『CD専用機でお奨めは?』のクチコミ掲示板

2016年10月下旬 発売

PD-10AE

静音メカドライブや高性能DACを搭載したCDプレーヤー

PD-10AE 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥20,304

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,304¥32,925 (16店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥30,000

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

周波数特性(最小):4Hz 周波数特性(最大):20KHz MP3:○ PD-10AEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PD-10AEの価格比較
  • PD-10AEの店頭購入
  • PD-10AEのスペック・仕様
  • PD-10AEのレビュー
  • PD-10AEのクチコミ
  • PD-10AEの画像・動画
  • PD-10AEのピックアップリスト
  • PD-10AEのオークション

PD-10AEパイオニア

最安価格(税込):¥20,304 (前週比:±0 ) 発売日:2016年10月下旬

  • PD-10AEの価格比較
  • PD-10AEの店頭購入
  • PD-10AEのスペック・仕様
  • PD-10AEのレビュー
  • PD-10AEのクチコミ
  • PD-10AEの画像・動画
  • PD-10AEのピックアップリスト
  • PD-10AEのオークション

『CD専用機でお奨めは?』 のクチコミ掲示板

RSS


「PD-10AE」のクチコミ掲示板に
PD-10AEを新規書き込みPD-10AEをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ135

返信41

お気に入りに追加

解決済
標準

CD専用機でお奨めは?

2019/03/16 21:24(7ヶ月以上前)


CDプレーヤー > パイオニア > PD-10AE

スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

一般的な質問ですが、本機が売れ筋No.1なので、こちらから質問させていただきます。

現在、DENONのDCD-1650AZを使用しています。
購入して20年近く経ち、多少劣化も感じられるようになってきたので買い替えを考え始めたところです。
CDは500枚ぐらい持っています。(といっても、よく聴くのはせいぜい30〜40枚程度ですが)
CD専用機を使っていたので、SACDはありませんし、今後もCDで十分と思っています。
(SACDは選択肢が狭い、高い、古い録音の焼き直しには全く興味が沸かない)
また、ネットワーク・オーディオやハイレゾにもほとんど興味はありません。

買い替える場合、現有のDCD-1650AZと同クラスで十分と思っているのですが、
後継機のDCD-2500NEを含め、中級機(5万円クラス)以上は、ほとんどSACD対応機です。
CDしか聴かない者にとっては、SACD対応機は無駄なコストが掛かっているだけでなく、
故障率の点でも不利になるので、CD専用機の中から選びたいと思っています。

CD専用機となると、本機を始めとする入門レベルの価格帯(1〜3万円台)のものがほとんどです。
例外的にアキュフェーズのDP-430(定価33万)がありますが、これはちょっと高すぎるかなという気がします。
繰り返しになりますが、希望はDCD-1650AZクラスのCD専用機です。
参考になる情報があれば教えてください。

尚、適当な機種が無い場合は、試しに評判の良い本機を購入してみようかとも思っています。
この価格なら3年毎に買い替えても十分ペイするので、耐久信頼性はあまり気にする必要がないのも利点です。

暫くの間はクローズしませんので、推奨機だけでなく、関連するご意見をお聞かせください。

書込番号:22536837

ナイスクチコミ!3


返信する
里いもさん
クチコミ投稿数:35133件Goodアンサー獲得:3131件

2019/03/16 21:39(7ヶ月以上前)

>bebezさん こんにちは

DCD-1650お使いなら後継機は2500NEしかないと思います、当方もSACDは数枚ですが、CDの音が見違えって聞こえますよ。
詳しくはここのユーザーレビューをご覧ください。
尚、パイオニアのPD-70も愛機ですが、これはUSBメモリーの再生、出力がアナログ、光、同軸とあるので別別のアンプへ出して
楽しんでますが、CDの音ならやはり2500NEですね。

書込番号:22536885

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:7件

2019/03/16 21:43(7ヶ月以上前)

>bebezさん

圧倒的にDCD-1650AZの方が高音質だと思いますが、出音は実際に聴いてみないと分からないので、もしかしたらbebezさんが納得できる音をPD-10AEが出してくれるかもしれません。
聴いてみなければ分からないので、試しに買ってみても良い価格ではないでしょうか?

私でしたら、現行機種、新品で定価10万円以下のCDPを買うなら、かつての優秀器を中古で買います。

書込番号:22536894

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:6294件Goodアンサー獲得:708件

2019/03/16 21:59(7ヶ月以上前)

>bebezさん

最近のDACチップはSACD再生にも対応しており、SACD再生のためにはそれほどコストアップにはなっていません。
またSACDに対応したからと言って故障率も大差ないと思います。

ということでCD,SACD兼用機でDENONのDCD-1650AZと同等クラスかそれ以上の機種をお勧めします。
下位グレードとは明らかな音質差があると思います。


書込番号:22536936

ナイスクチコミ!7


里いもさん
クチコミ投稿数:35133件Goodアンサー獲得:3131件

2019/03/16 22:26(7ヶ月以上前)

チップ自体は単純部品なので、大きくコストに影響ないかも知れませんが、SACDは高速回転となることから、
メカの材質や加工精度で大きく違いがあります、別の見方をすれば、SACDプレヤーはそれだけ精度が高いと言うことでしょう。

尚、読取不良などの不具合はほぼ光ピックアップのようです、これは比較的お安く修理出来ます。

書込番号:22537021

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2249件Goodアンサー獲得:627件

2019/03/16 22:37(7ヶ月以上前)

CDプレーヤーの主要パーツは、ピックアップメカとDACですが、高品質パーツはSACDに対応しています。

高級プレーヤーでSACDに対応していないモデルが無いのは、SACDに対応しないことにメリットが無いからです。

同様にハイレゾやネットワークに対応するのもコストアップにはなりません。

今はそういう時代なのです。

CDプレーヤーはデジタルなので、新しい方が優れていると言うのはもう昔のことです。

世界的に見ればここ20年で大きく物価上昇しているので、同じ価格で有れば、旧機種の方が優れていて、同じグレードであれば、新機種の方が優れています。

「DCD-1650AZ」と同じグレードの機種は「DCD-2500NE」で、定価ベースの比較では2.3倍の価格です。

書込番号:22537066 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:249件

2019/03/17 04:17(7ヶ月以上前)

どうも。

PD-10AE
良いんじゃないっすか、

今ね、パイオニアのカタログ観ていたんだけど、その上の上位機種(PD−30AE)と比較しても基本構成は全く同じで、ヘッドホン端子とかデジタル出力端子などスレ主さんが使わない所でコストがかかっているだけ
パイオニアは今月末で株式の上場廃止が決まっているので投げ売り状態
ハッキリ言うけど、今のチャンスを逃すと後悔するかも

その間に今まで使っていたDENONのDCD-1650AZをメンテナンスに出せばいいじゃん
長年使っているとレーザー光が弱くなっていくので、その出力をチョット上げてやれば見違えるようになるよ。

CDトランスポートを廃してPCオーディオに移行した私が言うのも何だけど、
CDプレーヤーなんて、ある一定の水準を超えたらどれだけ高級機種を購入しても殆ど意味無いと思うんだよね、
その水準が「入門機」と呼ばれるグレードかも
音の善し悪しはソコに搭載されているD/Aコンバーターなんだけど、昔と違い今では安くて高性能なチップがゴロゴロあるんで入門機でも元気な良い音するじゃん(笑
あと、逆の発想なんだけど、昔のCDなんてさぁー録音の悪い物多いよね。
それを今の高級機で再生したら、松田勇作のマネで「なんじゃこりゃぁあ!!!」するかもw
まあ、昔の資産は昔のプレーヤーで聴くのが一番ということで。
その修理の間の中継ぎで検討しているこの機種を買う
私ならそう考えるっす

書込番号:22537464

ナイスクチコミ!7


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/17 08:00(7ヶ月以上前)

bebezさん、こんにちは。

おっしゃる通り、いまや中級のCD専用機は完全に絶滅危惧種ですね(笑)。私もスレ主さん同様、SACDをまったく聴かず、かつCD専用機に強いこだわりがありますから、スレ主さんの憤懣やるかたないお気持ち、よくわかります。

さて、そんなスレ主さんへのおすすめですが……いま中級オーディオ市場で音のいいCD専用機といえば、おそらく以下の製品が唯一です。定評あるテキサス・インスツルメンツ社の名DAC、「PCM1792A」を贅沢にデュアル搭載し、L/Rを完全にセパレートしている逸品です。

■SOULNOTE C-1
http://www.kcsr.co.jp/detail_c1.html
https://kakaku.com/item/K0000873045/

価格は約17万円と、DCD-1650AZよりアップグレードになりますが、投資するだけの価値は十分あります。実は私もいまの所有CDPが壊れたら、本機を買う予定です。

ちなみに私は本機のひと世代前の同メーカーのCDPを所有していますが、音には非常に満足しています。本機の基本的な音の方向性は、私がもっている先代機とほぼ同じです。どんな音かは、私の以下のレビューを参考にしてください。ちょうどDENONの1650AEと聴きくらべています。

『SOULNOTE sc1.0、鮮烈でハイスピードな切れ味の凄み』
http://dynaudia.blog26.fc2.com/blog-entry-89.html

もし試聴がご希望なら、以下のショップに頼めば無料で自宅試聴できます。宅配便で届きます。おそらく価格も以下のショップが最安です。試しに問い合わせてみてください。
http://www.yoshidaen.com/

ではよいオーディオ選びを。

書込番号:22537644

Goodアンサーナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:2249件Goodアンサー獲得:627件

2019/03/17 09:17(7ヶ月以上前)

もうひとつご提案が有ります。
上位の「PD-30AE」にしませんか。

こちらであればデジタル出力が可能です。
購入して自宅で実際に聴いてみて、音質に不満が残ればDAC購入でグレードアップが可能です。

音質が気に入れば、そのまま使えば良いので、安価で済みますし、「PD-10AE」との差額は保険として考えればそこまで高価では無いものと思われます。

DACは稼動部は有りませんので、絶対に壊れないとは言い切れませんが、ピックアップメカのように必ず劣化する消耗品では有りません。

ピックアップメカが後々壊れたら、安価なデジタル出力対応なCDプレーヤーを買い直せば済むので、ご希望の条件にマッチするのかと思われます。

書込番号:22537787 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/17 10:06(7ヶ月以上前)

皆さま、早々のレスを多数いただき、ありがとうございます。
まず、最初に御礼申し上げます。

>Dyna-udiaさん

まさに、期待していた情報です。
今の私の心情を的確にご理解いただいた上での情報提供に、改めて御礼申し上げます。
仕様的には、まさに求めていたものです。候補に加えさせていただきます。
また、自宅試聴などの有益な情報も加えていただき、感謝します。
恥ずかしながら、このSOULNOTEというブランドは知らなかったのですが、自分なりに調べてみます。
バランス出力が付いている点も、私にとってはちょっとした魅力です。
現在、プリアンプとパワーアンプ間はバランス接続なので、これならオール・バランス接続が可能になります。
まあ、私の耳でバランスとアンバランスの違いが分かるかは疑問ですが、気分の問題です。
Dyna-udiaさんは今もこのブランドの製品をお使いとのことですが、何年使っておられますか?
品質に関するコメントもいただけると幸いに存じます。

>里いもさん
>Minerva2000さん
>KURO大好きさん

私もDCD-2500NEは有力候補にしています。
コストや信頼性について多少大袈裟に書きましたが、これは一般論であって、現実には皆さんのおっしゃる通りかもしれません。
量産品の場合は、量産効果や部品共用化がコストに大きく響きますので、
売れないCD専用機よりは売れるSACD機の方が安く造れるということもあるかもしれません。
信頼性に関しても、技術の進歩はあるでしょうから、
同じDENONで同クラスのDCD-2500NEならDCD-1650AZと同等以上のものが期待できるようにも思います。
DCD-2500NEは取扱店も多いので、近いうちに試聴させてもらおうと思っています。

>私はペダン星人さん
>痛風友の会さん

現有のDCD-1650AZも、多少劣化が感じられる程度で、まだ十分使えています。
PD-10AEは、買い替えというよりは買い増しのイメージで、気軽に購入してもいいかなという気もしています。
ただ、安物買いの銭失いになるのはバカバカしいので、少し慎重に考えてみます。

書込番号:22537887

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3937件Goodアンサー獲得:43件

2019/03/17 14:05(7ヶ月以上前)

>bebezさん
こんにちは。

C.E.C 社のCD-5が15万円くらいみたいです。

が、ベルトドライブにこだわったメーカーの為、耐久性などはどうかなって感じです。
音も聴いたことが無いため、こんなの有るよ情報だけ。


ちなみにワシもSACD 要らない派です。
空気感とか存在感とかは確かに違う気がしますが、値段が高い、タイトル数が少ない為にお気に入りのアルバムを10枚ほど買ってもう良くなってしまいました。

書込番号:22538357 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/17 16:35(7ヶ月以上前)

bebezさん、こんにちは。

>私の耳でバランスとアンバランスの違いが分かるかは疑問ですが、気分の問題です。

はい、ぜんぜん違いますよ。初めて聴きくらべたときには愕然としました。ちなみに我が家のシステムは上流から下流まですべてフルバランス構成ですが、アンバランスに戻す気は毛頭ありません。

>Dyna-udiaさんは今もこのブランドの製品をお使いとのことですが、何年使っておられますか?

単体DACとCDPに、このブランドを使っています。10年くらいですね。とにかく音を聴けば、一発で決まると思いますよ。一目瞭然です。

書込番号:22538698

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:7件

2019/03/17 18:19(7ヶ月以上前)

>bebezさん

SOULNOTE C-1の価格が予算内であれば、他の選択肢もほとんどありませんし、ほぼこれで決定じゃないですかね?
ただ、吉田苑で自宅試聴可能ならば、購入前に是非試聴して下さい。好みが分かれる製品です。

書込番号:22538986

ナイスクチコミ!5


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/17 18:36(7ヶ月以上前)

>Dyna-udiaさん

早速のご回答ありがとうございます。
ブログ拝見しました。
オーディオをやっていると、たまに琴線に触れる音に出遭うことがありますよね。
20年以上前になりますが、テレオンの試聴室でJBLのユニットを使ったジンガリの95-115を聴いた時に、
小型スピーカでは到底味わえないスピード感のある重低音に魅了されたことを思い出しました。

他のブログもいくつか拝見したのですが、ONKYOのC-7000Rも良さそうですね。
CD専用機で、価格もニーズにマッチしており、手ごたえのある低音を聴かせるという音の傾向も私好みです。
それと、シンプルでオーソドックスな造形も気に入りました。
正直なところ、推奨いただいたSOULNOTE C-1のデザインにはちょっと抵抗があります。
C-7000Rが現役であれば候補に加えたいところですが、既に生産中止で、後継機もないようなので残念です。
やはり、この価格帯はSACDが再生できないと数が出ないのでしょうね。

話はちょっと変わりますが、SACD発売以来20年が経過しようとしています。
再生機の方はSACD対応機が主流ですが、ソースの方は普及したとは言えない状況が続いています。
通常、普及しないメディアは淘汰されるのですが、SACDの場合はCDと共通性が高いので生き残っているように思います。
最近、じわじわとアナログ・プレーヤが復活しつつありますが、同様にCD専用機の復活に期待するのは無理があるでしょうか?
メーカの開発陣がCD再生に集中して開発したCD専用機が市場で競い合うようになるといいなと思うのですが、
こういう考えを持つのはマイノリティなのでしょうね。(愚痴っぽくなってしまって、すみません)

書込番号:22539033

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5135件Goodアンサー獲得:607件 縁側-画像を貼ろう!動画ユーザーもO.K.の掲示板  

2019/03/17 19:32(7ヶ月以上前)

CD専用機で最近自分が使ったものをご紹介します。
ひとつめはローテルのRCD-1570。
これはSNが良く透き通った綺麗な音です。
1572という新型も出たようですが、音が変わったのかどうかはわかりません。

もうひとつはCECのCD5です。
こちらは滑らかでナチュラルな音で個人的にはお気に入りです。

今時CD専用機として生き残っているので
どちらも魅力的なプレーヤーだと思います。

あとはお好みに合うかどうかですが
視聴できるといいですね。

書込番号:22539199

ナイスクチコミ!6


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/17 22:27(7ヶ月以上前)

>スプーニーシロップさん
>なぜかSDさん

CEC、ローテルとも長くやっているメーカですね。
オーディオブームが下火になり撤退するメーカも少なくない中で長く続いているのは、一定の根強い支持層がいるからでしょう。
おそらく、一貫性とか「趣味のオーディオ」を大切にするメーカなのではないかと思います。
私自身、DENONやパイオニアなどのメジャーブランド指向が強く、知ってはいても購入対象として考えたことはなかったのですが、
視野を広げるいい機会になるかもしれません。
情報、ありがとうございました。

書込番号:22539782

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2451件Goodアンサー獲得:216件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2019/03/17 23:33(7ヶ月以上前)

お気に入り再生の例

こんばんは
>bebezさん
"CDは500枚ぐらい持っています。
 (といっても、良く聴くのはせいぜい30〜40枚程度ですが)
 CD専用機を使っていたので、SACDはありませんし、今後もCDで十分と思っています。
 (SACDは選択肢が狭い、高い、古い録音の焼き直しには全く興味が沸かない)
  また、ネットワーク・オーディオやハイレゾにもほとんど興味はありません。

同感です
例えば、CD再生だけに捉えれば、ブルーレィ付きのレコーダーでも再生が出来ますね。

ですが、私はディスクの温存化に向かいました。
CDデーターをHDD(SSD)にそのまま保存(リッピング)してですね。
>”CDは500枚ぐらい持っています。”
個人的にはCD平均すると1枚500MBくらいなのでフルにリッピングしても250GB
なので、500GBも有れば余裕の状況ですね。

家庭内Wifiがあり、スマホかタブレットが有ればそれがリモコン替わりにもなります。
パソコンを使っての使い方でなく、あくまで記録再生装置としての使用になります。
USBでのドライブをお持ちなら、それがリッピングのツールにもなります。
そして、傷のある様なディスクも補正して記録(限度がありますが)してくれます。

>”良く聴くのはせいぜい30〜40枚程度ですが”
良く聴くタイトルは【お気に入り】で登録しておけば、お気に入りの画面でピックアップ
このような使い方に慣れたら、DENONのDCD-1650AZの使用頻度も下がると思います。
(参考まで)
HAP-Z1ES 1TB HDDを内蔵
https://kakaku.com/item/K0000579959/
HAP-S1 500GB HDDを搭載(内蔵)
https://kakaku.com/item/K0000579960/
パイオニア他でも外付けHDDとかで対応した機器も有るかと思います。
CD再生機に捕らわれず、今のCDを温存も考えられたら如何でしょう。

書込番号:22539972

ナイスクチコミ!2


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/18 04:51(7ヶ月以上前)

bebezさん、こんにちは。

>他のブログもいくつか拝見したのですが、ONKYOのC-7000Rも良さそうですね。

C-7000Rはすでに生産終了で死んだ子の年を数えるような話になりますが、SOULNOTE機と比較試聴したところ、音数の多さや立体的な空間表現などほとんどの点でSOULNOTE機のほうが上でした。C-7000Rが勝っていたのは、デザイン性と低域の量感だけです。

>正直なところ、推奨いただいたSOULNOTE C-1のデザインにはちょっと抵抗があります。

はい。ひとことで言ってダサいですね。そもそもこのブランドにデザイン性を求めるのはまちがいなんです(笑)。私は純粋に「音だけ」で選んでいます。

SOULNOTE機のように高解像度ハイスピードで立体的な空間表現がうまく、躍動感と音のキレ、情報量に優れた製品は、同価格帯には存在しません(ハイエンドなら別です)。そもそも私はブランドなどどうでもよく、SOULNOTEの信者でも何でもありませんし、純粋に「音だけ」でこの製品を選んでいます。

ですので、もしスレ主さんが本機を試聴されないのであれば、候補から外すしかないでしょう。音を聴かない限り、本機のよさはわかりませんから。(ただし実際に音を聴いたら印象は一変すると思いますが)

>最近、じわじわとアナログ・プレーヤが復活しつつありますが、同様にCD専用機の復活に期待するのは無理があるでしょうか?

その可能性はまったくないでしょうね。アナログ・プレーヤはレトロなおしゃれ感やレコードならではの豊かな音質を楽しめるので売れるのでしょうが、CD専用機については業界側の理解や意欲がありません。

SACD機能がついていなければ「時代遅れの製品」というイメージになりますから、モノを売りたい業界側としては「SACD必須」の方向へ流れるのは当然でしょう。

それでなくともハイレゾだの、PCオーディオだの、「目新しい話題性」で商品を売ろうと斜陽のオーディオ業界は必死ですから、SACD機能もそれと同様に「目新しい話題性」のひとつとして生き永らえるのでしょう。

でもSACDなんて、実際ロクなソフトが出てないのにねぇ(笑)。少なくとも私が好んで聴くソースはまったくSACD化されませんから、SACDは完全に興味の範囲外です。SACD機能なんかに余計なコストをかけるなら、そのぶんいいトランスを積んでくれ、という感じですね。

書込番号:22540232

ナイスクチコミ!7


里いもさん
クチコミ投稿数:35133件Goodアンサー獲得:3131件

2019/03/18 09:33(7ヶ月以上前)

CECは使ってました、まろやかなアナログ的な音でした、多少故障が多いかも、指定の下請けの会社が
しっかりやってくれますが。
シャープなアンプやスピーカーと組み合わせると悪くないです。
でも、最近はCDPはシャープな音になってきました。

書込番号:22540531

ナイスクチコミ!1


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/18 20:37(7ヶ月以上前)

>一休みさん

最近は色々なオーディオの楽しみ方がありますね。
私は今のところPCを介在させることは考えていませんが、何かのきっかけで同様にことがやりたくなるかもしれません。
と言いつつ、以前はコピーCDに否定的だったのですが、最近はちょくちょくコピーCDのお世話になっています。
一つは、オーディオテスト用(主にスピーカのセッティングやネットワーク調整)によく使う優秀録音盤が9枚あるのですが、
各タイトルからテストに使う曲を抜粋して1枚にまとめて使ったりしています。
真剣にオリジナルと聞き比べた訳ではありませんが、十分テストに使えるレベルの音質は確保できています。
もう一つは、アナログレコードも200枚ぐらい持っているのですが、最近、アナログプレーヤを処分してしまいました。
本当のお気に入りの数枚はCDでも持っていますが、買い直すのはさすがに無駄に思えるので、
レンタルCDを借りて来てCD−Rに落としています。
アナログは60年代後半〜80年代のもの中心で、録音自体が知れているので、音質はコピーCDでも十分です。
マスターが同じなので、同じところで音が割れたりすると、何か懐かしいというかレコードを聴いている気分になります。

>Dyna-udiaさん

デザインについてですが、お使いのsc1.0はカッコイイとは言いませんが、オーソドックスで十分許容範囲だと思うのですが、
C-1の方はsc1.0と比べても、かなり奇抜に感じます。
長い間愛でるとなると、デザインも無視できないというのが本音です。
Dyna-udiaさんのレビューやコメントを拝見して、SOULNOTE C-1は是非聴いてみたいという思いはあるのですが、
宅配となるとヒヤカシになっては申し訳ないので、ちょっと敷居が高く感じているところです。
現有機もまだ健在なので、時間を掛けてじっくり選定したいと思います。
まずは足を使って、店頭で試聴可能な製品から聴かせてもらうつもりです。店頭で試聴できればベストなのですが・・・

>里いもさん

>多少故障が多いかも、指定の下請けの会社がしっかりやってくれますが。

こういう情報は、私にとっては凄く有益です。
性能(音)と並んで品質・信頼性を重視しておりますが、品質に関する情報はなかなか目にしません。
以前は、オーディオ機器の不具合に散々悩まされましたが(SONYが多かった)、
幸運にも、ここ約20年は、アンプ、スピーカ、CDプレーヤともノートラブルでした。
(プリアンプのボリューム交換1回とウーファ・エッジのセーム皮への貼り換えは行いましたが)
使用頻度が高くなかったことも要因の一つかとも思いますが、トラブルフリーの心地よさは何にも替え難いものです。
品質に関する情報、ありがとうございました。


書込番号:22541666

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2451件Goodアンサー獲得:216件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2019/03/19 01:00(6ヶ月以上前)

WAV

こんばんは
>bebezさん
 1点 (誤解されている様で)
"PCを介在させることは考えていませんが"
先にあげた機種は、CDリッピングに関して”PCは介在しません”
メディアのドライブ(USB)があれば、読み込み
保存(リッピング)するか?と機械の方が聞いてきます。
なので、PCの介在は有りません。
但し、タイトルにディスクの内容とかジャケットの画像を付けたければ
ネットを使って情報を得る事が出来ます。(添付写真の様なもの)
ラジコなどのネットでラジオなども聴けますが

PCでのコピーとかであれば、一般的には圧縮した形式での保存とかですが
先にあげた機種はWAVという形式(若しくはFLACですが使わず)で保存目的
一つのコンポーネント CDPと同じ使い方です。
一応、リモコンも付いていますがジャケットの画像など見れるのも良いですので
スマホをリモコン替わりに使います。
HPS1は40wx2のアンプも付いていますのでスマホで音量可変も聴きます。
XLRも付いた機種ならHAP-Z1ESとなりますが。
リッピング時に音楽が聴けないのが難点ですが重宝しております。
ご参考までにでした。
(添付画像リンク先 https://data.wingarc.com/music-file-format-11263

書込番号:22542258

ナイスクチコミ!3


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/19 06:50(6ヶ月以上前)

>bebezさん

>宅配となるとヒヤカシになっては申し訳ないので、ちょっと敷居が高く感じているところです。

ご紹介したお店は、まず客にどんどん聴かせてもし気に入れば買ってもらおう、というスタンスです。「まず聴いてください」という方針で、とてもフランクなお店で気遣いなど必要ありません。聴くだけ聴いて、買わなくても店側はなんとも思いませんよ(向こうもそのつもりでいます)。なので気楽に連絡を取ることをおすすめします。

ただ、もしどうしても店頭試聴をご希望であれば、以下が同ブランドの取扱店一覧です。最寄りの店に事前に電話し、試聴の予約をお取りになるのがベストです。もし店にC-1がなければ、頼めばメーカーから試聴機を取り寄せてもらえると思います。
http://www.kcsr.co.jp/sn_salesnetworks.html

ではよいオーディオ選びを。

書込番号:22542492

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:7件

2019/03/19 08:26(6ヶ月以上前)

>bebezさん

bebezさんの予算が分からないので、機種の勧めようがありません。

実売で26万程です。
これなら試聴可能な店舗も少なくないと思います。
詳細はメーカーページに飛んで下さい。

https://kakaku.com/item/K0000910985/

書込番号:22542625

ナイスクチコミ!4


達夫さん
クチコミ投稿数:2704件Goodアンサー獲得:105件 縁側-魁!!ランニング塾の掲示板

2019/03/19 12:35(6ヶ月以上前)

お疲れ様です。
例えば、予算10以内、中古可なら私はコレかな。
https://www.hifido.co.jp/19-20637-08532-00.html?KW=&G=0407&P1=&P2=&A=10&N=&Y=&CT=0&M=0&LNG=J&OD=0&O=0&L=50
試聴なしの一発勝負になりますが、現行でこんな楽しそうな製品はないでしょ。

書込番号:22543026 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/19 15:25(6ヶ月以上前)

>bebezさん

デザインで選ぶなら、このブランドがおすすめです。
北欧のスカンジナビア・デザインです。むろん音もナチュラルでハイセンスです。

(ブランド紹介)
http://naspecaudio.com/primare/

(CD35)
http://naspecaudio.com/primare/cd35/

書込番号:22543291

ナイスクチコミ!2


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/19 21:03(6ヶ月以上前)

>一休みさん

確かに、ちょっと勘違いしました。
今使っているPCの付属ソフトにリッピング機能があるので、一旦、PCに取り込むのかと思いました。
ハードディスクオーディオを新に導入するという案だとすると、私には合わないかと思います。
確かにデータにエラーがない(または極少)と仮定すれば、ハードディスクやメモリに記録されたデータは優れた音源と言えます。
仮にミュージックUSBが発売されれば、USBメモリ→DACの方が超高級トランスポート→DACより理論上優れることになります。
192kHz、24bitでサンプリングしてもCD一枚分は4GBで収録できますから、昨今のメモリコストなら全くの空論とも言えません。
ですが、アナログ時代からオーディオをかじってきた私は、ディスクをセットして音を出すスタイルが好きです。
それと、CDコピーのフォーマットは、もちろんWAVです。そもそも、使っているCDプレーヤが圧縮音源には対応していませんし。

>Dyna-udiaさん

そうですね。
私にとっての位置づけをちゃんとお伝えした上でお借りすれば、そう固く考えることもないかと思います。
Dyna-udiaさんのコメントは、色々と気付きを与えてくれます。
デザインについてですが、私の選定基準は、性能(音)=品質・信頼性>>デザインです。
デザインで選ぶつもりは毛頭ありません。長年お付き合いするのでオーソドックスな方が無難で良いといった程度です。
最初違和感があっても、気に入ってしまうと、それが良く見えてくるということもよくありますし。
いずれにしても、実物を見てみることが先決ですね。

>私はペダン星人さん

ラックスマンらしい製品ですね。
私もオーディオ歴はそれなりに長いですが、真空管製品は中(小?)学生の時に作った5球スーパーぐらいしか記憶にありません。
私の知人にもMJに登場していた真空管マニアがいますが、少数のマニアにも対応する姿勢はすばらしいと思います。
ラックスマンはアキュフェーズと双璧を成す国内高級オーディオメーカですが、アキュフェーズは色々な意味で良いメーカなので、
高級路線で行くのであれば、まずは、アキュフェーズの製品を候補にしたいと思います。
ラックスマンは使ったことがなく、良く知らないというだけで、ラックスマンを否定するつもりは全くないことを付け加えておきます。

予算はいくらか? この問いが一番答えに窮します。
本当に欲しいと思えば、50万ぐらいは出すつもりです。
20年ぐらい前まではグレードアップ指向が強く、CDプレーヤもアンプ、スピーカとグレードを合わせる形でDCD-S1を使っていました。
DCD-S1は3年余りで音飛びが出るようになり、修理に出しても「非再現」で返ってくる有様で、嫌気がさして手放してしまいました。
ちょうど次世代ソースとしてSACDやDVDオーディオが取り沙汰されていた時期だったので、
動向が安定するまでのつなぎとして購入したのが現有のDCD-1650AZです。
価格はDCD-S1の1/5でしたが、これが結構悪くない上不具合も出なかったので、結局20年近く使うことになったのですが、
このDCD-1650AZによって質実剛健の思考が芽生えたように思います。
従って、琴線に触れるような製品であれば50万出してもいいですが、
10万クラスで納得できる製品があれば、それが今の自分には最も適しているのではないかと思う次第です。
中身はDCD-1650AZそのままで、マスクだけ現代風にちょっとアレンジして出してくれれば、それがベストかもしれません。
もちろん、最新機を試聴したら、そんな考えは吹っ飛ぶかもしれませんが。

>達夫さん

色々な視点で情報を出していただき、ありがとうございます。
20年ぶりの買い替えなので、現行製品の中から選定したいと思っております。
DCD-S1もトップローディングでしたが、トップローディングはラックに収めることができないので、使い勝手が良くありません。
DENONも結局やめてしまいましたね。

書込番号:22543892

ナイスクチコミ!0


verdiさん
クチコミ投稿数:335件Goodアンサー獲得:9件

2019/03/19 21:34(6ヶ月以上前)

>bebezさん
>予算はいくらか? この問いが一番答えに窮します。
本当に欲しいと思えば、50万ぐらいは出すつもりです。

Hegel Music Systems <Mohican> CD player は、かなりまともな方かと思います。
ただし、個人的にはこのDAC部があまり好きではないので、私はCD Transport として使っています。

https://www.hegel.com/products/cd/mohican

http://ippinkan.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=000000008765&search=mohican&sort=

出来ることなら、CD player ではなく、CD Transport と DAC が独立しているシステムを構築されるのもよろしいかとは思います。

書込番号:22543980

ナイスクチコミ!1


里いもさん
クチコミ投稿数:35133件Goodアンサー獲得:3131件

2019/03/19 21:56(6ヶ月以上前)

>bebezさん

かっては高級CDPをお使いだったとのこと、S1の不具合は多分レーザー発光体かピックアップの不具合ではなかったでしょうか。
それらの素子の改良と、DA変換回路(素子)によって1650AZの長期使用と高音質化が図られ、長い期間にわたってご愛用頂いたのではないでしょうか。
実は当方もCD開発メーカーの両雄であるソニー製を試聴しましたが、痩せた音にはとても我慢できずにいましたが、その後TC-555ES?だったか、型番忘れましたが、とても音がよくなって、つい最近まで使ってました、残念なことに収容曲数20曲までしか再生できずに手放しました。
昨年でしたか、DCD-2500NEに巡り合いまして、まったく現代的な音に変ったことに驚きと、求めていた音との出会いを感じ、取り換えました、さすが放送局用プロ機も作ってるDENON製かと感じています。
この価格で、これだけの音が出せることに驚いています。
DENONの広報では、これの好評によって、今後のハイレベル製品にも2500の技術を応用していくと言われています。
是非一度ご試聴をお勧めします。

書込番号:22544047

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:7件

2019/03/19 22:25(6ヶ月以上前)

>bebezさん

私は5年ほど前に「予算100万程度以内のCDP」を探し始め、それから2〜3年の間、相当数の新品CDPを試聴しました。
そして、音を気に入ったのは「プレイバック デザイン」というアメリカのメーカーのCDPと、「YBA」というフランスのメーカーのCDPだけでした。
両メーカー共にCDPの価格は50万円を超えてしまうので、bebezさんにとってはNGですね。

私は両メーカーともCDPを購入しなかったのですが、理由は別に候補にあったWADIAとSTUDERの中古のCDPのうち、SUTUDERのCDPをたまたま試聴できたからです。
音を聴いて、正直ブッ飛びました。これはもう、反則ですね。という異次元の音でしたね。(「私にとっては」です。)
それからはSTUDERのA-730について少し勉強(維持などについて)し、購入しました。

中古で35万円前後です。あ、bebezさんの予算内ですね。
残りの予算は外部クロックを入れて遊んだり、維持費に充てられます。

A-730は最後のCDP、一生ものとして使用されている方が多いようです。
音を聴いたら、まあ、そうなりますよ。 (そうならない人も居ますが。笑)

いつ壊れるか分からない年代物のCDPなので、ご購入の際は慎重なご検討を。
(ポンコツのガラクタに35万。ちょっと勇気が必要ですが、その価値がある音だと思います)

書込番号:22544127

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2451件Goodアンサー獲得:216件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2019/03/19 23:37(6ヶ月以上前)

こんばんは

 ” (そうならない人も居ますが。笑)”

ははは
私は、それの温存化の為です。笑)
使うDACは同じ1541の16ビットですけどね。

>bebezさん
自分の好みが一番です
良いオーディオライフを 失礼しました。

書込番号:22544307

ナイスクチコミ!1


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/20 09:43(6ヶ月以上前)

>verdiさん
>私はペダン星人さん

情報ありがとうございます。
価格レンジが広がると選択肢も増えてきますね。
STUDER A730、良く知っています。
スピーカ以外は国内製品にしか目を向けてこなかった私が姿かたちまで記憶しているぐらいですから、名機中の名機ですね。
お二方にご推奨いただいた機種および使い方は、オーディオ好き程度の私から見るとかなりマニアックな領域に入っており、
ちょっと付いていくのは難しいかなと感じました。

>里いもさん

DCD-2500NEはかなり評判が良いですね。
長年愛用した現有機の後継ですので、もちろん、有力な候補に位置付けています。
昔からの流れを汲む物量投入機で、私にとっては馴染みとか安心感はトップクラスです。
テレビやPCには全く使わない機能やソフトが満載されていますが、機種選定の際に気にすることはほとんどありません。
SACDやハイレゾ対応をそれらの付加機能と同じと割り切れればスッキリするのですけどね。

>一休みさん

「失礼しました。」 とんでもないです。
オーディオは趣味の世界ですから、自分に合った方法で楽しむのが一番です。
どうぞ、充実したオーディオライフを満喫してください。

書込番号:22544887

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1015件Goodアンサー獲得:33件

2019/03/20 09:46(6ヶ月以上前)

CD

SACD

bebezさん、こんにちは。

SACDは私も少し持っているだけですが、
おっしゃる「古い録音の焼き直し」がどんなものか、何枚か試したことがあります。

掲載の図は1950年代録音のCDと、リマスターされたSACDの比較です。
同じ曲の近い部分をアナログ出力してFFTしたもので厳密な比較ではありませんが、
SACDのほうは20kHz以上の成分まで滑らかに保たれています。
ノイズフロア(テープヒス)は図で -100dB 以下のレベルですので、実際の楽曲の高域成分を見ていると思われます。

私も正直CDで十分とは思いますが、リマスターされると音は違いますし、SACDをことさら邪魔にすることもないのでは。
なお、SACDとは名ばかりで、20kHz以上がばっさり切れているディスクもあります。

# 古い演奏自体にご興味ないということでしたら、スレ汚し失礼しました。

書込番号:22544894

ナイスクチコミ!4


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/20 10:08(6ヶ月以上前)

投稿くださった皆様へ

最初はたくさんのご意見を拝聴したいと思い、「暫く間はクローズしない」と宣言してスレを立てさせていただきましたが、
短期間で多数の有意義な情報やご意見を頂戴しました。
これ以上は消化不良になりそうなので、ここで一旦クローズさせていただきます。

予算が10万〜50万で、2万円以下のPD-10AEも視界の隅にあるということに違和感を持たれた方もいらっしゃると思います。
これは、旅行とか車といった他の趣味とのトレードオフからくるものであることをご理解いただければ幸いです。

オーディオは機種選定をしている時が一番ワクワクします。
幸い現有機もまだ健在ですので、腰を据えてこの楽しい時間を過ごしたいと思っています。
まずは、現有機の後継であるDCD-2500NE、CD専用機で信頼のアキュフェーズのDP-430、
DP-430よりハイグレードなDACを搭載するDP-560、そして自宅試聴可能なSOULNOTE C-1の試聴から始めるつもりです。
結果が出ましたら、また、この欄でご報告したいと思います。

最後に貴重な情報、ご意見をいただいた皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

書込番号:22544937

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:7件

2019/03/20 13:29(6ヶ月以上前)

>bebezさん

DP-560が購入候補であれば、DP-430の選択は無いと思います。

「DP-430くらいで良いかな」と思うようであれば、DP-560は聴かない方が良いです。

それだけ違います。

アキュフェーズ製品であれば一生もので付き合えますし、リセールバリューも大きいので、どちらでも良いとは思いますが、念の為。

書込番号:22545319

ナイスクチコミ!5


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/20 14:18(6ヶ月以上前)

>私はペダン星人さん

クローズしたつもりでしたが、コメントをいただいたので、、、
失礼ながら、「DP-560は聴かない方が良いです」というアドバイスはナンセンスです。
できれば、CD専用機にしたいので、2機種の間では今のところDP-430が本命ですが、
あくまで私の耳を基準としてですが、大差ないようであればDP-430を選びますし、差が大きければ再考するわけです。
それが試聴する意味合いではありませんか?

私はペダン星人さんは、DP-560の方がDP-430より遥かに優れていると言いたかったのをこのように表現されたのだと思いますが、
あまりの上から目線につい反論したくなってしまいました。悪しからず。

書込番号:22545374

ナイスクチコミ!1


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/20 15:56(6ヶ月以上前)

bebezさん、こんにちは。

ひさしぶりにとても礼儀正しい質問者さんで、当方も気持ちよく応接できました。よい機器にめぐりあえればいいですね。結果が出たら、ぜひまたご報告ください。非常に興味があります。

がんばってください。

書込番号:22545500

ナイスクチコミ!4


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:5304件Goodアンサー獲得:629件 音に埋もれて眠りたい 

2019/03/20 16:01(6ヶ月以上前)

(お借りして)忘れようにも憶えられないさん、おひさしぶりです。

古い録音のソースも、SACDになるとそんなに改善されるんですね! 

恥ずかしながら、古くて悪い録音のものは、どうせSACDになってもダメなままだとばっかり思っていました。目鱗でした。貴重な情報、ありがとうございます。

書込番号:22545508

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1015件Goodアンサー獲得:33件

2019/03/20 19:48(6ヶ月以上前)

Dyna-udiaさんお久しぶりです。お元気そうで。

ダメな録音はダメですよ(笑)。結局は録音の素性の良さ、マスタリングエンジニアの腕前、製作者のセンスの問題ですが、
技術は進歩する(ことがある)ようです。

音質とSACDは直接は関係ないと思いますが、SACD化でリマスタリングに気合が入ることはあると思います。
手持ちのとあるディスクは、5.1ch再生のときだけ音質が良いので、アナログ出力をA/Dして2ch化し、出先で使ったりしています。

20kHz以上はどうせ聞こえませんが、オリジナルマスターの情報が詰まっていると考えればありがたみはありますし、
CDP間のわずかな差を論ずるよりは、SACD音源を選択肢に入れるほうが、よほどわかりやすくはあります(笑)。

それにしても、リマスターの度にマスターテープの傷みが増えていくのがわかると物悲しいですね。。

書込番号:22545895

ナイスクチコミ!1


verdiさん
クチコミ投稿数:335件Goodアンサー獲得:9件

2019/03/21 15:46(6ヶ月以上前)

>bebezさん
SACD player といえば、海外市場でも定評のある Maranz 製品をお忘れではないでしょうか?
SA-10
SA-12

書込番号:22547913

ナイスクチコミ!0


verdiさん
クチコミ投稿数:335件Goodアンサー獲得:9件

2019/03/21 16:24(6ヶ月以上前)

大変失礼致しました。
(正) Marantz
(誤) Maranz

書込番号:22547978

ナイスクチコミ!0


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/29 15:19(6ヶ月以上前)

本質問は既にクローズさせていただきましたが、結果を報告します。

オーディオスクエア相模原店にて候補の4機種を試聴させていただきました。

試聴したCD/SACDプレーヤ: 
アキュフェーズDP-560
アキュフェーズDP-430
SOULNOTE C-1
デノンDCD-2500NE

アンプ: アキュフェーズC-2120+C-4200

スピーカ: B&W 802D3PE

現有機のDCD-1650AZも持ち込んで試聴に加えさせてもらいました。
ローテルのRCD-1572もリクエストしましたが、残念ながら展示品がありませんでした。

結果から申し上げると、価格から言って当然といえば当然ですが、最後はDP-560とDP-430のどちらにするか悩んだ末、
CD専用機のDP-430に決めました。

4機種とも単独では、何の不満もなく私には十分すぎる音でしたが、比較して試聴すると、
アキュフェーズは立体感と言うか音の広がりの面での魅力があり、
DP-560は角ばったところがなく聴き疲れすることが無い音、
比べてDP-430は多少メリハリがある音、
DCD-2500NEはワイドレンジで何の問題もないもののアキュフェーズ2機種と比べるとやや音が平面的になるような印象でした。
ただ、私が持ち込んだドラムとベースのリズムセクションがある曲では、その差は大きくなく、
DCD-2500NEでも十分満足できるレベルの音を聴かせてくれました。

C-1は他の3機種とはちょっと音の傾向が違い、スッキリとした抜けの良い音で、特に印象的だったのが、
CD専用機同士ということでC-1の後にDP-430を聴いてみると、
それまで元気が良いと感じていたDP-430が実にまとまった優等生的な音に聴こえたことです。
ワイドレンジに作り込んだ私のスピーカに対しては、「ニュートラルなアキュフェーズがいいのではないか」という
アドバイザーからの助言をいただき、至極納得した次第です。

DP-560が真価を発揮したのはアドバイザーに提供いただいた女性ボーカルで、サシスセソが全く気にならないばかりでなく、
リップノイズ(今回初めてこの表現を知りました)が自然で、あたかも口の動きが見えるような錯覚さえ起こすほどリアルでした。
DP-430ではやや耳障りな感じを受け、(オーナーには申し訳ありませんが)DCD-2500NEではリップノイズは文字通りノイズでした。
プレーヤの音の違いを知るためには、実に的確な選曲です。さすが、アドバイザー!

DP-430は実売価格でDCD-2500NEやC-1の倍ですし、DP-560は更にその倍ですから、
同じ土俵で比較すること自体に無理があるわけですが、
お金を掛ければそれだけのものは得られるということを改めて認識させられました。

アドバイザーの方にハイブリッド盤を使ったSACDのデモもやっていただきましたが、
是非SACD機にしたいと思うレベルではなかったので、これについては省略します。

質実剛健と言いつつ、実際に音を聴き、見て、触ると、どうしても高級機の方へ傾いてしまうのが人間の性でありまして、
トレイの開閉における静かさ、滑らかさ、重厚感を始め、造りはアキュフェーズが圧倒しており、
一生ものとしてアキュフェーズに決心したまでは良かったのですが、正直、DP-560にするかDP-430にするかはかなり悩みました。
デモで聴かせていただいた女性ボーカルの差が、どのCDでもあるのであれば、DP-560以外選択の余地はないのですが、
私のよく聴くジャンルでは、聞き比べれば違いはあるものの、それは優劣を決める違いではなく、
どちらでも同じ程度に音楽は楽しめると思ったので、購入機種はDP-430に決めました。
価格差が10万程度ならDP-560にしたかもしれませんが、ちょっとだけ、質実剛健にしてみたといったところでしょうか。

それ以外、些細なことですが、SACD機はDP-560もDCD-2500NEも最初の読み込みに時間が掛かり、
測ったわけではありませんが、ディスクをセットして音が出るまで10秒以上かかる印象でした。
(既にSACD機をお使いの方には当たり前のことかもしれません。)

余談になりますが、試聴でちょっと残念だったのがスピーカです。
試聴スピーカはオーディオメーカ各社がリファレンスに使っているB&Wの800シリーズで、
ハイエンド機と言っても良い機種だったので、かなり期待していたのですが、低域の量感は十分あるものの、
ローエンドが今一つ伸びず、曲やプレーヤによらず(多分)100Hz付近に盛り上がりがあり若干音がこもる印象を受けました。
アンプとの相性の影響が多少はあったのかもしれませんが、
アドバイザーの方の言う通り、セッティングの詰めが十分でなかったことが主要因だったと思われます。

事前に試聴機が802D3PEと聞いた時には、もしかすると、CDプレーヤよりスピーカが欲しくなってしまうのではないかと
心配しましたが、残念なのか、幸いなのか、それはありませんでした。

長くなりましたが、以上が試聴の概要です。
色々、アドバイス、コメントをいただいた皆様に、改めて御礼申し上げます。
また、長時間にわたって試聴にお付き合いくださったアドバイザーの方にも、この場を借りて感謝いたします。

書込番号:22566060

ナイスクチコミ!3


スレ主 bebezさん
クチコミ投稿数:76件

2019/03/29 15:21(6ヶ月以上前)

試聴させていただいた機材の写真を添付します。

書込番号:22566065

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「パイオニア > PD-10AE」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
CD専用機でお奨めは? 41 2019/03/29 15:21:35
C-S5VL壊れたので 2 2018/07/27 19:31:42
ONKYOダイレクトにて購入 0 2018/06/21 20:37:07
CD特化? 26 2018/03/20 21:37:54

「パイオニア > PD-10AE」のクチコミを見る(全 73件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PD-10AE
パイオニア

PD-10AE

最安価格(税込):¥20,304発売日:2016年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

PD-10AEをお気に入り製品に追加する <91

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング