『A90JとJZ2000見比べての感想』のクチコミ掲示板

2021年 5月 1日 発売

BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]

  • 認知特性プロセッサー「XR」搭載の4K有機ELテレビ(65V型)。目で感じる自然な美しさとサラウンドと定位感が向上した音の臨場感で没入体験を実現。
  • 画面自体を振動させ、映像と音が一体となるリアルな視聴体験を可能にする。映画館で感じるような豊かな臨場感をリビングで体感できる。
  • 「Google TV」機能を備え、「Google アシスタント」を使えば音声で検索やテレビの操作もできる。専用のコンテンツサービス「BRAVIA CORE」に対応。
BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ] 製品画像
最安価格(税込):

¥387,800

(前週比:-10,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥396,000

XPRICE(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥387,800¥756,758 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥406,000 〜 ¥490,000 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル 録画機能:外付けHDD BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

 
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の価格比較
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の店頭購入
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の純正オプション
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のレビュー
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のクチコミ
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の画像・動画
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のオークション

BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]SONY

最安価格(税込):¥387,800 (前週比:-10,000円↓) 発売日:2021年 5月 1日

  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の価格比較
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の店頭購入
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の純正オプション
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のレビュー
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のクチコミ
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]の画像・動画
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 液晶テレビ・有機ELテレビ > SONY > BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]

『A90JとJZ2000見比べての感想』 のクチコミ掲示板

RSS


「BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]」のクチコミ掲示板に
BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]を新規書き込みBRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ821

返信29

お気に入りに追加

標準

A90JとJZ2000見比べての感想

2021/06/22 21:11(3ヶ月以上前)


液晶テレビ・有機ELテレビ > SONY > BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]

スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

下の方でデモ画面の細部が潰れている様に見える、とい
うスレッドを書いた者です。あれから量販店に行っては
あーでも無いこーでも無いと、未だ悩み中…
皆さんのお話を参考にしつつ、これまでの両機の印象で
す。
まず、A90Jはやはり色の出し方が他のどのメーカーよ
り少し独特です。緑・青の発色が横並びの同一画像だと
良くわかります。私は悪くないと思いましたが。
2020年SONY製品と比較しても、やや鮮やかに出てま
す。デジタル補正はどのメーカーも掛けていると思い
ますので、原画質・元画質ってどう見りゃいいのかとも
考えてしまいましたが…。
A90Jの優れていると思ったのは、以下の様な画面を見
た時でしたね。
・日没直後ぐらいの画面で逆光、空と山と川、車の走る
道路とアパートか何かの画面で、
A90J「ヘッドライトを点けたクルマが走ってる」
他機種「ヘッドライトが動いている」

A90J「アパート前の暗がりを人が歩いている」
他機種「何かの建物の前を何か動いているモノがある」

メンフィスベルか何かの映画で、空を背景に飛行画面
A90J「雲が沢山ある」
他機種「雲っている」

この辺、新規XRチップの威力発揮というところでしょ
うか。ここはSONYのスレッドなので良いところをあげ
でますが(^^)
デザインに関しては変わらないと思ってたのですが、あ
の丸いJZ2000の台だけは、どうにも好きになれない
パナソニックは何を考えてあんな昭和テイストぷんぷん
な台を付けたのか、恐らく慣れる事もないだろうと。
デザインに関してはA90Jの方が良い。JZ2000を買う
としたら、壁寄せ・壁掛けの器材分の値引きは必ずしよ
うと思いました。

ここまで書くとA90Jで確定かと思われるでしょうが
JZ2000との比較で延々と悩み中なのは

・A90Jの画質は上に書いた通りだがJZ2000の画質の
方がどちらかと言えば好み、ただしパナソニックの
2020モデルと比較しても私の眼では違いがわからん。
新製品なのか?と
・パナソニックのテレビ事業の迷走ぶりで将来サポが
不安
・ベーター時代からソニー派だから、逆に新チップの
第一世代に不安。MDとコンデジで痛い眼の経験あり
・レコーダーを同時に買い換える予定だが、そっちは
SONYの方が好み、多機種間連携とかネットワークで
の汎用連携ではSONYに一日の長あり。ただしトラブル
多し(^.^)
・SONYの放熱問題が気になる
・量販店だと今のところSONYの方が値引きが良い
 良く使う量販店の話ですが。

とまぁツラツラ書き殴りましたが、正にあーでも無い
こーでも無いの状況に陥っております。SONYは機能
があっても不安があり、パナソニックは機能が無い
ので不満がありですね。レコーダーと組み合わせると
ほぼ解消されるのですが…

最終的にはトータルのコストがどれだけ下がるかが
決め手になるだろうと考えてます。

書込番号:24201676 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


返信する
BOOST_UPさん
クチコミ投稿数:57件Goodアンサー獲得:2件

2021/06/22 21:18(3ヶ月以上前)

私は散々並んだ挙げ句、A8Hにしました。
A80が第一候補でしたがパリッとしないパネルにガッカリ、A90はまだ高い、で昨年modelに。
こんな選択もありではないでしょうか✋

書込番号:24201691 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

2021/06/22 21:40(3ヶ月以上前)

>BOOST_UPさん
散々見比べると、そっちに傾いてきたのが正直な所
だったのですが…A90JよりA8Hのほうがなー、とか
JZ2000あんまり変わらんしなー、とか

ただ新製品がなー、というのが一番強くて(笑)

書込番号:24201737 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/22 21:45(3ヶ月以上前)

>VAN_AEさん
明るい店頭で店頭モードで画質比較しても全く不毛です。細かいところは自宅に設置して自宅環境で見て初めて解ります。自宅で標準モードで見ればソニーもパナソニックも言うほど差はありません。
どちらかで見えないものが見えたとか、車全体が見えるだのライトしか見えないだのと言った話は店頭モードの画作りの差だけでしょう。
有機ELで機種間で差があるとしたら2IRE以下の最暗部とHDRの最明部の表現力程度です。

自宅で部屋を暗くして映画を見るのにシネマモード等を選べばエンジンによる妙なお化粧が取れて原画質に近い画質が体験できますが、ここでの差はディスプレイがいかにリニアリテイ良く設計調整されているか?素肌美人具合がわかる瞬間です。

私の場合原画質指向なので、AIなんちゃらエンジンでコンテンツを記憶色方向にエンジニアの好みで勝手に作り替えられても全然嬉しくありません。
新エンジンのメリットがあるとすれば、ディスプレイのノンリニアな部分がより正確に補正される様になる場合だけですね。

書込番号:24201749 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!86


スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

2021/06/22 22:03(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
こんばんは、色々参考にさせてもらってます。

>>明るい店頭で店頭モードで画質比較しても全く不毛
>>です

ここはプローヴァさんの過去スレで見てますので、店頭
ですが宅内環境に可能な限り寄せて見てます。
明るい店頭、暗い店頭、まあまあ普通?の店頭と色々
モードは店頭展示モードは見てません。
後プローヴァさんの発言読んでから、デモ画面は参考に
しない事にしてます。

因みに今回はBSやら地デジやらブルーレイ等のソース
をいじり回しての個人の感想です。
原画質・元画質?の話は詳しく無いので、正直どう見た
ものかわかりません。

書込番号:24201789 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/23 09:11(3ヶ月以上前)

>VAN_AEさん
他人の意見はあくまで参考にとどめて、ご自身が気に入ったものを買うのが一番ですよ。人の話で選んで意にそわないもの買ってしまうとあとで後悔しかねません。
まあでも真剣に悩まれているのはよくわかりますのである程度本音を混ぜてレスします。

私もPROFEELなどブラウン管時代はソニーファンでしたが、固定画素に変わってからの同社のテレビに関してはあまり全力でお勧めする気になりません。
録画機能面やOSの作りざまなど仕様でわかる不満点も多いですが、ソニーなんだからせめて画質位は一番であってほしいとずっと思ってました。でもそれも今現在では一番とは言えません。あくまで個人の感想ですが。

店頭での比較試聴は、注意点を守ったところでやはり明るい環境なので限界があります。
明るい店頭で標準モードやシネマモードで見ても暗くなってパッとしないので判断が難しくなりますし、明るい店頭に合わせてテスト信号を入れて黒レベルのセットアップをおこなってから見るなんてことも現実にはできません。
それをやらずに車がヘッドライトだけみえましたとなっても、それは画作りの差でしょ、としか言えないわけで、それを映像エンジン云々のおかげとするのは自由ではありますが、個人的には拡大解釈と感じます。気に障ったらごめんなさい。

店頭モード以外のモードは自宅環境に合わせた設定になっているのが普通なので、それを店頭で見ると黒方向がある程度潰れて見えるのが正解です。特に暗環境を前提としたシネマモードなどを店頭で見ると各種補正がオフになるメリットはあっても階調の判断ができません。全体的に暗くなって黒が潰れますので。
店頭でみて黒が潰れないならセットアップが高すぎるか照度センサーが適切に働いているか、ということになりますが、照度センサーは原理的にそこまで正確に環境照度を測れないので、自宅環境で逆に浮いて見えないのかは心配になりますね。

原画質云々に関しては、私の場合キャリブレーション環境があるので、階調表現やホワイトバランスについては正しい画がどういうものかの基準にはなってると思っていますが、これは一般的ではないですね。
ソニーもキャリブレーションすれば、普通にリニアリティの高い画にはなりますから、素性が悪いわけではないと思います。キャリブレーションする前と後で大きな変化がないのはパナソニックです。素の状態で調整精度が高いんでしょうね。

以上あくまで個人的見解ですので、参考まで。

書込番号:24202255

ナイスクチコミ!86


スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

2021/06/24 12:08(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
コメントありがとうございます。一人の頭の中で考えている
となんて言いますか、グルグルし始めて決めきれない。
外に書き出す・人と話すことで発散していたものが収束
するのでありがたいですね。

このスレッドは「買う前の店頭での検討」が前提なので

>>細かいところは自宅に設置して自宅環境で見て初めて
>>解ります。自宅で標準モードで見ればソニーもパナソニ
>>ックも言うほど差はありません。

これ、参考にはしますが自宅に2台並べてみるのは、私
には不可能です。ただ、逆にA90Jで気になっている点が
自宅環境では良くなるのかもしれませんね。実行のしよ
うがないので、頭の片隅に置いときます。

プローヴァさんのレスみていて気づいたのですが、店頭
での確認時の背景状況の説明が足りないのかと思いま
したので、補足します。

私の家のリビングは7畳程度で、天井照明下で普通に
新聞が読めます。ちなみに近眼で乱視で老眼ですが。
天井のシーリングは2つ

で、今回の店頭確認ですが
・老眼鏡無くても、そこそこ小さい文字が読める
 →照明ギンギラ、リビングより遙かに明るい
・カタログ見てて表紙の写真が漸く識別できる
 →自宅で照明消した状態に近い。画面の明かりのみ
・値引き価格はよく見えるがその他の文字は見にくい
 →自宅照明より少し暗い程度

という状況で店頭モード(ダイナミックモード)は全て
切って見てます。7軒×2〜3回ですか

見比べたソースはBSのNHK、地デジ(スポーツ番組)
恐らくですがブルーレイの映画幾つか、ネット配信
(確かNetFlix)ですね。平日の午前中だったので客
がいなくて、あまり店に迷惑にもならなかったかな?

で、スレッドのトップの書き込みになるわけです。
他の機種に比べて映像がクリアというかしっかり見え
る印象でしたので、どうしてかな?と思いじーっと見
ていると、そういう細部の差から来る印象の差だろう
と思った次第です。
「ヘッドライトをつけた車」「暗がりのアパート前の人」
「曇っているでは無く、雲が密集している」というのが
その辺の細部例ですね。そこだけ言っているのでは
無く、画面全体の印象が違うので書き込みした次第
です。ちなみに

他機種「顎から下が黒い・・あ、そり残し」
A90J「無精髭が識別できる」

というそんなものみたくないわい!というのもあり
ました。

この辺が新チップのおかげなのか、そうでないのか
はわかりません。入力信号から画面出力までの細部
設計を承知している訳ではありませんし、信号処理の
ロジックも知りませんので。

だったらA90Jで決まりかと言うと、この辺りの印象が
真逆になる映像も多々ある訳ですよ。
「デモ画像が潰れている様に見える」のスレッドでも
書いたような現象の他

「草原でカラフルな服を着た集団がいると背景の草が
ややのっぺり」
「NHKBSでカラフルな鳥が砂浜でエサを探していると
砂浜がのっぺり」
こののっぺりというのがわかったのは、横に液晶TV
ですが、FUNAIとREGZAがあったからです。

新製品に「これっ!」という魅力があれば、そこに欲しい
ものがあり、欠点はまあ半分目をつぶれば良い程度
ならば「買うか」となります。
故障多発の初期シャープ縦型洗濯機とか初期のスチ
ームオーブン、ハイレゾウォークマンとか
ただ、正直ちょっと看過できないレベルです。

逆にJZ2000の場合は、カタログでは無く直接見た
印象だと「これっ!」という画像周りの売りが見えない
ので「JZ2000てどの辺が新製品なんだろう?」と
思ってしまう次第です。旧機種はHZ2000でしたか
店頭で確認できるレベルで違いってあるのでしょうか
プローヴァさんはどう捉えられていますか?

A90Jは「売り」の部分がハッキリ見えるが、不満も
あり、JZ2000は売りが分からない。
で、前のコメントにも書いたように「A8H・・いやHZ」
とか言う発想も出てくると・・(^^;

もう考えすぎてグールグルですわ。だんだん
「今回は買わない」とか言う選択肢が浮かんでます

後、本スレとは無関係なので、原画質・元画質の件
で一回だけ書きます。
正しい画面というか原画質というかが分からないの
は基準点・起点がどこにあるのか分からないという
事です。
古い話で申し訳ないですが、例えば女性のポート
レートを白黒ですが
・SAKURAフィルム+ペンタックスカメラ
・トライX+ニコン
で撮ると、違ってたんですよ原画質って女性そのも
の?ペンタックス?ニコン?と
・古い特撮映画の4Kリマスター
・アニメのHDリマスター
てのもあります。
記録する機材と、保存するための処理、原媒体
からの出力用・観賞用の転換処理があって、さら
に、配信だと電波に乗せる処理と、その電波の質
とかですね。

起点というか基準点がどこにおいているのだろう
という、素朴な疑問です。この辺は他の場所で
議論があるでしょうし、論文とか記事とかもある
と思いますので、興味が続けば調べてみようかと。

以上長々とすいませんでした。

書込番号:24203991

ナイスクチコミ!3


スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

2021/06/24 12:19(3ヶ月以上前)

すいません
改行を変な位置に入れてしまい
携帯だともの凄く読みにくい。
削除も変更もできないので・・

書込番号:24204015

ナイスクチコミ!3


f_n_t_さん
クチコミ投稿数:519件Goodアンサー獲得:26件

2021/06/24 13:27(3ヶ月以上前)

画質はA9Gの方が綺麗だと思いますよ
A90Jは処理にメリハリが有りすぎて違和感が
明るさと120Hz入力が必要ないならA9Gは安いし良いかなと

自分は比べてみたいから、A90Jに安定ファームが
出てから買う予定です

書込番号:24204128 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/24 13:44(3ヶ月以上前)

>VAN_AEさん
>>店頭での確認時の背景状況の説明が足りないのかと思いましたので、補足します。

いえ、そこは大丈夫です。
こちらは全てわかったうえで噛み合わないという認識ですね。

コンテンツをマスタリングする際は、マスターモニターを使ってほぼ真っ暗闇で見るわけです。映像の基準はマスターモニターです。マスターモニターが測定器なのです。
私の場合、有機ELをキャリブレーションするとマスターモニターさながらの階調特性が出ることを確認済みなので、キャリブレーションしたものを基準にして他のテレビの画作りを評価する感じです。評価と言ってもあるべき基準からどれだけ乖離しているか、ということになりますが。。。

有機ELをキャリブレーションするとマスターモニターさながらの階調特性は得られますが、これを(いくら暗いと言っても)普通に歩けるレベルの店頭照度や電灯をつけた自宅環境で見ると、最暗部は見えなくなります。
キャリブレーションはプローブを画面につけて行うので、暗闇視聴前提に調整されるからです。
これを環境の明るさに合わせて黒レベルを少し上げて見えるようにすればうす暗い環境でも最暗部まで見えるようになるのですが、そういう黒レベルの調整行為を店頭でやられていない場合(やるのはテスト信号が必要なので店頭では現実問題難しい)、車の影が見える見えないの議論は無意味、というのが当方の趣旨です。
もっともこれは車の影の部分が映像の暗部にあたる前提で話をしていますので、そうではないなら、もっと迷宮入りの話になります。

映像をマスタリングした際の製作者の意図に反して、見えずらい暗部を持ち上げて見えやすくしたりするようなことを映像エンジンがやる場合があり(これはソニーの画作りに顕著です)、それによって特定階調が見えやすくなったとしてもそれは制作者の意図には反してしまうわけです。
わざわざ暗く潰している階調をエンジンで復元する必然性を全く感じません。監視カメラ映像の分析じゃないですからね。
これは好みの問題かもしれませんが、制作者の意図に反してもいろいろあちこち見えやすくすべき、という画作りには私は賛成できません。見えなかったものが見えると嬉しい、というスレ主さんのような意見の人とは同じ画を見ても評価が異なることになります。

JZ2000とA90Jの比較では私の意見では断然JZ2000ですね。
A90Jはソニーが妙にこだわっている画面からの出音を実現するために、最近はやっているバックパネルの高放熱構造ができていません。なのに、他社にスペックだけ勝ちたいために、ほんの数秒だけ1200nit超のピーク輝度を出せるようにしました。1200nitは数秒しか持たずその後は800nitに戻ってしまうという超小手先技です。

JZ2000は二世代前のGZ2000から高放熱構造をLGより先に提案し、安定して1000nitのピーク輝度が出せる構造ですので、ソニーより2歩程度先を行っています。だからハリウッド最大手のポスプロでクライアントリファレンスモニターに選ばれているわけです。店頭で見てもソニーを見た後パナソニックを見ると、安心できる画質になっていますね。横綱相撲という感じです。

こんな感じなので海外でもA90Jの評価は芳しくありません。カタログ値チューンと言われて酷評されることもあります。スレ主さんはJZ2000の何がいいのかわからないとのことですが、私の場合逆にA90Jの何に惹かれてるのか全くわからないということになっちゃいます。

ということで意見の齟齬の内容はわかっていただけると期待していますが、当方は一家言あるような人をこういう場で説得するような意図は一切ありませんので、当方の見解だけお伝えし、これ以上の議論は差し控えさせていただきたく思います。

何度も書きますがご自身が気に入ったものを買われるのが一番ですよ。

では。

書込番号:24204146

ナイスクチコミ!91


スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

2021/06/24 18:33(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
度々すいません。こちらの質問にお答え頂きありがとう
ございます。
ネット上のやり取りは対面で話している時よりズレ易い
傾向があるので、ちょいと難しい時がありますね。
暗部画像に関する詳しい解説ありがとうございます。
プローヴァさんの言わんとする所が漸くわかりました。

私は一家言あるわけではありませんし、説得・論破そ
の他の気持ちもありません。ネット上ですが、書き込み
のやり取りをする事で、他人の視点とか考え方を知りた
いというのが主ですね。
今回はA90JかJZ2000かの選択に関する、重視する点
の順位や重み付けというところです。
正直なとこA90J落ちかかってるというのは、先のレス
に書いた通りですが…

JZ2000のどこが良いかわからないという質問は揶揄し
ている訳ではなく、新製品という視点で画像の売りが
店頭ではわからなかったという単純な疑問です。
放熱構造やピーク輝度の話は、プローヴァさんが他の所
で部分的に書かれたものを拝見してましたので、それが
画面に表示される映像のどこに反映されているのか?
それは店頭で確認できるものなのか、確認できるなら
その注視点やシーンはどういった所なのかという事です
その辺の話を頂ければ、また販売店に行って客の少ない
時にでも見てみるつもりでした(^^)

因みに、新製品と言った場合にメーカーは目玉となる
部分を出しがちですが、全体・部分の設計やらなんやら
を見直してブラッシュアップするというのも購入理由に
なりますね、私の場合は。それにより、例えば

・スポーツ画面での倍速補正?がスムーズに
・メニュー画面の選択レスポンスがストレスフリー
・起動から機能選択がスムーズ
・他機種連携がよりシームレス
・ピーク性能?を維持し易いのでシーンチェンジで
 見ていて疲れない?

という効果が出たりとかですね。例えが悪いかな…

以上二つの視点でJZ2000のどこが新製品として変わっ
たのか知りたいということですね。確認できる目玉が
あるか使い勝手が増すなら良いと。
使い勝手というのはある程度の長期の使用感も含みます
ね。数年で買い換える代物ではありませんので。

やり取りは終わりとの事ですので、JZ2000関連の掲示
板にでも、別途質問してみようかと思います。

最後に、もうスレッドの表題から逸れまくってますが
プローヴァさんとのやり取りで出た、暗部画像関連に
ついて少し別視点を述べて、私も終わりにします。
別視点といっても、もう20〜30年前の話で、私の
映像関連の頭はその辺です止まってます。
突っ込まれても返事できませんので(^^)

初期のフイルム・デジタル論争でも良く出ていたのです
が、映像として記録したものが含む情報量と表示される
情報量に差がある。デジタルの場合は記録される情報量
が記録要領(カメラとかデジタル処理とか)で変わる。
今のデジタル処理は相当進歩してますから、もうそんな事はないのでしょうが、当時はフイルムの方が含まれる
情報量も多く、それを外部に映像として表示するのも優
れていて、思った表現ができるというものでした。

今回の細部画像による画面イメージの差というのは、こ
ういった過去の経験から
「元画像に含まれていた情報が標準的に表示できる様に
なった。又は表示する様になった」と捉えてました。
実際の所はわかりませんが、ドキュメンタリーを良く
見るので、細部が表示されるのは良いと思いました。
(もっとも、A90Jはこれが逆になるシーンがあるから
なんとも言えないのですが…)
またまた悪い例えかも知れませんが、水墨画の濃淡表現
とか真っ白な壁とかの一見単色に見えて実はそうじゃ無
いモノとかの表示ですね。

車とかエアコンとか、最近だと電子レンジとか、購入
する時に、こういった「どれが自分にとってベストバイ
なのか」というのは楽しいですね。色々な方の意見を
伺うのも「ほー、へー…そんな視点もあるのかー、そん
な解釈もあるのかー。成る程ねー」と
これが最後まで続くと購入、途中で疲れると断念で…
さて、今回はどうなるのか(^^)

繰り返しになりますがプローヴァさんお付き合いいただ
きありがとうございました。

書込番号:24204470 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


HO186さん
クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:1件

2021/06/24 18:34(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
私もこの2機種で迷っています。どのくらい効果があるかわかりませんが、PS5を活用したいという子供の要望からA90Jに傾きかけています。さて、プローヴァさんのコメントを見ると、「1200nitは数秒しか持たず」というところを強調されていますが、静止画を観ている訳ではないので、画面の同じ場所がずっと1200nitになる場面やコンテンツは少ないような気がしますが、それでも関係するのでしょうか?この辺り詳しくないのでわかりましたら教えて頂ければ参考にさせて頂きたく質問しました。よろしくお願いします。

書込番号:24204471 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


スレ主 VAN_AEさん
クチコミ投稿数:34件

2021/06/24 18:41(3ヶ月以上前)

>f_n_t_さん
>> A90Jは処理にメリハリが有りすぎて違和感が

そうなんですよねー。SONY板で何ですが新製品という
視点でJZ2000に傾きかけてます。

ファームウエアのアップデートまで待つというのも考え
たのですが、それなら次だなと(^^)

書込番号:24204480 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/24 19:22(3ヶ月以上前)

>HO186さん
何度も何度も皆さんに言ってますが、お好きなものを買えばいいと思いますよ。

私の意見を言わせていただくと、1200nitがずっと続く事は現実ないにしても数秒でアウトは正直論外ですね。
画面内でピカッと光る照明ランプや蝋燭の光など、HDRではよくある表現ですが、これが数秒で暗くなるのは流石に知覚できます。しかも温度が冷めるまで次の1200nitはもう出せなくなりますからね。次からは最初から800nitしか出ないわけです。こんなものはディスプレイとしておかしいですね。だから海外レビューワーの評価が低いのです。彼らはソニーアンチなどではないですからね。フラットに見て評価が低い。

グレーディング輝度の高いHDRコンテンツをピーク輝度の高いディスプレイで見たことがあれば言わんとする事はわかると思いますがいかがでしょう。

でも、私はA90Jの画作りに賛同できないから正直にそういってるだけのことですから、ご自身が納得できればそれを買った方が幸せになれます。商品は性能だけで選べません。だからお買い物は楽しいのです。
でも一方で私がA90Jの方がJZ2000より画質が良いと思う事は今後もないと断言できます。こんなものは議論してて他人から説得されるようなものではないですからね。

>VAN_AEさん
何となく言いたいことがわかりました。
同じコンテンツを見ていても、エンジンの進歩によって今までの機材より細部が見えるようになったり、ダイナミックレンジの表現が改善されたりすると信じているということみたいですね。

カタログ見てるとそういうミスリードを誘ってますが、それはマーケティングワードであり幻想です。残念ながら。
東芝が良く使う「復元」というキーワード、あれほど胡散臭いものはないと思ってます。

私は方向性に興味はありませんが、揶揄でなくスレ主さんには、ソニーや東芝がぴったりだと思います。信じるものは救われると言いますしね。
ロマンを追いかける人には、原画質指向が売りになっている今のパナソニックは本質的に合わないと思います。

以上スレ主さんが引っ張るのでやむを得ずレスされていただきました。

では。

書込番号:24204542 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!86


HO186さん
クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:1件

2021/06/25 00:00(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
ご返事ありがとうございます。
確かに局所的に明るくなるシチュエーションはありそうですね。ご指摘を参考にもう少し実物を確認して決定したいと思います。

書込番号:24205032 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


cosmosolaさん
クチコミ投稿数:5件

2021/06/25 10:32(3ヶ月以上前)

>HO186さん、VAN_AEさん

横から長文で失礼致します。
まず、HO186さん宛に、PS5との連携を考えてA90Jとのことですが、PS5(やXSXやゲーミングPC)との連携は、パナでもソニーでも今年の製品であればほとんど変わらないので、どちらを買っても大丈夫です。逆に言えば、ソニーは内部での部署間連携がそれほど強くなく、特別PS5にBraviaが向いているということはありません。さらに余談ですが、もしゲーミングPCで、AMDのグラフィックボードを使用しているならパナの方が良い可能性はあります(ただ、そもそもグラボはAMDよりもNvidiaを選択するべきかと思います。CPUはAMD一択ですが)。

その上で、実際の機種選定ですが、議論を横から拝見している限り、まさにオーディオ機器で頻繁に見られる忠実性vs娯楽性の議論と同じ状態になっているかと思います。
オーディオ機器(特にイヤホン・ヘッドホン)では、ソニーで言えば、モニターシリーズのような原音忠実性(音に色づけをせず忠実に音を出す)を目的としたものと、XBシリーズなどのように音を色づけして「楽しく」聞かせる目的のものに大きく分かれます。
通常、前者はクリエイターなどのプロフェッショナルユーズを目的にしており、加えてオーディオ機器には忠実性が重要だと考えるアマチュアの方の支持も集めています。ただ、音楽を消費する側にとっては「楽しむ」ことが大事ですので、一般ユーザー向けには通常は後者の製品の中から自分の好みにあうものを選ぶことが勧められます。
そしてそれは映像関連についても、同様のことが言えます。
元々パナソニックはハリウッド研究所などの存在もあり、コンシューマー向けでもどちらかというと前述の忠実性を売りにしています。一方で、ソニーはそもそも忠実性重視のプロユースには専門のマスターモニターを出してそちらに一任していることもあり、コンシューマー向けでは後者の「楽しませる」ことを目的とした絵作りを行なっています(もちろんパナのTVも完全なプロユース向けではありませんし、ソニーにしても値段の制限があるのでマスモニほどではないにしろNetflixモードなどの忠実性を重視したモードもあります)。
なので、プローヴァさんの仰るように、ソニー(や東芝)とパナソニックの方向性の違いは、優劣ではなくまさに方向性の違いでしかなく、どちらを選ぶかは好みの違いでしかありません。
HO186さんが仰っている、A90Jで細部が良く見える場面もあれば、背景が潰れる場面もあるというのも、ソニー自身がXRコアの宣伝文句で謳っているように、「映像内で認知的に視線が向く場所に集中的に解像度や階調、色合いなどの調整処理を行なう」という、映像を「楽しませる」ための方策によるものかと思います。
それらを踏まえて、購入に当たって検討すべきは、そうした細部の見え方の違いではなく、全体として「装飾を施してでも楽しく・美しく感じるような映像」と、「可能な限り装飾がなく、忠実な映像」のどちらをテレビに求めるかという問題かと思います。

現実問題として、今後家庭で使っていく中で、今回購入に当たってされたような細部をじっくり確かめるような見方はされないと思いますので、背景の細かい潰れが気になることよりも、ぱっと見の印象が変わるXRの美化強調の影響の方が日常的には大きいかと思います。
またHDRの上限nitの維持時間の問題についても、HDRの最明部が強い印象を与えるのは、それが画面に現われた瞬間〜数秒であり、すぐに目が慣れてしまう(認知的にも瞳孔収縮による物理的な側面でも)ので、長時間高nitを保てないというのも鑑賞的な意味での実用上はあまり問題にならないかと思います。
海外のレビュアーがこの点(など)により、この機種を評価していないという意見もありますが、そもそもレビュアーというのはある程度客観性が求められるため、(全員ではないにしろ)感性的な評価より定性的な評価を重視する傾向にあります(それが悪いとは言っていません)。そして定性的な評価では、確かに高いnit数を保てないというのはまちがいなくマイナス評価になってしまいますが、それが実用上どれだけ欠点として出てくるかは別問題です。
ただし、それらを踏まえても、やはり現実としてJZ2000に比べてA90Jは「忠実な絵を出せて(出して)いない」というのは事実です(なのでクリエイター向けには全くオススメできません)。そのことが気になるようでしたら、今後どの映像を見ていてもそれが心に気にかかってしまい、映像を純粋に楽しめない、後悔し続けるということになる可能性は大いにあります。
一方で、「忠実さよりも、自分は楽しく・綺麗に映像を見たいんだ」とはっきり言えるのであれば、JZ2000を選択すると、今後使っていく上で有機ELの映像に慣れた後のふとした瞬間に、「A90Jはもっと綺麗だったのかな」と感じてしまう可能性もあります。
ですので、「装飾を施してでも綺麗・楽しい映像が見たい」のであればA90Jを、「映像には忠実性が重要であり、制作側の意図した映像を出来るだけ再現することが最も重要」と考えるのであればパナソニックを選択すべきです。

イヤホン・ヘッドホンでは、迷ったなら両方買っちゃえと言えるのですが、TVの場合は金額以上に物理的な問題としてそうもいかないのが悩ましいところです。
なので、繰り返しになりますが、最終的には細部でなく、購入される方が、「装飾を施した綺麗・楽しい映像」と「装飾のない忠実な映像」のどちらを見たいかを振り返って頂き、その上で決断すれば、後悔のない選択が出来るかとおもいます。

なお、これはさらに参考までですが(プローヴァさんがJZ2000を推してるので公平な判断のためにも)、私は音楽にしても映像にしても目や耳で楽しむことが一番大切だと思っていますので、ボーナスに併せてA90Jを購入予定です。
忠実性よりも楽しむ派として、本質的にはプローヴァさんのコメントと同じ内容であることは承知の上ですが、我慢できずコメントさせて頂きました。

書込番号:24205444

ナイスクチコミ!28


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/25 13:11(3ヶ月以上前)

>cosmosolaさん
おっしゃることは概略同意します。
当方の見解が誤解無いよう補足します。

オーディオでいう娯楽性、というか色付けのある機器で鳴らした場合も、実際には得手不得手が出てしまいますので、どんなソースでもよい方向に演出が加えられるわけではありません。
ですから娯楽性方向で商品選びをする場合は、演出の傾向が自分の好みにあっているかを見極める必要がやがて出てきます。
演出と言っても、AIが絡む絡まないに関わらず、あるアルゴリズムに沿って絵を変調しているだけですから、変に鮮やかすぎたり精細感が不自然だったりする場合に、モニター指向のパナソニックならもっと自然に見えたかも、と思うケースは間違いなく出てくるでしょうね。

それとオーディオ機器にはリファレンスは事実上ありませんが、ディスプレイ機器のリファレンスは局用マスターモニターです。数十年前からそうです。何が正解かよくわからないオーディオの世界と違って映像機器の世界は正解があります。正解があるならそこを目指せばよいのに、画をわざわざ作り替えて演出する必要性を感じません。そこがオーディオとビジュアルが決定的に違う点です。

書込番号:24205661

ナイスクチコミ!85


HO186さん
クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:1件

2021/06/25 19:20(3ヶ月以上前)

>cosmosolaさん
コメントありがとうございます。
言葉が足りなかったのですが、PS5の件は家庭用ゲーム機でも120Hz対応のゲームが出てきたので、体感したいという意見があり、対応をうたっているA90Jが候補になったということです。先日店舗に見に行った時に、バナからの派遣員が対応してくれたのですが、パナのTVは画質は良いのですが速さの部分は苦手のような説明があり、挙げ句の果てには東芝の機種を進められたこともあり、今回のニーズにはA90Jのほうが良いのかなと思っているところです。確かにスポーツ番組で早いシーンで比べたときに、JZ2000は細かい造形がボケていて、A90Jはブロック的ですが何とか再生しているようにも見えました。うまく表現できていないかもしれませんがご勘弁を。
私もどちらかというと楽しみたい方で、音はTV内蔵では満足できないので別に用意していますし、写真も趣味で撮りますがメリハリのある方が好みなので、cosmosolaさんと同様でA90Jを選ぶ方が幸せなのかもしれませんね。
ただ上限nitのところも気になってしまったので確認してから決めたいと思います。

書込番号:24206147 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


mn0518さん
クチコミ投稿数:2718件Goodアンサー獲得:130件 縁側-『映画/ソフト/動画配信・・・にまつわる画質/音響などもCの掲示板

2021/06/26 21:37(3ヶ月以上前)

>HO186さん
上限nitとか、800から1200nitの差なんてわかるかな。HDRコンテンツ良く観てます?
800以上なんて出ても一瞬ですし、そこはあんまり気にしなくてもいいかと思いますが。
HDRの輝度は作品でかなり左右されるし、Dolby visionとHDR10でも光り方が違いますからね。

書込番号:24208262 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


f_n_t_さん
クチコミ投稿数:519件Goodアンサー獲得:26件

2021/06/26 22:06(3ヶ月以上前)

A9Gの明るさを最低で使っている自分からすると
リミッターの制限値が1300ニトだろうが800ニトだろうが
使わないから、大差は無いけどね

そもそも最大で光るのは太陽を写したり、
爆発シーンだったりと、連続で1300ニトで光らせても
眩しいから瞳孔が閉じるから、
連続で発光させても意味が無いかなと

書込番号:24208316 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/27 08:39(3ヶ月以上前)

800nitや1200nitはピーク輝度の話ですが、放熱設計が弱いということはこれらより低いレベルの輝度でも長時間輝度を維持できないことになります。

また、SDRで低輝度で見るのは筋が通っていますが、HDRでわざわざ最低輝度設定でみるというのは、HDRの技術内容を知らない愚行と言って差し支えありません。

有機ELの歴史は短いですが、暗部の再現性向上及び、ピーク輝度、平均輝度レベルが高いシーンの輝度アップを目指して進化してきています。輝度アップに重要なのが放熱設計ですが、これを否定してしまうと本末転倒ですね。

ちなみに東芝もX9400で従来暗かった輝度を気にして改良しています。
東芝はLGの高放熱仕様の標準モジュールを使用してますから、ソニーよりは放熱設計は良いことになります。
まあHDRをたいして見ない人の場合はあまり関係のない話ですが。

書込番号:24208929 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!84


cosmosolaさん
クチコミ投稿数:5件

2021/06/27 10:25(3ヶ月以上前)

>HO186さん
そういう次元の話でしたか。それは失礼致しました。
ゲームとの相性(特に速度面)ですと、結論から言えば、大手の同じクラスのテレビならどれもあまり大きな違いはないかと思います。
ゲームとの相性性能は、1.応答速度(パネル性能)、2.反応速度(いわゆる表示遅延)、3.残像補正の3つが重要になってきます。まず1は画面の書き換えに必要な時間ですが、これは有機ELはものすごく性能がいいので、気にする必要はありません。
2の反応速度ですが、これは仰る通り東芝が得意としていて、パナソニックはいまいちでしたが、最近の大手モデルではそれほど致命的な差はなく、またぶっちゃけると4K有機EL 大型テレビという時点で非常にハンデを背負っているので、あまり重視してテレビを選択することをオススメしません(これが問題になるほどガチでやるなら、そもそもゲーミングディスプレイを使用するべきです)。あえて言うなら、3社ではX8900K>A90J>JZ2000の順ですが、「ハイエンドの4K有機ELTV」が欲しいのに、ここを重視しすぎてしまうと、肝心の4K有機EL TVとしての性能面で後悔する可能性があります。もし参考にするなら、この点を重視するのではなく、他の点で比較した上でどうしても決められない2機種の最終的な判断基準程度にご使用ください。実際は、他の要素で機種を選定した上で、購入後に、その機種でこの反応速度が速いのはどのモード・設定か調べる(答えは基本的にゲームモードの1080p入力ですが)という程度で良いかと思います。
なお、各種まとめサイト(オススメ○○選!みたいな)、ランキングサイトなどではこの1と2が混同されていて、有機ELは遅延が小さいなどと書いているサイトも多いですが、有機ELが速いのはパネルの書き換え速度であって、入力遅延は基本的に液晶の方が優秀です。またこの遅延は、測定基準が色々なので、メーカー同士の公称数字を比べる意味もなく、海外サイトやレビューサイトなどで実際に同じ条件で測定していることが明示されている場合を除いて、まとめサイト、ランキングサイトで書かれている数字も信用しないでください。
3の残像補正はいわゆる黒挿入などの機能で、公式の説明を見る限り、ソニー、パナソニック、東芝はいずれも対応しているので気にする必要はありません。
最後にHO186さんが仰っている、ブロックが出ていたというのは、おそらくいわゆる「倍速モード」の影響かと思います(JZ2000の方のブレも断定はできませんが、その可能性はあります)。
「倍速モード」は60fpsや24fps(映画)などの映像に対して、コマとコマの間の補完フレームを作成し、挿入することで動きを滑らかに見せる機能ですが、ゲームではオフ推奨の機能です。少なくとも60〜120fpsでプレイするゲームなら絶対に不要です。また映画もオフが推奨されることが多いです(これは好みですが)。いわゆるPS5などに対応しているという意味の120fps対応と、倍速モード系の120フレーム対応みたいな表現は全く別物です。
なので、再度、動画性能を試す機会がありましたら、設定からこの手の倍速設定をオフにした上で見ることをお勧めします。ただ、ゲーム以外の一般の映像ソースでは、120fpsのものはほとんどなく、実際に120fpsの映像が見えている時の性能比較は難しいかと思います。もっとも、倍速設定をきちんとオフにすれば、大手有機ELテレビではどれも120fps時の動画の見え方にはそれほど差異や支障はないのではないかと思います。
あとは可変フレームレートに対応するVRR機能が、現時点で東芝とソニーは未対応で今後ファームウェアで対応予定なので、その点は既に対応しているというJZ2000が優位かと思います。が、肝心のPS5側も、同じくファームウェアで今後対応予定なのでこの点も(AMDグラボを使ってなければ)気にしなくて良いかと思います。

書込番号:24209096

ナイスクチコミ!6


cosmosolaさん
クチコミ投稿数:5件

2021/06/27 10:26(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
A90Jを否定したいために、少し論理が飛躍してきているように見受けられます。

まず、熱力学的に、
> 800nitや1200nitはピーク輝度の話ですが、放熱設計が弱いということはこれらより低いレベルの輝度でも長時間輝度を維持できないことになります
とはなりません。
実際に検証してみないと分からないことですが、例えば1300nit超(そもそもA90Jの輝度能力は最高1200nitではなく1300nit超です)を数秒しか維持できない放熱能力でも、それよりも低いnit数であればずっと表示し続けられるということは有り得ます。実際に海外レビューを見ても、少なくとも最高800nitは完全に維持できていて、それよりさらに下がったという報告は少なくとも私は見つけられませんでした。
また、
> 東芝はLGの高放熱仕様の標準モジュールを使用してますから、ソニーよりは放熱設計は良いことになります。
これについても大いに疑問です。
そもそもソニーもXRシリーズで自社設計の放熱用インナーシートを改良し、それによって放熱性能が向上したことが前シリーズからの輝度能力向上の要因の一つです。
何らかの方法で直接LGの標準モジュールと放熱性能を比較しない限り断言はできませんが、そもそも標準モジュールの方が性能が良いのであれば、わざわざ放熱シートを自社設計する意味がありません。
もちろん放熱性能はその他の部分も影響するので最終的な放熱性能は分かりませんが、少なくとも「LGの航法熱仕様の標準モジュールを使用しているから、ソニーよりは放熱設計は良いことになる」というのは、論理が飛躍しすぎています。


以下は、プローヴァさん宛てではなく、最高輝度性能に対する個人的な見解です。
最高輝度の維持は、やはり、800nitを越えるのは数秒程度で実用上は充分かと思います(もちろんスペックというのは高ければ高い方がいいので、JZ2000や各社の今後の性能向上を否定するつもりはありません)。
理由としては2つあって、一つは既に上げられているように、人間は800nitを越えるような明るさを見続けられず、必ず瞳孔収縮や認知的な調整により暗くしてしまうため、テレビ側でそれだけ長時間高輝度を維持し続けられる意味がない(瞬間的に眩しいと感じさせれば充分)であることと、同じ理由により、まともな制作者ならそれだけの最高輝度を長時間表示させるような映像を作らないからです。通常800nitを越えるような明るさに晒されると、その他の部分の階調などはきちんと認識できなくなるため、「画面の細部をきちんと見られない」状態になります。そのため、映像作品側の演出意図でも、最高輝度周辺は「瞬間的に明るさ」に照らされるという演出のために使用され、また多くの場合、人間の視覚特性も模倣し、そのレベルの最高輝度を放つ物体が画面内に残ったとしても実際には輝度を下げます。なので、現実問題として最高輝度周辺が画面内に数秒以上表示され続ける状況は、HDR性能検証用に作成した動画でもなければないのではないかと思います(もし、一般的な映像作品でそういうものをご存じでしたら、是非教えてください)。
また、もう一つの理由として、現在販売されている映像制作者向けのマスターモニターは、最新の機種でさえ最高nitは1000nit程度をターゲットとしていることです。このため、「仮に制作者の意図を完全に反映した輝度で見たい」と考えたとしても、1000nitを越える輝度は過剰であり、また上述の理由でそもそも1000nit付近の映像がA90Jで表示不可能なほど長時間収録されていることも考えにくいため、A90Jの性能であれば、輝度的にはマスターモニターと同等の表示が可能であるためです。また、そもそも、この1000nit対応のマスターモニターを使用している製作現場自体がまだ珍しいため、1000nitを想定・実際に表示して作成されている映像作品は存在したとしても極めて稀かと思います。逆に言えば、最高輝度まで頻繁に表示されるような状態になるとすれば、どちらかというとシネマモードやNetflixモードのような再現性重視のモードでなく、ダイナミック・ビビッドのような、演出重視のモードになるはずです。このため、最高輝度1300nit(やJZ2000のそれ以上)は、どちらかというと製作の意図以上のHDRの過剰演出をする際に問題となりうるもので、制作側の意図が反映できないといったものではないです。


ですので、最高輝度性能に関しては「実用上はどうあれ、最高輝度時間に制限があるのは気分的に納得できない」「少しでも輝度が高い方が良い(この場合は液晶を選択するべきだと思いますが)」という方はA90Jでなく、JZ2000を選択した方が良いでしょう。ただ、実用上はほとんど問題ないことを考えると、最高輝度命という方以外は、A90JかJZ2000かの選択は輝度性能よりも、他の点を重視した方が良いかと思います。

書込番号:24209097

ナイスクチコミ!13


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/27 11:00(3ヶ月以上前)

>cosmosolaさん
先行して投入された海外でも評価の低いA90Jを肯定したいために論理の飛躍が過ぎますね。

熱抵抗の高い放熱機構では同じ熱をかけても発熱部の温度の上がり方が早く落ち方が遅くなります。800nitで1分持つところが30秒でジャンクション温度上限に達して輝度を弱めることになるのは十分ありうる話です。

また、HDRの規格が決まる過程でピーク輝度部は短時間限定で10000nitまでと決められましたので、それより遥かに低い1200と800nitレベルで差がないとするのは暴論もいいところですね。ソニーの液晶最上位モデルは2000nitですが、あなたの論理ではそんなもの必要ないはずですが。

有名なマリアンヌはUHDBD版で1000nit、DV版で4000nitのグレーディングになっています。あなたが見続けられないから無視で良いというグレーディングが実際になされてます。
UHD版で比較しても高輝度部のキラキラ感は2000だとソニーに比べてワンランク上の表現が楽しめます。背景に照明光がそれなりの時間映ったりするコンテンツですからね。

ソニー機は結局800nitなのです。1000nitが安定して出せるパナソニック2000番には勝てません。なので北米の最大手ポスプロのクライアントリファレンスモニターにソニーは出番がないのです。

制作現場の話が出てますが、NHK等でも1000nitのマスモニはゴロゴロ使われてますよ。BVM-X300ですが。良くデタラメばかり書き続けられるものだと少々呆れました。

書込番号:24209146 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!84


cosmosolaさん
クチコミ投稿数:5件

2021/06/27 12:00(3ヶ月以上前)

>プローヴァさん
「あり得る」と「そうである」は全く別の話です。
「長時間維持できないことになる」と仰ったので、そうと断言することはできず、「800nitであれば維持できる可能性が充分ある」し、実際に80nitで安定している報告はあれど、800nitを維持できないという報告は見つからないと申し上げたのです。

1300nit(何度も言いますが、1200じゃなく1300です)以上が必要ないとも、800nitと1200nitに違いがないとも一言も申し上げていません。
800nitを越える(さらに800nitと明らかに区別できる)輝度を数秒以上維持し続ける必要のある場面が実用上ほとんどないだろうと申し上げたのです。

ちなみにBVM-X300ですが、発売時は1000nit非対応、その後アップデートで1000nitに対応しましたが、全白対応していない(エリア制限あり)ため、現実的に1000nit上限での映像製作にはほとんど使われていません(そもそもマスモニのような業務用製品は現場ではアップデートをしないことも多く、初期に購入されたままアップデートされてない=1000nit非対応のBVM-X300も未だによく使われています。NHK内でも見かけました)。ご存じかとは思いますが一昨年、BVM-HX300が発売され、ようやく1000nit上限の映像製作用のマスモニが導入され始めた状況です。ただし、これも1000nitですので、1300nitを長時間維持する必要があるな映像製作に使われているとは思えません。また、「NHK等でも」とおっしゃっいますが、NHKの製作機材・環境は国内最高レベルなので、実際の映像製作現場ではNHK以下の環境が普通です。
マリアンヌを例に上げられていますが、マリアンヌはまさに例外的に高輝度成分の多い映画で、DV版は上限4000nitということは、おそらくパルサーなどがマスモニとして使用されているかと思いますが、パルサーを所有している開発環境など、ハリウッドを見回してさえ、少数派でしょう。
 また私はピーク輝度1300nitの持続時間の話をしているので、瞬間的な最大輝度が高いという話をされても困ります。マリアンヌを例に出されるのであれば、作中で、1300nitを数秒以上越えるような場面はどれくらいありますか。DV版で最大輝度が4倍になっているのにも関わらず、平均輝度が1000nit(UHDBDは400nit)ということは、やはり最大輝度が長時間発揮される場面は多くないと推察されますが。


それと、マリアンヌのようなソフトでさえ、UHDBD版は最高輝度1000nitというのは、それこそ実用上は1300nitも出れば充分だと言えるのではないでしょうか(もちろんソフトの輝度設定を完璧に再現しないとダメだという方は別です。そういう方はパルサーを購入されてください)。念のため補足しておきますが、マリアンヌのUHDBD版が1000nitまでなのは、UHDBDの運用基準の問題でそこまでが推奨されているからで、4000nit版がオリジナルであろうことは理解しております。逆に言えば、HDRコンテンツをUHDBDでしか見ないなら、再現性という意味では1000nitで充分という意味にもなります。
そして言われて思いだしましたが、UHDBDも仕様上(絶対ではないですが)、最高輝度1000nitが推奨されているということは、800nit以上の輝度を長時間表示し続ける作品はやはりかなり少ないと言えるのではないかと思います。


またプローヴァさんは、クリエイターモード的な製作意図の再現性をお好みかと思っていたのですが、マリアンヌのUHDBD版は、輝度拡張をしてご覧のようなので(そうでないとピーク1000nitのUHDBDでは、表示輝度にA90JとJZ2000に差が出ないはず)、とにかく高輝度でご覧になるのがお好きだと推察します。
確かにそう言った方にはA90Jは向いておりませんし、なんなら液晶TVの方が良いのではないかと思います。

ただ、その価値観は絶対のものではないですし、有機ELの性能はピーク輝度だけではありませんので、その点ご理解頂ければと思います。
私もJZ2000の方が輝度性能は高いことは否定していません。ただ、JZ2000と比較して、A90Jの輝度性能を不安視されている方が多いようなので、A90Jでも実用上は多くの方にとって問題ないだろうと申し上げているのみです。輝度性能(or再現性重視)を機種選定の上で最優先するのであれば、JZ2000の方が良いだろうというのは最初から変わっておりません。

書込番号:24209254

ナイスクチコミ!22


f_n_t_さん
クチコミ投稿数:519件Goodアンサー獲得:26件

2021/06/27 12:34(3ヶ月以上前)

画質的には1300ニト出るA90Jの方が綺麗という結論ですね

書込番号:24209318 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18366件Goodアンサー獲得:4045件

2021/06/27 14:57(3ヶ月以上前)

>cosmosolaさん
>>価値観は絶対のものではないですし、有機ELの性能はピーク輝度だけではありませんので、その点ご理解頂ければと思います。

ご理解?あなたに言われる筋合いはないですかね。
最初からこちらは自分の意見は言うが自分のお好きなものを買うべきと何度も言ってますよ。

>>ただ、JZ2000と比較して、A90Jの輝度性能を不安視されている方が多いようなので、

性能が悪いのですから当然です。
そもそもソニー自身が数秒しか持たないことを隠して1300nitを喧伝していますし、ソニー自身が上位液晶モデルで2000nitをラインナップしてます。ソニーはあなたと違ってピーク輝度の重要性は良く理解してます。あなたの考えが少なくともソニーの考えと違うのは明らかですね。
擁護したいのはご自由ですが、これでは擁護にすらなってませんよ。

書込番号:24209517 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!82


meriosanさん
クチコミ投稿数:384件Goodアンサー獲得:59件

2021/06/27 16:29(3ヶ月以上前)

>cosmosolaさん
表示遅延について「3社ではX8900K>A90J>JZ2000の順」と書かれていますが、
Youtubeでの海外レビューでは4K60Hz時はA90Jが15.8ms、JZ2000が14.4msとJZ2000のほうが遅延が少ない結果です。
特に今年からパナソニックはゲームエクストリームモードを追加して、低遅延をアピールしています。
海外サイトのHDTVTestでは今週にもJZ2000の遅延も含めたレビューがYoutubeにアップされそうですので、
120Hz時の遅延もA90Jと比較できるようになると思います。

東芝のX8900Kについては海外販売がなされていないので海外のレビューサイトでも測定がされず、
国内では東芝のテレビは西川善司氏がAVWatchの連載で海外サイトと同じ測定装置を用いてはいますがパネルの測定場所の違いで海外サイトでの結果と単純比較が難しいということもあります。X8900KがAVWatchで測定されれば、LGCXなどとの比較という形である程度の推測はできるようにはなりそうですが。
個人的にはソニーなど他社の遅延が改善されてきたので東芝のテレビの遅延が優れているという認識はなくなってきています。

また、有機ELが液晶と比べて遅延に関して劣るというのは今までの常識でしたが、LGの最近のテレビだとほぼ変わらない遅延になっており、ソニーのテレビのA90JとX90Jとの比較でも明確に差がある結果にはなっていないようです。

書込番号:24209693

ナイスクチコミ!4


cosmosolaさん
クチコミ投稿数:5件

2021/06/27 19:48(3ヶ月以上前)

>meriosanさん
私が見た1080p120fpsでの測定だとこの順番だったのですが、4K60fpsだと逆転している報告もあるとのこと失礼致しました。
私自身、あまり細かい遅延値に注意を向けていない関係で、それほど網羅的には把握していないので不注意でした。
ただ、どちらにしろ、この程度の遅延の違いだと細かい設定や入力解像度、フレームレート、計測環境などで変わってくるので、あまり機種間の差にこだわるのは意味がないかと思います。
そもそも遅延時間の機種間差が120fpsでも1フレーム以下ですので、実際にプレイする上では差がないと言っていいかと思いますし……

> 他社の遅延が改善されてきたので東芝のテレビの遅延が優れているという認識はなくなってきています。
ここには私も全面的に同意です。以前は遅延を気にして買うなら東芝のテレビ一択でしたが、東芝は有機EL第一世代では他社より遅延が大きかったですし、そもそも全体的に遅延が減ってきている中で特に東芝の優位性はないかと思います(単にたまたま私の見た測定結果でX8900Kが一番早かっただけでした)

あと有機ELと液晶の比較という点では、誤解をさせてしまったかもしれませんが、私が機種間差を気にするほど遅延を気にするなら、有機ELTVを選ばない方がいいと言っている比較対象は、大画面液晶TVじゃなく、チューナーなしのゲーミングディスプレイです。
大画面のTVは諸々映像補正や重めのOSが載ってしまう上にパネル自体も大きい関係で、設定で限界まで遅延を減らしたとしても、低遅延を謳っているタイプのゲーミングディスプレイには絶対に適いません。
遅延を減らすために有機ELじゃなく液晶TVを選んだ方が良いとは私も思っていません。

書込番号:24210034

ナイスクチコミ!9


nelldripさん
クチコミ投稿数:283件Goodアンサー獲得:12件

2021/06/30 19:30(2ヶ月以上前)

業務としてUHD BD用にHDRグレーディングもし、簡易校正も行えるものとしていいますが、
輝度不足はHDRにおいては致命的な画質低下を意味します。

これはテレビは厳密な輝度管理などしておらず、あくまでそれを支配するのはガンマカーブだということでもある。
あまり専門的なことを言っても仕方ないので、結論だけ言っておくと、

RGBWであるため明るい色は死ぬ
低輝度階調破綻により黒はなめらかに描けず潰れる。見た目のコントラストが”異常”で美しくない。
輝度不足により例えば明るいカットでは全体的に薄暗くなり、画の魅力を全く引き出せない。

HDRにおいてはOLEDは残念ながらこれらの致命的癌を抱えたままで、未だ改善する余地なんぞ無いですよ。
ちょっと明るくなったところで所詮全白150cd/m2というエントリーLCDにも劣る程度でしかない。

スマホはいいですけどテレビについては画質を求めるならOLEDは全くオススメしません。

書込番号:24215544

ナイスクチコミ!7


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]
SONY

BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]

最安価格(税込):¥387,800発売日:2021年 5月 1日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA XRJ-65A90J [65インチ]をお気に入り製品に追加する <537

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月24日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング