HD92 [マットブラック] のクチコミ掲示板

2015年 5月20日 発売

HD92 [マットブラック]

LED光源のフルHDプロジェクター

HD92 [マットブラック] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:1500ルーメン 対応解像度規格:VGA〜フルHD HD92 [マットブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD92 [マットブラック]の価格比較
  • HD92 [マットブラック]の店頭購入
  • HD92 [マットブラック]のスペック・仕様
  • HD92 [マットブラック]のレビュー
  • HD92 [マットブラック]のクチコミ
  • HD92 [マットブラック]の画像・動画
  • HD92 [マットブラック]のピックアップリスト
  • HD92 [マットブラック]のオークション

HD92 [マットブラック]OPTOMA

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 5月20日

  • HD92 [マットブラック]の価格比較
  • HD92 [マットブラック]の店頭購入
  • HD92 [マットブラック]のスペック・仕様
  • HD92 [マットブラック]のレビュー
  • HD92 [マットブラック]のクチコミ
  • HD92 [マットブラック]の画像・動画
  • HD92 [マットブラック]のピックアップリスト
  • HD92 [マットブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

HD92 [マットブラック] のクチコミ掲示板

(45件)
RSS

このページのスレッド一覧(全6スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「HD92 [マットブラック]」のクチコミ掲示板に
HD92 [マットブラック]を新規書き込みHD92 [マットブラック]をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ5

返信2

お気に入りに追加

標準

有機ELテレビと比較してみました

2019/04/05 14:50(7ヶ月以上前)


プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

A9F スタンダード 色温度 中

HD92 フィルム 色温度D65

HD92 フィルム 色温度D65

最近話題の有機ELテレビを買いました。
色々な機種があって悩みましたがW900Aの流れから
A9Fに決めました。まあ結局ソニーが好きという事で。
前々から量販店に足を運んでずっと気になってましたが
実際に自宅で観た感想を述べたいと思います。

コントラストが圧倒的で色にメリハリ感があり、
しっとりと上品な映像で概ね満足ではありますが、
気になる点が2つありました。
それは「解像感」と「表現力」です。

長年DLPプロジェクターを使ってる事があってか
画質面で「画素の透明感」が気になっておりますが、
好きな野球を何気なく見てたら
HD92ではピッチャーのロジンバッグの粉が
いつまでも空中に漂っているのが見えるのですが
W900Aでは早く消えてしまうのが気になりました。
その他、野球場ではいくつもの照明であらゆる角度で影がいくつも見えるのですが
HD92に比べW900Aでは薄い所が見えません。
この事でひょっとしたらTVというのは「淡い物体、薄い色」の表現が苦手なのではないかと
思い始めました。
これは細かい陰影表現にも繋がります。

この事を念頭にA9Fでは相性の良い花火の映像を見ましたが
その圧倒的なコントラストで花火の光と夜空の黒のコントラストに目を奪われますが
煙の存在感はHD92の方がよく分かります。
A9Fでは煙が早く夜空に溶け込んでしまうのですが
HD92はいつまでも漂ってるのが見て取れました。
また花火の光による煙の色や濃さの描き分けはHD92の方が自然でA9Fは曖昧です。
以前CX−A5100との組み合わせで画素の見通しが良くなると物の質的な部分が見え、
動くと空気感が出てくるのに感動を覚えましたが、
A9Fではもう一つそこまで本物っぽく見えないのは構造的な違いがあるとは思います。
搭載されている描画エンジンは良いとは思いますが超えられない壁はあるのかなと思いました。
ただマスターシリーズって事もあってか画面構成はとてもよく似ています。
キャラと背景が分離して見えます。
ソースに素直なHD92は特に選ばないのですが、A9Fに近い物がありました。

A9Fは解像度が4kで細かい所は見えるはずなのですが、
結局4kといっても1画面で扱える面積が増えただけの話であって
画素そのものの精度や純度が上がる訳ではないですね。
HD92が持つ綿密な細かさとは意味が違いました。
解像度やコントラストは誰の目で見ても向上は分かるので大事な要素ではありますが、
情報が正確に伝わるかどうかというのも画質の根幹的な部分であるとは思いますし
HD92に比べ分かりにくい部分があるというのは少し残念ではあります。
それと同時に何故私がDLPプロジェクターが好きなのか分かる気がしました。

他のソースであっても日射しの表現や動物の毛並みとか
色が複雑に混ざり合う部分ではA9Fはやや抜けが悪く硬く感じられます。
HD92はたとえCGであっても自然光の様に柔らかいのですが・・
皮肉にも解像度が高くなるにつれて、ザラツキ、ギラツキが目立つ感じがします。
なので地上波、BSの方が落ち着いて見られます・・
YouTubeの有機ELの紹介動画をHD92上で見るとどれも共通してギラついて見えるので
懸念はありましたが、実際に目の当りにするとそこまで酷くは無いものの
そういう傾向は見られます。

ただHDRは別格ですね。これは価値があります。
プロジェクターでこれだけ部分的に明るくハローを感じず輝くのは
難しいとは思いますし、淡白な表現力を払拭させるほどのメリットはありました。

一言でいうとA9Fはデジタル画質で「コントラストが高く、色のメリハリ感が強く、硬質で緊張感のある画質」
HD92はアナログ画質で「自然で開放的、柔らかく、肩の力が抜けた画質」と言った所でしょうか
どちらも特徴ありますが、ブラウン管の古い世代から見てきた当方の好みで言えば
どうしてもHD92の画質を推してしまいます。
液晶テレビに慣れ親しんだ若い世代にはA9Fが受けるでしょう、高評価というのは頷けます。
アニメやCGの色艶感はとても美しいですしね。
ただ両者の関係を見ていると何故未だにブラウン管や三管式プロジェクターの愛好家がいるのか分かる気がしますし
当方もHDブラウン管から液晶に替えた時、その平面な画面に情報量をぎゅうぎゅうに詰め込んだ窮屈な絵、
人物と背景がくっついた様な奥行きの無さに違和感を覚えました。
HD92に出会えてようやく解消出来ましたが・・
そこでコントラストが圧倒的な有機ELなら更に良くなるだろうと期待しましたが、どうやらそれは期待しすぎた様です。
確かに黒が締まれば絵が引き締まった様に見られますが、色が伴わないと自然な立体感は得られないんだなと
実際に自宅で見てよく分かりました。

今後使い分けるとすれば4kHDRはA9F、暗いシーンの多い映画は色より黒浮きが気になるのでこれもA9F
その他2kソースではHD92が中心になりますかね。
A9Fのアプコンも悪くないのですが、無い情報をアプコンするより、
元々ある情報を細部まで見れた方が有意義と感じますので。

どうやら私の趣では4kDLPが1番合ってると思いますが、
ぶっちゃけHD92でもたまに「ん?気のせいかな?」と思える程の虹が見えますので、
今更ホイール式に戻るのも気が引けるというものです。
BenQのHT3550とか良さそうですけどね。
しばらくはこの2機種で様子を見ようかなと思います。

書込番号:22581408

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:8829件Goodアンサー獲得:870件

2019/04/05 15:34(7ヶ月以上前)

きれいなテレビ…コントラスト強調をして、ド派手な色や黒を出す。黒付近の階調を消去。
高画質テレビ…派手さがなく地味だが、現実と区別の付けられないような映像。(完璧な物は現在の技術(仕様)では不可能。)

きれいなテレビが高画質テレビと誤解され、よく売れます。
ガンマ補正を修正できるなら、有機ELテレビも、もうすこしお好みにできるかもしれません。

量販店に、有機ELテレビとSONYの液晶テレビが並んでいましたが、画質差を認識できませんでした。
友人も、差が無いと申していました。
価格差が2倍もあるなら、有機ELテレビを買う意味が無いなあとの意見でした。有機ELは、宣伝がうまいのかも。

書込番号:22581466

ナイスクチコミ!1


スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2019/04/05 16:54(7ヶ月以上前)

>ガラスの目さん
コメントどうもありがとうございます。

結局高画質と謳っても人それぞれ好みがあるので
調整して気に入ってしまえばどんな機種でもいいのかもしれません。
今の有機ELテレビが自然さよりも綺麗さを求める商品である事には
違いないと思います。これA9Fのレビュータイトルで書こうかと思ってました。

>ガンマ補正を修正できるなら、有機ELテレビも、もうすこしお好みにできるかもしれません。

とりあえずデフォルトで色温度を変えた標準モードでの比較ですが
これでグレースケールでは暗部3つは同じに見えますね。
もうちょっと拘ってみようかと思います

>有機ELテレビとSONYの液晶テレビが並んでいましたが、画質差を認識できませんでした。

液晶テレビも大分進化しましたね
ぶっちゃけ黒に限っては照明下のVA液晶のW900Aでも真っ黒に見えるので
あまり恩恵は無く、はっきり画質面で違うのはムラの無さだけですね。
あとは好みで片付けられそうです。
私はソニー機を選びましたが安いLG機でもよかったかなと、
同じTVという枠で考えるならその程度の画質差かと思います。

書込番号:22581586

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ6

返信1

お気に入りに追加

標準

CX-A5100のビデオ機能を活用してみました。

2018/02/26 17:46(1年以上前)


プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

毛並みの粒立ち感、柔らかさが伝わってきます。

緑LEDはコスト掛かるようですが、良い色が出てると思います。

光や色の変化のキレ、滑らかさに酔いしれます。

既にディスコンの本機で今更書くのも恐縮ですが
結構感動したので書かせてもらいます。
ご興味ある方だけ読んで頂ければ。

続々と4kDLP機のレビューが上がってきて当方も存在が気になる中、
もう少し手持ちのHD92も精細感が出ればなあと使っておりますが、
ふとCX−A5100のビデオ機能が気になり、
試しに映像処理をダイレクトから切り替えて
細部強調を上げてみました。

驚きました。結構使えますね。
ゲームもやるので遅延が気になり無視してきましたが、それ程遅くならず、
W900Aの倍速モードを入れたのと同じ位で簡単なアクションなら問題ないです。
勿体なかったですね。もっと早く使えばよかった。
ぶっちゃけると直接DMR−BZT9000(ディテール最高設定)をHD92に繋げるより
PS4をCX−A5100で中継させた映像の方が綺麗です。

よくDLP機は「動画解像度が良い」とか「残像が無い」とか言われますが
ここまでくると「反応が良い」と感じます。

最近はYouTubeでプロジェクターやゲームソフトのレビュー動画を見てますが
プロジェクター本体の拡大映像とかはまるで強度近視の私が至近距離でまじまじ見てる様な
質的なものを感じます。「ああ、ここはこういう素材で出来てるんだな」みたいな。
ゲームのパケとかのテカリ具合、服のしわ、いちいち動きが気になります。

世界遺産を見て行った事なくても、こういう場所と思わせる様な
想像力を掻き立てるような・・そんな色が出ますね。
動物の毛並みの柔らかさとかモフモフした感じが伝わってきます。
煙、雲、霧といった粒状体に存在感があります。

アニメでは空模様の複雑さ、なんとも形容しがたい色がすんなり出る気持ち良さ
「君の名は」みたいな複雑に描き込まれた背景には惹き込まれます。

ゲームは描き込まれたCGとなりますとドラクエ11のキャラでは
まるで人形劇を見てる様な質感表現でした。

全体的にこのプロジェクターは「本質的なものを伝えようとする」能力はあると思います。
まあ感覚的なので個人差ありますが、RGB光源による微細な色表現のおかげでしょうか
古い映画を見たりするとW900Aではリアルに見えたものが、
HD92だと「あ、嘘だ、作り物だ」と見えたりします。
逆にゲームのCGだとW900Aでは
洋物のよく描き込まれたものでもCGに見えるのですが、
HD92ですとほとんど実写に見えてしまいます。

HD92でこれほどの精細感が出ますと、46インチのTVですら、なんかボケ・・というより
色が滲んで見えてしまいます・・サブピクセル方式の限界と言いますか・・同じ解像度なのに解像感がない・・
勿論明るさ、コントラスト、HDR等でTVに優位がありますが、
「1ドット1ドットが正確に見える解像感」はやはりRGBを重ねるプロジェクターの方が良く、
大画面には有利と言えるでしょう。
実際同じ映像を流しても1画素の情報が正確に伝わるのか、HD92の映像の方が濃く、
W900Aの映像はあっさり見えてしまいます。

ほとんどの方は液晶TVでの視聴が多いかと思われますが、なんか勿体ないですね。
ハードの技術ばかり先行してますが、2kの情報量は物凄いものがあると思いました。
環境が整えばTVよりかプロジェクターの方が元の映像品質は良いかと思います。

最後にオプトマはこれだけのDLPプロジェクターを作る技術があるなら
RGBLED光源をHD90、HD92の2世代で終わらすのは勿体ないですね・・
久々に琴線に触れる品物なんですけど・・
コントラストでJVC,解像度でSONYには敵わないんだから
持ち前の応答速度で映像表現をアプローチすれば良いと思ってましたが、
HD92で1つの答えを出してくれました。
今後もベンキュー等と競い合って頑張ってもらいたいものです。

4kの時代なので遅かれ早かれ当方も導入するとは思いますが
今はまだどの機種にするか悩みますね・・

書込番号:21632693

ナイスクチコミ!5


返信する
スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2018/03/23 15:57(1年以上前)

http://blog.avac.co.jp/akihabara/2017/02/54k-hdr-3857.html
https://www.avac.co.jp/contents/2661
http://car.hosodapaint.com/e74621.html

あれから4k機が気になり、時間が取れないので
とりあえずあちこち画像を載せてるサイトからHD92の画像と見比べてますが、
やはり環境やデジカメの解像度に左右されるのか色味の方向性しか分からず
却ってRGBLEDのHD92の方が色が素直なので
思った以上に健闘してる様に見えます。
やはり実際に確認した方が良さそうです。

アバックの方はUHDBDだと思いますが
こちらはPSストアとNETFLIXからのHD動画なので
絶対的に解像度に違いがありますが、
見た目では単板DLPの色にじみの無さ、光学系の良さが活きて
遠目から見れば間違い探しをする違いにしか見えません。
すっきり、くっきりしたDLPも良さげではないですか。
あとは色味の好みですか。
EH−LS10500は上品で良い色ですね。
DLA−Z1は彩度が強い気がします。JVCらしさと言えばそれまでですが、
いかにも高コントラスト機という感じで
HD92はそれ程、明暗のコントラストは高くはないですが、
中間諧調に特化した作りで自然な色味です。
まあJVCユーザーから見ればさっぱりしすぎかもしれませんがw

日進月歩の競争が激しい中、もうすぐ3年が経とうかという頃合いですが、
字幕は見易いですし、特に明るさで不満はありません。
アバックの桜庭さんが「4kの普及機が出てくるまで使い倒せますよ」と
おっしゃってましたが、案外粘れるかもしれませんね。

書込番号:21697964

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ1

返信1

お気に入りに追加

標準

UHZ65どうなる?

2017/09/08 13:22(1年以上前)


プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

クチコミ投稿数:123件

4K(画素ずらしですが)、レーザー光源対応ながら5000ドルと日本で導入されれば台風の目となりそうですが、情報などお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか?

書込番号:21179379

ナイスクチコミ!0


返信する
nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2017/10/05 13:08(1年以上前)

亀レスで既にご存知かもしれませんが
一応YouTubeにはSONY機との比較動画が上がってますね。

https://www.youtube.com/watch?v=E0zNJnW0xdQ

この動画を見る限り、双方のメーカーの姿勢が垣間見えて面白かったです。
写実的なオプトマに対して、官能的なソニー。
好みはあるかとは思いますが、
HD92を使ってみてオプトマの画作りは「なるほどな」と思ってしまいました。
情報をくまなく露わにするのを良しとするか、それとも見えにくい部分はそのままにするか
その加減は立体感の表現に繋がりますが、オプトマは手馴れてるなという印象です。
パッと見、色の華やかさ明るさでソニーに惹かれますが、
オプトマは「じわじわくる」感じですかねw

書込番号:21253373

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ5

返信0

お気に入りに追加

標準

光HDMIケーブルを繋げてみました。

2017/06/09 14:07(1年以上前)


プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

ケーブルは10mでも長く、後ろで巻き付けてます。

HD92 フィルムモード

W900A スタンダード

HD92 フィルム ナヴァイオビーチ

ここのJVCのスレで話題にはなってますが、
光HDMIケーブルをHD92にも繋げてみました。

OPTIMANの「OPTIMAN4K」と
アルネアララボラトリの「AOCHDM2.0a-EXT010」になります。

調べてもあまり選択肢が無く高額な製品が多い中で、先駆者さんのレビューがとても参考になり
比較的安価(それでも2本で10万しますが・・)な物を選ばせて頂きました。

設置はOPTIMANの方は巻き癖が酷く苦労しましたが
まあなんとかモールを通して繋げられました。
画像見てもHD92は本体に奥行きがあり、
スパイダー2の壁付けだとソケットが長いとぶつかる懸念があったので
木材をあてがい距離を取りましたが、
そこまでしなくてもUSBケーブルを繋げても
まだ壁から2〜3cmの余裕はありました。
10m程度であれば外部電源とる事もないようですが、
一応HD92のUSB端子から電源取ってます。

肝心の映像ですが、
一言で申すと「曖昧さが無くなった」ですかね。
色抜けが良くなったって話ですが、元々柔らかい画質なので
そこはあまり大きな変化は見られませんでした。
でも映像のキレは良くなって細かい色の変化、影の変化が見て取れます。
動画によってはシャープネス効き過ぎてきついかなと思いましたが、
YouTubeの4k動画をCX−A5100を通して見てみると
HD動画ではきつく見られた輪郭が、柔らかく且つ高精細で生々しく見えました。
人物の肌なんか、まず見て綺麗云々より「肉!」って感じですか。
撮影してるカメラの性能が違うのか、HD動画の細かい部分では動くとチラつきが見られましたが
4k動画では全く見られず、静止画がそのまま動いている様に見えます。
なので2k機でも4k動画を見る価値は十分にありました。

たまたまソニーの公式でブラビアのCM用にホースシューベンドの動画が上がっていて
HD92で見ましたが、身体が震える程の高画質でしたので思わず撮影してしまいましたw
比較用にブラビアのW900Aを同じカメラで撮ったのですが、
比較以前にどうもソニー、液晶の癖なのか色味が青紫になってしまい、コントラストが悪く感じてしまいます。
実際にはもっとまともに見えるのですが、カメラを通すとこうなりますね。
それを差し引いても光の加減による細かな色の諧調、影の表現がW900Aでは難しく、
どうにも立体感が乏しく見えてしまいます。

プロジェクターのリアル4k機は値段が高く、
TVの方に意識が向いて量販店に足を運んでますが、
今のフラッグシップ機、東芝X910やソニーZ9Dでは遙かに画質は良くなったとは思います。
でも明るい照明下で本来の色が出せてないのか
どうもHD92に比べると有機ELですらコントラストの面で物足りなさを感じてしまいます。
出来れば暗室でホースシューベンドの動画を見てみたい気分ですね。

ケーブルの評価として懐疑的な部分はあったのですが、
スクリーンに近づいてみると黒い部分のノイズが明らかに減少してるので
全体的に明瞭になったのは間違いありません。
DLPの単板の良さが出ています。相性は良いですね。
一般的に3板の方が画質が良いと言われますが、
LED光源で弱点が改善されている今、寧ろ単板の色ズレの無さ、
フォーカスの良さが際立ってきてると思います。
4k動画を見るとその美しさに息を呑み、今更ながら4kの時代の流れに納得しました。
2kのHD92ですらこれですから、4k機を所有する方々は時代の最先端いってますねw
でもその反面、HD92の完成度を改めて感じさせてくれたのも事実です。

今は解像度、HDRが主体であり、
より良くしようという流れで、各社新しい製品を投入してますが
確かに映像は細かくなり、明るくなって、黒も沈んで上下のレンジは広がってますが、
逆に限られた色域の中で色を忠実に細かく表現しようという機種は求められなくなってる気がします。
まあ確かにコントラストは解像度や明るさと違って好みが大きいのでアピールは難しいかもしれません。
そんな世の中で4kプロジェクターを視野に入れつつ、敢えて3管式を選ぶ方がいらっしゃるみたいで
そういう意味ではこのHD92もその素直で開放的な発色は、今の時代の流れに左右されず長く使っていけそうです。
残念ながらオプトマからはRGBLEDを搭載された後継機は発表されず、HD92の生産は終了してしまいましたが、
各メーカーの90番を「名機」と言う方がいらっしゃるように、私にとってもこのオプトマHD92は「名機」と言えそうです。

書込番号:20953607

ナイスクチコミ!5




ナイスクチコミ4

返信3

お気に入りに追加

標準

使いこなし。

2017/02/18 15:43(1年以上前)


プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

フィルムモード、ダイナミックブラック2使用。

ついこの間オプトマの新製品の発表があり、
どうやらHD90シリーズの後継機はない様子ですね・・
オプトマももう4kに本格注入といった所でしょうか。

当方といえば使えば使うほど味が出るというか
光源の寿命からして簡単に飽きては困るのですが、
モニターライクなHD92をまだまだ現役で使っていきたい所です。

最近はもっぱらPS4を繋ぎ、アマゾンビデオとネットフリックスで映画三昧ですが、
MIB3を観てた所、以前にここでDLA−X75RとVPL−HW50とLVP−HC3800の
比較画像が上がっていたのを思い出しました。

折角なので「現状2kDLP最高峰であるHD92の力ってどんなもんよ?」
って気になる方もいらっしゃるかと思うので
僭越ながら画像をアップしてみました。
撮ってそのままサイズを小さくしたのを載せました。

撮ったデジカメがSONYのDSC−WX300という安物なので
妙な癖があるかと思ってましたら意外と素直な発色なので安心しました。
撮った画像をノートPCで見直した所、
黒服のポケットとか見にくくなっておりますが照明切ればなんとか見えます。
実際にはもうちょっと見えてます。
とは言ってもリビングルームでの撮影なので黒の表現には限度があります。
黒のカーペットでも敷けば良くなるかもしれませんが景観が気になりますね。
まぁこれ位沈んでれば私にとっては十分です。

画質そのものはまあ・・直撮りなので解像度はご容赦下さい。
ちょっとピント・・多少位置がズレてしまったのも・・ご勘弁下さい。
色味やバランスが分かればよろしいかと思います。
私としてはRGB−LEDの自然で正しい発色は出てるとは思ってます。
色かぶりは感じません。

フィルムモードなので全体的には落ち着いた感じです。
シネマモードなんかはもっと明るいです。
HD92用に「OS推奨値」という設定がありましたが
合わせた所、どうにも明るさが足りず生気を感じないので
デフォルトのフィルムモードに色域とガンマ設定のみ推奨値に合わせております。
それでアップした画像になりました。

ただ使いこなすとなると色々数字を操れるので
「これが私のベストだよ!」という方がいらっしゃいましたら
ご教授願いたい次第であります。

ちなみに我が家では電源ケーブルの変更は効きました。
AIRBOWのKDK−OFCに替えて極性合わせると色が濃くなりました。
逆にすると若干薄く、これはこれでこのプロジェクターには合ってる気がしますが、
濃い目の方が好きなので合わせてます。
その上のCPSC−LH2はダメでした・・なんだが画面全体が白っぽくなりました。
OFCの方が相性良いようです。

もうすぐBenQから4kDLPが出るという中で
HD92を使ってるオーナー様の関心は今更薄いかもしれませんが
気長にお待ちしております。

書込番号:20669027

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:541件Goodアンサー獲得:28件

2017/02/18 18:03(1年以上前)

>nobgonさん

こんにちは。

私は結局JVC機を選択しましたが、HD92のRGBLEDの映像は見る機会がありませんでしたね。
ただ、シアター部屋、リビングに現在では貴重であるであろう、唯一のRGBLED光源TV
SONY 55XR1、46XR1を壁掛けしております。
暗室で見るXRは原色LEDの恩恵である、芳醇で優しい自然な色合いかつ独特の広色域、
純度の高い深い色の再現性は、これは今でも唯一無二の存在だと思います。
解像度こそ4Kではありませんが、まあ部分駆動の荒さも有るものの、総合的な液晶画質に関して
組み合わせるプレーヤーによっては、今でもレベルは非常に高いと思われます。

単に原色LED繋がりで言えば、機会ががあればHD92、欲を言えばサブで導入したいと思う程魅力を感じています。
ただ、今後は4K、HDR対応となり“RGB LED”と言う原色LEDから、レーザーに変更される可能性も高いと思われます。
この光源の独特で濃厚な映像美は、これはもはや見た人しか分からないと思います。

今後も原色LEDが織り成す独特な映像美を堪能し、良きシアターライフをお過ごしくださいね。


書込番号:20669335

ナイスクチコミ!1


スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2017/02/18 21:28(1年以上前)

>SUPER GREATさん
どうもコメントありがとうございます。
DLA−X750Rを購入されたんですね。
事細かくレビューされているのを拝読すると、さぞ良い買い物だったのではないかと察します。

LED光源の光はそれまで使っていた水銀ランプとは違ってどことなく優しい光というのには同感です。
柔らかくブラウン菅TV観てる感覚です。映りもそれっぽいですが。
ソースに忠実で良ければ良いほど本領発揮しますが、悪ければそれなりのものしか出ません。
でもそんな大層な再生装置が必要という訳でもなく
PS4のビデオ再生アプリ程度の映像でも十分ノイズ感無く楽しめます。

>機会ががあればHD92、欲を言えばサブで導入したいと思う程魅力を感じています。

DLA−X750Rという良いプロジェクターを買われたので、これは映画専用で使いたいですね。
HD92で他の用途ですとゲームとの相性が良いです。
どちらかとビデオ素材よりかドットバイドットのCGの方がHD92の精細感が活きる感じがします。
PS4専用のソフトでは物量重視でネイティブ1080p60fpsに満たないゲームが多いのですが、
リマスターでは1080p60fpsで動き、どちらかとHD92で再生する上ではこちらの方が次世代を感じます。
設定最高でもリズムゲームは厳しいですが、アクションゲームをする上では大きな遅延を感じません。
また、ゲームではものによっては輝度の変化が著しいのですが、
LEDの調光が速く滑らかで、明るい外に出たり、暗い物陰に隠れたりと浮き沈みが激しいのにも追従し、
光による立体感が生まれます。「HDRいらないんじゃないの?」って思う位。
これは電動のアイリスじゃ難しいでしょうね。

映画で使うなら役者の表情の変化を汲み取るのには適してます。
DLPとLEDの高速応答性は僅かな光の変化や筋肉の動き、皺の寄り具合、色の変化。
とにかく細かく敏感で滑らかです。
読み取る超解像度エンジンはよく出来てますし、それを克明に描くレンズもしっかりしてます。
出てくる映像は立体感を超える実体感。まるで本人が目の前でしゃべっているかのよう。
映画は人物のアップが多いので面白いです。
寝室にブラビアのW900Aを使ってますが、HD92を使う前はよく利用してましたが、
HD92を使い始めてからは映画用途では使ってません。
HD92程の描写力が無いからです・・小さいシワやホクロは動くと消えて実年齢よりも若く見えてしまう・・
表面の色も滲んだように見えてしまい、いかに動画解像度が大事かを思い知りました。

HD92は今ではエプソンには明るさで負け、JVC程の暗部表現力は無いですが、
特別明るくも暗くもない中間のANSIコントラストが活きるシーンでは
他のプロジェクターには替えられないほどの「実体感」があります。
・・黒浮きは見なかった事にして下さい(笑
そこまで改善されると他のプロジェクター売れなくなりますよ。割と本気でw

HD92のせい(おかげ)で私にとっては4kプロジェクターに求めるハードルが上がってしまいました。
画素が増えて、諧調性が上がれば必然的に立体感は出てくるでしょう。でも求めるのは実体感。
動いてみてどうなのか?ちゃんと表現出来てるかです。
ダークチップ3を使いこなすのに10年かかってしまいました。
DLPとLEDの企画は当時からあったのに。
4kのチップも相当の高速性が要求されそうです。
4kDLPには期待してますが、私にとってはカラーホイール式の画は少々固く感じられるかもしれません。
レーザーになるのは構いませんが色域が広くなっても表現力は純LED−RGBに負けてしまうかもしれません。
LED3本に負けないくらい高速化は必要ですね・・いくらになるんだろ?

>今後も原色LEDが織り成す独特な映像美を堪能し、良きシアターライフをお過ごしくださいね。

ありがとうございます。
HD92に出会って、映画が楽しくなりました。
映画は黒の発色が大事とは言われますが、役者の表情を観察するのも面白いです。
是非サブ機としての検討をしてみて下さい。
長文失礼しました。

書込番号:20669959

ナイスクチコミ!1


スレ主 nobgonさん
クチコミ投稿数:169件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2017/02/25 08:45(1年以上前)

書き忘れましたが
HD92の映像を決定づけるピュアエンジンの設定ですが
好みはありますけど、当方の場合・・

ウルトラディテールU・・150%
HD90に比べて少し上げられるようになったので折角ですので最大値に。
上げる程に実体が増す感じがします。
よく「遠近感が無くなる」とか「絵がきつくなる」とか言われますが、
2kなのでどう逆立ちしても精細感は4kに敵わないし、ロングの映像は明らかに負けます。
なのでアップのリアルさが出れば十分だと考えます。
きつくなるってのはシャープネスを弱めて調整すればいいです。

ピュアカラー・・1
あってもなくてもいい気がしますが、1が自然かな

スーパーピュアモーション・・高
ぬるぬるした動きが好きなので最大値に。
もうこの動きだけでXV−Z17000から買い替えた価値がありました。
DLPの動きの切れと相俟って、緩い動きならW900Aを上回ってます。
1080p60hzの環境下であればソニーのモーションフローと同等と言った所です。
ただテロップとかの文字の滑らかさはソニーの方が良いですね。

ダイナミックブラックは黒浮きが気になるなら2か3に設定すればいいのですが、
やや沈めすぎる感があり、明るさが足りなかったり、暗い部分が見えづらかったりするので
結局1に落ち着きました。

以上になります。

書込番号:20688547

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ37

返信32

お気に入りに追加

標準

プロジェクタ > OPTOMA > HD92 [マットブラック]

スレ主 HDMeisterさん
クチコミ投稿数:54件 HD92 [マットブラック]の満足度3 HDMeister 

HD92 VS VPL-HW60
EH-TW8200 VS EH-TW6600
VPL-VW60 VS EH-TW8200

など 最近ここで話題の OPTOMA HD92が120インチスクリーン2面を使ってでの 同時比較試視できるようです。
EH-TW6600は明るいシーンでは群を抜くのでHD92と比較されても面白いかもしれません。
https://www.avac.co.jp/contents/1140

書込番号:19871480

ナイスクチコミ!2


返信する
スレ主 HDMeisterさん
クチコミ投稿数:54件 HD92 [マットブラック]の満足度3 HDMeister 

2016/05/16 17:13(1年以上前)

視てきましたので結果を報告します。

EH-TW6600とHD92で比較しましたが、思いの他 HD92の黒浮きが盛大に出ていて、EH-TW6600より僅かに黒が締まる
ものの、25万のEH-TW8200より大きく劣り、ホームシアター機種としては落第点なのではないかなと 大袈裟でも盛ってる
訳でもなく感じました。
画質的にはEH-TW6600と暗いシーンでは大差なく、明るいシーンではEH-TW6600のがいいんじゃないのか? とマジに
思いました。
個人的にはHD92 が20万なら買わないです。 15万ならどうするか悩む そんなレベルでした。

書込番号:19880185

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:1477件Goodアンサー獲得:246件

2016/05/16 19:20(1年以上前)

HDMeisterさん、こんばんは。

感想ありがとうございます。
HD92に使われているDLPチップは9年前から変化が有りませんので、
日進月歩で進化している透過液晶や反射液晶と比べると劣るのは仕方ないのかもしれません。

DLPプロジェクターを選ぶなら、
数年ぶりにDLPチップが変わる4KDLPプロジェクターに期待するしかないかと思います。

書込番号:19880475

ナイスクチコミ!2


スレ主 HDMeisterさん
クチコミ投稿数:54件 HD92 [マットブラック]の満足度3 HDMeister 

2016/05/16 20:05(1年以上前)

ヤスダッシュさん こんばんわ

HD92は9年前と言われれば確かに 旧世代のプロジェクター感がありますね。
SANYO や パナソニックが出てた時代なら これでも通用したかもしれませんが、今の時代にはそぐわないコントラスト
しか持ち合わせていません。  でも百聞は一見に如かずと言いますか、もしかしたら相当 高画質なんじゃないか?
なんて疑念が払拭されてスッキリしました。

書込番号:19880598

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/17 09:43(1年以上前)

DLPの

長所は、艶やかな発色と不思議な立体感、動画解像度です。
短所は、黒浮きと暗部の階調表現の少なさ、レインボーノイズです。

4KDLPは

単板は解像感に優れ、疑似4Kでもリアル4Kに迫る解像感が期待。
4KはDLPが得意の3Dなし。

よって、どれだけ黒浮きや暗部階調が出せるかにかかっています。
高性能になってくると、どうしても長所よりも欠点が気になって来ます。

書込番号:19882194

ナイスクチコミ!0


スレ主 HDMeisterさん
クチコミ投稿数:54件 HD92 [マットブラック]の満足度3 HDMeister 

2016/05/17 12:52(1年以上前)

ふえやっこだいさん
>、艶やかな発色と不思議な立体感、動画解像度です。

自分もいい部分をなんとか探そうと努力しましたが、そのような好印象な部分はは一切感じませんでした。 
発色は同時に視たビクターDLA-HD550のが断然良かったですよ。
SONY VPL-HW60よりは色が濃くて好ましいものの色に載ってるノイズがザワザワと気になるレベルで HD92 は
LED光源という以外、EH-TW6600より勝る部分は発見できず終いでした。

まだ5月29日まで比較視聴できますので、その手の専門誌、批評家が創った概念丸呑みではなく ふえやっこだいさんも
実際の映像を ご覧になられてはいかがですか。 そうすればここに書いたことが納得されるとは思いますが ・ ・

書込番号:19882558

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:96件

2016/05/17 15:02(1年以上前)

有意義な視聴会でよかったですね。
レポもとても分かりやすかったです。
小生東北の田舎者なので足を運べませんでした。
秋の新製品に合わせて視聴会に行こうかと思っています。
視聴会というとほとんどハイエンドの新製品が多いが
こんなクラスの視聴会もいい企画だと思います。
PJ=敷居の高い趣味のように見られるが
それではいつまでたっても一部のマニア層向けの
ビジネスで終わってしまいます。
20〜30万円台が真のボリュームゾーンになって初めて
PJが家電製品並みに広く関心を持たれるようになると思いますね。

書込番号:19882774

ナイスクチコミ!2


スレ主 HDMeisterさん
クチコミ投稿数:54件 HD92 [マットブラック]の満足度3 HDMeister 

2016/05/17 15:35(1年以上前)

yhkhさんありがとうございます。

>視聴会というとほとんどハイエンドの新製品
>PJ=敷居の高い趣味のように見られ〜いつまでたっても一部のマニア層向け
>20〜30万円台が真のボリュームゾーンになって〜PJが家電製品並みに〜

おっしゃる通りです。 自分がシャープ XV-Z10000でプロジェクターデビューした頃は20〜30万円の製品では映画を
まともに視れず仕方なくハイエンドの製品を買うしかなかったのですが、これだとお気軽には買えないので本当にマニアか
金持ち向けの製品でした。

その点今はEH-TW8200のような25万の製品でも充分映画を視れる画質になってきましたよね。
ただ薄型液晶大画面テレビが60インチでも13万とかで買えるようになった現在、20万以下でEH-TW8200やVPL-VW60 程度
の画質を持った製品ではないとプロジェクターユーザーは増えてかないと思います。

プロジェクター業界はとホームシアタープロジェクターが高いから売れない 売れないから安くできないの悪循環をまだ続けていて
そこに嫌気がさしたシャープ、三菱、パナソニック、サンヨーなどが次々ホームプロジェクターから撤退した経緯がありますが
大画面テレビが安くなり普及したようにユーザーの需要は高いはずです。

書込番号:19882847

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/17 16:27(1年以上前)

>ふえやっこだいさんも 実際の映像を ご覧になられてはいかがですか。 

以前はDLPが好きだったですが、黒浮きに我慢出来なくて今は興味がないので
あえて視聴に足を運ぶ事はないと思います。

DLPの色が良かったという印象も10年近く前の事なので、それから進化してない
DLPでは、10年間進化し続けた液晶に及ばないのでしょうね。

一昔前は、黒浮きでも、液晶よりDLPの方が優秀だと言うのが常識でした。

あとLCOS(750R、550R、515、LS10000)の特徴として開光率が高く画素間格子が
細いので、液晶PJよりも滑らかな映像です。

私もPJ入門者には、epsonのTW6600はお勧めします。テレビの大画面版として
十分に通用すると思います。レンズシフトが不要ならTW5350でも良いと思います。

書込番号:19882948

ナイスクチコミ!0


スレ主 HDMeisterさん
クチコミ投稿数:54件 HD92 [マットブラック]の満足度3 HDMeister 

2016/05/17 17:39(1年以上前)

ふえやっこだいさんが以前他のスレッドで
>映画は暗い場面が多く、その暗い場面が良く映るかどうかは重要な要素です。

と言われてましたが、今回の試視ではダニエル・クレイグ007 スペクターなど暗いシーンが多かったのでTW6600の印象は
あまり良いものではありませんでした。 その一方でTW8200は25万とシアタープロジェクターとしては普及価格なのに
充分良くてシアタープロジェクターとしての入門はこのあたりかな?と感じた次第です。

ただその隣に同時でビクター550Rとか映すとやはり別格ですね。 色の深みやコクが素晴らしく、映画で同じシーンを見てても
より感銘を受けるはずです。 
そうは言っても56万と25万の違いですからね。一般庶民にはおいそれとは買えないのが悩みでしょう。

VPL-VW60は発色こそビクター機には完敗ですけど、シームレスなザワつかない映像はビクター機を超える部分も有って
好印象ですよ。コントラストも今のビクター機には太刀打ちできませんが、自分のような古いビクター機とならドッコイドッコイで
HD350から真剣に買い替えしようかと視た直後は考えました。

書込番号:19883080

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/17 18:38(1年以上前)

>HDMeisterさん

700Rで黒を知ってしまっている現状では、コレより黒浮きする機種に買い換える事はないと思います。
うちはハイミロンで囲ってほぼ暗室にしているので、深く沈んで粘りのある黒階調が再現出来ています。

>そうは言っても56万と25万の違いですからね。一般庶民にはおいそれとは買えないのが悩みでしょう。

この秋に新型の後継品が出たら、550Rは30万円強で買えると思います。TW8200に近い金額になるので
狙い目です。

またコントラストや発色なら550Rよりも明らかに前モデルの700Rの方が優秀で、2Kソースしか見ないなら
中古は30万円前後で売っているので狙い目です。個人的評価は、明確に700R>550Rです。

JVCの7系と5系を並べて見ると、特に肌の質感のレベルがかなり違う事がわかります。

書込番号:19883221

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1528件Goodアンサー獲得:37件 再生リスト 

2016/05/18 14:58(1年以上前)

ふえやっこだいさん
>この秋に新型の後継品が出たら、550Rは30万円強で買えると思います。

DLA-X550Rがその金額で帰るとしたら 相当お買い得ですね。

>コントラストや発色なら550Rよりも明らかに前モデルの700Rの方が優秀〜個人的評価は、明確に700R>550Rです。
>JVCの7系と5系を並べて見ると、特に肌の質感のレベルがかなり違う〜

ふえやっこだいさんは上位モデルに相当拘りを感じますが、7と5ではレンズ、パネルか映像エンジンかどこか違うので
しょうか? 短時間の試視では550Rのが明るくて逆に好印象でしたが。

それとアバック桜庭さんの話だと前モデルの700Rでは新品のランプ付けてランプモード高でも 800時間過ぎたランプ付いてる
DLA-X750Rの明るさまで遠く及ばないと説明されてました。 550Rよりも前モデルの700Rの方が優秀と言うのは本当でしょうか?
http://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=K0000825543_K0000589004&pd_ctg=0088&base=s&review=s_0_1_2_3_4_5&spec=110_13-1-2,103_3-1-2


書込番号:19885504

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/18 18:05(1年以上前)

HDMeisterさんが見られた映像が何かは分からないのですが

私が750Rと550Rの比較映像では、同時に見た人の全員が違いを感じたと思います。
旧世代の700Rと500Rの比較映像の時も同じで、参加者全員がランクの違いを感じて
いました。

750Rは550Rよりも色域が広く、パネルコントラストも3倍あり色数もかなり違うため、
色彩表現性能で大きな差があります。特に肌の表現力で力の差がはっきり出ます。

なぜ肌の表現力を大事にするかというと、所詮は映画は人物が主役であり映像の中で
いろいろな感情表現が見る者の心を動かしますが、肌の表現が優れているとその効果が
より効果的に感じられるからです。

明るさは不要で逆に邪魔になりさえします。前モデルの700Rは1300ルーメンですが、
そのランプ高を使わず、130インチの大きさをランプ低(1000ルーメン以下)で見ています。

700Rをランプ高で明るくして見ると、コントラストが低下し色の微細な階調表現が失われて
しまいます。

明るくするとコントラストが落ちるようで、前モデルの500Rはコントラストが6万対1で
LS10000とほぼ同等ですが、550Rは4万対1に落ちています。

2Kソースで1800ルーメンは不要で、暗室に出来れば1000ルーメンも必要ありません。
1800ルーメンは、HDRの為だけに存在すると思います。

ただ画質の良さの感じ方は人ぞれぞれで、私はPJはしっとりとして階調と色数が多く
立体的な映像を高画質と感じます。特に肌色の再現を何よりも最重要視しています。

それに対し映像の輝きを美しいと感じる方は、明るさの優先順位が高くなるでしょう。
それゆえ2500ルーメンのTW6600の評価が高いのも分かりますし、そう言う画質傾向の
HW60の評価が高いのも分かります。

全世代のソニー500ESは515とは異なり、明るさと高精細を追求したPJで、HW60の
強化版です。おそらくHDMeisterさんの評価はかなり高いと思います。



書込番号:19885839

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1528件Goodアンサー獲得:37件 再生リスト 

2016/05/18 18:52(1年以上前)

ふえやっこだいさん こんばんわ

ふえやっこだいさんは根っからのビクターファンですね。 DLA-X750Rを心より信奉されてるのがヒシヒシと伝わってきます。
自分も映像機器を試視る場合には肌の質感を最重視してます。確かにおっしゃる通りランプ光量は常には1800ルーメン
使わないとは思いますが、強烈な日差しでの砂漠とかサーチライトの光とかを表現する場合において1000ルーメンしかない
自分のDLA-HD350だとかなり消化不良の映像ですよ。

その点、1800ルーメンのDLA-X750Rや1700ルーメンのDLA-X550Rだとストレスの無い明るさで、視ていて気持ちがいいです。
多分、ふえやっこだいさんは1000ルーメンのプロジェクターのご使用経験が無いのではないでしょうか?
自分はもう7年間も1000ルーメンのDLA-HD350を使い続けていてDLA-X550RやEH-LS10000のような明るい描写のできる
プロジェクターに恋焦がれてますので最低でも1700ルーメンは欲しいと考えます。

あと試視時にはこのプロジェクターはコントラストが6万対1だからどうだとか一切考えずにブラインドテストよろしく おいしいものは
美味しい、マズイ物は不味いと視て感じた通りに感想を書いてます。 メーカーに対しての先入感とか金額での先入感とかは
考えて視てません。 だからVPL-VW1100ESが良く見えなかったり、VPL-HW60が良く見えたりと感じたままの書き込みです。

だから一番高いものが一番良くなくてはならない! と考えを持たれてるユーザーさんから見たら不愉快な書き込みかもしれません。
そこは主観的評価だということでご勘弁ください。

書込番号:19885945

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/18 23:37(1年以上前)

現在、700Rをランプ低で見ているので、1000ルーメン以下だと思います。
無論、輝くような光は得られませんが、代わりに得られるものがあります。

ランプ高にして明るくすると1300ルーメン相当の輝きは得られますが、
黒が浮いて階調を失い、2次元の平面的な映像になってしまいます。

画質において、明るい映像と暗い映像はそれぞれの特徴があります。
液晶テレビのような明るい映像は輝きの美しさがありますし、暗い映像は
3次元の奥行き感と沈んだ黒に吸い込まれるような魅力があります。

ただどうしてもぱっと見の印象は明るい映像の方がよく見えます。それ故
高コントラストですが白の輝きに乏しいプラズマは、店頭で明るく映える
液晶テレビに駆逐されてしまいました。

明るく大きな液晶テレビのような画質を求められるなら明るいPJの方が
趣向にあうと思います。しっとりとしたシネマチックな画質はやはり暗い方が
合います。

HD350はコントラスト3万対1程度で、明るいランプを使えば輝きは出ますが
黒がかなり浮いてしまいます。JVCは画質で黒を何より優先していたので、
暗い設定にしたのでしょう。

ただ3万対1で暗い方に合わせると、非常に輝きに乏しい映像になることは
その通りだと思います。

750Rのランプ高の1800ルーメンは、上下の黒帯で分かりますが、かなり
浮いて黒が灰色になってしまっているのを確認しています。HDRソフトで
なければアイリスを半分に絞って落とした方が良いと思います。

書込番号:19886875

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 10:12(1年以上前)

単純な話ですが、

@(暗)4←−→12万(明) コントラスト 3万対1 黒がそこそこ沈む、輝きはない。
A(暗)6←−→24万(明) コントラスト 4万対1 黒が浮くが、輝きがある。 
B(暗)2←−→24万(明) コントラスト12万対1 黒は沈み、強い輝きがある。
C(暗)1←−→12万(明) コントラスト12万対1 漆黒で、輝きがある。

大まかにHD350は@、550RはA、Bは750Rのランプ高、Cは750Rのランプ低に
近い感じだと思います。HW60もAに近いと思います。

特にAが好きな人とCが好きな人に別れると思います。ただ、JVCが本来目指して
きたのは、Cだと思います。

明るく派手やかな場面では、550Rと750Rの差はあまりないと思いますが、暗室にして
暗い場面になると、750Rの方が黒が潰れずにはっきりと見えます。

映画の時間の多くを占める暗い場面で、色域の広さと合わせ非常に高品位な映像です。

TW6600などの安価な液晶はコントラストが低く、おそらく1万対1もないと思います。
仮に1万対1あるとして、2500ルーメンもありますから

D(暗)30←−→30万(明)
 非常に強い輝きで、まるでテレビを見ているような鮮やかさの快感が感じられますが
 暗い場面では黒が白いもやがかかったように見えて不快感が出てきます。

 風景、スポーツ、テレビドラマ、バラエティでは高級機に見劣りしない映像になりますが
 暗い場面が多い映画には不向きです。


書込番号:19887595

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:541件Goodアンサー獲得:28件

2016/05/19 10:55(1年以上前)

>ふえやっこだいさん

横から失礼します。私は4番が好きです(^^)

さあ、私のは(VW200は)何番かな?(笑)
...1番に近いような感じですね。

書込番号:19887678

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1528件Goodアンサー獲得:37件 再生リスト 

2016/05/19 11:13(1年以上前)

ふえやっこだいさんはスペックで語られるのが お好きですね。
でも実際はTW6600がコントラストが低く、おそらく1万対1もないと言われる通りカタログコントラスト比 70,000:1より低く
自分のHD350は 30,000:1よりコントラスト比は高く感じます。

カタログコントラスト数値は正直見なくともいいもので、記載も必要ないでしょう。
人間の目で見て黒が浮いて灰色に見えるか暗黒に見えるかが重要ですからね。

その黒の浮き沈みの度合いが各人どう感じるかは 実際それぞれが視てみなければなんともいえませんから
そのように難しく段階付ける必要はないでしょう。

書込番号:19887713

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 14:05(1年以上前)

ネイティブコントラストは机上のカタログスペックではありません。ただし暗室環境が必要で
暗い場面限定ですが、視聴すれば確実に差があります。暗い場面で黒つぶれせず映像が
しっかり見えます。

逆に言えば、明るいリビングでは迷光で差が出なくなり、机上のカタログスペックになって
しまう事も事実です。

おそらく、HD350もハイミロン環境にすればコントラスト感も相当に上がると思います。

同じ明の12万で@で輝きはない、Cで輝きがあるのは暗い場面で背景が暗くなるため、
目の虹彩が広がり光を取り込むからです。

書込番号:19888095

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 14:10(1年以上前)

はっきりとカタログスペックと言えるのは、車の最高時速250km/hとか10モード燃費ですね。
実際には体験できない、事実とは異なるスペックです。

ネイティブコントラストは環境が必要ですが、環境が整えば確実に体験・体感できるスペックです。

書込番号:19888108

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 16:04(1年以上前)

コントラストという同じ言葉でも、HDMeisterさんの言われるコントラストの定義と
私のコントラスト定義が違うのが、かみ合わない原因だと思います。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000589004/SortID=18330191/#tab
このスレの5つめの花の写真ですが、HDMeisterさんが言われる高コントラストの映像は
左側の映像ではないでしょうか。

実際に左側の元気の良い映像の方が好みだという人も多いと思います。

明るくはないですが、私は階調が豊かな右側の方が高コントラストだと考えています。
基準が違えば話はかみ合いません。

また右側の繊細な映像は、ピュアマットVの力を借りても、普及帯のPJでは難しいと
思います。


書込番号:19888302

ナイスクチコミ!0


nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2016/05/19 17:43(1年以上前)

お話に興味をそそられ、しばらく静観しておりましたが
スレタイから脱線してきたのでちょっとお話を戻しつつ介入させて頂きます。

>ふえやっこだいさん
HDMeisterがおっしゃいたいのはそういう論理的な事でなく、もっと直観的な事ではないかと思います。
例えば量販店で有機ELのテレビを見てきましたが、液晶TVより断然にネイティブコントラストは高く
黒は締まり鮮やかでしたが、私は好きになれませんでした・・なんか妙に発色が艶艶してて・・

数字で語るのもよろしいのですが、そこにメーカーが作った特色、癖またご自分の好みが加わるので
なかなか数字には当てはまらず、結局は出てくる絵が自分に合うかどうかだという事だと思います。

勿論、立派な視聴室で良い映像であったとしても、自宅で見たら大した事なかったっていう事もあるので
数字は1つの指標として大事な事だと思います。

特に遠方でプロジェクターが欲しくても観る機会が無い方には、
数字や他の方のレビューを参考にするしかないので、
そういう場合はふえやっこだいさんの知識はお役に立ちます。

>HDMeisterさん
どうもイベントお疲れさまでした。
良くも悪くも有意義だったのではないかと思います。
残念ならHD92は合わなかったご様子で、それはそれで仕方ない事だと思います。
もし私のレビューで過度のご期待をさせてしまったのなら申し訳ありません。
でもそれ位このHD92はお気に入りですので、
自分の感じた事を書いてみました。
HDMeisterもご自分に合ったプロジェクターが見つかるといいですね。

書込番号:19888469

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 18:48(1年以上前)

>nobgonさん
>例えば量販店で有機ELのテレビを見てきましたが、液晶TVより断然にネイティブコントラストは高く
 黒は締まり鮮やかでしたが、私は好きになれませんでした・・なんか妙に発色が艶艶してて・・

同感です。なんでああいう映像になるのか。有機ELの特徴なのか、おそらく映像エンジンと表面の
コーティングの問題ではないかと思うのですが。あれならプラズマテレビの方が良いです。

パナソニックがパネル供給を受ければ良いものが出来ると期待しています(初代は100万円超?)。

HD_Meisterさん自身が体験して、特別な意図なく感じたものを素直に表現されている事は間違い
ないと思いますし、主観的でも自身の意見を積極的に述べられると言う点で評価します。

個人的には、最低限のルールを守っていれば何を言っても良いと言う立場です。それに対して
意見や反論もされるのも仕方ないです。言わない言われないのが一番ダメだと思っています。

他を気にして多様な意見が出なくなった事が今の日本の閉塞感を生んでいると思っています。
主観的であっても、色んな人が参加して意見を言って、それに対する意見が生まれて、そうして
浮き彫りになって行くのが良いと思っています。

@〜Dの文を作ったのは初めてですが、HDMeisterさんの書き込みがなければ、今後書くことも
なかったかもしれません。

例えば550Rと750Rがほぼ同等と感じるのも意見も言うのも自由です。ただユーザーだけでなく
これから新規で購入される多くの人が参考に見ているので、評価は条件や趣向で変わりますし
ミスリードにならないよう逆も合わせて出しておく必要があると思います。

1100ESに対するHDMeisterさんの感想も、HDMeisterさんの趣向を考えれば自然と理解できますし
それが悪いと思いません(ちょっと強烈ですがw)が、もっと1100ESユーザーも言い返せば良いと
思います。

有機ELの件も、メーカーの為にも遠慮せずにボコボコ批判した方が良いと思います。さすがに
パナソニックは分かっていると思いますが。


書込番号:19888604

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1528件Goodアンサー獲得:37件 再生リスト 

2016/05/19 19:55(1年以上前)

幅110cmで 11m20cm買いました

nobgonさん 代弁いただきまして誠に恐縮です。 それとHD92に対し正直な意見を書きましたが ユーザーさんには
すみません な結果となってしまいました。 

>どうもイベントお疲れさまでした。
頼まれて行ったわけでもないのに労っていただき妙な気分ですが ありがとうございます。 

ふえやっこだいさん
本日近所の`ゆざわや、でハイミロンではないのですが、光の反射を抑制する布地を買ってきました。
合わせてタッカーの針も2ケース買ってきたので 追々天井、壁とに黒幕を施そうと思います。


書込番号:19888763

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 21:14(1年以上前)

ハイミロンでなくても効果があると思います。HD350のコントラストが上がれば良いですね。
また黒カーテンをつけると輝度が上がったように感じます。

かなり以前、HD350は一度だけ視聴した事があります。黒い暗幕で暗室にしていたからか、
暗いという印象はありませんでした。

書込番号:19889006

ナイスクチコミ!0


nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2016/05/19 21:48(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
>もっと1100ESユーザーも言い返せば良いと思います。
私は1100ESを見た事ないのですが、レビューから察するに動画解像度に力を入れてるとの事なので
あれだけの画素を劣化させずに動かすのはさぞ大変な事だろうと思います。
それだけでもお金掛かってるだろうに、さらにコントラストを言及するのは不憫に思えましたw

>HD_Meisterさん
暗幕買ってきましたか、いいですね。
うちリビングシアターなんで他に家族いるんで・・羨ましいです
夜は真っ暗に出来る環境なので凌げてますが、やっぱ施すと違うんでしょうね。

ところで一応HD92のスレという事で
ここのHD92に対するフォローの文を書き上げたんですが
この流れで載せていいのか悩んでます(汗・・ちょっとくどいかも

書込番号:19889118

ナイスクチコミ!1


nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2016/05/19 23:31(1年以上前)

ではここはHD92のスレなので1所有者としてフォロー入れさせて頂きます。
興味ある方は読んでください。
新光源RGB−LEDの効果がどう作用するのか?
もう公表で知られている部分は割愛します。
やはりDLPにどう影響があるのかが気になるとは思います。特にコントラスト面。

購入時はこれだけ高価なので選択肢は色々ありましたが、最終的に2機種に絞れました。

・オプトマ製 HD92
・ビクター製 DLA−X500R

両方とも視聴せずの購入でしたので、専門店のご意見で購入を決めました。
それぞれの特徴を述べて頂きました。

【DLA-X500R】
映像は、従来モデルより走査線を細くし、より緻密な
映像表現と高コントラストを実現し、引き締まった黒色と
フィルム的なしっとりとした発色を得意とした画質が魅力です。

【OPTOMA_HD92】は、DLPらしい自然で艶のある発色と、
新たに採用されたLED光源は、三管式プロジェクターのような、
奥行のある映像になりました。
また、LEDランプは20,000時間の長寿命で、ほぼ交換の必要が
無い点も魅力で、DLP独自のカラーノイズもまず見られません。
日・韓では話題の「4K」ですが、欧米では重視されていないため、
【HD92】は「4K映像」に対応しませんが、ハイビジョン映像の
細かな描写は【DLA-X500R】より緻密です。

この文から少なくとも2kの映像ではDLA−X500Rより上、
それにRGB−LEDの価値を踏まえるとスペック上の値段は妥当と判断しました。

レビューを書いて頂いて申し訳なかったのですが、別の店(アバック)で購入しました。

で到着して映しだしたのですが、非常にそっけない映像で、
はっきりいって前のXV−Z17000のメリハリのある映像がよく見えました。
実写は良かったのですが、アニメの色合いに違和感がありました。
でここで調整に入ろうとしたのですが、難しく、アバックさんのS氏に適正値(OS推奨値)を教えて頂きました。
で最適に合わせた画質はナチュラルそのもの。特に中間色の諧調が豊かなものでした。
今まで水銀ランプでのDLPを使ってた方は面喰らうかと思います。パッと見派手でないのでつまらないかと思います。
ですがその頃はドラマで「デスノート」をやっており、死神のリュークを見た時全然違う事に気付きました。
XV−Z17000ではまるっきり「CG」に見えたのですが、HD92だと精巧な「人形」に見えました。
質感がまるで違う・・後にアンリアルエンジン4で作った紛れもないCGだと分かるのですが、すごく上質に見えました。
この事をS氏に聞いてみました。

「LEDの光源の方が特性上、正しい色域で今までよりももっと色数も豊富なので
今までの概念とはかなり違ってきますよ。
赤青緑の原色の発色も違いますし、中間の水色や紫や黄色なども他のDLPでは
出せない色が出せるようになってますので、見慣れた色というよりも正しい色に近くなっております。」

とコメントを頂きました。

このスレの先では9年間進歩してないと書かれてましたが、
私は寧ろ「長い年月でようやくDLPが出したい映像が出せたんだ」と思いました。

「色の発色は中間階調を重視した三管でもバルコという海外の製品に近い印象はありますね。
トータルの能力を考えたら4Kの普及価格帯が出てくるまで使い倒せると思いますよ。」

とコメントを頂いたので、今までDLPを使ってきた方達よりか、三管式(バルコ製)を使ってきた方達に奨めたい口調でした。
ですが所詮古いパネルですし、輝度が高いので黒は浮きます。
でもeh-ls10000と同様にリアルタイムで消灯する事が出来るので
フェードアウトしながらの消灯、急なカットでの消灯に違和感なく、
真っ暗(真っ黒)になる瞬間は今までの水銀ランプでは味わえない感動です。
また少しの表示で光が浮くのは構造上仕方ないのですが、
地上波、BSのチャンネルロゴを映す程度なら、目を凝らさないと分からない位光は沈んで
パネルの古さを感じさせない工夫はしてます。
それでもある程度は輝度が上がるとシネスコサイズでの帯やスタッフロールでは気になる事はありますので
ビクター機をお持ちの方やほんと黒に拘る方には不満になるかと思います(当方には十分ですが)
予算は一応eh-ls10000を買える位はあったのでそれでも良かったのですが、
当方ゲームも遊ぶので、残念ながら選択肢から外れました。遅延があるみたいで・・
HD92にPS4繋げて今話題のアンチャーテッド4をやっていますが、
凄まじい映像美でプレイすると没入感で身体が震えました・・「これがゲームだと!?」
遅延度はゴルフゲームのタイミング程度なら問題なしです。

書込番号:19889460

ナイスクチコミ!4


nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2016/05/19 23:33(1年以上前)

ゲームの他には野球観戦が好きでよくHD92で観ていますが、
・ヘルメットの厚みやバットの渇き具合やテカり具合、
・背景とバッターの距離感や浮き出てくるような立体感、
・ユニフォームの素材が感じられるような質感。
しばらく見てると一瞬「あれ?・・本物?・・」と錯覚する時があります。
綿密なコントラストといいますか。
ビクター機のフィルム調は誰が見てもしっとりしたと心地よさがあるとは思いますが
それとは違った、ありのままの質感表現がHD92にはあると思いました。
公式で2〜3万の表記ばかりの機種の中、いきなり50万まで上がってる理由がわかります。
何故すべてをさらけだす超解像度に特化してるのか分かると思います。
逆にノイズリダクション系は弱いです。
効かせすぎると場合によっては破綻する傾向がみられます。
前段が弱いと悲惨になるかもしれません。
当方はパナのDMR−BZT9000を繋げてますが
そっちの方でノイズ除去し、凄く精巧な画になりました。
ちなみにHDMIケーブルはホーリックの10m3000円程度で十分
3Dでも大丈夫です。

ぶっちゃけ好みでいえばXV−Z17000というかこれまでのDLPの画質のビビットな感じが好きではありますが
HD92の画質に慣れると他には替えられない魅力があると感じました。
コスパで言えば量販店にいけば20万円台で「これで十分だろう」という画質は目の当りにします。
エプソン機の6600や8200は私も観ましたが、「ここまで映るのか凄いな」と正直思いました。
でもHD92程の綿密さは私には窺い知れませんでした。
高級機になればなるほど細かい所での変化が大きく、それはオーディオでも共通する部分があって
たかだがちょっと音を良くするのに数万かける人はザラにいらっしゃるので
画質も同様、ご自分がこれだと思う所に数万数十万掛けて、それを他人がどう評価しても仕方ない部分はあります。
私はHD92の価値は初めは見出せませんでしたが、長く使ってこそ見えてくる部分があるのでレビューで一筆書かせて頂きました。
この文もレビューになってしまいましたが(汗
まだ視聴会はやってるご様子なので参考程度になればと思います。

書込番号:19889464

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 23:44(1年以上前)

>nobgonさん

HD92のスレですし、HD92の事を書くのが本筋です。それに何よりオーナーとして
ここは反撃しないと・・・(笑)

>私は1100ESを見た事ないのですが

一言で言えば、画素が消失したような映像です。そして動きが非常に滑らかです。MAX2000ルーメンなのに
明るさは感じず、SXRDの弱点のコントラストをカバーするように落ち着いたシネマチックな映像に仕上げています。

何度か紹介していますが
http://www.daiichimusen.co.jp/app-def/S-102/wp/?tag=dla-x700r
下の2つの写真で、上が700R、下が1100ESです。

700Rはコントラストが高いため、背景の黒に対して髪が黄金に輝き他の光の部分も明るいです。
しかし解像度不足なため滲んで見えます。動画解像度もまだ不足しています。やはり暗い場面で
有利な機種です。

1100ESはコントラストが高くなく、髪も顔も輝きが少なめで暗い場面は苦手です。しかし非常に
高精細で滲みがまったくありません。これがそのまんま滑らかに動きます。コントラストの不足を
感じにくい明るい場面では無敵です。ただ明るく元気な映像を好む人には合わないかもしれません。

書込番号:19889494

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2742件Goodアンサー獲得:51件

2016/05/19 23:57(1年以上前)

>nobgonさん

一見すると派手派手な原色が良く見えたりするんですが、色数が多くて正確な色は地味に見えます。
正確な色に慣れてくると、派手な映像は安っぽく見えるようになります。

立体感ですが、過去2機種のDLPを使った経験で言うと、JVCの立体感はスクリーンの奥にスーっと
広がるような立体感で、DLPの立体感は手前にググッと浮き出るような立体感でした。

書込番号:19889530

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:1477件Goodアンサー獲得:246件

2016/05/20 00:04(1年以上前)

nobgonさん、こんばんは。

上の方で、9年間進歩していないと書いたのは、
使用されているチップの事で、DLPプロジェクターとしては、色々な進歩が有りました。

かくゆう私もDLPプロジェクター愛好者です。
確かに反射型液晶のプロジェクター等に比べて黒は沈まないんですが、
DLP独特の絵作りが好きなんですよね。

後、3D映画が大好きなもので、3Dと相性の良いDLPプロジェクターが好きなんです。
HD92も3D映画と相性が凄く良いので、購入候補にしていたのですが、
4KDLPプロジェクターの情報が出てきて続報待ちな状況です。

書込番号:19889551

ナイスクチコミ!1


nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2016/05/20 01:09(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
わざわざ1100ESの情報ありがとうございました。

>一見すると派手派手な原色が良く見えたりするんですが、色数が多くて正確な色は地味に見えます。
正確な色に慣れてくると、派手な映像は安っぽく見えるようになります。

そのお言葉以前に見受けられた気が致しますが、HD92の映像を見て納得した気が致します。

>立体感ですが、過去2機種のDLPを使った経験で言うと、JVCの立体感はスクリーンの奥にスーっと
広がるような立体感で、DLPの立体感は手前にググッと浮き出るような立体感でした。

どちらかとHD92の場合後者ですね。
DLPらしく人物は手前に浮かんでいるように見えます。
ただ状況によってまちまちなのでなんとも言えませんが、人物の周りに空気感が生まれてる様に感じます。

>ヤスダッシュさん
こんばんは。そうですね。
黒浮きはパネル意外の要素も大きいので、やっぱり安いのと高いのとで違いはあります。
というかそうしないと出す意味ないですもんね。黒要素は大事です。
ちなみに体感上ですが、同輝度でXV−Z17000とHD92を比べてみましたが、
明らかにHD92の方が黒は沈んで、表示は明るくなりました。

DLP愛好家ですか・・私もです・・というかシャープ?
XV−Z200から3000、17000と使ってきました。
そしてオプトマ。メーカーの色づくりもありましょうけど、やっぱりDLPの主力メーカーだけあって納得の作りです。

3Dはほんと良いですよ。艶っぽい色になるので好みは分かれるかもしれませんが、
髪の毛の1本が見えそうな解像度は良く出来てると思います。
XV−Z17000と見え方が違って作品の評価を改めました。

4KDLPは私も当然気になる所ですが、HD92経験するとそのレベル維持出来てないと食指が動きませんw
3Dは再生不可みたいで、お好きな方には悩ましい問題ですね。

では、いい時間なんで、おやすみなさい

書込番号:19889663

ナイスクチコミ!1


nobgonさん
クチコミ投稿数:169件Goodアンサー獲得:9件 HD92 [マットブラック]の満足度5

2016/05/20 13:28(1年以上前)

>ヤスダッシュさん
黒浮き以外のDLP機の変遷という意味では
これまでの水銀ランプの一線を越えてますね。

画質面ではこれまで「明るい」「綺麗」という印象以外なかったのですが、
RGB−LEDで一気に本領発揮された感があります。今更ですがw
HD92は決して安くないですが、
個人的にはコスパ良いんじゃないかと思います。
PS3も繋げてますが3Dゲームも遅延感じませんし
電源のONから映るのにも30秒掛かりませんし、OFFも10秒掛かりません。
明るさも長期的に落ちてませんし、毎回オートキャリブレーションで最適です。
ほんとあらゆる面で優等生という感じで良いプロジェクターだと思います。

書込番号:19890557

ナイスクチコミ!5



最初前の6件次の6件最後

「HD92 [マットブラック]」のクチコミ掲示板に
HD92 [マットブラック]を新規書き込みHD92 [マットブラック]をヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

HD92 [マットブラック]
OPTOMA

HD92 [マットブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 5月20日

HD92 [マットブラック]をお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング