PowerShot G10 のクチコミ掲示板

2008年10月下旬 発売

PowerShot G10

1470万画素CCD/光学5倍ズームレンズ/3.0型「クリアライブ液晶 II」を搭載したコンパクトデジタルカメラ。価格はオープン

PowerShot G10 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:1500万画素(総画素)/1470万画素(有効画素) 光学ズーム:5倍 撮影枚数:400枚 撮像素子サイズ:1/1.7型 PowerShot G10のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PowerShot G10の価格比較
  • PowerShot G10の中古価格比較
  • PowerShot G10の買取価格
  • PowerShot G10の店頭購入
  • PowerShot G10のスペック・仕様
  • PowerShot G10のレビュー
  • PowerShot G10のクチコミ
  • PowerShot G10の画像・動画
  • PowerShot G10のピックアップリスト
  • PowerShot G10のオークション

PowerShot G10CANON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年10月下旬

  • PowerShot G10の価格比較
  • PowerShot G10の中古価格比較
  • PowerShot G10の買取価格
  • PowerShot G10の店頭購入
  • PowerShot G10のスペック・仕様
  • PowerShot G10のレビュー
  • PowerShot G10のクチコミ
  • PowerShot G10の画像・動画
  • PowerShot G10のピックアップリスト
  • PowerShot G10のオークション

PowerShot G10 のクチコミ掲示板

(14569件)
RSS

このページのスレッド一覧(全744スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「PowerShot G10」のクチコミ掲示板に
PowerShot G10を新規書き込みPowerShot G10をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ1

返信2

お気に入りに追加

標準

沈胴対応フィルター枠+PLフィルター

2020/11/17 17:36(2ヶ月以上前)


デジタルカメラ > CANON > PowerShot G10

クチコミ投稿数:52件
別機種
当機種

外観

広角側いっぱいでのケラレ量

当初、以前から持っていたMARUMI製格安PLフィルターを使っていましたが、
最広角側(電源入れるとディフォルトで設定される画角)で結構なケラレが発生。

すでにPL効果も薄く、またC-PLにしたかったので、Yahoo!ショッピングで見つけた
中華TIANYA製格安薄枠C-PLフィルターにしてみました。

掲載画像の通り、まだほんの僅かにまだケラれますが、まぁ我慢できるレベルに。
ちょっとだけでもズームしたり、トリミングすれば消える程度に抑えられました。

私の加工の場合、レンズ繰出し中間パイプの金属枠分だけカットしたので、正直、
ちょっとだけ(1mmあるかないか程度)枠だけのフィルターが持ち上がった状態で
ガッチリとエポキシ固定しちゃいましたが、もう少しカット量を多くしていれば、
この僅かなケラレすら発生しない状態に出来ると思います。

もし試される方は、PLで実験してから固定するのがベストだと思います。



書込番号:23793685

ナイスクチコミ!1


返信する
a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件Goodアンサー獲得:3件

2020/11/19 02:38(2ヶ月以上前)

一応オリエンタルホビーでLENSMATEという似た商品を取り扱っていますね。
https://oriental-hobbies.com/fs/camera/powershotg/lensmate0000006000260

かつてはG10-16あたりやS95-120あたりの対応商品もあったと記憶していますが、
現在はCanon PowerShot G7X Mark III/G7X Mark II/G5X Mark II/G5X専用のみの取り扱いのようです。
#多分流用は可能だと思いますが・・・

レーザーソーをお持ちのようなので、
42mm→52mm程度のステップアップリングのオスねじ側を切断除去して、
フィルター装着用枠を自作されても良いかと思います。
オスねじ側は除去後にヤスリで平面を出すと、固定が楽かな?

書込番号:23796425

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:52件

2020/11/19 16:33(2ヶ月以上前)

下の書き込みの通り、装着用の枠はガラスとガラス止めを外した46mmフィルターで完成しています。
市販品もあるのは知ってたんですが、4000円弱で買ったカメラに5000円の装着枠というのも
いかがなものかと自作した次第です。
今回はそれにPLフィルター付けましたがほぼほぼ大丈夫でした!・・・という話で・・・・

誤解させてしまったようですみません。

書込番号:23797356

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ4

返信0

お気に入りに追加

標準

沈胴対応フィルター枠

2020/11/14 21:17(2ヶ月以上前)


デジタルカメラ > CANON > PowerShot G10

クチコミ投稿数:52件
別機種

沈胴→使用時

中古で4000円弱で手に入れたので気軽に改造。
皆さんのレビューを参考に46mmフィルターでフィルター枠を確保してみました。
ただ、レンズ格納時に外れてしまうのは、操作上、この上なく不便だったので、
中間延長部にある黒光りするスチール部品の分だけ、超音波カッターで切断。
これでフィルターを装着したままで格納(沈胴)出来るようになりました。

PLフィルターを多用するのでとても助かっています。



書込番号:23788006

ナイスクチコミ!4




ナイスクチコミ115

返信60

お気に入りに追加

標準

G10・作例/最新画像処理スレ

2019/05/21 20:18(1年以上前)


デジタルカメラ > CANON > PowerShot G10

スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件
当機種

旧機種ほど最新画像処理は有効ですけれども

旧機種だからと言って、なぜ作例や最新画像処理についてのスレがあってはいけないのかと思いスレを立てました。
削除を行う場合は、削除理由についてメインアドレスまでご通知下さい。

書込番号:22682475

ナイスクチコミ!6


返信する
スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/22 22:24(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

0)IRサンプル画像-オリジナルJPEG画像

1)IRサンプル画像-RAW ACR_解像優先旧設定

2)IRサンプル画像-RAW ACR_NR重視新設定

さて、まず画像を見てもらいますが、

1枚目は、G10のImagingResouceの立体サンプルチャートを最新のACRで「従来の手法で」追い込んだ物です。

解像(感)を第一に追い込んでいるので、細かいディテールは出ていますが、
反面、ピクセル等倍だと若干荒れ気味に見えていると思います。

2枚目は、現在のセンサーと同等のノイズレベルになることを前提に追い込んだ物です。

輝度NRが深いので若干シャープさに劣り、シャープネス適用が少し線太(PX半径0.5→0.6)ですが、
左上の布地の柄を等倍で見比べると判りますが、カラーNR値を十分確保してるので、
色の分離(忠実さ)に関してはこちらの方が良く、より自然なバランスになっていると思います。


現像技術というのは、大きく進歩したときには誰にでも判りますが、一部的な前進だと判りにくいです。
けれど、パラメータへの追従性というか、きちんと比例した(イメージの)効果が得られるようになることで、
以前は最終的に諦めていた手法が、微妙な進化のお陰で成り立つレベルになっていることもあります。

以前は、とある特性を生かすためにネガとして切り捨てていた部分が、
今は、多少長所を妥協すれば、ネガ部分も充分フォローしきれる場合が出てきています。

そのような話を、まずはG10をベースに話をしていきたいと思います。

書込番号:22684959

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6245件Goodアンサー獲得:264件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/05/22 22:51(1年以上前)

なんか妖気が漂うくらい粘り気が強い・・・・  カメラですね!

ええ、色の粘りですよ。
もちろんカメラの話です。

今から楽しみちゃん!

書込番号:22685030

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/22 23:02(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

1)ACR_解像優先旧設定

2)RAW ACR_NR重視新設定

3)RAW ACR_NR重視新設定+テクスチャ:+8

「例」の横須賀港の画像です。

解像優先の設定は、本来この様にディテールの多い被写体向けに煮詰めたので、ドンピシャではありますが、
NR重視の設定ではピクセル等倍でも破綻のない、オールマイティでスムーズな画像になっています。

今回は、NR重視の設定に加え、ACR11.3からのテクスチャーパラメーターでの補整サンプルもアップしました。
解像優先設定とまでは行かなくても、ほぼ通常用途のリカバーには充分なのかなと思います。

書込番号:22685061

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/22 23:30(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

1)ACR_解像優先旧設定

2)RAW ACR_NR重視新設定

3)RAW ACR_NR重視新設定+テクスチャ:+8

次は八景島シーパラダイスでの望遠レンズ画像です。
これも、解像優先旧設定、NR重視新設定、NR重視新設定+テクスチャ、の3種です。

望遠での人物部分は特別解像優先じゃ無くても良いのですが、
アザラシだかセイウチだかはそこそこ毛並みなども関係するので解像(感)はあった方が良いですね。

ただNR重視の画像の方がユニフォームなどの面的な色の再現性に秀でてる気はします。
そのかわりアザラシだかセイウチだかの腹部の斑などの自然発色は、解像優先でも余り関係ないかな(笑)

こちらもACR11.3のテクスチャパラメータで、解像感の補整は充分出来てるイメージです

書込番号:22685103

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/22 23:41(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

1)ACR_解像優先旧設定

2)RAW ACR_NR重視新設定

3)RAW ACR_NR重視新設定+テクスチャ:+8

で、最後に、くまもんのエアドームですね(笑)
これも、解像優先旧設定、NR重視新設定、NR重視新設定+テクスチャ、の3種です。

面的な物もある一般的な風景では、解像優先の旧設定ではノイズ感が強めに感じられてしまいます。
ノイズ感=全体的な解像感となるので、ピントの合っている範囲が広く感じられるのも特徴です。

NR重視新設定では、緩い部分は緩みますが、全体的にスムースで繋がりが良くなります。
ただG10はCCDなのでコントラストや抜け感が強く、C-MOSのような柔らかい雰囲気にはなりません。

NR重視新設定+テクスチャ補整では、ディテール補整がかかりますが、このパラメーターの特性上、
それ程全域でピンが立ってしまうようなことも無く、ピンのボケ方による遠近は確保されています。

書込番号:22685126

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/23 00:36(1年以上前)

機種不明
機種不明

解像優先旧設定パラメーター

NR優先新設定パラメーター

さて、解像優先旧設定と、NR優先新設定のパラメーター設定はキャプチャ画像の通りです。
カラープロファイルはAdobe標準、プロセスバージョンは5で共通です。

#もちろんG10専用設定で、他機種にそのまま流用しても意味はありません。

解像優先旧設定では、輝度とカラーのNRがディフォルト値程度で、
輝度NRのディテールとコントラストが最大値、カラーNRのディテールが最大値、滑らかさが最小値で、
可能な範囲で解像ビビッドな発色分離を稼ぐように設定されています
またシャープも細かく、強く設定され、マスク値(シャープキャンセルレベル値)は少し多め程度です

NR優先新設定では、輝度NR値が若干高めに設定され、全体的にスムーズさを優先しています。
カラーNRも高めですが、ディテールと滑らかさは、カラーNRのかかり具合に直接響くためディフォルトにし、
カラーノイズ自体を潰すソニーセンサーのプレ処理のようなNRのかけ方を行っています。
シャープは若干細かさを緩和し、強さも下げ、深めのマスク値でディテールポイントに的確に効くようにしています。


実画像では、縮小(実用)画像であれば、どちらのセッティングでも左程大きな差は出ませんが、
ピクセル等倍では、エッジやグラデーションの立ち上がり部に荒れが散見される解像優先旧設定に対し、
NR優先新設定では、若干のディテール感喪失の代わりによりスムーズで荒れのない、使いやすい画像になってます。

これは現在の必要画素数(ピクセル解像度)に応じた対応の変化という部分もあって、
以前はG10の画素数・解像度であれば、縮小利用前提、・ピクセル等倍は確認程度と考えても良かったのですが、
コンデジ=1インチ・2000万画素の世界では、ピクセル等倍が使える上で解像度が良い画像が求められるかな、と。

1インチ・2000万画素で50%縮小が前提であれば、見かけ画素数は500万画素になります。
G10の1470万画素で等倍レベルで使えるなら、75%縮小を行っても見かけ画素数は800万画素になります。
もちろん高感度特性は1インチ撮像素子には敵わないので、低感度勝負になりますが(笑)

まぁそういう部分も含めて、実用的な現像ノウハウを共有することは重要かな、と^^

将来的にはAIの普及で、ベストな仕上げが容易に得られるようになるかも知れませんが、
それは(仕上げだけに関して言えば)誰かが想定した「ベスト」に合わせてるということで、
個人の特色(現像の個性)は消えてしまうことになりますので、もうちょい頑張ろうかなと思います(笑)

書込番号:22685210

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/23 04:55(1年以上前)

当機種
当機種

1)【正】IRサンプル画像-RAW ACR_解像優先旧設定

2)【正】IRサンプル画像-RAW ACR_NR重視新設定

早速の凡ミス報告・・・^^;
ImagingResouceの立体サンプルチャートですが、解像優先旧設定とNR重視新設定画像が入れ替わってます^^;
とりあえず正しい画像をそれぞれアップしておきますね・・・

書込番号:22685349

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/24 08:40(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

【19-05N設定】左上はACRパラメーターです

【19-05L設定】ピクセル等倍でのノイズレス設定です

【19-05N設定】ピクセル等倍ではシャープネスの荒れが多少あります

【19-05L設定】ピクセル等倍で荒れが無い代わりに解像感は落ちます

僕の凡ミス(取違い)含め、諸々の修正をしたG10用ACR設定です。

たぶんコレで大丈夫なのですけれども、1つ問題点は、僕のモニターが狭ピッチモニターだということです。
まぁ同じ27型でいうと50%縮小(200%拡大)の関係性なのですね。

ただまぁ、これから液晶を買う場合に通常液晶は買わない(最低4Kは買う)でしょうから、
もうそろそろ気にしなくて良いのかな・・・。

というわけで、狭ピッチモニターを主に旧来モニターをも考慮した設定が【19-05N(ew)設定】、
旧来モニターでのピクセル等倍鑑賞を主眼とした設定が【19-05L(egacy)設定】です。
双方とも50%以下で縮小しちゃえば違いは判らないはずです(笑)

それもこれも2000万画素クラスになると、
旧来モニターでのピクセル等倍なんて、拡大レベルがもう馬鹿馬鹿しいレベルになるので、
できるだけ早い機材更新予定に、4Kモニターをリストアップしておいた方が良いです。

書込番号:22687680

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/25 23:47(1年以上前)

機種不明

狭ピッチモニターの解像

狭ピッチモニターについての補足情報です。

「狭ピッチ」が実際にどうなっているかについてカンマ区切り(CSV)で以下に表を書きます。

↓ココからカンマ区切り

モニターの種類,表示域,ドットピッチ,※Dot / Inch,※24型通常を1とした倍率,
21(21.5)型通常,1920×1080,0.24795mm,102.4DPI,90%,
24(23.8)型通常,1920×1080,0.2745mm,92.5DPI,100%,
24(23.8)型4K,3840×2160,0.1369mm,185.5DPI,50%,
27型通常,1920×1080,0.3114mm,81.6DPI,113%,
27型4K,3840×2160,0.1554mm,163.4DPI,57%,
27型iMac通常(旧),2560×1440,※0.23mm,110.4DPI,83%,
27型iMac5K(現行),5120×2880,※0.12mm,211.7DPI,44%,

※は独自計算値、※以外はカタログデータ準拠。

↑ココまでカンマ区切り

おおよその印刷解像度が300ー350DPIで、カラーの網版分解だと150-175LPI(Line / Inch)という解像度で、
カラーのピクセル解像PPI(Pixcel / inch)≒DPIはLPIとほぼ同じと見なせるので、
「画像に関していえば」150DPIあれば、ほぼ印刷物と同レベルです。
#フォント部分、罫線などモノクロ2値部分は1200DPIレベルなので、狭ピッチモニターでも印刷物には敵いません。

こう見ると、Apple iMac'27-5Kが圧倒的に写真「表示」のパフォーマンスが高いのですよね^^;

僕はiMac'27(旧)から27型4Kへの買い換えなので、110.4DPI→163.4DPで約68%縮小(約148%拡大)ですが、
24型の通常モニターの人と比べると27型4Kは、92.5DPI→163.4DPIで、約57%縮小(約177%拡大)なわけです。
ですから僕は以前から多少の狭ピッチ前提で話をしてきたとも言えるわけですね^^;

PCのモニターはテレビとは違って、多少大きくなっても、それほど距離を取らない(離れない)です。
27インチレベルなら30ー45cm離れれば、視野に表示全域が入りますから。

もちろんゲーム用液晶は反応速度重視で4Kではなかったり、厳密なカラーマッチング用途の液晶は4Kではないですが、
4KモニターでもsRGB色域カバー率99%出会ったりするので、一般用途では4Kモニターが主流になると思われます。

写真用途でいえば、格段にプリント出力をする機会が減ります^^;
スマホやタブレットですら(244DPIレベルの)狭ピッチディスプレイが標準ですから、当然といえば登園ですよね・・・


1インチ2000万画素のコンデジが出たときに、ピクセル等倍の汚さが気になったわけですけれども、
現在のような狭ピッチモニター全盛ともなれば、200%拡大して見るわけは無いわけで、
かつての50%縮小閲覧と考えれば、荒れた部分が逆にエンハンスになると考えて納得できるかな・・・^^;

G10は生半可に1470万画素ありましたから、こういう悩みを(多少)引きずってしまいます(笑)
そういう意味では1600万画素クラスの機種にも同じ事がいえて、
そう考えると、やはり2000(1800?)万画素というのが、デジカメ(画素数)の分水嶺ではあるのだなと思います。

書込番号:22691508

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/27 13:43(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

1)ImagingResouceサンプル_オリジナルJEPG

2)ImagingResouceサンプル_RAW-ACR:Adobe初期設定値

1)ImagingResouceサンプル_RAW-ACR:調整値

さて、キヤノン製のDPAF-CMOS以前のセンサーは、ソニー製センサーに比べてカラーノイズが高いです。
これはG15/S100/S110/G1X/G1X2などの、キヤノン製小型CMOSセンサーが採用された機種にも言えます。

量販部品であるソニー製センサーは、カメラ側に処理負担をかけないプレ処理が行われているのに対し、
キヤノン製センサーは、DIGICの高性能チップに丸投げしてるからというのはありますが、
RAWとして記録した画像は、比較的センサーからのデータに近いので、
現像する場合は、ソニー製センサーの方が楽で、キヤノン製センサーはより深い処理が必要になります。

サンプル画像はDPAF-CMOS以前でポピュラーだった、キヤノンの1800万画素APS-Cセンサーですが、
Adobe Camera RAWでの現像においても、設定を追い込むかどうかでこの位の差が出ます。

縮小状態では大差ないので、ピクセル等倍値で確認してみて下さい。

書込番号:22694885

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/28 19:16(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

シャープ半径:0.5

シャープ半径:1.0

シャープ半径:1.5

シャープ半径:2.0

さて、1つ前のキヤノン製1800万画素(60D)の、ACR初期設定と調整設定の差ですが、
(輝度)NRのかけ方などはISO感度ごとに違いますし、多少の好みがあるのでさておいて、
見た目として一番大きく変わるのは「シャープのかけ方」です。

シャープのかけ方は、かつては「シャープ強度」の1パラメーターだけでしたが、
現在では「アンシャープマスク」という方式が広く採用されていて、
1)適用強度、2)適用半径、3)しきい値(マスク)、の最低3つのパラメーターからなります。

1)の適用強度はシャープ強度と同義で、
3)のしきい値は、シャープフィルタを適用開始させはじめるレベル値を決めます。
つまり、シャープがかかると目立ってしまう「ノイズレベル」まではシャープを適用させず、
ノイズレベルより強いディテール部分に(部分から)シャープを適用させることが出来ます。

もちろんノイズレベルとディテールレベルは重なってる場合も多いので、
基本的にはシャープをかけない(マスクする)最低レベルを半固定で割り出すか、
(RAW現像では推奨しませんが)画像ごとにアクティブに調整をかけます。


さて2)の適用半径ですが、もの凄く簡単に言うと、シャープの隈取り強調の半径です。

ただし、特徴があって、設定した半径に対応するレベルのディテールは強調されますが、
その半径よりも大きい、もしくは小さいディテールは、強調されません。

例えば半径を小さくした場合、
微細なディテールは強調の対象になりますが、大きめのディテールは強調されにくくなります。

半径を初期値程度にした場合、
微細なディテールは強調の対象から外れますが、中庸なディテールは強調されるようになります。

全てが細かいシャープや太いシャープで埋め尽くされるという種類の物ではないです。

雰囲気はサンプル例を見てもらうと判ると思いますが、
これは(本来)実際に使用する縮小率に応じた、最適化されたシャープネスを掛けるための物です。
#縮小率が高い場合、微細なディテールを強調してもあまり意味は無いので・・・。

ごく普通の意味では、小さい半径の画像が綺麗で、
実際に意味のある最小半径は、センサーの能力や、レンズの解像能力、ピンのきかたで変わります。

けれど50%以上に縮小するのであれば、別に適用半径を小さめにする必要はありません。

ま、それを言い出すと、縮小率によってはNR自体も少なめに設定することは可能なのですが^^;


ただ、僕は、色々試行錯誤をした結果として、RAW現像ソフトでは(作品的な意味での)原版を作り、
用途での調整はPhotoShopで作業する(作業の性格をアプリ含めて切り替える)方法を採っているので、
RAW現像ソフトでは、シビアな解像やディテールを追求するようにしています。

なんせ写真は使用する大きさ(縮小・拡大率)で許容されちゃう部分が大きすぎて、
そこを緩くしちゃうと、厳密な機材の性能差なんて測れなくなっちゃうんですよね^^;

もちろん、写真展や写真集でも出す用途なら、僕もRAW現像から用途に最適化していきますので、
(多少個人の考え方による)大前提はありますが、細かいところはケースバイケースでしょうか。

書込番号:22697793

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/29 19:33(1年以上前)

さて、AdobeCameraRAWを使ったRAW現像の追い込み方です。
ACRとは銘打っていますが、基本的にどんなRAW現像ソフトでも順番は同じです。

RAW現像を追い込むのには2パターンあって、
1つは各感度ごとの基準画像で初期設定を出しておいてから、1枚ごとに追い込んでいく方法と、
1枚ごとにアプリのディフォルト値から追い込んでいく手法です。

僕はアプリのディフォルト値を良しとは思えないので、基本的なISOは自分で初期設定値を割り出しています。

その為の基準画像(RAW)ですが、散々こちらで流用させてもらっている、
ImagingResouceのサンプル画像を使用しています。
https://www.imaging-resource.com/cameras/reviews/

ImagingResouceのサンプルに関しては色々賛否があるようですが、
現実として「各機種各ISOごとのチャートサンプルを提供してくれているサイトが他にない」ので。
同一機種間では完全に同一条件での撮影ですから、少なくともRAW現像時の初期設定値割り出しには使えます。


RAW現像の設定値割り出しには、シャープ系とNR系の2つのパラメーター系列「のみ」を調整して割り出します。
基本的に、カラープロファイル類やカラーや露出・コントラストなどのパラメーターはフラットにして弄りません。
カラープロファイルは、ACRなら、どのカメラでも利用できる「Adobe標準」に固定しておきます。
#もちろん実際の写真を現像するときは、任意でパラメーターを弄ります。

調整順番は、シャープ系も輝度NR系カラーNR系をそれぞれ「ゼロ」にしてから、
カラーNR→輝度NR→シャープの順番で調整していきます。


書込番号:22699897

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/29 19:57(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)カラー(NR):0

2)カラー(NR):15

3)カラー(NR):30

4)カラー(NR):45

さて、カラーNRです。

カラーNRには、カラー(NR)、ディテール、滑らかさ、の3つのパラメーターがあり、後ろの2つはACR独自です。
ディテール、滑らかさはそれぞれディフォルト値が50なので、まずはそのままにして、カラー(NR)だけ弄ります。

カラーNRのサンプル画像は、ノイズが分かり易いように200%の拡大して、左上にパラメーターを貼ってあります。
また、同じようにノイズが分かり易いように、ISO800のRAWで話を進めていきます。
機種はキヤノンの1800万画素APS-C(60D)で、G10などだとテクニックが必要で基本説明になりにくいからです。

カラーノイズをチェックする場合は、スムーズでグレースケール系で、テクスチャの少ない被写体部分を選びます。
サンプルの黒いボトルの肩(とグレーの背景紙)部分は、スムーズで濃度グラデーションもあるので分かり易いです。

1)はカラー(NR):0で、カラーノイズが目立つのはこの時期のキヤノン製センサーの特徴です。

2)3)4)は、カラー(NR)を15、30、45、にしたもので、30の付近でカラーノイズが消えています。
当然4)の45の画像が一番カラーノイズが低いですが、その分彩度が若干落ち気味となるため、
スムーズさを最優先させたい場合以外は、過度なカラー(NR)の適用は良くないと思います。

ちなみに最適値を探るときは、少なめ、多めの数値から幅を狭めていきますが、
ここらへんかな?と思う数値が出たならば、再度前後に数値を振ってみて確認し直すと、思い違いを防げます。

書込番号:22699944

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/29 20:09(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

1)ディテール:50(標準値)

2)ディテール:0

3)ディテール:100

さて、ACRのカラーNRの調整パラメーターが「ディテール」と「滑らかさ」です。

まず「ディテール」ですが、カラーノイズのチラチラした色の粒のノイズを制御します。

カラーノイズが分かり易いように「カラー(NR):5」と低めに設定した状態で
1)ディテール:50(標準値)、2)ディテール:0、3)ディテール:100、としています。

ディテールパラメーターだけでノイズを消し切れはしませんが、一定の調整幅があることが判ります。

書込番号:22699968

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/29 20:15(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

1)滑らかさ:50(標準値)

2)滑らかさ:0

3)滑らかさ:100

次に「滑らかさ」ですが、カラーノイズの大きめの斑状のノイズを制御します。

こちらもカラーノイズが分かり易いように「カラー(NR):5」と低めに設定した状態で
1)滑らかさ:50(標準値)、2)滑らかさ:0、3)滑らかさ:100、としています。

こちらも単体でノイズを消すほどの調整能力はないように思えます。

書込番号:22699988

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/29 20:29(1年以上前)

別機種
別機種

1)カラー(NR):25、ディテール:50、滑らかさ:50

2)カラー(NR):15、ディテール:25、滑らかさ:75、の状態

ところがですね、
「ディテール」と「滑らかさ」を調整すると、カラー(NR)の補助としては有効に働きます。

サンプルは、
1)カラー(NR):25、ディテール:50、滑らかさ:50、の状態
2)カラー(NR):15、ディテール:25、滑らかさ:75、の状態

この双方ともカラーノイズが同程度に消えています。

彩度の落ち込みはカラー(NR)の低い2)の方が低いように思えるので、
「ディテール」と「滑らかさ」の調整は、細かいテクニックではあるものの、
カラーNRの効き方の「特性」を調整できるという意味で、効果がありそうです。

書込番号:22700027

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/30 22:59(1年以上前)

説明をし忘れていましたが、「ディテール」を100側「滑らかさ」を0側にすると、
カラーノイズが増える代わりに、彩度的な生き生き感が増えます。

カラーノイズを減らす側に「ディテール」「滑らかさ」振った場合に「カラー(NR)」値を少し下げられたように、
逆の時は「カラー(NR)」値を上げれば、ある程度は誤魔化せるのですが、ノイズレスにはなりにくいです。

これは機種(センサー)によっても違うと思いますが、基本的にディフォルトの50から、
「ディテール」は減らす方向、「滑らかさ」は増やす方向で操作し、
カラー(NR)を低めの方向に調整する方が無難にまとまりやすいと思います。

よく判らないときは無難にディフォルトの50のままで良いと思います。

書込番号:22702789

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/31 15:38(1年以上前)

さて、次に輝度NRです。

基本的には「カラー(NR)」の次に「輝度(NR)」「シャープ」という順番で調整しますが、
「カラー(NR)」が大きな1つのブロックで、一度調整すれば再度調整することは少ないのに対して、
「輝度(NR)」と「シャープ」は、2つで大きなブロックで、説明上は1パスですませていますが、
「シャープ」調整で解決しきれなかった場合、再度「輝度(NR)」の微調整に戻ることも多々あります。

また「カラー(NR)」は、実用ISO域であれば、一度決めれば共通の数値で済むのに対して、
「輝度(NR)」と「シャープ」は、大抵の場合、各ISOごとに(微調整でも)設定が必要です。

特徴として、基準ISO値(大抵はISO100かISO200)から1段上がるごとにと、それなりの調整が必要ですが、
例えば、ISO100が基準値の場合のISO125/160等の場合は、微調整程度で対応可能な場合が多いです。

これはセンサー信号に対しての(感度)増幅のかけ方に起因する物なので、
ACRであるならば、ImagingResouceのサンプルで1段ごとの設定を出した後に、
ISO125/160であるならば、ISO100の設定をペーストし微調整して初期設定として再保存すれば良いです。

書込番号:22704022

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/31 15:48(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)輝度(NR):0

2)輝度(NR):30

3)2)輝度(NR):45

2)輝度(NR):60

さて、輝度NRは、「輝度(NR)」と、「ディテール」「コントラスト」の2つのオプションパラメータです。
「ディテール」「コントラスト」はディフォルトが50なので、まずはその状態で調整します。

サンプルは、1)輝度(NR):0、2)輝度(NR):30、3)2)輝度(NR):45、2)輝度(NR):60、です。

輝度(NR)45近辺で輝度ノイズがおさまっており、以後は輝度(NR):50で調整していきます。

書込番号:22704039

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/31 15:58(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

1)ディテール:50(基準値)

2)ディテール:0

3)ディテール:100

で、次は輝度NRの「ディテール」パラメータです。

このパラメータは、NRでぼかすノイズのディテールの残し具合を調整しますが、
サンプルを見れば判るように絶対的な物ではなく、ニュアンス部分の調整です。

1)ディテール:50(基準値)、2)ディテール:0、3)ディテール:100、です。

別に50のままでも良いと思いますが、ここでは若干のエンハンスを残して75の数値としていこうと思います。

書込番号:22704056

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/05/31 16:14(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)コントラスト:50(基準値

2)コントラスト:0

3)コントラスト:100

4)輝度(NR):50、ディテール:75、コントラスト:0

次は輝度NRの「コントラスト」パラメータです。

NRとは「ぼかす」ことで、簡単に言えば混色することです。
白と黒を混色して灰色にすればコントラストが落ちるように、NRをかけると多少コントラストが落ちるので、
このパラメータはNRに対するコントラスト補正の微調整で、基本的には50で弄る必要はありません。

ただ、若干彩度が落ちる物の、疑似的な中間階調をフォローできることから、
ダイナミックレンジが狭めでコントラストが高めに出る機種では、低めに設定するテクニックもあります。

1)コントラスト:50(基準値)、2)コントラスト:0、3)コントラスト:100、です。

最終的に、輝度(NR):50、ディテール:75、コントラスト:0、としたのが、4)となります

書込番号:22704071

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 16:50(1年以上前)

さて、次が最終段の「シャープ」処理です。

RAW現像のシャープ・プロセスは、単にシャープフィルターを適用するような簡単な物ではありません。

NR処理などと並列処理されて、RAWデータから実画像を合成しています。
どちらかというと、カラーバランスや明暗やコントラスト処理などの方が、一般のレタッチソフトに近いです。

前の方でも書きましたが、カラーNR処理は1パスでも大きな問題はありませんが、
輝度NRとシャープ処理は、慣れなければ何度か(輝度NRの段階から)やり直してみることをお勧めします。

輝度NRとシャープ処理の手法には、輝度NRを薄めにしてシャープ処理も薄めにする手法や、
輝度NRをしっかりかけてシャープ処理も深くしてバランスを取る手法など複数あります。

一応今回は最新センサーのノイズの少なさに近づける方向で、
なおかつ、ピクセル等倍でも破綻しないレベルのシャープ処理に収めることを念頭に処理していきます。

書込番号:22708711

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 17:26(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)適用量:0

2)適用量:20

3)適用量:40

4)適用量:60

まずNRパラメーターの確認です。

カラーNRは、カラー(NR):20、ディテール:25、滑らかさ:75、で
カラー(NR)値は浅めですが、オプションパラメーターでNRが深めにかかるようバランスを取っています。

輝度NRは、輝度(NR)50、ディテール:75、コントラスト:0、で
輝度(NR)は若干深めで、ディテールでその分を補整し、コントラストで疑似的に階調幅を稼いでいます。
コントラストを下げて階調幅を稼ぐ手法は、RAW現像ならではのテクニックで、JPEGでは使えません。

サンプルは、
1)適用量:0、2)適用量:20、3)適用量:40、4)適用量:60、と大きく振って、傾向を探っています。

他のパラメーターは、半径:0.5、ディテール:100、マスク:0、です。

半径については、ピンが来ていて、普通にシャープなレンズで、常用ISO域であれば、0.5から探ることを推奨します。
コンデジのズームレンズだと0.5ではキツい場合もありますが、0.7位までには収まるはずです。
一番多いのは、手ぶれ(微ぶれ)やピンが甘いなどの理由で、0.5では収まらない場合です。
ImagingResouceのサンプルを使うのは、しっかりした三脚使用でピンが正確だからと言うのが大きいです。

あくまで基準出しなので0.5で合わせますが、
自分の撮影した写真で、若干の緩さを感じた場合は、半径の数値を上げても構いません。

ディテールは、輝度(NR)値の微妙な補整と考えて下さい。
僕は100にして弄りませんが、50に設定して合わせておいて、実際の写真ごとに微調整をかけても構いません。

一般的にはNRディテール値も、50で合わせておいて、アジャストに使うのが本来的には正しいと思いますが、
通常の写真レベルでは、NRディテール値(のみ)を弄った結果の違いの判別が難しいため,
一番違いが判りやすい、シャープのディテール値を微調整として弄ることをお勧めします。

マスク値については、この後調整しますので、現在は0です。


また、シャープ調整画面には、シャープ調整時に気をつけたりチェックするポイントを赤字で注釈してあります。

NRとシャープの調整時には、基本的には色関係は弄らないので、色については無視して話を進めています。
唯一、色のセパレーション(分離)は解像やカラーNRと関係がありますので、チェックしながら進めて下さい。

書込番号:22708785

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 17:43(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)適用量:25

2)適用量:30

3)適用量:35

4)適用量:40

まずチェックするポイントは「ボトルの肩と背景紙の分離感とノイズとのバランス」です。

その結果、大まかに見て、適用量:20ー40の範囲であろうと見当を付けて、
1)適用量:25、2)適用量:30、3)適用量:35、4)適用量:40、としたサンプルです。

適用量:40では、全体に若干荒れた感じ(シャープ荒れ)が出ています。
適用量:25では、若干背景紙との分離感が甘く、適用量:30で、分離はギリギリという気がするので、

適用量:30ー40のあいだを細かく割ってチェックしていきます。

多少手間のかかる作業ですが、分かり易いサンプル画像で煮詰めておけば、
個々の差で正答がわかりにくい実際の撮影画像の基準が得られるわけですから、頑張ってみて下さい。

書込番号:22708818

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 17:58(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)適用量:32

2)適用量:34

3)適用量:36

4)適用量:38

シャープ適用量の煮つめです。

1)適用量:32、2)適用量:34、3)適用量:36、4)適用量:38、で割っています。

適用量:38では、適用量:40の時と同じシャープ荒れを少し感じます。
適用量:32では、やはり若干の分離の甘さを感じます。

となると、適用量:34か、適用量:36となり、
この状態くらいまで煮詰めて初めて、他のポイントも含めて判断します。

バイオリンの絵や、筆記体の文字などの分離感が良いこと、
このあとのマスク値適用で僅かながら緩みが出ることを想定して、適用量:36を選択します。

適用量:35、適用量:37については、実際にはチェックしましたが、差が微妙なので割愛します。

書込番号:22708856

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 18:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)マスク:0

2)マスク10

3)マスク15

4)マスク:20

マスクの適用は、大まかな基準値を出す範囲です。

というのも、ディテールの少ない画像であれば、マスク値は上げられますし、
細かいディテールの多い画像であれば、それ程マスク値は上げられないなど、
個々の写真によって(シャープをキャンセルする)マスクの値は違うからです。

通常のレタッチであれば、元画像は一定の仕上がりであるので、シャープは単純なエンハンスです。

しかしRAW現像においては、NRで緩んだ画像全体の補整の意味合いが強いので、
普通の画像部分であるならば、シャープの適用無しには画像が成り立ちません。

そのシャープを「適用しない部分」ですから、基本的には最低限の足切りをします。


サンプルは、1)マスク:0、2)マスク10、3)マスク15、4)マスク:20、です。

「ボトルの肩の部分と背景紙の分離感」を見ると、マスク:15あたりが程よく、
他のチェックポイントを見ても問題が無いので、およそマスク:15を基準にして問題無いようです。

もちろんこの数値は絶対的な物ではなく、輝度NR値とシャープ補正値のバランスにおいてのマスク値です。
NRとシャープのバランスが変われば数値は変わりますが、チェックする画像の箇所というのは同じです。

書込番号:22708930

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 18:54(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)半径:0.5

2)半径:0.6

3)半径:0.8

4)半径:1.2

さて、これでNR+シャープのパラメーター基準値が出ました。

で、シャープ半径によって、仕上がりがどのように変わるのかのサンプルです。
1)半径:0.5、2)半径:0.6、3)半径:0.8、4)半径:1.2、です。

シャープの「強さ(適用量)」の差ではなく、どの程度のディテールを強調するかの差ですので、
どの程度の縮小率で(最終的に)使用するかによって、適正値は異なります。

ただ、RAW現像を「原版」作りと考えれば、補整の意味のある最小半径で仕上げておいて、
PhotoShopなどで実際に使用するサイズにリサイズしてから、
PhotoShopなでで、その用途に最適化されたシャープネスを適用すれば良いと思います。

そういう意味では、RAW現像アプリで作業する範囲を決めておいた方が、
設定などをぐちゃぐちゃにせずに、整理して作業が行えると思います。

ちなみに、レタッチソフトで調整をかける場合には、
RAW現像アプリの出力を、TIFFやPSDなどの16bitで書き出して作業した方が画像の劣化を防げます。

書込番号:22708983

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 19:18(1年以上前)

ちなみに、価格.com掲示板の仕様変更で、1024pxの縮小画像は直接開けますが、
等倍オリジナル画像は閲覧は出来る物の、オリジナル画像を直接見ることは出来なくなっています。

一応オリジナル画像をローカル環境に落として見比べて欲しい部分もあるので、
オリジナル画像のURLを取得する方法を書いておきます。

例えば、
https://bbs.kakaku.com/bbs/00500211327/SortID=22682475/ImageID=3217763/
の画像ですが、
取得できる1024pxの縮小画像のURLは、
https://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/bbs/003/217/3217763_m.jpg
で、これはWebブラウザ側で取得可能です。

この画像のオリジナル画像のURLは、
https://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/original/bbs/003/217/3217763.jpg
になり、おおよその文字列の関係性を理解すれば、オリジナルの取得は可能だと思います。
#「original/」の挿入と、末尾画像ファイルの「_m」の削除ですね。

ただ「オリジナル」というのは画像(ピクセル)サイズだけで、
元画像に対して主要メタデータが削除されていることと、JPEG圧縮が再設定されてる違いはあります。

書込番号:22709027

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/02 20:58(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

一番重要なポイント

風景写真を撮る人には重要

全体的な見栄えを決めるポイント

では、ImagingResouceのサンプル画像を使って調整する時のポイントについて説明します。



まずは、なんと言っても、背景紙と右端のビール瓶の肩の部分です。

僕も、このチェックポイントに辿り着くまでに結構時間がかかりました。
他の部分は見栄えも良いので気を取られがちですが、逆に言うと多少違っても大きく差が判らないのです。

まず、背景紙は若干のテクスチャー(凸凹)のあるグレースケールであること、
瓶の肩はガラスなのでテクスチャーの殆どないグレースケールであること、が重要です。

テクスチャーはカラー&輝度ノイズ類と似ていますから、
まずは瓶の肩部分でカラーノイズを消し、次に背景紙部分でカラーノイズを消します。
カラーノイズは原色に近い出方をしますから、グレースケール部分でないとチェックしにくいですし、
ガラス(グロス)と紙(マット)という2つの物を、1つの視野でチェックできるのが大きいです。

輝度ノイズに関しても、瓶の肩の部分のノイズを抑えるのは当然ですが、
背景紙のテクスチャをどの程度フォローするのか、ISOによってはどの程度無視するのか、
後段のシャープ処理でリカバリーできる程度範囲を考えながら決めていきます。

そしてシャープ処理ですが、シャープがキツすぎると、
背景紙と瓶の肩との境界線付近に、雲がかかったような、補整の影(エコー?)のディテールがでます。
今回はピクセル等倍の見栄え重視だったので、このエコーディテールが出ないように調整しましたが、
50%程度の縮小をするなら、このディテールが僅かに出るくらいが程よいシャープ補正量になります。

マスク量の設定では、瓶の肩のディテールが残りつつ、背景紙のシャープ荒れがスムーズになるように、
2つの物体の差がきちんと出るように(境界が溶け込まないように)調整していきます。
つまり背景紙のディテールと、瓶の肩のディテールとの境界が、マスクのしきい値付近ということです。

このように、ここのチェックポイントは重要です。



次に重要なのは、ハンカチの同系色同士の分離です。特に赤系統と緑系統、青系統については重要視します。

本当は白系統も重視したいのですが、センサー側のDR(コントラスト)の差なども影響するので、
白系統、ベージュ系統、黄色系統は参考程度にしています。

この色の分離(解像)をキープすると、自然被写体での、草原や木々の葉の重なりの分離や、雲や海の表現、
人工物だと、コンクリートなどのテクスチャー感などの再現度が向上します。

テクスチャーとは極端に言えば凸凹による色ムラなので、ポートレート中心の人は神経質になる必要はありません。



最終的な見栄えに影響してくるのが、バイオリンの絵のラベルと、ラベルの筆記体部分です。

バイオリンの絵は、黒い線画に濃淡のある色で着色した物なので、線の分離感と、色の濃度の正確さを見ます。
シャープ半径を太目にすれば、線はくっきりしますが、微妙な色の濃淡は潰れていきます。

(輝度)NR過多な場合もこのバイオリンの絵が滲んでいきますし、
高ISOでのディテールの崩れ具合も、一番顕著に出てくるポイントだと思います。

縮小したときに使えるレベルかどうかも、エッジのある物は誤魔化されやすいし、
連続階調部分では計りかねるので、このバイオリンの絵(の見栄え)をポイントとして見ます。

ラベルの筆記体部分は、シャープネスの強弱を主にチェックするポイントです。
シャープネスを強くすれば、文字は鮮明になりますが骨太になり、弱ければ、文字はぼやけ気味になります。
個人的には、どれだけ細めでシャープに見えるように調整するかを考えています。

ただ、文字だけに気を取られると、他のディテール部分がチリチリしてくるので、
バイオリンの絵と見比べながら、妥協点を探っていくイメージです。

拡大してチェックしていくと、シャープエンハンスの影響を見つけやすいのも、この筆記体部分なので、
ボトルの肩と背景紙で調整したら、かならず筆記体の文字→バイオリンの絵の優先順位で確認していきます。



僕の設定の仕方を書きましたが、仕上がり具合には個人の好みがあるので「絶対」というのはないと思います。
ただ「チェックポイント」というのは、そうはズレないはずなので、参考にしてみてください。

書込番号:22709288

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/03 02:27(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)テクスチャ:0

2)テクスチャ:+50

3)テクスチャ:+100

4)テクスチャ:ー100

さて、AdobeCameraRAW 11.3(Lightroom Classic 8.3等、2009.5更新以降版)の新機能である、
「基本補整」項目に追加された「テクスチャー」パラメータについてです。

Adobeのプレスリリースに於いては「中間階調のディテール操作」ということですが、
+方向とー方向でかなり効果の出方に違いがあり、さらには効果が劇的なので、流れで説明したいと思います。

「テクスチャー」パラメータを「+」側に弄った場合、
基本的なディテールが増すと共に、若干コントラスト(彩度)が上がったイメージになります。
中間階調の付近の解像(感)を上げているということなので、チリチリ感は出ません。
けれど、上げすぎた場合の誇張感はそれなりにあり、実際には隠し味程度に使うのが良いのでしょう。

「テクスチャー」パラメータを「ー」側に弄った場合、
実際にはー調整がされているのかもですが、見た目はソフトフィルター/レンズを使ったように紗がかかります。
単純にぼかしフィルターをかけただけではこの様にはならず、PhotoShopでもテクニックが必要なのですが、
かなり自然なソフト効果なので、こちらの方が使えるのではないでしょうか?

「+」方向は、実際にはディテールがある物が埋もれ気味になった場合の補整なので、まんまレタッチですが、
「ー」方向は、解像をきちんと確保したポートレートなどのソフト仕上げにもってこいなので、
下手なソフトフィルター/レンズを使うよりは、描写の良いレンズできちんと撮って、後処理した方が賢いです。

サンプルは、流れ的にImagingResouceの60Dのものを流用していますが、
1)テクスチャ:0、2)テクスチャ:+50、3)テクスチャ:+100、4)テクスチャ:ー100、です。

書込番号:22709801

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/03 02:49(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

1)PhotoShopで元画像を開きレイヤーにコピー

2)コピーしたレイヤーに「ぼかし(ガウス):10px」をかける

3)レイヤーを「モード:通常、透明度:25%」にして合成する

4)参考「テクスチャー:ー100」

ちなみにPhotoshopで「テクスチャー:ー100」と似た効果を得るには以下のように操作します。

1)PhotoShopで元画像を開き、レイヤーにコピーする。
2)コピーしたレイヤーに任意のぼかしフィルターをかける(サンプル=ぼかし(ガウス):10px)。
3)レイヤーの透明度を下げ任意の合成比率にする(サンプル=モード:通常、透明度:25%)。

4)参考=テクスチャ:ー100、適用画像

このPhotoShopテクニックは、シンプルながらかなり実用的で、
ぼかしフィルターのかけ具合と、透明度での合成具合の2つでソフト効果を制御可能な上に、
欲しいソフト具合のために、レイヤーを2つにコピーして、ぼかしフィルターの具合を変えて合成したり、
元画像のみシャープエンハンスをして、メイン被写体のみ芯をきっちり残すなどの作業が出来ます。

ただ、お手軽に、スライダー一つでソフト効果を(も)得られるのが「テクスチャー」の利点ですね。

書込番号:22709808

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/09 04:35(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

カラー(NR):0

カラー(NR):33

カラー(NR):66

カラー(NR):100

さて、カラーNRを上げ過ぎたときの弊害についてです。

まず、そのセンサー性能(と現像アプリの能力)によって、カラーNRの適用能力には限界があります。
これは「カラー(NR):0」と「カラー(NR):100」の画像を見比べれば判ることで、
あくまで「MAXでどの程度のカラーノイズ除去が可能であるか」は、事前に知っておくべきです。

つまり、カラー(NR)値は、センサー性能によっては、ある程度の妥協が必要な数値です。



次に、カラーNRを上げていくと、色の分離は悪くなる=コントラスト及び彩度は落ち気味になります。
端的に言えば「ぼかし」が入るのと同じなわけで、むやみやたらにあげて良い物ではありません。

サンプル画像は、カラーNR以外のセッティングが出ている状態で、
カラー(NR)値を、0、33、66、100、と切り替えた場合のチェック部分のピクセル等倍画像です
#瓶の肩の部分のみ、カラーノイズが分かり易いように200%拡大をしています。

G10のISO80の画像なので「カラー(NR):33」の時点で充分なカラーNRはかかっています。
#僕の基準値でカラー(NR)は15-25の範囲で収まっています。



カラー(NR):0が、一番ハンカチの柄がくっきりしていますが、瓶の部分の見るとノイズが多いです。

カラー(NR):33は、ハンカチの柄が若干ぼやけてきますが、バイオリン弾きの絵は問題無いですが、
瓶の肩の部分はカラーノイズが消えているのか?消えていないのか?というレベルです

カラー(NR):66以降は、ハンカチの柄はぼやけ、バイオリン弾きの絵も緩み始めますが、
瓶の肩の部分の見るとカラーノイズは消えています。


となると僕の基準値のカラー(NR):15-25は、カラーノイズを消しきる手前付近ということで、
発色の分離感を稼ぐ方を優先=全体的な解像感を優先し、カラーノイズは妥協気味と言うことです。
G10のセンサー性能よりも、レンズ性能の長所を生かす方向と言えると思います。

現行のセンサーでもカラーノイズ自体は低くても、完全には消えきらない製品は多く、
逆にソニーCMOSのように、カラーノイズは感じない代わりに、若干の緩さを感じる物もあります。
カラーノイズは、説明してきたように調整が微妙なため、このほうが取り扱いやすいのも事実で、
特にポートレートなどの分野では、全くといって問題が無い処理傾向だと思います。



余談ですが、カラーフィルム時代は、感光剤の粒子の関係から、カラーノイズが乗るのが普通で、
紙焼きのサイズ(=拡大率)が小さくフィルム(=センサー)サイズが大きいということで、
135フィルムからポスター大に拡大(印刷)すれば、はっきりとそれが判るレベルでした。

なのでフィルムの質感を求める人にとっては、ノイズ類は必ずしもマイナスではありません。
ですので、実際僕自身はノイズを消すと言うことにそんなに頓着してはいません(笑)

ただ、前に言ったように、HiDPI(4K)ディスプレイで作業を行っていると、
これを旧来のディスプレイで見たときに、それ程の処理に感じないかな?と思うのもあり、
また技術(者)的に個人の嗜好方向に偏るのもどうなのかとも思うので色々やっています。

書込番号:22722768

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/10 00:26(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

さてG10のISO80での基準(基本)値ということで、悩んだ結果がサンプルのパラメータです。

シャープの深さやNRの深さは人それぞれに好みがあるとして、
オプションパラメータの基準値という観点でセッティングを決めてみました。



実際に設定していく順番で説明すると、

1)カラーNRは「ディテール:75」「滑らかさ:25」
それぞれ標準は50ですが、ノイズを減らす場合は単純に「カラー(NR)」値を上げれば良いので、
発色や色分離がビビッドな方へ「25%増し」という基準値で良いのかなと思います。
さらにビビッドにする余地も確保するという考え方ですね。

2)輝度NRは「ディテール:90」「コントラスト:50」
ディテールは僅かに強化するヘッドスペースを取り「90」として、コントラストは中間位置です。
こちらもさらにノイズを消す場合は「輝度(NR)」値を上げていく方が良いと思います。

3)シャープは「ディテール:90」
「半径」と「マスク」は、ほぼメインパラメーターなので、ここはディテールのみです。
こちらもディテールは僅かに強化するヘッドスペースを取り「90」としていますが、
シャープディテールの場合は協調したいディテールの程度も重要なので、
画像によっては「適用量」とのバランスを取りながら下げていく調整もアリだと思います。

G10のようにCCDセンサーでRAWを弄れるカメラは少なく、
また時代的な性能限界的にISO80-125くらいまでは勝負になり、
実用的な意味ではISO160-250くらいまで、ISO320-640までがギリでしょうか。

それでも、実用域のオプションパラメータのセッティングは、
最新のセンサー機種に於いても、この数値を基準にして良いと思います。

書込番号:22725036

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/10 03:22(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO100-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO200-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO400-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO800-ACR_IMAGING RESOURCE

さて同じ調整をG1Xmk2でやってみた結果がこちらです。

ISO100-1600までが実用範囲としての調整、
ISO3200-6400が参考調整、ISO12800はオマケという感じです。

ほぼ同サイズの4/3センサーの、同時期の1600万画素クラスが同程度、
次世代の2000万画素センサーで、約1段程度好感度に余裕があり、
ソニー製1インチ背面照射型センサーで同程度のセンサー性能というイメージです。

書込番号:22725153

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/10 03:33(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO1600-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO3200-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO6400-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO12800-ACR_IMAGING RESOURCE

次期G3X-G9X後継機には、ソニー製1インチ背面照射型センサーではなく、
キヤノン製の1インチCMOSセンサーが採用されると噂されています。

ただどう考えてもソニー製センサーほどのノイズレベル(DR)とは考えにくいので、
たぶんDP-AF-CMOS採用でAF性能的なアドバンテージ(と部品調達コスト低減)を確保するのでしょう。

それでもG1X/G1Xmk2のセンサーよりは数世代進歩しているので、
APS-Cセンサーを採用したG1Xmk3ほどでは無くても、かなりの画質的向上があると思われます。

まずはG7Xmk3からの採用と言われているので、RAWサンプルが出たら早速チェックしてみる予定です。

書込番号:22725158

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/30 22:11(1年以上前)

当機種
当機種
機種不明
機種不明

(1)ノーマルRAW

(2)「ディテールの強化」適用DNG

(3)ノーマルRAW・ヒストグラム

(4)「ディテールの強化」適用DNG・ヒストグラム

さてLightroom Classic CC 2019から搭載された「ディテールの強化」機能についてです。

この機能は元のRAWデータからA.I.を用いてディテール強化とスムージングを施したDNG(RAW)を作成します。
Adobeのプレスによると「スムージング」もしてるそうですが、各ISO域においてディテール強化の方が強いです。

実画像で言うと(1)がノーマル、(2)が「ディテールの強化」適用です。

G10のISO80だと「ディテールの強化」では、若干の細部のディテール強化が施されていて、
(3)ノーマルと(4)「ディテールの強化」とでヒストグラムで比較すると、確かに改善はあるようです。

ノイズ感の出るG10のISO400以後で適用を見てみると、ディテール強化によるチリチリ感が目立ちますが、
これはあくまで比較のために同一パラメーターにしているからで、NR/シャープを最適化すれば改善はあります。
但し(パラメーター設定をかなり煮詰めているからか)格段大きな改善は感じられませんでした。

というわけで、あくまで状態の良い画像の、微細なディテール改善程度の機能のように思えます。

書込番号:22769815

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/06/30 22:33(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

テクスチャ:0

テクスチャ:+50

テクスチャ:ー50

テクスチャ:ー100

さてLightroom Classic CC 2019.5(ACR11.3)から搭載された「テクスチャ」パラメータについてです。

階調中間域のテクスチャディテールを増減させるこの機能は結構使えます。

増やす方向ではピントが合っている付近を中心にディテールが強化されます。
結果的にシャープフィルターのように全域のディテールが強調されないので、エンハンスに使いやすいです。

減らす方向では物理的なソフトフィルターをかましたような効果を、連続的に可変して任意で得られ、
ポートレートなどでは、敢えて解像の良いレンズで撮影して、程よいソフト効果を得ることも可能です。

これらがPhotoshopなどのテクニックを用いずに、スライダー1つで得られるのは画期的ですね^^

書込番号:22769866

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/07/01 23:23(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

(1)「ディテール強化」適用

(2)ノーマル

(3)ノーマル+テクスチャ:+33

(4)ノーマル+テクスチャ:+66

もうちょっと解像の高い機種でのピクセル等倍比較です。

(1)は「ディテール強化」適用、(2)はノーマル、
(3)はノーマル+テクスチャ:+33、(4)はノーマル+テクスチャ:+66、です。

「ディテール強化」は「確かに僅かにエッジ部分がシャープになったなかなと感じる」程度です。

全体&縮小時でも「これ」と判る変化はテクスチャパラメータを弄った方で、
階調のボトムとトップは固定で、中間域のみコントラストが上がるイメージです。
Photoshopだとレベル補正やトーンカーブで調整する感じなのかな?

ちなみにテクスチャで自然に仕上がるのは+30くらいまでで、それ以上は意図的になります。
ディテール補整として使うなら+30くらいまでで、それ以上はダイナミックな画像調整ですね。

書込番号:22771746

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/08/01 22:19(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

ImagingResouceの方にG7Xmk3、G5Xmk2、RX100M7のサンプルが上がったので、
JPEG撮って出しの比較です(RAWは対応ACRがまだ出ていないので・・・)。

全体的なレンズの仕上がりはRX100M7>G5Xmk2>>G7Xmk3というイメージですね。
GX7mk3が悪いとは思いませんが、一世代前の雰囲気がします。

デジタルエンジンのJPEG処理は、随分とRX100M7が良くなっていて、
輪郭エンハンス処理が薄めで、繊細でシャープな仕上がりになっているように思えます。

G5Xmk2とG7Xmk3は同じデジタルエンジン処理なので、画質の差はレンズの差に近いのだと思います。
G7Xmk3は全体的にコンデジっぽい仕上がりですが、G5Xmk2の方が繊細です。

実際の所はRAWを同じ現像エンジン(ACR等)で現像しないと判りませんが、
普通にJPEG撮って出しで使うならRX100M7かG5Xmk2ですかね・・・

書込番号:22833526

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/08/01 22:29(1年以上前)

補足情報ですが、ファイルサイズがRX100M7が16.5MB、G5Xmk2/G7Xmk3が9.3MB程度なので、
現在のメーカーによるFineモードのJPEG圧縮率に差がある可能性が高いです。
ディテールの差から発生するファイルサイズ差にしては差が大きいので。

ただし全体の描写の雰囲気は(この程度の差なら)大きくは変わらないはずなので、
G5Xmk2が実際はもう少し良いのかな?位だと思われます。

書込番号:22833544

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/08/12 21:08(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
機種不明

ACRの対応版が出たので、ImagingResouceのG7Xmk3、G5Xmk2、RX100M7のサンプルRAW比較です。
#RX100M7のみカラープロファイルがβ状態でAdobeカラーでは無いことは留意しておいて下さい。

結果から言うとJPEG撮って出しほどの差は無く、どれもほぼ同水準くらいのクオリティに見えます。

強いて言えば、やはり微妙にRX100M7のレンズが良いのかなと言う程度。
G7Xmk3とG5Xmk2はJPEGとは逆の雰囲気ですが、
ソレとは別にキヤノンのJPEG出力アルゴリズムは古いのかなと言う感じ。

今回は、全てのパラメーターは同一で、撮像素子性能にも大きな差は無いというイメージで、
RAW前のデジタルエンジン処理にも左程の差が無く、結果的に差が大きいのはJPEG出力アルゴリズムかな・・・

レンズの差で言うと、RX100M7を基準にすると、G7Xmk3は多少コントラストが強い感じで、
G5Xmk2は多少コントラストが柔らかいイメージで、周辺は、G5Xmk2>RX100M7>>G7Xmk3ですね。

書込番号:22853668

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/08/12 21:18(1年以上前)

別機種
別機種

ACR-RAW

JPEG撮って出し

補足情報ですが、JPEGのファイル容量は、

JPEG撮って出しだと、RX100M7が16.5MB、G5Xmk2/G7Xmk3が9.3MB程度でしたが
RAWから最高画質処理で書き出すと、RX100M7が13.5MB、G5Xmk2/G7Xmk3が12.1MB程度でした。

RX100M7のJPEGとACR-RAWを比較すると、JPEG撮って出しの方がシャープネスがキツいので、
JPEG撮って出しで感じるシャープさの差は、レンズの差では無く、現像処理の差が大きいようです。

書込番号:22853687

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/09/04 07:49(1年以上前)

別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE JPEG出力

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像

Imaging Resouceの実写サンプルを用いたEOS 90DのJPEGとRAW-ACRとの比較です。

ACRにはEOS 90Dのキヤノン系カラープロファイルが付属していないので、
Adobe系のプロファイルから色調等を寄せて処理しています。

90Dのボディ内JPEGは、思っていたよりも的確な処理をしているイメージで、
特にカラープロファイル的(色調的)な見栄えの良さは、流石キヤノンと行ったところでしょうか。

ACRのほうは、繊細な部分の解像感とスムーズさに秀でている印象です。
現像のほうは煮詰め切れていないのですが、この被写体だと煮詰めても違いが分かりにくいと思います。

同じような傾向はEOS M6mk2にも出ていて、センサー的なクオリティは同一と思いますが、
使用しているレンズのクオリティを考えて、90Dの方のみ比較用に処理しました。

書込番号:22899248

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/09/05 17:01(1年以上前)

別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE JPEG出力

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像

一応同じImaging ResouceのサンプルでM6mk2のJPEGとRAW-ACRとの比較です。

諸々の条件は90Dと同じなので説明は割愛しますが、
4Kディスプレイの狭ピッチの等倍表示で違いが一応分かる程度の差です。

まぁ、普通のピッチのモニターなら等倍で違いが確認できると言うことなので、
違いはあるともいえますが、4Kレベルになると「そこ」はそれ程重要なのかなと言う気もします。
この画素数だと、300dpi(ppi)の解像度でほぼA2サイズまで印刷できるわけですから・・・

また、あくまでJPEG撮って出しとの比較であって、
付属のDPPでRAW現像を行えば、この出力よりは画質は向上するので充分な気もします。

「少し眠い」という感想は、拡がったDRと、頑なに外さないローパスフィルターのせいだと思いますが、
汎用機種に関しては、そろそろローパスレスに移行しても良いのかも知れません。
#プロ機は万が一でもモアレが出るのはNGなので難しいですが・・・

書込番号:22902201

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/09/08 03:03(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像 ISO100

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像 ISO800

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像 ISO1600

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像 ISO3200

Imaging Resouceで90DとM6mk2の例のスタジオサンプルが出たので、
基本的に同じと思われるので、90DのISO100、800、1600、3200のRAWをACR現像してみました。

結果的には好感度も良好で、ISO3200位までなら問題無い感じです。
それでもISO100の画質は見事なので、ISO400くらい迄で事が済むならそれに越したことは無いですね。

また90Dのセンサーは高感度の方のDR改善が著しいらしく、
高感度の方が若干眠い仕上がりになっています。

ただ、画質はあくまでピクセル等倍での比較なので、
旧モデルの2400万画素相当の70%縮小した場合には、ほぼ違いは判らないですね(笑)

書込番号:22907783

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/09/09 20:52(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE JPEG ISO100

Imaging Resouce SAMPLE RAW-新ACR現像 ISO100

Imaging Resouce SAMPLE JPEG ISO3200

Imaging Resouce SAMPLE RAW-新ACR現像 ISO3200

上記のImaging Resouceの90Dのサンプル画像ですが、
ISO100と3200のみ、もう少しACR現像のパラメーターを煮詰めてみました。
それだけだとつまらないので、同感度のJPEG撮って出し画像も貼っておきます。

発色傾向がキヤノンの独自プロファイルの方が好ましい(受けが良い)という問題がありますが、
やはりシャープ感はACRの方が素晴らしく、DPPで現像した場合は、両者の中間くらいになると思います。
特にDPPはNRとの兼ね合い含めアンシャープマスクが今ひとつきめ細かく作業できないのがマイナスですね。

高感度に於いてはACRのNRというかノイズ・クラスター性能が抜群で、
ISO100と3200を比べればノイズ感はありますが、キヤノンのJPEG撮って出し画像とは雲泥です。
それでもISO3200のJPEG撮って出しでも、高画素画像ということで、縮小すれば充分ではあるかもです。

ACRで作業を煮詰めていて、何カ所か使用レンズの解像限界を感じた部分もあります。
EF50mmコンパクトマクロは発色バランスがチェックには最適ではありますが、
EFレンズの中でも古い部類に入るレンズなので、そろそろこのレンズでは厳しい画素数に思います。

書込番号:22911740

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/09/18 17:52(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE JPEG撮って出し

Imaging Resouce SAMPLE RAW-DPP現像

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像

最新のDigital Photo Professional(DPP)が手に入ったので、
JPEG撮って出しと、DPPと比較しやすいように現像したAdobe Camera RAW(ACR)との比較です。

DPPはそのまま(カメラごとのディフォルト値)だとJPEG撮って出しのグレードアップ版程度なので、
Digital Lends Optimizer(DLO)の適用や、細かい数値の最適化を行っています。

結論から言うと、DLOによる改善が顕著で、細かいシャープネスフィルタ適用にも追従してくれました。

ただ、全体的に少し骨太なイメージで、ACRの繊細さというかスムーズさには劣る・・・という印象です。
そのかわりDLOによる分離感はDPPの方が勝っていて、ここら辺は好みによる部分も大きいですね・・・。
今回ACRのほうはDPP的なクッキリ感重視の調整をしましたが、階調豊富なACRの特徴は出ていると思います。

ちなみに今回ACR現像の方は、彩度の出方やコントラスト感をDPPに近づけています。

書込番号:22931050

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/09/18 18:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE JPEG出力

Imaging Resouce SAMPLE RAW-DPP現像

Imaging Resouce SAMPLE RAW-ACR現像

次にISO1600の高感度域で、最近ではこの領域までは通常利用の範囲だと思います。

JPEG撮って出しの方は順当に(?)ノイズが乗り、それでも普通の用途では使えるという感じ。
DPPの方は、DLOと独自セッティングでノイズ感を減らして、少し骨太ながらも常用できるレベルに。
ACRの方もラベルの絵などがDPPと同じレベルに出るように若干骨太に現像しました。

やはりここでも光るのはDPPの健闘ですが、やはりACRのほうが自由度は高いという印象で、
DPPの場合、ベストな現像を行うと、表現がある程度固定されてしまうのですが、
ACRだと、多少DPP風にも、ACR本来的な感じにも処理ができるイメージです。

繊細な現像は、ピクセル等倍処理には大きいアドバンテージにはなりますが、
50%程度の縮小がかかる用途では、ニュアンスの違いは出せてもそれ程大きい差ではなくなります。

90Dの3250万画素クラスになると、4K出力で55%縮小になるので、重要度は低いのかなとも思います。
ちなみに4:3比率のセンサーで3950万画素で8K出力が可能で、この時50%縮小で4K出力が可能です。

4K出力で4KモニターでのA3クラス表示や、A4の綺麗な紙プリントが可能ですから、
整った4K出力が得られる環境になれば、細かい部分は左程神経質にならなくても良いのかも知れませんね。

書込番号:22931113

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2019/12/31 09:06(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

土肥にて

三嶋大社

柿田川湧水

千本松原にて

秋以降、特別それといった機種も発表されなかったためご無沙汰です。

年が明ければCP+に向けて新しい商品が発表・発売されていくと思いますし、
大体ACR系統は春前くらいに機能追加のアップデートがされるので、それ待ちですね^^

写真ものんびり撮ってはいるのですが、プライベートな物が多くてですね(笑)
先日墓参がてらの小旅行をして、富士山も綺麗に顔を出してておめでたいということで^^

みなさん良いお年を

書込番号:23139680

ナイスクチコミ!2


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/01/02 15:59(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

柿田川湧水の第2展望台から。第1展望台はよりもこちらがメイン風景です。

柿田川湧水の湧水広場。こういう写真は現実的な物と混ぜるとメリハリが付きます。

柿田川湧水の湧水広場。画面全面だと幻想的になる反面、まとめ方が難しい。

千本松原で遊んでいた子供。今の時代、顔が判らないように構成するのも技術かもです。

正月二日になりましたが、明けましておめでとうございます^^
本年もよろしくお願いします。

年末の方に富士山を張ってしまったので、少し地味な写真を貼ります(笑)
ついでに今回の小旅行で思った機材についてのあれこれなどを^^



やっぱりGM1も持ってっといた方が良かったなーと思うシーンはありました。
特に食事の時などは、GX7mk3だと仰々しすぎて取り出せない・・・。
画質をオミットしない小型カメラ(GR IIIとか?)はやはりあった方が楽ですね。
レンズ供応ができる(替えボディ)という意味では2000万画素センサーのGMが出てくれれば・・・という。

あと、柿田川湧水などの沢系では、もう少しシャッタースピードが稼げればと思うことが多かったです。
優秀な手ぶれ補正のお陰で手ぶれはしないのですけれど、水物は1/125s辺りで切りたいなぁとか。
ナントカの一つ覚えでISO200(基本感度)で撮ってて、ISOあげなさいよと言うことなんですが、
真面目にライカ12-60mm/F2.8-4とかパナの12-35mm/F2.8 IIとかの(中古での)導入を考えちゃいました。


基本感度の画質ですが、去年5D4と6Dを使ってる人用にACRの設定出しをしたのですけれども、
特に5D4では基本感度域の画質がずば抜けてる(実用感度域が悪いのではなく)という結果でした。
まぁ「そうではある」のですが、今回はISO400位までは使えば良かったかも。
湧水の揺らめき感とか砂の吹き上げ感が多少流れちゃってます。

高感度性能でいえばAPS-C以上のセンサーですが、結局それでも性格的に基本感度使っちゃうんだろうなぁとか。
レンズもある程度確保できちゃってきてるので、M4/3から足を洗いにくい状況になってます。
なのでM4/3センサーに明るい未来が見えたらば、高目のレンズを(中古で)買おうかな(笑)
常に片足は逃げるために準備してる感じです^^



関係ないですけど、今回そこそこ歩いたら、思いの外足腰が弱ってると感じて、
最近あまりやっていない無意味な町歩き撮影を復活させた方が良いのかなと思っています。
あまり「健康目的でー」と考えると億劫になるので、適当にですけど。

人間生きてると、常に意欲的になれる状態で居られることもなくて、
精神的・物理的に打ちのめされるような事なんかも、大小はさておきやって来ますね。
広い意味で言えば、昨今のカメラ産業の縮小傾向などもそのうちの一つで、それが時代の流れならば逃れられません。

だとしても、自分が記録した写真・画像は残るわけですし、自分自身の支えにもなり得ます。
カメラ機材の優劣は、自分が楽しむにはある程度意味があっても、過去から今現実の一歩を支えてはくれませんから、
結局は、撮影して刻んでいく、その行動が、人生的な優先順位としては大事なのだなと思っています。

誰も褒めてくれなかったとしても、そう言うことだと思います^^

書込番号:23144199

ナイスクチコミ!3


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/01/04 22:15(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

そんなわけで早速ですけれども(笑)

GM1に14mm(28mm相当)の単焦点というのはコンパクトで良いですけども使いやすいのか悪いのか・・・
12-32mmの沈胴キットズームの方が24-64mm相当まで使えて、暗い代わりに手ぶれ補正も付いて、
単焦点の抜けがナントカとか画質がナントカとか言い出さなければ楽かも知れないです(笑)
確かに描写は良いですけど、一考の余地ありかなー・・・

書込番号:23149016

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/06/17 13:55(7ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

ACR 12.2.1

ACR 12.3 初回起動時のダイアログ

ACR 12.3 新しいACRの初期設定

ACR 12.3 垂直フィルムストリップと単一パネル

ご無沙汰です^^

Adobe CC 2020が6月にソコソコ機能強化されました。
発表時のメジャーアップグレードに次6月のテコ入れは一番大きな物になります。

PhotoshopとLightroom、Lightroom Classicの3つがフォトグラファーが使用するアプリケーションですが、
Photoshopは機能飽和が激しくて、コラージュに近いレタッチ機能が強化されていて、
かつて僕が仕事で利用していたケースなどではありがたいですが、一般的には使わないかな(笑)

LightroomはかつてのLightroom Mobileですが、
今やアドビもクラウドベースのこちらをメインと据えているようで、
Mobile用だけでなくデスクトップ用も含め単一のUIで設計されています。
クラウドベースのワークフローでは便利でしょうが、僕のようなOLD-HEADには猫に小判ですね(笑)

Lightroom Classicはアイコン上の略称も「LrC」と完全に区別されたようです。
今後は紛らわしいので、僕もLRCという略称を使っていこうと思います。

ここで本来ならLRCの新機能について話をするべきなのですが、
LRCのベースとなるACRが12.2.1から12.3となり、
特にPhotoshop上ではUIがLR的に変更になっているので、それの紹介をします。



1枚目の画像は見慣れたACR12.2.1までの画面で、横並びのタブでパネルを切り替えます。

ACR12.3準拠のPhotoshopや、ACR12.3のプラグインをインストールすると、
PhotoshopではじめてACRを使用した時に2枚目の画像のようなダイアログが出ます。

一見、新タイプと旧タイプとどちらを選ぶかのように見えますが、UIはどちらを選んでも新タイプです。

また、複数パネルの新機能も、単一パネルの従来仕様も、ACRの環境設定項目で切り替えられます。
そしてストリップの縦横とストリップ情報は、環境設定ではなく、画面直接の右クリックで設定が可能です。
僕は、この表示切り替えの設定がどこにあるのか?(環境設定には項目がない)で少し悩みました(笑)

つまり、新UIはマストであり、単一パネル/複数パネル、縦/横etcは普通にカスタマイズ可能ということのようです。

3枚目の画像は「新しいACRの初期設定」を選んだ状態で、4枚目の画像は「従来タイプ」を選んだ状態ですが、
前述のようにフィルムストリップは、縦横の切替および、ファイル名や評価それぞれも表示/非表示が選べます。


ちなみにPhotoshop自体をアップデートしてしまうと、
ACR12.2.1までの方が好みでも、ACR12.3のUIを使わざるを得ません。
そこでPhotoshopはアップデートせずにACRのみアップデートする方法を紹介します。

まずACRのプラグインをダウンロードします。
https://helpx.adobe.com/camera-raw/kb/camera-raw-plug-in-installer.html
https://helpx.adobe.com/jp/camera-raw/kb/camera-raw-plug-in-installer.html
上はUSサイトで下はJPサイトですが、USサイトの方が若干更新が早いです。

アップデートの内容については以下のサイトで確認します。
https://helpx.adobe.com/camera-raw/using/whats-new.html
https://helpx.adobe.com/jp/camera-raw/using/whats-new.html
上はUSサイトで下はJPサイトですが、JPサイトの方は翻訳に手間取るのか更新が遅いです。

ちなみにACRのバージョンはPhotoshopのバージョンにより制限されるので、
あくまで対応バージョンの範囲での適用になります。

また適応バージョン内でインストーラーがあるのであれば、
ダウンデートインストール(12.3を12.2.1に落とすなど)も可能です。


Adobe CC 2020からのACR/LRCのアップデートは、
管理機能的なアップデートが殆どで、現像画質向上は今回のアップデートでも成されていません。
ただ処理速度・反応速度向上などはされているので、使い勝手は良くなっているとは思います。

管理機能的な物では2020年2月のアップデートで画像読み込み時の適用設定を切り替えられるようになりましたが、
今回6月のアップデートで、RAW現像ディフォルト値をセットとしてストックできるようになったので、
「解像重視(風景)用」「スムーズさ重視(人物)用」などのRAW現像セットを切り替えられるようになりました。

2月のアップデートと併せて、画像読み込み時のRAW現像ディフォルト値もセットで切り替え適用可能になったので、
RAW現像設定値を出しておくことの重要性はより上がったのかなと思います。

書込番号:23474725

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/06/17 14:23(7ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

元画像

「コンテンツに応じた塗りつぶし」処理

元画像

「コンテンツに応じた塗りつぶし」処理

ちなみにPhotoshopの機能向上はトゥーマッチ気味と言いましたが、
素直に便利だと思うのは「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能です。

僕はこちらに上げる画像には適用させませんが、今回はサンプルとして上げてみます。


1枚目は駿河湾越しに富士山を望んだ写真ですが、海岸に残念なゴミが散乱していて、
以前こちらにアップした際はモノクロ処理で目立たなくさせていました。

今回2つのゴミを「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能で消しました。
コツとしては、塗りつぶしたいところを小まめに範囲指定することで、
2つのゴミなので、2回処理を行っていて、複数の範囲選択で一括処理すると雑に仕上がります(笑)


3枚目は盛大なコマ・フレアが出てしまったケースで、
あまりに見事なコマなので、このままでは使いづらいです。

従来であればスタンプツールなどを用いて消していくわけですが、
「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能を使用すると、楽に綺麗に消えてくれます。
空のディテールは比較的単純なので、この機能は大変綺麗に適用可能です。


邪魔な物をホイホイ消す・・・というのは多少邪道だとは思いますが、
人物などの記念写真で、思わぬ映り込みで没になる写真も多いですし、
自分のお子さんの写真などで、どうしても我が子中心に加工したい場合など、
トリミングではどうしても限界があるので活用してみると良いのかも知れません^^

書込番号:23474757

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/06/23 18:59(7ヶ月以上前)

LrC(Lightroom Classic)の6月アップデートをインストールしてみました。

実は2月のアップデートで、RAW現像の機種ごとプリセットが可能になったのですが、
従来、機種ごとの初期設定に記憶させて対応していたRAW現像パラメーターが無効になるというのがありまして、
慌てて以前のバックアップに戻したというのがあったのです。

今回6月のアップデートで、機種ごとのRAW現像パラメーターをISO複数ファイルごと、
一括でプリセットに記憶させられる(ISO アダプティブプリセット)ようになりまして、
そのプリセットを2月のアップデートの機能でRAWファイル読み込み時に機種ごとに適用させるというやり方で、
従来まで行ってた作業を、よりスマートに行うことが出来るようになりました。

「ISO アダプティブプリセット」機能は、(たぶんコレが想定された使われ方でしょうが)、
僕などは、ISOごとの現像パラメーター(シャープとディテール)を記憶させてます。
もちろんISOごとにカラープロファイルを変えたりというような使い方も(意味があるかはさておいて)出来ます。


RAW現像自体の性能的には何も付加機能は搭載されなかった物の、
確かにパフォーマンスというかレスポンス的な改善は感じられます。

新しいUIは慣れも関係すると思うので今のところは無評価ですが、
トーンカーブにPhotoshopのトーンカーブ的なUIも追加されたのは僕にとっては嬉しいです。
トーンカーブ調整だけでもかなりのDR調整が可能なのですが
LR系のトーンカーブは僕には扱いづらくて、別のパラメーターで対応していました。


Photoshop側のACRプラグインはLightroomに似たUIになっているわけですから、
LrCの方もレイヤーを含めたフォトレタッチ機能を持たせても良いのになと思います。

将来的なメジャーアップデートでPhotoshopとLrCとがよりシームレスになれば、
ACRコンソールからPhotoshopに画像が受け渡されるような感覚で、
LrCからPhotoshopい画像が受け渡され、Photoshopで調整された画像は、
レイヤーごとバージョンとして保存されてくようになると良いなぁと思いました。

書込番号:23487811

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/06/25 02:11(7ヶ月以上前)

オリンパスが残念なことになってますが、
オリンパスユーザーの気質とメーカーの気質を考えるに、必然という気もします。

高級機志向のメーカーと、高級機志向のユーザーとで幸せそうに見えますが、
メーカー側は利益を確保するようなクラスの製品が作れず、
ユーザー側は有言実行でも絶対的全体数が少なければ、
これはもう、消費財としてなり立つわけが無いのです。

メーカーが廉価機を利益率低めでしっかり作っても、
既存ユーザーは評価しても、自分は高級機嗜好のため手は出さず、
メーカーは利益率を割り込む価格で投げ売りせざるを得ないという構図は
このメーカーとユーザーの関係が破綻してることを現しています。

またメーカーは高価なレンズは本当に高性能に作りますが、
安いキットレンズの性能がイマイチなので、
その画質=オリンパスの実力と取られていた部分もあります。
一般人はボディの5倍する価格のレンズが高性能でも雲の上の話ですから。

また安くて良いレンズがないと、マニアはさておき、一般人は交換レンズを買おうとしません
交換レンズを買う・揃えるという思考というか習慣が付いて始めて、高価なレンズに手を出すので、
投げ売りボディが売れても、交換レンズは売れず、キットレンズと共に消費されていくだけならば、
本来はボディとキットレンズが売れた時点で、既に一定の利益が確保されてなくてはいけないのです。

まぁ悪循環ですね^^;

多分オリンパスの映像製品群できちんと売れて利益が出てるのは防水タフコンデジくらいでしょうから、
アクションカメラのような物を含むそういう路線に集約していくのかなぁと思います。

書込番号:23490870

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/07/29 14:47(5ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

DPREVIEW-SAMPLE_Original

シャープ処理(僕の通常プロセスの2度かけ)

トーンカーブ処理によるDRの最適化

トーンカーブ+シャープ(1度かけ)処理

噂のα7S3のDPREVIEWの実写サンプルが出ました。
https://www.dpreview.com/sample-galleries/6335748450/sony-a7s-iii-pre-production-sample-gallery/2484705521

基本的に動画撮影機能がメインの機種なのでお門違いではありますが、
「低画素ならもっと綺麗な画像になるはずだ!」「フルサイズならもっと綺麗になるはずだ!」信仰の人には、
とても残念な結果になっています。当たり前なんですけれども。

基本的に「ぬめっ」とした階調になってるのはDRが広くてコントラストが付きにくいからです。

ISO80の画像でハイライトが飛び気味なのは、実際にそこの部分は強い日射しだからで、
本来ならその部分はもっと飛んでいるのですが、DRが広いためリカバーされてこの程度に収まっています。
そのくらいハイライト側のDR段数は、数値に対して実感するリカバー力が弱いのです。

明らかにこの撮影者は、DRの広さを確認するために明るい場所ではハイコントラストの情景を撮影していますから、
この一見飛び気味に見える画像は調整ミスでもなんでも無く、逆にα7S3の高性能を示しています。

普通のコントラストの被写体では、やはり階調性の良さが見て取れますが、
1200万画素なので、2000万画素クラスの画像を見慣れた眼には、鮮鋭度は感じられないと思います。

これは、アナログ地上波の解像度の画像でそれがいくら綺麗だ(った)と言っても、
地デジの解像度(4Kでもいいですが)の普通の画像の方が綺麗に見えるのと同じ事です。

同じように、解像の悪い階調の良いレンズの写真よりも、
解像の良い普通の画像のレンズの方が綺麗な写真に見えるのと同じです。


このカメラは確かにゲームチェンジャーなのですけれども、それは動画の世界でであって、
静止画の世界では、JPEG撮って出しでは厳しいかなと思います。

RAW現像であれば1200万画素の画像のまま最適化が出来るので、
あくまでも1200万画素の画像で良いのであれば、充分に勝負が可能と思います。



ここではDPREVIEWのサンプルの中で階調がよく出てると思われる物のレタッチで、
その問題点を指摘していきたいと思います。
レタッチは1度16bit階調に変換して、極力トーンジャンプを抑えた処理を行っています。

まずオリジナルですが、良く階調が出ていてDRの広さが伺えられます。
ただ、DRの広さによる若干のメリハリ感の無さ(適切なコントラストの無さ)や、
1200万画素という出力から来るカリカリとは異なる意味でのシャープ感の無さがあります。

まずシャープ処理でどの程度変わるかですが、
2枚目は僕の通常でフィニッシュに使うシャープパラメーターで、シャープ処理を2度かけしています。
僅かにかかりすぎにも思えますが、現在の画像処理レベルではオリジナルの鮮鋭度ではキツいと思います。

3枚目はトーンカーブでDR(コントラスト)の最適化を行いました。
適切なDRには適切なハイライト(白飛び)が必須ですが、サムネールで観ても違いがわからない程度の調整です。
けれども、ちゃんと画像を見れば、縮小版でも違いが明確だと思います。

4枚目は3枚目の画像に僕が通常フィニッシュに使うシャープ処理を1度加えました。
適切なコントラストがあれば、シャープ処理は弱めでも十分に効果が出ます。

もちろんRAWから起こせば、もっと適切な調整が高画質に行えますので、僕としては有能な機材だと思います。

ただ現状1200万画素の画像を適切に使用できるのは、用途が明確な職業系のカメラマンだけでしょうから、
アドアマ程度であれば5000万画素で撮って50%縮小して綺麗にフィニッシュさせた方が良いような・・・

高感度特性はさておき「フルサイズ1200万画素だとここまで綺麗なんだ!」というような画像では無いと思います。

書込番号:23566172

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/08/02 20:07(5ヶ月以上前)

ベルボン墜つ・・・ですか・・・。
今後ハクバが事業を引き継ぐようです。
https://www.hakubaphoto.jp/corporation/corporate/velbon_jigyo20200731.pdf

ラインナップを引き継ぐ形になるのか、サポートのみ引き継ぐ感じなのかは判りませんが、
カメラアクセサリー業界もワールドワイド化とともに国産の淘汰の時代ですね・・・。

書込番号:23575171

ナイスクチコミ!1


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/08/08 01:24(5ヶ月以上前)

ニコンがこの四半期81億円の赤字らしいですね・・・。
キャノンも赤字ですがカメラ事業が占める比率が違いますから。

いろいろ言われるんですけど、ニコワンの失敗(?)とかどうなんでしょうね?

ニコンユーザーが頭の固いスチルガチガチ派だからかも知れませんけど
ニコワンで動画機とか凄く良いと思うんですよね。

ニコワン本気で撤退しちゃったみたいなんですけれども、
フォーマットの将来性の捉え方が浅いのかな・・・。

まずはマウントを絞らないとリソースを集中できないので、
Fマウント(FXとDX)機は、さっさと残す機種を絞ってセミ・ディスコンにした方が良いです。
今後の主流を考えた場合にZマウントしかないわけだから、
プレス系のプロやアドアマ用の機種だけ残してレンズの開発も絞った方が良いです。

いずれにしてもライカ・レンジファインダー機と同じように、
一眼レフは一部の好事家の物になるのは仕方ないことなので、
余裕がまた生まれた時にニコンらしい趣味モデルを投ずれば良いと思います。

Zマウントにも色々思っているのですが、
デジイチで同一マウントで来たキヤノンがフルサイズとAPS-Cとでマウントを分けたというのは、
APS-Cミラーレスで確実に利益を出すために冗長な部分を持たせたくなかったのだろうと思います。
キヤノンはカツカツに利益を拾いに来たと言うことですよね。

それに対してニコンが同一マウントを選択したというのは、僕が思うに失敗だと思います。

キヤノンは現在の市場傾向が強まれば、APS-Cフォーマット位まで喰われる可能性があると読んでるのでしょう。
少なくともAPS-で高級機という展開の需要は、フルサイズ廉価機へのシフト含め大きく減ると。
つまりキャノンユーザーは、最初にRFマウント機に行くのかどうかの踏み絵が必要だけれど、
EF-M機はレンズ含め高くないので、一度EF-Mを経由してもRFへの移行の敷居は低いと考えていると思います。

ニコンの場合ZマウントのDX(APS-C)フォーマットを使用してるユーザーが
FX(フルサイズ)に移行してくれれば良いですが、たぶんDXに留まるユーザーが出てきてしまうと思います。
そしてDXの高級機や高級レンズを要求してしまうと思うので、DXでの割り切りが行えないと思うのです。
冗長性の中で、最大にユーザーメリットを享受しようという感じです

その一方でZマウントは大径過ぎてコンパクトなAPS-C機を作れません。
ですからライトユーザーを拾う受け皿がなく、相対的にユーザー層を狭めてしまいます。
もちろん高級機嗜好のユーザーを拾えば良いのですが、その中にDX嗜好のユーザーも抱えることになるので、
Zマウント機=高級機=高利益という図式を成り立たせることが出来ません。

言ってみれば、安い物は安く作り廉価ブランドで、高い物は高く作り高級ブランドで売ることがしにくいわけです。

1インチセンサーが動画のコンシューマー用スタンダードセンサーになりつつあるなか、
やはりニコワンを早々に切り捨てたのが痛いなぁと思います。
ニコワンで動画静止画を含めたマルチな展開を行えば、他社の1インチ高級機なんて淘汰できたのにと。

ニコンのボタンのかけ間違いは、どこかで解消するなり、それで成り立つなりするのでしょうかね?
問題は別にミラーレスへの移行が遅かったことだけではないと思います。

書込番号:23585285

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/08/18 19:38(5ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

IMAGING RESOUCE SAMPLE ISO1600:共通パラメータACR現像

IMAGING RESOUCE SAMPLE ISO3200:共通パラメータACR現像

IMAGING RESOUCE SAMPLE ISO6400:共通パラメータACR現像

IMAGING RESOUCE SAMPLE ISO12800:共通パラメータACR現像

本日ACRが12.4にアップデートしまして、EOS R5/R6に対応しましたので所感をば^^

R5/R6ともに前評判通り撮像素子性能がかなり上がっていて、
新設計のローパスフィルターの性能もあってか、かなりシャープです。
但しローパスレスのようなギラつき感はなく、単純にワンクラス上のレンズを使用したイメージですね。

一応RAW現像もしましたが、R5はISO50ではNR共にゼロでシャープだけで調整すれば良いレベルで、
ある意味でソニーセンサーのようですが、像の緩み(シャープ補正の依存度)は多少少なめというイメージです。

R5の高感度特性については説明が難しくて、ISO12800までは普通の感覚で調整できます。
ISO25600までは高感度だなぁという雰囲気で、ISO51200は高感度、ISO102400は昔の超高感度の感覚です。

但しR5は4500万画素なので、ISO25600なら普通のサイズでは問題ないくらいで、
逆に言うとISO12800くらいまでなら、ここからのリサイズ&レタッチで画質を整えられるのか・・・という^^;

R6は同じ感覚でリサイズ調整が出来ないだけのイメージでISO12800までは普通の感覚で調整できます。

今回R6のISO1600ー12800を、ISO1600で出したパラメーター値で共通ACR現像した画像を貼ります。ので、
(R5)R6の洒落にならない撮像素子性能を感じてみて下さい^^;


個人的な感覚では、動画用途を考えない前提では、
2000万画素で事が足りるのであればRFマウント機はR6から始めるのが最適だと思いました。

まずR6の現在の性能で困らない(充分すぎる)というのが1つと、
さらなる高性能機はPC環境などが整った時点でその時点で高画素機を購入すれば良いからです。
もちろん5Ds系列を使用していた人は、予算が合うならR5にしたほうが移行は楽だと思います。

ただ、この撮像素子性能でAPS-C機(EOS M)が出るならそれで充分という気もするので、
キヤノンの今後の展開を注視して、少し気長に待つべきかなとも思いました。

書込番号:23607566

ナイスクチコミ!0


スレ主 a.k.a_abさん
クチコミ投稿数:97件

2020/10/25 22:13(2ヶ月以上前)

さて、EOS KISS M2が出たり、Adobe系の2021版が出たりしましたね^^


KISS M2は、ガワまで同じレベルのマイナーチェンジですが、よく考えられたマイチェンのようです。

トピックスは瞳追従AFの強化や、EVFの有機EL(EOS RPと同じ物?)の搭載・縦位置対応、
ライブ配信対応(生配信やリモート用のカメラとして使える)など、実際の使い勝手中心ですね。

まぁ色々言う人もいますが初心者向け廉価機種にどんな性能アップを求めてるんだということで、
デジイチ時代とは、市場の傾向も技術の煮詰まり具合も違うんだからと言う感じでしょうか。
Kissクラスが高性能化の代償で割高になったら、どの層がレンズ交換式カメラに移行するんだというのもありますし。


で、Adobeの画像系アプリは基本的にはCameraRAW13へのアップデートで、調整機能の強化ですね。
RAW現像モジュールなどの(現像)強化はないのが残念です。
Lightroom / Lightroom ClassicなどはCameraRAWまんまなので、基本的にそれだけの変更です。

Photoshopでは「空の置き換え」「ニューラルフィルター」機能などの、
どちらかというと画像加工に近い機能が強化されました。

どちらもAIのAdobe Senseiを利用した機能で、
スマホアプリで可能な機能がPhotoshopでは出来ないのはマズいと思ったかですね(笑)

CameraRAW13での機能追加で有用なのは「カラーグレーディング」機能で、
ハイライト、シャドー、ミッドの3領域ごとにカラートーンの変更が出来るという、
Photoshopのカラー調整を分かり易いUIで搭載した物ですね。

例えば、正面からの強いストロボ光照射域はカラーバランスが正しいのに、
周辺光の影響を受けた暗部は色味が極端に変わってしまってる場合などに有効です。
また明るい部分は色が転んでても良いが、シャドウ部はニュートラルに近い方が好ましい時にも使えます。


まぁ、いずれにしても大きく気持ちを動かすようなネタが少なく、
GO TOと煽られても、年内はアクティブに旅行に行く気にもならないので、
ちょっと写真系の気力は落ち気味です(笑)

もう少し気分的に楽になったらボチボチとですかね^^

書込番号:23748307

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ184

返信107

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > CANON > PowerShot G10

クチコミ投稿数:6677件
当機種

G10は鬼子です

作例・画像処理などに特化したスレと言わないと既に成り立たない、狭い範囲でパス回しを続けるスレです。

実際G10のRAW現像処理とかも随時(最近)更新してるから「違う」とは運営に言わせないぞ。
某M4/3機のネタで盛り上がってるとか言うな。G1X2のネタでも盛り上がってるぞ。
縁側でやれというなら縁側の掲示板でピクセル等倍画像を見られるようにしろとかまぁそのへん。

来る物は追わず、去る者は拒まずでアレ。

書込番号:21849149

ナイスクチコミ!8


返信する
クチコミ投稿数:6677件

2018/05/24 23:43(1年以上前)

当機種

少し判ったのは、新処理で解像感を残さないと、G11/12系列の雰囲気に成ってしまうと言うことですね。
ノイズ感は少ないのだけれど、キレ感が薄いというような。
ローパスレスのGX7mk3とかだと合うんですけどもね。

書込番号:21849164

ナイスクチコミ!5


α→EOSさん
クチコミ投稿数:1233件Goodアンサー獲得:9件

2018/05/25 10:51(1年以上前)

アキラ兄さん、G10の画像(軍艦?船?語彙がない)シャープというか、
僕は写真を見る目が無いのでどのくらい凄いのか判断できないのですけど、
この絵は凄いということは何とかわかります。
レンズとセンサーのマッチングが(偶然なのか何なのか)うまく行ったのでしょうかね。
昔のウインチェスター銃の映画(西部劇)で、
製造過程の偶然の組み合わせで、意図しないほどの精度の高い製品が生まれることがある
という話を聞いた記憶があるのですが、
G10てそんな感じの鬼子なのかも・・・

まだ動いている。時々変な動きをするけど。液晶にヌケドットあるけど。大事にしよう。

書込番号:21849814

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/25 12:50(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

α→EOSさん

まぁ、凄まじい解像なのですけれども、
これ、G10当時の、Photoshop CS4(ACR6.3)ならサポートしてたであろう機能を使ってるので、
要するに「使う人間側がやっとアプリ性能に追いついただけ」のような気もするのですが^^;

この現像を行うには、かなりきちんとピンが来ていないとキツくて、
基本的にG10では、カメラ側の解像感に任せて速写してたので、今観るとピンがいい加減な写真も多くてですね(笑)

あと適度に被写体側にディテールが無いとアドバンテージが判りにくいので、そういう意味でも写真を選ぶかも。
まぁ普通の写真に適用しても、よく見れば判る程度のアドバンテージはあるのですけど・・・。


G10・・・というか、1/1.7型センサー機は、ローパスレスだと思うんですよ。
ローパスフィルター自体が高価な部品だというのと、
ナチュラルなレンズ解像特性がローパスフィルターの役目を担ってたと思うので・・・。
結果的にその事がG10に凄まじいポテンシャルを持たせてしまってる感じかなぁ。

書込番号:21850022

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/25 13:56(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

G15でも、ハマる写真にはハマりますが、
過去の撮影画像を見ると、G15をメインにバリバリ使った形跡が無くて、なんか心苦しいです^^;

この処理方法ならピクセル等倍で画質的に観れるのでアレですが、
それでもやはり1200万画素は、当時として観ても、第一線という感じじゃ無かったかな・・・。

書込番号:21850154

ナイスクチコミ!3


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/25 16:00(1年以上前)

別機種
別機種

昔にGで撮った写真、これはこれでいい感じ。(多少加工しているかな?)

流石に懐の深さは感じますね。

デジカメは10年で恐ろしく進化している所もあればさほど変わらない部分もあって。

昔の写真を見ると結構良い物(手前味噌?)もあり面白いです、結局カメラが進化しても撮り手が成長せん事にはどうしようもないって感じですね。
う〜ん、ダークフォースが必要なのかも・・  (そういう事じゃない?)

書込番号:21850314

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/25 17:15(1年以上前)

とろさん

G10は2008年秋発売ですから、今年でもう10年で、
格段に現像性能の上がったACR6.3も、あれから9年ですよ。

まぁ、一応のG15でのテコ入れはあったのですが、
メイン機という意味では、GM1にその座を譲るまで7年くらいG10でやってきたわけです。

それ以上に、ACRとの長い付き合いというのが、各ハードウェアの性能を引き出すことになっていますね。


だからポコポコ機材を買い換えられる人は、僕からしてみると、素晴らしく機材を使いこなせるのだと思うのです。

僕でさえ機材はある程度使わないと実際の所は判らないし、
機材を是・自分を非と考えて挑戦してみて初めて、「是」である機材の性能の意味が分かったりするので、
あまり自分を是として早急に判断しても、自分側の成長が追っつかないだけという場合が多いように思います。


それにしても、デジタルガジェットの世界で10年は長い(笑)
いや人生に於いても、10年は短い期間では無いですね^^

物も人も一期一会と考えると、やはりG10は有り難いカメラなのだと思います。

書込番号:21850410

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/27 18:44(1年以上前)

別機種
機種不明
機種不明
機種不明

仕上がりです

まずはノイズ調整用に拡大

カラーノイズ調整

輝度ノイズ調整

さて、キートンさん向けHow to ACRです。
#使うのは相変わらずIMAGING RESOURCEの立体チャートサンプルです。

1枚目

今回の仕上がりイメージ。
最終的なパラメーターは前回と多少違いますが、この方法で調整するとここら辺の数値になります。

2枚目

まず、ノイズ調整を行うため、右端のビンの左肩付近を200-400%に拡大します。
この時に、背景紙部分はテクスチャがあるため、多少ざらつきがあるのが本当で、
ビンの左肩部分はガラスの表面なのでツルツルでテクスチャはない事に留意して置いてください。

3枚目

最初にカラーノイズを消します。
センサーによっては、カラーノイズの消え際が判別しにくいのですが、
消えた気がする範囲で「ちょい少なめな数値」を選んでください。
この場合、25-35付近というイメージでしたが、中間値の「30」を選びました。

4枚目

次に輝度ノイズを消します。
この場合背景のテクスチャを残しながら、ビンの肩のざらつき感を消していきます。
背景のテクスチャは若干カラーノイズとの分離が悪い時がありますが、背景がすべすべにならないようにします。
この場合は、無難に「20」という数値を選びました。

書込番号:21855559

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/27 19:08(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

仮のシャープ調整

マスク調整

シャープ適用量と半径の調整

シャープディテールの調整をしてフィックス

5枚目

このままの状態で、仮のシャープ調整を行います。
ある程度輝度NRをかけている時は、まず適用量を「50」くらいに設定して影響範囲を見ます。
この現像方法では、通常実用感度であれば、最終的にも30-60位までの数値で済むはずです。
背景紙部分も、ビンの肩の部分も、ノイズが再度上がってきたのが判るはずです。

6枚目

マスク(しきい値)を設定します。
背景紙側のテクスチャが消えずに、ビンの肩のノイズが消えて、その繋がり肩が自然な数値を選びます。
大体、25-50位の数値で落ち着くはずで、今回は「40」でした。

7枚目

シャープの適用量と半径を調整します。
中央部のビンのバイオリンのラベルの部分を100%の拡大率で表示して調整します。
今回は、仮の適用量「50」がちょうど良かったので、適用量はそのまま。
半径も低感度なら0.5-0.8位の範囲ですが、仮の半径「0.7」がちょうど良かったので、そのままです。

半径は、レンズの解像が良いほど小さい数値、ピンボケが少ないほど小さい数値になりますが、
画素数などでも若干調整が必要なので「絶対にXX」という数値は無いです。

8枚目

シャープのディテールを決めて、パラメーターをフィックスさせます。
ディフォルトが「25」なので、25-70くらいまでの範囲の数値になります。
中央のオリーブオイルのラベルの文字の雰囲気で調整し、自然で且つ切れが良い数値を選び、
選んだ後にバイオリンのラベルや、全体をチェックして不自然で無ければ、それでフィックスです。

ディテールと半径の関係ですが、半径を少なめにしてディテールを低めに設定するのと、
半径をほんの少し増やして、細かい部分はディテールを上げてバランスを取るのと2つ方法があります。
ピクセル等倍気味で観るなら前者、リサイズ前提なら後者の方が相性は良いと思います。

書込番号:21855623

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/05/28 14:03(1年以上前)

別機種
別機種
機種不明
機種不明

息子の写真をちょこちょこと

アキラ兄さん
このフローの感覚はなんとなく分かってきました。これを覚えている、いないは
結構違いますね。プリセットデータは調整中ですが、僕の場合、夕方や夜の高iso
を使うことが多いため、NRの線引き調整中です。TDRの画像処理中でしたので‥

息子のIXY120の画像取り込んで見てたら、ブレがたくさん‥設定が
Liveビューコントロールになっていて、データを見る限りISO上限が
400になっていて、室内撮影のSSが1/8秒程度‥そりゃブレますね‥
家で試してみたら、やはりそうで、ちなみにPモードではISO800
の1/30秒くらいまでは出てました。ちょっと息子に悪いことしたなぁ‥
と反省です。

書込番号:21857322

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/28 15:19(1年以上前)

キートンさん


かつての僕の現像の基本は「いかにナチュラル解像を生かすか」だったので、
カラーノイズは消しますが、輝度ノイズは補正程度で、シャープエンハンスも隠し味程度でした。
そうなると結果的に高感度は別プロセスになりますが、低感度主体の僕の使い方では問題無かったわけです。

ですが、撮像素子の進化(?)で、ナチュラル出力が「プレNR処理」されるようになって、事情が変わってきます。
実際に「プレNR処理」で高感度のカラーノイズは激減して、これは好ましいのですが、
低感度のカラーノイズは元から低いレベルなのでで、実用上は左程問題が無かった状態だったのに対し、
「プレNR処理」では輝度NRも一定かかってしまっているので、低感度でもシャープエンハンスが必須になります。


つまりシャープエンハンスが前提の絵作りが必要になると。


シャープエンハンスの「暗黒面」は、まず「ノイズが上がる」ことです。

輝度NRをかけてもシャープエンハンス処理でノイズが上がりますから、さらに輝度NRを深くかけないといけません。
これ自体イタチごっこですが、これは若干ボケた(ピンの甘い)画像にシャープエンハンスをかけるのと同じなので、
結果的に次の「暗黒面」と同じような問題点が発生します。


全体にシャープエンハンスが同量適用されるので「写真の微妙な遠近感が死ぬ」問題です。

大きく背景がボケて主要被写体だけがくっきりしてるなら別ですが、
ナチュラルな遠近は「ピント面のシャープさ」と「ディフォーカス部の緩み方」で表現されます。
これが輝度NR過多で全体が緩んでしまうと、この差が感知されにくくなってしまいます。
さらにシャープエンハンスが均一にかかると、ちょい緩めのピンが全体に来てるような写真になります。

従来の「輝度ノイズを残すことで全体の解像感を上げる手法」にも、多少同じ問題点があるのですが、
あちらは、輝度ノイズをフィルム粒状的に感知させることで、そのわざとらしさを回避させていました。



この問題を、パナの「超解像」の応用で、さらに自然に仕上げようというのが今回の手法ですね。
「超解像」は、細かい部分はシャープ処理優先、なだらかな部分はNR処理優先で処理してメリハリを稼ぐ手法です。

これをACRで行うと、
「全体に輝度NR処理を行い、マスク適用でシャープ処理をしたい細部領域を限定させる」
という事になります。


これを、マスクでシャープ処理を限定させるというよりは、

「まず最低限の輝度NRをかけて置いて、通常の領域には通常のシャープエンハンスをかけて、
 マスクでそのシャープエンハンス(すら)をキャンセルしてノイズ感の少ない領域を作る。」

という考え方にして、通常のシャープエンハンスに足す細部のエンハンスに関しては、

「シャープ半径とシャープディテール値で、主に細部ディテールが欲しい部分だけをエンハンスして仕上げる。」

という考え方です。


結果的には、

「必要分しか輝度NRをかけない(シャープ適用後の見越しNRはかけない)」
「必要分しかシャープ適用量を上げない(半径とディテールで欲しい細部エンハンスは行う)」

ということになり、

・輝度NRの適用量が減るので、比較的ナチュラルな解像の強弱が活かされる
・シャープ適用量が過大にならないので、線太では無い繊細なエンハンスが可能になる
・結果的に、ナチュラルな遠近を活かした、NR処理でののっぺり感を回避しながらも等倍鑑賞可能な現像が出来る

ということですね。



こういうのは具体的な数値も重要ですが具体的な考え方も重要で、考え方を把握すれば違うRAWにも適用できます。

勿論、花マクロや大口径レンズでの背景を大きくぼかしたポートレートなどであれば設定値の最適化も出来るわけで、
かならずしも立体チャートで起こした「汎用」プリセット値に縛られる必要は無いです。
#背景に準ずる領域をよりスムーズにぼかしたいなら、NRを深くして、マスク値を上げ気味にすれば良いです。

書込番号:21857447

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/28 15:50(1年以上前)

キートンさん


でまぁ、木の葉や枝、桜の花など、細部ディテールだらけの被写体では、
半径を落とし気味にして、あまり線太なシャープエンハンスがかからないようにすると自然に仕上がります。

逆に人工物で見得を切る時は、半径を少し上げて、メインディテールの中の細部ディテールを出してください。



>息子のIXY120の画像取り込んで見てたら、ブレがたくさん

そこは、普通にISOの範囲を上げてあげるか、リバウンド王になるように特訓するか、難しいですね(笑)

男の子は下のお子さんでしたっけ? まだ、RAWで撮影させるのは早いでしょうから、
立ち方と、持ち方と、レリーズの仕方をレクチャーしてあげるだけで、随分と変わると思いますよ^^

子供ですから、実際に教えたことをビシッと守って撮影されても気持ち悪いですが、
まぁ、頭の片隅にそういう知識があると、何だかんだで考えて撮影するようになる物ですから。


ちなみに、今RAWで撮影できるコンデジを探したら、高倍率1/2.3型機のパナのTZ85/90あたりが安く、
次は、価格差と性能差を考えると、G9X2あたりになる感じなのですね。

RAWを考えなくても、例えばキヤノン機でDIGIC6搭載だとPowerShot SX720 HSあたりで、
DIGIC4+でよければPowerShot SX620 HSあたり・・・
SX700だと、TZ85とあまり値段が変わらなくなっちゃうのですねぇ・・・^^;

スマホでいいじゃんという話でしょうが、子供にコンデジを持たせるのにも機種が選びにくい世の中になりました。

書込番号:21857501

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/05/28 20:38(1年以上前)

別機種
別機種

アキラ兄さん
ケーススタディとまでは行きませんが、色々やってみる価値は
ありそうです。まだプリントしてないので、その辺も検証
してみようかと思います。

1枚目の細部ディテールだらけのは、くっきりさせようと
多少余計に半径の設定してたかも‥久々に取り組む課題と
言ったところで、過去のデータも良いですが、仕上りを
イメージして撮ってみたいですね。

息子は下の子で、未就学児ですので、まだまだフンフンやら
ジャブで葉っぱを掴むなんてとこより、フィーリングで
撮ってる感じです。その分、そんなところ見てたんだ!
って言う発見はありますね。

手ブレ補正あり、RAWあり、コンパクトでDIGIC5つきの
1/1.7でF2.0のpowershot S100が、妻の中での対iPhone戦に
破れ、眠ってますので(苦笑)それをどう?と勧めたことは
あります。でも娘に勧めた時と同様、今のが良いとの事で‥
G1Xmk2と60Dには興味あるみたいで貸して貸してと(^^)
その辺は男の子なのかな?

書込番号:21858103

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/28 21:45(1年以上前)

キートンさん

新しい現像プロセスは、僕もGM1以降なら間違いなくはまりますけれど、G10だと完璧では無くて、
その理由は前述のように、G10はナチュラル解像任せで勢いで速写してて、厳密なピンは考慮してないからです。

漢方薬のCMの「飲む前に打つ!」では無いですが、撮る前に深く考えてないのですよ・・・^^;

ありのまま 話すぜと「おれは 奴の前で階段を登っていたと思ったら いつのまにか降りてい(ry
いや、撮ろうと思った時には撮っていて、撮り終わった後に、どう撮ろうと思ったかを理解する感じです。

分かり易く言えば、初期衝動だけで撮ってる感じですね^^;



だから、事前に機材のクセだとかは念入りに頭に入れておくし、肉眼のイメージに合う画角は押さえておきます。

この「始まった瞬間には終わっている」スタイルは、モタモタしてると舞い降りた天使がどこかに行ってしまうので、
自分が「モタモタしている」と気付く前に撮影を終わらせておかないといけません。
自分が「モタモタしている」ことに気付いた瞬間に、天使は女を引っかけにどこかに行ってしまうわけです。

だから「仕上がりをイメージして撮る」ならば、まず「イメージしたらすかさず撮る」ようにした方が良いです(笑)
仕上がりなんて後でいくらでも屁理屈付けて正当化が可能ですが、撮ったか撮らないかはその場限りの勝負です^^

それだけに、事前に自分が後で考えそうな仕上がりに「対応できそうな」受けの広いセッティングを出しておけ、と。

本末転倒のようですけれど、結局、商品撮影なんて、同じ段取りを時間をかけてやってるだけなんです。
#所有してるレンズの一番写りの良いセッティングをぶつけること前提で、その他を構成します。



今回の現像プロセスで言えば、ピンさえ決めておけば「奥行き感(立体感)」をクリアに出すことが可能なわけです。
ならば撮影は、「的確なピン位置で、的確なシャープさでピンを確保できるか?」ということになります。

ただ、普通に撮影しても受けの広い現像プロセスなので、普通のレベルで仕上げるのもいいと思うし、
リサイズ前提の元画像としても高クオリティの素材になると思います。

まぁ、あっと思って撮ろうと思ってカメラを取り出して撮影してカメラを仕舞うまでは「時が止まってる」ので、
#もしくはそう思わないと、天使が女を引っかけにどこかに(ry

そういう意味では、写真が撮れてるのは「ザ・ワールド」のお陰と言えなくもな(ry



>息子は下の子で、未就学児ですので、まだまだフンフンやら

お父さんであるキートンさんがアゴを破壊されて、息子さんに決意させるとか、
ちゃぶ台返しと組みでマグナムフォト養成ギブスを着けさせて、重いコンダラさせるとか。

まぁ、PowerShotAもIXYも、カメラとしては当然ですが、
物としてのマス感は、流石キヤノンと思わせる部分がありますよね。


>G1Xmk2と60Dには興味あるみたいで貸して貸してと(^^)

そんなあなたの息子にG10ですよ(笑)G15は同軸ダイヤルが無いからなぁ・・・

とりあえずダイヤルを与えておけば、いざという時に「さぁ、行こうか」くらい言ってくれる男に成長しそうです。
#「母親になってくれたかもしれない」とか「見える!私にも見えるぞ!」とか言うような大人に育てちゃダメです。

書込番号:21858331

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/05/29 07:44(1年以上前)

理想形はスタープラチナ ザ ワールドといったところでしょうかね(^^)
おれのスタンドは脳の針を正確に抜き
弾丸をつかむほど精密な動きと分析をする・・・・・・・・・・
そして 俺が時を止め‥

とにかく事前準備‥

努力した者が全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は
皆すべからく努力しておる!! ですかね‥

息子にG10‥なるほど‥それも‥って、こいつ、動くぞ!と
G11もありですね(^^)

ヤマオーはオレが倒す!まで行ってしまったら行き過ぎですかね(^^)


書込番号:21859057

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/29 11:19(1年以上前)

キートンさん


>理想形はスタープラチナ ザ ワールドといったところでしょうかね(^^)

本来、スタープラチナ「芸術家=センス」であれば、ザ ワールド「職人=技能」は要らないんですよ(笑)
#表面的には全く逆に見えるでしょうが。


想像してみてください。

「一旦カメラ止めます!」のかけ声と共に、美術スタッフと大道具さんがセットを換えます。
ADさんが総出で、ポルナレフを移動させて、照明の位置を直します。
スクリプターさんの記録内容に合わせて小物の位置など細部を修正して、それからカメラをまわす・・・。

「おれは 奴の前で階段を登っていたと思ったら いつのまにか降りていた」

はそうやって演出されています。

スタープラチナであれば「芸術家」のようにセンス一発リアルタイム処理が出来るわけです。
実はザ ワールドは、準備を厭わず、時を止めてる間の地味な作業を坦々とこなす「職人」だと言う(笑)


・・・書いてたら長文になってですね、
石田正弘や荒木経惟などの影響の話が出るのですが、少し自分語り過ぎる気がするので自粛します^^;


最終的には、

スタープラチナ ザ ワールドは、スタープラチナがザ ワールドを支えているのでは無く、
ザ ワールドを前提とした上で、スタープラチナを最大限に活用しているのだと。
そしてスタープラチナ ザ ワールドは、どちらかだけで成り立つ物ではないのだという。

最終的にブライアンホークを恐怖させたのは、鷹村の「反復練習」だったわけですが、
鷹村のセンスと素質が無ければ、最初からホークと戦えなかったことも事実なわけで、
最後の流川から花道へのパスは、その両方が必要だということの「象徴」のように思えるわけです。


わざわざ誘い込み「身体を使う技はニュータイプでも訓練をしなくてはな!」と言い放っておいて、
「ヘルメットが無ければ即死だった」とかほざく読みの浅いバカは無視してください。
#赤いコイツに憧れるヤツは総じて頭でっかちの過信してる自信家だと思って(ry

書込番号:21859403

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/31 00:54(1年以上前)

あ、ACRのNRの説明してないパラメーターについて書いておきましょうかね。
#基本弄らなくても良いので説明していなかったという部分もあります。


・輝度のディテール

輝度NRのキメの細かさ調整で、低感度の方が実用調整幅が広く、高感度だと実用範囲が狭まってきます。
50がディフォルトでオールマイティですが、僕は65に設定していて、超高感度のみ60にしています。
#数値傾向は機種によって多少違うとは思います。

基本的に解像感を重視する場合は上げる方向になりますが、結果的に上げると残るノイズのきめが細かくなります。
大きくぼかした背景などがある場合は、その部分をスムーズにみせたほうがメリハリ的に効果的なので、
あえて下げて大きめに潰す方向に調整し、ピンのあっている部分はシャープで強調するのもアリかなとは思います。


・輝度のコントラスト

NRをかける=ぼかすなので、その部分の相対的なコントラストは低くないますが、そのコントラストを補填します。

高感度になればなるほど、コントラストを上げればNRのかかり具合や仕上がりが悪くなるので、
画質だけを考えれば、低感度は高く、高感度は低め(それでも50)にということになりますが、
各ISO間での仕上がり具合の繋がりを重視するのであれば、弄らない方が良い事になります。
僕はISO200までを100、以降感度が1段上がるごとに10ずつ減らし、ISO6400からは50にしてます。
#数値傾向は機種によって多少違うとは思います。


・カラーのディテール

輝度のディテールと同じNRディテールなのですが、現行センサーのノイズレベルだと弄らなくて良い(50)です。
ディテールレベルに応じて適用量を可変してバランスを取りますが、どの程度画質に意味があるかは判りません。

原理的にはディテールを上げ気味にすれば、ナチュラル発色が良くなるはずなのですが、
その分カラーNR適用量を増やさないといけなくなるので、実際の解像や色分離は落ちてしまいます。


・色の滑らかさ

カラーNRのキメの細かさに対してのボカシ具合になりますが、弄らなくて良い(50)です。

具体的には、色がグラデーション的になっている画像(ex.夕景)は数値を大きく、
色が点在するような画像(ex.紅葉の山林)は数値を少なめにすると良い事になりますが、
その結果としてどの程度画質が稼げるのかは判りません。



まぁそんな感じなので、ディフォルトのまま弄らなくて良いと思います(笑)

個人的には「輝度のディテール」だけは、常用可能ISOなら少し上げても良いのかな^^
輝度NRによるディテールの消失を少し防げている気がします。


あとカラーNRの適用量は、その機種では各ISO大体同じ数値なのですが、
低感度だとカラーノイズが少なく、ちょうどの数値を見つけ出しにくいので、
ISO1600くらいの感度(のチャート)で、カラーノイズレベル調整を行うと分かり易いです。

書込番号:21863187

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/31 16:55(1年以上前)

別機種
別機種
当機種
別機種

ACRに関しては金鉱を掘り当てたかも知れません・・・^^;

一応全パラメーターに役割を当てた現像サンプルです。

書込番号:21864310

ナイスクチコミ!3


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/31 17:20(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

開花直前の蕾

開くとこんな感じです。

かなり小さな花ですがそれっぽくは撮れます。

GX7VはもちろんいいですがGM1もいいですね。
同じ被写体で厳密に比較しないとローパス有無の差なんて私には解りません・・
G10の写真はかなり遠景なので空気中のチリや乱反射を考慮しないといけないので何とも言へませんが良い感じです。

私はマクロテストをしていました、12-32よりはマクロっぽい写真は撮れますがG10みたいな訳には当然行きません、やっぱりアレが欲しいかなぁ〜

書込番号:21864364

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/31 18:36(1年以上前)

別機種
別機種
当機種
別機種

とろさん


GM1というか、M4/3の1600万画素機は、画像という意味では出来上がっていますね^^
撮影はAFやら何やらも関係しますから、カメラとしては出来上がりというのはないのですけれども。

本当のところは、GX7mk3のRAW現像・・・というよりは、それをきっかけで深掘りしただけで、
最終的には、ローパス有りの殆どの(古い)機種で、ピクセル等倍仕上げが出来る事の方が凄いかも知れません。
#GX7mk3は、JPEG撮って出しでもあの画質なので必然性が相対的に薄くなりますね。

ローパスのもや感と、プレ・カラーNR処理されてる最新センサーのもや感の両方を上手に除くことが出来ます。
コンデジ系はローパスレスと程々のレンズ特性(=代替ローパス代)の組み合わせですが、これにも効果があります。


ちなみにACRは、カラーのディテール:55ー60、色の滑らかさ:40ー45、に設定して、
プレ・カラーNRで感じる僅かな「もや&のっぺり」感を、微妙に毛羽立たせディテール味が出るようにしています。


で、画像はG10のリベンジと、旧機種RAW総ざらえです(笑)

書込番号:21864523

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/31 18:42(1年以上前)

とろさん

ところでリンク貼っておきますよ。
http://bbs.kakaku.com/bbs/00500211327/SortID=19738411/#19946046

先立つ(金銭的な)不幸を、これ以上許してあげるかどうかですな^^

書込番号:21864542

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/01 11:53(1年以上前)

とろさん


あちらですけれども、

ようするに「釣りで立ててる機種比較スレ」を潰しにかかる「僕が気にくわない」んですよ^^

ああいうスレを立てる人は、その機種板の住民が必死に機種板機を押すのを観て笑いたいわけです。
ですから大抵「初心者」で新アカウントか、他のジャンルに数回投稿した程度のアカウントです。

質問内容を見れば、本当に初心者かどうかなんて判りますからね。

あの方はマルチポストをしてしまったので、釣りの最初から蹴躓かれたわけで、
途中でカンフル剤的に、別のアカウントでああいうレスを付けたのでしょう。

まぁ多分複アカウントで、中の人はGoodアンサー付けられた人なんじゃ無いかと思いますよ^^

書込番号:21866064

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/01 14:40(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

x1.0(16M)

x1.25(25M)

x1.5(36M)

x1.75(49M)

さて、ACRで綺麗な現像が出来たと言うことで、
ACRには現像時にアップスケール(拡大)可能な機能があり、
RAWから直接拡大現像だと、現像済みの画像の拡大よりも綺麗なはずなので実験してみました。

画像データの関係からGM1の1600万画素RAWを使っていますが、G10でもGX7mk3でも可能です。

1.25倍、1.5倍、1.75倍の画像を貼りますが、1.5倍までだと遜色ないですね^^
実験では2倍までやりましたが、さすがに2倍だとPhotoshopの最新アップスケーリングと代わらないかな^^;

ACRありきではありますが、きちんと撮影しておけば、多少はどうにかなると言うことです。

書込番号:21866325

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/01 23:35(1年以上前)

当機種
当機種
当機種

x1.0(14M)

x1.2(21M)

x1.5(32M)

上と同じ事をG10でやってみました。
x1.2倍の2000万画素相当は余裕、x1.5倍の3200万画素相当は普通かな。

1200万画素だとx1.3倍で2000万画素ですから、
おおよその画素数を合わせなくてはいけないなら、こういう手法もありかもですね^^

書込番号:21867310

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/02 20:58(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

どうでもいいですけれど、
ブラタモリ「下田」(6/2放送)で、下田石のとこで出てきた須崎の恵比須島は、僕も行きましたよ的な^^;

なんか火星のような感じに写ってる写真が数枚あって、今回だと3枚目なのですけれど、
夕日の低い色温度と、岩肌のベージュと、日陰の高い色温度と、潮だまりと、それに反射する青い空、
さらにはホワイトバランスをどこに合わせるか、レンズのシャープさ&被写界深度の深さでああなってます。

まあ基本は夕日に合わせるんでしょうけれど、そうすると青白い世界だし、
夕日のオレンジを生かすと、日陰の青が強調されて別世界になるという不思議な画像(笑)

Photoshopでいじくりまわしてるのでは無くて、元からああだったりします^^;

書込番号:21869068

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/04 02:46(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

A処理_元画像

B処理_元画像

A処理_ピクセル等倍

B処理_ピクセル等倍

今まで1つのカタログで済ましていたLightroomを、
適当な機材ジャンルと、現行機種とで分けたりしてて、画像ファイルもそれに応じて分けたりとか。

1つのカタログで縦断検索&ソートは出来なくなりますが、撮影した機材(カメラ)は覚えてるし、
多少動作も軽くなるようなので良いかなとか^^



で、さらにACRの新処理を見つけて、少し悩んでます。


旧新処理(A処理)は、NRかけてシャープエンハンスでバランスを取った物、
新新処理(B処理)は、NRかけてシャープは控えめにしてシャープディテールでバランスを取った物。

微妙な違いなので「ワカラネーヨ!」といわれそうですが(笑)、
若干シャープなのはA処理ですが(茎の産毛で判ります)、ボケている背景部分にゴワつきが少ないのはB処理です。

シャープ感の違いはリサイズしてもかろうじて判ります(逆に言えばかろうじて程度です)が、
それより重要なのは、ボケた部分のスムーズさで、B処理の方が若干遠近感が強いことです。

で、A処理とB処理の中間を取ると、中途半端でどちらにも及ばなくなるという(笑)


こんなレベルを詰めていく作業なんですよ、ええ^^;

このレベルで綺麗に出しても、その後軽くシャープフィルターで全体荒らした方が見栄えが良かったり・・・^^;



関係ないけど、G1X2は立体チャート以外にまともな普通のRAW撮影画像がないので、煮詰めにくいです(笑)
最後の煮つめをキートンさん側でやってくれるなら、最新処理のパラメーター貼りますよ^^
#カンマ区切りでテキスト貼るので、コピペでエディタに貼って、CSVファイルで保存すればExelで開けます。

書込番号:21872147

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/04 14:31(1年以上前)

とろさん通信


まず、お詫びを^^;

以前購入について質問されていた「14-42mm/F3.5-5.6 II ASPH./MEGA O.I.S. H-FS1442A」ですが、
I型とII型ではレンズ構成なども異なり、II型は(価格.comでは)評判も良いようです^^;



僕がサンプルを片っ端から見たところ、大した画質では無く、12-32mmのほうが圧倒的なのですよね^^;

https://www.dpreview.com/products/panasonic/lenses/panasonic_14-42_3p5-5p6_ii/sample-photos
https://www.dpreview.com/products/panasonic/lenses/panasonic_12-32_3p5-5p6/sample-photos

でも、数枚良い感じのサンプルもあって、ダメとは言いにくい・・・

https://1.img-dpreview.com/files/p/sample_galleries/4464801863/2750649940.jpg
https://4.img-dpreview.com/files/p/sample_galleries/4907674436/9085216853.jpg
https://4.img-dpreview.com/files/p/sample_galleries/4694583797/5255674254.jpg
https://4.img-dpreview.com/files/p/sample_galleries/4694583797/6052728544.jpg

でも、明らかに12-32mmの方が良いので・・・ということで許してくだされ^^;

書込番号:21873028

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/04 17:31(1年以上前)

別機種

「見得」を意識してレタッチ

レンズの件は12-60で落ち着きましたので流石に画角丸被りの14-42はどうでもよくなりました。
ただ単焦点は迷っていて12-60でもプチマクロは出来ますし30mmマクロよりもむしろ15mmライカや20mmも良さそうだなと、作例でもある様に最近は広角も意識的に使う様にしていて「意外とこれはこれで面白いな」と。
まぁ兄さんのライカの作例もそのうちバンバン出る事を期待しつつ何を買うのが一番幸せになれそうか考えてみます。


あとあのキャプチャーの件なんですけど。
あれだけの罵詈雑言を受け腹に据えかねる気持ちも解りますし私があえて日の丸写真をアップしたのも正直あの方への当てつけでした。(余計な事だとは思いましたけどね)
しかし既に削除されたレスですし過程を知らない人にとってみたらあのキャプチャーは混乱を招きかねません、また面倒な事にならないかと内心ヒヤヒヤでした、ですからあえてその部分は「無視」を決め込んだ訳ですが。

まぁ良いカメラとレンズを買って舞い上がり、GX7なんて「格下」と決め込んでいる輩は相手にしないのが一番だと思います。


書込番号:21873250

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/04 18:24(1年以上前)

とろさん


14-42mm IIの相談を受けた時も、価格.comで実売金額は確認しましたけれど、
そのあとDPREVIEWで実写サンプル観まくって、これはわざわざ買う意味は無いなぁと^^;

20mmもM4/3が出始めの頃は高い評価で、それはそれで理由もわかるのですけれど、
現在の設計というか、画質の基準から観ると、わざわざ買うほどでも無いと感じます。

先日知人に返したのでGM1での20mmの使用感で言うと、全群繰り出し式なのでAFが遅いのはさておき、
中景から遠景に関しては高画質なズームと同程度でパッとせず、かならずしもこのレンズじゃ無くてもと思いました。

ただ、全群繰り出し式はベローズ(蛇腹)でのピント合わせと同じなので、マクロ気味の領域では画質は良好でした。
そこでなるほど、カプチーノやテーブルフォトに犬猫のアップの「女子カメラ的撮影」で評価が高かったのだなと。

新品購入はどうかと思いますが、クローズアップレンズと合わせて近距離ーマクロ用と考えると悪くないレンズです。


パナライカの15mmは、微妙にライカ(っぽい)の描写とは異なるのですが、普通に判るよい描写です。
逆光やハレーションにも(12ー32mmより)強いので、オールラウンドなお散歩レンズですね^^


ただ、12-32mmの板でとある方と話してた時の14mm/F2.5の作例にやられてしまいまして(笑)
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000586788/SortID=19709776/ImageID=2996697/

14mm/F2.5はMTF曲線などを見ると12-32mmの広角端にも負けていて、明るさもどうということは無いのですが、
なんとも絶妙な描写で、12-32mmを取り上げた後のGM1のボディキャップに良いかなぁとか(笑)
正直、EF-MFTのレンズアダプターか、14mmか、適当な望遠を買うか悩んでます。


まぁでも、30mmマクロの画質を見たら、このレンズを避けて通る機にはならないと思いますよ^^
圧倒的にサンプルが少ないので「コレデモカ」をやりにくいのですが、太鼓判を押します。

こちらでは花マクロが多いですね。
https://photohito.com/lens/brands/panasonic/model/lumix_g_macro_30mm/f2.8_asph./mega_o.i.s._h-hs030/

でも、こちらのサンプルであるとか
https://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/2015/04/panasonic-lumix-g-macro-30mmf28-asphmega-ois.html

あとは、パナの42.5mm/F1.7なんかも良いですよ^^


パナは比較的設計の新しい値段お安いレンズによいレンズが多いという印象です。
ズームだとさすがはライカという感じですが、単焦点だと、どっこいパナソニックです(笑)

書込番号:21873345

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/04 18:49(1年以上前)

とろさん


で「あの」件は実は以前からずーっと「同じ」か「同じ仲間」の「中の人」がいる話です。
違うアカウントで、同じ論調で絡んできてた人も居ましたしね^^


その手の人は、GX7mk3と他機種で悩んでると書き込んで、最終的に他機種を選んで「釣る」のが好きなのです。
「初心者」と銘打って、新規アカウントでスレ立てするのが殆どです。

ですので毎回微妙に対抗機種やら買った機種は異なりますが、その後で購入した機種板に書き込むことはありません。
ですからあの人も、実際にG9を購入してるのか、F2.8通しズームを買ってるのかも判りません。

釣りを邪魔されるのが嫌いなので「気に入ってる方を買え」とか「実写サンプルを貼られる」のに腹が立つんですよ。
上手/下手を言い出すのに下手なわけは無いので、実写サンプル的にこうという話が出来ない状態なのだと思います。


まぁそう言うこともあって「あの人」に対しての威嚇と言うよりも、「中の人」に対しての「警鐘」なのですが、
まぁ、あのスレッドで、あのキャプションを続けるのは確かにアレですね(笑)そろそろ止めときましょう^^



ただ、現在オリンパスは最上位機以外は1600万画素でしょう?

単純に更新のタイミングなだけで、そのうちオリの中級機も2000万画素になると思うのですが、
具体的にその機種(E-M5mk3?)が出るまでは、色々形を変えたやっかみが弄ってくるんだろうと思いますよ(笑)

該当機種版に、該当機種の画像を貼って、何を腹立ててるんだよと言うことです^^

僕なんか真面目にGX7mk3の基本性能で下位機種が出たら、そっちの方が良いくらいですから。

書込番号:21873387

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/06 16:09(1年以上前)

海外でRX100M6が発表されましたね^^
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1126004.html
https://www.dpreview.com/news/1644577141/sony-announces-cyber-shot-rx100-vi-with-24-200mm-zoom

大方の予想に反して、RX100M5の進化形では無く、パナのTX1が開拓した分野を追従するモデルとなりました。
何というか「トラベル1インチ」とでも言うのでしょうか。コンデジの形としては正しい気がします。


RX100M6は

2000万画素積層型BSI-CMOS(位相差式AF)
24?200mm/F2.8?4.5 8.3倍ズーム 4K/30fps動画 301g/102 x 58 x 43 mm


TX1は

2000万画素BSI-CMOS(コントラスト・DFD-AF)
25?250mm/F2.8?5.9 10倍ズーム 4K/30fps動画 312g/111 x 65 x 44 mm


TX2は

2000万画素BSI-CMOS(コントラスト・DFD-AF)
24?360mm/F3.3?6.4 15倍ズーム 4K/30fps動画 340g/111 x 66 x 45 mm


重量やボディサイズ、開放F値などを含めて、ソニー開発陣がTX1をターゲットにしたのは明白ですね。

ソニー開発陣は、パナのTX2への動きを知らずに開発してるでしょうから、
TX2の開放F値はソコソコでも15倍ズームという舵取りを、喜んだか悔しがったか・・・

撮影位置を選べない(海外)旅行などでは、250mmでも足りないというパナの考え方も判るし、
プレミアコンパクトとしてのカタログスペックは落とせないソニーの考え方も判りますが、はてさて。

1つハッキリしたのは、RX10系列や、GX3のような展開は、需要が限られてるため飽和状態なのですね。
パナのTX2は、その領域までをトラベルコンパクトで賄おうと言うことで、賢い妥協策ではあると思います。

各社の(主にキヤノンの)今後の商品展開に注目が集まります^^

書込番号:21877207

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/06 17:08(1年以上前)

TXシリーズよりは低倍率ですが若干明るく高画質?を狙った機種かな。

24-200mmだと私が使っているEF-S18-135mmと比べ広角に優れテレはほぼ一緒といった感じですね、これだけあれば大抵の撮影は賄えますから便利だとは思いますが「店頭予想価格は税別14万円前後」が本当だとしたら全く食指は動きませんが。

まぁ例えRX100M5やTX2あたりの価格に落ち着いたとしても「高い」って感じる人が大半だと思います、この辺の高級コンデジの立ち位置って結構難しいですよね、現に売れているのはG7XUだったりする訳で私の感覚でもコンデジに出せるのは精々この価格帯だったりします。

書込番号:21877322

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/06 17:31(1年以上前)

とろさん


キヤノン機の現実的な価格に対して、ソニー機の性能をどうこう言うこと自体が馬鹿馬鹿しいのです。
だってRX100M5の値段で、GX7mk3のズームキットが買えるんですから(笑)

今のコンデジの性能であればRX100M4以上ですから、M4の75000円という値段は洒落になっていませんが、
ソニー信者はRX100シリーズはどれも画質が同じと信じているので、平気で対抗にM2とか出してきます。

もうね「ふざけるな」と(笑)^^;


ここで政治的な話をしてもアレですが、アベノミクスで物価上昇政策が採られたので、
基本コストの値上がりも含め、消費財に高めの価格を付ける慣行になったのですよね。

ただやはり、一般的な高級コンデジは5万円前後であるべきで、実質的な画質もその程度だと思います。
普通の人にデジカメで7万円出せと言えば、そりゃ「スマホで良いです」となりますよね^^;

10万超す値段で売るなら、それはあからさまなプレミア機であってもらわないと・・・


若者を中心とした新規参入こそがポピュラー文化を支えるんだという意識の無い分野は、必ず衰退すると思います。

書込番号:21877354

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/06 18:29(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

従来処理

最新処理

従来処理(ピクセル等倍)

最新処理(ピクセル等倍)

さて恒例の「G10-ACR自己満足」コーナー(笑)

もう一杯一杯、これ以上は新規パラメーターがつかない限り無理です^^;
というか価格.comの掲示板で、この画質差が出るんでしょうかね?

もう個別処理はさておき、汎用処理(プリセット)は煮詰まった感じで、
ピクセル等倍でこの解像画質が出てる今、解像という意味で「ドコに何を求めるのか?」という感じです(笑)

とはいえ、レンズ解像以上には、現像処理で解像は増えないんですけども、
回折劣化補正のように、一部のぼやけはアンシャープマスクの適切な適用で回避できるので、
レンズの実解像くらいまでには迫れているのかなと言う気はします。

ただ必ずしもシャープの適用量を上げているだけでもないので、
自分で自分の自慰行為を誉めてあげたい気持ちで一杯一杯(笑)

書込番号:21877475

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/06 22:35(1年以上前)

とろさん

しかし、去年の9月にカメラを買って、該当機種版には一切書き込みしないで、今登録して今書き込みとか。
・・・バレないと思うんだろうかとか、疑問に思ったら負けなんでしょうね(笑)

書込番号:21878136

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/07 18:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

ちょっと思ったこと。

RX100M6が登場して、ふと思ってRX100M5のRAWを、例の新設定でACR現像してみたけどあまりよくない。

RX100M5を登場時に「充分の画質」と感じたことは覚えていたので、
G7X2とG9X2もおなじようにRAW現像してきたけれど、同じように今ひとつ。

もちろん50%リサイズすれば見事なのだけれど、僕の環境はHiDPIの4Kモニターなので、
ドットピッチ的にはピクセル等倍でも普通のモニターの75%くらいの縮小がかかって見えてるはずなのに・・・

試しにRX10M4のRAWを現像したところ、こちらは多少良い感じ。
それでもG10のレンズに及んでいないという感想でした。


もしかしたら1型BSI-CMOSの特性が大きく絡んでるのかも知れないけれど、
かつて2000万画素と言えばリサイズ表示前提だった物が、
今は4Kモニターの登場でピクセル等倍鑑賞も有り得る状態と考えると、
もうちょっとレンズの性能を頑張って欲しいかも^^;

書込番号:21879686

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/07 23:35(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

DPRVIEW SAMPLE_ACR現像

お詫びと訂正でございます^^;

上の1インチ機の4枚の出力、150%拡大で出力しておりました・・・


僕は、所有の機材で基本的に自分が撮影したRAW写真はLightroomのACRで現像して、
自分で撮影していないRAW写真はPhotoshopのACRで現像して、JPEGに出力してるのですが、
PhotoshopのACR出力設定が、上の方での拡大出力のままになっていました^^;


改めて出力し直すと、基本的に問題なし、それでもG10には及ばないかな程度でした。
#RX10M4の画質が一歩抜きんでているのは、通常出力にしても同じでした。

広角端24mm相当の開放F2より明るいレンズというのは、どこか無理してる・・・という感じはして、
トラベル用高倍率ズーム1型機が出るなら、本来通り、コンパクト1型機以外にも高画質1型機が欲しいな。

キヤノンならG9X2があるので、コンパクト路線は一度そちらに任せるなら任せて、
G7X3は高画質路線で行くなり、G5X2は高画質路線でレンズを変えるなりしてもらうと嬉しいかも。

いずれにしても、キヤノンもトラベル用高倍率ズーム1型機市場をほうっては置けないでしょうから、
それをG3X2としてぶつけるのか、どこかに割り込ませるのか、ある意味で見物だなと思ってます。

書込番号:21880463

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/10 22:20(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO100-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO200-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO400-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO800-ACR_IMAGING RESOURCE

キートンさん通信

以前予告していたG1Xmk2のACR現像・最新パラメーターです。

シャープネス適用量を変えずに、シャープ半径とディテールでバランスを取ってるのが特徴で、
プリセット現像の手法としては(僕の中で)本当に最新(ほぼ、今日)です^^;
#数少ないIMAGING RESOUCEの実写RAWでも調子は良いので、多分大丈夫だと思います。

ISO100-800、1600-12800、の2レスでIMAGING RESOUCEのチャートサンプルを掲載して、
2レス目で、コピペでCSVファイルにできるテキストを掲載します。

仕上がりは結構良いと思っていますが、実画像だとどんな感じでしょうかね^^

書込番号:21887365

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/10 22:27(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO1600-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO3200-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO6400-ACR_IMAGING RESOURCE

ISO12800-ACR_IMAGING RESOURCE

以下のテキストを、テキストエディタにコピペして、拡張子を「.CSV」にして保存すると、
エクセル等の表計算ソフトで、表組みでパラメーター値を参照可能です。

↓ココカラ
ISO,100,200,400,800,1600,3200,6400,12800
シャープ適用量,44,44,44,44,44,44,44,51
半径,0.6,0.6,0.6,0.7,0.8,0.9,1.1,1.2
ディテール,100,97,95,74,72,60,71,64
マスク,30,30,30,30,30,30,30,30
輝度NR,25,30,35,40,55,66,81,93
ディテール,100,100,100,95,70,60,54,54
コントラスト,100,100,95,90,87,76,70,50
カラーNR,25,25,25,25,25,30,30,35
ディテール,75,75,75,75,75,75,65,50
滑らかさ,25,25,25,25,25,25,35,50
↑ココマデ

ちなみに1レス目へのブックマーク可能なリンクはこちら
http://bbs.kakaku.com/bbs/00500211327/SortID=21849149/#21887365

書込番号:21887381

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/12 02:10(1年以上前)

ええと、G1Xnk2用ACRパラメーターのアップデートです。
一部以前のパラメーターの方が見栄えの良い問題に対応しました(笑)
テキストエディタにコピペして、拡張子を「.CSV」にして保存する云々は同じです。

↓ココカラ
ISO,100,200,400,800,1600,3200,6400,12800
シャープ適用量,46,46,46,46,46,46,46,50
半径,0.6,0.6,0.6,0.7,0.8,0.9,1.1,1.2
ディテール,100,97,95,74,74,62,73,64
マスク,35,35,35,35,35,35,35,30
輝度NR,32,32,36,41,56,66,80,92
ディテール,100,100,100,95,70,63,56,56
コントラスト,100,100,95,90,87,76,70,50
カラーNR,27,27,27,27,27,27,27,32
ディテール,75,75,75,75,75,75,65,55
滑らかさ,25,25,25,25,25,25,35,45
↑ココマデ

書込番号:21889810

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/12 23:22(1年以上前)

とろさん通信


実は今中古のレンズを1本買おうと思って悩んでいます。

1)25mm/F2.5 I型マット黒
2)14-42mm/F3.5-5.6 II型新マット黒
3)45-150mm/F4-5.6 新マット黒or旧光沢黒


1)は、12-32mmを奪ってしまったGM1向けのメインレンズに、という考えです。

12-32mmよりわずかに短い鏡胴でデザイン的なバランスはバッチリですが、
ボディもレンズも手ぶれ補正無しになるので、結局速写用サブとして意味があるのかという問題と、
描写に魅力があるものの15mmと画角が被るので、今無理して入手する必要は無いのかな?


2)は、GM1用は12-32mmと考えて、15mmメインのGX7mk3のサブズームに、という考えです。

これだとGM1はレンズ手ぶれ補正付として使えますし、12-32mmの望遠端がショートな問題も解決します。
問題は14-42mm/F3.5-5.6 IIの実際の画質ですが、かなり安いので多少博打で良いかなと思っています。
画質さえ良ければ、広角端28mm相当は苦ではないので、望遠端85mm相当という程よさが生きるかなと。

画質的にダメだと、現状では12ー60mmくらいしか選択肢がなくなるので、
二束三文で下取りに出して、違うレンズを買うかですね。。。


3)は、順当に望遠ズームを購入しておくという選択です。

安くてソコソコのC/Pの良い画質という評判で、作例も普通なので、普通には使えるのかな、と。
以前知人が一時期所有した時に遠景の南アルプスを1枚撮った時は、あまり良い感触で貼りませんでしたが、
本当に遠景だったので靄などもあり、今ひとつ実画質が見えていない感じです。

実際問題として、バリバリ望遠を使うわけでは無く「あれば野鳥でも撮ってみようかな?」程度で、
ハマるかハマらないかは、買ってみてからのお楽しみ的な要素も大きいのですが、
上手くハマれば、15mmを常用として、90-300mm相当の望遠の組み合わせはアリかなと思います。


ライカキットで清水の舞台からレッツバンジーで、2万以下のレンズで悩むとは・・・ですが、

コイツはどうしたもんでしょうかねぇ?

書込番号:21891740

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/13 11:06(1年以上前)

別機種

25mm/F2.5 I型マット黒? すみません、このレンズ全く知りませんでした。
ルミックスレンズのページにも無いし廃番品でしょうか? それともオリンパス?
25mmならF1.7も安いですよ、ヤフオクだったらキットバラシの未使用新品が14000円前後、軽度の使用の中古美品なら10000円そこそこですから、私はとうに手放しましたけど(笑)
もっと寄れたらぜんぜん使ってたと思いますがこのレンズも12-32並なんですよね、接写能力。


お散歩ズームなら14-42mm/F3.5-5.6 IIですよね、まあまあコンパクトだし写りも悪く無い感じ。


GX7Vとの二台体制なら45-150mm/F4-5.6 の一択、ただ私は基本カメラを二台持ち歩く事はしないので何とも言えませんが。
作例もかなり見たけどほんと普通(笑) 別段悪くもないけどグッと来るものも無いと言う。
18-135STM(216mm相当なので厳密な比較は成立しないにしても)の方がやはり良い感じなので安いからと言って飛び付く気にもなれないんですよね。

書込番号:21892486

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/13 14:54(1年以上前)

とろさん


ああ、凡タイポで「25mm/F2.5 I型マット黒」は「14mm/F2.5 I型マット黒」のことです^^;


14mm/F2.5 I型は基本マット灰の取付指標が赤の文字橙、II型が黒/銀で取付指標が白の文字が灰なのですが、
転換期に14mm/F2.5 I型にもマット黒(の取付指標が赤の文字橙)製品がわずかにあって、
レンズもコーティングもAFも同じだけど、I型の中古扱いなので、II型中古よりも抜群に安いのですよね(笑)


他は大体僕もとろさんが仰ってるのと同じ感想で「14-42mm/F3.5-5.6 II」も「45-150mm/F4-5.6」も、
似た焦点距離で、新製品か光学リニューアル品が出たらそっちを買いたい的な存在です。



>ただ私は基本カメラを二台持ち歩く事はしないので何とも言えませんが。

僕も実際はそうです。

最近は体調もあり、ぶらぶら町歩きをしなくなって、それもあって定期的に小旅行をしていたりします。
そうなると絶対に、持っていく機材は安定性と画質の高いGX7mk3になるわけですよ。

ただ、そうなるとGM1が可哀想に思えてですね^^;


GX7mk3目線で考えると、多少ダメでも「14-42mm II」「45-150mm」ですけど、
GM1を(使わないにしても)絶妙な状態・雰囲気でキープするなら「14mm単」かな。
画角的には15mmと被りますから、14mm単を選ぶならば「専用」という意味合いですよね。

「45-150mm」はさておき「14-42mm II」が上手くハマれば、
本気写真は15mmを付ければ良いので「14-42mm II」常用でもいいのかなと思いますが、
細かく見ていくに12-32mmほどの画質ではない気がして、どうしても一歩退けちゃう・・・
ならば12ー60mmという話ですが、悲しいかな現時点では予算オーバーなわけです(笑)

結局、単一目的でレンズを選ぶなら迷わないけど、
GM1への気持ちの部分と、別の意味でワクワクしたい思惑とが絡むので、変に悩む、と(笑)



「気持ちの整理」を優先させて14mm単に行くのが良いのかな・・・と傾きつつありますが、
「14-42mm II」が1万円ちょいとお安いので(笑)、貧乏人の煉獄の狭間で悩んでおりまする。

書込番号:21892864

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/13 15:27(1年以上前)

>「気持ちの整理」を優先させて14mm単に行くのが良いのかな・・・と傾きつつありますが

いや、駄目です。
兄さんには例のアダプターを買って頂き人柱としての責務を果たすのが使命かと。
個人的にも本当に使い物になるのか興味だけはあるので(笑)


※紫の葉っぱ、等倍でみたらブレブレでしたね、補正を過信し過ぎでした・・ 

書込番号:21892903

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/13 17:15(1年以上前)

とろさん


ああ、アダプターね(笑)そこは最終兵器ですから^^

一つ気になってるのは、ボディ/レンズ側のマウント部分がメッキプラスチックだということ。
真鍮/ステンレスがベスト、まぁエンジニアリングプラスチックでもいいかなとは思いますが、
メッキプラスチックって、タダのプラスチックじゃ無いのか?という(笑)

実は所有のEF24mm/F2.8 ISの方には期待をしていて、48mm相当というのは僕的には好きな中間画角で、
もし良い感じならば、EF-S 24mm/F2.8を中古購入して付ければ、比較的コンパクトに楽しめるな、とか。

ただまぁ、以前KX7にEF-S 15-85mmを付けたことがあるのですけど、ほぼ大きさ比的に白レンズですよ^^;
マウントアダプター遊びは、突き詰めれば所詮遊びなので、お金の余裕がある時が良いのかなと。


14mm単購入が「一番ツマラナイ」選択だというのは理解しています(笑)

14-42mm IIの方がチープながらチャレンジングですし、45-150mmが思いのほか良ければめっけものですが、
フォトヨドバシあたりの上手なサンプルを見ても、設計の新しい12-32mm、35ー100mmの方が良いのですよね。
http://photo.yodobashi.com/panasonic/lens/

ツマラナイ答が実際には正解なのかな^^;

書込番号:21893115

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 18:59(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

とろさん通信

いや、25mm/F2.5買ってしまったんだ、済まない。

マウントアダプターの件から、でもEF24mm/F2.8 IS USMにアダプター付けてもデカいしな、ということになって、
EF-S15-85mmがある時点で、EOS 60Dは完結してるんだよな、ということになってですね。

じゃ、EF24mm/F2.8 IS USMを買い取りに出したらいくらだろう、という話になって、
相場を調べてみたら、28000円程度と、思いのほか安くてガッカリしたのですが、
それでもいくら、高いところを探したら、とある所で下取りなら30800円という所があって、なんとそこは、


I型黒の15mm/F2.5の中古が出ていたところ(・・=


気がついたら、今日の3時過ぎには、GM1にそそくさと15mm/F2.5を取り付けていたと。

1枚目はそのカメラ屋の店頭のベンチに座って撮ったもので、
中央の電柱広告にそのカメラ屋の名前が載っかっているという(笑)

で、カメラ屋から家に辿り着くまでのスナップが続くと思ってください。

書込番号:21895589

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 19:10(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

で、色乗りは、良い時と普通の時がありますが、基本的に良い方だと思います。

15mmのように、繊細な解像で見せるというよりは、レンズの成り行きで見せる感じで、
絞りと光線具合で、しっとりしたり、解像したりという感じで、
絞り的にはF5が一番解像して、F5.6で安定しきる(盤石)というイメージですね。

書込番号:21895620

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/06/14 19:12(1年以上前)

アキラ兄さん
先ずはおめでとうございます!ここ数ヶ月、何ともアグレッシブな
動きですね(^^)

G1Xmk2用の新レシピありがとうございます!まだ試せていない
ので、楽しみにしてます。フォトブック用のアレコレも頓挫中
なので、コレをアテにして再開してみようと思います。

書込番号:21895629

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 19:32(1年以上前)

キートンさん

G1X2用の新レシピですが、少し問題が出ててですね^^;
標準露出で現像してる分には全く問題無いのですが、大きく暗部を持ち上げたりするとカラーノイズが出るのですよ。

「プリセットパラメーターは画質は当然ながら、汎用性も両立していないとダメ」というのが僕のモットーなので、
再度「カラーNR」「ディテール」「滑らかさ」を最適化して、バランスを取り直した数値をアップします。
#腹黒ネズミ王国のネオン街パレードとかの写真だと、どうしても調整しちゃうでしょう?

一応明日の朝までには、CSVファイル状態で出せると思います^^


>ここ数ヶ月、何ともアグレッシブな動きですね(^^)

多少溜まっていた分がある・・・というか、実はあまり体調がよろしくなくてですね、
通常生活は問題無いのですが、アクティブに何かという雰囲気ではなかったので、
まぁ、ちょうど欲しいと思っていたような性能のカメラも出たことだし、ここは買っておくか、と(笑)

M4/3の良さに、レンズが買いやすいというのはありますね^^

本当に良いレンズは高いしデカいですが、C/Pの抜群に良いレンズというのも幾つかあるので、
そこら辺を中古も含めて狙うと、思いのほか低予算で楽しめます。
#最初から12ー60mmという「あがり」玉を引いて、次が見えにくくなった「とろさん」という人もいますが(笑)

書込番号:21895660

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 19:45(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

で、一部で有名なサレジオ教会に寄りました。

ここはGM1を買ってスグの正月に撮影に訪れ、12-32mmの暗さとISO1600の画質に敗れ去った場所です(笑)
#まだ機材に慣れてなかったのもありますが、手ぶれ補正付きでアレは無かったなぁ。

今回はISO-AUTOをISO800迄にしてあったのと、全く問題無いACRレシピがあったのでリベンジ成功です^^

M4/3は標準で歪曲補正プロファイルが適用されますが、やはり単焦点だと元が素直な分自然というイメージです。
開放F値で1段分のアドバンテージが効いていますが、開放でもなんとかなる被写体だからというのはありますね。

書込番号:21895682

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 19:53(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

サレジオ教会を出て、雀のお宿公園へ。

この地域は元々広範囲の竹林だった物が、東急東横線(当時の東京横浜電気鉄道)の開通で開発されたんですよね。
まだ所々竹林は残っていますが(ex.自由が丘の熊野神社境内)、公園として整備されてるのはここくらいです。

元々碑文谷村の中心地区の碑文谷八幡の裏手に位置する中程度の公園ですが、ある意味広角的な佇まいの公園です。

書込番号:21895701

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 20:05(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

都道環状七号線を渡って、今度は衾村地区です。

衾村(?川流域)と碑文谷村(立会川流域)は合併して碑衾村となり、
最後に目黒村(目黒・蛇崩川流域)と合併して、今の目黒区になりますが、
元々は農村地区なので、水資源ごとに「村」が存在していたのが露骨にわかって面白いです。

開放F2.5ではソコソコぼけますが、二線ボケ傾向は開放の段階からも少し出ていて、F2.8-F4だと煩いです。
露出に問題が無ければ、開放でぼかすかかF4-5.6くらいまで絞るかでしょうね。

書込番号:21895724

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 20:14(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

で、呑川遊歩道付近ですが、ここら辺はG10で思い切り撮り尽くしましたねぇ(笑)

でも住んでいた頃からもう7年ほど経つので、お店や建物も随分変わりました。
特に建物は更地になってる箇所が多くて、庶民は関係ないけど、一応アベノミクスの効果は出てるのだろうなと。

レンズ描写はF4が万能という感じで、程よい甘さとシャープさが両立した感じです。
F5になると切り込んでいく感じで、F5.6だと全体を押さえにいく感じで、安定志向になるように思います。

書込番号:21895744

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 20:31(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

東横線沿いを家の方へ。

2枚目のような写真を撮ろうとしてたら、おじいさんとおばぁさんが^^
おじいさん、おばぁさんだと、写真に写るのも無頓着だし、風情があって良いのですが、
若い娘だったりすると色々面倒なご時世なので気を遣いますね。

以前FX150でマンションの窓(部屋のでは無い)の反射越しの空を撮っていたら、
住人(とおぼしき人)からクレームを受けたことがあります。
丁寧に説明して了解してもらいましたが、気軽にスナップを撮るご時世では無くありつつありますね。

戦闘機だとか電車だとかアイドルだとか、良くも悪くも「露骨な」撮影だけが生き残るのかもです。

書込番号:21895791

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 20:43(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

GM1に14mm/F2.5という組み合わせは、
同じコンパクトなレンズながら、12-32mmのように沈胴を繰り出す手間が無いのと、
コンパクトといいながらも思いのほか鏡胴径がデカい20mm/F1.7のように無粋じゃ無いのと、

単焦点故に、おおよそ撮影される画角をカメラを取り出す前から「見当を付けておける」という、
選択肢が無いが故の、またボディとレンズのミニマルな様からくる「シンプルさ」という意味で、
他に類を見ない「イージー」な組み合わせだなぁという感じです。

できればGM1の背面ホイールがGM5のようにサムダイヤルであったなら、絞りの操作が楽なのになぁ^^;

書込番号:21895828

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/14 23:16(1年以上前)

キートンさん

こちらが修正版のG1Xmk2用ACRセッティングです

↓ココカラ
ISO,100,200,400,800,1600,3200,6400,12800
シャープ適用量,38,38,38,38,38,38,38,38
半径,0.6,0.6,0.6,0.7,0.7,0.7,0.9,1.3
ディテール,100,100,100,80,85,96,100,100
マスク,35,35,35,35,35,35,35,30
輝度NR,28,32,37,43,55,64,78,88
ディテール,100,100,95,90,76,68,64,58
コントラスト,100,100,95,90,90,85,74,64
カラーNR,30,30,30,30,30,30,30,38
ディテール,75,75,75,75,65,60,55,55
滑らかさ,30,30,30,30,40,45,50,50
↑ココマデ

1つ前のバージョンより、シャープ感を控えめにしてノイズ感を減らしているので、
http://bbs.kakaku.com/bbs/00500211327/#21889810
見栄えが落ちたなと感じたら、
1つ前のバージョンに、最新のバージョンの「カラーNR・ディテール・滑らかさ」を適用させてみてください。
#「滑らかさ」を下げすぎると、暗部持ち上げ時にカラーノイズが上がりやすいようです。

書込番号:21896282

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/14 23:42(1年以上前)

怒涛の作例ラッシュ、ご苦労様です。

ボディが違うのであくまで雰囲気で喋りますがライカほどのキレやコントラストは感じ無い物のしっとりとした落ち着いた表現は決して悪くなく充分楽しませて貰いました。
流石に高感度はややノイジーに見えてしまうのはアレに見慣れてしまったせいなのでしょうね。

しかし兄さんの機材(カメラ)愛は凄いです、私は(自分にとって)未来の無い機材は容赦無く切り捨てて来ましたから、実はもうGF9はありません(笑)
GX7Vと暫らくは併用しようとも思ったのですがどう考えても出番が無くだったら使って貰える人へ嫁いだ方が幸せだろうなっと。
幸せに暮らせよ、GF9(笑)


あと
>いや、25mm/F2.5買ってしまったんだ、済まない。
〇 14mm/F2.5

>今日の3時過ぎには、GM1にそそくさと15mm/F2.5を取り付けていたと。
〇 14mm/F2.5

>コンパクトといいコンパクトといいながらも思いのほか鏡胴径がデカい20mm/F1.7のように
〇 25mm/F1.7 (20mm/F1.7はパンケーキなので)

ちょっとお疲れでしょうか? まぁ私も誤タイポが多い方なので言えた義理でもないのですがあまり無理をなさらない様に。

書込番号:21896324

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/15 00:12(1年以上前)

とろさん

前2つは見事にタイポ・ライターですなぁ・・・^^;

後の1つは本当に20mm/F1.7の事で、コイツ、パンケーキなのにデカいんですよ(笑)
GM1+純正グリップに取り付けると、指先が少し窮屈なくらいです・・・
GX7mk3に取り付けて、やっとまぁ我慢できるかなという^^;


>ボディが違うのであくまで雰囲気で喋りますが

GM1は1600万画素の範囲で余裕のある感じ、
GX7mk3は2000万画素をシビアに追い込んでる感じなので、同じ14mm/F2.5つけても変わるかもです。


>ライカほどのキレやコントラストは感じ無い物のしっとりとした落ち着いた

僕も同じ感想ですが、ボディが換わると(ローパスの関係もあるので)キレは変わるかもですね。
ただおおむね、少しウエットさを感じさせる、空気感よりは落とし込んで観せる描写なのだと思います。


>幸せに暮らせよ、GF9(笑)

まぁGF9とGX7mk3とだと質感のレベルが違いますからね(笑)

あと、僕はGM1をこの秋でちょうど5年間使っていて、その間新しい機材を買ってなくてですね、
欲しい性能のカメラが無かったり、おまけに予算が無かったりしたのもありますが、

何だかんだで、G10以来のフェイバリット・カメラだでしたので^^

12-32mmとの組み合わせで使うことも考えたのですが、なんかそのまま放置(放棄)した感もありますし。
5年間マトモな交換レンズを買ってあげられなかった罪滅ぼしから、色んな意味で一番似合うレンズを、と。

何にせよ、道具としても、その様も、しっくりくる組み合わせになって良かったです^^

書込番号:21896377

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/15 00:27(1年以上前)

20mm/F1.7でよかったのですね、失礼しました。

私のフェイバリットは何だろう? 考えてみたけど常に1〜3年周期で変えて来たしなぁ〜
X6iは5年以上使ってるけど気に入ってると言うよりは「買い替える必然性を感じない」ってだけでフェイバリットとはちょっと違う。
愛は無いけど都合のいい奴みたいな?

そう考えると意外とGX7Vはフェイバリットになりそうな予感もありつつ二年後には浮気しているかも(笑)

書込番号:21896404

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/15 10:47(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

とろさん


僕の場合は、性能も必要の範囲内では追求しますけれど、デザインも選択要素として比重が大きいです。
「見た目」というと軟弱者的ですが、機能的な意味でのデザインですね^^

例えば、フジのカメラは内容は良いのに、軍艦部を台形に作るでしょう?

あれはかつての国産カメラが、軍艦部をダイカストで作ってたので、
型から外しやすいようにテーパーがかかってるのですよね。
その点ライカは真鍮の抜き部品だったので、あのストレートで端正な軍艦部を作れたわけです。

金属部分がいくら薄くても、ストレートなエッジのカメラを作るパナソニックと、
クラシカルなイメージから、テーパーというか鋳物風にしてしまうフジとの、センスの違いがそこにあります。

僕がG11/12ではなくG10に拘ったのも、G16はダメでG15なのも、帰着するところはデザインです(笑)

だから手放せないんですよねぇ^^;

なんせ一番使わなかったと思っていたFX150ですら、こないだ整理したらソコソコの量撮ってました。
FX150はレスポンスがまったりしてたのと、絞りが選べなかったのと・・・
本当のことをいうと、当時のパナコンデジはキヤノンとは雲泥の質感の悪さで(笑)
写りはそう悪くはなかったんですが・・・^^;


だから、購入比較質問スレで「好きな方を選びなさい」というのは、嫌味でも何でも無く、本音なんですよ。
惚れて選んだ相手なら、多少の不具合も大目に見れるでしょ。見た目は好きなんだし、と(笑)


GX7mk3は、というか、M4/3は、基本的に2000万画素以上のセンサーは搭載しにくいと思います。
できて2400万画素で、2500万画素超えは、諸々の理由で難しいんじゃ無いかな?

そう考えると、2000万画素のボディ内手ぶれ補正搭載機は、
モデル更新はあっても、型落ちでも性能的に5年くらいは現役として使えるのでは無いかと思ってます。


あと僕は、ACRでボディ側の性能というか寿命を引き上げているというのはありますね。
G10のISO80でも、JPEG撮って出しだと流石に10年前の性能ですが、RAWでACRだと使えちゃうわけで。

とろさんもPhotoshop Element 2018あたりを購入すれば、かなりカメラの寿命を延ばせますよ^^
1万円程度ですから、安いレンズや新しいボディを買うのと、どちらが有効なのか・・・。

EOS KDNでの仕事の取材の写真で、顔出しNGなんでこんな写真しか無いですけれど、
この位古いカメラでも、この位には現像できるというのは強いですよ。

書込番号:21897051

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/15 14:11(1年以上前)

別機種

ぶっちけ私は「気に入ったカメラが欲しくて写真は買ったついで」みたいなところはあります。

今は気に入ったカメラを手に入れウキウキで撮影していますが飽きたら家族のスナップ以外は殆ど撮らなくなりますし価格.comも覗かなくもなる。
そしてまた新しい機材が入ったらせっせと投稿を始めるみたいな事を飽きずに繰り返している(笑)

あと私が比較的短いスパンで機材を入れ替えるのはヤフオク等を活用する事もあり嫌らしい話ですが「資産価値が残っている内に」と言うのはあります、G7X(初代)は三年丸々使いましたが購入価格からの値落ちは二万円程、つまり年7000円程で使えてたと思うと「安い買い物だったかな?」って思えるわけです。

使い倒す使い方も正しい一方、私は機材は出来るだけ丁寧に扱い次のオーナーに状態の良い物を譲りたいと心がけてます、ですからよく調べもしないで「EVFが写らん」とか私にしてみたら「なんじゃ、それ」です(笑)

書込番号:21897457

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/15 18:06(1年以上前)

とろさん


>飽きたら家族のスナップ以外は殆ど撮らなくなります

「粗密」というのは「粗」があるから「密」があり、「密」があるから「粗」が生じる物で(笑)
そういうことを全部含めての「写真趣味」ですから^^

僕は一回の撮影でソコソコ集中して撮るので、それを普通に貼ってくと、常に沢山撮ってるように見えるという。
もちろんソコソコの歩留まりなので、価格.comの作例程度なら使える写真が多いというのもありますけれど。

GX7mk3なんて、
買った初日の試し撮り1時間、旅行当日終日、検証での試し撮り1時間、15mmの試し撮り1時間、
の、計4回しか撮影してないです。

14mm/F2.5の写真も、普通に貼ってけば随分の期間保ったのでしょうが、
「レンズを買ってから家に帰るまでに思いのほか撮影しちゃったよ」という意味で一挙に載せましたが、
なんというか、普通の意味では「異様」ですよね^^;

でもまぁ「日課」ではなく「趣味」なんだし良いかな、と思うのですよ(笑)



>私が比較的短いスパンで機材を入れ替えるのはヤフオク等を活用する事もあり

これは運用の仕方の「2大パターン」ですよね^^
完全な減価償却ベースで考えるか、資産価値がある内に転用し続けるか。

僕は、購入時に減価償却期間を決めてしまうクセに、実際はその期間を過ぎても処分せずに使っちゃうわけで、
償却期間を決めるのは、ダラダラ使って投資を無駄にしてしまわないようにするための「おまじない」かな?

正直に言うと、カメラを道具と思ったことは無い・・・とはいいませんが、少ないです。
もうバカな話ですが「カメラ1つあれば、僕は自分の思いを世の中に出せるんだ」と信じてた時期があります。
この場合はXTCのSgt. Rockではありませんが「カメラ軍曹が僕を成功に導いてくれる!」みたいな(笑)

時間が経ち、カメラは「試金石」であり「師」であり「相棒」であり、最終的には「物差し」になっています。

自分自身が写真を撮ることで、カメラは「自分の程度」というのを、正直に僕に伝えてきてくれます。
良いカメラを使うことで画質は上がることはあっても写真の質は変わらないというか、変わりようもなく。

その恍惚と絶望の写真の「愛憎」に、愚痴一つ言わず付き合ってくれたカメラを、僕はどうにも売れなくて(笑)
いや、EF24mmも売ってるわけですから売らないわけでも無く、結局は「苦楽」を共にしたかですかねぇ。

人が道具を御しているように思えて、道具が人を御しているとも言えて、その両者も本来では無いように思えて、
道具を信頼し、信頼に道具が応え、互いのリレーションで、さらなる段階へと命題を押し上げていくという(笑)
この場合道具は道具にあらず、自分を測る物差しであり、自分を鍛える試金石であり・・・^^

一言で言えば「愛着」(笑)

落ちはシンプルですね^^



>私にしてみたら「なんじゃ、それ」

「問題の解決」が目的じゃ無く「承認欲求」で書き込む人の露骨なパターンです^^
女の人の「ねぇ!聞いて聞いて!」と同じで、自分の憤りを他人に承認してもらいたいだけなんで。

サポートに電話してもラチが開かなかったなら、掲示板で広く意見を聞くのも良いと思いますが、
単純に「僕可哀想でしょ?同情してください!」が主眼で、問題は49分程度で解決してるわけです。

リセットで直ることよりも、デジカメ程度の再設定が面倒であるならば、デジタル機器は使わないことですね(笑)

書込番号:21897892

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/16 18:57(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

GX7mk3慣れと15mm/F1.7慣れのために、小一時間ほど散歩に行ってきましたよ、と。

価格.comではボケ味に絶賛コメントが多い15mm/F1.7ですが、ボケがざわつく特徴があります。
1枚目と2枚目の写真を見てもらうと判るのですが、二線ボケでは無い物の、輪郭が強めなタイプですね。

背景が整理されているか、必要以上にボケてなければ影響は無いので、
大口径レンズとして使うよりも、F4-5.6付近でしっかりした解像を生かした方が美味しいかな?

14mm/F2.5の方が、後は成り行きと雑に扱える気楽さはあるかも知れません^^

15mm/F1.7はピンが来てる時のキレを知っているだけに、
まぁまぁのピンであったり、微妙な手ぶれや被写体ブレで少し甘くなってると、ちょっと恥ずかしいかも(笑)


ちなみに15mm/F2.5のレビューは、厳密なバージョン違いを理由に、運営から非表示再投稿のメールが来たので
まぁ、別に手間かけて価格.comを盛り上げる必要も無いので、放置削除してもらいました。

運営がいちいち確認してるのか、いちいち運営に連絡してる人が居るのかは知りませんが、御苦労なことです^^

書込番号:21900556

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/16 21:49(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

こういう元画像です

で、今日の試し撮りの中での1つのテーマが「F4とF5はどの位描写が違うのか?」でした。

M4/3の2000万画素だと、回折限界F値は「4.8」になります。
#1600万画素機だと、回折限界F値は「5.4」になります。

回折限界を超えても、スグにはそれと判る劣化は発生しないと思われますが、
センサーのピッチが相対的に狭くなる小フォーマットの方が影響が出やすいので留意は必要です。
#特にRAW撮影だと、回折劣化補正処理はかからないので。

でまぁ、今回は開放と、F4と、F5で、手持ちでザックリ撮り比べたのですが、
回折限界とは別に、レンズの性格としての描写の差が出たので、そこらへんをば^^


基本的に開放からシャープなのですが、F2.8(後述)からF4くらいまでがシャープで、
F5くらいから落ち着いてき始めて、F5.6(後述)からは安定と共に、回折劣化の影響が出始めてるかもです。

葉のところのシャープさが、開放F1.7はキレていますが、F4あたりでバランス良く、F5だと落ち着いています。

書込番号:21900973

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/16 22:07(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

別日のアジサイの画像でも似た感じは見受けられていて、今度はF2.8、F5.6、F4.0の画像です。

比較意図が無かったので、F4は構図が違う中からの切り出しですが、
今回はF2.8とF5.6の描写の違いが主眼なのと、その中でニュートラルなF4という感じで見てください。

F2.8はシャープそのもので、ディテールも細かいです。
逆にF5.6は軽くベールがかかった感じで、安定してしっとりといった雰囲気です。

F4はシャープさと安定さとで、若干シャープよりという感じで、オールラウンドな雰囲気です。

後は、開放からF2.8までの1/3段刻みの5段階の様子を見れば、およそベストな絞りの範囲が出せそうです^^

書込番号:21901027

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/17 17:19(1年以上前)

あっちに書くのもどうかなぁと思ったので(笑)


スラムダンクは、もともと流川が主人公で、桜木花道は編集部の意向で設定したキャラクターなんですよね。

流川は作者のデビュー作だか短編読み切りだかに既に登場しているキャラクターで、
読者が思い入れをしやすいようなキャラクターをということで、不良っぽい桜木を追加設定したそうです。

作者は、水島新司の大ファンで、さらにバスケ好きで、いい加減なスポーツ(バスケ)マンガを描きたくなくて、
新キャラの桜木を通して、地道な部分を地味に大切にさせて描いていたら、
編集部の意向による追加で、さほど思い入れの無かった桜木が好きになったそうです。

結局、作者自身の行動原理を拙くとも習得していく「まだ出来上がっていない」若造の姿があったからでしょう。


話の実質期間は4か月ですから、新しいことを始めて頭角が現れ始めるのがその位と捉えることも出来るし、
山王戦の最後の流川と桜木の握手は、流川が作者の理想であったならば、作者と桜木の握手とも捉えられるわけで、
あのマンガ自体がある種のドラマツルギーなのだと考えることも出来るのかな?

そうであれば、ストーリーを描ききらなかったあの終わり方も、理解できる気がしますし、
「新しい何かを始めた挫折とワクワク感」が主題と思えば、実ストーリーはどうでも良いのかもですね^^


まぁでも「フンフンフン」を見た時は、作者は物事の本質を判っていると思いましたね(笑)

書込番号:21902909

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/06/20 11:48(1年以上前)

作例スレ、無事に大団円?となりました、ありがとうございます。
しかしスレを立てた以上は放って置くわけにも行かず気も使うしエネルギーが必要ですね、ホント頭が下がります。
取り合えずの役目は果たせたので暫らくは大人しくする予定です。

※水島新司、私も大好きですよ、野球狂の詩はフェイバリット作品の一つです。

書込番号:21909133

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/20 13:18(1年以上前)

とろさん

内視鏡検査帰りの男、アキラ兄さんです。
ポリープひとさじランララン♪だったので、6時まで飯が食えません。ちくしょう。

作例スレは結構気を遣いますよね(笑)

興味が無い写真にも反応しなくちゃいけないし、素直に書き込んできてる人か、
何か思惑があって牽制で書き込んでたり、複アカで書き込んでる人も居るけれど、
ホスト役は露骨な対応も出来ませんから。

G10板のこのスレは、きっかけの流れもあって、とろさん含め、良い人が集まったお陰で続いたんですよ^^

まぁ、多少問わず語りの一人語りで引っ張ってるところはありますけれど、
お店がひらいてさえいれば、ぶらりと立ち戻ってきた人も、顔を出せますからね(笑)


大体レンズ交換式カメラの板なんてあんな感じですよね。

以前、僕に突っかかってきた人の投稿履歴を観て、ふと違う板に行ってみたら、
そこには、別の突っかかってきたアカウントがほぼ勢揃いしてましてね(笑)

好意的に考えても、コイツら集団でハイエナのように獲物探して徘徊してるんだなということになるし、
悪く捉えれば、中の人は数人で複アカで気に入らないレスにたかってるんだなということになるし・・・。

まぁ、そういう中でも、普通に喋ったり、写真を見せ合ったり出来る人が増えたというのは、
逆にそういう中だからこそ、楽しいし、ありがたいなと思いました^^


僕がああいうスレを立てると、アンチの人を呼び寄せることになるので、
とろさんが始めてくれて助かっていたのですが、まぁ、少し間を置いて、場が少し落ち着いたら考えましょう。

お疲れさまでした^^

書込番号:21909290

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/20 22:46(1年以上前)

さて、実写と共に、色々資料やテストレビューを漁っていた14mmと15mmですが、
大体こういうことだろうという所が見えてきたのでご報告です^^



解像に関しては、中央は、両者とも同等の解像(71 line/mm)でF4がピークで遜色ありませんが、
周辺部は、15mmがF4がピーク(64 line/mm)で、以降は中央部との差が少なくなる特性に対して、
14mmはF5.6がピーク(51 line/mm)で、中央部との解像差は一定レベルあるようです。

面白いのは、15mmは開放F1.7で、中央(55 line/mm)と周辺(49 line/mm)と差が少ないのですが、
F2だと中央(64 line/mm)と周辺(50 line/mm)と中央が一挙に解像し、差が元に戻るのはF4以降です。
特に、開放とF2との中央の絶対的・中央と周辺の相対的な差が大きいのは留意が必要ですね。

逆に14mmは開放F2.5で中央(67 line/mm)と周辺(42 line/mm)と中央が圧倒的に良く、一定差が続きます。

F2.8同士だと、中央は(69 line/mm)と差は無く、周辺は14mmが(42 line/mm)15mmが(57 line/mm)。

14mmのほうが「こういう描写だ」と言う感じで、比較的同じ調子でそれぞれの絞りが効くのに対して、
15mmは絞りによる特性の違いを考慮しながら撮影した方が良く、絞りによっては均一な解像も得やすいレンズです。

言い方を変えると、14mmの方が中央付近にメイン被写体を置いた時の解像(ボケ方)が自然で、
15mmの方は、F2-2.8では14mmと似た傾向になりますが、
開放とF4以降においては、全体を写し込むことに秀でた描写になり、世間の認識とは少し逆になります。

ボケ方は、15mmは、やはり解像が良いレンズ独特の特性で、前ボケが二線ボケになる傾向があり、
コマフレアは14mmが開放付近で良好なのに対し、15mmはF4付近が良好になります。



ザックリ言うと、14mmは開放から回折劣化が始まるまでをバンバン使えば良いイージーなレンズなのに対して、
15mmは、絞りで3パターンくらいに描写が変わるレンズのようで、

15mmでは、開放の、絶対的な解像は下がるけれど均一な解像で、ボケるけれどコマフレア特性は良くない描写、
F2-2.8付近の、ごく普通の中央解像の良い広角として使える描写、
F4-回折限界付近までの、高く均一な解像と、周辺(コマフレア)特性の良い優れた描写、ですね。

ぼかすなら開放一択、きっちり撮るならF4という感じで、どうも僕が実写で感じたのは正しいようです。

14mmは、中央の解像がF4と5.6の間でクロスするので、均一な描写が欲しければF4.5-5付近が美味しいようです。



ちなみに中央解像の計測値だけで言えばオーソドックスなレンズ構成の20mm/F1.7のほうが良いのですが、
実写的に感じる部分では疑問に思う点も多いので、実際は特性と画角的な用途とのバランスが重要ですね。
また殆どのレンズでF4-5.6でベストパフォーマンスが出ているので、フォーマット的にその位の絞りなんでしょう。

参考にした計測値はこちら。
https://www.lenstip.com/273.4-Lens_review-Panasonic_G_14_mm_f_2.5_ASPH._Image_resolution.html
https://www.lenstip.com/412.4-Lens_review-Panasonic_Leica_DG_Summilux_15_mm_f_1.7_ASPH_Image_resolution.html

書込番号:21910373

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/25 12:50(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

この画像の

ピクセル等倍切り抜きがコレ

撮影時の色温度:6550K

色温度:50000K(ACRの限界値)

とろさん通信

あちらで貼る画像を選んでて、また「G10すごいACRすごい(俺すごい)」教の呪文を(笑)
あくまでISO80番長なんですけども、基準ISOだからって有無をいわせぬ高画質なわけではないですから。

まぁ、とろさん的には「いい加減うるさいよ」でしょうが、高感度の画質が稼げるのもRAW撮影なので・・・

関係ないけど、水族館だと色温度を調整できるのもRAWのメリットですね^^

書込番号:21920654

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/06/25 21:01(1年以上前)

2つ前のレスでLensTip.comの測定結果を元に話をしていますが、
https://www.lenstip.com/

M4/3に関して言うと1600万画素のボディでの計測なのですよね。

回折限界値でいうと1600万画素はF5.4ですが、2000万画素だとF4.8なので、
実際どの程度、実測データの信憑性があるのかは微妙です^^;

例えば14mm/F2.5と15mm/F1.7とで、中央であれば14mm/F2.5の方が解像が良いのですが、
GX7mk3で14mm/F2.5を使って見た感想だと、解像に於いて15mm/F1.7に明確に後れを取っています。


また12-60mm/F3.5-5.6のチェック解像だと、
https://www.lenstip.com/487.4-Lens_review-Panasonic_Lumix_G_12-60_mm_f_3.5-5.6_ASPH._POWER_O.I.S._Image_resolution.html

12mm/20mm域ではF5.6が最高の解像ですが、35mm/60mm域だとF8が最高の解像になっています。

ズームレンズは、大まかに開放から1段絞ったくらいで像が安定するので、それ自体は良いのですが、
F11での解像の落ち方が10 Line/mm程度と大きいので、これは回折劣化の影響が起きたと思われます。

F8でも回折劣化の影響は起きたけれど軽微で、レンズ側の解像向上の方が大きかったと想像されるわけです。

2000万画素機だと回折限界で2/3段ほど、その後の回折劣化の進み方は加速するわけですから、
回折劣化補正を入れていない状況だと、本当にF8で最高解像が出てるのか疑問なわけです。

単焦点であれば、回折限界以下の絞り値の計測値があるので想像が付けやすいのですけれどもね。

APS-Cよりフォーマットサイズの小さい4/3以下の撮像素子では、
できれば1/3段刻みの実計測を行って貰えると傾向が掴みやすいかな・・・

話を12-60mm/F3.5-5.6に戻すと、1600万画素機では、周辺もF8で最高の解像となっているので、
レンズ全体の安定もF8(というかF5/F6.3/F8のいずれか)付近と考えられ、
GX7mk3ではF5.6-8迄の絞りを使用するのが良いようです。


関係ないですけれども、AUTO-ISOも上限が決められますし、シャッタースピードも下限を決められるわけですから、
絞り値も、限界絞り値(使用する絞りの範囲)を設定できると良いですよね。

書込番号:21921419

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/03 22:00(1年以上前)

ソニーがRX100M5Aを出しましたね^^
これでやっと、RX100好きに蔓延する、RX100は仕様の違いで選べば良いという幻想が打ち砕かれます(笑)

結局の所、静止画なら撮像素子による違いは少ないので、レンズと「デジタルエンジンの違い」が大きいわけです。
RX100M5Aを評価するならば、最新のデジタルエンジンの力を評価しなくてはならなくなるので、
デジタルエンジンの違いが「画質に大きく関係する」ことを認めなくてはなりません。

まぁ、意味の無い新規種扱いにしたい人が多いようですが、ソニーもバカなユーザーを抱えて大変だなぁ。

書込番号:21939235

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/07/06 11:57(1年以上前)

別機種
別機種

RX100シリーズはかなり高価な値付けの割に固定ファンの居る不思議な機種ですね。
M6なんて13万以上もするのに売上2位にランクされていますし4年前のM3ですら3位ですよ。

TX2なら8万少々(これでも充分高いけど)で買えるしG1Xmk2や3も決して悪く無いと個人的には思うのですが市場からは完全にそっぽを向かれているのが忍びないです、うんと安くなったらG1Xmk3は買ってあげてもいいんですけどね。

書込番号:21944688

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/06 12:20(1年以上前)

>torokurozさん

RX100はブランドイメージと、狂信者の勝利ですよ(笑)

RX100M4以降のカメラで無いと、実際アドバンテージは無いのですが、
「何故か」狂信者は、RX100-RX100M3で最先端だと信じています(笑)

まぁ、最先端ではなくても、それに準じてると思ってますね^^


もう一つはキャノンのブランド戦略ミスです。

折角「PowerShotG」と「PowerShotS」というブランドを育てながら、
PowerShotG-Xにすることで複数ラインナップにしてしまいましたね。

G7Xは上に1-5Xまでがある「中級機」というイメージになり、
「これを買っておけば!」というイメージが消えました。

ゴツ目の「PowerShotG」と、スマートな「PowerShotS」で良かったのに(笑)


まぁ、でも次期GX73では、キヤノン内製1インチDPAF-CMOSセンサーになるようですが、
ここで一発機種ラインナップの整理でもしないと、折角良い製品作っても埋もれちゃうでしょうね。

書込番号:21944736

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/07/06 23:43(1年以上前)

>もう一つはキャノンのブランド戦略ミスです。

確かにG〇Xは何か煩雑なラインナップで「結局どれがいいのよ?」って感じはありますね。

ただこれは想像ですがソニーは(国内では)1インチコンデジのブランド戦略に成功したかもしれませんがグローバルで見たらどうなのでしょうね、ひょっとしたら個性的なG〇Xシリーズの方が支持されてるって事も無いのかな?

日本人より海外の人の方が身(ブランド)より実(目的の機能)を取る傾向がありそうな気も?

書込番号:21946083

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/07 05:32(1年以上前)

海外は、古い機種を廉価モデルとして併売をするのは普通なので、あまり気にされてないと思います。

実際RX100M4以降で(価格が高い以外は)問題を見つけたことは無いので、
そこらへんを飼う文意は全く問題無いし、ソニー機凄い!でいいのだと思いますが、
問題は日本のユーザーが、100M4・M5と同一画質のつもりで100M2・M3を勧めたり買ったりすることですね。

でも、イメージ戦略の失敗というのは、そういう風に出る物ですから仕方ないです。

キヤノンだって「入門者はKissを選べば大丈夫」で荒稼ぎしたんですから、人のこと言えません(笑)


本当のことをいえば、キヤノンはG1Xで1.5型撮像素子を作る時に、1型撮像素子を作れば良かったんです。
あの時期の、根拠のない「大型撮像素子信仰」に完全に踊らされましたね。

ソニーが1型センサー外販を始めるまでの時期に、RX100/M2でイメージを作られてしまったのに、
それと同じ商品ベクトルでG7Xを出してしまったのも大きなミスです。

あの時期のキヤノンは、ユーザーの意見に完全にミスリードされていたと思います。

だってG1X2の構成の1型機を「NewPowerShotG」として出されたら、みんな買う(買った)でしょ?(笑)

まぁ、そういうことですよ^^

書込番号:21946375

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/11 23:10(1年以上前)

ニコワンが生産終了だそうですね^^;
コンセプトは悪くないのに、経営側の凡ミスで無かったことにされるようで残念です。

今のところ、フォーマット選びで成功してる・・・かどうかは判りませんが、無駄を出していないのはフジだけです。
APS-Cとフルサイズを同居させてる時点で、そこそこのパワーリソースの無駄ですからね。

本当のことを言えば、4/3、フルサイズ、中判、くらいの括りでいいのになぁと思いますけれども・・・

書込番号:21956903

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/13 13:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F2.8

F4

F5.6

F8

さて恒例の簡易レンズテストを行ってきました。
15mm/F1.7と14mm/F2.5ですが、まず15mmから。

今回は回折限界を中心に見ていきますが、まずはピクセル等倍切り出しで、通常の1段間隔でF2.8からF8まで。
M4/3の2000万画素だと回折限界はF4.8ということになります。

見てみるとF2.8とF4は先鋭感は変わらず、F5.6は微妙に落ちたかどうか程度、
F8は落ちたのは判るけれど安定感があります。

書込番号:21959956

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/13 13:42(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F4.5

F5

F5.6

F6.3

次に回折限界F4.8付近を、F4.5、F5、F5.6、F6.3と刻んでみます。

鮮鋭度でF4.5、解像度でF5、やはりF5.6は微妙に劣化が始まっている感じで、F6.3も同じです。

ここで重要なのは、F5.6もF6.3も劣化はし始めているけど、描写としては悪くないことです。
つまりF4.5には煌めきのような鮮鋭度が出ているけれど、F5.6は安定感が強調されてきています。

この劣化なのかレンズの安定なのか微妙な雰囲気はF8くらいまで続きます。

書込番号:21959978

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/13 14:01(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

F4.5

F6.3

F9

で、F4.5の元画像と、1段違いのF6.3、2段違いのF9の元画像を貼ります。
細かく刻んで並べていくと判りにくい差も明瞭で、M4/3の2000万画素では、F8までしか使いたくない感じです。

逆にF6.3くらいまでなら充分な画質で、回折劣化を気にしないでも大丈夫そうですが、
煌めきのような先鋭感は、F4.5-F5付近で特筆される描写のようです。

書込番号:21960007

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 01:48(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F1.7

F1.8

F2

F2.2

実はテスト撮影の後、公園内で自転車で転けまして^^;
キズは大したことないのですが、ちょっと打撲が痛くて、切りの良いところで止めて寝てました(笑)


さて、開放付近を、F1.7、F1.8、F2.0、F2.2と見ていきます。

F1.7とF1.8なんて大差ないはず・・・ですが、かなり解像の改善があり、このレンズは本来F1.8で良いのかもです。
1/3段刻みだと、F1.4、F1.6、F1.8、F2ですから、F1.6だと性能的に無理があるけど、
F1.8だとスペック的に平凡に見えるので、1/2段刻みのF1.7ということでしょう。

見て判るとおり、この程度の領域でも、解像が改善していき、コントラストが上がっているのが判ります。
つまり、F4.5辺りまでは素直に解像とコントラストが改善していく素直なレンズと言えそうです。

書込番号:21961245

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 02:02(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F11

F13

F14

F16

計測サイトの1600万画素機での1段刻みのチェックで、F5.6付近が最良と出ていましたが、
1600万画素機はF5.4が回折限界なので、1200万画素機で調べればもう少し絞った方が良い結果になるのかもで、
ここら辺は計測機器とフォーマットと回折限界がお互い影響する闇の部分です。

つまりは、レンズの解像測定は、実際に使うボディの回折限界に影響されるので、
回折限界が高い低画素機ならより絞りの効果で解像するが、低画素ゆえ解像を測定できる限界が低くなります。

今回のチェックからおおよそを推論するに、
2000万画素機ではF4.5-F5付近まで回折劣化が無いのは、論理値と実写で間違いは無いですが、
回折劣化の進行具合と、レンズの安定の進行具合のバランスで、F6.3-F7.1くらいまでは劣化具合が微妙で、
F8-F9辺りがまずは区切り、それ以降は絞るごとに劣化が顕著になる感じでF11以降は使いたくない感じです。

JPEGの回折劣化補正はかなり効くので、F11くらいまでは差が無く使えると思いますが、
JPEGとRAW現像の場合とで鮮鋭度が違うので、元々の劣化に気がつきにくいというのもありますね。


F11-F16までの元画像を貼りますので、被写界深度を稼ぐ代わりの劣化具合を確認しておいて下さい。
広角であれば元々被写界深度が深く、4/3であれば尚更なのでこの絞り領域は不要です。

ただ、ISO100で1/250とかが出てしまう状況なので、シビアに考えるならNDでの減光推奨ですね。

ISO-AUTOの上限設定や、スローシャッターの限界値設定のように、
将来的にはF値の範囲設定や、シャッター値の範囲設定などが、ユーザー側で出来るようになると良いなと思います。

書込番号:21961253

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 02:15(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F2.5

F2.8

F3.2

F3.5

で、次は14mmです。

開放のF2.5から安定した解像で、絞っていくごとに順当に解像が良くなりますが、15mmほど顕著じゃないですね。
言い方を変えれば、通常域では絞り値をあまり気にしなくて良いレンズと言えそうです。

書込番号:21961254

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 02:29(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F4.5

F5

F5.6

F6.3

F4.5からのゴールデンレンジですが、F4.5で解像感が上がり、F5、F5.6と非の打ち所がありませんが、
やはりF6.3で「ああ、落ちたな」という感じがします。悪い描写ではないですが。

これは多分、レンズの特性自体がガチでF5.6付近がピークの設計になっていて、
レンズの安定性の向上の咽喉具合が少ないので、回折劣化の影響が早めに現れているのだと思います。

書込番号:21961260

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 02:51(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F8

F9

F11

F16

で、やはりF8くらいまではそれでも保ちますが、F9で明確に解像が落ちていて、
同じ雰囲気でF11くらいまで保ちながらも、F16では完全に解像が落ちてるの言う印象です。

結果的に、解像が優れてるのはF4.5-F5.6の範囲で、F2.5-F8くらいまでは充分な画質で、
F9以降はどうしても必要で無ければ使いたくないなという印象です。

ピークがF5付近に来てしまうのは回折限界がF4.8の4/3の2000万画素機の特徴で、
1600万画素機であればもう少しピークがなだらかにF5.6-F6.3くらいになるのでしょう。

書込番号:21961270

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 03:13(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

15mm

14mm

15mmピクセル等倍

15mmピクセル等倍

15mmと14mmとで、テストサイトでは14mmの方が解像が良いことになっていますが、
実際に撮影してみると、解像は同等程度で、抜けは15mmの方が良く感じられます。

実際は写る像のサイズを同じにして比較しないといけないので、テストサイトの数値の方が正しいのかもですが、
実写では、14mmはより安定志向、15mmは描写バランスを含めて秀でてるようなイメージです。

まぁ広角域の換算2mmの差は大きいので、実際には用途は異なるのでしょうが。

いずれにしても、F4-F5.6が4/3の2000万画素機では解像を稼ぎやすい絞り値であることは確かなようです。

書込番号:21961279

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/07/14 09:53(1年以上前)

惜しい、最後の最後でキャプションに誤植が・・

自転車気を付けて下さいね、私はフォーサイトの代車でスズキの4スト50ccを借りてます、原チャリなんて久々に乗ったけど結構走りますね、ただ安定感は無くフワフワして怖いですけど、あと幹線道路は遅過ぎて怖い・・


>15mmと14mmとで、テストサイトでは14mmの方が解像が良いことになっていますが、
>実際に撮影してみると、解像は同等程度で、抜けは15mmの方が良く感じられます。

今回の検証ではどう見てもライカの方が解像している様に見えますけど画角の違いもあるし14mmも思ったより健闘してますね。

書込番号:21961700

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/14 11:14(1年以上前)

別機種
別機種

15mmの画像を14mmに倍率を合わせた状態

14mmのピクセル等倍切り抜き

とろさん

>惜しい、最後の最後でキャプションに誤植が

まぁ、Exifと文脈で忖度してアレです(笑)

真面目に、歳喰って注意力が散漫になったなぁと感じます。
感覚的にはそういうステージに入ったのだと思って、適当にアレです(笑)

なんでしょう「注意深く」というのではなく、ミスるとヤバいところは可能な限り物理セーフティが入るようにして、
ミスっても、それはそれという所は、「周囲に甘える」という^^



僕も最初は50ccでしたが、今思うと2ストも絶滅後の50ccは怖いですよ。
国交省的にも世界標準でもある原付二種(特に125cc)を普通免許から取りやすくする動きもあるようです。

実際中型も、海外では500cc区分の所も多いですから、75、125(150)、250、500、の区分に改正されると、
世界的な競争力も維持できて良いのですけれどね。高速走らないスクーターなら150ccで充分ですから。

(若者)人口が減ると言うことは、国内市場専用に物を作ってもペイできなくなるということなので、
こういう部分の規制の平準化は重要になってきますね。



で、14mmと15mmの解像の問題ですが、今回みたいに、同一の物を、同じ撮影距離で撮影した場合、
より広角の方が「ブツが縮小されてしまう」ので並列比較しにくいのです。

塔の上の画像など15mmのほうが解像してるように見えますが、拡大されてるから詳細が判るだけかも知れません。
解像に関しては、解像チャートを、同じ倍率で撮影して初めて並列比較できます。

実際14mmの方もアンテナ類は随分解像していて、15mm並に拡大すればソコソコ近づきそうです。

でもまぁ僕の所感では、15mmよりも解像してる気はしないですが、同等程度でヌケの違いと言うことにしました。
コントラストの差などでも、多少解像差には見えると言うことで(笑)


恐ろしいのは(というか当然なのですが)これ、1600万画素では差が殆ど判らないと思います。
ですからレンズレビューでも、使ってるボディの情報まで無いと、なんとも言えないのですよね。
#当人も「嘘」を言っているわけではないので・・・

12-32mmでも、僕はGX7mk3での使用時に、微妙ながらもGM1での使用時とは異なる解像の劣化を感じました。
秩父長瀞の写真で感じた違和感というのはこれで、最終的にはRAW現像を追い込むことである程度解消しましたが、
となると一般的には高評価の14-42mm IIも、1600万画素時12-32mmに届いていないことは判っていますから、
14-42mm IIも、一般の評価を鵜呑みにして購入して良いのかどうか迷うわけです(笑)

1600万画素でも評価が「値段の割には」程度の45-150mmに手を出すのを躊躇ったのも同じ理由です^^;


で、14mmに関してはGM1用と割り切っての購入なので、実はこんなもんなんだろうと思ってます。
GX7mk3用には解像の足りてる15mmがあるわけですしね。

GX7mk3に足る解像の(使い勝手が良く比較的安価な)標準ズームが出れば12-32mmはGM1用にしても良いです。

そういう意味では、
今レンズを購入するなら、確実に2000万画素でもキレのいい画像を出してるレンズじゃ無いと怖いな、と。

ライカの新ズーム群は当然クリアしていますが、例えばF2.8通しズーム群がクリアしているかは微妙で、
F2.8ズームは将来的にライカ銘でクロスする画角を変更してリニューアルされそうに思います。
#換算24-70mmに拘っていてはもう売れない気が・・・

14-140mm IIも評判は良いですが、2000万画素だとどうだろう?という気はして、
12-32mm、12-60mm、35-100mmはひとまずは大丈夫なイメージです。

単焦点では、ライカ12mm、ライカ15mm、ライカ42.5mm、ライカ200mmは大丈夫、
ライカ25mm、ライカ45mmマクロは解像に関しては微妙、パナ25mm、30mmマクロ、42.5mm、は大丈夫。

今後2000万画素が主流になれば、口コミにもそういう話題が出始めると思います。

書込番号:21961862

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/16 22:50(1年以上前)

とろさん通信

コンデジ板もそうですが、レンズ交換式カメラは、
ある特定の回遊アカウントが、どうにでもつつけるレスに群がってついばんで遊んでる感じですよね。

つまり「つつけるネタのスレ」のアクセス・・・というか、レスが盛況になります。

実際のユーザーや、本気で購入しようとしてる人は、GX7mk3クラスならド素人の場合は少ないので、
質問するならピンポイントだろうし、訳のわからないクレームなどつけません。

第一、GX7mk3の発売直後に群がって多様な人達は、僕ら3人が購入したと言い出した辺りから出現しませんね?

スレの書き込みが正確ならば、僕ら3人の他に、購入者が4人いるはずですが、
最初にちょろっと登場しただけで、その後は出てきてもいませんし、アカの活動履歴もありません。

レンズ交換式カメラ板というのは、余程の人気機種でもないかぎりそういうものなのですよ^^


僕は「大して反応が無くてもログを打つ」ということに慣れていて、
1本目のスレの時に、とろさんがキツそうだなと思って、2スレ目を引き受けた訳ですけれども、
多少間口が狭まってはいる物の、アレはアレで無意味とは思ってないです。

GX7mk3の値段が少し下がるのは冬ボの頃でしょうし、大きく下がるのはモデル末期でしょうから、
気長にやっていこうと思っています^^


ちなみに45ー150mmの普通の価格の中古が出ていて、バカ安くはないですが、購入しようか迷い中です。
これまた「タイミングが合えば」ですねぇ(笑)^^

書込番号:21968447

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/07/17 15:01(1年以上前)

G10は発売から10年が経とうとしていて中古であっても購入を検討する人がどれほど居るのか? って機種ですよね、ましてや今更価格.comで情報収集も無いでしょうしこの板は「ほぼ見られて無い」事が暗黙の了解で他機種の雑談したりG10以外の作例や検証も広く行ってました、それが良いかどうかは別として。

しかしまだ発売間もなく注目度も話題性もある機種でも「あんなもんかなぁ〜」って感じですね、私が立て作例スレや検証スレが今一つだったのはスレ主としての力不足だと早々に諦めましたが兄さんに代わっても状況は変わらず結局は写真(作例)よりもディベート、煽り、野次、炎上の方が皆さん楽しいみたいで価格.comはつくづく難しい場所だなと。

ただ価格.comに全く良心が無い訳ではありませんしこちらがもっと訴求力のある写真が出せれば結果も違って来るのかもしれません、周りのせいだけにするのも何か違う気もするので気が向いたらまたペタペタ貼り出そうかな、その時はもう自己顕示欲だけと割り切って(笑)

書込番号:21969700

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/17 15:42(1年以上前)

とろさん

これは、人をそういう目で見てると言うよりも、超現実問題として、
M4/3機で、普及価格帯の中級の2000万画素機というのは、GX7mk3が初なわけです。

大半の人は、高い金出して2000万画素機を買うか、16000万画素で充分だ教に入信してる状況です。
ですから、やっかみも激しいし「大したことは無い」ことにしたいわけです。

そこに画像をバンバン出せば、素直に「凄いな」と認めるよりも、自己保全のために無視する人の方が多いです。

僕らが、実際に買わずに板に参加してた頃の方が「板に活気があった」のはそう言うことですし、
当時乱立した「GX7mk3とGX7mk2とで迷ってる」系のスレッドが今は無いのは、現実は理解したからです。

そして価格の揺れ戻しで、キャンペーン後、夏ボの時期にはあまりお買い得ではない値段になってしまいました。

これでは、気にしてた人も様子見せざるを得ないですよ。


実際G10も、秋に発売後冬ボ商戦で値段が下がるまで、画像スレを立てるような雰囲気は生まれていませんでしたし、
一悶着あって画像スレが出来て、いざ画像を貼ったら参加者は限られた人数でその後は中傷スレばかりが立ちました。
#このクラスで1400万画素のデジカメなんて、G10とパナのFX150しかなかったので当然なんですが・・・

その機種板が順調に賑わうためには、色々な状況が整ってる必要があって、
GX7mk3は、まだ状況が整ってないんです(笑)

多分2000万画素センサーが搭載されるEM5mk3が出るのは年明けCP+と予測されていますから、
あと半年は妬みとやっかみを被らざるを得なくて、実はこの時期に画像スレを立てること自体がチャレンジングです。

実際「とろさん、ちょい早いよー!」と思った物です(笑)


あと、パナ機の値落ちの鈍さは独特で、キヤノン機辺りの感覚で値段は推移しません。
僕もGM1をモデル末期に5万円で購入してるので判るのですが、一言でいって「値落ちが渋い!」(笑)

登場時から欲しいといってた僕が、腰が動いたのがその時期で、
ずっと「これならキャンペーン時に買っとけば良かった」価格帯を推移してました^^;

なんとなくGX7mk3も似た雰囲気で推移しそうなので、せめてもう少し値下がりしないと参入者でないかな・・・
EM5mk3が秋のフォトキナ前後で出てくれたなら、実売価格も動いたと思うのですが・・・


そういう多種多様な情勢というか理由であの板はああいう感じなのですから、変に憂いても仕方ないです^^
お店を開いた以上、閉店するならいざ知らず、店員が辛気くさい顔してれば客足が遠のくばかりです。

でも、僕ら半身内以外にもカタコリ夫さんがいらっしゃるなんて、これはもう百人力だと思うんですよね(笑)

だから僕は、常にカラ元気で、打者や捕手がいなくても、壁に剛速球を投げ込むつもりですよ^^
#壁は後逸しない(前にしか跳ね返らない)というのは、最大の利点ですね(笑)

書込番号:21969751

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/19 07:55(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ACRー旧プロセス

ACRー新プロセス

ACRー旧プロセス:ピクセル等倍

ACRー新プロセス:ピクセル等倍

キートンさん通信・・・というかなんというか・・・

貼られてる画像で察しが付く通り、ACRネタです^^;


ACRのカラーNRについて色々煮詰めていまして、一つの答えが出たのでご報告。

ACRのセッティングで、最初にパラメーターを合わせるのがカラーNRで、
常用感度では一度合わせたら変更する必要は無いと、これまでに言ってきました。

それは(新プロセスでも)その通りなのですが、少しカラーNRについて深く考えてみようと。


まず、カラーNRはカラーノイズを減らします。
基本的にはRGBの斑(まだら)として出るノイズで、これを消すことは基本です。

カラーノイズがあるとピクセル等倍では正確な発色になりませんし、
ボケの部分にカラーノイズが出ていると、スムーズなボケになりません。
その代わり、多少残っていると(輝度ノイズと同じ意味で)全体の解像感が上がる特性があります。

従来のプロセスではカラーNRを上げてカラーノイズを消すと(原理的に)色の分離が悪くなる傾向がありました。

それを補正するのがカラーNRの「ディテール」と「滑らかさ」のパラメーターでしたが、
こちらを色の分離を良くする方向で調整するとまたカラーノイズが上がってくるので、
実際問題として、どの程度の数値が良いのか掴みきれていませんでした。



今回カラーNRに特化して色々調べてみたところ、
カラーNRを多少多めに設定して「ディテール」と「滑らかさ」を調整すると、
若干のカラーノイズ上昇よりも、色分離による効果の方が高いことが判りました。

色分離とは、赤の中の赤、青の中の青、緑の中の緑、などの分離です。

例えば草花だと、葉のディテールはエッジの重なりと葉脈で構成されていますが、
この場合は、緑系の色の濃淡や若干の色相の違いで表現されています。

添付した画像だと、軍艦の灰色で構成されたディテール群が、それにあたります。

今までは、このディテールを輝度(明るさの差)の正確な表現でフォローしようとしていましたが、
輝度にも輝度ノイズが存在し、輝度NRである程度消さないといけないので、調整が難しかったです。



カラーNRの設定ですが、これまで「ちょうどこの位かな?」と感じてた数値より「5」多めにして下さい。
「5」多めにしても、それだけでは大してカラーNRは改善されないはずですが、これがマージンになります。

そして、ディテールを「100」滑らかさを「0」にして、カラーNR設定は終了です。

この後は、輝度NR設定、シャープ設定と、通常の順番でセッティングしていけばOKです。



「ディテール」パラメーターは、色分離の細かさを決めるパラメーターですので、
カラーNRで指定したカラーノイズの低減(=色分離の悪化)の範囲内で、色分離の悪化のみリカバーします。

「滑らかさ」パラメーターは、色分離のスムーズさを制御するパラメーターですので、
カラーNRで指定したカラーノイズの低減(=色の平準化)の範囲内で、
色の濃淡や若干の色相差などを、慣らしたり、厳密化させたりします。

この2つのパラメーターは、カラーNR値が破綻していない範囲であれば、正常に働きます。

常用可能なISO感度の範囲ではカラーNRは破綻しませんから、
ISO1600や3200や6400くらいまでは、この極端な「ディテール100滑らかさ0」で問題は起きません。
#高ISOでも、それぞれセンターの「50」付近側へシフトさせていけば対応は可能です。


このセッティングで問題が発生するのは、女性の顔や肌などで、
同系色の分離が良くなると言うことは、結果、毛穴、シワ、シミ、ニキビなどが目立つと言うことですから、
そういう写真では、ディテールと滑らかさのパラメーターを逆方向に調整することになります。
#ディフォルトがセンターの「50」であるのは、そういう意味であると思われます。



具体的に添付した写真を見てみると同系色で滲みそうな部分のディテールが、
嫌味になりがちなシャープ処理では無く、きちんと分離していることが判ります。

ピクセル等倍画像部分では、レンズ周辺部であるのに、看板の文字の判読が容易になり、
下部の黒いブイのディテールや、器具類、トタンの壁などの解像が上がっていますが、
実際は旧プロセスに対してシャープ適用量は少ない数値になっています。


カラーNRの「滑らかさ」パラメーターは比較的最近追加されたはずですが、
基本的な現像機能は8年くらい前から実装されていたと思われるので、
今頃になってやっと使いこなしがが判ってきたということで、お恥ずかしい・・・(笑)

ただまぁ、おおよそこれでACRの基本機能(シャープ・NRパラメーター)はマスターできたかなと思います。

当選機種やセンサー性能、ローパスの有無などでも変わってきますから、旅はまだ続きますね^^

書込番号:21973170

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/22 23:21(1年以上前)

別機種
別機種

Imaging Resouce SAMPLE ピクセル等倍

Imaging Resouce SAMPLE ピクセル等倍

ACRのカラーNR設定の続きですが、Imaging Resouceのチャートのハンカチ部分で見るとこうなります。

1枚目は、ディテール50、滑らかさ50のディフォルト標準です。
2枚目は、ディテール100、滑らかさ0の設定です。

2枚目の方が、同系色で柄の分離が良くなる(特に赤系)のが判るかと思います。

女性のポートレートなどで、肌の荒れなどを出したくない時は逆のセッティングになりますが、
その時は輝度NRのディテールや、シャープの深さやしきい値なども調整する必要があります。

またこの設定だと、暗部を大きく持ち上げるなどした時に、カラーノイズが出やすくもなるので、
そんなに極端な露出加工(暗部持ち上げ)をしない場合などに適用した方が良いセッティングですね。

カラーNR自体を深めに適用した時にも「それなりに」効くセッティング(パラメーター)なので、
実画像での応用・適用度は高いと思われます。

書込番号:21981513

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/24 13:27(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F4.5_ピクセル等倍

F7.1_ピクセル等倍

F8.0_ピクセル等倍

F11_ピクセル等倍

で、村の掟が後回しになってアレですが、45-150mmレンズを購入したので、恒例のテスト撮影をしてきました。

今回は、2000万画素機での12ー32mmは?ということで12-32mmの12mm側も再テストしてきました。

というのも、僕は超広角は(ライカ派なので)21mmに拘りがあるのですが、
M4/3だと10.5mmなどはMFで高価で大きく買うのを躊躇・・・というか現実的では無いです(笑)
となると12mmの単焦点・・・となりますが、こちらも良い物は高く、安い物はどの程度の画質かわかりません。

ならば、十二分にコンパクトな12-32mmの12mm側の性能をきちんと調べて、
弱点はフードを付けるなどで克服して使おうじゃ無いか、と。

で、その結果ですが、やはり開放から解像が高く、良いレンズですね。
最良F値はF4.5-F5.0付近ですがF7.1くらいまでは良好な状態が続きます。
F8.0からはレンズの安定よりも回折劣化が勝るようですこし良くなくなり、
F11くらいまでは普通程度でF16だとあからさまに回折劣化による画質低下が勝ります。

ですので、推奨される絞りの範囲は、開放F3.5からF7.1の2段分で、ベストはF4.5/5.0という感じです。

書込番号:21984908

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/24 13:59(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

F5.6_ピクセル等倍

F7.1_ピクセル等倍

F9.0_ピクセル等倍

F11_ピクセル等倍

さて本題の45-150mmですが、結果は少し意外で、F8付近までは画像が良いように思えます。

M4/3の2000万画素機での回折劣化はF4.8ですから、F5.6付近くらいにピークがあるのかなと思いきや、
実際にはF8くらいまで順調に画質を維持しています。

これには2つ理由が考えられて、

1つは、望遠ズームはどうしても開放付近が緩いので、絞っていくことでのレンズ安定性の向上の方が、
回折劣化の影響よりも大きく働くので、ピークがF5.6付近に来ないのでは無いか?というもの。

もう1つは、同じ建物をズームしながら撮影しているので、解像の検証となる建物のパーツも拡大されていて、
ピクセル単位で発生する回折劣化の影響を、実際には検証できてないのではないか?というものです。

つまり建物(塔)の大まかなディテール部では無く、細部ディテール部を撮影して検証しないと、
本当に細かく発生し始める回折劣化は読み取れない・・・という。


いずれにしてもF5,6では像が安定してるとは言いにくく、F7.1付近は安定していて、
F9付近も悪くなく、F11で若干落ちたかなと感じられるイメージです。

従ってF4-5.6のズームであるので、約2/3段ほど絞った時点で像が安定するレンズと言えそうですが、
もう一度、もう少しシビアに再チェックしたいと思います。

書込番号:21984951

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/24 18:55(1年以上前)

もうちょっと45-150mmのテスト結果を見ていくと、


45mm:開放F4.0
シャープと感じる範囲:F4-F10
ベストと感じる絞り値:F5.6-F7.1
推奨しない絞り:F14以降

60mm付近:開放F4.7
シャープと感じる範囲:F4.7-F11
ベストと感じる絞り値:F5.6-F8.0
推奨しない絞り:F14以降

75mm付近:開放F5.1
シャープと感じる範囲:F5.1-F11
ベストと感じる絞り値:F6.3-F8.0
推奨しない絞り:F16以降

100mm付近:開放F5.5
シャープと感じる範囲:F6.3-F13
ベストと感じる絞り値:F7.1-F9
推奨しない絞り:F16以降

120mm付近:開放F5.6
シャープと感じる範囲:F6.3-F13
ベストと感じる絞り値:F7.1-F9
推奨しない絞り:F16以降

150mm:開放F5.6
シャープと感じる範囲:F6.3-F13
ベストと感じる絞り値:F7.1-F9
推奨しない絞り:F16以降


という感じで、現状では絞りはF7.1あたりに固定しておくのが良さそうです。

今回のテストでは、微妙なピント面の移動から、被写界深度が深い方が綺麗に見えてる可能性もあるので、
次回も同じ塔で撮影は行いますが、もう少し起伏のない面に確実にピンが来るようにしてチェックしますね^^;

書込番号:21985508

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/26 21:14(1年以上前)

45-150mmの再チェックの結果です。あまり変わりません(笑)

45mm:開放F4.0
シャープと感じる範囲:F4-F9
ベストと感じる絞り値:F5.6-F8.0
推奨しない絞り:F14以降

60mm付近:開放F4.7
シャープと感じる範囲:F4.7-F13
ベストと感じる絞り値:F5.6-F8.0
推奨しない絞り:F14以降

75mm付近:開放F5.1
シャープと感じる範囲:F5.1-F14
ベストと感じる絞り値:F6.3-F9.0
推奨しない絞り:F16以降

100mm付近:開放F5.5
シャープと感じる範囲:F6.3-F14
ベストと感じる絞り値:F7.1-F10
推奨しない絞り:F16以降

120mm付近:開放F5.6
シャープと感じる範囲:F6.3-F14
ベストと感じる絞り値:F7.1-F9
推奨しない絞り:F16以降

150mm:開放F5.6
シャープと感じる範囲:F6.3-F14
ベストと感じる絞り値:F7.1-F9
推奨しない絞り:F16以降


細かくチェックした結果、もうちょい絞っても画質が維持できてるという感想で、
45mm付近以外はF7.1-F8.0あたりに絞り値をセットするのが良いようです。
45mm付近は開放から広めに絞りが使えるイメージで、画質も安定しています。

100mm付近以降は開放だと少し緩いイメージで1/3段は絞っておきたい感じなので
実際はベストはF7.1-F8.0、常用はF6.3-F9の1段分くらいの間で使用するのが良いレンズのようです。
ピークは緩やかに思えるので、どこかがドンピシャという雰囲気はしませんでした。

書込番号:21990154

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/07/28 05:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

45mm-F7.1

75mm付近-F8.0

100mm付近-F8.0

150mm-F9.0

で、再テスト画像で、一番シャープなF値のピクセル等倍画像です。
#中間ズーム値は、ズームリングとExif値に差がありますが、リング指標も記載しときました。

実際にはこの回転灯に厳密にピントを合わせたわけでは無い(およそ同距離の壁面部分に合焦)ので、
150mmでは被写界深度の深い絞り値が解像したように見えてる可能性はありますが、ほぼ正確だと思います。

またこの絞り値の前後1/3段の画質差は僅かで、
線が細く描写されてるのが実解像が良いのか、カリッと描写されてるのが実解像が良いのかの判断は微妙ですが、
今回は望遠という要素も踏まえて「カリッ」の方を選んでいて、線が細いイメージは-1/3段の絞りになります。
#線が細いのと、かすかに緩いのとは、判別が微妙になってしまうため

この結果だけをとれば、全域F8固定での使用が無難という結論になりますね。

書込番号:21992676

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/08/02 16:07(1年以上前)

とろさんここだけ通信

うちは流産1回、死産1回です。
20年前のことですが、以降子供は諦めました。

書込番号:22004077

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/08/02 22:05(1年以上前)

アキラ兄さん、そうした事は胸の奥に秘めてていいですよ、一応は公の掲示板ですし。
私も絶対に言えない(言いたくない)事があります、もちろん絶対書きませんけどね。

ところでこの場を借りて折り入ってお願ですが・・
兄さんは意識してか知らずか解りませんがあちらの板で俗に言う「門番」の様な役割になっている事が凄く気になっています。
例えばですが「EVF壊れた」のスレですが正直私も「リセット如きで治る案件に何を大袈裟な」とは思いました、しかしそんな情報でもユーザー通し共有したいと思った素直な気持ちは理解出来ますし受け答えから誠実さも感じました、全く話も通じないSDカードのスレ主とは明らかに違います。
なので傍から見ていて「何もそこまで追い詰めなくても」と思ってました、折角同じ時期に同じカメラを買った仲間になりえたかもしれないのに何か勿体無いなと。

「 OLYMPUS OMD-EM10 mark3と比べて」でもSA-MONYANさんにかなり執拗に質問を繰り返していました、確かに検証としては穴だらけだったかもしれませんが受け答えはとても誠実な方でした、私自身も厳密な検証が苦手で感覚だけで喋ってしまうところがあるのでまるで自分の事を言われている様で見ていて正直辛かったです、でも普通「これは何段分の補正だな」なんて正確に答へられる人の方が少ないですよね? 彼が二台を所有し感覚として「こっちの方が優れている」と言う意見は尊重してもいいのではないでしょうか?

「浮気した拙生が馬鹿でした。」でも二台買って「こっちの方が良かった」ってだけの意見ですから「はいはいそうですか?」で済む話だったのに拗らせてしまった結果ハイエナを呼び寄せて荒れに荒れてしまいました・・

今回の「生まれる瞬間の撮影方法について」も単純に撮影機材や方法のアドバイスか興味が無ければスルーでいい話です、無論出産が如何に危険で母体や赤ちゃんに負担があるかは自分の経験でも語った通りですがそれはやはりレアなケースであって多くのお産は滞りなく済みますし撮影も非常識だとは思いません。
ご自身の辛い経験から子供の誕生に浮足立っているスレ主さんに釘を刺したい気持ちも解りますが言葉は慎重に選ばないと単に「絡んでいる、喧嘩を売っている」様に捕へられても仕方がありません。

私自身も良かれと思ってアドバイスしたつもりが結果あの方を排除してしまった「前科」があるので最近はかなり言葉は選んでいるつもりです、ネットの掲示板の言葉は自分が思った以上に相手に響いてしまう(場合によっては傷付けてしまう)事が多いです、そして兄さんの言葉には力があります、力のある言葉は有益にも毒にもなるので発信する際には注意が必要です。

折角素晴らしい知識と経験があるのですから的確なアドバイス、興味が無ければスルーを貫いて頂ければと思います。

書込番号:22004740

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/08/02 23:08(1年以上前)

とろさん

僕もちょっと思うところ有りまして、価格.comから離れようと思っています。

1つはG10の掲示板が出来たのが20008年の9月で、今年の8月で丸10年です。
これは色んないみで区切りというか、潮時だなと。

あと、あちらで言うと、個人的にGX7mk3は過不足無いカメラです。
で、過不足無いレンズも手に入れてしまって、あまり情報共有という感じでもないわけで、
価格.comにいるメリットも無いなぁと。

メリットが無いならば、面倒くさい50代が鎮座ましましてるだけなので、誰も喜ばないなと^^
そこらへんが、まぁとろさんが言ってくれてるところなのだろうと思います。

まぁ「生まれる瞬間のー」の人は、意図的に絡んできているのと、
こちらも面倒だから引いているのでどうとは思っていませんが、荒らしたということにはなるのでしょう。

そう言うこと含めて、僕は何に時間をかけているのだろう、という部分ですね^^

受け流すべきだという部分と、受け流さずに構う部分というのがあって、
構うエネルギーがあるなら、それは自分のこと、
写真であれば写真に注ぎ込めば良いという、シンプルなところに行き着いた気がします。

まぁ、思ったのは、僕には子供が出来なかった分、子供っぽいままで来たのかな、と。

思うことは色々ある・・・ようで実はあまりなくて、そういう風の吹く季節、そういう判断のしどころだなと^^

ということで、またいずれ、いつかどこかで、です^^

書込番号:22004861

ナイスクチコミ!4


α→EOSさん
クチコミ投稿数:1233件Goodアンサー獲得:9件

2018/08/12 17:45(1年以上前)

アキラ兄さん

いろいろ教えて頂いてありがとうございました。
G10を買って、この掲示板に辿り着けて本当に良かったと思っています。
僕自身書き込みは少なくなっていますし、こんなこと言えた義理ではないのは承知の上ですが、
価格から離れるかどうかとは別に、出来たら今後も何らかの情報発信の場を残して頂ければと思います。
ブログでも掲示板でも。

ブログを運営してゆくのは大変な労力が必要ですので、簡単にお願いするのもどうかと思うのですが・・・

或いは、この場を削除しないで残しておいて頂いて、
一週間か、一か月に一度でもチェックして頂く、とか。
G10が発売されて10年、
最近は使用頻度も低くなっているのは事実ですし、
性能的にはもっと上のデジカメが沢山あるでしょう。
しかし、自分としてはこんなに長く使えるデジカメは、たぶん今後もう無いだろう、とも思います。

勝手なこと言ってすみません。
そういう希望を持っているG10ユーザーが少なくとも一人いることをお伝えしたかったので。

書込番号:22026491

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1件

2018/08/13 18:23(1年以上前)

既にもう「アキラ兄さん」のアカウントは削除しているのでこちらのアカウントで失礼します。


α→EOSさん

「G10板」においては、G10というメーカーも潜在能力を読み切れていないようなコンデジに出会ったことで、
大変有意義な時間を過ごさせて貰ったと思っています。

とはいえG10もISO80のJPEG撮って出しでは、最新のコンデジには太刀打ちできませんし、
ACRなどを使ってRAW現像した場合でも、ギリギリ勝てるかどうかでしょう。

ACRの操作も、NR/シャープ調整という「RAW現像の根幹」については一通り検証も終了し、
後は操作する人や画像など個別要素の方が大きく、「既にやりきった」というのが本音です。

で、自分のこととして考えれば、
それらのデジタル技術を自分の写真に適用するのは造作ないことですし、
デジタル技術を抜きにして、ただただ自分の写真を撮るのも造作ないです。

ですから、面倒くさいと思えば、何も他者に関わる必然は無い、と言うことですね。


で、スレッドを残すのは容易ですが、このスレッドは「アキラ兄さん」のアカウントに紐付けされていて、
こちらに書き込まれても既に当方にはメール等での連絡が来ませんので、対応が難しいと考えます。

そこで、このアカウントでスレを立てますので、用事があれば、そちらに書き込んで下さい。
そうすればほどなく書き込み通知が来ますので、その時に適宜対応させていただくと言うことでご了承下さい。

書込番号:22029009

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1件

2018/08/14 18:59(1年以上前)

再々度レスを削除されたので書き込みます。

α→EOSさん

連絡用スレッドを立てましたが、削除され、それについて説明したレスも削除され続けています。
気持ちの良い運営ですね。

従って、α→EOSさんのご意向には添えないようですのでご了承下さい。

ペンネンノルデはいまはいないよ 太陽にできた黒い棘をとりに行ったよ


運営各位様
このレスが再々度削除された場合は、文面をコピーで残しておりますので、再度貼ります。
また、再びアカウントの書き込み禁止にされた時には、別アカウントを取ります。
いたちごっこをやりたいのであれば、付き合います。

書込番号:22031569

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3件

2018/08/14 19:12(1年以上前)

>アキラ兄さんさん

何が運営を躍起にさせてるんでしょうね?

「ペンネンノルデはいまはいないよ 太陽にできた黒い棘をとりに行ったよ」
は、宮沢賢治の創作メモの「タイトル」だから(ですよね?)、本の名前と同じで問題無いだろうし。

何か深い闇がありそうですね。

書込番号:22031600

ナイスクチコミ!1


α→EOSさん
クチコミ投稿数:1233件Goodアンサー獲得:9件

2018/08/14 21:03(1年以上前)

>アキラ兄さん

お手数とご迷惑をおかけしてしまったみたいですみません。
でも、G10のスレッドは今後も残ると思いますので、
まだ読み切れていない部分は気長に読みます。

しかし、何故削除しないといけないのでしょうか?
さっぱり分からないですね。

書込番号:22031849

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1件 縁側-下ノ畑ニ居リマスの掲示板

2018/08/14 23:08(1年以上前)

当機種

α→EOSさん

価格.comは、こういうところです。とりあえず連絡が付いたので、良としましょう。

G10板にスレを立てれば、運営の方が丁寧に削除なされるわけですから、埒も開かないので、
こちらのアカウントで、ひとまず縁側を立てました。

普通に書き込みをすれば、粘着している複アカの皆様が、創意工夫を凝らした書き込みをされるので、
自由な書き込みは禁止状態で開設しましたので、認定申請をしてください。

書き込み内容は自由に閲覧できるようですが、別に読まれて困るような話をするわけでもないので良いでしょう。
テクニカルな問題が発生するようであれば、他のSNSを使うのでも良いですが、
縁側を踏み台にすると、価格.comのニックネームをとりあえずの認証に流用できますので。

このレス内容をお読みになられたら、返信を入れておいてください。
それまでの間は、削除されたようであれば、再度同一内容を投稿するようにします。

https://engawa.kakaku.com/userbbs/2191/

書込番号:22032164

ナイスクチコミ!2


α→EOSさん
クチコミ投稿数:1233件Goodアンサー獲得:9件

2018/08/15 22:54(1年以上前)

アキラ兄さんさん

ありがとうございます。承認申請、というのをクリックしておきました。
初めてやったので良く分からないのですが、
これって、承認されたら書き込みできるようになる、というわけですよね。

よろしくお願いします。

書込番号:22034377

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ179

返信101

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > CANON > PowerShot G10

クチコミ投稿数:6677件
当機種

駒沢公園のこのオーバーハングテラスも今はもうありません

作例・画像処理などに特化したスレじゃなくてもいいじゃないか!

他機種の話題で盛り上がってもいいじゃないか!
昔撮った桜の写真でもいいじゃないか!
細かいことはどうでもいいじゃないか!
#なぁ、戴宗。

「G10って、G10って、どこにあるんですか!」とかガタガタ言わない。
パクさんお疲れさまっていうことですよ。れびぃ。

書込番号:21735816

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:6677件

2018/04/08 08:15(1年以上前)

当機種

手の内がバレるとかガタガタ言わない

上の写真、ノイズ消すのに気を取られてシャープネスエンハンスし忘れたというのは、ジーナさんと私だけの出光。

一応利かせたヤツもアップしておくので笑ってください^^;

書込番号:21735841

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:34810件Goodアンサー獲得:3052件 休止中 

2018/04/08 09:50(1年以上前)

ガキの時分は良く行ってましたね。
中の周回コースでチャリ同士の正面衝突なんかしちゃって、ハンドルポスト部の溶接抜けたり --- 大事故。 (^_^)

今はノーチャリなので、歩くと1時間弱かな。
平均時速5km/hとして、歩っても良い距離だ〜。帰りはタクシーとか。

書込番号:21736056

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/08 10:22(1年以上前)

>うさらネットさん

このテラスコーナーは、大きな家なき子達排除でそっくり内側に移設されなくなりました。

確かに、幾つかある公園入り口の真正面ですし、
粗大ゴミのソファーと段ボールのパーティションは、場にそぐわなかったのでしょう。

どうも駒澤大学側の、トレビの泉末期のように水のなくなっていたジャブジャブ池も、
今年何かの施設に変わるようで、外周が囲われていました。

今や駒沢公園周辺は、自由が丘よりも物価の高いセレブな街ですから仕方ないですね(笑)

もちろん綺麗になるのは良いことですけれども、ガキの頃に凧揚げして凧を駒沢通りに落とした、
何でもアリに思えた公園から「よく判らない物」が少しずつ消えていくのは寂しい気もします。

書込番号:21736129

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/09 19:21(1年以上前)

とろさん

ダラダラ続いてるスレッドという感覚なので、こちらに返信しますよ^^

>GX7V+オリンパスレンズはアリかナシか

厳密にはともかく、普通にはアリだと思いますよ^^
オリボディ側の手ぶれ補正機能ほど、パナボディのの手ぶれ補正が効くか?くらいでしょう。
逆の組み合わせだと、レンズ側のISが無駄になるとか、ライカ15mmの絞り鐶が使えないとかあありますけど。

ただ、オリンパスのレンズは安い物が今ひとつですね。高いレンズは申し分ないのですが。
高いレンズだとパナだとライカシリーズが買えてしまうので、値段設定的にパナは賢いと思います。

僕の感覚的には、オリンパスはAPS-Cでなく4/3をえらんで失敗した組で、パナは4/3を選んで成功した組みですね。
オリンパスも商業的には成り立っていますが、APS-Cを選んでいたら、もっと成功したでしょう。

結果的に、オリンパスにオーバースペック的なレンズが揃ってるのはそれ故で、
パナのほうが現実的なレンズが多いのは、見ている部分の違いからでしょう理由でしょう。

そこを理解していれば、オリのレンズでアリだと思いますよ^^

ま、僕は勧めないですけどね、M4/3を選んでる意味が薄れるので(笑)

ただ、昔ながらのレンズ鏡胴の雰囲気は、今はフジかオリンパスでしか味わえませんね。
暗に、そこまで出費するならフジがレンズの画質も含めて良いよと言ってると解釈してください(笑)^^

書込番号:21739527

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/15 20:21(1年以上前)

とろさん

まぁ、あっちの話題をこっちでどうこう言うのもアレだというのは重々承知ですけども。

ブータンさんは、凄くナチュラルというか、価格.com掲示板の傾向を理解していないで書き込んでますね。
簡単に言えば、日記のような内容で、それを「皆さんのご意見を〜」とやってしまうので、
真に受けて、他の人が真面目なことから偏ったことまで言ってしまう感じです。

本当のところは「最初から上手くいくことは少ないから、気長に頑張れ」というのが正しいんでしょうけど。

でまぁ、実際にiAなりPモードで撮った写真は、普通レベルの人が普通に撮った感じで、
別段下手でも無いし、現状では上手でも無い、伸びしろは普通にあるように思います。

箸にも棒にもならない人も一定数いるので(笑)

年齢的に子供扱いするのは失礼ですが、過剰に反応せず、暖かく見守るのが良いと思うのですけどね^^

書込番号:21754496

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/04/15 23:23(1年以上前)

アキラ兄さん、レンズの事で色々質問しておいて返信せずにすみません。

何か少々煩わしく?なった様な空気を感じた物で書き込むのを遠慮してしまいました(汗) でっ レンズなんですけど色々考えた結果実は(無印)12-60mm未使用美品が安く手に入りました。
本音はライカ12-60にしたかったのですがやはり高いしあまり高価なレンズは貧乏性の私には気疲れしそう、だったら無印でいいかなと消極的な理由なんですが・・

もちろんGF9に付けてみましたがバランスはイマイチ、やっぱりお散歩カメラは12-32で充分です、やはりこいつを付けるのはGX7Vだろうと。
キャンペーンが終わるまでに多少は値下がってくれないかなぁ〜 っとついつい価格コムを開いてしまい暇潰しにカキコしているのはここだけの秘密です。

書込番号:21755021

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/15 23:42(1年以上前)

とろさん

まぁ難しいのですけど。

バランスを崩してまでデカいレンズを付けるなら、かなり描写に納得いくレンズじゃ無いと馬鹿馬鹿しいかなぁと。
パナ12-60mmも描写は12-32mm並みの最新のズームですけども、G9/8の一眼レフ風ボディならなという^^;

個人的には、12ー32mmの二回り大きい程度で、10-30mm/F4-5.6みたいなレンズがあると面白いかなぁとか。

もっと現実論を言えば、14-42mmサイズで12ー36mmであるとか、12-40mmですよね^^
12ー60mmが12ー65mmであればあり得たこの画角も、12ー60mmがあると現実的じゃ無いのかな?

オリの12ー40mm/F2.8も、12ー60mmクラスの大きさになるので、結局考えてしまいます。

いずれにしても、そういう丁度良いレンズを出すとしたら、オリでは無くパナだと思うので、
期待せずに、のんびり様子見という感じでしょうか^^

GX7mk3に関しては、まずは夏ボ商戦でどの程度下がるかでしょうねー^^;
次は、フォトキナで何かが発表された後の冬ボ・・・という段階だと思います。

キヤノン機などに比べ絶対流通量が少ないので、値動きしにくいのが特徴に思います。

書込番号:21755073

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/16 00:04(1年以上前)

ちなみに僕は、

ずっとカメラ板で価格.comに書き込んでいないのに、急にレンズやボディで質問してくる人は、
カメラ版で書き込んでる、発言数の多い人の「複アカウント」である可能性が高いと思って対処しています。

なので、真面目に答えていません。

あの板はそういう人が多すぎですね(笑)^^

書込番号:21755122

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/17 21:12(1年以上前)

とろさん

あと某氏は初心者の振りをして韜晦してるだけの可能性もありますので、
丁寧な対応をすれば良いだけで、必要以上に追う必要は無いと思っています。

書込番号:21759439

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/04/18 00:04(1年以上前)

別機種
別機種

いつの間にやら次スレ突入でした・・・

toroさん、遅まきながらGF9散財おめでとうございます!このサイズは一度持ち始めると
なかなか大きいサイズに戻れないですよね(笑)ミラーレスですか…考えちゃうな〜^^;

アキラ兄さん、とミラーレスですが、KissM触ってきました。なかなか手にしっくり来ますね。
M5,6よりもグリップは良い気がします。デュアルセンシングISの効果はどの程度なのか
試してみたいところで、手持ちでどれだけ行けるのか?スローシャッター撮ってみたいです。
限られたレンズというのが悩ましいですが。思い切ってどんなレンズでものボディ手振れ補正に
CANONは行くのでしょうかね?

KissM見に行った際に、Canonの販売員がいたので、ミラーレスでの単焦点活用について色々
話してきました。単焦点の使い方を割り切る、動きものを撮らないのであればM100もありなのでは?
とのことで、M100に皮グリップとプラグリップを付けてみてマウントアダプタ付けて手持ちと同じレンズを
付けてみました。・・・が、以前M6で試した時と比べ、しっくりこない(苦笑)EF-S15-85MMも試しましたが、
かなりのアンバランス。こちらはKissM・M5,6であればグリップのおかげで何とか形になるのかな?
結局写りを考えるとKissMなんではとのことに・・・。

ただ、どうしてもKiss系に踏み切れないのは背面ホイールが無い事。これはもう習慣以外の
何物でも無いのですが、無いと落ち着かないというかですね…

取り合えず今年の桜を貼っておきます(笑)

書込番号:21759960

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/18 04:53(1年以上前)

機種不明

キートンさん

ちょいおひさしです^^

KissM・・・よく出来てますよねぇ・・・。
ただ、M3/M6の、丁度良い操作性に触れると、KissMで満足できないだろうなと思う自分がいます(笑)

まぁキヤノンのフルサイズミラーレスへの年内参入が騒がれていますが、
実際問題として、僕レベルならAPS-Cで充分で、今APS-Cミラーレスを買えば、それが終えの住処になります。

そう考えた時にEOS M(EF-M)は、色んな慣れを含めてAPS-Cで一番可能性の高いマウントです。
ここらへんはキートンさんもそうなんだろうなと思います。

ということは、今までのカメラ歴で培った(慣れた)操作は基本的に許容してくれないと困ります(笑)

ここらへんが僕(やとろさん)のM4/3と違うところですね^^
遊びだけでEF-Mという河を渡るのは、リスキーというか、余計な投資になってしまいます。


キートンさんの場合は、EF-Mに行ったら、純正マウントアダプター含めEOSをEF-Mで担うことになると思います。
EF/EF-S運用も、選んだEF-Mボディで行えるくらい、ボディ側の受けがしっかりしている必要があると^^

だと、全体のまとまりが良くても、KissMではないんだろうな、と(笑)

一番いいのはM5/M6後継機狙いですが、まぁ、キートンさんの興味の(物欲の)タイミングもありますし、
M5だと構成かぶりでKissM優位な気もしますので、M6辺りというのはアリなんだろうなという気はしています。



まぁジジイ達のマイブーム的M4/3に参入する手もありますけれど、レンズ資産をそのまま活かせませんから。
まだ先が長いので、APS-Cのラインは維持しといた方が良いかなと思います。

どうせほら、遊びでGF9とか言っておきながら、中古でパナ12ー60mmレンズを購入しちゃう人がいるように(笑)、
遊びで参入したつもりでも、面白くてついつい散財してしまうのですよ^^

高いとは言っても、良いレンズがフルサイズやAPS-Cよりは確実に安いのが、M4/3の罠ですねぇ^^;


写真の方、他人の写真を弄るのはどうとか言ってるくせに弄ると・・・モノクロになっちゃいました(笑)
パートカラー的な色のインパクトよりも、桜の花のざわつき具合の方が面白いかなとか。
ただ、G1X2の解像感は凄いですねぇ・・・つか、これ手持ちですか?^^;

書込番号:21760166

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/04/18 07:38(1年以上前)

機種不明
機種不明

アキラ兄さん
隣の芝生は青く見える的他メーカーへの興味は大いにありまして(笑)
ヨドバシ行くたびに触って見るのですがね‥まあ大人の事情ってヤツですよ‥
パナライカであってもライカと聞いて試したい!って気持ちは前々から(^^)

Canonのレンズ資産のおかげで?浮気せずにいられるといったところです。
それ以上にかもしれませんが、G1Xmk2への惚れ込みが強いと言ったところで、
純正カスタムグリップをつけたことが良かったのか、
うむむむ〜〜〜んんんんんん 予想どおりジョセフの血はなじむ、実になじむぞ!
ぐらい、手に馴染んでます(笑)当分カメラ本体の散財は抑えられそうです。

G1Xmk2はLR経由とは言え、アキラ兄さんのおっしゃる通り、解像感ありますね。
この使い勝手ぐらいのMレンズがEOS-Mのキラーレンズになると思うのですが。
‥で、桜は手持ちですよ!手ブレ補正がかなり有効である事、ここで教わったフンフン
の賜物ですね。あとは前述のカスタムグリップの持ち易さでしょうか。F4以上に
絞った時はさすがにSSが手持ち向きでは無く、ブレてましたよ(笑)

ちなみにiPhonexで撮ったら、酷い結果でした‥

書込番号:21760312

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/18 08:47(1年以上前)

キートンさん

まぁ僕は、GM1の基準ISOが200だということと、キットズームがF3.5-5.6ということで、
なんだかんだで腕がなまってるなぁ・・・と感じます^^;

G10ではISO80のF3.2でしたからねぇ(笑)
ボディの持ちやすさという意味で、キヤノン機にアドバンテージがあるのも事実ですけれども。

G1X2に関しては、なんであのレンズの良さが一般には伝わらないんだろうと思ってました。
G1Xとは完全に指向が違うレンズで、G7X系のレンズとは比較にならないほど良いのに・・・と。

まぁ僕はG1X2とGM1とを当時のCP+でそれぞれ握り倒して、GM1の購入を決めてしまっていたので(笑)


GX7mk3でとろさんと二人盛り上がってますけども、
あのクラスはM4/3に多少本気の肩入れが無いと手を出しにくいですね。

中古のGM1とライカ15mmの組み合わせはお勧めですが、G1X2と被っちゃいますからね(笑)
ライカ15mmはレンズに絞り鐶があるので、絞り優先だとGM1(背面ホイールのみ機)との相性が良いのです。

ただ、中古といえども、その組み合わせでM6のダブルズームあたりが買えてしまいますから、
何だかんだで、初めの方の話題に戻ってしまうのです。

今年のフォトキナで、それぞれのメーカーの今後の方針がハッキリしそうですから、
特に物欲が騒いでいないのであれば、年末ーCP+くらいまでは様子見が賢いのかなと思います^^

書込番号:21760475

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/04/18 23:32(1年以上前)

>MASTERキートンさん こんにちは。

桜の写真、良い感じなので等倍でじっくり鑑賞しましたがイラストっぽいベタっとした質感も面白くいいですね、LR経由の恩恵かな? 
KissMは私も店頭で触って好印象でした、ただ何ていうか「漢の道具」って感じがイマイチなんで・・ まぁ接吻ですからね(笑)

私はアキラ兄さんのせいでまんまと散財が続きレンズまで揃えてしまった以上、もはやアレを買うしかない! っの状況です、ついついあっちの板を覗いてしまいよせばいいのに初心者のスレに首を突っ込んでしまった結果悪者扱い?
当たり障りのない生温かいコメでも入れておけばよかったかなとこうした掲示板の難しさを今更感じています。

>アキラ兄さん

「韜晦」・・・  難しい言葉知り過ぎです、早速web辞書に直行ですよ、もう少し私の学力を忖度して頂かないと(笑)


書込番号:21762312

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/19 00:22(1年以上前)

とろさん

>「韜晦」・・・  難しい言葉知り過ぎです

と、とうかい?(うわぁだじゃれだぁ)。
#「究極超人あ〜る」に載ってたことは済まないと思っている。

まぁ、絡んできてる人がご当人でも別におかしくは無いなとか、
iAとPとで同じ被写体を撮り分けて置いて後から気付いたように質問だとか、
色々あるけどゴタゴタ言わない^^

>もはやアレを買うしかない

「まんまと!」そう、「まんまと!」(笑)

金庫に閉じ込められた宝石たちを救い出し、
ボディに不釣り合いな中古の12-60mmに散財させてしまう。
これみんな、泥棒の仕事なんです。

あーあ 何ということだ、
その女の子は悪い魔法使いの力を信じるのに、ドロボーの力を信じようとはしなかった。

その子が信じてくれたなら、ドロボーは空を飛ぶことだって、
ライカの12-60mmは買わなくて良いんですか?とそそのかすことも出来るのに・・・。

今は次に30mmマクロを買わせることで精一杯。

書込番号:21762402

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/04/20 00:29(1年以上前)

機種不明

toroさん
iPhonexの桜は、ノイジーな点画?のような1枚と、とことんノイズ軽減の
ベッタリ油絵?チックな1枚になりました(笑)イラストっぽい方は自分では
勝手にルノアールタッチな1枚かと(笑)

ちょっと時間あったのでアチラの板を見て来ましたが‥久々に他の板見たのも
ありますが、なかなかの急展開で(*_*)???って感じですね‥百家争鳴‥
まぁ色々ありますね‥

先ずはお抱えセールスマン?のオススメ散財(笑)行っちゃいましょう!

‥散財したなら報告するのが村の掟‥G1Xmk2の更なる飛躍を願って
その先の散財?を見越して(笑)迷っていたEVF-DC2をポチって届きました!
晴れの日の眩しい時、最近なぜか撮りたがる流し撮り(笑)そしてGWに
行く事になった夢の国対策?等々です。クレカのポイントでAmazonギフト券
がまとまって交換できたので‥つい!早くテストしたみたいですね




書込番号:21764639

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/04/20 00:31(1年以上前)

ん、よく見たらブレブレの写真でした‥失礼しました‥

書込番号:21764642

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/20 00:33(1年以上前)

キートンさん

ああ!M6(後継機?)購入決定の魔の手が(笑)^^;

「その時キートンの手は震えていた」

書込番号:21764644

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/04/20 09:37(1年以上前)

アキラ兄さん

キャパですね、かつてのTV番組「知ってるつもり?!」で紹介されたのでそのフレーズも何となくは知ってました。
ただうろ覚えだったので調べたらノルマンディー上陸作戦(古っ)の頃の話とは、勝手にベトナム戦争とかかなと思ってました、これこそ「知ってるつもり?!」状態ですね。

確か番組で紹介していたけどキャパは戦争が無い時は「戦場カメラマン(失業中)」の名刺を嬉しそうに配っていたとか、自分が失業しているのは世の中が平和な証拠だと、ただこの下りは番組内の脚色も無いとは言えないので真偽の程はさだかでありませんが平和を願っていたのは確かだと思います。

もしキャパが今でも生きていたら迷わずシリアとかに行ったのでしょうね。
(真面目なレスに自分で自分を褒めてあげたい)

書込番号:21765224

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/20 10:50(1年以上前)

とろさん

中風だったとかそんな事はないからな(笑)


D-DAYが早朝でISO100が高感度だった時代だからブレたのか、
本当に手が震えていたとして、寒さだったのか、興奮だったのか、

(キャッチ)コピーは編集者が付けた物なので、実際はどうか分かりませんが^^
北ベトナムで地雷で亡くなるわけですけれども、平和な場所で平和に写真を撮れてることに感謝ですよね。

書込番号:21765335

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/20 23:24(1年以上前)

しかし、あんな明白な状況証拠がありながら、
あんな人数が、一色に染まって粘着攻撃して来るもんですかね(笑)
まぁ、中の人が1ー2人なら、さもありなんですけども^^

昔G10板で鍛えられたから、あの程度「当たらなければどうということはない」ですけど、
レンズ交換式カメラ板の人の着弾精度が極端に悪いのはどうにかならないんですかね・・・

いわゆるひとつのやれやれだぜ系^^;

書込番号:21766779

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/04/21 13:46(1年以上前)

なるほど‥確かに新手のスタンド使いがドンドン出てきて攻撃してきて、
アキラ兄さんがスタープラチナ発動してオラオラオラオラオラオラー!
と冷静に正確に撃ち返して‥やれやれだぜ‥

話が繋がりました(笑)

書込番号:21767877

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/22 06:56(1年以上前)

機種不明
機種不明
別機種
機種不明

DPREVIEW SAMPLE

DPREVIEW SAMPLE

DPREVIEW SAMPLE

DPREVIEW SAMPLE

まぁ、レンズを勧めるのって難しいです。
その人の撮るものや使い方、好みとか色々ありますからね。

初心者ー中級者で陥りやすいのは、レンズは画角の違いであって描写の違いでは無いと思い込むことで、
そうなるとレンズの魔物との戦いに、戦う前から敗れてるんですよ。

まぁ、ココでブラインドテストというのもアレなんで、Exifべったりの、毎度DPReviewから引用しますが、


1枚目は12-32mmキットズームで、このキットズームがかなりの実力を持ってることが分かります。
M4/3はデジタル補正がディフォルトで適用されますが、この解像とトーン描写は立派です。

2枚目はライカ15mmで、柔らかさと繊細さと合わさった描写は流石です。
コントラストのあるシチュエーションだときっちりシャドウ部を描写しながら、メリハリのある描写をします。

3枚目は20mmですが、どう見ても他の単焦点レンズより劣る描写をします。MTF特性も良くありません。
レンズ設計も比較的オールドスタイルなので、そういう味わいだとの割り切りが必要です。

4枚目は25mmです。設計の新しいこのレンズは特性が良いのですが、神経質なほどの解像が特色です。
レンズ設計も独特で、MTFも良く、ボケる部分はしっかりボケます。



例えば、とろさんにはセットで付いてきた25mmレンズの処分を勧めたわけですが、
それは、このレンズの解像部とボケ部の繋がり感が独特だからです。
絞ると被写界深度は稼げますが、ピン付近はカリカリになります。
トーンの繋がり感は、12-32mmやライカ15mmの方が自然です。

物撮りをやる人間には、繋がりの良さが凄く重要で、とろさんには勧めませんでしたが、
初心者が、ボケと解像を手っ取り早く理解というか、楽しむには良いレンズです。
なんせ、最高の繋がりの30mmマクロがあるので、当然そちらを勧める、と。


20mmは、M4/3のズームの性能が悪かった頃には、パンケーキレンズとして重宝されたのだろうなと思います。
ナチュラルな破綻の少ない特性だけれど、特筆する描写も無く、さらに今となってはデカい(笑)
僕も知人から譲られて所有してるのですが、普通の用途だと12-32mmと同等か負けてるかです^^;
レンズ全群繰り出しAFのため、至近距離撮影時の特性が自然なので、現在は接写に使っています。

(かつての)評判は良いけど、現在は客観的に見て人に勧められないレンズの筆頭ですね。


ライカ15mmは、もう換算30mmの画角が自分の物かどうかが全てで、外してれば撮りにくい画角のレンズで、
その人に合っていれば、パナライカといえども腐ってもライカと納得の、最高の常用レンズです。
前述の20mmも、ライカ15mmを買った知人から「もう使わないから」と譲られた物です^^;
もちろん、そりゃそうだろと思いました。


こうみると、12-32mmのオールマイティな非凡さが浮き彫りにされるのですよね^^;
それ以降の単焦点がライカ15mmや、25mmや、30mmマクロや、42.5mmのようになった理由が分かります。
#42.5mmはパナとパナライカの中間的な描写の良いポートレートレンズです。


まぁ、14mmと20mmは、正直新設計で出し直して欲しいです。
14mmは、F2.8でもいいから、換算28mmらしい、解像を高める方向で、
20mmは21mm/F2くらいで、コンパクトで程よい解像のレンズに、
ひとまずライカズームシリーズも一通り出たので、考えて貰えると良いのですけどねぇ・・・

書込番号:21769565

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/04/24 21:18(1年以上前)

ん〜ん・・ 何かアレですねぇ〜 いや、あっちの板の話なんですけど。
幾らでもあるカメラの中からわざわざまだ割高感のあるカメラを買ってライカを欲しいと言って、だったら初心者とは言へ一通りは理解している物と思いきやズームレンズが何たるかもよく解ってない? おまけにジャンク品のレンズの質問。

一体今まで何の為のアドバイスだったのでしょう? 正直言ってデカい釣り針に掛かった様な気分・・


何てカキコしたいけど、またそれはそれで荒れそうだしここでこっそり発散するしかないのかな、何か複アカ偽初心者の高笑いが聞こえてきそうで嫌になりますね。


書込番号:21775835

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/24 21:30(1年以上前)

とろさん

本気で相手にしない方が良いですよ^^
どちらにしても、あの状態での不良に対して、原因切り分けが出来ないレベルの人が集う板です。

でも、レンズ交換式カメラ板なんて、高級機も含め似たり寄ったりですよ^^

物や性能はお金を出せば簡単に手に入りますが、撮影スキルは簡単には手に入りません。
撮影スキルは「写真歴」ではなく「撮影量」に比例する・・・という道理も理解できない人達ですから。

書込番号:21775880

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/26 22:00(1年以上前)

とろさん


クソ面倒くさいですね(笑)^^;
なんで計算式で簡単に算出される程度の話で揉めるんでしょう・・・

面倒くさすぎて入院した時の写真を貼っちゃったのはジーナさんと私だけの秘密。

書込番号:21780405

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/04/28 00:30(1年以上前)

ちょっと不謹慎かもしれませんが途中から少し楽しくなってました。
私は料理は撮らないので物撮りの延長で「たぶんこの程度だろう」くらいの感覚だったのですがおかげでその道のプロ?の方の考察も聞けて勉強にもなったし。

あと面白いのがあのスレ主さん、ボディ単体の板にレビューを載せてますね、GX7MK2やGX8、果てはG9の名前まで出しての比較、なかどうしてしっかりとしたレビューで感心致しました、とてもズームと単焦点の区別が出来ない人とは思えない(笑)

まぁこちらでこの話を持ち出すのはこれで最後にします、変に馴れ合いだとかグルだとかと勘繰られても兄さんにも迷惑が掛かるだろうし。

書込番号:21782947

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/28 06:38(1年以上前)

とろさん

朝まで飲んでて今帰宅というのはジーナさんと私とのナントカ。うん。


あそこでどうこう言いませんでしたけど、

50mmでフルサイズだと水平画角が約39.6度で、撮影距離が1mで横幅72cm、
三脚高が2mで、撮影台(テーブル)高が1mだと、差分高さは1m、
30度の俯瞰で撮影するとなると、撮影距離は1.414m、ということは、50mmで撮影すると横幅102cm、
並べた皿の余白を左右10cmずつ取ると、並べられる皿の幅は80cmくらい、

コース料理ならそのくらいかなーという感じですね(笑)

横幅1mくらいの奥行き1m位に並べた皿に面光源を用意すると、ライトボックスだと足りないので、
たしかにトレペを垂らして面光源を作らないとダメかな、とか。

ちなみに85mmだと水平画角が約23.9度で、撮影距離が1mで横幅42cmで(中略)横幅59cm、

1皿料理だとそのくらいでライトボックスで足りるかなぁ、とか。

角度が30度(から45度?)と急で、比較的撮影距離を稼いでいるのは、
絞り込みすぎず、画質を確保したまま、被写界深度を稼いでるんだろうなぁとか、
特に角度が浅くなれば、確保しなくちゃいけない被写界深度も増えるしなぁ、とか。


あの人がプロかどうか? 実際に撮影してるのかどうか? は知りませんが、
この知識というか、撮影ノウハウを知ってるだけでも、15mmで撮影してる人よりは腕は確かでしょうね。

だって、こんな知識、撮影現場以外のどこで覚えたんだよという話ですね(笑)
写真学校でも、教本でも、ネット上にも転がってないだろうなぁと。
まぁ、別のどなたかが言うように「口だけ」だとしても、その口はどこで仕入れたんだ?という感じかな。

で(笑)

50mmに85mmに「100mm」といってる時点で、EOS(EF)ですね(笑)
100mmがあるのはEFレンズだけだったような。ニッコールだと105mmマイクロだったはず。
カマかけたけど無視されましたけど。



で、レビューのご指摘はその通り。

ちなみに、こちらのパンケーキの画像ですが、Exifはキャプチャ画像っぽいのでさておいて、
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000026876/#21766269

キャプチャの日付が「2018年04月20日 06:35」ですので、
この時点で既にこの程度のパンケーキ写真が撮れてるわけで、ぼかしたいなら絞りを開けば良い、と。

で、どう見ても20mm購入後に撮ったというちくわの画像の方が、良い出来には見えませんね(笑)
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000026876/#21780580

夕食後「ちくわ」しか無かったと言われても、ちくわの後方に焼き魚らしき料理がありますし、
そしてこの書き込みから「急に」文調がロジカルになります(笑)


なので、なんというか、ニヤニヤしてるので良いんじゃないでしょうか^^

書込番号:21783204

ナイスクチコミ!1


α→EOSさん
クチコミ投稿数:1233件Goodアンサー獲得:9件

2018/04/28 07:56(1年以上前)

近頃はカメラのスレを見に行ってない(ここ以外)のですが、
こわいもの見たさでちょっとだけリンクを覗いてみたのですが、10秒ほどで閉じました。
アキラ兄さん、torokurozさんの忍耐力に敬意を表します。

書込番号:21783318

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/28 18:54(1年以上前)

α→EOSさん

いやいや、どこも似たような物ですよ^^
G10板も、かつては同程度の人が結構絡みに来てましたしね(笑)

特徴的なのは、とある思考前提で質問スレを立てるので、
自分が想定しているストーリー、プロレス技しか受けないと言うことです。

つまりは質問スレですら無いという事ですが(笑)

逆にいうと、G10板(というか雑談スレ)を、過ごしやすいスレにしすぎたという話もあります。
結構他の仲良しスレや縁側を覗くと、裏側にドロドロした物が見えて辟易したりします。

でも当人達にとっては、その「ドロドロ」が楽しかったりするので、
文句言ってもしょうがないんですよね(笑)^^;


ああいうときに重要なのは、基本であるとか、基本マナーであるとかを提示することです。

習得方法はいざしらず、基本をないがしろにした人にはいずれ何らかの形でしっぺ返しが来ますから、
スレ主で無くとも、それに気付く人が理解すればいいわけで、
雲霞の如く現れるアカウントの人の意見は、納得できれば応じれば良いし、
そうでなければ、暇なら潰せば良いし、面倒なら無視すれば良いと思っています。

書込番号:21784660

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/29 13:33(1年以上前)

ところでDPP4のアップデート情報です。

前回、4.8.20でKissMなどの最新機種がサポートされたのですが、
今回、4.8.30で主に旧機種のサポート拡大と、一部機能追加がされたようです。
#日本語ページにはまだアップデートが上がっていません。

Changes for Digital Photo Professional 4.8.30:

Newly supported EOS D2000 *, EOS D6000 *, EOS D30, EOS D60, EOS 10D, EOS Kiss Digital / EOS Digital REBEL / EOS 300D Digital.

Can now handle CR2 files converted with the CR2 Converter.

Added Partial adjustments functions.


ちなみに4.8.20までに、

EOS-1Ds Mark III, EOS-1Ds Mark II, EOS-1Ds, EOS-1D X Mark II, EOS-1D X, EOS-1D Mark IV, EOS-1D Mark III, EOS-1D Mark II N, EOS-1D Mark II, EOS-1D C, EOS-1D, EOS 80D, EOS 7D Mark II, EOS 7D, EOS 70D, EOS 6D Mark II, EOS 6D, EOS 60Da, EOS 60D, EOS 5Ds R, EOS 5Ds, EOS 5D Mark IV, EOS 5D Mark III, EOS 5D Mark II, EOS 5D, EOS 50D, EOS 40D, EOS 30D, EOS 20Da, EOS 20D, EOS 9000D, EOS 8000D,

EOS Kiss X90, EOS Kiss X9i, EOS Kiss X9, EOS Kiss X8i, EOS Kiss X80, EOS Kiss X7i, EOS Kiss X70, EOS Kiss X7, EOS Kiss X6i, EOS Kiss X50, EOS Kiss X5, EOS Kiss X4, EOS Kiss X3, EOS Kiss X2, EOS Kiss F, EOS Kiss Digital X, EOS Kiss Digital N,

EOS Kiss M, EOS M100, EOS M10, EOS M6, EOS M5, EOS M3, EOS M2, EOS M,

PowerShot G16, PowerShot G15, PowerShot G12, PowerShot G11, PowerShot G10,

PowerShot G9 X Mark II, PowerShot G9 X, PowerShot G9, PowerShot G7 X Mark II, PowerShot G7 X, PowerShot G5 X, PowerShot G3 X, PowerShot G1 X Mark III, PowerShot G1 X Mark II, PowerShot G1 X,

PowerShot SX60 HS, PowerShot SX50 HS, PowerShot SX1 IS,

PowerShot S120, PowerShot S110, PowerShot S100, PowerShot S95, PowerShot S90

がサポートされています。

書込番号:21786405

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/30 08:53(1年以上前)

↑今見たら、文字ソートの関係でG9がG9X系のとこにソートされてましたので、無印Gシリーズは


PowerShot G16, PowerShot G15, PowerShot G12, PowerShot G11, PowerShot G10, PowerShot G9


と、4.8.20の時点で、RAW記録可能な機種は全網羅(全てのコンデジで)されたことになります。

今回、4.8.30で、EOS D30, EOS D60, EOS 10D, EOS Kiss Digitalに機種対応したことと、
CR2 Converterアプリ(機能)が内蔵されたことで、過去の全RAWデータに対応したことになります。

macOSでは、今秋リリースの10.14から32bitアプリが非サポート(非動作)になりますし、
Windowsも近い将来そうなるでしょうから、サポートアプリの整理・集約という意味もあるのでしょう。


少し悲しいのは、サポートされても、対応機能は発表時にサポートされていた機能までなので、
G10などをフル機能で使うには、Lightroomなどのアプリが必要で、
更にはDPP4が高性能になっても、未だ高感度の現像性能ではLightroomなどに及ばないことでしょう。

ただまぁ、G10も今年で発売から10年が経ちますし、それ以前の機種はさらに古いわけで、
デジタルガジェットで10年間現役で使うというのは考えにくく、キヤノンのこの姿勢は評価しないといけませんね。

キヤノンのRAWもKissMからCR3フォーマット(DLOネイティブ)が追加され、
そのうちDPPも「5」がでるのでしょうが、このサポート体制は維持してほしいものです。


ちなみにCR3フォーマットでは、DPP4では、DLOを効かせるために相変わらずレンズデータのDLが必要ですが、
DLOを適用させた後もファイル容量の増加は0.2MB弱程度で、これはレンズデータが追加された程度と思われます。
#CR2の時は、DLO対応データを複製する仕様だったので、約2倍のファイル容量になっていました。

書込番号:21788423

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/04/30 21:33(1年以上前)

パナの1インチ高倍率ズーム機のTX2(海外名称ZS200/TZ200)のDPREVIEWの実写サンプルが出ましたが、
イメージ的には既存の1インチ機の中でも瞠目の描写に感じられます^^;

https://www.dpreview.com/products/panasonic/compacts/panasonic_dczs200/sample-photos

TX2はTX1よりズーム倍率が伸びた代わりに全体のF値が暗くなって、
広角端でもF3.3とスペック厨にとっては魅力は低いでしょうけれど、結構驚きの画質です。

これ実売価格の落ち付き方次第では買っちゃうかもですよ・・・^^;

書込番号:21790226

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/04 09:20(1年以上前)

あ、村の掟なのに・・・(・・;

書込番号:21798684

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/04 09:28(1年以上前)

掟破りの村八分上等だ!!!

なんてね、久々(何年かぶりに)スレ立てちゃった、ちょっと緊張・・・



>これ実売価格の落ち付き方次第では買っちゃうかもですよ・・・^^;

カマかけてもダメですよ、私はもうすっからかんです(でも凄い便利そう・・)

書込番号:21798700

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/04 09:54(1年以上前)

とろさん

踏み台にされたGF9が不憫だとかガタガタ言わない(笑)
まぁ、行くなら早めに行っちゃった方がいいんだろうなと思ってはいましたが^^

微妙な線なのですよね(笑)

ミラーレスだと、ペンタプリズム風デザインには少し違和感があって、
APS-Cだとレンズの大きさは変わらないから少し仰々しくて、
そこら辺の落としどころとしてはGX7mk2あたりというのは良いのだけれど、
画質性能的には今ひとつ感があって、それがGX7mk3では解消されていて、買いやすい、と。

まぁ、予算グリグリありきですけど^^

M4/3のセンサーというのは、APS-Cセンサーに比べて技術革新というか性能向上ペースが遅いですが、
APS-Cセンサーで2年くらい前から「もう充分」っぽいレベルには煮詰まってきていましたから、
最新デジタルエンジンとのいろんなこなれ具合は、1つの出来上がりですよね。

だから後は、物的な意味で、持ち手との相性のような部分になると思います^^

流石にそういう種類の話は向こうでしても理解されないと思うので、こちらでになりますかね。

秋のフォトキナ辺りで何か出てくる(GX7mk3下位機種=GM後継機?)可能性もあるので、
当初の資金グリグリ通り、12月ー年明けあたりでの購入になりそうです。
#カードでポチってしまう可能性もありますけれど、余計な波風立てるのはちょっとアレ(笑)


まぁ、とろさんのレポートを聞きつつ備えられるというのは、ある意味で万全かもです^^

TX2に関しては、望遠ズームレンズを買い足すよりはいいのかなと。
実際高倍率ズームは常用機としてはツライかもですけれど、レンズのトーンの好みはバッチリかなぁ。

書込番号:21798751

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/04 10:13(1年以上前)

ちなみに、モノクロ的なカラープリセットは、やはり出来合の物は僕的には今ひとつですね。
シャドウとハイライトの出し方になんだかんだでT-MAX的な拘りがあるので、
ネオパンSS的なトーンやTRI-X的な(わかりやすい)粒状には、スタンプ的な物を感じます。

そういえば昔TRY-Xの現像について同僚の写真仲間と色々議論をして、
希釈現像であったり、少しリッチな現像で、しっかりしたネガを作ると粒状感の無い優しい紙焼きが出来ると。
ならT-MAXを通常で丁寧に現像したり、T-MAXデベロッパーで現像した方がトーンが良いという話になりましたが。


Dモノクロームなどで粒状性を出す時に、それがエフェクト的な手法であれば、あんまり意味が無いかなと思っていて、
現像においてモノクロであれば、カラーNRを浅くすることが出来ますし、
さらに輝度(粒状)NRをも低くすることで粒状性を稼ぐのであれば、高感度特性も稼げるので、
通常現像後の適用か、専用現像を行っているのかで意味合いが異なるように思います。


実際には現像時のカラートーン(プロファイル)の方がメーカー的に奥が深いので、
メーカーのディフォルトカラーに拘らないのであれば、RAW現像で弄ればいいわけで、
メーカーのディフォルトカラーをどう評価するかの方が重要には思います。

書込番号:21798778

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/04 13:36(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

あっちに貼ろうとモノクロしてたら、なんか面倒なことを向こうで言っちゃいそうになったのでこちらに貼ります(笑)

文脈と言うよりもフォルムで写真を撮ることが多いので、モノクロにしちゃうとヘビーで少しアレ^^;

というか、文脈だとかフォルム・マスだとか言い出す時点でアレ。

深く反省しないといけないのかも知れない^^;

書込番号:21799151

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/05 00:10(1年以上前)

散財への贖罪?ってわけでも無いのですがスレ立てした後は息子を連れてラウンドワンでボーリング。
たかが2ゲーム投げただけで腕がパンパン、明日が心配だ・・
帰る頃にはスレの方も賑わっているかと思いきや閑古鳥ですね、ほっとした様な拍子抜けな様な。

兄さんの階調豊かなモノクロはB1位まで引き延ばしたら更に素敵でしょうね、 L.モノクロームDはレタッチ要らずの見栄えの良いモノクロとしては悪く無いと思います、ただ粒状は懐古趣味過ぎて個人的には「う〜ん・・」って感じ。
結局の処スタンダードで撮ったナイフの写真が一番好み、JPEGでこれだけの絵が出てくれれば「しめしめ」です。

そう言えば昨日X6iを持ち出して高感度テストなんかもやってみました、結論から言うとGX7Vの勝ちです、ただその差は想像していたよりも少なく6年前の機種とは言へ流石はAPS-Cだなとちょっと見直した、それに光学ファインダーの絶対的な信頼感と言うか安心感を改めて感じたり、GX7VのEVFは何かチカチカしていてお世辞にも良い物ではありませんね、無いよりマシですけど。

書込番号:21800495

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/05 00:46(1年以上前)

とろさん


>帰る頃にはスレの方も賑わっているかと思いきや閑古鳥ですね

それは「torokurozさん」が立てたスレだから(笑)


あの板の変なところは、俗にいう「買いました!」で盛り上がらないところですよね(笑)
今まで(例の)お二方が購入してるのですが、機材としてどうこうという感想や喜びが無いです。
どちらも「質問」にスグに移行していて、GX7mk3についてはどうでも良いような感じです^^

そういう変な雰囲気の板で、とろさんシビアな意見を書いて、さらにはリアルに購入したみたいなので、

たぶん2ー3人の中の人は、出来レース的な一人芝居が出来ないのだと思います。

最初の頃在ったEVF関連の話などは、そのカメラについての興味ですから自然ですけれども、
どのレンズが良いかなどは、正直どうでもいい話だし、ライカのズーム買うとか、
GX7mk3の比較的コンパクトなボディを活かす話じゃないのですよね(笑)
G9買った方がバランスが良いんじゃ無いのか?とか。

あの作例で「ボケ味が良い」もクソも無いもんです^^;


僕のモノクロは、まぁ歳喰ってるという感じですよねぇ(笑)

ハイコントラストというのは、何だかんだで若者の表現というか見得の切り方ですよ。
粒状性も、これ見よがしに出すのは子供っぽい・・・とか言い出す時点でジジイです^^;

ただ、現在は、スタンプ的に(記号的に)そういう風な表現を欲しがる人が多くて、
メーカーとしても、そういうものを供給して、他との差別化を図りたいのでしょう。

コントラストが強めな粒状性のある白黒表現というと、FDレンズまでのキヤノンレンズをお思い出しますが、
なんちゃってでもライカレンズを持つパナが、いわゆるライカ調では無く、キャノン調を出してしまう辺り・・・
もう少し・・・とか思います(笑)



旧機種は・・・一度ACRで現像しちゃうと(普通に使えすぎて)愕然としますけどもね(笑)
まぁその気になったらアレです^^

ちなみに、僕がフォトキナ辺りまで様子を見るつもりなのは「EVF」が要らないからです^^;
GX7mk3からEVFが引かれてコンパクトになったような機種が欲しいのですが、
EVFと一緒に他のいくつかの機能も落ちるだろうなと思うと、まぁGX7mk3でいいのだろうなとは思います。

書込番号:21800547

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/06 16:16(1年以上前)

別機種
別機種

オリジナル

レタッチ

モノクロのお話の続きをこちらで。

今日も試し撮りをしていたのですがやはり私の趣味からすると取り合えずカラーで抑えて置いて後からモノクロレタッチの方が合ってる気がしています、最初からモノクロだと経験不足もあるんでしょうけど仕上りイメージが湧き辛いんですよね、だったらレッタチの段階で寄せてった方がいいなと。

そんな感じで本日の作例を、GX7Vの撮影は楽しいですね、何て言うか「その気」にさせてくれるカメラです。

書込番号:21804517

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/06 16:40(1年以上前)

機種不明

僕がモノクロにするとこんな感じ?

とろさん

レタッチ(モノクロ)は色んな要素があるので、僕も最初からモノクロにしない方が良いと思います(笑)

どうしてもデジタル世代の方が狭義に教義的になりがちで面白いですが、
デジタル補正で可能な範囲はとても広いので、野放しにすると収拾付かなくなるのでわからなくも無いですが。

まぁ、まさしくフォースですからね(笑)

でも、元の写真が良くなければ、弄ったからといってどうなる話でも無いですし、
格好付けて彩度を上げて、空がトーンジャンプしてるような画像を誉め合ってる人もいるわけで、
そういう人達に本当のことを言うのは、大人としてどうなのかとか、まぁ色々^^


ちなみに僕はモノクロとしては、黒を濃度0%にしない(銀黒シミュレートする)というのと、
ハイライトを基本的に飛ばさないというのがあります。

ハイライトって、そこから写真の何かが吹き出してしまう気がするので、
極力その充満した何かを写真の中に閉じ込めるように・・・とかイメージしてます

で、結局同じ元画像でも、モノクロへの変換のしかたが十人十色な時点で、
メーカーのプリセットを使って一丁上がりにするとか、ナンセンスに思うわけです^^

書込番号:21804570

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/06 17:02(1年以上前)

とろさん

それと「長いレンズ」ですが(笑)
思いのほか設計の古いズームレンズが多いので要注意ですかね^^;

僕は45-200mm/F4.0-5.6あたりを考えていますが、特別良い性能ではないようです(笑)
PZ 45-175mm/F4.0-5.6のほうが良いらしいですけども、パワーズームはなぁ・・・とか

45-150mm/F4.0-5.6は知人が買いましたがあまり良くなかったです。
その知人は35-100mm/F4.0-5.6に買い換えましたが、こちらは普通に良い感じでした。

となるとF2.8通しか、100-300mm/F4.0-5.6か、パナライカか(笑)
100-300mm/F4.0-5.6は悪くないようですけど、ちょっと値が張りますしね^^;
パナライカはもちろんお高いわけで・・・^^;

なんか決め手に欠けてる感じです。

書込番号:21804616

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/06 22:42(1年以上前)

パナライカの長いやつは最初から眼中にありません、予算的に・・
100-300mmはそこまでのテレは多分必要としないだろうしだとすると画角的にPZ 45-175mか45-200が無難なところ?
妥協で45-150なんて言うのもありますね、新品でも二万少々、ヤフオクなら美品で1.5万円前後なのでかなりリーズナブル。

まぁでも暫くは大人しくしています、X6iに付けている18-135も結構便利だしまだまだ現役です、イベント(運動会とか)だともうちょい寄れたらいいなって思う事もあるんですけど結婚式ならこれで充分間に合ってますし。

書込番号:21805653

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/07 04:33(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

とろさん

僕は、近所に駒沢公園や砧公園、碑文谷公園に洗足池や池上本願寺があることもあり、
なんとなーく、野鳥(否ドバト)を撮ってみたいというのがありまして、
でも長玉と一眼レフには抵抗があるので、M4/3でGX7mk3のようなボディというのはいいかなと^^

あとは、まぁ観光地ですよね(笑)

時々欲しくなるけど、高倍率ズームを常用する気は無くて、200mm相当では足りないんだろうなぁみたいな。

まぁ、スズメとドバトとウグイスとユリカモメくらいシカ知らない僕が言うのでアレなんですけども(笑)

公園の野鳥=小鳥だから、45-200か、100-300か・・・まぁそこらへん?


写真はJPEGで撮ってた頃のG10ですが、やっぱG10は怖いカメラですねぇ^^;

書込番号:21806044

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/08 12:31(1年以上前)

あと、とろさん

グリップとSDカードプレゼントキャンペーン該当なので申込みを忘れずに^^
https://panasonic.jp/cmj/dc/g_series/gx7mk3/campaign/

購入期限は5/14までで、

ご購入対象期間内にご購入後、2018年5月31日(木)24時までに、
ご愛用者登録とキャンペーンへのご応募を完了させた方のみが対象となります。

だそうです。

グリップが実売6500円強、16GBのSDHC UHS-I U3カードが1500円強なので、
実質8000円強のキャッシュバックになります。

僕はグリップは買わない予定ですが、8000円分の値下がりは年内はキツいでしょうから悩みますね(笑)

書込番号:21808881

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/08 15:27(1年以上前)

キャンペーン応募出来ました、やっと・・

何か以前にパナソニックのアカウントを作ってあったみたいでそのパスワードが全く解らずエライ苦労しました・・・
結局パスワードを申請し直したりこんなに面倒ならいっそ要らないかなぁ〜 なんて思っていたら何とかなったので何とかしました、疲れたけど・・・・。

でもどうしてもグリップ欲しい訳でもないんですよね、付けちゃうとSDカードの出し入れが面倒だし12-60付けてると割とカメラ安定するんで、来ても直ぐにヤフオクかなぁ〜?

書込番号:21809158

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/08 15:47(1年以上前)

とろさん

僕は今、このキャンペーンのためだけに購入しちゃおうか迷ってますよ(笑)

とろさんの12-60は海外だと標準キットズームですし、その位の大きさまではボディ単体で平気なのですよね。
海外サイトでも、ライカ12-60あたりからは、外付けグリップがあったほうが使い勝手が良いと記述があります。

僕の場合は、従来撮りの撮影スタイルならボディ単体で平気かなという感じで、
まぁ、鳥撮影で望遠ズームを買うなら欲しいかなという程度だったのですが、

たまたまマップカメラのサイトで金利ゼロのショップクレジットを見てしまったので・・・

まぁ「最低でもSDカードは買うのでその分がロハなら良いのかな」とか、貧乏人の皮算用が(笑)


神の迷える(比較的金回りの悪い)老羊は、さまよえるオランダ人が如く、物欲と煉獄の間を彷徨っております^^;

書込番号:21809185

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/09 23:26(1年以上前)

DPREVIEWの記事から、興味深い記述をアレ。

https://www.dpreview.com/reviews/pentax-k-1-ii-review
日本語要約はデジカメINFOでアレ
http://digicame-info.com/2018/05/pentax-k-1-mark-ii-6.html

リコペンのK1とK1mk2とで、RAWファイルにアクせられたーチップにより強制NRがかけられてるという話です。

まぁこれ、前から薄々言われてたことで、単純に別アクセラレーターチップだったから分かり易く判っただけで。
NR処理じゃなくても、ノイズと信号の敷居レベルを上げてばっさりカットすればDRを広めに確保できたりとか。

DxOのセンサースコアは、RAWファイルからの解析ですし、
その手の対策がなされてるソニー製センサーは、DxOスコアが良いことで有名でした.

ただ、チェックしてる人や、僕みたいにそう言うことに拘る人でもなければ、
下処理が済んだ食材を渡されるような物で、実際の現像処理(調理)は楽だろうと思います。

大体、こういうNR処理が入ったRAWかどうかは、パラメーターゼロでの現像で判ります。
というのも、消すのが比較的楽なノイズが消えていますから(笑)
パラメーターゼロでの現像で細かいノイズが乗ってるRAWは比較的その手のことをしていないRAWです。

書込番号:21812648

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/10 16:30(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

まぁ色々な紆余曲折があって、ソフマップじゃないとこで買いました^^;

こんなに早く買ったのは、前述のようにキャンペーン狙いもありましたが、
とろさんに買われちゃったから、つい・・・(笑)

あと、あちらである程度目立ってしまって、当初の予定通り年末以降に値段が下がるのを待つのも・・・

で、一番大きいのは、年末のEOS M6のダブルズーム購入(これもキャンペーン絡み)を、
家庭事情で我慢したことに対しての特赦が下りたというか、なら現金一括で買っちゃいなさいとか、
まぁ一家の合板ベニヤに対する弁天柱の温情とか色々な紆余曲折ですよ。ええ。

ちゃっかり15mmで買ってますけれど(12-32mmは持ってるし・・・)^^;

15mmの方はプロテクターが届いたらというか、
12-32mmで撮り比べないとGM1との差がわからないとか、
1回の買い物で2度楽しむために、木の洞に隠して、梅雨が明けるとと芽が出ちゃうとかガタガタ言わない^^;


ちなみにEVFのラバーがバッグやポケットで引っかかってそこだけはマジ嫌ですが、全体的には良い感じです^^

書込番号:21813999

ナイスクチコミ!3


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/10 17:33(1年以上前)

別機種
別機種

ご購入おめでとうございます、しかもライカまでいっちゃうとは。
今回は12-32のみの作例ですね、サクッと撮っただけでも二枚目の質感なんか流石だなぁ〜と思って見てました、ライカの方も楽しみにしています。

ちなみに私も偉そうな事を言った手前、人柱になってもいいかなぁ〜て感じでした、あんまり慣れない板にちょっかいを出すものじゃありませんね、GX7V気に入っているのでいいんですけど。

EVFは明るくて液晶が見辛い時にはやっぱりあって良かったなぁ〜と思う時があります、撮影した写真を拡大してちょっとしたチェクも出来るし、これは光学ファインダーには出来ない芸当ですね。

書込番号:21814080

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/10 18:07(1年以上前)

別機種
別機種

JPEG 超解像-中 回折劣化補正-AUTO

ACR 仮現像 カメラ標準(パナSTDシミュレート)プロファイル

とろさん

購入に関しては色々計算したのですけれど、15mmを買うなら、やはりライカキットが一番お得でして^^
ボディ単体に対して35000円くらいで手に入るので、37000円くらいの中古良品を買うよりお得。

15mmの方はボディになれてからボチボチですかね^^

知人が所有してて使わせてもらったことはあるので、おおよその感じは掴めてますけど、
G10の31mm相当プリセットのように上手く行くのか行かないのか(笑)
場合によってはGM1との組み合わせで、操作性を最大に活かそうかなとか。

逆に知人から預かってる20mmはGM1では鏡胴が太すぎて使いづらいので、GX7mk3で少し探ろうかなとか^^
昔は凄い速度で色々対応してましたけれど、やはりカラダにガタが来てるので、順番ですねぇ(笑)


で、とりあえずRAWのACR現像とJPEG撮って出しを比べてみました。
#GX7mk3のデジタルエンジン性能と、超解像エンハンス、回折劣化補正は如何ほどの物かなと。

結果的に言うと、ISO200では、やはりACRのほうが良いのですけれども、普通に使う分には充分ですね。

鉄線入りガラスの鉄線などはACRの方が解像していますし、微妙なディテールも上ですが、
窓の木枠の年輪などは、超解像エンハンスが効いているのか、JPEG撮って出しの方が解像しています。
その代わり木枠の段差などで軽く黒い縁取りがされていて、ピクセル等倍で観ると多少丁寧さに欠けるイメージです。

とはいえ50%縮小しちゃうと絶対判らないですけどね^^;

GX7mk3はボディ内現像もサポートしてるので、そのうち試してみるかな?
あとSILKYPIXも使えるようなので、暇な時に弄ってみても良いかもと思っています。

書込番号:21814126

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/14 13:39(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

秩父・長瀞に行ってきまして、この予定もあったので、あのタイミングでの購入、と(笑)^^


んー・・・ただ、思ったほど仕上がりがよろしくなくてですね、なんかモヤモヤです。
慣れてないボディで、レリーズブレさせちゃってるのかなぁ・・・

回折限界F値を2000万画素で計算し直したらF4.8だったので、F5.6で撮ったのが悪かったのか・・・
まぁ、この程度の違いでは大きく影響しないはずですけども。

ちょっと原因追及しなくちゃです^^;

書込番号:21823724

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/14 13:46(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

しかし、相変わらずネイチャー系が下手で、記念撮影以上の物が撮れてない^^;

撮影旅行じゃなく観光旅行なので仕方ないということにしておきましょう(笑)

書込番号:21823741

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/14 18:03(1年以上前)

ええと、手ぶれ補正がずっと流し撮りモードになってたのはナイショ(ーー=

書込番号:21824182

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/14 22:26(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

アドビ標準(アドビスタンダード)

アドビカラー(2018.4のアップデートより追加)

(パナ)カメラスタンダード

(パナ)カメラビビッド

それぞれに微妙に外してる比較です。

ACRのカラープロファイルが、キヤノンの「カメラスタンダード」シミュレートがいい加減だったのに、
パナソニックの「カメラスタンダード」シミュレートは、比較的オリジナルに近かったこともあって、
ACR旧標準の「アドビ標準」とACR新標準の「アドビカラー」、
「(パナ)カメラスタンダード」に「(パナ)カメラビビッド」のプロファイルによる発色の違いです。


「アドビ標準」は、全てのカメラ機種/全てのバージョンのACRで適用可能なので、僕はディフォルトに使ってます。
デジカメのDRが比較的狭めで、コントラストが強かった時代のプロファイルなので、比較的柔らかく階調豊かです。

新しい「アドビカラー」は、DRが広くなった最近のデジカメ向きに、若干暗部が締まった見栄え優先気味で、
露出や階調を弄るには面倒だなと感じますが、プリセット的には優れたプロファイルだと思います。

「(パナ)カメラスタンダード」は、パナソニックがGH5/G9辺りから採用した色味(をシミュレートした)発色で、
見れば判るように、空の色調も良く、緑の発色も以前より押さえられはしましたが、見栄えの良いプロファイルです。

「(パナ)カメラビビッド」は、一言で言えば「ベルビア調」ですが、緑の出方がオリジナルかなと言う感じ。
ベルビアの緑はもう少し抜けの良いイメージで、ここまでこってりしてないかな?



空の色は、どちらが現物に近いかと言えば、アドビ系列の方が近いのですけれど、
誰もが思い浮かべる「青空」に近いのはパナの方なんですよね^^;

空の色はカラートーンで弄っても他のバランスを崩しやすいので、
もしパナのプロファイルが他のカメラにも適用できたなら「(パナ)カメラスタンダード」を使いますが、
似たような調整が機種をまたいで可能であることが、僕にとっては大きいのと、
やはり階調がフラット気味でニュートラルという意味で「アドビ標準」になってしまいます。



パナ機所有のとろさんはACRを使わないし、ACRを使うキートンさんはパナ系プロファイルが使えないし、
どっちつかずで申し訳ないのですけれど、パナのプロファイルの空の色が、比較的僕の理想に近いです^^

書込番号:21824915

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/14 22:29(1年以上前)

8枚のうち2枚目は明らかに手振れだと解りましたが他のも何かピリッとしないので少々不安になりました。
原因が解って良かったです、回析劣化はまず無いだろうと思ってましたし。

あと兄さんももしよかったら「マジカルアイ」を試して見て下さい、一日五分十分のトレーニング(遊び)でかなり違いますよ、私はこれで老眼の進行をかなり食い止めている(っと思う)ので。

でも何かジジイの井戸端会議みたいなネタですね〜 イヤですねぇ・・・

書込番号:21824931

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/14 22:51(1年以上前)

とろさん

件の2枚目は、別の画像と間違えてアップしちゃったのはナイショ(ーー=


まぁ手ぶれ補正のモードと言うだけでは何となく納得がいってはいなくて、
試し撮りの時には気にならなかったので、何か原因があるのかな・・・と。

この前後での違いは、ボディと12-32mmのファームウェアアップデートくらいでして・・・

ボディ側のは、フラッシュ発光禁止追加などシンプルな手直しという感じで、
レンズ側のは、GX7mk3のDUAL ISへのレンズ対応のアップデートでした。

とりあえず、現状で撮影を続けてみて、
やはり気になるようであれば、GM1とボディを交換して撮影したりして原因の切り分けですかね。


ただ、この部分は理解しておかないと・・・と思ったのは、
1600万画素から2000万画素にアップしたことで、1.25倍に拡大して表示しているのと同じなわけで、
例えばF5.6の被写界深度の範囲も、拡大により狭まっているわけですよね。

簡単に言えば、遠景などで「今まで認識できなかったボケが認識できるようになっている」わけです。

ここら辺が、フィルムの粒子が細かくなったのと、センサーの画素数が増えたのとの、運用的な違いで、
同じ大きさにプリントするなら、F5.6の被写界深度はかわらないのですけど拡大してるから・・・

そういう意味では、今まで(1600万画素で)便利に使ってきたF5.6の絞り値を、
2000万画素のGX7mk3では見直した方が良いのかなと思っています。


回折劣化に関しては、回折限界から急に小絞りボケが発生するわけでもないので、
ある程度は絞っても大丈夫なはずですが、そろそろACRにも回折補正のオプションが欲しいかなと言う感じです。

書込番号:21825006

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/16 17:16(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

モヤモヤの原因解決のためのサンプル集めでちょろっと撮ってきました。

1つは手ぶれモードを通常モードにというのと、
絞りのF5.6と6.3のニュアンスの違い、
関係ないとは思うけれど、色空間のsRGBとAdobeRGBの違いですね。

色空間は、JPEG出力の色空間プロファイルの差だと認識してるので、RAWでは関係ないはず。
#とりあえず最初の4枚はsRGB指定です。

書込番号:21829109

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/16 17:25(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

で、後半はAdobeRGBですが、なんだろう、AdobeRGBの時の方が乗ってる気が(笑)^^;

絞り値は、やはりF5.6の方が繊細で切れが良いので、少し被写界深度が浅くなるのは我慢ですね。

モヤモヤの原因は特定に至りませんでしたが、

センサーのダイナミックレンジの拡大で、多少コントラストが低めになってる、
センサーのノイズ低減が自分の感覚(現像レシピ)に合っていない、
ローパスレスのモアレ低減処理の傾向が自分に合っていない、

あたりはあrのかもなぁ、とか。

あと、慣れの部分かな・・・と感じる部分もあったので、もう少し気長に付き合ってみようと思います^^

書込番号:21829131

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/16 23:08(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

「アドビ標準」適用

「カメラ(パナ)標準」適用

「アドビ標準」適用

「カメラ(パナ)標準」適用

ACRのカラープロファイルを「アドビ標準」から「カメラ(パナ)標準」にすると、抜けますね。
となると、センサーのDR拡張によるコントラスト低下で、今までのトーン調整だと合ってないのかもです。

ただ、なんかレリーズ微ブレもしてるんじゃないかという気もして、もう少し探らないとかな。

書込番号:21830014

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/17 10:08(1年以上前)

やはり16MPでは気にならなかった「アラ」が見えてしまっているのでしょうか?
充分解像している様にも見えますが。


私が最近気になっているのが便利ズームとして選んだ12-60ですが意外な弱点と言うかもはや欠点ですが内蔵ストロボの光が蹴られます。
もちろんフードは外してますが広角は洩れなく蹴られます、テレでも被写体が近いと影が入ってしまう事があり油断なりません、デザイン上の制約なので仕方がないのですがストロボの位置が低過ぎるのですよね。
外付けストロボなら解決するのでしょうけどコンパクトさで選んだM4/3の装備が大袈裟になるのも考へものだし、これはちょっと誤算でした、室内ならGF9の方が安心して使へます。

書込番号:21830754

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/17 10:54(1年以上前)

とろさん


「アラ」というのとは違って、多少僕の撮影慣れ(グリップ感の慣れ)から来てるのだと思います。
考えてみればGM1も純正グリップ装着状態で使ってるので、そこら辺かもです。


ただ、確かに1600万画素センサーと、2000万画素センサーの違い、ローパスレストの違いは感じていて、
僕が慣れてる機材よりも基本性能が出てるのが、何だかんだで原因のようでして、
これは結局、僕がGX7mk3(レベルの性能)に(現像処理含めて)慣れていくしかないですね^^;
メーカー(パナ)の、JPEG撮って出しの、処理の的確さを思い知らされましたよ(笑)


物理的な問題としては、

画素数による、F値での被写界深度範囲の違いの問題(同じフォーマット・同じレンズでの移行が要因)
明部ダイナミックレンジ拡大での、明部方向での、見栄えの良いコントラスト設定の問題
ローパスレスによる、好ましい、ディテール部のアンチエイリアス処理低減の問題
画素数による、現像処理時の適用シャープネス半径のズレの問題(半径はピクセル等倍に対して設定するため)

ザックリここら辺かなぁと思ってます。

イメージとしては、G10とG11/12の違いに似た問題ですね(笑)

まぁ、おおよそいろいろわかりつつあるので、少しづつ対応ですよ^^




>意外な弱点と言うかもはや欠点ですが内蔵ストロボの光が蹴られます。

これはねぇ・・・^^;
やはり、12-32mmと12-60mmの中間くらいの標準ズームの不在が痛いですねぇ・・・


知人がフラッシュレスのGM5を購入した時に調べたのですが、一応小さいフラッシュはあります。
https://www.amazon.co.jp/パナソニック-Panasonic-DMW-FL70-K-フラッシュライト-DMW-FL70‐K/dp/B00O2THUWG/
ボディからの電源供給なので、発光量は推して知るべしですが、12-60mmだとこれでもけられるかな?

ちょっとデザイン的に良いなと思ったのは、メッツのこれですが、少しお高い。
https://www.amazon.co.jp/【国内正規品】-mecablitz-オリンパス-パナソニック用-ガイドナンバー26/dp/B01C7MXHSK/

信頼性は判りませんが、こんなのもあります。
https://www.amazon.co.jp/Neewer®-LCDディスプレイ-LEDプレビューフォーカスフラッシュスピードライト、-パナソニック-Olympus-PL2に対応/dp/B00XHNNXTC/

オリンパス製も、台座部分のプラ干渉を削ると付くそうです。
https://www.amazon.co.jp/OLYMPUS-フラッシュ-ミラーレス一眼-MarkII用-FL-LM3/dp/B00SMPLHTI/

同じくオリで、少し古いですが、こんな感じのとか。
https://www.amazon.co.jp/オリンパス-FBA_4545350036713-OLYMPUS-エレクトロニックフラッシュ-ミラーレス一眼用/dp/B0058G467E/

書込番号:21830817

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/17 17:52(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

GX7mk3_アドビ標準(アドビスタンダード)

GX7mk3_アドビ風景

GM1_アドビ標準(アドビスタンダード)

GM1_アドビ風景

さて、おおよその所は、センサー由来のコントラストの違和感だと判ったのですけれど。

パナの純正STDプロファイルは、暗部を比較的生かしながらハイライト方面に露出をシフトさせて、
センサーが稼いだ明度側DRを食い潰す形で、全体のまとまりを取っているようです。
従って、アドビ標準プロファイルに比べると、若干露出が明るくなったような感覚になります。

アドビの新しい標準プロファイルの「アドビカラー」は、
露出の基準は動かさずに、ハイライトとシャドウ部にコントラストを付けて全体を締めていますが、
GX7mk3だと、このトーンカーブもあまりはまってないようで、
そこら辺でなんというか「ヌメ」っとした感じになってしまってるようです。

まぁパナ純正STD準拠の「カメラ(パナ)標準」を使えば良いのですけれども、
GM1では、このパナ準拠のカラープロファイルが使えなかったりしますし、
チェックしたところ「アドビ風景」というカラープロファイルがGX7mk3にははまるようです。

ただ、GM1に適用させてみると、見ての通り「派手」^^;

「アドビ標準」から欲しいトーンまで持ってくと、露出/トーン系のパラメーターを大きく弄ることになるので、
それならば「アドビ風景」からスタートして、調整幅に余裕を持たせた方が良いのですけれど、
なんとなく、オリジナルを大きく弄ってるんじゃないかという罪悪感が(笑)
#まぁ「カメラ(パナ)標準」使ってても、同じ事なんですけどね^^;

新しい機材というのは、最初のうちは何だかんだで手間がかかるなぁ・・・

書込番号:21831519

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/19 00:44(1年以上前)

なんだかなぁ・・・。

もっと写真についての話をしたいなと思う今日この頃でした。

書込番号:21835043

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/19 09:24(1年以上前)

余計なチャチャを入れると返って邪魔でしょうからこちらに書きますが。

>左右両側に2mmくらいは動きます。つまりセンサーサイズより4mmほど大きな面積をシャッターはカバーしなければならないわけです。

センサーが2mmも動くのにスリット幅がゼロコンマ何mmの世界のシャッターユニットが連動していないと露光時間がメチャクチャになりますよね、それはいいのかな?
それに回析補正の入った機種で回析テストって・・
ちなみな12-60の最大絞りF22で(解り易い様に)回析補正ON/OFFでテストしたら驚くほど補正しますね、やはりこの機能はONにしないと駄目だと痛感しました・・

書込番号:21835530

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/19 09:45(1年以上前)

とろさん

仰ってる疑問を僕も持ったので調べたのですが、
シャッターユニットは、手ぶれ補正ユニット=センサーにマウントされてるようです。
パナはその為に駆動部分をリニアモーターにした軽量シャッターユニットを開発していますね^^

あと、回折補正については、オリンパス機は特に明記無く常時ONだそうなので、
ご本人も回折補正が入ってることを知らなかったのでは無いかと思います。
これは、物理特性問題を解消する自動補正機能の弊害とも受け取れますね。

ただし、2000万画素の回折限界F4.8のセンサーについての議論で、
予め1600万画素の回折限界F5.4の画像を使用してきたのには、悪意を感じます。

大体、回折劣化が顕著になるのは、回折限界から1.5段くらい絞った時なので、
それを含めて、F4とF8との比較と指定したわけですから。

また、GX7とGX72との比較記事という、比較的パブリックな情報の提示に対しても、意図的に無視されていますし、
相手憎しで、そう言うことをしてしまう人は、人間的にダメです。


回折補正の最初は、DPPに搭載されたDLOですね。
この効果が劇的だったので、キートンさんに(DLO適用可能な)キャノン純正レンズを勧めたくらいです。

その後フジのカメラボディ搭載され、今では必須の補正システムになっています。
一定のデジタルエンジン処理能力があれば、一定の補正は比較的簡単だというのも普及に拍車をかけていますね。

というか、オリンパスが常時ONにしてる時点で、オリンパス自体が「必須」と考えているわけですから(笑)

つまりは、回折劣化の影響というのが、そこまで大きいと言うことなんですよ。

書込番号:21835579

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/19 11:47(1年以上前)

シャッター幕の基礎構造だけは以前から知ってました、カメラに興味を持ち始めた無知の頃は例えば1/4000秒と聞くと、「瞬時にシャッター幕が全開→1/4000秒露光→全閉」だと勘違い(みんなそうだよね?) していたのですがこれは物理的に不可能ではないかと疑問を感じたのが最初でした、この方式だとシャッター幕は1/10000秒より遥かに短い時間で全開/全閉しなければ意味が無くなってしまいます。

で調べたら(昔はネットが無くて苦労した・・)シャッター幕を細いスリットにして流す事で露光時間を調整している事が解り「なんだ、"その部分の"露光時間は1/4000秒でも実際の撮影時間は1/4000秒ではないんだ」みたいな事に気付きちょっとガッカリしたっけな、まぁ20年以上も前の昔話を思い出すきっかけにあのスレはなりました。


書込番号:21835808

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/19 12:10(1年以上前)

とろさん


シャッターは、フォーカルプレーンシャッターに限っても奥が深くてですね(笑)

昔、ニコンF4はシャッターショック軽減のためにカウンターウェイトを動作させるという荒技に出ていましたが、
何にしても、スリットにしても(笑)、フルサイズで1/8000を実現させる幕速はかなりの物です。
これはシャッター部品の耐久シャッター使用回数にも顕著に出てしまいます。


時は経て、デジタル高画素時代になって問題となったのは、シャッターショックによるボディ内振動です。
簡単に言うと、シャッターショックで、ボディ内で振動して、センサーも振動してブレてしまうと言う(笑)

また、フラッシュのマルチパルス発光で、シンクロ(全開)SS速度の重要度が下がったこともあって、

「幕速は程々にして、シャッターショックを減らし、部品耐久度も上げる」

というのが、実用機シャッターの潮流ですね。

ですので、別にEOS Kiss Mのシャッターショックがデカい話でも無いのです(笑)


なんというか、期待して付き合った彼女が、期待していたほどはいい女じゃ無いと判ると、
一挙に熱が冷めて、こんどは粗探しを始めるタイプの人っていますよね?

だって、Kiss Mについで、中古のM5まで購入したという話ですよ(笑)?

Kiss M発売時期から考えると、一気にのぼせて、機材に慣れる間もなくバンバン購入して、
そして、一挙に冷めて悪口を言い出したと言うことです(笑)


もちろん、個人の見解ですから、そういう意見も在るでしょうが、信用に値しないと言うことです。


別のお二方は論外です。


レンズ交換式カメラ板には、ああいう人達が巣くっていると言うことですよ^^

書込番号:21835847

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/19 18:05(1年以上前)

おや、なんか久しぶりにレス削除されましたね^^

既に表の製品インデックスからはやってこれないはずの板で、スレ削除申請した人が居ると言うことは、

個人投稿履歴を遡ってやってきてスレ削除申請した「神経質な人が居る」と言うことです(笑)

まぁ、下らないというか、そう言うこと気にするなら、該当板で正々堂々やれば良いのになと思います^^

書込番号:21836577

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/19 22:22(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

アドビ標準(アドビスタンダード)

カメラ標準(パナSTD準拠)

アドビカラー(2018.4より追加の新標準)

さて、GX7mk3とACRネタですが。

それぞれのカラープロファイルをヒストグラム付きで説明し、
そこからGX7mk3のセンサー特性を読み解いていこうと思います。


まず1枚目が、一番フラットで、旧標準の「アドビ標準」です。
以前から柔らかめの調子でしたが、GX7mk3のDRが拡張されているので、少し眠い調子になっています。
#このヒストグラムを基準に話をします。

2枚目が、パナソニックのSTDプロファイル準拠の「カメラ標準」です。
このプロファイルは、JPEG同時記録画像との比較で、カメラ側のオリジナルに結構近いです。
#キャノン機の準拠プロファイルは、結構オリジナルと隔たりがありました。

3枚目が、2018年4月のアップデートで追加されたアドビの新標準「アドビカラー」です。



「アドビ標準」に比べ「アドビカラー」は、少しコントラストが付いたイメージです。
ヒストグラム的にいうと、シャドウ側とハイライト側に若干伸びた感じで、
最近のDRが拡がったセンサー出力での見栄えをフォローしたイメージですが、
多少「ドンシャリ(暗部と明部にアクセントを付けた感じ)」気味で、少し安易にも思えます。


一方「アドビ標準」と「カメラ標準」を比べると、少し画像が明るくなったように感じます。
ヒストグラム的にいうと、全体が少し明部方向にずれた感じで、ミドル域のレベルが上がったように感じ取れます。

この傾向から読み取るに、
センサーDRが、暗部ではあまDR拡張が無いか、少しノイジーなので、暗部は若干避けて、
明部方向では、DRの拡張が一定幅あるので、全体的に少し明部方向にずらしてDR幅を活用して、
全体の絵は、ミドル部分を強調することで、スッキリ鮮やかにまとめているイメージです。


いずれのカラープロファイルでも、ヘッドスペース(ハイライト側方向)には余裕がある感じで、
RAWで撮影しておけば、ハイライト側の白飛び開腹は、比較的容易に思えます。

フットスペース(シャドウ側方向)は、アドビ系のプロファイルでは余裕が無いので、
シャドウディテールを生かす方向の絵作りには不利かも知れません。

ただし、パナSTD準拠の「カメラ標準」では、馬を履かせたようにフットスペースに若干余裕があるので、
マイナス方向の露出補正には強いかもです(この画像も-2/3程度のマイナス露出補正をしていますが)。

JPEG出力では、広めのDRを余裕をもって使っているので、丁寧な描写というイメージですね。
上品という感じではないですが細やかな解像と相まって、几帳面とも受け取れる描写をしている気がします。


GM1/5などの描写と比べると、解像は桁違いでとても綺麗なのですが、
写真としての「見得」はGM1/5のほうが力強いという、不思議な逆転現象が発生していて、
「この力強さをGX7mk3でどう獲得するか?」というのが、今の僕の課題です^^;


某所で、Kiss Mと、4/3(僕の中ではGX7mk3)の画質差について話が出ましたが、
DPREVIEWのサンプルを観るに、どうしてもKiss Mの描写に「余裕」を感じます。

ところが、細部を観ていくと、Kiss Mには粗さもあって、GX7mk3の方が丁寧な描写なのです。

けれど全体的な印象は、どうみてもKiss Mにザックリとした余裕感があるのですよね。
まぁ、そういう余裕感は左程求めてないから良いのですけれども(笑)


旅はまだ始まったばかりですなぁ・・・^^

書込番号:21837180

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/20 16:05(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

絞りF10はカメラが選択しました

ISO2500 充分観れます

九七式(だそうです・・)

何か?のエンジン

188でカンスト!? 何か色々あったみたいですね。
まぁどうでもいいでしょう、楽しく作例と行きましょう! 写真を撮ってナンボですから!

以前にも既出ですが航空公園でお散歩がてらの試写です、今回は全てPモードで撮影しました、プログラムの癖を探りたかったので、露出補正だけは場面に応じて弄っている程度です。

日中Pだと割と絞りますね、F10や11を選択する場面が結構あります、回析補正があればこの辺は充分問題無いとの判断でしょう、実際何の問題もありません、ISO2500も鑑賞画質だし最新は凄いです、少々お高かったけどGX7Vは期待に応えてくれるいい相方ですね。


書込番号:21838827

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 16:40(1年以上前)

別機種

普通-2/3段の露出補正でここまでアンダーに落ちないです

とろさん


別の投稿のために画像を貼り付けてせっせと文章書いてたのが、
とろさんの投稿の関係で新たに投稿ページに書かなくちゃいけなくなって舌打ちしたのは

ジーナさんと私だけの(ry


さておき(笑)

188は、一度200までいった後に削除された遣り取りがあったからみたいですよ。
あそこは色んなレベルの子供の集まりだから仕方在りませんね。

僕も、変に人格者のようなまとめで終わらせようとしてるのを読んで、急所を突いてやろうかと思いましたが、
200スレで書き込み終了になってたので、まぁ良いことにしました。絶対今後忘れないけど(笑)


GX7mk3は、「ともかくよく出来てるよなぁ」という印象・・・とは少し違いますが、
「さすが最新機能をシェイクダウンして搭載した中級クラス機でソツがなさ過ぎ!」という感じですねぇ^^;
困る部分をいえば、人によってはボディシェイプであるとか、EVF性能になるのでしょうけれども。

日中屋外の露出が少し空重視気味で、シャドウ側の補正が必要かなと言う感じはとろさんの作例でも同じですね。
でも、屋内とか、光線状態が良好だとドンピシャに合わせてくるのでどうしたものかとか(笑)

背面液晶で一応の確認は出来るし、昔ながらの中央部重点測光の方が良いのかもしれないですね。

あと、何だかんだでISO3200までが実用になるというのが嬉しい^^

GM1だとRAWでもISO1600はギリで、そこから3200/12800までは破綻せずに引っ張っているのは凄かったです。
ただ、僕はGM1のISO AUTOの上限をISO800にしてましたが(笑)


僕も、色んな経緯で比較的早めにソコソコの値段で購入はしましたけど、値段以上の凄さはあるなと感じます。

しかもその性能が、このトータルサイズだと言うことが、年寄りには一番です^^

書込番号:21838898

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/20 16:50(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

更に舌打ち用(笑)

書込番号:21838925

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 17:01(1年以上前)

とろさん!

真面目に舌打ちしましたよ(笑)

本文はコピペで良いけれど、画像はアップロードし直してキャプションも付け直さなくちゃいかんのでー。


でも、乗ってる気分の時の写真は貼りたくなるのですよね^^


関係ないですけれど、4枚目の写真のような、外板のたわみとかあるでしょう?

そういうとこの表現がCGモデリングだと雑で、凄く嫌なのですよね(笑)

外板の繋ぎ合わせを若干の反射角度の違いで表現してるCGもありますけど(最近のヤマトとか)、
結局、大きい物はどうしても歪みが出る=歪みも表現するからスケール感が出るんですね・・・

日本人は(予算の問題もあるだろうけど)リブート版スタートレックのエンタープライズを見習って欲しい(笑)

書込番号:21838954

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 17:07(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

現状での解像優先プロセス

解像と、ノイズ処理・エンハンスを両立させたプロセス

現状での解像優先プロセス(ピクセル等倍)

解像と、ノイズ処理・エンハンスを両立させたプロセス(ピクセル等倍)

さて(笑)、ちょろっと自己満足通信ではあるのですが、

G7Xmk3のRAW現像プロセスに試行錯誤していたら、当たりに近い処理方法を見つけまして、
他機種にも応用できるはずと思って実際に適用したら効果があったのでご報告です。
#ACR手法なので、キートンさん向けに近いかも。


貼った画像ですが、僕の従来ノウハウでG10のナチュラル解像を最大限に生かした設定で、
NRをほぼかけない換わりに、シャープネスもかけず、リサイズでの閲覧を前提にしています。
ですので、サムネールの1024pixel縮小画像では充分綺麗に見えているはずです。
#リサイズ閲覧前提は、当時のモニター解像が等倍で全体を見ることが現実的では無かったため。

この処理は、ノイズを消してからのシャープネスエンハンスでは、やはり細部の再現に難があると感じたのと、
通常のNR処理では、シャープ処理で輝度ノイズが上がってきてしまうので、いたちごっこを避けるためでした。
#ナチュラルシャープネスが足りない画像では、この処理方法は行っていません。


対して今回の処理方法は、シャープネス(適用)マスクを使用します。

マスク処理自体はポピュラーな手法ですが、NR処理全体の深さに対して、
シャープ処理をキャンセルする、ディテールレベルの設定(閾値)の最適値が画像ごとに異なり、
画像ごとの個別処理時に適用はしても、プリセット値としては指定しにくい要素がありました。
#無難な閾値を設定すると、マスク効果の意味が極端に薄くもなります。

また、強めのシャープエンハンスが必要な時は、マスクで適用がキャンセルされた部分と、
実際にシャープが適用された部分との繋がりがちぐはぐするなど、扱いにくい印象がありました。


そこでシャープ処理の「ディテール」パラメーターに注目して、
「ディテールの細かいシャープ処理を(比較的)薄めに適用する」ことで、
マスクの適用でシャープ処理されていない部分からの、シャープ適用のされ方を自然になるよう工夫しました。


たぶんリサイズされたサムネール画像では判らないので、ピクセル等倍切り抜きを用意しました。

ビルの壁面のノイズは消えつつ、窓枠のエッジは効いて、壁面日陰側のテクスチャ感は残ってるのが判ると思います。

いわゆる「のっぺり」描写では無いのは、全体のピクセル等倍画像で確認して貰えたらと思います。

書込番号:21838965

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 17:29(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

現状での部分解像優先プロセス

解像と、ノイズ処理・エンハンスを両立させたプロセス

現状での部分解像優先プロセス(ピクセル等倍)

解像と、ノイズ処理・エンハンスを両立させたプロセス(ピクセル等倍)

で、構造物だと分かり易かった効果を、今度は花でやってみます。

ここで重要なのは、適用NRやシャープ設定を、先ほどのビルと変えていないことです。
#微調整をしちゃいけないという意味ではありません。

露出やトーンなどに関しては調整されてる元画像に対して、NRと、主にシャープの設定全般を変えています。


元画像は、雌しべ雄しべ部分の解像を重視しているので、花びらや背景などのノイズ処理は犠牲になっています。

新処理では、雌しべ雄しべ部分の解像もキープしながら、全体のノイズは大きく低減させていて、
特に花びらから萼までの自然なディフォーカスが維持できているのが特徴です。

全体にノイズやシャープネスフィルターがかかると、全体の解像は上がる代わりに奥行き感が失われます。

マスクをかけると解像部分をディテールがある部分に限定できる代わりに、繋がりが唐突になるので、
ディテールの細かいシャープネスを(比較的)薄めに適用させることで、自然に繋いでるわけです。

書込番号:21839011

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 17:52(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

通常現像

解像と、ノイズ処理・エンハンスを両立させた現像

通常現像

解像と、ノイズ処理・エンハンスを両立させた現像

結構万能と言うことで、G10の作例を貼っておきます。
#パラメーター値は多少変わりますが、GX7mk3でも有効です。


トップにも貼ってある、駒沢公園の桜の写真。

リサイズされてしまうと違いも判りにくいですが、
ピクセル等倍で観ると、ノイズは抑えつつも、桜の花一つ一つが解像されているのが判ります。


横須賀の軍港で、今回は細部を観るため、ワザと引き気味の写真です。
#アップ目だとディテールが多すぎて、細かい部分に目が行きにくいので。

Lightroomの「かすみの低減」パラメーター的な物とは別の次元で、もや感が解消しています。


現状ACRでの処理に特化していますが、これはなかなか使えますよ^^

書込番号:21839055

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 18:53(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ちなみに、この(考え方の)設定で、GX7mk3でも、僕の欲しい見得が得られるようになりました^^

書込番号:21839211

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/20 23:06(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

おぉ!  細かい事は解りませんが良くなっている事は解ります!

ただ何故か4枚目の「大悲閣」だけピクセル等倍で見れない、価格comの問題かf? こちらの問題か?

書込番号:21839910

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/20 23:39(1年以上前)

とろさん

ピクセル等倍で観れないのは価格.comサーバーの負荷の関係かな・・・こちらでも観れません^^;


ザックリとした説明をさらにザックリ説明してみると(笑)

GX7mk3の色々な問題(別に落ち度では無いですが)の中に、ローパスフィルターレスというのがあるかな、と。

ローパスフィルターはモアレを解消するために、雑に言うならば解像を落とすフィルターで、
キヤノンはEOS 5DsRを除いて頑なにローパスを採用していますが、
コマーシャルフォト的にモアレがNGだからだと考えていました。

ですが、ローパスによる像の緩みには、実は別の効果があって、
シャープネスエンハンス時にメリハリが付きやすい・・・というのがありそうなのです。

というのも、
緩んだ部分にはシャープネスはかかりにくく、しっかりした部分にはシャープネスはかかりやすいので、
結果的にシャープネスの強度によるエンハンスのコントロールが付きやすく、画像が扱いやすくなるんじゃないかと。


ローパスレスの場合、像の緩みが(ベイヤー補完くらいでしか)在りませんから、
シャープネスフィルターをかけると、比較的全体に、均一に効いてしまって、メリハリ感が落ちてる感じがしました。

まぁ「メリハリ感」=「見得」「見栄え」ですから^^


緩く感じたところを強調するくらいシャープエンハンスをかけると、きっちりした部分がトゥーマッチになるし、
きっちりしたところにちょうど良くすると、緩い部分は中途半端にエッジが立ってしまう感じです。

全てのエッジが立ち気味になるので、リサイズすると全体が埋没する、と。

きちんとNRをかけて、マスクでシャープネスエンハンスが要らない領域をつくり、
元々シャープな部分にも、輝度NRで疑似的に緩くさせた後、細かいシャープ処理で欲しいエッジを立てる感じです。

これが思いのほかうまく行ったので、
今度はローパス付機種用に少し強度を強めてバランス取りし直したら、想像以上に効果があった感じですね。

一応現段階でGX7mk3のプリセットに加えましたが、もう少し煮詰めて確定させていこうと思います^^

書込番号:21839970

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/21 00:08(1年以上前)

別機種
別機種

そうですか、なら良かったです。
それにしても「大悲閣」だけ見れないなんて価格comも粋?な演出ですね〜

二度も舌打ちさせてしまったのでネイチャーで和んで下さい(笑)

書込番号:21840037

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/05/22 00:44(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

漫喫で一気読みしに来たのに途中で誰かが借りてるなんて…その1巻の内容は?(笑)

ちょっと間が空きました。アキラ兄さんの散財話に乗り遅れて(おめでとうございます!)
toroさんとの四方山話に花が咲いていたんですね(笑)

お二人の画像を見ていると、コツを掴んだら何だか面白そうな…toroさんの機体の光沢やコントラスト
が良いですね。アキラ兄さんの http://bbs.kakaku.com/bbs/00500211327/SortID=21735816/ImageID=3004792/
この写真好きですね。

シャープネス(適用)マスクは、ここ最近のテーマなのでかなり助かります!!試行錯誤をしながら、ISO別に
シャープネス(適用)マスクとNRの線引き中です。近々PHOTOPRESSOでBOOKを数冊作成予定で、アレコレ
リマスター中なので…

散財したなら報告するのが村の掟…夢の国に行ってきました…仙台からTDRでちょっと豪遊?すると
6DMk2が楽に買えちゃいますね…(笑)

というのはさておき、先日買いましたEVFを使ってきました。5/4-5と前日までの雨はどこへやらの関東圏。
風が結構ありましたが、まずまず過ごしやすい中で、予想された逆行の中の撮影は、かなり重宝ですね!
最初OVFのクセで撮影後液晶DSPで画像確認しようとしたら写らない…そりゃそうですよ、EVF内に映るんですから…
子どもの顔を撮るのに諸々確認し、情報が出ているのは確かにありがたいですね。反面、撮影に気持ちが込め易いのは
OVFな気がします。これは感覚でしか無いのですが…

書込番号:21842231

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 05:17(1年以上前)

キートンさん

散財、散財、ビバ散財♪

とりあえずGX7mk3で、全く気に入らないのは、
EVFのフチのゴムが、タイト目な袋やポケットだと引っかかって、極端に取り出しにくいことです(笑)
#そういう撮影流儀なので^^;

ホント、基本的に同じ性能でEVFの付いてないカメラが出たら、買い換えますよ(笑)

キートンさんご推奨の写真こそが、今回の新ACR処理を生み出す必然になった画像でして、
これを従来の手法で現像していくと、シャープながらもぬめっと仕上がってしまって、
一時期のダイナミックレンジ拡張モードのような、抜けの悪さを感じました。

まぁ、カラープロファイルで、ダイナミックレンジの調整は済んだのですけど、まだ違和感があって、
パナの超解像などもヒントに「敢えて粗密を作る」という考え方が今回の処理です。

とはいえ、ディテールとマスクの使用ですから、それ程目新しい処理じゃ無いはずですが、
結果的には「常用感度ならピクセル等倍鑑賞可能」な画質となっています。


じゃぁ、メモの用意はいいかな?(・・=

書込番号:21842425

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 05:29(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO100_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO200_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO400_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO800_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

とりあえずG1X2のACRパラメーターを列挙します。


ISO100

シャープ
適用量:55
半径:0.6
ディテール:65
マスク:35

ノイズ軽減
輝度:30
カラー:25


ISO200

シャープ
適用量:55
半径:0.6
ディテール:65
マスク:35

ノイズ軽減
輝度:30
カラー:25


ISO400

シャープ
適用量:60
半径:0.6
ディテール:65
マスク:40

ノイズ軽減
輝度:35
カラー:25


ISO800

シャープ
適用量:60
半径:0.7
ディテール:65
マスク:40

ノイズ軽減
輝度:40
カラー:25

書込番号:21842438

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 05:47(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO1600_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO3200_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO6400_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO12800_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO1600

シャープ
適用量:60
半径:0.7
ディテール:60
マスク:40

ノイズ軽減
輝度:50
カラー:25


ISO3200

シャープ
適用量:65
半径:0.8
ディテール:65
マスク:45

ノイズ軽減
輝度:70
カラー:25


ISO6400以降は、何だかんだで破綻しています。

ISO6400

シャープ
適用量:70
半径:0.9
ディテール:50
マスク:45

ノイズ軽減
輝度:75
カラー:25


ISO12800

シャープ
適用量:70
半径:0.9
ディテール:50
マスク:45

ノイズ軽減
輝度:80
カラー:35

書込番号:21842451

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 06:00(1年以上前)

以上ですが、なんぜG1X2の、通常のRAW画像が少ないので、細かくは煮詰められていません。

ただ、立体チャートのパラメーターで、ある程度汎用的に使えるはずなので、これを元に調整してみてください。

マスクレベルは25ー35ー45の範囲で済むはずで、35を基準にしてみてください。
ディテールは60を基準として、低感度は上げ気味に、高感度は下げ気味が良いと思います。

輝度NRを深めにかけてノイズを潰し、シャープでエンハンスしてバランスを取った後に、
マスクでディテールの少ない部分のシャープエンハンスをキャンセルして、
ディテールパラメーターでシャープエンハンスの細かい機器を制御するイメージです。

順番的には、

カラーNR
輝度NR
適用量+半径
マスク
ディテール

という感じに調整していくと良いと思います。

書込番号:21842464

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 13:33(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

従来のバランス重視現像_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

従来のシャープ感重視現像_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

新マスク活用現像_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

参考JPEG撮って出し_IMAGIN RESOURCE SAMPLE

ISO100-200は、普通にやっても綺麗に仕上がるので、ISO800を元に解説を^^


1枚目が、僕のオーソドックスな現像で、
カラーノイズを消し、輝度ノイズを調整し、再度ノイズが上がりすぎない範囲でシャープネスを上げています。
雰囲気は普通であり、リサイズすればシャープになりますし、ある意味で万能です。


2枚目は、シャープネス(否ナチュラルシャープネス)を稼ぎたい時の現像。
シャープ上げでノイズも増えること前提に輝度NRを深くかけて、シャープは半径を少し増やしておきます。
見栄えはソコソコ良いですが、背景や背景への影部分に、シャープを上げた代償のノイズが載ります。
ノイズのお陰で全体の解像感は上がりますが、その分写真の立体感は減ります。




3枚目が今回の新プロセスですが、カラーNRは、どの感度もおよそセンサー共通値になるので良いとして、
輝度NRは1枚目と2枚目の1枚目寄りで、ディテール損失に神経質にならずに、ノイズ感を消します。
ノイズの指標は、200%拡大で、艶やかな単色平面部(ex.空など)の輝度ムラが気にならなくなる程度です。
ポイントは「気にならなくなるジャストの数値にする」ことで、過剰適用は禁物です。



次にシャープネス強度(適用量)を、自分が必要と思う「手前まで」、きちんと上げます。
シャープ半径は、最適に思う数値から0.1ピクセル分減らして適用します。
たぶん、この適用半径を減らせば、結果的に、自分が必要と思う「手前」になると思います。

この状態では、折角輝度NRでなだらかに消した部分に、細かなシャープ荒れノイズが載ってるはずです。



そこで、先ほど輝度NR適用時に確認していた単色平面部を観ながら、マスクレベルを上げていきます。

同じセンサー(DR)であれば、潜在的にノイズが出る出力領域はあまり変わりませんから、
この手法で一律に「足切り」する場合は、この時のマスクレベルが共通の基準マスクレベルになります。
#各画像ごとにシャープ適用領域を変えたいようなマスクの使い方だと、これとは別になります。

マスクレベルを上げて、先ほど輝度NRの適用でなだらかにした部分が復活したら、
マスクで処理がシャープ適用がキャンセルされた部分と適用されてる部分の「境界の自然さ」を確認し、
マスクレベルを微調整して、程よい境界を探り、フィックスします。

このシャープ適用領域を決めた時点で、逆にNRの適用領域とその強度をフィックスしたことになります。
#これより後にシャープネス調整しても(必要であると設定した)NRの深さは変わらなくなります。



ここから、シャープディテールを上げて、必要な細かいシャープネスを稼いでいきます。
ディフォルトは25ですが、50-70位で収まるはずで、その範囲を下回るようなら、適用量を上げ、
その範囲を上回るようであれば、適用量を下げて調節してみてください。

シャープディテールを上げると、これまでの半径での調整以上のシャープ感に驚くと思いますが、
小さめの半径+ディテールで、本当のエッジをきっちりエンハンスするか、
大きめの半径+ディテールで、全体を強調しつつ細部をエンハンスするかは自由です。




大体、以上のような順番・考え方で調整していけば、モノになると思います^^

ここで新しくバランス取りした設定は、Lightroomの「設定コピー/ペースト」で、
シャープ/NR選択でコピペして他の画像に適用してみると、雰囲気の違いを確認しやすいと思います。

また、この手の調整の基準になる物として、
IMAGING RESOURCEの立体チャートRAWは手元に確保しておいた方が良いと思いますよ^^
https://www.imaging-resource.com/PRODS/canon-g1x-ii/canon-g1x-iiTHMB.HTM

書込番号:21843146

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 18:24(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

色味は傾向を見るだけで合わせない

NRとマスクはここで合わせる

シャープネス/ディテールはここであわせる

シャープネス過剰が分かり易い部分

いちおう、IMAGING RESOURCEの立体チャートで現像設定を出すポイントを。
処理の順番などは前述の通りですが、具体的にドコを観て調整するのかの画像です。


まず、全体の色味やコントラストは、機種の傾向を見るための物なので、
余程他機種に合わせる必要がない限りは、考慮する必要はありません。

ハンカチや刺繍糸なども、全体の傾向は判るのですが、
このての自然物は、光線やセンサーの発色などで解像感が変わるためセッティング出しには不向きです。
実際は、被写体がこの手の物だった場合に実画像に対して個々に調整を行ってください。

背景紙部分と、瓶の肩の部分は、マスク適用時の「境界」になるので、ここを如何に自然にするかです。

シャープネスは、単純な解像は右側の女性のラベル、細かいディテールはバイオリン弾きのラベル、
文字類のスムーズさは、センターのオリーブオイルのラベルの文字を基準にしています。

カラーチャートは、台紙部分のノイズ感と、カラーチップと台紙のセパレート感(キレ)などを観ます。

シャープネスエンハンスが効きすぎると、ボトルのネックラベルやハイライトなどがギスギスしてくるので、
どの程度のエンハンスで良とするかの目安になります。



大体こんな感じなので、
IMAGING RESOURCEの立体チャートをDLして、とりあえず当方指定のパラメーターを適用させてみてください。

ある程度、こちらのモニターが4Kであることも考慮してはいますが、
通常のピッチのモニターでは勝手が異なる部分もあるかとは思うので、そこは適宜調整してみてください^^

書込番号:21843565

ナイスクチコミ!3


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/22 21:22(1年以上前)

別機種

>MASTERキートンさん

ご無沙汰です。
夢の国はホント散財の国ですね〜 我が家からだと電車で一時間少々と割と近いのですが家族で行くとチケット、交通費、食事、お土産と軽く諭吉さんが四人ほど帰らぬ旅に出ます、「あ〜ぁ、これだけあったらアレ買えたなぁ〜」とか口にはしないけど心の中では毎回思いますし。

例のカメラはなかなかいいですよ、半ばノリと勢いだけで買いましたけど(笑)
JPEG派の私ですが出て来る絵がかなり好みですし操作系もいい、ストロボが蹴られるのだけは勘弁ですが概ね気に入ってます、兄さんはかなりご不満のEVFも実は最近よく覗いて楽しんでます、ピンが来てるのかは解りませんがカメラを信じてシャッター切ればちゃんと撮れてるしね。


アキラ兄さん、ちょっと質問なんですが兄さんの写真には使用レンズが記載されるのに私のにはありません、これはどうしたらいいのでしょうか? 



書込番号:21843990

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/22 22:21(1年以上前)

別機種
別機種
機種不明

RAW現像を行うとレンズデータが表示されます

JPEG撮って出しだとレンズデータが表示されません

ついでにテスト

とろさん

ホント、EVFのフチがゴムじゃ無くて軟質プラならいいのに・・・^^;
だってポケットからさっと出せないカメラに、存在価値がありますか?

腹が立ったから常用する用に、普通のショルダーバックとインナーバックを買いましたよ。

これでEVFのフチゴムもOK!^^


まぁ戯れ言はさておき、
パナのJPEG出力だと、価格.comの掲示板でレンズデータが出ないようです。


JPEGのEXIFの、通常領域にレンズデータが掲載されていないのが原因のようです。
試しに少し古めのEXIFビューアーアプリで観てみたところ、レンズデーター項目がありませんでした。

で、新しめのアプリで開いたら、「ExifAux Metadata」という部分に記述されてるようで、

ExifAux Metadata:

SerialNumber:XXXXXXXXXXXXX
LensSerialNumber:XXXXXXXXXXXX
AFInfo:XXXXXXXXXXXXX
LensModel:LUMIX G VARIO 12-32/F3.5-5.6

と記載されていました。

RAW現像したファイルでは、メインの「Exif Metadata: 」に記述されていています。

GM1まで遡って調べたら、やはり「ExifAux Metadata」にしか記録されてないので、これは仕様ですね。

書込番号:21844180

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/23 11:01(1年以上前)

機種不明
機種不明

SILKYPIX DS4SEで現像

Lightroom(ACR)で現像

さて、まぁ、とろさん向けという話でも無いですが、

GX7mk3でフリーで使える、SILKYPIX DS4SEを使って見ました。
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/p/support/download/

32bitアプリであることや、Mac版はRetina(4K)表示に対応していないなど古めのアプリではあります。

macOSは今秋リリースバージョンから32bitが動かなくなるのですが、
対応するのかしないのか、メジャーアップデートするのかマイナー対応なのか、気になりますね。



RAW現像ソフトとしての機能は「SE版」ですので、PhotoshpElements以下でDPP以下なのですが、
現像エンジン自体は有償版のSILKYPIXなので、思いのほか高画質というイメージです。

ただ「SE版」故、NR系パラメーターの大半がプリセットです^^;
唯一「デモザイク」というパラメーターのみ弄れます。

後はアプリ側で用意したいくつかのプリセットを切り替える方式なので、
破綻はしませんが、NR系の細かい部分まで手を入れることは不可能です。

それ以外の、色温度調節や、JPEGからより広範囲な露出・トーン調整は可能ですので、
別段「使えないアプリ」という話ではなく、RAW初心者には丁度良いかもです^^


実はSILKYPIX DS8Pro for Panasonicというのが4月末日まで3800円で販売されていて、
パナ機限定で良いなら、大変お買い得だったりしたのですが・・・(笑)



もし普通にRAW現像したいなら、Adobe PhotoShopElements 2018がお勧めです。
画像管理機能も付いているので、簡易Lightroomのように使えます。
Photoshop機能もACR機能も簡易版なのですが、根本的に困らないはずです。
#現在ElementsのACRバージョンが古いためGX7mk3のRAWはまだ開けません。

試用版のDLはこちら
https://www.adobe.com/jp/products/photoshop-elements/download-trial/try.html

また、乗り換え版もあるので、Amazonなら9398円で、過去全てのカメラでACRが使えます。
https://www.amazon.co.jp/Photoshop-Elements-乗換え・アップグレード版-Windows-Macintosh版/dp/B075RDJB66

乗り換え版だけれど、特に乗り換えアプリをチェックしないとかいうのはゴニョゴニョゴニョ・・・

まぁ正規版でも12918円ではあります。
https://www.amazon.co.jp/Adobe-Photoshop-Elements-Windows-Macintosh版/dp/B075R86TPP/

Adobe PhotoShopElements 2018は通常の買い取りアプリで、
アドビがサポートしてる期間は、対象RAW機種のアップデートがかかります。
サポート期間が終了しても、それ以降の新規種のRAWが扱えないだけで、Photoshop機能は普通に使えます。

また、フリーソフトのAdobe DNG Converterというアプリがあり、こちらは常に最新機種のRAWに対応するので、
このアプリで最新機種のRAWをDNGに変換すれば、サポート終了後もRAWファイルを開くことが出来ます。
#僕も他機種はLightroomで開かずに、DNGに変換後にPhotoshopCS6で開いています。


まぁ、まずはタダなのと、えらく敷居が低いアプリなので、SILKYPIX DS4SEをお勧めしておきます。

NR関係を調整したくて、画像管理もしたくて、GX7mk3以外も現像したいならPhotoShopElementsです。
G10すら最新機種並みに現像できますし、僕が行ってることはElementsでも問題なく可能です。
#もしかしたらカラープロファイルには制限があるかもですが。

書込番号:21845215

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/23 12:57(1年以上前)

機種不明
機種不明

SILKYPIX DS4SEで現像

Lightroom(ACR)で現像

なんか現像画像の貼り付けを間違ったようなので、再度アップです^^;

画質のきめ細かさはACRなのですけれど(このバージョンの)SILKYPIXもJPEGよりは確実に高画質です。
ただ、回折補正などのお手軽補正が使えないのであれば、ACRくらいまでの現像が出来た方が良いかなぁ。

書込番号:21845435

ナイスクチコミ!1


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/23 17:13(1年以上前)

別機種

ACRは流石の高画質ですね、比べると差があります。
私がJPEG好きなのは手間が掛らないとかデータが小さく済むのももちろんあるのですがメーカーの絵作りに対する拘りも買いたいと言うのもあって、その点GX7Vの絵はかなり自分の好みにマッチしているなと感じます。

それにしてもM4/3の予想以上の解像力の高さやAPS-Cよりパンフォーカスさせ易いのも気に入っていてあっちの板にもアップした写真ですが機体のリベットやダクトの金網がしっかり解像されているのに後方上部にあるグライダーの尾翼にある小さな文字(工学院大学航空部)もしっかり読めるんですよね、ちょっと感動しました、更に被写界深度が深い1インチG7Xでも絶対こうは撮れないだろうなと。

GX7Vの画質に目が慣れるともう1インチコンデジの絵には戻れそうにありません。

書込番号:21845874

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/23 17:57(1年以上前)

当機種
当機種

とろさん


以前「4/3がまともに撮れるフォーマットの下限」というような事を言ったのですが、
その時は1インチを足切りするというより、文字通り「下限」という意味でした。

たぶんレンズの質が大きくて、ニコワンも思いのほか高画質でした。
でも、ニコワンのシステムだと、GM1の方が小さかったという根本的な問題が(笑)

M4/3はGX7mk3のコンポーネンツで、1つの出来上がりになった気がします。



ACRに関しては、今回とろさんに紹介するためにPhotoshop Elements 2018を使って見ましたが、
普通の人にとっては、これはLightroom(フォトプラン)要らずだなぁ、という感想です。

Photoshop ElementsにはOrganizerというアプリが内蔵されていましてこれが画像管理ソフトになります。
Organizerではメタデータ検索も、顔認識ソートも、GPS管理も、スライドショー作成も出来ます。

Photoshop ElementsはPhotoshopの機能限定版ではありますが、グラフィカルなガイド機能があるので、
Photoshopのようなアプリに慣れていない人には、格段に扱いやすくなっています。

以前のバージョンではACRで16bit現像が出来なかったりしたのですが、
16bit(RGB)画像が扱えるので、12-14bit RAWの情報もロスなく画質調整に回せていいです。

ちなみにACRの機能限定は、まず使わない機能と、後段でPhotoshopで調整すれば済む機能が殆どです。
基本的な露出調整機能や、シャープ/NR機能はフルで搭載されてるので、高性能な現像はフルに出来ます。


特に、今回のマスクセッティングで、G10のRAWが、驚きのピクセル等倍鑑賞可能なレベルになります(笑)



Lightroomが現在Photoshopとのサブスクリプション(月額・年額制)しかなくて、
「ACR使って見たら?」と言い出しにくかったのですが、コレは良いですよ^^

Organizerで作ったカタログも、現行Lightroomではそのまま読み込めるので、アップグレードも容易です。

書込番号:21845965

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/24 12:53(1年以上前)

さて、ちょっと悪巧み(笑)

EF/EF-Sレンズを、絞り/AF/ISが利用可能な状態でM4/3取り付けるマウントアダプターがあります。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0779PDVBF/
#TARIONというメーカーですが、KIPPONより不具合が断然少ないそうです。

19300円と、安くは無いけど高いと言うほどでは無い、微妙な値段・・・

僕は現在、オマケズーム以外に、
EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM と EF24mm F2.8 IS USM をもっていまして、
4/3だとそれぞれ、30-170mm相当、48mm相当という、結構魅惑的な焦点距離になるですよ・・・

2万円で2本レンズが増える計算かぁ・・・
EF/EF-Sのレンズ周辺使わなくて良いから、画質も良いだろうし・・・


GM1のボディサイズだと、流石にレンズヘビーすぎて考えませんでしたが、
GX7mk3にキャンペーンのグリップが届けばアリなのかな?とか。

いや、キートンさんに「暗黒面のこちら側に来ないか?」と誘ってる訳ではありませんが(笑)


とろさんもEF-S 18-135mm ISをお持ちだったような・・・(ような・・・ような・・・ような・・・)。
だと、36-260mm相当・・・(36-260mm相当・・・36-260mm相当・・・36-260mm相当・・・)。

レンズレデューサー付きではないので、明るさや画角は変わらないけれども、
光学性能はキヤノンレンズのままというのも魅力ですね。

パナの望遠レンズは(ライカ以外は)結構設計が古いのも多くて買いにくいので、
そういう展開もアリなのかなぁ・・・と考えてしまいました。

書込番号:21847753

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/05/24 13:56(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

カリブの海賊で流し撮り的に合わせましたが、この暗さではキツイです‥

もう少し人が流れてくれると‥手持ちでは限界?

toroさん
GX7mk3とG7Xでは、サイズ差以上に画質のアドバンテージ
ありますよね。僕が使っているG1Xmk2とサイズ、重量的にも
同じくらいかとは思いますが、バッグの中やかけて歩く分には
そんなに苦にならないかと。ミラーレスかー‥

アキラ兄さん
この手法、なかなかしっくり来ますね。週末余裕があれば、撮影した中から
iso別でプリセットデータ作ってみようかと。F値別も試してみますね

ところで、板、スレのお気に入りとは別に、また見たい!クチコミ単位で
お気に入りはできないのでしょうかね?しおり的な役目で、例えば
アキラ兄さんのシャープネス調整のクチコミをピンポイントで辿り着くような‥

書込番号:21847879

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2018/05/24 14:01(1年以上前)

兄さん!そ、そんなダークサイドな‥フォースが使えるなんて‥
マウントアダプターの値段的にはグリグリ行けそうな感じが‥
使いたいレンズが一緒なだけに、そして手ブレ補正ありーの‥
60mmマクロや50mmf1.4も、80mmなら何mm換算?

恐ろしや‥

書込番号:21847891

ナイスクチコミ!2


torokurozさん
クチコミ投稿数:1224件Goodアンサー獲得:32件 PowerShot G10のオーナーPowerShot G10の満足度5

2018/05/24 15:33(1年以上前)

別機種

>MASTERキートンさん

シス(あの方)の暗黒面に落ちたら最後ですよ・・・

>G1Xmk2とサイズ、重量的にも同じくらいかとは思いますが
GX7V(450g)に付けている12-60が210gなので足して660gですね。
G1Xmk2(553g)にアシストグリップやEVFを付けたらほぼ同じ位でしょうか、ただサイズ感はだいぶ違いますよ〜 12-60はかなり嵩張りますから沈胴のG1Xmk2とは比べものにならないくらい、12-32だと感覚的にそんなには変わらないでしょうけど。


書込番号:21848026

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/24 16:57(1年以上前)

別機種
別機種

何をおしゃる(笑)
僕は「フォースにバランスをみたらす餅」ですよ(スコーッ・ハー


ということで、ルーク・・・息子よ(・・=

実際問題として、GX7mk3くらいの出來の良いボディだと、
真面目に、まずは12ー32mmの沈胴キットズームと、他にマウントアダプターでEF/EF-Sレンズというのはアリかなとか。

画角は丁度2倍ですので、100mm相当、120mm相当マクロ、170mm相当、30-170mm相当ズームで、
IS無し単焦点は「ボディ内手ぶれ補正が作動するはず」・・・です(笑)

件の手法は、調整の仕方によってはピクセル等倍が鑑賞画質になり得るのが凄いなと^^
粒子を荒らした感じも嫌いではないけれど、それは白黒で良いかなと言う気もします。
#FX150は思いのほか。この手法がはまらなかったですけど。

ちなみに
http://bbs.kakaku.com/bbs/00500211327/#21842438
でブックマーク大丈夫だと思います。


とろさん

うるさいわよオビ=ワン(おやつあげないわよ(・・=

「暗黒面なくして、何の人生ぞや(by吉川英治)」という言葉や、
「暗黒面の無い人生は、はかない人生どすなぁ(by河波忠兵衛)」という言葉や、
「ララァ・スンは私の母になってくれるかもしれなかった女性だ(by赤い誰か)」という言葉に代表されるように、

墜ちたところが落としどころですよ。
12-32mm付きなら9万円弱だから、良い落としどころかも知れませんね(笑)

でも、ミラーレス移行の時に、APS-Cに移行するのか、4/3に移行するのかは熟慮が必要ですね・・・

APS-を選べば、1インチコンデジのようなサブ機が必要になるし、4/3なら小型ボディが欲しくなる。

言ってしまえば「帯に短し、襷に長し」は、APS-Cのことか、4/3のことか・・・と言った感じですね(笑)

まぁ、僕らはM4/3にしちゃったわけで、
APS-Cミラーレスの良いレンズが、フルサイズミラーレスの良いレンズとしてしか供給されないなら、
最初からM4/3用の良いレンズとして出てくれる、M4/3の方がありがたいかなと思ったわけですけれども、
そんなにレンズばかり欲しいとも思わなかったり(笑)

思いのほか、使い勝手が良いと思うところで止められるのがM4/3という気がします。

書込番号:21848120

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6677件

2018/05/24 23:37(1年以上前)

当機種

当然新処理で仕上げ

気がついたら100レス終わってたので新スレに移行というアレ。

書込番号:21849151

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ253

返信102

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > CANON > PowerShot G10

クチコミ投稿数:6677件
当機種

現在の標準的なRAW現像でのG10画像

作例・画像処理などに特化したスレです。

単純な「行ってきました」「撮ってきました」作例を基本として、
G10などCCDを用いた旧機種や、レガシープロセスのCMOS、
撮像素子にA/Dコンバータが直搭載された新プロセスのCMOSなど、
それぞれ最適処理の異なるRAW現像などや、機種間のRAW比較、
コラージュなど大幅な修正を伴わないレタッチ手法などについて取り扱うスレです。

G10単体の広範囲な質問などは、単発質問スレを自由に立ててください。

書込番号:21366851

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:6677件

2017/11/18 12:12(1年以上前)

注意事項ですが

価格.comの画像掲示板は、Exifデータの付いていない画像はピクセル等倍ビューワー機能が付きません。
基本的にExifデータの付いた画像を基本として画像アップしてください。

価格.comの画像掲示板では、Exif(メタ)データ付きの画像をアップしても、
Exifの基本情報だけ抽出し、全てのメタデータを削除した画像が掲示される仕組みです。
埋め込みカラープロファイルや、GPS情報などはメタデータなので、掲示時には削除された画像が貼られます。

また価格.comの画像掲示板では、標準で軽度のJPEG圧縮が施される仕様です。
従って最高画質のJPEGをアップしても高画質程度に画質は落ちていることに留意してください。
超厳密な画質比較は不可能なので、必要な場合は任意のデータアップロード掲示板などを併用してください。

書込番号:21366908

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/18 12:24(1年以上前)

補足です

現在、Win/Mac共に、殆どのWebブラウザで埋め込みカラープロファイルに応じて画像表示がされていますが、
価格.comの掲示板では、画像の埋め込みカラープロファイルがメタデータとして削除されてしまうので、
アップする画像は、sRGB空間に変換された画像で無いと色味やコントラストが変わって表示されます。

最初からsRGBの色空間で撮影された標準的な画像であれば問題は発生しませんが、
中-高級機で選択可能なAdobeRGBの色空間で撮影された画像は、上記の理由で正確な発色がされません。

AdobeRGBなどsRGB以外の色空間の画像は、画像処理アプリなどでsRGBに変換した上でアップしてください。

またレタッチソフトなどでグレースケールに変換した場合も、sRGB以外のプロファイルになる場合があります。
意図に準じた階調で表示するために、グレースケール画像でもsRGBのカラーに変換してアップしてください。

書込番号:21366941

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/19 18:31(1年以上前)

別機種
別機種

ImagigResouce GM1 ISO200 JPEG

ImagigResouce GM1 ISO200 RAW-ACR

一応、縁側の方のRAW現像手法ネタの画像を上げておきます。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/2127/#2127-6

1枚目がGM1のJPEG出力、2枚目が今回のプロセスのACR現像です。
ISO200程度の現像なので、色味以外はRAW現像アプリの性能差は出てないと思います

書込番号:21370343

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/19 20:06(1年以上前)

当機種
当機種
別機種
別機種

ImagigResouce G10 ISO80 JPEG

ImagigResouce G10 ISO80 RAW-DPP4

ImagigResouce G12 ISO80 JPEG

ImagigResouce G12 ISO80 RAW-DPP4

さて、DPP4のG10対応記念、死んだ子の齢を数える「G10 VS G12」ネタです(笑)


DPP4.0を用いてImagingResouceのISO80のテストチャート画像を現像して、
当時言われていたような「G11/12ではG10のようなキレは望めない」のが本当か検証してみました。

1枚目はG10のJPEG撮って出し、2枚目はG10のDPP4現像、
3枚目はG12のJPEG撮って出し、4枚目はG12のDPP4現像です。



JPEG撮って出し同士で比べると、当時言われていたほどとは感じませんが、
G12の方がNRが強めに設定されているからか、テクスチャ感でG10が勝っています。
テクスチャ感は解像感(否実解像)に影響を及ぼすので、当時言われた評価ももっともかなと思います。

DPP4現像では、カラーノイズの状態はあまり変わらない(4)物の、輝度ノイズはG10の4に対しG12は2で、
撮像素子のノイズ改善は輝度ノイズが中心だったとうかがわれます。
ちなみに両者ともシャープネスは5として他は0にて現像しています。

出力としては両者とも改善していますが、G12の方が改善具合は高いように思います。
ただし、G10とG12の間には差があるのかなといった感想です。

ACRではもう少しノイズの消し方が上手なので、当時の撮像素子技術差程度はリカバーされてしまうので、
G10の画素数的なアドバンテージもあり、G10の解像感が勝ってしまう感想ですね。



今回の比較とは無関係ですが、DPPは極力メモリーを節約して、GPUに依存しない処理を行うためか、
パラメーターを動かしてからプレビューにきちんと反映されるまでにタイムラグが大きいと感じます。

僕の環境で4秒ほど待たないと結果が反映せず、パッと切り替わる雰囲気でもないので、、
パラメーター変更はゆっくり、1ステップずつ行った方が良いようです。
そうしないと、最適値をオーバーした設定値にしがちになりますね。

書込番号:21370591

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/19 20:34(1年以上前)

G10とG12の比較を総括すると、

当時のユーザーニーズを考えると、総じてG11/12の方が優れていると言えるのですが、
G11/12の撮像素子でハードウェア的に低ノイズに振った程度のアドバンテージは、
現在のデジタルソフトウェア技術では、比較的容易に吸収対応されてしまうので、
約1.5倍の撮像素子数というG10の量的アドバンテージが勝ってしまう感じです。

ただし当時のG11/12での処理傾向を、現在のデジタルソフトウェア技術では解像側に振れるので、
RAW現像を行うことで、G11/12もかなりキレのレベルを上げることが可能です。

特にDPPは解釈の幅が狭く、比較的にセパレーションに長けた現像を行うので、
デジタル歪曲補正を適用可能ということも有り、G11/12の改善幅が大きいように思います。
ACRはスムーズさに長けた現像を行うので、G10の歪曲補正が可能なことも含め相性が良いように思います。

1000万画素で構わないのであれば、DPP4との組み合わせでG11/12で楽しむのも有りかと^^

ちなみにG15/16はレンズの設計思想が異なるので、ちょっと別物の描写で、少し女性的ですね。

書込番号:21370675

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/19 23:56(1年以上前)

当機種
別機種

ImagigResouce G10 ISO80 RAW-ACR@x1

ImagigResouce G12 ISO80 RAW-ACR@x1.46

ひとつ忘れていて、今思い出したのですが、
G11/12はJPEGがNormaとFine画質(圧縮率)だけで、S.Fine画質が無かったのですよね^^;
G12のJPEG撮って出し画像のファイル容量が極端に少ないことで思い出しました。

当時そのことを一生懸命肯定していた人もいましたが、今となってはお笑い草で、
後で処理のやり直せないJPEG撮って出しで画質を落としてしまう手法は致命的でした。
まぁ、高画質を狙う人はRAWで撮影しろと言うことなのでしょうが・・・

デジタル物は、その時の最大限の出力でも、5年も経てば標準の最低クラスになるもので、
HDDやSDカード上でのデータファイル容量を気にしてわざと画質をスポイルするのは馬鹿げています。

まぁG11/12の時期は、JPEGで圧縮するとディテールと共にノイズも減るので、
ある種のノイズ除去システムとしてJPEGの低圧縮モードをなくしたのでしょうけども・・・


通常のPhotoShopでのACRには、現像時に出力サイズを設定することが出来ます。
このモードで出力すると、現像後の画像データをリサイズしたのとは違い、
RAWデータを出力サイズ分の元データに割り付け直して現像してくれます。

G10であれば、G11/12と同じ1000万画素とみなして、よりノイズレスに現像も出来ますし、
G11/12ならば、G10と同じ1460万画素とみなして、リサイズとは比較にならない綺麗さで出力できます。

一応サンプルを貼っておきますので、確認してみてください。

書込番号:21371183

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/22 00:47(1年以上前)

Photoshopに出来てLightroomに出来ないということは無いだろうということで調べてみました。

PhotoShopにとってのACRは「ACR→Photoshop(画像加工)」ですが、
LightroomにとってのACRは「Lightroom(画像管理)→ACR」という感じで役割の位置が逆なんですね。

つまり、Lightroomの画像管理機能上で見てるRAW画像は、あくまでもACRの設定値のプレビューです。
PhotoshopでACRのパラメーターを弄ってる状態で画像管理が続いてるということですね。


従ってLightroomで「画素数みなし現像」を行うには、書き出し時にサイズ指定すれば良いということのようです。


つまり、元画像(RAW)以外のファイル形式を選んで、サイズを指定すると「みなし現像」になると。

「みなし現像」が可能だと、200〜400万画素くらいは優に調整できますから、
1800万画素基準なら1400万画素くらいまで、2000万画素基準なら1600万画素くらいまでは、
同一画素数撮像素子カメラの撮像素子優劣くらいのイメージで処理できることになります。

ただ、Lightroomの場合は、現像画面ではネイティブ画素数サイズでしかパラメーターを決められませんが、
Photoshopでは、出力サイズを決めれば、そのサイズでのRAWパラメーター反応が見られるのがメリットですね。
拡大現像に最適なシャープ値を指定することも、指定サイズのプレビューを見ながら可能ですから。

書込番号:21375911

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/24 20:21(1年以上前)

別機種
別機種

PhotoshopでのACR現像画面です

NR設定をするためモノトーンの場所を選びます

で、RAW現像ですが、現在の撮像素子や、RAW現像テクニックは高度化していて、
G10の頃のような、可能な限りニュートラルに現像すれば良い仕上がりになるわけではないです。

そこで今回はImagingResouceのG7X2のISO200の画像を用いて、
実際に現像パラメーターも写り込む形でキャプチャして、参考にして貰えればと思います。

PhotoshopでACRを使っていますが、DPP4でも基本は同じです(結果は多少違いますが)。
ちなみにピクセル等倍でも見られるように、キャプチャ画像にも仮Exifを貼っていますのでご了承下さい。



まず、シャープ、輝度NR、カラーNRの数値をゼロにして、撮像素子の素の特性を見ます。

G7X2はソニー製1型センサーなので普通ですが、
APS-Cセンサー以上だと極度に特性の良い部分と悪い部分があったりします。
これはメーカーや世代ごとに気にしてる特性が異なるためですが、基本同じように処理していきます。

次に、NRの設定を進めていくので、モノトーンの部分を選びます。
僕はImageResouceのサンプルで、大まかな現像数値を先に出しておくことを勧めますが、
ぶっつけ本番で行うときは、雲の少ない空の部分などでNR設定を行うと良いです。
壁は、背景紙でもない限り、色々テクスチャ(色や濃度の斑)が最初からあるのでお薦めできません。

書込番号:21382205

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/24 20:38(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

トーンの状態が分かり易いように400%に

僕の環境はHiDPIなので1600%にまで拡大

カラーNRを上げて色斑を消します

輝度NRを上げて濃度斑を無くします

NR調整をする場合は、できれば拡大して下さい。
通常で400-800%、HiDPI環境なら800-1600%まで上げた方が操作が分かり易くなります。

これは拡大することでピクセルがドットでは無くタイル状になるからで、
なんとなく・・・ではなく、明らかに、色斑、濃度斑を消すことが出来ます。

そして、今回の作業で、カラーNR:30、輝度NR:80、という数値になっています。

従来的な手法では、NRは最低限の「補正」と考えるので、
カラーNR値はともかく、輝度NR値の「80」はあり得ない数値でした。

現在は、撮像素子ごとにRAW以前で解決できるノイズは解決して、
現像ソフトウェア側で補完できるノイズは無理をしないという傾向になっているので、
数値の大きさにびびらずに、一度確実にノイズを消して下さい。

もちろん実際の写真ではその後にNR量を減らすこともありますが、
ここではかけすぎにはならない程度できっちりノイズを消すことに専念して下さい。

書込番号:21382244

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/24 20:53(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

NR調整前

NR調整後

シャープ調整を行うための場所を選ぶ

欲しいシャープさが得られるまで調整

NR調整前と調整後の画像です。

もちろんNR設定を行えば、ノイズが消える代わりにぼやけるのですが、
ぼやけた分はシャープ調整でリカバーしていきます。

このときに通常の画像レタッチで考えると、
シャープ処理はエンハンス処理ですから、あまり強く掛けるのは良くないというイメージがあります。

ところがRAW現像においては、全てのパラメーターのトータルが現像画像(プレビュー)なので、
NR設定でなくしたディテールを無理矢理エンハンスしているのでは無く、
元々あるディテールの、NR設定でマスキングさせた部分を、再調整で元に戻してると考えて下さい。

結果的にシャープ値は「60」と高い数値になっていますが、
画像を見て貰えば判るとおり、わざとらしいエンハンスはかかっていません。

もちろんNR処理が深すぎると、必要なディテールを得ることは難しくなりますが、
基準ISO付近のRAW現像でディテールが得られないのであれば、それはピンボケなど他の理由です。

書込番号:21382278

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/24 21:12(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

シャープ半径「0.5」

シャープ半径「0.7」

シャープ半径「1.0」

シャープ半径「1.4」

さて、シャープの次は、シャープ半径です。

シャープ半径は、シャープの強さというより、エンハンスするディテールの大きさを選ぶパラメーターです。

細かい部分をエンハンスするには半径を小さく、少し太目にエンハンスするときは半径を大きくしますが、
その半径に適応したディテール部分しかエンハンスされないという特徴があります。

レンズが繊細であれば小半径から反応しますが、線の太目のレンズだとある程度の大きさからしか反応しません。
同じ事はピンボケや回折劣化ボケにもいえ、ある程度の数値にすることで、微妙なボケを補正することが出来ます。

ここでは、シャープの効果を分かり易くするために数値を「75」にまで上げ、
半径をそれぞれ、0.5、0.7、1.0、1.4、と変化させた画像をアップします。

G7X2のレンズは繊細なので、半径0.5でもシルキーなシャープ感が得られます。
ディテールの細かい被写体の時に有効な半径です。

半径0.7は、よりバランスの良いシャープ効果で、ピンボケのない解像の良い画像での最適値です。

半径1.0は、少しだけ線がしっかりして、人工物のようなディテールの画像に効果を発揮します。

半径1.4になると少しエンハンス感が出てきますので、微ボケ画像などをくっきりさせるのに役立ちます。

書込番号:21382327

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/24 21:26(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

調整前

調整後

実際に現像した実画像(ImagingResouce)

実際に現像された画像を見れば、何一つ不自然なこと無く現像されてるのが判りますが、
設定されたパラメーターを見ると、随分と派手な数字だと感じると思います。

そのかわりこの派手な数値は、ある程度の高ISOならば、多少の数値増加で対応可能です。

以前は、低ISOの素を活かそうとしてパラメーター設定を行い、
高ISOになっていくに連れ、パラメーター数値を増やしてバランスを取っていたと思います。

そうなると低ISOではなんとかなっても、高ISOでバランスを崩してしまいますが、
この手法だと、まずはノイズ量を低めに抑えるのが基本なので、全般どうにかなるのです。
もちろん高ISOで画質が劣化しているのは判るのですが、単体で見せられれば気にならないようにですね。
僕はGM1でISO12800まで、同じ傾向でRAW現像することに成功しています。

もちろん人それぞれ流儀はあるとは思いますが、こういう手法もあるということで参考にしてみてください。

書込番号:21382365

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:122件Goodアンサー獲得:1件

2017/11/24 22:56(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

アキラ兄さん
当時のG10等々がiso400だの800だのが限界と言っていたころが懐かしいですね(笑)
機種ごとに限界点を知っておくことが重要なことが分かりますというか、そう言えばこういうこと
よくやっていたな〜と懐かしがっていました。

新しい機種であろうが昔の機種であろうが、その機種とどこまで向き合って写真を撮れるのか?
僕であればG1Xmk2ですが、久々にやってみたくなりました。

1年前に夢の国様に買ったG1Xmk2も、mk3が今月末発売と意外に伸びてくれたおかげ?で色々と
楽しめて良かったです(笑)しばらくは買い換えないですが、目下の興味はEVFでして、中々現品
見る機会が無く、躊躇しているところですね。

書込番号:21382625

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/24 23:58(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

MASTERキートンさん

それがねぇ・・・^^;
G10でもISO800までは普通の目的だとなんとかなってしまうのですよ・・・

G10はISO3200が拡張モードでJPEGのみ、RAWの上限がISO1600なのですけど、
ISO1600がキツいのは相変わらずですが、単体でISO800を見せられればそんな物かと思っちゃいます。

RAWの品質は変わって無くて、ACRの性能もある時期以降は上がっていませんから、
これは全部、現像手法・・・というかパラメーターのいじり方の差なわけです^^;

G7X2のRAWを使って説明したのは、古い撮像素子だからトリッキーな現像が効くという話ではなく、
かつての画像レタッチのように、RAW現像がシリアルな不可逆なプロセスと考えるのと、
スマートオブジェクト的に並行的に行われる作業のプレビューを現在見ているだけと考えるのとで、
同じRAW、同じアプリでも、こういう風に使いこなしの差が出てしまうということですね^^;


この考え方の背中を押してるのがHiDPIモニタでして、
おおよそ0.75倍の狭ピッチですから、情報欠損無しに75%縮小がかかっているように見えるわけです。

そうなると、多少のノイズは関係なくなってしまうわけですが、
そこをきちんとノイズを消す処理を行うことで、妥協感の少ない画像を見ることが出来ます。

標準出ししないで、現物で現像すると、画像によっては適当な処理でも良く見えちゃうのですが、
きちんと標準出しして、その微調整で仕上げていくと、一皮剥けるのですね。

そうすると、自分でも良い写真だなぁと思える画像がポコポコ出てくるんです(笑)^^;

G1X2も、きちんとRAW現像の標準出しを行うと、
結構バリアブル且つコンスタントに良い画像に仕上がると思いますよ^^

書込番号:21382765

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/25 21:33(1年以上前)

RAW現像についての考え方ですが、
僕は、粒状性=輝度ノイズは解像感(否実解像)に影響を与えると考えていますが、それは置いておいて、

なぜ、まずはノイズを消すことが重要なのか?

ノイズを残してディテールを多少救った場合、
縮小率が低ければ、ノイズが存在してるので、ノイジーだと感じてしまいます。
縮小率が高くても、ノイズが消えるまでの縮小率はかなりなので、やはりノイジーです。

ノイズを消してディテールを多少諦めた場合、
縮小率が低ければ、ディテールは少ないですが多少くっきりします。
縮小率が高ければ、ディテールの少なさはカバーされくっきりします。


高画素の現在、ピクセル等倍で使用(閲覧)することは(ほぼ)ありませんから、
何らかの縮小がかかった用途では、ノイズレス>ディテール という図式になります。

例えば、ノイズが(多めに)残った画像は、見れば一発で高感度だと判りますが、
ノイズを消してディテールが減った画像と、ピンボケ・微ブレ画像の区別はしにくいですよね?

ピンボケ・微ブレ画像も縮小してしまえば、あまり気にならなくなるように、
ノイズを一定以下に抑えてしまえば、縮小すれば多少のディテールの欠損は気にならなくなるわけです。

ですから、最初から縮小使用目的の現像であれば、
その縮小で消える程度のノイズは残して、ディテールを多めに救っておくという現像の仕方もあります。


HiDPIモニタもそうなのですが、通常のスクリーンなら72-96dpiの解像度ですが、プリントなら200-360dpiくらい、
HiDPIモニタで150dpi近辺ですから、通常のモニタに対して、75-25%縮小くらいで見ることになります。
それを前提としてフローを確立させた方が、今後は現実的なのかなと思っています。

書込番号:21384855

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6677件

2017/11/25 22:09(1年以上前)

別機種
別機種
別機種