『6年ぶりの浅い知識で組んだら、ハマりました。』のクチコミ掲示板

2022年 1月 5日 発売

TUF GAMING B660M-PLUS D4

  • B660チップセット搭載のゲーム入門者向けMicroATXマザーボード(ソケットLGA1700)。第12世代インテル Coreプロセッサーに対応。
  • PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、2基のPCIe4.0×4接続対応M.2スロットを装備。
  • ネットワーク機能にはRealtek 2.5GbEを搭載。RGB LEDイルミネーション機能を備えている。
TUF GAMING B660M-PLUS D4 製品画像
最安価格(税込):

¥18,922

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥19,210

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,922¥25,250 (15店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥23,980 〜 ¥23,980 (全国73店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:LGA1700 チップセット:INTEL/B660 メモリタイプ:DDR4 TUF GAMING B660M-PLUS D4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF GAMING B660M-PLUS D4の価格比較
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4の店頭購入
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のスペック・仕様
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のレビュー
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のクチコミ
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4の画像・動画
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のピックアップリスト
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のオークション

TUF GAMING B660M-PLUS D4ASUS

最安価格(税込):¥18,922 (前週比:±0 ) 発売日:2022年 1月 5日

  • TUF GAMING B660M-PLUS D4の価格比較
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4の店頭購入
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のスペック・仕様
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のレビュー
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のクチコミ
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4の画像・動画
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のピックアップリスト
  • TUF GAMING B660M-PLUS D4のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > ASUS > TUF GAMING B660M-PLUS D4

『6年ぶりの浅い知識で組んだら、ハマりました。』 のクチコミ掲示板

RSS


「TUF GAMING B660M-PLUS D4」のクチコミ掲示板に
TUF GAMING B660M-PLUS D4を新規書き込みTUF GAMING B660M-PLUS D4をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信1

お気に入りに追加

標準

マザーボード > ASUS > TUF GAMING B660M-PLUS D4

クチコミ投稿数:6件

6年前の浅い知識で組んだら、ハマりました。

・2016年のパソコンを本マザーボードを使った構成に変更した
・Core i3 12100 の内蔵GPUでモニタ出力をした
・OSは2016年に購入したWINDOWS10がある

さっそくパソコンをばらして、本マザーボードを組みこみ、電源を入れた。
しかし、WIN10インストールメディアが起動ディスクとして認識されない。

・調べたところ、2016年購入のWIN10インストールメディアを使用するのではなく、
 最新のWIN10を市販のUSBメモリにダウンロードして使うようだ。
  →しかし、今はUSBメモリを持っていない。その他の手段はないのか?
・さらに調べたところ、2018年頃からCSMがデフォルトで無効になっているマザボが増えていて、
 CSMの設定を有効にすれば、2016年に購入したWIN10インストールメディアが使えるようだ。
  →しかし、どうやってもCSMを有効にできない。該当箇所がグレーアウトしていて設定変更ができない。
・さらに調べたところ、グラボを刺さないとCSMの設定変更ができないとの情報を見つけた。
 そんなことがあるのか?と疑いつつ、昔のグラボを引っ張り出して刺してみる。
  →CSMの設定変更ができるようになった!
   CSMを有効にした。インストールメディアを認識した。OSのインストールが無事完了した。

WINDOWS10はインストール後に最新版にするから、
インストールメディアは古くても大丈夫だと思っていたのが間違いでした。

今回、色々調べてCSMは無効にしておいたほうが良いと思ったので、
後でUSBメモリを購入し、OSのインストールをやり直しました。

書込番号:24736382

ナイスクチコミ!2


返信する
uPD70116さん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:31479件Goodアンサー獲得:5515件

2022/05/08 19:08(6ヶ月以上前)

極端に古いとOS自体が入らないこともあるので、最新版のメディアを作成してから始めるべきです。
ドライバーも同様にOSバージョンが古いと入らないことがあります。

それにCSM機能がなくなる可能性があるので、今後のことを考えてCSM無効の状態でOSを入れる方がいいです。

書込番号:24737152

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

TUF GAMING B660M-PLUS D4
ASUS

TUF GAMING B660M-PLUS D4

最安価格(税込):¥18,922発売日:2022年 1月 5日 価格.comの安さの理由は?

TUF GAMING B660M-PLUS D4をお気に入り製品に追加する <553

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング