしかしたらCMシリーズから新700になり(コンティニュウム型)ものすごい
情報量が増し、ダイヤモンドを除けばようやく聴きやすいシリーズが出て
きたか、と思っていました。が、もっとシャキッとしたB&Wらしい元気な音
の要望も出たのかもしれません。

店頭試聴という事とアンプが12でデジタル式であったことなどが左右して
いるのは間違いないですが、少し長い時間を聴くと前に聴いたシグネの
音とは違う印象を持ちました。
ケーブル、機材で音調はある程度やれると思いますが、基本は少し疲れる
音調傾向と思います。

ただ、鳴り方、出方には魅力を感じる事は間違いなく、特に702よりも705は
小型ならでは音の抜けがありいいですね。購入してもいないのに、我が家
の木製スタンドの上部天板を705が載るように改修してしまいました。
このSPには金属性スタンドでやるときつさが増すと思われるので木製に
重い天板と柔らかく出るインシュレーター系が合う気がしてます。

我が家もDACを数種入れてから圧倒的に情報量が増してしまい、古い耳
には堪えるのですが、家にいれてみたいと思わせるSPであることは間違い
ないですね。

600シリーズも同様の進化をしており、606はバランスいいですね。シャキッと感
はありますが、B&W以外の物と比較すると本当に違いがわかりやすい。
好きか嫌いかは別ですが。





書込番号:23915424

ナイスクチコミ!5


返信する
殿堂入り クチコミ投稿数:2789件Goodアンサー獲得:267件

2021/01/19 12:43(2ヶ月以上前)

はらたいら1000点さん、こんにちは

1本16万円なら、ありですね。
805がとても高価になってしまいました。

書込番号:23915580 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:3059件

2021/01/19 14:59(2ヶ月以上前)

こんにちは
確かに高くは感じないですね。
特にBWのSPは誰が聴いても新鮮な
快活なオーディオらしさを手に入れられるのが
人気の理由でしょうか。
またシグネチャは木目がキレイ。

書込番号:23915761 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


mickymacさん
クチコミ投稿数:73件Goodアンサー獲得:7件 705 Signature [ペア]のオーナー705 Signature [ペア]の満足度5

2021/01/19 16:16(2ヶ月以上前)

以前のVictor SX-V1-Mと並べて

>はらたいら1000点さん、こんにちは。

去年末に705S2 Signatureを購入して約3週間ほど使用しています。私は最初606S2AEか707S2かで試聴しに行ってあまりにシリーズ間で差があるので700シリーズに決め、最終的に705S2と705S2 Signatureとを聴き比べて結構な差があること、Signatureモデルの方が音の繋がり、拡がりが良いことから当初予算からかなりオーバーしたものの購入しました。700シリーズは全部試聴してみましたが、705S2 Signature含め700シリーズはうるさいとは感じませんでしたね。自宅でも同じく、今のところうるさい感じはしないです。設置当初は中域が少し弱いなと思いましたが、時間経ったせいか改善されてきているようです。アンプは試聴環境ではマランツのPM-12 OSE、自宅ではスピーカーとほぼ同時に購入したPM7000Nです。

個人的には600シリーズは上と下との音の繋がりが悪くて上が主張しすぎに感じました。

書込番号:23915844

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:3059件

2021/01/20 12:13(2ヶ月以上前)

こんにちは
私の試聴環境が悪かったのかもしれません、
私も初めて聴いた際には静かな感じがしましたので。
家にいれてみようと頑張ってます。
スタンド準備しちゃいましたので。

書込番号:23917272 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:2789件Goodアンサー獲得:267件

2021/01/21 00:46(2ヶ月以上前)

>606はバランスいいですね。シャキッと感
はありますが、B&W以外の物と比較すると本当に違いがわかりやすい。

前の606でもペア9万円で破格だと思いました、AVだとバランスは音場補正しますので、残った音は上級機につながるコンティニュアムコーンの解像力で情報量が多くて音像の実在感が違いますね。S2で値上りし10万円未満のベストバイから外れちょっと残念です。

書込番号:23918610 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:3059件

2021/01/22 08:25(2ヶ月以上前)

こんにちは
600シリーズも変化してきましたね。高域素材の材料はそのSP音色の音色を決定しちゃいます。
今の600計も元気な出方でしたが685時代はエラックの203なども入れてシャキシャキ、キンキン
鳴っていました。高域にシルクなソフト系を採用するメーカーと金属系素材を積極的に取り入れる
メーカーはベクトルが全然違いますね。私も以前は金属系の素材のSPは苦手でしたが、鳴らす
内容によっては合うものと思い始めました。金属といえばJBL系ですが、トランペットやシンバル
のような楽器はとても実楽器感が出ます。JBLファンの方の気持ちもわかります。

606は150o位のウーファーになり、箱がもう少し良ければかなり良くなる気がします。

書込番号:23920338

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

705 Signature [ペア]
Bowers & Wilkins

705 Signature [ペア]

最安価格(税込):¥331,650発売日:2020年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

705 Signature [ペア]をお気に入り製品に追加する <20

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月9日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング