『R7 レンズ光学補正について』のクチコミ掲示板

2022年 6月23日 発売

EOS R7 ボディ

  • RFマウントを採用する「EOS Rシステム」のAPS-Cハイエンドモデルのミラーレスカメラ。有効画素数最大約3250万画素APS-CサイズCMOSセンサーを搭載。
  • メカシャッター/電子先幕による撮影時はAF/AE追従で最高約15コマ/秒、電子シャッターによる撮影時はAF/AE追従で最高約30コマ/秒の高速連写が可能。
  • APS-CサイズCMOSセンサーと映像エンジン「DIGIC X」により高解像性能を実現。7Kオーバーサンプリングによる高画質な4K動画撮影ができる。
EOS R7 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥177,800

(前週比:+1,929円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥177,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥164,340 (19製品)


価格帯:¥177,800¥250,081 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥177,800 〜 ¥197,780 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:3440万画素(総画素)/3250万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.8mm/CMOS 重量:530g EOS R7 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS R7 ボディの価格比較
  • EOS R7 ボディの中古価格比較
  • EOS R7 ボディの買取価格
  • EOS R7 ボディの店頭購入
  • EOS R7 ボディのスペック・仕様
  • EOS R7 ボディの純正オプション
  • EOS R7 ボディのレビュー
  • EOS R7 ボディのクチコミ
  • EOS R7 ボディの画像・動画
  • EOS R7 ボディのピックアップリスト
  • EOS R7 ボディのオークション

EOS R7 ボディCANON

最安価格(税込):¥177,800 (前週比:+1,929円↑) 発売日:2022年 6月23日

  • EOS R7 ボディの価格比較
  • EOS R7 ボディの中古価格比較
  • EOS R7 ボディの買取価格
  • EOS R7 ボディの店頭購入
  • EOS R7 ボディのスペック・仕様
  • EOS R7 ボディの純正オプション
  • EOS R7 ボディのレビュー
  • EOS R7 ボディのクチコミ
  • EOS R7 ボディの画像・動画
  • EOS R7 ボディのピックアップリスト
  • EOS R7 ボディのオークション

『R7 レンズ光学補正について』 のクチコミ掲示板

RSS


「EOS R7 ボディ」のクチコミ掲示板に
EOS R7 ボディを新規書き込みEOS R7 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ18

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

R7 レンズ光学補正について

2022/08/10 18:47(5ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > CANON > EOS R7 ボディ

スレ主 DO-Crotoさん
クチコミ投稿数:56件 EOS R7 ボディのオーナーEOS R7 ボディの満足度5

どなたかご存知の方がいらっしゃれば教えて下さい
お願い致しますm(_ _)m
R7が初めて使うミラーレスです

カメラのメニューにあるレンズ光学補正について
私の現像の手順は、
Raw→Bridgeにより選別→Photoshopにて現像しております
デジイチの頃は、Photoshopのレンズプロファイルにてレンズ光学補正を行っておりました
R7にはレンズ光学補正の設定がカメラ内メニューにありますが、各設定を【する】にして撮影しております、このレンズ光学補正は、Photoshopへ引き継がれているのでしょうか?
お分かりの方がいらっしゃればご教示お願い致しますm(_ _)m

また、色収差等各収差補正を【する】に設定しても、R7では高速連続撮影枚数には、影響しないことはキャノンサポートにて確認致しましたm(_ _)m

書込番号:24871950 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:1063件Goodアンサー獲得:90件 500px 

2022/08/10 19:39(5ヶ月以上前)

カメラでのレンズ補正はJPEGに対してのみ有効で、Rawには反映されません。
現像ソフトで改めてレンズ補正を適用する必要があります。

書込番号:24872025

Goodアンサーナイスクチコミ!4


スレ主 DO-Crotoさん
クチコミ投稿数:56件 EOS R7 ボディのオーナーEOS R7 ボディの満足度5

2022/08/10 19:43(5ヶ月以上前)

>盛るもっとさん
ありがとうございます♪
Rawでしか撮らない私には必要ないんですね

了解致しました

書込番号:24872031 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


k68さん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:3件

2022/08/11 11:27(5ヶ月以上前)

>DO-Crotoさん
すでに解決済みになってますが敢えて

EOS R7のオンラインマニュアルを見るとレンズ光学補正機能はRAW限定の機能だとはどこにも書いてありません。また周辺光量補正についはDPPで補正する最大値よりは補正量が少ないと書いてあります。試しにR7でRAWのみの記録に設定してもレンズ光学機能の設定はアクティブのままで、RAWのみの記録で撮影した画像をカメラで再生して、撮影情報からも周辺光量補正、歪曲収差補正ともにONになっている事が確認出来ます。
以上のことからレンズ光学補正はRAW画像にも有効なんではないかと思います。

↓キヤノンEOS R7のオンラインマニュアル、レンズ光学補正についてのページです。気になるようでしたら一度キヤノンのサービスにお確かめになった方が良いと思います。
https://cam.start.canon/ja/C005/manual/html/UG-04_Shooting-1_0250.html

書込番号:24873008

ナイスクチコミ!2


スレ主 DO-Crotoさん
クチコミ投稿数:56件 EOS R7 ボディのオーナーEOS R7 ボディの満足度5

2022/08/11 12:02(5ヶ月以上前)

>k68さん
コメントありがとうございます

そうなんですよ、Rawデータの写真の情報を見ても(カメラRawファイル)、レンズの色収差を除去、プロファイル補正を使用の両方にチェックが入っているんです
無論、DPPで確認しても同じなんですよね
で、知っている方がいらっしゃればと思い質問をした次第です

 私もマニュアルで確認しました
確かに『EOS用ソフトウェアのDigital Photo Professionalで最大補正を行ったときよりも、控えめに補正されます。』とありますよね

 でも、しっかりレンズ光学補正をしたいならDPPを一度潜らせた方が良さそうですよね

 ありがとうございましたm(_ _)m

書込番号:24873063

ナイスクチコミ!2


k68さん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:3件

2022/08/11 12:41(5ヶ月以上前)

>DO-Crotoさん
ご確認済みでしたか、失礼しました。

私はキットレンズを付けて確認したのですが、カメラ側にキットレンズのレンズブロファィルがあるのでその情報を元に補正しているんだと思います。確かにRAWをPhotoShopで読み込んでレンズ補正すればプロファイル以上の補正が掛けられるので、補正を重視する方はカメラ側の補正はないよりマシくらいに考え、画像の追い込みはソフトで行った方が良いのかも知れません。

書込番号:24873117

ナイスクチコミ!1


スレ主 DO-Crotoさん
クチコミ投稿数:56件 EOS R7 ボディのオーナーEOS R7 ボディの満足度5

2022/08/11 13:02(5ヶ月以上前)

>k68さん
とんでも御座いません

カメラの進化に年寄りは中々着いて行けず四苦八苦でございます^^;

また何かございましたら、いつでもコメントをお寄せください

ありがとうございましたm(_ _)m

書込番号:24873140

ナイスクチコミ!1


CNSF39さん
クチコミ投稿数:27件Goodアンサー獲得:4件

2022/08/11 15:50(5ヶ月以上前)


>DO-Crotoさん

皆さんのご意見で十分共通認識は持てたとは思いますが........

スレ主さんがおっしゃるように、「しっかりレンズ光学補正をしたいならDPPを一度潜らせた方が良さそうです」が一番良い方法に思えます。

最初からPSで「CAMERA RAW」で現像するのも良いと思いますが、Canonの場合には諸収差の除去がDLOを使用する事で効果的に行われ、結果的に画像のまとまりが格段に良くなります。
場合によっては「このレンズってこんなに良かった?」とさえ思わされるほどです。

ですからRAWデータを最初にDPP内のDLOを起動させ諸収差を補正し、露出やコントラスト、色温度やかぶりなどを調整し、それをJpeg変換してからもう一度PSを通しても良いと思います。

2種類のソフトを通すことによる劣化は、Jpeg変換後にやたら暗部を持ち上げさえしなければ、さほど気にするほどの劣化はありません。
暗部が気になるようでしたら、Rawの時点でコントラストとハイライトをスライダー調節で下げ、その後シャドーを持ち上げる操作をすれば気持ちの良い画像になります。

Jpeg変換後にPSに通すメリットはJpegであっても「CameraRawフィルター」を通せるからです。

これが使えればLRの必要性もほとんど無くなり、補正と修正、さらには加工までPSで行えますので、PSは是非通してください。
極端なことを言えば、「CameraRawフィルター」さえ上手に処理出来れば、PSの他の補正作業は要らないくらいです。

・PS..........Photoshop
・LR..........Lightroom
・DLO......デジタルレンズオプティマイザー

難点はCanonの純正レンズでなければ、DLO処理できないという点でしょうか?



書込番号:24873348

ナイスクチコミ!2


スレ主 DO-Crotoさん
クチコミ投稿数:56件 EOS R7 ボディのオーナーEOS R7 ボディの満足度5

2022/08/11 16:55(5ヶ月以上前)

>CNSF39さん
コメントありがとうございます♪

『R7 野鳥撮影のRaw現像について』のクチコミ掲示板へ投稿しました
良ければ参考にして下さい
DPPとSPへJPEGにせずにデータを引き渡せます

私なりのRAW現像の工程なので、なんとも言えませんがσ^_^;
撮影方法も現像方法も奥が深く、これが正解とはならず、各人が試行錯誤して自分にとって良いやり方を模索するしかありませんが、少しでも参考になればと投稿した次第です

よろしくお願いしますm(._.)m

書込番号:24873427 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:28件

2022/08/12 14:00(5ヶ月以上前)

今までの真実を覆すような新説ですね?

それと、
過剰なレタッチは禁物ですが
DLOも使いませんね

書込番号:24874689

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4470件Goodアンサー獲得:126件

2022/08/12 18:28(5ヶ月以上前)

>2種類のソフトを通すことによる劣化は、Jpeg変換後にやたら暗部を持ち上げさえしなければ、さほど気にするほどの劣化はありません。
暗部が気になるようでしたら、Rawの時点でコントラストとハイライトをスライダー調節で下げ、その後シャドーを持ち上げる操作をすれば気持ちの良い画像になります。

Jpeg変換後にPSに通すメリットはJpegであっても「CameraRawフィルター」を通せるからです。


これは極論というか、かなり限定されたRAWの使い方をしている場合に限りますので一般にはお勧めできないと思います。
RAWって暗部を持ち上げる以外にもやるべきことは沢山あるし、「劣化のないRAWデータ」だから遊べるところが面白いわけなので。
そもそも、PhotoshopやLRのレンズプロファイルがダメとも感じません。

書込番号:24875000

ナイスクチコミ!1


スレ主 DO-Crotoさん
クチコミ投稿数:56件 EOS R7 ボディのオーナーEOS R7 ボディの満足度5

2022/08/12 20:19(5ヶ月以上前)

>アダムス13さん
コメントありがとうございます♪

R7はARS-C機であるためフルサイズ機に比べ高感度耐性に厳しいものがありますね
>暗部が気になるようでしたら、Rawの時点でコントラストとハイライトをスライダー調節で下げ、その後シャドーを持ち上げる操作をすれば気持ちの良い画像になります。

魅力的なアドバイスありがとうございます♪

まだR7でドアンダーの写真を撮っていなかったことに気が付きましたf^_^;
EV-3から-5くらいの写真が好みなんですが、どのくらいのノイズがのるか、また、現像ソフトで対処出来るか、明日は台風の影響で朝から撮影には行けそうもないので、自宅で試してみます(^^)

ありがとうございましたm(._.)m

書込番号:24875112 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EOS R7 ボディ
CANON

EOS R7 ボディ

最安価格(税込):¥177,800発売日:2022年 6月23日 価格.comの安さの理由は?

EOS R7 ボディをお気に入り製品に追加する <823

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月27日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング