『機会がありましたので、撮ってみました。』のクチコミ掲示板

2021年12月24日 発売

RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE

「EOS VR SYSTEM」専用の魚眼レンズ

RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥262,350

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥262,350¥307,248 (29店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥275,000 〜 ¥275,000 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:5.2mm 最大径x長さ:121.1x53.5mm 重量:350g 対応マウント:キヤノンRFマウント系 RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのスペック・仕様

※本製品はEOS R5専用(2021年12月発売時点)です。使用の際は最新のファームウェアにアップデートする必要があります。

ご利用の前にお読みください

  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの価格比較
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの中古価格比較
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの買取価格
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの店頭購入
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのスペック・仕様
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのレビュー
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのクチコミ
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの画像・動画
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのピックアップリスト
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのオークション

RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYECANON

最安価格(税込):¥262,350 (前週比:±0 ) 発売日:2021年12月24日

  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの価格比較
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの中古価格比較
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの買取価格
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの店頭購入
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのスペック・仕様
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのレビュー
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのクチコミ
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEの画像・動画
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのピックアップリスト
  • RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEのオークション

『機会がありましたので、撮ってみました。』 のクチコミ掲示板

RSS


「RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE」のクチコミ掲示板に
RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEを新規書き込みRF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信12

お気に入りに追加

標準

機会がありましたので、撮ってみました。

2022/03/30 21:31(10ヶ月以上前)


レンズ > CANON > RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE

スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 
機種不明
機種不明

DaVinciのフィージョンの3Dtextの使い方に今一つ慣れていないので左だけにタイトルを入れたり、
書き出した後のメタファイルの挿入に戸惑いましたが、僕的にはファーストセッションとしては満足しています。

出来るだけ近づいてとお願いしたので、VRゴーグルで観ると仰け反ります。

ただXperia1Bで重いのか? シャッター速度が早すぎたのかパラパラ漫画の様になりました。
もっと研究して良いものが作れる様に精進します。

https://www.youtube.com/watch?v=78VwX2HIFmw

書込番号:24676766

ナイスクチコミ!5


返信する
rarehardさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2022/04/02 11:21(10ヶ月以上前)

VR180は近距離人物に圧倒的な存在感を与える力が大ですよね。舞台との相性は最高です。
ただ残念なのは自分の場合舞台かぶりつきで三脚を据えのは不可能で、近づくこともできない、三脚を立てることも許されない、そういう状況でどう撮るか試行錯誤しています。それができれば撮影機会が思い切り広がるので。

キヤノン公式動画はパラパラではないので、やはりシャッター速度なんでしょうね。
30pなら西日本1/60、東日本なら1/50に固定すれば良い感じになると思われます。
通常の動画ならシャッター速度を思い切り速くするのが個人的趣味なのですが、VRはシャッター速度を管理せざるを得ません。
せっかく脳が仮想「現実」に浸っているのに、動きがパラパラになると「これは現実とは違う」と我に返ってしまうんですよ。

書込番号:24680573

ナイスクチコミ!1


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/04/02 12:59(10ヶ月以上前)

>rarehardさん
コメントあがとうございます。

5.2mmの超広角なので近づけないと面白くないでしょうね?
最前列のどセンターの座席にカメラをポン置きできればよいのでしょうが?

やはりSSですよね〜
まだ何度か機会がありそうですのでリベンジしようと思ってます。

ただ、その先の事を思うと、
公式動画の空手の型を観る限り、コマ数が30fpsでは足りていない様に感じます。
残念な事にEOS VR Utilityでは30fpsしか選べません。

R5Cは折角8K60fpsが長時間撮れるのに残念です。
DaVinciプラグインのKartaVRとか対応してくれないかしらん?(;'∀')

ただまぁ画質的には8kVRにして漸く満足できる様になってきたと感じています。
あれがダメこれがダメと言う前に、もっと撮れる様になりたいと思ってます。

書込番号:24680725

ナイスクチコミ!1


rarehardさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2022/04/02 20:17(10ヶ月以上前)

機種不明

立体感は弱いけど空間感は圧倒的

近づいて撮れない場合でも、VR180 3D には空間丸ごと記録するという活かし方もありそうだなと。
VR360の半分しか空間を保存できないとは言え、やはり3Dだと現実感がまるで違うと思います。
お台場ヴィーナスフォート噴水広場です。
https://youtu.be/jNXHTLNgOm0
課題は、電飾を肉眼で見たのに近い鮮やかな色で記録すること。夜景もそうですが、肉眼は遠いです。

自力で左右切り出しとステッチを行えば、8K60pは実現できます。しかし、ワークフローが複雑化してメリットが一部スポイルされてしまいます。
DaVinciのFusionがステッチ機能を搭載してくれても解決するのになあ。

書込番号:24681386

ナイスクチコミ!2


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/04/02 21:21(10ヶ月以上前)

>rarehardさん
僕も360°より180VR3Dの方が好きです、って言うかその方が視線誘導とか制作者の意図が伝わりやすい。
360°はアンビソニックとか音声を絡めるとまた楽しそうですが…

今後はダンスや歌を中心に撮りたいと思ってますが、今まではジンバルに乗せて風景を撮ってました。
ただやっぱりR5では過熱するので、風景を長く撮るには向いていない。(R5Cは予約してますが入荷は6月ぽいです)

8KRAWを自力でステッチングする気力はないので、僕もDaVinciのFusionにアドオンでも出ないかな〜と期待しています。

書込番号:24681478

ナイスクチコミ!0


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/04/20 10:47(9ヶ月以上前)

機種不明

youtubeのHugh Houさんが
RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEで撮った8K60fpsRAW_LTのデータをDaVinci Resolveでステッチするtutorialを出してくれました。
サンプル動画もdownloadできるのでR5Cが手元になくても、DaVinci Resolveがあればどんな作業か掴む事が出来そうです。

僕のパソコン環境ではDaVinci Resolveが頻繁に落ちてしまうので、垂直方向のズレ補正はまだ試せてしません。

が…これでR5Cで撮ったVR180・8k60fpsに光が見えました。
ってEOS VR Utilityが正式に対応してくれればよいのですが…(;'∀')

書込番号:24708781

ナイスクチコミ!1


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/04/20 10:52(9ヶ月以上前)

連投申し訳ありません

上のyoutubeリンクは切れています(動画を誤って削除しましたので再アップしました)
https://www.youtube.com/watch?v=RiOU24Odxcg
これはEOS R5で撮った、8K 30fpsを EOS VR UtilityでVR180にしたものです。

書込番号:24708792

ナイスクチコミ!0


rarehardさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2022/04/22 20:55(9ヶ月以上前)

自分では既に 8K60fpsRAW_LT を処理するワークフローを独自に完成済みですが、いずれにしろR5Cを活かせるノウハウが確立するのは良いことだと思います。
このレンズそしてR5Cの重要なアドバンテージですから。
今年のGWは、あちこち撮りまくるつもりです。

垂直方向のズレ補正は、レンズの個体差で変わるはずです。
自分の持っている左右FISHEYEのズレは調査して、設定値をキーボードに貼ってあります。

書込番号:24712807

ナイスクチコミ!2


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/04/22 22:50(9ヶ月以上前)

それはGWが楽しみですね

まずはテンプレートのEOS_R5C_RF52_STMapが俊敏だなと思いました。
この様なマップを無償で配布してくれる事に感謝しています。

僕はまだR5ですので、明日の20分の撮影が熱停止せずに撮れるか?(;'∀')
DaVinciで8KVRの長尺編集できるか?(マシンスペックを加味して)程度を楽しみにしております。

垂直立体視のズレはあまり気になっておらず? まだまだ研究中です。
またDaVinci18βの肌補正を通常レンズの8Kで撮って試してみたいし、遣りたい事に追いついてません。

書込番号:24713040

ナイスクチコミ!0


rarehardさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2022/05/04 23:04(9ヶ月以上前)

取り敢えず2テラバイトぐらい撮って、ステッチの時間を考えただけで絶望。この際Hugh Houさんの手法も試してみようとしたのですが、グラフィックボードのメモリー不足やらたびたびDavinci 落ちるわで、どうにもなりませんでした。
仕方なく自前のやり方で頑張ることに。遅いけどリソースは食わないので。

書込番号:24731485

ナイスクチコミ!0


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/05/05 06:29(9ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

ご紹介したものの…

僕の場合R5なので(一体R5cはいつ手元に?噂のR7に乗り換えるかな?)8Kでも30Pですが、
それですらクラッシュの連発で作業が進みませんでした。
まぁ〜雨だったのでボツでもイイかと諦めてます、お陰様で20分は撮れましたが…

垂直立体視のズレ補正もその意義は?と試しているのですが、
その作業も困難極まりなく、マシンスペックが全く追いついてません。
最新のGeForce3090tiでも積まなきゃダメかな?と諦めました。

VR180を8Kで撮る意義はあるとは思います(180°半球4Kだと解像が不足している)し、
動きを滑らかに撮るには60fpsも欲しい とは思いますが、Rawで撮る必要はないなと思いました。

2Tですか〜
僕はR5cを入手しても長尺長廻しは画質落としてもイイと思ってPrograde Gold 1TBにしました。
良かったらrarehardさんの"自前のやり方"を何処がご教示頂けると幸いです。

書込番号:24731734

ナイスクチコミ!0


rarehardさん
クチコミ投稿数:178件Goodアンサー獲得:7件

2022/05/05 15:30(9ヶ月以上前)

Hugh Houさんも「3080tiはないと辛い」と言ってますし、一般論として8K60p編集はGPUメモリー24ギガ欲しいとされています。うちのPCはtiの付かない3070ですから。
自分のやり方は3684x3684のプロジェクトを作ります。スケーリングはセンタークロップ・リサイズ無し。
これでRAWを読んだら、読み込み位置を調整して左画像だけ書き出します。次に読み込み位置を変えて右画像だけ書き出します。左右どの位置から切り出すのが良いか調べるのが大変でした。上下ズレも、この調査中に済ませました。
次に何らかのステッチツールを別に用意し、左右それぞれステッチします。ステッチ後の解像度は4096x4096が基本。
最後に8192x4096のプロジェクトに左右とも読み込んで配置し、最終物を出力。
ステッチにはaviutlのプラグインを改造して使っています。aviutlは8K扱うのが無理なので、要改造です。しかも、超絶に遅い。
目安としてクリップ1分あたり10時間の作業を要します。まあ仕事じゃないので、処理中は放置して他のことやってますが。
今回ステッチが速くなることを期待したのですが、あいにく遅いPCでは使えないという・・・速いPCをより速く、な手法だった・・・

書込番号:24732381

ナイスクチコミ!1


スレ主 isop2400さん
クチコミ投稿数:364件 2400 Isop 

2022/05/06 05:23(9ヶ月以上前)

ご教示ありがとうございます、 成程 凡そやり方は理解しました。
幾つかの手段は更に検討が必要ですが、まずもって その処理は僕の環境では到底 不可能、
って言うか待ちきれないですね(;'∀')

僕は8KVR180のRawは止めて、長尺 長廻しは8K 30fpsで撮ってEOS VR Utilityでステッチ、その後 DaVinciで編集、
8K 60fpsは短時間で撮ってEOS_R5C_RF52_STMapを使ってDaVinciでステッチ&編集する事にします。

8KVR180を楽しまれてください。

書込番号:24733249

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE
CANON

RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE

最安価格(税込):¥262,350発売日:2021年12月24日 価格.comの安さの理由は?

RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYEをお気に入り製品に追加する <30

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:2月3日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング