『スキーはフリーライド系、ブーツは基礎系がベストマッチ』のクチコミ掲示板

ライン

SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]

SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]

※画像は検索された結果の中の一例です

参考最安価格(税込):価格情報の登録がありません

ラインナップ:172/178/184

  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]の価格比較
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のスペック・仕様SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のスペック・仕様
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のレビュー
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のクチコミ
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のオークション

SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]ライン

参考最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]の価格比較
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のスペック・仕様SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のスペック・仕様
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のレビュー
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のクチコミ
  • SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]のオークション

クチコミ掲示板 > スポーツ > スキー板 > ライン > SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]

『スキーはフリーライド系、ブーツは基礎系がベストマッチ』 のクチコミ掲示板

RSS


「SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]」のクチコミ掲示板に
SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]を新規書き込みSIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信0

お気に入りに追加

標準

スキー板 > ライン > SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]

スレ主 KennySkierさん
クチコミ投稿数:3件 SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]の満足度5

スキー板とブーツの方向性が今正に二分化しています。個人的には板の流れはフリーライド系が正解、基礎系が不正解、ブーツはフリーライド系が不正解、基礎系が正解だと思います。ちなみに、私はLINEのサーフランシスベーコンをRexxamフォルテ97と組み合わせました。バックカントリーは真摯にやらない限り、レスキューなど周りに迷惑だと割り切れは、日本のスキーはゲレンデを中心とした気象条件と雪質のバリエーションや伸び代を楽しむしかありません。スキーはしなり、滑走面積やエッジの有効丈を組み合わせ、ブーツはホールド感と快適性の矛盾を克服して、性能と操作性を最大限引き出す事が課題となります。結論から言えば余計な重量を加する誤魔化しの技術革新や余計な機能は全て要らないですよね。いらない物だらけなのは高機能を歌う基礎系の板、フリーライド系のブーツではないですか?
メーカーに騙されずちぐはぐな流行には乗らないようにしましょう。

書込番号:15757168 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


「ライン > SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]」の新着クチコミ

この製品の参考最安価格を見る

SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]
ライン

SIR FRANCIS BACON [2012-2013モデル]

参考最安価格(税込):価格情報の登録がありません

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(スポーツ)

売れ筋ランキング

スキー板 売れ筋ランキング2019年05月21日09時30分の情報