『毎度お馴染みの「岩魚レポート」でーす!』のクチコミ掲示板

2022年 3月18日 発売

OM SYSTEM OM-1 ボディ

  • 有効画素数約2037万画素裏面照射積層型「Live MOSセンサー」と、従来比約3倍高速化した画像処理エンジン「TruePic X」搭載のミラーレス一眼カメラ。
  • ノイズ処理技術により常用で最高ISO 25600、拡張で最高ISO 102400の高感度を達成。防じん・防滴保護等級IP53、-10度の耐低温性能を備えている。
  • 「5軸シンクロ手ぶれ補正」で最大8.0段、ボディ単体で最大7段の補正効果を実現。1053点オールクロス像面位相差クアッドピクセルAF方式を採用。
OM SYSTEM OM-1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥227,989

(前週比:-982円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥225,400 (3製品)


価格帯:¥227,989¥278,000 (42店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥227,989 〜 ¥245,520 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2293万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:511g OM SYSTEM OM-1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの中古価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの買取価格
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの店頭購入
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのスペック・仕様
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの純正オプション
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのレビュー
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのクチコミ
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの画像・動画
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのピックアップリスト
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのオークション

OM SYSTEM OM-1 ボディOMデジタルソリューションズ

最安価格(税込):¥227,989 (前週比:-982円↓) 発売日:2022年 3月18日

  • OM SYSTEM OM-1 ボディの価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの中古価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの買取価格
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの店頭購入
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのスペック・仕様
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの純正オプション
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのレビュー
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのクチコミ
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの画像・動画
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのピックアップリスト
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのオークション


「OM SYSTEM OM-1 ボディ」のクチコミ掲示板に
OM SYSTEM OM-1 ボディを新規書き込みOM SYSTEM OM-1 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ135

返信23

お気に入りに追加

標準

毎度お馴染みの「岩魚レポート」でーす!

2022/03/26 20:53(6ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > OMデジタルソリューションズ > OM SYSTEM OM-1 ボディ

クチコミ投稿数:1562件
当機種
当機種
当機種
当機種

ノートリ 

左画像をトリミング

2枚目の続き

春霞の状況下、遠くに飛ぶノスリにも簡単にAFします

皆さん、こ・ん・ば・ん・は!!!


OM-1は一挙に高度な進化をしたが故、その難解な設定・効果について理解するのに
私の頭では苦労しました。

また、個人的なトラブルで画像取り込み、そしてRAW現像出来ないはで四苦八苦しています。
取り合えず、JPEG画像での対応で凌いでいくことにしました。

よって、これから載せる画像は全て
・JPEGデータとする     RAWデータと同じような処理は出来ないので、簡単な色合いなど
                 限られた処理を少しするだけ。

・高感度ノイズ低減off    大なり小なりノイズ低減と解像度はシーソーと同じなので、解像度優先。

・撮影設定は一種(当面)  【CーAF、AF枠はLarge、メカシャッター、TRなし、AI認識なし】
                 というシンプル設定で静物・動体の全てを撮影。
                 操作も慣れ、安定的な画像が撮れてきた段階になったら、SーAFを加えて
                 CーAFと解像度の差をチェック。
                 その後、TR・AI認識を順次加えてAF枠の挙動・撮影成果を検証していく
                 つもりです。

ということで、テスト撮影結果の画像&説明をしていきたいと思っています。

TRも鳥認識も設定していませんが、白く大きな横長AF枠+白く小さな目のAF枠が適格に
追随していきます。

ここでは【AF追随性・AF性能】に注目して画像検証してください。
特に4枚目に注目です。また、慌てずゆったりとAFし、ボタンを押し切るのもいいですよ。

書込番号:24669977

ナイスクチコミ!18


返信する
クチコミ投稿数:1562件

2022/03/26 21:01(6ヶ月以上前)

今度はゆったりと飛ぶアオサギですが、高〜い土手の上からの撮影だったので
目にAF枠が落ち着き難かったです。

書込番号:24669995

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/26 21:06(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

あららー、済みません。
間違って写真の貼り忘れです。

書込番号:24670002

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/26 21:28(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

わざとLarge枠を中心にしてみました

Large枠が中心にあっても、今度は白AF枠が右上に移動してフォローします

飛翔シーンにLargeAF枠の移動が遅れても、素早く白AF枠がフォロー

3枚目と同様にLargeAF枠振り遅れても大丈夫!

AF枠がLargeに設定と言っても、余り大きな枠ではないですよね。

このLarge枠の中心でノスリを捉えようと動かさなくても、TR設定してなくても
AI認識を設定していなくても、白いAF枠がLarge枠を越境してノスリを、そしてノスリの目を
しっかりと捉えてくれます。

書込番号:24670055

ナイスクチコミ!15


yidlerさん
クチコミ投稿数:312件Goodアンサー獲得:6件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度5

2022/03/26 23:17(6ヶ月以上前)

>岩魚くんさん
私はオリンパス機が初めてということもあり、OM-1のレポート楽しみにしてます。

ただAFの白い枠はいずれかのAI被写体認識が有効な場合のみ表示されるものではないでしょうか?
こちらのOM-1でも添付しているアオサギの画像をもとに確認しましたが、鳥のAI被写体認識がONでない場合は白枠は表示されませんでした。(厳密に言うと動物のAI被写体認識ONでも鳥を認識することもありますが)

書込番号:24670261

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/27 15:34(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

怪しいどこかのおばさんです(私は知らんぷり)

>yidlerさん


>私はオリンパス機が初めてということもあり、OM-1のレポート楽しみにしてます。

OM仲間に歓待します。
今までのM1Xでも設定には苦労したのに、OM-1で設定項目を多少分かり易く配列を変えた
ようですが、機能満載になり余計に分からないことが増えて大変かと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=TVRqaEB2CcA
伊達淳一さんの動画を何度もみましたが、一貫性なく終始ゴチャゴチャした内容説明
ばかりで何も残らなかったです。

またカメラの設定項目(緑色AFの2番目)に種々の項目がありますが、さらに分かり難いですよね。
それで体系的に順次解明するためには、単なるC-AFを基本にしてひと項目づつ条件変更しながら
テスト撮影を積み重ねていくことにしました。


>ただAFの白い枠はいずれかのAI被写体認識が有効な場合のみ表示されるものではないでしょうか?
  こちらのOM-1でも添付しているアオサギの画像をもとに確認しましたが、鳥のAI被写体認識がONでない場合は
  白枠は表示されませんでした。(厳密に言うと動物のAI被写体認識ONでも鳥を認識することもありますが)

TR・AI認識を設定した時【のみ】緑のAF枠が出現し、鳥の体と目の2種AW枠が追従していくものである。
単なるC-AFでは設定したAW枠内でSingle1点(緑)のみ動き回るものと思っていました。
しかし、緑の1点はCーAFし続けても動き回ることはなく、代わりに大小の白枠が出現し、AI認識と
同じ動きになったことにビックリしました。


>・撮影設定は一種(当面)  【CーAF、AF枠はLarge、メカシャッター、TRなし、AI認識なし】
                 というシンプル設定で静物・動体の全てを撮影。

ただ今回は冒頭に述べたように静物撮りまで全く同じ条件で撮っていますが、LargeのAF枠
(四隅の黒いカギカッコ)内でスパッとAFが決まった時、白枠の出現はありませんでした。


添付画像を撮った日は風も強く、菜の花も揺られっぱなし。
通常にS-AFで撮っていては、ブレブレの花ばかりになってしまうし、背景のボケ花も左右に
揺られ過ぎてとろけてしまうので、風の強さに合わせSSを変えてCーAFで撮りました。

書込番号:24671293

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/27 16:00(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

追従性・枝被り 全く問題なし

今度は枝被りのケースですが、この程度の細い枝では全く問題ないです。
元々M1Xでもこの程度の枝被りの影響はなかったです。

もう少し太い枝が密集している条件で小鳥を撮りたかったのですが、強風下飛んで
いるのは大きいノスリ、トビばかりでした。

書込番号:24671351

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:185件Goodアンサー獲得:2件

2022/03/27 21:49(6ヶ月以上前)

機種不明

岩魚くんさんレポートありがとうございます。

私もem1を発売日にgetしてから、時間を見つけては色々撮影して鳥認識(や他の動物認識)AFの精度や限界を確認してみています。

さて、横からで申し訳ないのですが、yidlerさんがおっしゃっている

>ただAFの白い枠はいずれかのAI被写体認識が有効な場合のみされるものではないでしょうか?

こちらの疑問は、

岩魚くんさんの

>このLarge枠の中心でノスリを捉えようと動かさなくても、TR設定してなくても
AI認識を設定していなくても、白いAF枠がLarge枠を越境してノスリを、そしてノスリの目を
しっかりと捉えてくれます。

の「AI認識を設定していなくても」の部分に対してだと思うのですが、いかがでしょうか。


確かに、AI鳥認識はAF設定枠から被写体がはみ出しても認識してくれるので、小さいAF枠で被写体を追いきれない時には助かるのですが、
複数被写体がいる状況で、ひとつの対象にAFし続けたいとき、あえてAF枠を小さくしているのに、AF枠にいれていない鳥にAFが移ってしまうことがあるので困ります。
皆さんおっしゃられるように、追尾する被写体を選べるようになると良いのになと思います。


ちなみに、添付写真のような状況では、鳥認識は機能しませんでした(距離は20m弱ぐらいかと思います。トリミングしています。)

書込番号:24671947 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:185件Goodアンサー獲得:2件

2022/03/27 21:52(6ヶ月以上前)

すいません。上記のem1はom1の間違いです…。

書込番号:24671959 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


sukabu056さん
クチコミ投稿数:161件

2022/03/27 22:34(6ヶ月以上前)

野鳥撮影が趣味なのでOM-1とても気になっています。アップされた動画を見ると、認識した時、大小の白い二つの枠がファインダー内で動き回るのでうっとうしく感じるのですが、どうでしょうか。
瞳の方は非表示にもできるようですが、私的には逆の方が良いのではと感じますし、白でない色を選べたらとも思います。

書込番号:24672045

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/28 22:15(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

鳥枯れ〜、普段は撮らないトビしかいなーい

←はノートリ この画像はトリミング

ノートリ未現像 太陽は沈み輝度差出ない暗さでのテスト

ちょっと見やすく現像 素晴らしい結果が出ました!

こんばんは。


このスレをご覧になった皆様にお詫びしたいことがあります。

撮影設定は【CーAF、AF枠はLarge、メカシャッター、TRなし、AI認識なし】としましたが、
実際は「AI認識なし」ではなく、「鳥」モードの設定でした。
よって、単なる「CーAF」なのに白いAF枠が出現すると間違った記述になってしまいました。

間違った原因は、ファインダー内のEVF表示スタイルの設定を「スタイル3」でなく、「スタイル1」
にしていたため、実際はAI認識(鳥)の設定なのに鳥マークが表示されていなかったこと。
さらに、スーパーコンパネで設定変更時、「OKボタン」を押すと表示されていた「鳥マーク」が
一時的に消えるため、AI認識仕様になっていることに気付かなかったようです。

>yidlerさん
>mahorin0531さん
>sukabu056さん
特に質問くださった方々には、混乱させて申し訳ありませんでした。
添付写真はCーAF(+AI鳥認識)で撮ったものとお考えください。


>mahorin0531さん
>ちなみに、添付写真のような状況では、鳥認識は機能しませんでした(距離は20m弱ぐらいかと思います。トリミングしています。)

鳥の色・模様が砂礫の色・大きさと同じようなので、擬態効果のようにAI認識出来なかったのでは
ないでしょうか?

今年は気候変動が原因なのか分かりませんが、関東では例年と違って鳥の出現が非常に悪くて
撮る鳥がいません。紀州の方はどうですか?


>sukabu056さん
>大小の白い二つの枠がファインダー内で動き回るのでうっとうしく感じるのですが、どうでしょうか。

初めて見たときは私も同じ印象でした。
今は面白く興味持って見ています。小さい白枠は予想外に鳥の目にへばり付いていますが、
問題はジャスピン率ですね。
これから、本当に単なるC-AFのみ、AI認識の双方をじっくりとテストしていきますが、何が何でも
AI認識を使うのではなく、ケースbyケースで自分の見極めを確立出来るか否かでしょうね。


書込番号:24673598

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:185件Goodアンサー獲得:2件

2022/03/28 23:03(6ヶ月以上前)

機種不明

岩魚くんさんこんばんは。

こちらでは、3連休を境に冬鳥が一斉に姿を消しました。
また、今年はツバメ(イワツバメも普通のツバメも)の飛来が遅かったように感じます。
最近はあまり撮りたい被写体がいなくてつまらないです…。
夏鳥の飛来が待ち遠しいです。



>鳥の色・模様が砂礫の色・大きさと同じようなので、擬態効果のようにAI認識出来なかったのでは
ないでしょうか?

おっしゃる通りです。
どうも、OMの鳥認識は(E-M1Xもですが)、河原の礫を鳥と誤認しやすいらしく、河原をチョコチョコ動く鳥を撮ろうとすると礫に鳥認識がいってしまうことがよくあります。
今回添付したコチドリを撮影したときもそうでした。
前回添付したタヒバリは、姿が完全に河原に同化してしまっており、全く「鳥」として姿を認識できないようでした。
こういったときのために(河原で撮ることも多いので)、カスタムにシングルポイントの鳥認識無しを割り当て、AIが機能しないときにすぐに切り替えられる設定にしました。
ケリくらいの大きさになると、同じように河原をチョコマカ移動していても、キッチリ鳥として認識していました。

書込番号:24673691 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/28 23:23(6ヶ月以上前)

当機種
当機種

>mahorin0531さん


鳥認識をちょっとからかってみました。
意外と生真面目な奴で、ちゃんと自分の任務を忠実に履行しているみたいです。

鳥待ちの最中に飛んで来たセスナ機、AI鳥認識CーAFを掛けてみたのですが
白の大枠でセスナ機を補足するも全くピントを合わせようともしなかったです。

今度は大きなシラサギ、胴体のすぐ前に葦が3本、少し間を開けたところの右に1本
そして胴体真ん中に1本(微かに見える)あるのですが、ご覧の通り任務(AF)してくれました。

枝被りのケースを多々撮ってありますので、後に順次ご紹介していきます。

書込番号:24673728

ナイスクチコミ!4


sukabu056さん
クチコミ投稿数:161件

2022/03/29 00:27(6ヶ月以上前)

>mahorin0531さん
ある程度の大きさでないと認識が出来なくなるかと思います。同系色、きっと多くのカメラが苦手ではないかと。

>岩魚くんさん
早速、感謝です。白枠の件、きっと慣れれば問題なさそうですね。少しくらいの枝かぶりは大丈夫そうですね。レポート楽しみにお待ちしています。

OM-1、1053点、オールクロスですから、きっとファームアップでの向上がかなり出来ると勝手に期待しています。

書込番号:24673819

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6633件Goodアンサー獲得:43件 水辺のじいさん 

2022/03/29 01:47(6ヶ月以上前)

再生するあくまでも個人的な経験ですのでそこのところヨロシクです(^^)

再生する購入以来最も厳しいい体験・・・要するに腕がないだけですがあれこれじたばた実録です

その他
あくまでも個人的な経験ですのでそこのところヨロシクです(^^)

その他
購入以来最も厳しいい体験・・・要するに腕がないだけですがあれこれじたばた実録です

当機種
当機種
当機種

woodpecker.meさんに刺激され初めてウメジロに鳥認識を使ったものの・・・・

こちらの腕まではフルカバーしてくれません(^^)

金欠につきデジタルテレコンも試すもやはり羽毛は厳しく(^^)

☆岩魚くんさん

今回も丁寧なレポートご苦労様です。農作業の合間に毎回楽しみにしております。こちらあまり考えず、時々思い出したように、メニュー画面を見たりするくらいですが、先日農作業の帰りOM-1の鳥認識でも試してみようかと河原にいったら、ラジコン機がぶんぶん飛んでいて、ほかに撮るのものがなかったので撮ってみました。怪しい記憶ですが(^^)AF-C+鳥認識だったはずです。

ここでラジコン機を飛ばす皆さんはかなり高度なテクニックを発揮されるので野鳥撮影がぽしゃったときは、代わりにラジコン機を写させていただいていますが、御覧の通りアップした時間はきりもみ飛行などなさらず比較的横っ飛びの多いかなり穏やかな飛行だったので、OM-1のAFチェックにはどうしたものかと思いお蔵入りだったのですが、ネタもないのでちょっと蔵出しします。

レンズはパナの200oF2.8+TC-14だったと思いますが、300oF4より画角が小さい分、撮影は少し楽ですが、やっぱり300oF4(+MC-14)使ってきた人間なので、どこかかすかな違和感を感じています。

真面目な検証の中、ろくな手土産ではありませんが、毎度完全なフレームアウト以外はカットなしの実録で記録をとっています。これからもレポートよろしくです。


☆mahorin0531さん

他機(Z9)ですが、自分も鳥認識モードでコチドリを撮影した時、いきなりAFが明るい白い石(?)のほうに持って行かれる体験をしました。自分はG9でも鳥認識は1度しか使ったことがない人間なのですが、さらにその後2羽のハヤブサが電柱で絡んでいるときは、瞳がもう一羽のハヤブサの翼に隠されたりして、カメラも苦労していたようです。

あまりこのようなシーンにはお目にかからないのと、もともと大雑把な性格なのでカメラの設定もざっくりしか記憶していませんが、似たような体験が自分にもあったので、おまけでつけておきます。明るいほうにピンが持って行かれるケースはレフ機でもあって、知り合いのD6使いの名手は太陽に光る広葉樹の近くは気を付けないと猛禽類からピンが外れることがあると申しております。

パターン認識がどのようになっているのか文転組の自分には知る由もありませんが、岩魚くんさんはじめ皆さんのレポートを拝読させていただきと思います。

2本目のフォトムービー^、車で通りがかったら枯れ木の奥のほうにノスリがいるのを発見。鳥認識+C-AFでは厳しかったので最終的にはMFまで導入しましたが、せめて何枚か確保できればよかったのですが・・・これはOM-1の実態ではなくじいさんの実態です(^^)。


書込番号:24673875

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6633件Goodアンサー獲得:43件 水辺のじいさん 

2022/03/29 07:40(6ヶ月以上前)

再生するせっかくのノスリ、560oでしたがSS1/640に気づかず大チョンボ・・・機材には関係ない出来の悪さです

再生する75−300o(後半デジタルズーム2倍併用)・・・サイズが小さく恐縮です

その他
せっかくのノスリ、560oでしたがSS1/640に気づかず大チョンボ・・・機材には関係ない出来の悪さです

その他
75−300o(後半デジタルズーム2倍併用)・・・サイズが小さく恐縮です

当機種
当機種
当機種
当機種

Exif確認用にフォトムービーで使用の写真を1枚・・・言い訳できません

セグロセキレイは石と迷わず・・・曇天でした

いきなりの飛び出しも確かにあわてず騒がずゆっくりとかもですね

この場を借りてラジコンを撮影させていただいている皆さんに感謝です

連投失礼します。

☆岩魚くんさん


上でアップしたノスリ、発見したもののあまりに近く、車から降りれば多分バイバイ、かといって助手席には同居人。カメラを動かせるスペースが少なくちょっと苦戦ですが、これがもっと大きなレンズだったらさらにアウトだったかもです・・・もっともちゃんと撮れなければ機材の大小は関係ありませんが(^^)。

やはりさっさと状況を判断してAF(MF)のモード切替が大切ですね。無駄に長いビデオ、失礼しました。自分も高速で移動するチョウゲンボウの大きさが

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001421842/SortID=24669977/ImageID=3669684/

くらいでしたが、テストとばかり試しに撮ってみたらAFが食いついてしっかり追従していました。OM-1だけとは申しませんが、最近のカメラは本当にAFの追従性がいいので、それぞれのカメラの微妙な癖(?)をやはりきちんと押さえておかなければと痛感です。

カメラの設定、もう少し自分も記憶しておかないといけませんが、ただいま試運転中につき、鳥認識+AF-CくらいでTRは試していません。既にほかのスレに書き込んだことですが、レンズに不具合があると下取り価格2000円を提示されて売却せず、今も時々使っている75−300o U、ちょっとどんなものか試してみました。毎度のカットなしレポートでお見苦しい部分もありますが、何にも考えず使うとこんな感じになるかもという例です・・・隣で釣りをしている方がいたので、ちょっと移動したりして、変なブレはありますが(^^)。

昨日間違えてアップした、2本目の無駄に長いビデオをアップしてしまいましたが、言い訳がましく撮影状況を説明しに出てきました。くだんのノスリ、いつもはさっさと逃げるのに、獲物が身近にいるのか、考え事でもしているのか、それともこちらが車内から撮影したからか、しばらくじっとしておりました。

75−300oは接近戦なら、岩魚くんさんの内弟子さん(奥様)がしっかりキビタキを写されたものを見たことがあるので、言い訳できませんが、何度も書いているように300oF4を手放しているので、まずはお手軽入門のレンズではということでご了解ください。途中から無理やりデジタルズーム2倍もONにしてあります。

自分用なのでいつもは1枚当たりの再生速度は0.15〜0.2秒ですが、今回は0.4秒くらいかもです。またまたにぎやかしで失礼しますが、昨年来の鳥インフルの関係か、小型の鳥が全く田舎にいないので被写体探しに苦労している始末なので、ありふれたサギ類などで失礼します。


300oF4や150−400oといった、オリンパスの鳥屋さんの必須アイテムでなく失礼しましした。これからのレポート、さらに楽しみにしています。

書込番号:24674001

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/29 11:27(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

まずはAFばっちりスッキリした画像です

今度はグチャグチャの極みで当然AFしません

手前に多くの葦などが被っている様子が分かり易くアンダーにしました

皆さん、こんにちは。


>mahorin0531さん
>AI鳥認識はAF設定枠から被写体がはみ出しても認識してくれるので、小さいAF枠で被写体を追いきれない時には
  助かるのですが、複数被写体がいる状況で、ひとつの対象にAFし続けたいとき、あえてAF枠を小さくしているのに、
  AF枠にいれていない鳥にAFが移ってしまうことがあるので困ります。

>前回添付したタヒバリは、姿が完全に河原に同化してしまっており、全く「鳥」として姿を認識できないようでした。
  こういったときのために(河原で撮ることも多いので)、カスタムにシングルポイントの鳥認識無しを割り当て、
  AIが機能しないときにすぐに切り替えられる設定にしました。

今はOM-1のテストのためAI認識C-AFばかり使っていますが、次の段階では単なるC-AFでのテストも
予定しています。
M1XのC-AFも素晴らしい追随性で成果を出してくれましたので、新センサー搭載のOMー1にも期待を
寄せています。

AI認識は使い方次第では便利ですが、まだまだ精度・応用性には難があります。
従来通り、SーAF及びCーAFとの使い分けも絶対必要なので、私も何が何でもAI認識を使用する
つもりはありません。


>sukabu056さん
>少しくらいの枝かぶりは大丈夫そうですね。レポート楽しみにお待ちしています。

はい!枝被り検証画像に期待してください。

mahorin0531さんにも↑で申し上げましたが、AI認識は万能ではないので従来の設定(SーAF・CーAF)
との使い分けが必要かと思います。
そして、使い分けに対する自分なりの判断基準を早く確立することが、歩留まり向上に繋がる
のではないでしょうか。


>アナログおじさん2009さん
>今も時々使っている75−300o U、ちょっとどんなものか試してみました。

私も150−400f4.5購入した1年後の今年1月、300f4の出番は無くなったので手放しました。
替りに抱いていた構想用に2倍テレコン(中古)を購入し、テストしてきたことがありますので
公表しようと思っています。

OM-1の評判を契機に、初めてオリンパス・OMDSの世界に訪れたもののレンズは
何を買う?と迷われている方も多いようです。
その方々の参考になればと、取り合えず75−300mmと40ー150f2.8の画像を
別スレとして近々立ち上げる予定です。

さて、添付画像3・4枚目ですが、わざと難易度高いアングルを載せました。
ここでは
・無理して撮る価値がないアングルであることに早く気付き、諦めるのも一手です。
・ファインダーを通して被写体を見ていると、手前に沢山の障害物があることに気付き難くなります。
 肉眼でも鳥ばかりが目に入りがちなので、大きな目で手前から見渡してください。
 

書込番号:24674231

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/29 13:36(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

シジュウカラのケース続きで、縦に伸びる葦原での考察です。

1〜3枚目 (シジュウカラ周り葦の位置関係)同じ場所ですが、微妙にアングルが違います。
           シジュウカラが止っている太い葦が一番奥
           細い葦2本は太い葦より手前
        ・1枚目と2枚目との違い・・・右方向に撮影地点を変えています
        ・1枚目〜3枚目の違い・・・ 微妙にシジュウカラ頭部の高さが変わります

1枚目    太い葦を胸で抱くような形でシジュウカラが止っていますが、頭部から胸までの
        広範囲が空いています。
        そして胸の前にある太い葦はピントを引き寄せる効果もあったのでしょう。

2〜3枚目  2・3枚目はほぼ同じ位置関係にあるシジュウカラですが、2枚目の頭部位置は
        ちょい奥で左寄り過ぎです。  
        3枚目は止まっている太い葦のピント引き付け効果も加わって、1枚目と同じような
        結果になったと思われます。

        いずれにせよ、ピンが来る来ないの差はほんの僅かな差。
        早く経験を積み上げて、素早くS-AF等に切り替えないと逃げられてしまうケースでしょうね。

4枚目    シジュウカラの大半が見えている状況に加えて、シジュウカラ傍にある2本の葦がピントを
        引き込んでくれるケースです。

        
        

書込番号:24674395

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/30 20:25(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

1〜3枚目 ピンが来ない不安定な画像です

慌てずちょっと右寄りに動くと・・・バッチリです

こんばんは。


このカメラ、凄いですね!

価格コムで ・売れ筋ランキング  デジタル一眼 1位
                     ミラーレス一眼 1位
        ・満足度No.1     レビュー18人 スコア5点 89% 4点 11% 3点以下なし
                                    
      
現在数日に渡って試写中ですが、私自身の総評としては兎に角「楽しい」の一言。

・AI認識AF  額面通りにはいかないだろうと思っていたのですが、想像以上の出来なので
         飛んでいる鳥なら何でもレンズを向けてしまいます。
         そして、ピント精度も良く撮れてしまうんです。ツバメを撮ると納得できます。

・撮れる画は美しいような【気がします】。
 このスレ冒頭で述べたように、従来通りRAW撮り出来ないため、取り合えずのJPEG撮り
 での比較です。
 
 
 

書込番号:24676657

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/30 20:38(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ノートリ

左画像をトリミング

ノートリ 左画像と連続しています 

左画像をトリミング

これからは期待以上の成果が出た「あっぱれ画像」です。

書込番号:24676677

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/30 21:12(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

AI認識の素晴らしさが出た「予想外の成果」です。

1・2枚目  M1XのC-AFとは違ってOM-1のAI認識C-AFは、設定AF枠が小さくてもファインダー内に
        ツバメが入っていれば、白いAF枠が勝手にツバメを捉えてくれます。
        しかも、ピント精度良くというオマケ付きで。

3・4枚目  プロキャプチャー未設定  メカシャッター
        枝止まりのヒヨドリを狙って連写中に撮れてしまったものです。
        やはり、追従感度は+2が良いですね。

書込番号:24676731

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1562件

2022/03/31 10:24(5ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

風もあったので4枚全てC-AF(鳥モード)のまま撮ってみました

オオジュリン 完全に夏羽に代り綺麗な姿になりました

頭部が黒くなり始め、胸が白くなった頃には抜けてしまうのでラッキーでした

もう散り始めています

小春日和、湿度も上がってちょっと暑いぐらいですね。

このスレは本日で一旦休止したいと思います。
お問い合わせなどありましたら、何時でも結構ですからご遠慮なくどうぞ!


3/29 アナログおじさん2009さんから以下のようなコメントがありました。
>今も時々使っている75−300o U、ちょっとどんなものか試してみました。
>75−300oは接近戦なら、岩魚くんさんの内弟子さん(奥様)がしっかりキビタキを写されたものを見たことがある

(対して、私のコメントです)
私も150−400f4.5購入した1年後の今年1月、300f4の出番は無くなったので手放しました。
替りに抱いていた構想用に2倍テレコン(中古)を購入し、テストしてきたことがありますので
公表しようと思っています。

OM-1の評判を契機に、初めてオリンパス・OMDSの世界に訪れたもののレンズは
何を買う?と迷われている方も多いようです。
その方々の参考になればと、取り合えず75−300mmと40ー150f2.8の画像を
別スレとして近々立ち上げる予定です。

ということで、本夕にも「OM-1で使えるリーズナブルな望遠レンズ」と称するスレを
立ち上げたいと思います。

書込番号:24677421

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:24件

2022/04/01 14:16(5ヶ月以上前)

>岩魚くんさん こんにちは

EM1 U なんですが 

 「・高感度ノイズ低減off    大なり小なりノイズ低減と解像度はシーソーと同じなので、解像度優先。」

を見て早速撮ってみました  良くなったみたいです

手持ち撮影で使い倒して OM-1 購入予定です M1Xは乾燥室です

書込番号:24679325

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1562件

2022/04/01 15:29(5ヶ月以上前)

別機種

この画像はSS1/30ですが、取り合えず手持ちで1/15を目指しましょう

>ピッカピッカのーいちねんせーさん


それはそれは良かったですね。

止まり物だったら強力な手振れ補正を信じて、出来るだけISO200になるように
低SSで撮れば薄暗い環境下でも綺麗な画像が得られますよ。

書込番号:24679406

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM SYSTEM OM-1 ボディ
OMデジタルソリューションズ

OM SYSTEM OM-1 ボディ

最安価格(税込):¥227,989発売日:2022年 3月18日 価格.comの安さの理由は?

OM SYSTEM OM-1 ボディをお気に入り製品に追加する <747

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月22日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング