乾燥 (ホームシアター スピーカー)のクチコミ掲示板検索結果

> > 乾燥 (ホームシアター スピーカー)のクチコミ掲示板検索結果

"乾燥"を検索した結果 8件中1〜8 件目を表示
(検索時間:3.515 sec)


[15716999] リアサラウンドスピーカー

 (ホームシアター スピーカー > ONKYO > BASE-V50(B))
2013/02/04 17:55:57(最終返信:2013/02/06 18:09:48)

[15716999]...背後の音場が広がるような演出になります。 部屋の環境や好みでもわかりますね。 エアコンでの影響で考えられるのは乾燥と温度変化でしょうか、どちらも程度の問題ではありますが個人的にはあまり気にしなくてもいいかと思います...詳細


[14498072] サブウーファーについて教えてください

 (ホームシアター スピーカー > SONY > HT-FS30)
2012/04/29 10:33:46(最終返信:2012/05/29 23:14:59)

[14498072]...シアター機がドルビーデジタルの再生に対応していない、と解釈すると、レコーダー側で自動的にデコードします。 デコードというのは、単純に言うと乾燥ワカメを水でもどすような感じです。 シアター機にはドルビーサラウンドの再生機能がありますが、レコーダー側では再生機能が無い...詳細


[14237174] 鉄筋コンクリート造築20年マンションで本器は使えますか?

 (ホームシアター スピーカー > ONKYO > BASE-V30HDX(B))
2012/03/04 02:45:17(最終返信:2012/03/08 00:02:30)

[14237174]...床が揺れますか? 鉄筋コンクリートであっても低音は響きます。 特に築年数がある程度になると各材も乾燥するので響きやすくなります。 ただ、あとは作りや総合的な環境によっても変わってきますので、それだけの情報では確実なことは言えません...詳細


[13796886] また迷い始めました...

 (ホームシアター スピーカー > パイオニア > HTZ-616BD)
2011/11/22 02:27:25(最終返信:2011/12/08 15:20:01)

[13796886]...全域にわたって音が出ていて無難。その分全域が少しずつ物足りない。音源が前に来る方向。 PIONEER: 中域重視。細くて乾燥した音。音源が後ろに行く方向。 上のほうが一般ウケしやすい (わかりやすい) と思いますので上から聴いてみる事をお勧めしますけど...詳細


[13506322] ええなあ。14800円で買った奴

 (ホームシアター スピーカー > ONKYO > HTX-22HDX)
2011/09/16 12:50:55(最終返信:2011/09/20 19:40:02)

[13506322]...待てど暮らせど、名古屋方面には届きません・・・ ちなみに先週ヤマダのテック名古屋本店にて、 洗濯乾燥機購入ついでに金額を聞くと、 \24,800の一点張りでした。 波引いちゃった? 購入しました!...詳細


[1640217] 買いました!!

 (ホームシアター スピーカー > DENON > DHT-1000DV-S)
2003/06/04 21:18:59(最終返信:2003/10/05 01:32:12)

[1640217]...のシアターセットを進められました。 まだまだいじってないところがたくさんあるので全部いじったらまた乾燥書きます 私もこの機種を検討しています。当初はS880でしたが、 ブランド+デザイン代といった感じでしたので・・・・...詳細


[1175958] ザーザーノイズが!

 (ホームシアター スピーカー > ヤマハ > お茶の間デジタルシアター 530 (※118000円))
2002/12/30 22:54:40(最終返信:2002/12/30 22:54:41)

[1175958]...変わりません。しばらく電源を切り再度試みると若干良いようですが 時間が経つとまた酷くなります。 ひょっとして乾燥しているので、静電気のせいか、はたまた故障で しょうか?どなたかおわかりになる方いらっしゃいませんか...詳細


[512159] ミニコンポと繋げると・・・

 (ホームシアター スピーカー > ONKYO > GXW-5.1)
2002/02/03 22:09:50(最終返信:2002/02/07 00:10:18)

[512159]...個別に切り取ることが出来ないもの。デジタルは(0と1の集合ですから)簡単に切り取ることは出来るのだけれど、無味乾燥したものになりやすい、と出ていたと思います。  砂がどれだけ水に近づくかというのがピュア・オーディオをやる上での醍醐味のひとつです...詳細