『godoxストロボバウンス使用時のホワイトバランスについて』のクチコミ掲示板

2021年12月17日 発売

α7 IV ILCE-7M4 ボディ

  • 静止画と動画の撮影性能や操作性、共有・配信機能を一新したフルサイズミラーレス一眼カメラ。各設定を素早く切り替えられるダイヤルを追加。
  • 有効約3300万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載。高解像とともに拡張ISO204800の高感度を実現している。
  • 従来比最大約8倍の高速処理が可能な画像処理エンジン「BIONZ XR」や、AIを活用して高速・高精度・高追従に被写体をとらえるAF技術を採用。
α7 IV ILCE-7M4 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥282,539

(前週比:-3,309円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥284,800

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥268,000 (61製品)


価格帯:¥282,539¥361,900 (54店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥282,891 〜 ¥325,710 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:3410万画素(総画素)/3300万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:573g α7 IV ILCE-7M4 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの中古価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの買取価格
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの店頭購入
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのスペック・仕様
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの純正オプション
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのレビュー
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのクチコミ
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの画像・動画
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのピックアップリスト
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのオークション

α7 IV ILCE-7M4 ボディSONY

最安価格(税込):¥282,539 (前週比:-3,309円↓) 発売日:2021年12月17日

  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの中古価格比較
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの買取価格
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの店頭購入
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのスペック・仕様
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの純正オプション
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのレビュー
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのクチコミ
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディの画像・動画
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのピックアップリスト
  • α7 IV ILCE-7M4 ボディのオークション

『godoxストロボバウンス使用時のホワイトバランスについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7 IV ILCE-7M4 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7 IV ILCE-7M4 ボディを新規書き込みα7 IV ILCE-7M4 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ36

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > SONY > α7 IV ILCE-7M4 ボディ

スレ主 うしゆさん
クチコミ投稿数:6件

今までα7Vを使用しており、最近α7Wを追加購入しました。
ストロボはgodoxのv1を使っています。

α7Vはホワイトバランスを常にAWB(ホワイト優先)に設定し、ストロボを使わない自然光の時は勿論、ストロボバウンス使用時もAWBのままほぼ適正な色で撮影出来ています。(厳密には撮影直後のプレビューでは場合によっては黄色過ぎたりしますが、再生ボタンを押すと適正な色に補正した写真が表示されます。)

今までの一眼レフを使っていた時は、ストロボを使用しない時はAWB、ストロボを使用する時はケルビンにして数値を調整して撮影をしており、おそらくこのやり方が割と一般的だと思っておりましたが、α7Vを使い始めた時は上記の通り、常にAWBでストロボON、OFF関わらず適正な色で撮影出来ていたのでなんて便利なんだ!とびっくりしました。

長くなりましたがここからが本題で、
α7Wで同じようにAWB、ストロボON時だと過去に使っていた一眼レフの用にやたら黄色くなるかやたら青くなってしまいます。
設定を見たり自分なりに色々調べましたが特にストロボ使用時のAWBの色補正に関しては何もわからず…
強いて言えば、SONY純正の新しいGN60のストロボはストロボ使用時のWBを補正してくれる?ような記述があったような気がしますが、バウンス撮影時も補正してくれるのか、またα7Vではサードパーティのgodoxでも補正してくれていたのにα7Wでは純正だけなのか。
というのであれば改悪と言わざるを得ません。

私の撮影用途ではストロボONとOFFを頻繁に切り替えながら素早い判断で撮る必要がある為、常にAWBで撮影出来ていたα7Vはとても重宝していたのですが、
α7WではいちいちケルビンやストロボWB等に切り替えて(太陽光や蛍光灯、カスタムWBなどなど沢山ある中からダイヤルを回して見つけて…)撮影するのが今となっては本当に手間で困っています。
せっかくメニューUIが良くなったり、色々進化しているので使いたいと思っているのですが、この一点だけでVに戻ろうか悩んでます。
本当に困っているのでどなたかわかる方いらっしゃれば解決策を教えて頂きたいと思います…

書込番号:24838578 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:109件Goodアンサー獲得:6件

2022/07/17 21:44(4ヶ月以上前)

カメラを構えると
AWBが落ち着くのに
1-2秒とかかかります
瞬間光のフラッシュ光が
AWBできる訳ないと思います
フラッシュ撮影時は
マニュアルWBが良いと思います
大きくWBを外さない限り
少しの色補正なら
後からでも綺麗に仕上がります

それとフラッシュ光じたい
閃光時間が長いほどアンバーより
閃光時間が短いほどブルーより
フラッシュ同調速度を境に
HSS発光になったとたんに
フラッシュ光の色調は変わります

それと
光源の色温度が2つ有った
色温度を揃えれる訳ないじゃないですか
それでプロはカラーフィルターを使って
光源の色温度を揃えて
WBを揃えるんです


書込番号:24838599 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


スレ主 うしゆさん
クチコミ投稿数:6件

2022/07/17 21:51(4ヶ月以上前)

揃えられるわけがないって…
なんで私がわざわざウソついて書き込みする必要があるんですか??笑
α7Vではそれが出来ているから質問しているのですが…
私が質問したようなα7Vとgodoxストロボ、α7Wとgodoxストロボで撮影したことがあってのご回答で無いですよね?
全く参考にならないので自称プロの趣味カメラマンさんはお引き取り願います笑

書込番号:24838608 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:2135件Goodアンサー獲得:84件

2022/07/17 22:04(4ヶ月以上前)

以前出来ていたならファームウェアアップで出来そうだけど。

V1Sの最新ファームはバージョン1.6だけど、更新してみては。

https://www.godox.com/firmware-flash_3/

書込番号:24838630

ナイスクチコミ!2


スレ主 うしゆさん
クチコミ投稿数:6件

2022/07/17 22:06(4ヶ月以上前)

なるほど…!
それは盲点でした!!!
確かにv1は発売当初からそのまま使っており、アップデートしたことありませんでした…
本当にありがとうございます!!試してみます!!!

書込番号:24838636 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


撮貴族さん
クチコミ投稿数:1091件Goodアンサー獲得:151件

2022/07/17 22:44(4ヶ月以上前)

>うしゆさん

ちょっと面倒かもしれませんが、グレーカード(あるいは簡便的には白い紙)を使ってWBを測定し、それであらかじめカスタムWBを設定して撮影するのが安心じゃないかと思います。

AWB は確かシャッター半押しのときに設定が決まるんじゃなかったでしょうか(ちょっと曖昧)。だとしますと、アンビエント(定常)光とフラッシュで色温度や color cast が違っている場合によくわからない(というか意図と違う(色で撮れて不思議じゃないと思います(WBフラッシュ、てのもありますが、これはどうなるんでしたっけ;さらに曖昧)。

https://helpguide.sony.net/ilc/2110/v1/ja/contents/TP0002901914.html

あと、アンビエント光とフラッシュ光が違い過ぎるときには、フラッシュ発光部に色フィルターをあてて、フラッシュのほうをアンビエント雰囲気に合わせるというのもありですね。Godox のフラッシュって機種によってはフィルタが付属してくるのもあったはずです。それを使っていれば、フラッシュありなしでWBの変化は気にしなくてよくなります。ただし、撮りてが動き回って光も変わりまくるときには難しいですかね。

書込番号:24838695

ナイスクチコミ!1


スレ主 うしゆさん
クチコミ投稿数:6件

2022/07/17 23:01(4ヶ月以上前)

ご返信ありがとうございます!
最後に書いていただいた様に、光や色が割と目まぐるしく変わり、被写体も静止してない場合が多い状況での撮影が多いのです…ですので全てAWBで済んでいたα7Vは重宝していました…
グレーカードでの設定も検討はしていましたが、やはり結局ストロボON時にWBを変える手間がどちらにせよあるので断念しました…

書込番号:24838726 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


撮貴族さん
クチコミ投稿数:1091件Goodアンサー獲得:151件

2022/07/17 23:23(4ヶ月以上前)

>うしゆさん

いまヘルプガイド見ていて思ったのですが、「シャッターAWBロック」はどうなってますでしょうか。

AWBでフラッシュ撮影したいときには、これは「切」にしてあったほうが良いのかも知れません。

書込番号:24838751 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 うしゆさん
クチコミ投稿数:6件

2022/07/17 23:25(4ヶ月以上前)

ご返信ありがとうございます!
AWBシャッターロックは半押しで発動する設定にしてますね…
試してみます!ありがとうございます!

書込番号:24838753 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


DAWGBEARさん
クチコミ投稿数:1233件Goodアンサー獲得:45件

2022/07/18 08:44(4ヶ月以上前)

>うしゆさん
撮貴族さんがおっしゃっていますが、
シャッター半押しAWBロックが入の状態だと
環境光に合わせたホワイトバランスに必然的になりますので、
例えば電球色の照明下でストロボAWB設定で撮ると写真は青みがかります。
ストロボ撮影の時は私は切りにしています。


書込番号:24839036

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 うしゆさん
クチコミ投稿数:6件

2022/07/18 08:50(4ヶ月以上前)

>DAWGBEARさん
ご返信ありがとうございます!!
たった今試したところ解決しました…!
おっしゃる通りWBのシャッターロックを解除したところ、
いわゆる私が最初から言っていたα7Vと同じ挙動してくれました!
一部を除き皆様本当にありがとうございました!!!笑

書込番号:24839046 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α7 IV ILCE-7M4 ボディ
SONY

α7 IV ILCE-7M4 ボディ

最安価格(税込):¥282,539発売日:2021年12月17日 価格.comの安さの理由は?

α7 IV ILCE-7M4 ボディをお気に入り製品に追加する <1460

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月1日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング