LP-180 BK [ブラック] のクチコミ掲示板

2014年 3月下旬 発売

LP-180 BK [ブラック]

  • 低音部では重く、高音部では軽くなるタッチを再現する「ナチュラル・ウェイテッド・ハンマー・アクション鍵盤」を採用した電子ピアノ。
  • ピアノ、エレクトリック・ピアノ、ビブラフォン、パイプ・オルガン、ストリングスなど、10種類の音色を内蔵している。
  • アコースティックピアノ同様に3本ペダルを装備。ダンパー、ソフトはハーフ・ペダルにも対応しており、細やかな表現が行える。
LP-180 BK [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥43,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥43,000¥76,846 (15店舗) メーカー希望小売価格:¥―

鍵盤数:88鍵 最大同時発音数:120音 音色数:10 幅x高さx奥行:1365x781x274mm LP-180 BK [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LP-180 BK [ブラック]の価格比較
  • LP-180 BK [ブラック]のスペック・仕様
  • LP-180 BK [ブラック]のレビュー
  • LP-180 BK [ブラック]のクチコミ
  • LP-180 BK [ブラック]の画像・動画
  • LP-180 BK [ブラック]のピックアップリスト
  • LP-180 BK [ブラック]のオークション

LP-180 BK [ブラック]KORG

最安価格(税込):¥43,000 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 3月下旬

  • LP-180 BK [ブラック]の価格比較
  • LP-180 BK [ブラック]のスペック・仕様
  • LP-180 BK [ブラック]のレビュー
  • LP-180 BK [ブラック]のクチコミ
  • LP-180 BK [ブラック]の画像・動画
  • LP-180 BK [ブラック]のピックアップリスト
  • LP-180 BK [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > ホビー > 電子ピアノ > KORG > LP-180 BK [ブラック]

LP-180 BK [ブラック] のクチコミ掲示板

(44件)
RSS

このページのスレッド一覧(全12スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「LP-180 BK [ブラック]」のクチコミ掲示板に
LP-180 BK [ブラック]を新規書き込みLP-180 BK [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ2

返信0

お気に入りに追加

標準

LP180は本当に初心者向きかしら?

2020/03/10 23:43(1年以上前)


電子ピアノ > KORG > LP-180 WH [ホワイト]

銅メダル クチコミ投稿数:149件

LP180は手前が保育士試験受験の時購入しましたが、初心者向きとは思いませんでした。
1良い点:スタンド組み立て簡単。3本ペダル、トップカバー兼譜面立が使いやすい。打鍵後
ダンパーが聞いて、減衰音持続時間も十分だった。アンプ・スピーカーは十分だった。
2困った点:メトロノーム、レコーダー、初心者に適したレッスン用内蔵曲がなかった。タ
ッチレスポンスバラつき、連打性も必ずしも良くなかった。夏と冬でタッチが変化。
3評価:LP180とPX760ノ2万円の価格差以上に20年くらいの技術差を感じた。
https://www.youtube.com/watch?v=E3mLWwXcxHo
LP180のパッケージは軽量・組み立て簡単・広いインパネと使いやすい譜面立てが良い。
LP180くらいの鍵盤タッチと連打性なら、昭和60年代のKX88の鍵盤が静かでよかった。
NP12のほうがピアノの音がいいし、EZ-J220位の内蔵曲とレッスンシステムが欲しかった。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/keyboards/portable_keyboards/ez-j220/additional_tab10614.html#product-tabs
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/keyboards/piaggero/np-12/audio_video.html#product-tabs
 AmazonでAlesis AHP-1が電子ピアノの6位に上がっていて驚きでした。ピアノの音とハ
ーフウェイト鍵盤がもう一つという声があるけど、初心者向きレッスンシステムが充実
し、105個の評価はLP380が316個、LP180が221個と比較しても注目です。
B2Nなどハーフウェイト鍵盤が人気なのは、コンクリートの壁や床の建物でないと、
アクション鍵盤が響いてしまうからかもしれません。
パッケージはLP180のほうが組み立てが簡単で、AHP-1より軽いのは驚きです。
 LP180は、価格コムだけでなく、Amazonでも根強い人気があり、KORGのBCNAWARD2018・
2019年1位に貢献したことは確かです。LP180は昔少し習った大人のちょい弾き向きで、最
近の保育士受験者はAlesis AHP-1を使う人も出てきました。
初心者が始めるなら、YAMAHACLP,ROLANDHP,KAWAICN39,CA58など教則本準拠模範演奏が多数
内蔵された機種が良いと思います。
 株価が大幅に下落し、景気悪化傾向がはっきりしてきました。木造アパートや鉄骨マン
ションでは、アクション鍵盤が使いにくいかもしれません。幼稚園や小学校教員採用試験、
保育士試験は毎年必ずあります。Alesis AHP-1をレベルアップしたB2SPくらいの価格の機
種が出てくれることを祈ります。
 




書込番号:23277497

ナイスクチコミ!2




ナイスクチコミ5

返信0

お気に入りに追加

標準

しぶとい!

2018/12/31 03:00(1年以上前)


電子ピアノ > KORG > LP-180 BK [ブラック]

銅メダル クチコミ投稿数:149件

LP180の中身は、2010年のSP170S(DX)とほぼ同じものですが、2014年トップカバー(譜面立て)、スタンド、3本ペダル標準装備、アンプを22W、スピーカーを16センチかける8センチ2個にして、LP180になりました。Amazonでは、まだまだ上位にいて、しぶとく頑張っています。2016年ころは、¥34800〜¥36800で買えた頃もありましたが、最近は、4万円以上になっています。
 キーボードスタンドをお持ちの方なら、CASIOPX160や、YAMAHAP125も候補になるのではないでしょうか?ペダルは、どうせダンパーしか使わないし、トップカバーは、100円ショップの下敷き用シートまたは、大きめのポリ袋を、切って貼ってつなげても、カバーにはなりそうです。音源、鍵盤は今の時代のレベルになるし、役に立つかどうかは別にして内蔵曲と楽譜集が付きます。
 B1は音が良い評判ですが、下半分はYAMAHAP45、上半分はB1のほうが良いような気がします。(YAMAHAは、低音部と、高音部で、メモリーの割り当て方を工夫しているのでしょうか?)LP180、B1の鍵盤は?切り始めは重くないのに、押し下げるのに、意外に負荷が重いです。PX160,P125は、切り始めに重みがあり、鍵盤は、スムーズに沈んでくれます。KORGNH鍵盤改善はできるのでしょうか?
 B1SPがあり、LP180の後継機の有無はわかりませんが、「スペックよりも初心者の練習アシスト」型は、どうでしょうか?
LP180のパッケージは魅力的だし、バイエルからブルグミュラーまでなら、練習の負荷もそんなに大きくないので、NH鍵盤(できれば改良型)でも手が痛くはならないでしょう。中身はPSRE363でどうでしょう?(「P12のピアノ音源がつけば、112音ポリ!)
4万前後の価格が条件ですが、 保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の受験者は、全国に毎年いるわけですから、「スペックよりもバイエルからブルグミュラーレベルの練習をアシストする」モデルがないのは不思議です。
 しかし、メーカーはリスクを嫌うでしょうから、実現できないのかもしれません。
 今後、電子ピアノが発展する余地があるとしたら、演奏技術を徹底的に分析し、AI技術を活用、ユーザーのレベルを判断し、必要な練習曲と、向いている曲集を提供、レッスンを支援するシステムを進化させる方向があるのではないでしょうか?機械としてのピアノがあるだけでは、ピアノは上達できませんから。先生に習うにしても、あたりはずれの、運不運が、あまりにも大きすぎますから。

書込番号:22360892

ナイスクチコミ!5




ナイスクチコミ4

返信0

お気に入りに追加

標準

2016年式楽器店買い取り価格にがっくり!

2018/07/09 22:49(1年以上前)


電子ピアノ > KORG > LP-180 BK [ブラック]

クチコミ投稿数:154件 LP-180 BK [ブラック]のオーナーLP-180 BK [ブラック]の満足度5

LP1802016年式楽器店買い取り価格がわかりました。
完動品は1万円。当方のはヘッドホンジャックにピンヘッドが挟まりスピーカーから音が出ないため、ジャンク品評価で¥3200(ヘッドホン付)でした。
随分高いヘッドホンのピンヘッドになりました。ジャンク品のためヤフオク出品は控えて、楽器店に買い取ってもらいましたが、がっくり!
手持ちの楽器は完動品であるように、ヘッドホンの挿しっぱなしをすべきでありませんでした。
学生アパートやワンルームなどで、隣の話し声が聞こえる部屋では、ピアノタッチアクション鍵盤は無理だそうです。

書込番号:21952752

ナイスクチコミ!4




ナイスクチコミ4

返信0

お気に入りに追加

標準

電子ピアノ > KORG > LP-180 BK [ブラック]

クチコミ投稿数:154件 LP-180 BK [ブラック]のオーナーLP-180 BK [ブラック]の満足度5

LP180は保育士筆記試験の後実技試験対策に売れる。Amazon,価格コムともに2位!人気の秘密はどこにあるの?
1)デザイン 3万円台で3本ペダル+スタンド+譜面立て兼トップカバー付きはLP180が最初で最後かも?軽量コンパクト、組み立ても一人で簡単!CASIOPX830よりかっこいい!
2)音色・響き ピアノの音20年くらい前のレベルでサンプリングから外れた音がわかり強弱表現もピアノとフォルテの間しかないが、残響のリバーブで、ピアノを弾いている気分になれる。22W,(16*8)*2のスピーカーで、音の出る最低ボリュームでも充分響く。
3)タッチの良さ 基本的タッチ感は30年前のYAMAHAAE鍵盤そっくりで、ハンマー下のばねのせいか鍵盤の沈みに抵抗が大きく長く弾き続けると手が痛くなる。ガイドレールのグリース温度変化で冬場は。タッチが硬くなり、夏場は軽快になる。傾斜重量化で、ピアノタッチの気分になれる。
4》作りの良さ パッケージはすべてプラスチックだが、ペダルは金属で、ピアノのペダルの気分になれる。
5)メンテナンス性 保証範囲は狭いが、有料サポート体制はある。トップカバーのおかげで手間がかからない。艶消しなので、指紋が気にならない。手入れすることはほとんどない。
6)音色の多さ この価格なので、10音色にするより、ピアノをPPPからfffまで全鍵盤サンプリングしてほしかった。
7)機能性 ヘッドホンピン、2個付き、MIDI端子1個は〇。メトロノーム、録音機能無しは×。バイエルからチェルニー100番レベルで弾けるつぶしの効く61曲を内蔵してほしかった。アンプのパワーとスピーカーの大きさは半分でいいから、レッスン機能を充実してほしかった。micropianoは61曲内蔵しているのだから。
8)操作性 極めてシンプルなので問題ないが、タッチカーブや、チューニング、MIDIチャネルをいじるには、説明書が必要。ディスプレイがないので、自分のセッティングを記憶する必要がある。
9)満足度 内容的には20年くらい前のレベルだが、VE設計が良く、ピアノとしての雰囲気を感じることができる。UPを弱音装置で使うより、LP180をヘッドホンで使うほうが、音も、鍵盤の敏捷性も良い。3万円台で3本ペダル+スタンド+譜面立て兼トップカバーがつくのは、LP180が最初で最後かもしれないので、本当に感謝している。配送時の箱を取っておけば、引っ越しの時に役に立つ。B!SPに譜面立て兼トップカバーがついて5万円になったら、LP180ほど売れないと思う。LP180大成功の要因は、3万円台で、最低限のツボを漏れなく抑えたことだと思う。ただし、4万円越えならB1SPがいいと思う。

書込番号:21848744

ナイスクチコミ!4




ナイスクチコミ1

返信1

お気に入りに追加

標準

SP280,LP380は生産終了。LP180はどうなるの?

2018/05/16 00:05(1年以上前)


電子ピアノ > KORG > LP-180 BK [ブラック]

クチコミ投稿数:154件 LP-180 BK [ブラック]のオーナーLP-180 BK [ブラック]の満足度5

2018年、KORGシェア1位の大黒柱LP380,SP280は生産終了。LP180はどうなるのだろう?
YAMAHAP125が、YDP144?,YDPS53(GH)?,YDP164(GH3)? D1,C1Air,D1Airへの影響が心配。
YAMAHAS34がP55? B1への影響が心配。
ランキング上位のLP180生産終了時期はこれらの影響を見極めてからだろうか?そもそもLP180後継機はどうなるの?
@B1SPのままでLP180後継機は出さない場合。 LP180より売れなくなる。
AB1SPにトップカバー鍵譜面立をつけてLP180後継機にする場合。 一番可能性が高い。売れ行きは価格次第。
BB1SPとは違う中身をLP180型パッケージにした後継機の場合。 内蔵曲やレッスンシステム充実が必要。
D1,C1Air,B1SPがいずれも旧型より売れ行きが落ちているので、LP180後継機が、一番難しくなりそう。
B1SPが¥45000位だから、譜面立て兼トップカバーをつけて¥50000になると、PX770が値引き攻勢をかけた場合、B1SPより売れなくなる。2トラックレコーダーと、レッスン用内蔵曲(YAMAHAを上回ることは許されないだろうから60曲)充実が望まれる。

書込番号:21827616

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:154件 LP-180 BK [ブラック]のオーナーLP-180 BK [ブラック]の満足度5

2018/05/19 01:15(1年以上前)

大変失礼いたしました。
KORGD1売れてます。ランク5位はすごい!
5万円前後で、音が良く、RH3鍵盤のしっかりしたタッチ、持ち運びしやすい軽量コンパクトが、ライブ派の支持を得たようです。
セッティングができ、すでにスタンドも持っている中級者以上を満足させる5万円くらいのソフトケースで運べる機種。
ROLANDFP30より¥25000近く安い。
KORGの基礎票が大きい。
など、成功要因と思われます。
D1は、SP280より、大成功しています。
謹んで訂正いたします。申し訳ありませんでした。

書込番号:21835083

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ5

返信1

お気に入りに追加

標準

初心者 LP180が4万以上ならB1SPのほうがいい!

2018/03/10 21:39(1年以上前)


電子ピアノ > KORG > LP-180 BK [ブラック]

クチコミ投稿数:154件 LP-180 BK [ブラック]のオーナーLP-180 BK [ブラック]の満足度5

LP180が4万円を超えて、B1SPと価格差がなくなっている。
一見すると譜面立兼トップカバー付きのLP180が良く見えるが、絶対B1SPのほうが後悔しないと思う。
1)音源の再現度をTV画面に例えると、LP180はブラウン管レベル、B1SPはFHDレベル。LP180はYAMAHANP12に劣るが、B1SPはP45に勝っている。
2)ピアノの音が、LP180は2つ、B1SPは3つ。お目当てはあくまでもピアノの音。3つあれば、好みに合う音があると思う。
3)メトロノームが付いている。正確にテンポを保つ練習や、初めはゆっくり、少しずつテンポをあげるなど練習が可能。
4》トップカバーを別に買うとしても、ネット通販の最安値(ヤフオクなど含む)で手に入れれば、そんなに高くはない。
5)KORGが解決すべき課題
 @B1SPにトップカバー付き譜面立を付けるマイナーチェンジをしないと、LP180ほど売り上げが伸びない!
 AYAMAHANP12にさえ、録音機能が付いているのに、B1SPにないのはNG!マイナーチェンジで録音機能を付けるべき!
 Bmicropianoにさえ61曲はいっているのに、B1SPは8曲?大人のためのピアノ教本の最初から61曲を載せてほしい。
 CNH鍵盤は、ハンマー下にばねがあるようで、鍵盤が沈むとき余計な負担がかかり、グリースの温度変化で、冬場は鍵盤の動きが硬く、夏場は軽快になる。ばねを使わない構造にして、温度変化の少ないグリース使用を望む。YAMAHAAE鍵盤補修用ローコスト化パーツ確保が目的のNH鍵盤?(RH3があるのに、2011年にわざわざこんな鍵盤を作る理由が他にあるの?)改善を望む!
6)LP180が4万円を超えて、売り上げがガクンと落ちたことをKORGは真剣にとらえ、B1SPをベースに改良を望む!
7)それとも、LP180パッケージをYAMAHAに譲り、NP12+PSRE363の全音源と機能と内蔵曲を投入し5〜6万くらいで出してYAMAHAがCASIOPX770を本気でやっつけに行く?

書込番号:21665397

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:154件 LP-180 BK [ブラック]のオーナーLP-180 BK [ブラック]の満足度5

2018/03/15 09:05(1年以上前)

LP180の後継機は本当に難しい!
1)現在Amazonでランキング2位、KORGシェア第1位躍進の屋台骨!
2)LP180よりB1SPが売れない!(LP380よりC1Airが売れないのは、7万円台にYAMAHAYDP143,52,CASIOPX870など強敵が多いためで、むしろかなり善戦している点で、競争相手がいないB1SPとは事情が異なる。)
SP170DXの時は、譜面立兼トップカバー付きにしたLP180を5000円くらい値上げして出し、SP170DXは廃止した。B1SPも同じ手を使うと、譜面立兼トップカバー付きで5万円くらいで出し、B1SPを廃止することになるが、見通しは暗い。
理由は、音源が4Kレベル、鍵盤が3センサーのCASIOPX770が5万円台になり、B1音源がやっとFHDレベル、1センサーでばねの抵抗感と、グリースの温度変化が大きいNH鍵盤のLP180後継機が5万円ではLP180の時の販売台数は望めない。競合機がないB1SPの今の価格でさえもLP180より売れないのだから譜面立兼トップカバーをつけてB1SPより値上げしてはダメ!
B1音源、RH3鍵盤、メトロノームとUSBメモリ録音と内蔵61曲レッスン機能付で5万円ならベストセラーが狙えるが、ラインアップ構成上、C1AirやG1Airを考えている見込み客が、予算をシフトダウンする可能性が高くKORGとしては好ましくない。
LP180パッケージをYAMAHAに譲り、NP12+PSRE363全音源、機能、内蔵曲を投入し、CASIOPX770くらいの価格で出せば、ピアノの音はB1といい勝負でLP180に欠落していたレッスン機能と練習曲が十分装備されるが、NH鍵盤がネック(AEのローコスト補修用パーツをKORGに持たせるために開発した鍵盤だから?)ラインアップの序列を守りながらYAMAHAがCASIOPX770に対抗するのはナムショーで展示したYDPS31の後継機?
初心者の本音としては、4万を切る価格で、LP180パッケージにYAMAHANP12のピアノ音とメトロノームと録音機能、PSRE363のうちの9ステップレッスン機能と内蔵曲装備を実現してほしい!NH鍵盤は、ばねをやめ、グリース改善を望む!

書込番号:21676837

ナイスクチコミ!0



最初前の6件次の6件最後

「LP-180 BK [ブラック]」のクチコミ掲示板に
LP-180 BK [ブラック]を新規書き込みLP-180 BK [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

LP-180 BK [ブラック]
KORG

LP-180 BK [ブラック]

最安価格(税込):¥43,000発売日:2014年 3月下旬 価格.comの安さの理由は?

LP-180 BK [ブラック]をお気に入り製品に追加する <86

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電子ピアノ]

電子ピアノの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月7日

クチコミ掲示板ランキング

(ホビー)

ユーザー満足度ランキング