HDL-A3.0S のクチコミ掲示板

HDL-A3.0S

転送速度90MB/sのイメージバックアップソフト付きNAS

HDL-A3.0S 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥34,900
  • 発売日:2013年 2月中旬

ドライブベイ数:HDDx1 容量:HDD:3TB DLNA:○ HDL-A3.0Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDL-A3.0Sの価格比較
  • HDL-A3.0Sの店頭購入
  • HDL-A3.0Sのスペック・仕様
  • HDL-A3.0Sのレビュー
  • HDL-A3.0Sのクチコミ
  • HDL-A3.0Sの画像・動画
  • HDL-A3.0Sのピックアップリスト
  • HDL-A3.0Sのオークション

HDL-A3.0SIODATA

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 2月中旬

  • HDL-A3.0Sの価格比較
  • HDL-A3.0Sの店頭購入
  • HDL-A3.0Sのスペック・仕様
  • HDL-A3.0Sのレビュー
  • HDL-A3.0Sのクチコミ
  • HDL-A3.0Sの画像・動画
  • HDL-A3.0Sのピックアップリスト
  • HDL-A3.0Sのオークション

HDL-A3.0S のクチコミ掲示板

(1件)
RSS

このページのスレッド一覧(全1スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「HDL-A3.0S」のクチコミ掲示板に
HDL-A3.0Sを新規書き込みHDL-A3.0Sをヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ0

返信0

お気に入りに追加

標準

赤ランプ起動不可からの脱出

2015/11/30 23:54(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > HDL-A3.0S

クチコミ投稿数:12件

以下備忘録です。(長くてすみません)
・2012年に購入。 24時間起動のNASサーバとして使用。
・2015/8まで、時々ネットワークからこのNASが見えなくなることがあり、電源長押しで強制終了するも、終了せず、やむをえず電源OFFにすることが数回あった。
・3TB中2TB使用しており、バックアップをどうしようかと検討してる間に時間ばかりたっていた。
・2015/8/9にも同様な症状になり、再起動し、ファームUPDATE とCHKDSKを実行。再起動後しばらく問題なく使用。
・2015/8/22にまたネットワークから見えなくなり、電源長押し→数時間たっても終了せずやむをえず電源OFF
・再起動後、ピピピのけたたましいブザーと赤ランプ。起動不可になる。→なんど試しても同様の結果。
・異常がHDDなのか本体なのか判断できず、切り分けのためと予備機とするために、緊急でHDL-A3.0Rを購入。A3.0Rを正常に動作させる。

<A3.0Rでの検討>
・A3.0Sを分解しHDDを取り出す。Seagate製。不具合が頻発している頃の製品だった。A3.0Rも分解しHDDを取りだす(これもSeagate製)
・A3.0SのHDDをA3.0Rに入れる→ピピピブザーと赤ランプで動作不可。
・A3.0RのHDDをA3.0Sに入れる→ピピピブザーと赤ランプで動作不可。
・手元にあったWD製の2TBのHDDをA3.0Sに入れる→ピピピブザーと赤ランプで動作不可
・WD 2TBをA3.0Rに入れる→ピピピブザーと赤ランプで動作不可

以上の結果からHDD故障以前に、システムが、初期構成と違ったHDDを入れると動作不可能と判断。
A3.0SのHDDが異常なのかA3.0Sの基板が故障なのか切り分けできず。

<USBケースでの検討>
・A3.0SのHDDをUSB2.0/3.0ケースにいれて、KNOPPIXで確認→GPTのパーティションが5つくらい見えるがマウントできない
・USBケースに入れ、初期の正常な状態のA3.0Rの外付けUSB-DISKとして接続→A3.0Rが外付けUSBを認識後、数分間接続動作後、フォーマットが必要とのメッセージ。フォーマットしたくないためはずす。
・USBケースに入れ、アイオーのバックアップリーダーソフトでA3.0SのHDDを確認→パーティション見えるがマウントしてもファイルは見えず
→簡易的には復活できないと判断

<レスキューソフトでの検討>
・ファイナルレスキュー、復旧天使等は DEEPスキャンしてもファイル復旧の気配なし。→「GPTパーティション+EXT3フォーマット」がどれも苦手のよう。
・EASY-US-RECOVERYのみ、ファイルが見えそう。→正式版購入しサルベージ開始。丸4日間かかって500GBのデータを発掘できる。
→復旧できたのはほとんどがJPG。しかも、ファイル名・ディレクトリ構造・作成日付のすべてがリセットされていた。
→一部のファイルはJPGのTAGが残っており撮影日を特定することは可能。ただ、数万ファイルあるので、これらを元のツリー構造に戻すのはハンドになり途方に暮れる。

→ほかに復旧できたファイル形式はMP3やWMAが多い。OFFICEアプリは一部のみ。筆まめ等のニッチ独自アプリは無理のよう
→困った!

<HDD COPYマシンでの検討>
・HDDが故障していると判断し、これ以上破壊させず、可能な範囲で別HDDにコピーしてみようと思いCENTURYの「KD25/35 PRO」を購入
→新品の3TB-HDDを用意し、A3.0SのNG-HDDの内容を3TBにエラーを無視しての強制コピー。途中かなり遅くなるも3TB分を4日間かけてコピー成功
→コピーした新3TBをA3.0Sに接続すると、、、なんと正常に起動!。赤ランプもなし!
→恐る恐るネットワークにつないでみると、、、なんと故障前のツリー構造のままファイルが正常に見えた!
→急きょその内容を別A3.0Rにコピー(2TB分)→エラーなくコピー完了。不具合直前にまでほぼ戻すことができた!(^^)/

<バックアップ体制の構築>
・A3.0Sに新HDDをA3.0Sでフォーマット→正常に完了し、3TBブランクのNASとして復活。
→A3.0SがA3.0Rのネットワークバックアップするようにセット。これでNASはメインとバックアップの2台体制にすることができた。

<かけた費用>
・HDL-A3.0R - 約23k円
・EASY-US-RECOVER 約5k円
・CENTURY HDDコピー機 - 約25k円
・3TB HDD - 約10k円

TOTAL6万円とかなり痛い勉強台になったが業者にリカバリーを出した場合はこれ以上の金額になりそうだし、購入物はすべて今後も使えるのでまぁ良しとしよう〜

書込番号:19365964

ナイスクチコミ!0



最初前の6件次の6件最後

「HDL-A3.0S」のクチコミ掲示板に
HDL-A3.0Sを新規書き込みHDL-A3.0Sをヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

HDL-A3.0S
IODATA

HDL-A3.0S

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 2月中旬

HDL-A3.0Sをお気に入り製品に追加する <30

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング