iFi micro iDSD Black Label のクチコミ掲示板

2016年12月16日 発売

iFi micro iDSD Black Label

  • ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプ、「iFi microシリーズ」のフラッグシップモデル。DACのアップグレードや最新部品の採用などによって音質が向上。
  • 高く評価されている「3D+」「Xbass+」のテクノロジーを採用。深く引き締まった低音を出力する。
  • 「リチウムポリマー・バッテリー」により、ハイレゾ音源を6〜12時間再生することが可能。
iFi micro iDSD Black Label 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥66,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥69,472

SMART1+

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥66,800¥75,900 (16店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥69,000

店頭参考価格帯:¥74,520 〜 ¥75,900 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ iFi micro iDSD Black Labelのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • iFi micro iDSD Black Labelの価格比較
  • iFi micro iDSD Black Labelの店頭購入
  • iFi micro iDSD Black Labelのスペック・仕様
  • iFi micro iDSD Black Labelのレビュー
  • iFi micro iDSD Black Labelのクチコミ
  • iFi micro iDSD Black Labelの画像・動画
  • iFi micro iDSD Black Labelのピックアップリスト
  • iFi micro iDSD Black Labelのオークション

iFi micro iDSD Black LabeliFi Audio

最安価格(税込):¥66,800 (前週比:±0 ) 発売日:2016年12月16日

  • iFi micro iDSD Black Labelの価格比較
  • iFi micro iDSD Black Labelの店頭購入
  • iFi micro iDSD Black Labelのスペック・仕様
  • iFi micro iDSD Black Labelのレビュー
  • iFi micro iDSD Black Labelのクチコミ
  • iFi micro iDSD Black Labelの画像・動画
  • iFi micro iDSD Black Labelのピックアップリスト
  • iFi micro iDSD Black Labelのオークション

このページのスレッド一覧(全6スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「iFi micro iDSD Black Label」のクチコミ掲示板に
iFi micro iDSD Black Labelを新規書き込みiFi micro iDSD Black Labelをヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ9

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 皆さんプレイヤーは何をお使いですか

2019/09/16 10:26(5ヶ月以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDSD Black Label

スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

お早うございます。お休みですので、お付き合い頂けますと幸いです。
3ヶ月ほど前に本器を購入。当初スマホでインプットをしていましたが、DAPを試しに中古購入(onkyo DP-X1A)、サエクsupra+idefender+ipowerで接続。xba-n3、k701で聴いています。音の解像度的には現状で満足しており、最終段としてMDR-Z1000を購入して、密度感が欲しいときに使い分けようかと考えているところです。
ところが、dapを購入してみて、この2、3ヶ月聴いていた音はかなり鮮度オンリーだったんではないかと改めて感じはじめています。
z1000とk701の使い分けは可能でしょうが、大きくくくればあまり変化のない路線なような気もしてきました。

本器を活用するという観点でいうと、アナログヘッドホンアンプで使い分けるとか、いろいろ策はあろうかと思うのですが、インプットを据え置きにすれば、最終段の選択の幅も変わってくるかも、と迷っています。

みなさんはインプットはどうなさってますか?
オススメの環境って有りますか?
よろしくお願いします。

書込番号:22925503

ナイスクチコミ!1


返信する
スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

2019/09/16 10:42(5ヶ月以上前)

スミマセン。何だか我ながら要領を得ない質問でした。
端的には、このままdapを定期的に更新していく、或いはレベルを上げるのと、ネットワークプレイヤーやCDプレイヤーとHDD利用とどちらが音質的に有利ですか?
とお聞きしたいです。

書込番号:22925536 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


kockysさん
クチコミ投稿数:4491件Goodアンサー獲得:478件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2019/09/16 12:54(5ヶ月以上前)

>TK@のぶさん
上流機器のレベルアップの場合は据え置きに行った方がバリエーション増えて良いと思います。
今後も出口はヘッドホンのみですか?
最終段の選択とはヘッドホン以外ですか?


例えば上流として

HDDにはfidata や dela を使用。
USB-DACとしてアキュフェーズのDC-37やDC-950を割り当てたら良い上流ができると思いませんか?

書込番号:22925792

ナイスクチコミ!1


金メダル クチコミ投稿数:967件Goodアンサー獲得:149件

2019/09/16 13:36(5ヶ月以上前)

質問内容からしてヘッドホンオーディオでイイですね。

上流環境をDPーX1A→SAEC SUPRA→(中略)とかで上流環境を整えてXBAーN3,AKG K701をお使いでれば、音の出口に投資した方が満足度の高い出音が得られると思います。

特に現状、上流環境にCDプレイヤー、ネットワークオーディオプレイヤーは必要ないと思います。
スピーカーオーディオに移行していくなら、上流環境はキチンと据え置き環境を使って電源ケーブルを交換するとか、オーディオグレードの電源タップを購入して電源周りの補強、底上げ等をしていった方が宜しいかと思いますが。

お使いのifi micro iDSD BIack Labelは、ifiのフラッグシップポタアンである意味、アンバランス駆動式ながら据え置き環境並みの実力を持ったDACアンプです。
AKG K701も良いヘッドホンだと思いますが、もっと上のクラスのヘッドホンを使った方が満足度も増すと思います。

ポタアン側で、バスブースト、3D+だったかながかけられるので、音の出口に投資した方が良いように思います。

現在、フジヤエービックでゼンハイザーの元フラッグシップモデルのHD800が新品在庫処分特価をやっているので、こう言うフラッグシップクラスのヘッドホンの購入の方が良い様に思いますね。
バスブーストで低音域の補強も出来るので、ロック系とかもアンバランスながら十分聴けると思います。
音場は、HD800は申し分有りません。

https://www.fujiya-avic.jp/products/detail3039.html


一度、ポタアン持参で専門店等で試聴してみても宜しいかと思います。


参考まで…


書込番号:22925878 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

2019/09/16 13:55(5ヶ月以上前)

>kockysさん

カキコミ、機器のご紹介有り難うございます。
ピュアオーディオという表現であってるのでしょうか、アキュフェーズとか名前は知っている、位の初心者で、そのような使い方されてる方いらっしゃるんだなぁ、と勉強になります。

最終出口は賃貸住まいなのもあり、今のところヘッドホンしか考えていないです。
実は、お盆前に某社の超エントリークラスのネットワーク機器のレンタル試聴をしましたところ、所謂ポン置きではスマホとの接続の方が音質が良く、ルーター更新含めた電源対策しないとダメだなぁ、と痛感しました。
そうすると、最低でも30万追加なのかな、と躊躇しました。
それでdapを試しに買ってみたわけですが、バッテリー駆動というのはそれはそれでメリットなんだな、と感じた次第です。
コスパ的にも、dapですと10万越えで、光接続で、ほぼ上限に達しうるのかと。
が、10万dapで、5〜10万クラスのヘッドホン数本に手を出すくらいなら、20万クラスの据え置き考えた方が良いような気もするし、、と沼の縁に足を絡めとられてる感が。。

ご紹介の事例ですと、そもそもシステム組み直し、のイメージでしょうか?
それとも、本器をヘッドホンアンプとして使うのでしょうか?
前者の場合電源対策とかエクストラでだいぶかかりませんでしょうか?
後者の場合不釣り合いになりませんか?

書込番号:22925926 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

2019/09/16 14:03(5ヶ月以上前)

>組紐屋の竜.さん

カキコミ有り難うございます。
HD-800気になってました、、
でも、今月10万出費はいろいろ角がたつ、、

5万くらいのを渡り歩くことになるくらいなら、一気にハイエンドに行くべきかな?とも思っていましたが、本器には不釣り合いなのかも、と悩んでいたところです。
本器+dapにハイエンドでもおかしくはないのですかね?なにせ、ちゃんとしたハイエンドを聴いたことがなく、先が見通せませんで、、

書込番号:22925943 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


金メダル クチコミ投稿数:967件Goodアンサー獲得:149件

2019/09/16 14:30(5ヶ月以上前)

>5万くらいのを渡り歩くことになるくらいなら、一気にハイエンドに行くべきかな?とも思っていましたが、本器には不釣り合いなのかも、と悩んでいたところです。
本器+dapにハイエンドでもおかしくはないのですかね?なにせ、ちゃんとしたハイエンドを聴いたことがなく、先が見通せませんで、、


ヘッドホンアンプも上を見ればキリが有りませんが、専門店にお勤めの方でifi micro iDSD Black Labelで元ゼンハイザーのフラッグシップモデルのHD800をアンバランス駆動で楽しんでいます。と言う方もいらっしゃったのでヘッドホンアンプとしては悪い選択では有りませんよ。

据え置き環境入門機クラスのFOSTEX HPーA4と比較しても、ヘッドホンの解像度、音の分離能、ドライブ力どれを取ってもifi micro iDSD Black labelの方がポタアンながら上の機種だと思うのでバランス駆動に拘りがなけらば良いヘッドホンアンプだと思いますよ。

一度、試聴環境があれば店頭で試聴してみて判断してみて下さい。


書込番号:22925978 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

2019/09/16 14:53(5ヶ月以上前)

>組紐屋の竜.さん

ご返信、ご助言有り難うございます。
10月に東京に行く用事があるので、ヘッドホン試聴に絞って聴いてみます。

HD800、あっという間になくなりましたね。
チャンスを逃さないためにも、遠慮せず試聴しておこうと思います。
有り難うございました。

書込番号:22926034 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


kockysさん
クチコミ投稿数:4491件Goodアンサー獲得:478件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2019/09/16 15:02(5ヶ月以上前)

>TK@のぶさん
私が挙げたものは思いつく国産組み合わせの最上級のものです。ピュアオーディオとしても最上クラスです。
これをプレイヤーと見立てます。

ヘッドフォンアンプはお好みのもの。
定評のあるLuxman P-750u
ヘッドフォンは組紐屋の竜.さんが書かれているHD800クラスを。。
これで一式揃えます。なんて想像してみました。
後者はバランス的には?とは思います。中途半端になるよりは沼に飛び込んでみるのも。。

上流にHDDを当てる場合はDELA / fidata がありますが、お高いのでsound Genicあたりが便利だと思います。

おっしゃっているバッテリー駆動は高音質化の為の一つの手段ですね。
ネットワークのハブをバッテリー駆動にしたものなんてのも存在します。

https://waversasystems.com/wsmarthub
こんなのです。凝りだすと奥が深い沼ですよ




書込番号:22926055

ナイスクチコミ!1


スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

2019/09/16 16:02(5ヶ月以上前)

>kockysさん

お返事ありがとうございます。
流石にsoundgenicにご紹介の電源では不釣り合いになりませんか?私なんぞ、奥に写り込んでる特注ボールペンの方が食指が動きます、、

ウェルチューンドといいますか、ウェルバランスドとでもいうものが有ると思うのですが、私のようなライトユーザーが居ないと裾野も広がらないわけで、ピュアのエンドユーザーの皆様には何卒沼へのお導き以外もお願いしたく、、
CD売れなくなったとは言え、昨年は確か音楽コンテンツ売上が数十年ぶりの水準?前年越え?だったかと。多様性って重要なんですね。絶対的な質だけではマーケットは維持できないですからね。

そう考えたときにsoundgenicってどうでしょうかね?ふかーい沼が待ってるようにも見えますが、、

書込番号:22926161 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


kockysさん
クチコミ投稿数:4491件Goodアンサー獲得:478件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2019/09/16 19:13(5ヶ月以上前)

>TK@のぶさん
いえ。。このハブは、、バッテリー駆動を出されていたのでこういう沼があるよと例に出したんです。。

そして一番最初にHDDをプレイヤーにするのはどうかと書かれていました。
そこで、Soundgenicあたりから始めては如何でしょうか?という現実線を示したつもりでした。

Soundgenicで完結されてる方いらっしゃると思います。上位機種は一桁上がりますから。。
ここがお使いの機器に対してはバランス取れると思うんですけどね。
ここから初めて更に上に行くかはまた別かと思います。

書込番号:22926577

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 TK@のぶさん
クチコミ投稿数:25件

2019/09/17 00:32(5ヶ月以上前)

>kockysさん

おっと、失礼しました。油断しました。
HDDの優位性って、当たり前ですが、いっぱい手軽に聞けるってとこですよね。
何が楽しい、何が目的って、音楽楽しむことですからね。
HDDと一口でいっても、nasだけでなくUSBメモリやSONYのhap-s、zの様なものもありますね。
電源、入力端子、出力端子の優劣、手持ち機器との機能の切り分けなどなど、トータルで考えた場合でiDSDが活きる形って何だろうか?という疑問でした。

いろいろ教えていただいてありがとうございました。

書込番号:22927359 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ0

返信2

お気に入りに追加

解決済
標準

MQA-CDのレンダラー機能について

2018/11/10 18:54(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDSD Black Label

クチコミ投稿数:504件

本機のMQA-CDのレンダラー機能について教えて下さい。
UDP-205でコアデコードしたMQA-CDのデジタル出力(光、S/PDIFまたはHDMI)を本機に入れてフルデコードまで展開出来るかどうか知りたいです。

メーカーHPでは「アップデートでMQAに対応した」ということ以外確認出来ません。USB接続のみの対応の可能性があるので(nano iOneがそうらしい)、ご存じの方、ご教示よろしくお願い致します。

書込番号:22244263

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:3263件Goodアンサー獲得:677件

2018/11/10 23:20(1年以上前)

おりすけさん、こんばんは。

iFiのMQA対応は
>MQA対応iFi XMOSファームウェア・バージョン5.30C「クッキー&クリーム」
と書かれているように、XMOS=USBインターフェースでの対応ですので、
USB以外には対応してないです。

以下の、TOWER RECORDSのMQA対応の説明でも、
iFiの機器は、iFi micro iDSD BLも含めて、
>レンダラー型MQA対応DAコンバーターの一例(USB接続)
の項目に記載されています。

MQAを聴く方法とその特徴
https://tower.jp/article/campaign/2018/06/04/02/05

UD-205より上にしたいのなら、
上記にあるようなMytek Digital Brooklyn+/Manhattan2あたりでしょうか。
といってもフルデコーダーなのでレンダラーだけで使えるかどうかは、
Webの説明だけでは不明ですが。

書込番号:22244981

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:504件

2018/11/11 11:02(1年以上前)

blackbird1212さん

情報ありがとうございます。
やはり、XMOSのドライバーをアップデートして、USBのみの対応なのですね。

今の時点でマイテックなどのフルデコーダーに投資するのは、ソフトが揃っていないので躊躇してしまいます。MQAソフトの多くがダウンロードやストリーミングになっていくのであれば、パッケージメディアとしてはユニバーサル以外は出さない可能性もありますから、もう少し情勢を眺めるしかなさそうです。

書込番号:22245841

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ9

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

ブラックレーベルでない製品との相違点

2018/05/04 01:22(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDSD Black Label

この製品に先行して、白いカラーの「ただの」micro iDSDというのがあり、お値段は15,000円ばかり安いようです。はっきり言って違いが分かりません。決定的な違いは何ですか?

書込番号:21798233 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
9832312eさん
殿堂入り クチコミ投稿数:8812件Goodアンサー獲得:3408件

2018/05/04 01:31(1年以上前)

リンク先に差が解説されてますよ。
音質面で向上させたのがBLモデルです。他にも差がありますけどね。
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=9865&lid=exp_iv_113374_K0000928735

書込番号:21798241

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:11件

2018/05/04 01:38(1年以上前)

ありがとうございます。やっぱり音がいいんですね。頑張ってブラックレーベルを買えるよう貯金します。自分の耳で(試聴して)確かめるのが一番いいのですが、なんせ住まいが北海道のオホーツク地方で、札幌までも特急で5時間もかかるので、それも叶わない現状です。皆さんの声が全てです。
本当にありがとうございました。

書込番号:21798250 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2240件Goodアンサー獲得:475件

2018/05/04 07:29(1年以上前)

変更点は、以下のリンク先が分かりやすいと思います。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=1&ved=2ahUKEwiS3Y-lyOraAhUCXrwKHUuCC6kQFjAAegQIBhAB&url=http%3A%2F%2Fsandalaudio.blogspot.com%2F2017%2F02%2Fifi-audio-micro-idsd-bl-black-label.html&usg=AOvVaw2Kdnd_O_JQsOH-_6XlcQLd

主観では、idsdがちょっと腰高な音質に対して、idsd BLは、腰高感が改善されたパワー感のある音質と言った感じでしょうか。

購入するなら、idsd BLが良いと思います。
例を挙げるなら、ゼンハイザーHD800は、本来据え置き環境でバランス駆動させる事によって実力を発揮するモデルだと思いますが、気軽にidsd BLのアンバランスでリスニングしているユーザーもいらっしゃいますかね。

御参考まで…

書込番号:21798482

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:11件

2018/05/04 08:01(1年以上前)

ありがとうございます。「腰高」ですか…要するに、ブラックレーベルの方が、安定感があると解釈してよろしいでしょうか?
それにしても、嗚呼HD800…、一度聴いてみたいです。
私の街では電器屋さんに聞いてもわからないし、ヘッドホンについて詳しい人は誰もいないので、有り難いです。

ちなみに私はA1000ZとHA-200を使用し、iPhoneに繋いで聴いています。配線はHA-200と同じでいいですよね?

書込番号:21798544 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2240件Goodアンサー獲得:475件

2018/05/04 08:33(1年以上前)

ちょっとHAー200と構造が違うので、アップル純正CCKを別購入して、アップル純正CCKを直結させる感じでしょうかね。nano ですがデジタル接続は、同じやり方でしょう。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=4&ved=2ahUKEwia9pSv2OraAhVKTbwKHXVTDcsQFjADegQIBhAB&url=http%3A%2F%2Fhead-bank.com%2Fnano-idsd-black-label-review%2F&usg=AOvVaw2RQLFIowGcViw7OA1ztZN3


HAー200は、アップル純正CCKと同等のホスト機能が内蔵されたポタアンですが、idsd は、iPhoneとデジタル接続させる場合、アップル純正CCKは、別購入する必要があると思いますよ。

書込番号:21798598

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2240件Goodアンサー獲得:475件

2018/05/04 08:36(1年以上前)


クチコミ投稿数:11件

2018/05/04 09:11(1年以上前)

ありがとうございます。大型の電器店が遠くて一番困るのが配線の問題です。早速調べてみます。

書込番号:21798667 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2018/05/06 00:02(1年以上前)

いろいろとご親切にありがとうございました。

安いものではありませんが、お金を貯めて、いつか手にしたいと思います。

書込番号:21802926 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ0

返信1

お気に入りに追加

標準

故障について

2018/02/23 21:51(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDSD Black Label

スレ主 kk.tokyoさん
クチコミ投稿数:6件

Black Labelは、USBや音関連(ノイズなど)の故障は解決していますか?

書込番号:21624907 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:190件

2018/02/24 10:03(1年以上前)

本格的に使い始めてから、4−5日ですが、
LEDの色で皆さんからアドバイス頂いただけで、
気持ち良く使っています。

ヘッドホンと据え置きで、2chでJazzとクラシックを
DSD2.8中心に楽しんでおります。
昔から音響機器は、電源ON時は低ボリュームから
始めているので、この辺りの事は気にしていません。

書込番号:21626052

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ1

返信17

お気に入りに追加

標準

DSD再生でLEDの色が変わらない

2018/02/18 17:52(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDSD Black Label

クチコミ投稿数:190件

お世話になります。
Asustor3202TのnasのUSBに直接繋ぎました。
CDをリッピングしたFLACの再生では、LEDがグリーンになります。
192/24の再生ではイエロー(に見えます)になります。
DSD2.8 DSD 5.6では、色が変わらずイエローのままです。
私の耳では充分満足する音ですが、DSDがPCMに変換されて再生されているのか?
と少し気になります。
何か情報が有りましたらよろしくお願いします。

書込番号:21610349

ナイスクチコミ!0


返信する
KA-7300さん
クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:18件

2018/02/18 18:19(1年以上前)

asustor社のサイトだと、一応下記の記載がありますね。

> DSD はDSD64, DSD128, DSD256をサポートしています。ただし、これらのDSD ファイル形式のサポートは、使用中のUSB DACとDoP (PCM上のDSD)のサポートによります。

https://www.asustor.com/ja/knowledge/detail/?group_id=903

書込番号:21610435 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2240件Goodアンサー獲得:475件

2018/02/18 20:06(1年以上前)

micro iDSD Black Labelは、利用していませんが、DSDネイティヴ再生をして点灯するはずのランプがポタアンにおいて点灯していない場合は、DSD音源がPCMに変換され出力されている可能性が有ると思います。

他、USBデジタル接続が可能で、尚且つDop出力、ダイレクト出力が可能なプレイヤー(DSDネイティヴ出力可能なSONYのハイレゾウォークマン(A30シリーズ以降のDAP+SONYハイレゾ出力ケーブル+USBケーブル)、AK機でUSBデジタル接続が可能な機種でDSDネイティヴ出力が可能な機種(AK 320、AK KANN等+USBホストケーブル+USBケーブル)、DSDネイティヴ出力が可能なスペックのアンドロイド端末(課金 HF player)+USBホストケーブル+USBケーブル、A7チップ以上のiOSディバイス(課金 HF playerか課金 ラディウス NE player)+アップル純正CCK+USBケーブル等で、そのポタアンとデジタル接続が出来て、DSDネイティヴ出力が出来れば、点灯ランプで確認が取れると思います。

ONKYOのDPーX1A、X1とかでもOTG接続さえ出来れば、確認が取れますね。

その様な機器を他にお持ちで有れば、一度試してみて下さい。

御参考まで…

書込番号:21610784 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/19 00:03(1年以上前)

皆様、早々にお応え頂きありがとうございます。

ASUSTORのNASに、HI RES playerなるアプリが有りまして、このout putに
DoPにするか、しないかがありまして、DoPにしない方で出力している。
つもりでおります。
USBーDACの機能を持った、パイオニアのNー70Aにつないでも、
DSD2.8を再生した時に、再生音源がPCM384と表示されていたのですが、
私の理解が足りず、Nー70Aなので、PCM384になっているかと、思っていました。
どうもNASからの出力がPCMに変換されていると考えないといけない様です。
ASUSTORのサポートに問い合わせてみたいと思います。
私は、USBーDACを初めたばかりで勉強中です。
お応え頂き大変参考になりました。
またよろしくお願いします。

書込番号:21611682

ナイスクチコミ!0


KA-7300さん
クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:18件

2018/02/19 07:18(1年以上前)

えぇと、DOPの方をご利用してみて下さい。

書込番号:21612061 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2240件Goodアンサー獲得:475件

2018/02/19 07:48(1年以上前)

他の方も仰ってますが、Dop出力に変えてDSD音源を再生してみて下さい。

それで、ポタアンが本来DSDネイティヴ再生で点灯するLEDの色になり、DSDネイティヴ再生がされると思います。

書込番号:21612099 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


KA-7300さん
クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:18件

2018/02/19 12:36(1年以上前)

補足です。DoPという用語が少しPCMっぽく思えるかもしれませんが、データをDACへ受け渡すやり方(フォーマット)がPCMを流用しているだけで、その中身自体はDSDです。

つまり(アレックス・マーフィーさんも言われているように)DSD nativeで再生したければ、この場合はDoPを使う必要があります。

書込番号:21612614 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/19 15:52(1年以上前)

皆様、いろいろアドバイスありがとうございます。

 Hi-Res PlayerでDoPも指定しました。
※ASUSTOR−NASとiFi AudioのUSB-DACに付いての記事を見つけました。
 確かに、DSD再生の場合はDoPの指定もする様に書いてありました。

 ただ、DoPを指定すると、DSD2.8の再生でLEDの色がグリーンになります。
 グリーンは44/48/88/96kHzの色になります。
DSD2.8の再生では、シアンになるハズなのですが。

 iFi Micro iDSDのファームは最新(5.2B)にしてあります。

 時間を見つけて、Foobar2000のバージョンを元に戻して、DSD再生が
 できる様にして、LEDの色を確認したいと思います。

少しづつ勉強です。
引き続きよろしくお願いします。

 

書込番号:21613055

ナイスクチコミ!0


KA-7300さん
クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:18件

2018/02/19 19:26(1年以上前)

もともとイエローだったのがDoPにしたら「グリーン」に変化したという事ですね。

とすると、通常この2色は全く別な色の筈ですけれど、idsdでシアンとグリーンを見分け難いという書き込みを目にした覚えがありますのでそれかもしれません。グリーンとなる曲でLEDの色及び実際の音を比べてみてはいかがでしょうか。

書込番号:21613554 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/19 21:52(1年以上前)

早々にお答えありがとうございます。

 ファームウェアのテスト機能で、LEDの色が順次変わってくれる様な仕掛けが欲しい
 ところですね。
 じっくりと音を確認してみたいと思います。

ありがとうございました。

書込番号:21614068

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2351件Goodアンサー獲得:652件

2018/02/19 23:21(1年以上前)

私はnano iDSDを使用していますが、音源に対しての配色は同じなので、PCMに変換再生されていると思います。

一度リセットするなどして、もう一度DoPで接続されてみては如何でしょうか。

書込番号:21614407 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/20 10:39(1年以上前)

いろいろとありがとうございます。

 以下のことから、このポタアンの問題ではなく、ASUSTOR−NAS側の問題の様な気がします。

 (1)Pionner N-70AのUSB-DACにつないでみる。
   この時DoP出力の設定はせず。
 (2)192/24のソースは、PCM/192kHzと表示される。
 (3)DSD2.8のソースでは、PCM/352.8kHzと表示される。
    綺麗な音で再生されています。
 (4)そしてDoP出力の指定をしてみると
    DSD2.8のソースでは、PCM/176.4kHzと表示される。
    但し、N-70AではDoPは対応していないので、
    音は出ていないのですが、
    PCM/176.4と表示されているのは、その様な入力に
    なっていると言えるのではと思えます。
    但し、ポタアンでは、DoPにした時に176.4ではイエロ-に
    なるはずですが、グリーン(96kHz以下)になっているのが
    気になりますが。

 未だ、ASUSTORに質問していないのですが、DoP指定しているのに、
 PCMに変換されるのには、どんな事があるか質問してみたいと思います。

    ただ、このポタアンでDoPを指定ないでDSD5.6を再生した時には
    PCM/384となりますが、とりあえず相当綺麗な音が出ていますので、
    それなりには満足しています。

引き続き勉強が続きますが、よろしくお願いします。

書込番号:21615290

ナイスクチコミ!0


KA-7300さん
クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:18件

2018/02/20 12:40(1年以上前)

ちなみに色がわかりやすいであろうDSD256(11.2)だとどうなるのでしょうか。
# DoP非対応機器にDoPで流した場合の表示はPCMになって当然かと。

書込番号:21615511 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/20 14:48(1年以上前)

お世話になります。

 DSD256(11.2)のソースが手元にはありません。
 どこかにサンプルソースはありましょうか?

よろしくお願いします。

書込番号:21615758

ナイスクチコミ!0


KA-7300さん
クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:18件

2018/02/20 19:24(1年以上前)

ifiのブログ

http://ifi-audio-jp.blogspot.jp/2014/10/dsd256112mhz-1112mhz.html?m=1

でいくつか紹介されているようです。
# 会員登録が必要とのことで、私は試していません。

書込番号:21616360 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Hippo1805さん
クチコミ投稿数:455件Goodアンサー獲得:23件

2018/02/20 21:23(1年以上前)

サンプル音源 2LのHiRes Test Benchはどうでしょう。

http://www.2l.no/

サイトの右上「HiRes Test Bench」をクリックすると、ダウンロードページが開きます。

16bit/44.1kHz〜24bit/352.8kHz、DSD64〜DSD256、MQA のサンプルがあります。

書込番号:21616782

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/20 23:25(1年以上前)

皆さん、

 音源の情報ありがとうございます。
 今度の週末には、試してみたいと思います。
 PCMに変換されてしまう可能性に付いて、ASUSTORに質問しました。
 回答があると良いのですが。

ありがとうございました。

書込番号:21617260

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:190件

2018/02/22 10:42(1年以上前)

皆様、いろいろとありがとうございました。

 週末まで待てずに、昨深夜に試みました。
 
 http://www.2l.no/から、すんなりと音源がダウンロードできました。
 DSD256(11.2)のソースの再生で、ポタアンの解説書通りLEDの色が”ブルー”に
 なることが確認できました。
 この事から、DSD128、DSD64での”シアン”が、(私には)”グリーン”に見えていると
 考えます。

 グリーン表示(DSD64)でも綺麗な音だと思っていましたが、ホットしています。

 この歳で、廻りにUSB-DACを経験している者もおらづで、途方に暮れる所でした。

本当にありがとうございました。
また、よろしくお願いします。


書込番号:21621005

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ7

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

接続/ケーブルにかんして。

2017/04/29 18:28(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > iFi Audio > iFi micro iDSD Black Label

スレ主 nu-さん
クチコミ投稿数:57件 iFi micro iDSD Black Labelの満足度5

準据え置き使用を検討しています。
仕事場で使おうと思っているので、
必要最小限のifiのアクセサリーで構成したい所で、
USB/Aプラグ→USB/Aジャックの接続ケーブルに関して、
オススメ有りますでしょうか?

USB変換プラグ/アダプター出来るだけ無しで接続したいのと、
プラグ/ジャック部分が金メッキ等されているのが少ないので
オーテクのAT-RX97EX/1.3か、
SANWA SUPPLY KU30-EN05を検討しています。

変換プラグ+Y-USB(2叉)ケーブルの方が種類も有るので、
どちらの方が良いか思案中です。
手元の機材は当機とimacと同封ケーブルのみ、基本これから調達予定です。
ミニプラグの変換プラグもオススメ有ると助かります。
フルテックのロジウムタイプを使ってます。

後、最後に-ミニRCAケーブルのオススメ有ると助かります。
オペアンプ通してだと前面端子使用する必要有るのと、
出来ればヘッドホンとの間にitubeを挟みたいです。
その後は3.5ミニ-RCAプラグ入れてバランス接続か、
3.5ミニ-3.5ミニアダプターでアンバランス接続予定です。

書込番号:20854641

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:638件Goodアンサー獲得:119件 iFi micro iDSD Black Labelの満足度5 彷徨える旅人のFF日記 

2017/04/29 23:40(1年以上前)

私は、USB A端子→USB A female端子 の
「SUPRA USB 2.0 A female 1m」
を使っています。

太いのに柔らかいので、ケーブル回ししやすいです。

書込番号:20855421

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:24909件Goodアンサー獲得:1133件 縁側-ヘッドホン&イヤホンの音空間を好くしましょう。の掲示板

2017/04/30 13:21(1年以上前)

>ミニRCAケーブル

細身な容姿は頼りないですが,
SUPRA MP-2RCAケーブル。
http://www.saec-com.co.jp/product/c_stereo/mp.html

先のケーブルとは反対でプラグ部は大きいですが,MR-903ケーブル。
http://www.saec-com.co.jp/product/c_headphone/mm-903.html
此方の同系モデルは,線材がpcocc時代(当時は,ofcモデルも在り)から在りまして,数年前にデットストック品が市場に出回りました。

書込番号:20856583

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 nu-さん
クチコミ投稿数:57件 iFi micro iDSD Black Labelの満足度5

2017/05/01 05:56(1年以上前)

>デフレパードさん
ありがとうございます。
Aジャック側剥き出しだったので、今回はオーテクの方をポチります。

>どらチャンでさん
PCOCC-AとPC-Triple Cだと、どんな感じで差異有る感じでしょうか?
AT-RX97EX/1.3と合わせた方が良い感じならPC-Triple C系のケーブルをちょっと検討してみます。

一応手元には他から外したifi/Mercury0.5m1本のみなので、
USB接続は1/iFI-Audio/Mercury0.5m→micro iUSB 3.0→AT-RX97EX/1.3とするか、
micro iUSB 3.0部分を2/nanoiUSB 3.0とiDefender3.0(+iPower5v)とiPurifier DCで構築するか、
&3/iDefender3.0+Mercury0.5m+iPurifier2→nano iONE→ミニ-RCA(未定)にするか思案中です。
どれもそう金額的に大差無い感じなので、1/と3/がノイズ的にはほぼ同等、基本違いはDAC使用時の個数/数値のみ。
2/は本機のDAC使用出来るものの、若干ノイズ上昇。
今の所ベイヤー/T70かソニー/MDR-XB900を持ち込み予定です。
仕事場なので密閉型のみ選択で、イヤホンは好きじゃ無いのでヘッドホンのみです。

書込番号:20858311

ナイスクチコミ!1



最初前の6件次の6件最後

「iFi micro iDSD Black Label」のクチコミ掲示板に
iFi micro iDSD Black Labelを新規書き込みiFi micro iDSD Black Labelをヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

iFi micro iDSD Black Label
iFi Audio

iFi micro iDSD Black Label

最安価格(税込):¥66,800発売日:2016年12月16日 価格.comの安さの理由は?

iFi micro iDSD Black Labelをお気に入り製品に追加する <115

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング