『バッテリー残量が十分にあるのにエンジン始動する件のご報告』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 三菱 > アウトランダーPHEV 2021年モデル

『バッテリー残量が十分にあるのにエンジン始動する件のご報告』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:アウトランダーPHEV 2021年モデル絞り込みを解除する


「アウトランダーPHEV 2021年モデル」のクチコミ掲示板に
アウトランダーPHEV 2021年モデルを新規書き込みアウトランダーPHEV 2021年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信1

お気に入りに追加

標準

自動車 > 三菱 > アウトランダーPHEV 2021年モデル

クチコミ投稿数:32件

以前「駆動バッテリー残量が十分あるのにエンジンが始動します」の件名で投稿しましたが
結果が出ましたので御参考までにご報告します。

結果:EV走行がしたくて急速充電をしてもエアコン(暖房)が必要な季節にはEV走行はできない。
  @EVプライオリティモードに設定しても条件が揃うとエンジンが始動します。
  Aヒートポンプの容量不足=システム設計に問題があるのではないかと思ってしまいます。
  Bどうしても急速充電してEV走行したければエアコンを切ればなんとかなります。

以下は私がメーカ+ディーラーから聞いた情報からエンジンが始動する条件について記述しています。
細かいところは間違いがあるかもしれませんが、おおむねはあっているのでは無いかと?

(1)急速充電や高速道路走行等で駆動用バッテリーの温度が上昇する。
 ※急速充電や高速道路走行をすると本現象が発生する温度にほぼほぼ到達します。
(2)駆動用バッテリー温度が上昇した場合、ヒートポンプを使って駆動用バッテリーを冷やす。
(3)ヒートポンプで駆動用バッテリーを冷やすとヒートポンプの暖房能力が低下する。
 ⇒ヒートポンプは冷房・暖房両方に使用しているが、駆動用バッテリーを冷やすと相対的に暖房能力が落ちる?
(4)駆動用バッテリー温度が上昇した状態でエアコン(暖房)を使用すると足りない暖房能力を補うためにエンジンを始動して暖房能力を補う。
 @エアコンを切るとエンジンが停止するのは暖房能力を補う必要がなくなるから。
 A駆動用バッテリー温度が高い状態でエアコン(暖房)を使用するとエンジンはほぼかかりっぱなしの状態になる。

書込番号:24762047

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:10893件Goodアンサー獲得:1032件 ドローンとバイクと... 

2022/05/25 17:33(4ヶ月以上前)

なるほどです。
せっかくエンジンという熱源があるわけですから、ヒートポンプ暖房と、冷却水を熱源にした暖房を併用しているのでしょうね。
ヒートポンプは2台積んでいない限り、暖房と冷房を同時に使用はできませんから、バッテリー冷却で冷房に使っているのならヒートポンプ式の暖房は使用不可ですので、エンジンを暖めて暖房の熱源にするのでしょう。
たぶんプリウスPHVも同じようになっていたと思いますが、バッテリー冷却用にヒートポンプを占有する制御を行うのかどうかは知りません。

書込番号:24762171

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の価格を見る

アウトランダーPHEV 2021年モデル
三菱

アウトランダーPHEV 2021年モデル

新車価格:462〜532万円

中古車価格:510〜606万円

アウトランダーPHEV 2021年モデルをお気に入り製品に追加する <602

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アウトランダーPHEVの中古車 (全2モデル/701物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月1日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング