LAN DISK HDL-AA2/E のクチコミ掲示板

LAN DISK HDL-AA2/E 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥16,202 (前週比:+1,223円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 9月

ドライブベイ数:HDDx1 容量:HDD:2TB DLNA:○ LAN DISK HDL-AA2/Eのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LAN DISK HDL-AA2/Eの価格比較
  • LAN DISK HDL-AA2/Eの店頭購入
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのスペック・仕様
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのレビュー
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのクチコミ
  • LAN DISK HDL-AA2/Eの画像・動画
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのピックアップリスト
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのオークション

LAN DISK HDL-AA2/EIODATA

最安価格(税込):¥16,202 (前週比:+1,223円↑) 発売日:2016年 9月

  • LAN DISK HDL-AA2/Eの価格比較
  • LAN DISK HDL-AA2/Eの店頭購入
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのスペック・仕様
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのレビュー
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのクチコミ
  • LAN DISK HDL-AA2/Eの画像・動画
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのピックアップリスト
  • LAN DISK HDL-AA2/Eのオークション

LAN DISK HDL-AA2/E のクチコミ掲示板

(93件)
RSS

このページのスレッド一覧(全15スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「LAN DISK HDL-AA2/E」のクチコミ掲示板に
LAN DISK HDL-AA2/Eを新規書き込みLAN DISK HDL-AA2/Eをヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ4

返信8

お気に入りに追加

標準

ネットワークにLAN DISKが表示されなかった件

2019/04/13 00:08(2ヶ月以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LAN DISK HDL-AA2/E

スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

私は、PCやネットワークのことはよくわかっていないので、現象と、対策と、結果(一応、解決済み?)だけのご報告ですが、
もし私と同じように困っている方がいらっしゃったら、ご参考まで。

いつからかわからないのですが(注)、気がついたら、アプリケーションソフト(筆まめ、Microsoft Officeなど)から、
直接的にはLAN DISKにアクセスできなくなっていました。

導入の過程でインストールしたLAN DISKという名称のアプリケーションソフトを経由すれば問題なくアクセスすることができ、
以前に設定した自動バックアップソフト2種も、何も問題なくPCのデータを定期的にLAN DISKにバックアップすることが
できているのですが、ネットワークにLAN DISKが表示されないため、他のアプリケーションソフトから直接的には、
LAN DISK内のフォルダ/ファイルを開いたり、LAN DISK内のフォルダ/ファイルを指定して保存したりすることが、
できなくなっていました。

不便だなと思いつつ、しばらくほったらかしにしていたのですが、やはりネットワークにLAN DISKが表示されないのは
異常だと思い、ウェブ検索の結果を参考に、理屈はわからないまま当てずっぽうに、下記の資料を参考にして
「Windows 10 の SMB 1.0 を有効に」してみたところ、
https://www.iodata.jp/pdf/win10_smb1.pdf
ネットワークにLAN DISKが表示されるようになりました。

また、それに伴って、各種アプリケーションソフトからもLAN DISK内のフォルダ/ファイルを直接読み書きできるようになりました。

Windows 10 October 2018 Update(バージョン 1809)対応情報
https://www.iodata.jp/pio/os/win10-october2018-update/#nas
では、HDL-AAシリーズについて『SMB1は有効にしてご利用ください』とは特に書かれていないのですが…。

注)昨年末にPCを買い替えたので、その時からかもしれませんが、その後もアクセスできていたような気もするので、
さらにその後のWindowsアップデート等が原因だったのかもしれません。

書込番号:22597915

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2019/04/13 00:19(2ヶ月以上前)

自己レスですが、NASのファームウェアが古かったのかな?と、
今さらながらに思ってチェックしてみましたが、
ファームウェアは最新のようでした。(ver.1.03)

書込番号:22597928

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12250件Goodアンサー獲得:1966件

2019/04/13 02:48(2ヶ月以上前)

この製品はSMB 3.0に対応しています。Windows 10もSMB 3.0に対応しているので、セキュリティに難のあるSMB 1.0を有効にする必要はないはずです。どちらかのSMB 3.0が無効になっているのでしょう。

書込番号:22598047

ナイスクチコミ!0


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2019/04/13 06:07(2ヶ月以上前)

>ありりん00615さん

ありがとうございます!
さっそく調べてみます。

書込番号:22598107

ナイスクチコミ!0


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2019/04/13 07:18(2ヶ月以上前)

とりあえず、SMB1.0を無効にしてみると、やはりネットワークにLAN DISKが表示されなくなりました。
LAN DISKというアプリケーションソフトからは各フォルダにアクセすることができます。

ここからはどこをどう触ればいいものやら、私では素人過ぎてさっぱりわかりませんでした(/_;)
LAN DISKの設定画面も一通り見たつもりですが、それらしい箇所は見つからず、
マニュアルを「SMB」という単語で検索しても、macOS関連で2箇所に出てくるだけで、それらしい説明は見つけられませんでした。

セキュリティソフトはノートンセキュリティ。これも知識がないのでデフォルトのまま使っているつもりです。

最初の投稿の繰り返しになりますが、
・LAN DISKという名のアプリケーションソフト経由ならアクセスできる
・以前、設定したバックアップソフト(BunBackup)での自動バックアップは、問題なく作動している
(バックアップ先のNAS内のファイルが最新のものに更新されている)
ので、とりあえず全く使えないことはありません。

これにかかりっきりになっていると、仕事にならないので、NASの件はまたぼちぼち考えてみます。
ありがとうございました。

書込番号:22598180

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9009件Goodアンサー獲得:1423件

2019/04/14 17:41(2ヶ月以上前)

『とりあえず、SMB1.0を無効にしてみると、やはりネットワークにLAN DISKが表示されなくなりました。』

以下の内容は、参考になりませんか?

SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポートを無効にして PC 再起動
\\IP アドレスで表示するので問題なしだけど

1/25 追記
\\コンピュータ名 でアクセスすればナビゲーションウィンドウのネットワークにコンピュータ名が表示されるので、それぞれを右クリックしてクイックアクセスにピン留め

1/28 追記
ファイル共有プロトコル、SMBとCIFSの違いを正しく理解できていますか?(前編)- @IT
「SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート」を削除すると、同時に「Computer Browser」サービスも削除されます。

SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポートが有効で Computer Browser サービスのみ無効の場合はマスタブラウザからブラウズリストを取得できるけど、SMB 1.0/CIFS ファイル共有のサポートが無効な場合はブラウズリスト取得不可

4/15 追記
やっと気が付いた (^^ゞ

Function Discovery Provider Host / Function Discovery Resource Publication サービスを再起動すると WSD 探索で表示される。
https://noushibou.hatenadiary.jp/entry/20170123/1485130707

書込番号:22601542

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:706件Goodアンサー獲得:97件

2019/04/14 20:39(2ヶ月以上前)

>benoniさん
>LsLoverさん

WSD探索(WS Discovery)は国内メーカーのNASでは、まだ対応出来て無さそうかと思います。
少なくともHDL2-AA4Wでは対応を確認出来なかったです。

WSDに関してはSambaでの実装はないので、海外のメーカーは独自に作ってるみたいですね。
現状だとSMBv1無効化と
LAN DISKコネクトかクイックアクセスにピン留め
もしくは、ネットワーク ドライブかネットワークの場所に割り当てるのが最善の策かと思います。

書込番号:22601948

ナイスクチコミ!1


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2019/04/14 21:00(2ヶ月以上前)

>たく0220さん

詳細にありがとうございます!

WSDの件は私も調べているうちに行きついたのですが、相手がWindowsの場合は詳しい解説があるのですが、
NASではそれをどうしたらいいのか分からず、行き詰まっていました。

>WSD探索(WS Discovery)は国内メーカーのNASでは、まだ対応出来て無さそうかと思います。
>少なくともHDL2-AA4Wでは対応を確認出来なかったです。
>WSDに関してはSambaでの実装はないので、海外のメーカーは独自に作ってるみたいですね。

そういう状況だったのですね。ありがとうございます。

>現状だとSMBv1無効化と
>LAN DISKコネクトかクイックアクセスにピン留め
>もしくは、ネットワーク ドライブかネットワークの場所に割り当てるのが最善の策かと思います。

ありがとうございます。私もそれで対応しようと思います。

書込番号:22601998

ナイスクチコミ!1


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2019/04/15 06:23(2ヶ月以上前)

>LsLoverさん

詳しい情報、ありがとうございました!
お礼の返信からお名前が抜け落ちていました。

>ファイル共有プロトコル、SMBとCIFSの違いを正しく理解できていますか?(前編)- @IT
>「SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート」を削除すると、同時に「Computer Browser」サービスも削除されます。

@ITのこの記事、タイトルだけは見ていたのですが、私には難しそうだと思って、読めていませんでした。
でも、ご提示いただいたブログを読んでみて、今回の件とも関係があったのだなと理解できました。

私の場合は、上記の記事の代わりに
『Windows 10のエクスプローラの[ネットワーク]にPCが表示されない場合の対処方法』
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1807/13/news031.html
を読んで、WSDのことを知ったのですが、NASへの応用方法はわからないままで、
それが私の無知のせいなのか、それとも詳しい人にも解決できないシステム上の問題なのかは、わからないままでした^^;

書込番号:22602623

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ0

返信0

お気に入りに追加

標準

税込み 15000円 送料無料

2019/02/03 04:30(4ヶ月以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LAN DISK HDL-AA2/E

クチコミ投稿数:2502件

【ショップ名】
イートレンド

【価格】
15000

【確認日時】
さっき

【その他・コメント】
https://www.e-trend.co.jp/items/1134918?sale=mmsale20190202

書込番号:22439004

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ1

返信6

お気に入りに追加

標準

RockDiskNextのHDD利用について

2017/10/18 12:41(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LAN DISK HDL-AA2/E

クチコミ投稿数:97件

お世話になります。
挑戦者ブランドのRockDiskNextを使っていたのですが、どうやら基板がお亡くなりになられたようでLEDが青点滅したまま起動しなくなりました。XFSフォーマットされた内蔵HDD(WDの赤に換装済み)にはデータが残っているようなので、RockDiskNext自体を修理せずこちらの製品を購入してHDD換装すれば良いのではないかと思うのですが、入れ替えただけでは動作しないでしょうか?
保証が利かなくなる等のリスクは承知していますし、1.5TB程度のデータは一旦バックアップを取る方が良さそうですが・・・。
お詳しい方がいらっしゃいましたらご教示いただけると幸いです。

書込番号:21287505

ナイスクチコミ!0


返信する
Excelさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8729件Goodアンサー獲得:1178件

2017/10/18 15:19(1年以上前)

ゼッタイになくしたくないデータならば、
・まずは、KURO-DACHI/CLONE/U3 などのクローンスタンドを買う。
・何が起こってもいいように、別のハードディスクにクローンコピーを取る。
これ重要です。
うっかりはいくらでもありえますからね。

これを行ったならば、
・MZ3は手放せないさんがお考えになっている、別筐体に入れるってことを試してみる。イケルかどうかは、スマン、ワカラン。
とか、
・PCにハードディスクを取り付けて、WindowsでXFSフォーマットを読めるようにするツールを使ってデータをサルベージする。
とか、
・PCにハードディスクを取り付けて、UbuntuなどのLinuxをCD起動して、データをサルベージする。
などなど、何をやっても安心でっす。

日頃のバックアップは重要だなってことですね。

書込番号:21287801

ナイスクチコミ!1


Excelさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8729件Goodアンサー獲得:1178件

2017/10/18 15:24(1年以上前)

ハードディスク内には、純粋にデータだけではなく、OS、システムデータなど色々なものも書き込まれていますので、別筐体、ましてや別製品でそのまま使える確率は、だいぶん低いのではないのかなぁと考えます。

そのことに縛られないで、その後の選択の幅を広げるには、別PCでサルベージするのがオススメではありまっす。

書込番号:21287813

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:97件

2017/10/18 18:02(1年以上前)

>Excelさん
アドバイスありがとうございます。
クローンスタンドは持っているのでコピーしても良いのですが、コピー先の3TBを用意しないといけないのが問題ですね。
この製品とRockDiskNextではCPU等も異なる(こちらの方が高速っぽいですね)ようなので、おっしゃるようにそのまま認識させるのは難しいそうな気がします。
Raise Data Recovery for XFS+でデータが残っていることは確認出来たので、Ubuntuをセットアップしてそのまま読み出そうと思います。
問題はRockDiskNextに代わるNASを何にするかなのですが・・・。

書込番号:21288126

ナイスクチコミ!0


Excelさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8729件Goodアンサー獲得:1178件

2017/10/18 20:20(1年以上前)

コピー用ハードディスクは、元ドライブ以上の容量であればいいので、このさい1〜2台買ってしまうというのは?
んで、つぎのNASは、ドライブレスのにしてそれに突っ込むと。

クローンコピーは万が一の保険でありまっす。
無しで突撃しても、もちろんおっけーでございまっす。

書込番号:21288508

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:97件

2017/10/19 19:45(1年以上前)

MacのParallelsにUbuntuをインストールしてある程度のデータは取り出せましたが、共有フォルダ以外のデータはダメですね。正常なRockDiskNextを入手するか修理すればOKですが、元々それほど重要なデータはなかったので諦めても良いかと。
ここはひとつWDの赤ラベルをもう1台奮発して、QNAPのTS-231Pあたりにしようかと思っています。
ちなみに、ウチで一番安定して動いているのは、Mac miniに入れたOSX Serverだったりします(笑)。AFPとSambaだけならこれで充分なんですが・・・。

書込番号:21290971

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:706件Goodアンサー獲得:97件

2017/10/19 20:28(1年以上前)

>MZ3は手放せないさん

RockDiskNextのHDDは/homeにマウントしてるだけですので共有フォルダ以外のデータはないですよ。
OS関係はMTD(NANDフラッシュ)に書き込まれています。

一応、参考までにですが
メイン基板の故障かもしれないので、修理代は約9,000円+送料ぐらいだと思われます。
修理が可能であれば…

書込番号:21291070

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ1

返信1

お気に入りに追加

標準

ホスト名の取得

2017/09/24 16:26(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LAN DISK HDL-AA2/E

スレ主 uhiyuhaさん
クチコミ投稿数:1件

以前のモデルだとiobb.netからDDNSでホスト名を取得できたみたいなのですが、
このモデルは不可能なのでしょうか?
外部ネットワークからftpで接続したい為、DDNSを利用したいです。

書込番号:21224940

ナイスクチコミ!0


返信する
LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9009件Goodアンサー獲得:1423件

2017/09/26 07:29(1年以上前)

『以前のモデルだとiobb.netからDDNSでホスト名を取得できたみたいなのですが、
 このモデルは不可能なのでしょうか?』

HDL-AA2/Eでは、従来のリモートアクセスやRemote Link 2とは異なり、Remote Link 3に対応しています。Remote Link 3では、DDNSサービスを利用せず、IOPortalへの登録を行って、HDL-AA2/Eへのアクセスには、専用のアプリ「Remote Link Files(リモートリンクファイルズ)」を使用する必要があるようです。
DDNSサービスを利用する場合には、別途DDNSサービスへの登録が必要となるようです。

外出先からアクセスできる「Remote Link 3」
Remote Link 3(リモートリンク3)は、外出先のパソコンやスマホ・タブレットからインターネットを介して、NASの保存データにアクセスすることができる機能です。NASに本機能のパッケージを追加いただくことでご利用いただけます。アクセスには、専用のアプリ「Remote Link Files(リモートリンクファイルズ)」を使用します。
※インターネット接続環境が必要です。
※ IOPortalへの登録が必要です。
※接続のためのPINコード(QRコード)はNASの設定画面にて発行されます。
http://www.iodata.jp/product/nas/personal/hdl-aae/index.htm

パッケージ(アドオン)機能「Remote Link 3」で外出先からのアクセスも可能となった超高速NAS「HDL-AA」「HDL2-AA」
今回、パッケージ(アドオン)機能に「Remote Link 3(リモートリンクスリー)」が追加されました。この「Remote Link 3」は、外出先のスマホやタブレット、パソコンからインターネットを介して、「HDL-AA」や「HDL2-AA」の保存データにアクセスすることができる機能です。アクセスには、専用のアプリ「Remote Link Files(リモートリンクファイルズ)」を使用します。
http://www.iodata.jp/ssp/magazine/71/index.htm

書込番号:21229425

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ3

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LAN DISK HDL-AA2/E

スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

この商品の購入を検討しています。

私はNASについてもPCについても疎いので、情けない質問かも知れませんが、アドバイスいただければ幸いです。

現在は、同じくIO DATAの古いLAN DISKを使って、我が家にある複数のPC内のデータを定期的にバックアップしています(バックアップするデータにテレビの録画は含まれていません)。

各PCのデータは、BunBakcupというフリーソフトを利用して、一部は手動で不定期に、また一部はWindowsのタスクスケジューラを使って定期的かつ自動的に、ミラーリング(?)しています(管理世代数は3〜4)。

従来のLAN DISKの容量が決定的に不足しつつあるので、新たにこの機種の購入を検討しています。LAN接続されている複数のPC内のデータのバックアップに使用するという利用目的は今まで通りです。

そして新しいNASでは、各PCからLAN DISKにバックアップされたデータをさらに、LAN DISKに接続された外付けHDDに定期的にバックアップしておきたいと考えています。

そこで、お尋ねしたい事項は次のとおりです。

1)この商品のクチコミ掲示板に「バックアップ用外付けHDDについて」
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000910328/SortID=21035494/#tab
というクチコミがあり、そのやりとりも読ませて頂いたのですが、

バックアップ用の外付けHDDは、IO-DATAによる動作確認が取れているかどうかを気にしなければ、基本的にはどこのメーカーのHDDでも(少なくとも理屈上は)使えそうと考えてもいいのでしょうか。それとも、そんなに単純なものではないのでしょうか。

例えば、本製品のレビューで紹介されていた外付けHDDのスリープ連動機能は是非活用したいのですが、その場合は、やはり対応が確認されている外付けHDDじゃないと、正しく機能しない可能性の方が高いと考えるべきでしょうか。

2)商品説明サイトに『外付USB HDDミラーリング機能搭載』とありますが、この「ミラーリング」は世代管理が可能でしょうか?(現在、私がBunBackupというソフトを使っておこなっているように、ミラーリングによって削除/更新されるファイルを、指定の世代だけ、別途保存しておくことは可能でしょうか?)

3)また、ミラーリングではなく履歴差分バックアップを選択する場合、この差分バックアップの機能は『専用フォーマットされた外付USBハードディスクを指定した場合に利用可能です』とありました。専用フォーマットを行うことで、差分バックアップがとれるようになるのは魅力的ですが、この場合、

3-a)定期的に差分バックアップを自動的に統合するか、定期的にフルバックアップを自動的に取り直して、古いフルバックアップおよび差分ファイルを削除するようにスケジュールすることは可能でしょうか?

3-b)「専用フォーマット」というのがどういうものかよくわからないのですが、この専用フォーマットされた外付けHDD内のデータは、NASを介さずに、例えばWindows 10 PCのUSBポートに直接接続しても、Windowsでその外付けHDD内のデータを読み出すことは可能なのでしょうか。

お尋ねしたい事項は以上です。

ダラダラと長く、要領を得ない質問かと思いますが、どうかよろしくお願い致します。

書込番号:21180887

ナイスクチコミ!0


返信する
LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9009件Goodアンサー獲得:1423件

2017/09/09 09:46(1年以上前)

『バックアップ用の外付けHDDは、IO-DATAによる動作確認が取れているかどうかを気にしなければ、基本的にはどこのメーカーのHDDでも(少なくとも理屈上は)使えそうと考えてもいいのでしょうか。それとも、そんなに単純なものではないのでしょうか。

 例えば、本製品のレビューで紹介されていた外付けHDDのスリープ連動機能は是非活用したいのですが、その場合は、やはり対応が確認されている外付けHDDじゃないと、正しく機能しない可能性の方が高いと考えるべきでしょうか。』

「IO-DATAによる動作確認」については、自社製品のみの結果となりますので、他社の商品を選択したい場合には、ご自身で判断せざるを得ません。HDL-AA2/E側のUSB-SATA変換チップの仕様によっては、USB HDDを正しく認識できない場合があるようですので、ご自身で商品選定に自信がない場合には、動作確認が取れている商品を選択した方がトラブルは少ないかと思います。

注意点としては、USB HDDの出荷時の初期フォーマットはNTFSになっているようですので、LAN DISKのバックアップや増設用として使用する場合、別途LAN DISKよりフォーマットが必要となります。

最近の商品(HDL-AA2/Eなど)でしたら、GPTパーティションに対応していますので、2TBを越える容量のHDDも使用可能かと思います。

特に、「スリープ連動機能」については、HDL-AA2/E側のUSBに電源電圧が供給しない場合にUSB HDD側がスリープ状態に移行する機能ですが、OSやドライバを使用する製品もあるようです。しかし、公開情報も少ないため、「IO-DATAによる動作確認」から選択した方が確実かと思います。

『商品説明サイトに『外付USB HDDミラーリング機能搭載』とありますが、この「ミラーリング」は世代管理が可能でしょうか?(現在、私がBunBackupというソフトを使っておこなっているように、ミラーリングによって削除/更新されるファイルを、指定の世代だけ、別途保存しておくことは可能でしょうか?)』

「ミラーリング」とは、RAIDによる「ミラーリング」となりますので、「世代管理」の概念はありません。
BunBackupのミラーリングとは、バックアップによる世代管理ができるバックアップ方式のようですので、区別してください。

HDL-AA2/Eの内蔵HDDのデータをUSB端子に接続したUSB HDDにバックアップする場合には、通常HDL-AA2/Eのバックアップツールを使用します。

『3)、3-a)、3-b』について

BunBackupを使用する場合、(バックアップ元/先共に)ネットワーク経由となりますのでバックアップ時間は長くなりますが、バックアップ元をHDL-AA2/Eの共有フォルダ、バックアップ先にUSB HDDの共有フォルダを選択すれば、バックアップによる世代管理は可能となります。この場合、バックアップによる世代管理となりますので、USB HDDの容量を見積もる必要があります。

「3-a)」については、BunBackupを使用する場合となりますので、BunBackupのサポート機能をご確認ください。

「3-b)」については、HDL-AA2/Eに接続して「専用フォーマット」を行うと通常のWindows PCでは認識(読み/書き)できません。

書込番号:21181559

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2017/09/09 15:36(1年以上前)

>LsLoverさん

さっそく詳細でご丁寧なコメント、アドバイスをいただき、誠にありがとうございます。
お陰様で頭の中をだいぶ整理できた気がします。

無理をせず、仮に少々高くても、「IO-DATAによる動作確認」がとれている外付けHDDドライブを購入しようと思いました。
専用フォーマットの件も、ありがとうございました。やはり専用フォーマットというだけに、Windowsで直接認識できるものではないんですね。
そしてミラーリングの意味もようやく理解できました^^;
もういちど検討してみますが、HDL-AA2/Eのバックアップツールを使うか、アドバイスいただいたようにBunBackupが使えるなら、慣れたソフトでバックアップすることを考えてみます。

おかげさまで、購入、設定への心理的ハードルが、ぐっと低くなりました。ありがとうございました。

書込番号:21182260

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9009件Goodアンサー獲得:1423件

2017/09/09 15:49(1年以上前)

『やはり専用フォーマットというだけに、Windowsで直接認識できるものではないんですね。』

専用フォーマットしたUSB HDDをパソコンにUSB接続して、添付の「LAN DISK Backup Reader」を使うと読み込みのみできるようです。

USB HDDに関するご注意
対応フォーマット形式:専用 ※4,5
本製品に接続して使う:本製品に接続して使う
パソコンに接続して使う※2:読み込みのみ可※3
※1 FAT形式のフォーマットでは、2TB以上の容量を使うことはできません。本製品で2TBより大きい容量のUSB HDDをFAT形式でフォーマットする場合は、2TBのパーティションを作成してフォーマットされます。また、FAT32形式のフォーマットでは、1ファイル4GB以上のファイルを扱うことができません。
※2 2TBより大きい容量のUSB HDDはWindows Vista以降でのみご利用になれます。
※3 添付の「LAN DISK Backup Reader」を使う必要があります。(添付ソフトをインストールする参照)
※4 本製品で専用フォーマットしたUSB HDDは、弊社製HDL-XR、XV、AHシリーズでは使えません。
※5 弊社製LAN DISKで専用フォーマットしたUSB HDDも、本製品で使うことができます
http://www.iodata.jp/lib/manual/hdl-aa_manual/index.html#p4_1

書込番号:21182297

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2017/09/09 16:07(1年以上前)

>LsLoverさん

追加情報ありがとうございます。
理解が深まりました。教えて頂いたリンク先を自分で探すことができていませんでした。
NTFSの場合、LAN DISKに接続した際には読み込みのみ可なんですね。
1ファイルで4GBを越えるファイルがいくつもあるので、専用フォーマットで使用することに心を決めました。
添付ソフトのインストールでWindowsによる読込が可能になるなら、たぶん私の想定しているシナリオなら全く問題ないと思います。それができると知ってまた一段と気が楽になりました。
これからは、教えて頂いたリンク先の説明を少しずつ見て、実際の購入、設定までに、ある程度予習しておこうと思います。
ありがとうございました。

書込番号:21182340

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9009件Goodアンサー獲得:1423件

2017/09/09 16:21(1年以上前)

『教えて頂いたリンク先を自分で探すことができていませんでした。』

HDL-AAシリーズの「画面で見るマニュアル」です。

HDL-AA2/E
取扱説明書等(別ウィンドウで開きます)
http://www.iodata.jp/lib/product/h/5471.htm

書込番号:21182371

ナイスクチコミ!1


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2017/09/09 16:49(1年以上前)

>LsLoverさん

ありがとうございます!

書込番号:21182446

ナイスクチコミ!0


Cafe_59さん
クチコミ投稿数:2837件Goodアンサー獲得:477件

2017/09/09 19:16(1年以上前)

解決済みですが、I-O DATA HDL2-AA6で試したのでコメントしておきます。


>外付けHDDのスリープ連動機能
HD-LC3.0U3-BK(WED RED 3TBに換装)にて本体スリープした際に、USB-HDDが回転停止、電源ランプ消灯することを確認しました。

>3-a)について
Windowsのファイル履歴機能を使えばいいと思います。自分はnasneに自動バックアップをしています。

書込番号:21182767

ナイスクチコミ!1


スレ主 benoniさん
クチコミ投稿数:223件

2017/09/09 20:44(1年以上前)

>Cafe_59さん

ご報告有難うございます。
今まではファイル/フォルダ単位のバックアップはBunBakcupで、またシステムドライブ全体のイメージはTrueImageでバックアップをとっており、それに慣れていたので、Windowsが元から備えているバックアップ関連の機能を使ったことがありませんでした。
この機会にその使い方も調べてみます。
ありがとうございました。

書込番号:21182997

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ0

返信0

お気に入りに追加

標準

Dropbox

2017/08/08 17:51(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > LAN DISK HDL-AA2/E

クチコミ投稿数:4件

Dropbox連携できている方いらっしゃいますか?
ファームウェア1.03、クラウドストレージ連携1.23、他に追加しているパッケージなしで
Dropboxの設定をすませて初回の同期が終了しまいした。
終了するまでファイルが見えなかった&ログも出力されなかったので心配でしたが、ログを見るとすべて成功しているようでした。

しかし、その後、他のパソコンでファイルを編集・追加・削除したり、LAN DISK上のファイルを編集・追加・削除しても
一向に同期されません。

ちょっと古いブログですが、こちらの方は初回以外は普通に使えているようです。
ttp://k-m-c.blog.so-net.ne.jp/2012-02-25

こちらのブログの「追加注意!」というコメントで、「全てのファイルが同期完了した状態で1つファイルを追加すると、そのファイルが同期されるまでになんと数日かかります!」とあり、もしかして同じ状況かも???と感じています。
ttps://ameblo.jp/atlaslaw/entry-11533228367.html

そしてこのくらいしか事例(紹介記事はありますが日常的に使っている感じがない)しか見つけることができませんでした。
使ってる方いらっしゃいますか? どんな感じでしょう???

書込番号:21102616

ナイスクチコミ!0



最初前の6件次の6件最後

「LAN DISK HDL-AA2/E」のクチコミ掲示板に
LAN DISK HDL-AA2/Eを新規書き込みLAN DISK HDL-AA2/Eをヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

LAN DISK HDL-AA2/E
IODATA

LAN DISK HDL-AA2/E

最安価格(税込):¥16,202発売日:2016年 9月 価格.comの安さの理由は?

LAN DISK HDL-AA2/Eをお気に入り製品に追加する <110

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング