『ピンホールレンズでもEVFが使える』のクチコミ掲示板

2022年 3月18日 発売

OM SYSTEM OM-1 ボディ

  • 有効画素数約2037万画素裏面照射積層型「Live MOSセンサー」と、従来比約3倍高速化した画像処理エンジン「TruePic X」搭載のミラーレス一眼カメラ。
  • ノイズ処理技術により常用で最高ISO 25600、拡張で最高ISO 102400の高感度を達成。防じん・防滴保護等級IP53、-10度の耐低温性能を備えている。
  • 「5軸シンクロ手ぶれ補正」で最大8.0段、ボディ単体で最大7段の補正効果を実現。1053点オールクロス像面位相差クアッドピクセルAF方式を採用。
OM SYSTEM OM-1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥234,000

(前週比:-1,000円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥238,525

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥218,400 (9製品)


価格帯:¥234,000¥278,000 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥234,000 〜 ¥245,520 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2293万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:511g OM SYSTEM OM-1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの中古価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの買取価格
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの店頭購入
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのスペック・仕様
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの純正オプション
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのレビュー
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのクチコミ
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの画像・動画
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのピックアップリスト
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのオークション

OM SYSTEM OM-1 ボディOMデジタルソリューションズ

最安価格(税込):¥234,000 (前週比:-1,000円↓) 発売日:2022年 3月18日

  • OM SYSTEM OM-1 ボディの価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの中古価格比較
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの買取価格
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの店頭購入
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのスペック・仕様
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの純正オプション
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのレビュー
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのクチコミ
  • OM SYSTEM OM-1 ボディの画像・動画
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのピックアップリスト
  • OM SYSTEM OM-1 ボディのオークション


「OM SYSTEM OM-1 ボディ」のクチコミ掲示板に
OM SYSTEM OM-1 ボディを新規書き込みOM SYSTEM OM-1 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ17

返信8

お気に入りに追加

標準

ピンホールレンズでもEVFが使える

2022/09/25 16:10(2ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > OMデジタルソリューションズ > OM SYSTEM OM-1 ボディ

当機種
別機種
当機種
当機種

ピンホールレンズ+マウントアダプター

E-500で撮影

ホームページ用には使えそうですかね。

フレアーが自然かも…

防湿庫の隅に昔買ったKENKOのピンホール(レンズ)があったので、試し撮りしてみました。
大昔のPENTAXのM42マウントですからフランジバックは45.5mmで、マウント面より少し前にピンホールがあるため、焦点距離は約50mmになり、孔の大きさは0.2mmですのでF250という超暗いレンズ(?)と言う事になります。

デジタル一眼レフ時代にはファインダーが真っ暗で、基本的にノーファインダーで撮影するしかなかったのですが、ミラーレスになってからはEVFが使えるようになったので、構図を決めるのも楽になっています。
初期のマイクロフォーサーズ機だと感度が低かったせいか、まともには見えなかったような記憶がありますが、OM-1では基本感度も上がっているせいか、ライブNDを使っているような感じで、結構楽しめます。

OM-1本体の手ブレ補正は超強力なので、手持ちでも余裕で撮影できますけど、被写体ブレだけはどうしようもないですね。
あと、画像自体がボケボケですから、センサーのサイズが大きい方が有利ですけど、50歩100歩のような気もします。

今のところ、M42→m4/3マウントアダプターを使っていますので、焦点距離は50mmのままです。
50mmというと換算100mmですので、少しでも標準レンズに近づけるために、ボディーキャップを加工して焦点距離を短くする予定です。

書込番号:24939284

ナイスクチコミ!12


返信する
longingさん
クチコミ投稿数:868件Goodアンサー獲得:113件

2022/09/25 18:22(2ヶ月以上前)

ピンホールレンズが販売されているのですか。
知りませんでした。
特徴的な描写が良いですね。

ミラーレスだとフランジバックの関係から焦点距離が縮められるのですね。

ズームヘリコイド対応のマウントアダプターが有れば、ズームレンズになると思ったら既に商品が有りました。
海外からは今も購入できるようですね。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1328041.html

書込番号:24939451 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1395件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度4

2022/09/25 19:40(2ヶ月以上前)

>longingさん

KENKOのピンホールレンズは物理的に穴が空いているのではなく、光学ガラスに光を通さないコーティングをした上で、エッチング処理で真円のピンホールを開けているため、ゴミや水が入らないというメリットがあるようです。

パナはGH6から超音波防塵フィルターが無くなっちゃいましたけど、OMDSは撮像素子に着いてしまうゴミが圧倒的に少ないですから、ゴミが映り込みやすいピンホールレンズには最適かもしれません。

一番肝心なのは焦点距離とピンホールの直径には回折の影響で最適値があり、長焦点で穴が小さすぎるとかえってボケてしまうという厄介な問題があります。
ヘリコイドで焦点距離を変えられるのは便利かもしれないですけど、最適な口径の事を考慮すると、単焦点の方が良いかもしれないですね。
あと、ドリルで物理的に穴を開けても理想的な真円にはならないというのも問題ですね。

それにしても、m4/3よりセンサーサイズが大きい機種で撮影した画像の画質や発色が悪いのが気になりますね。
単なる穴だと紫外線や赤外線も入り込んでしまうので、センサー前の赤外線カットフィルターだけではカラーバランスが崩れやすいのではと感じています。

書込番号:24939547

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1395件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度4

2022/09/29 21:57(2ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

約25mm/F125のピンホールレンズ

ライカ判換算で50mmぐらいになるよう、ボディーキャップを加工してM42マウントのピンホールレンズが取り付けられるように加工してみましたけど、上手くねじ山が切れなかったので、フランジバックを無視したマウントアダプターを探したところ、なんとピッタリの物が見つかりました。
Cマウントのレンズをm4/3に変換する用途がメインで、ついでにM42のネジが切ってあるマウントアダプターなので、5mm程伸びるだけで済みますから、25mm/F125のピンホールレンズになります。

近いうちに撮影してみる予定です。

ちなみに、加工用に購入したボディーキャップはパナソニックのDMW-BDC1で、日本製の純正品ながら\260〜281という価格のせいか、OMDSのBC-2(\880、ベトナム製)より造りが悪いので、
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/column/joy/1223383.html
のようなピンホールレンズを自作する場合はOMDSのBC-2を採用した方が良いと思います。

書込番号:24944883

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3913件Goodアンサー獲得:368件 縁側-しゃしんのうんちくの掲示板フォト蔵 

2022/09/29 22:53(2ヶ月以上前)

こんばんは。デジカメで針穴写真機をやろうとは今は思いませんが・・・

「ゾーンプレート」ってWeb検索を

針穴の次はコレで楽しめるかも。

書込番号:24944981

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1395件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度4

2022/09/30 00:02(2ヶ月以上前)

>スッ転コロリンさん

ゾーンプレート(Zone Plate)も実験としては面白いですよね。
私もX線フレネルゾーンプレートに興味があったので、可視光だとどうなるのか試そうと思ったことがあるのですが、単波長の光ならともかく400nm〜700nmの可視光だと、倍率色収差・軸上色収差の影響をモロに受けるというデメリットがあり、理論どおりの解像度が得られないのが厳しいですね。
理論的にはピンホールより3絞り以上明るくできるはずですけど、実際はコントラストが低くなりすぎ、いくらソフトフォーカスの緩い画像が目的であっても実用的ではないようです。

フィルム時代と異なり、感度が桁違いに上がっていますからピンホールレンズの方が有利なような気がします。

550nmの光だけに限定しても、m4/3のイメージサークルをカバーするには焦点距離が55mm付近に最適値があるようで、ちょっと長焦点過ぎるように思います。
で一番、気になるのはピント調整が必要になることです。
F22〜32程度の暗いレンズでもパンフォーカスにならないようですから、厳しいですよね。
特定の波長で特定のピントでボケの大きさが激変するというのは学術的には興味深い分野ですが…

書込番号:24945087

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1395件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度4

2022/10/01 00:18(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ISO80

ISO160

ISO320

ISO640

ライカ判サイズの作例だとISO感度をかなり高くしていて、タダでさえノイズが目立ちやすいのに、それをノイズリダクションで消そうとして、更にノッペリした画像になっているような気がします。

OM-1だとどうなるのか、ISO感度を変えて撮影してみました。

書込番号:24946300

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1395件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度4

2022/10/01 00:26(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ISO1250

ISO2500

ISO5000

ISO12800

どの辺ぐらいが限界ですかね。

書込番号:24946303

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1395件 OM SYSTEM OM-1 ボディのオーナーOM SYSTEM OM-1 ボディの満足度4

2022/10/03 10:26(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

25mm/F125

25mm/F125

25mm/F125バージョンのピンホールレンズで、最初にUPした公園の画像を再撮影してみました。
0.2mmだと25mmの方が良さそうです。
ピンホールレンズで撮影した写真集が評判になった事もありますけど、面白いかもしれないですね。

太陽光が反射した蛇口付近に回折の影響による波長ごとのリングが重なって写っていますけど、球面収差を利用したソフトフォーカスレンズでは出せない描写ですね。

書込番号:24949664

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OM SYSTEM OM-1 ボディ
OMデジタルソリューションズ

OM SYSTEM OM-1 ボディ

最安価格(税込):¥234,000発売日:2022年 3月18日 価格.comの安さの理由は?

OM SYSTEM OM-1 ボディをお気に入り製品に追加する <768

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング