『アンプ』のクチコミ掲示板

2017年10月10日 発売

MA7200

  • 最大出力200W+200Wのインテグレーテッドアンプ。放熱効率を高めた「マッキントッシュ・モノグラム・ヒートシンク」を採用。
  • 新DA1デジタルモジュールを採用。すべてのデジタル入力を独立したスロットイン・モジュールに統合、モジュール交換で将来の新フォーマットに対応。
  • デジタル入力はDSD256やDXD384に対応。オートフォーマー、パワーガード、セントリーモニター、パススルー、HXDヘッドホン出力などを採用。
MA7200 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥804,100

(前週比:+26,100円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥804,100¥804,100 (3店舗) メーカー希望小売価格:¥―

定格出力:200W/8Ω/200W/4Ω/200W/2Ω 対応インピーダンス:8Ω/4Ω/2Ω アナログ入力:5系統 アナログ出力:2系統 MA7200のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MA7200の価格比較
  • MA7200の店頭購入
  • MA7200のスペック・仕様
  • MA7200のレビュー
  • MA7200のクチコミ
  • MA7200の画像・動画
  • MA7200のピックアップリスト
  • MA7200のオークション

MA7200MCINTOSH

最安価格(税込):¥804,100 (前週比:+26,100円↑) 発売日:2017年10月10日

  • MA7200の価格比較
  • MA7200の店頭購入
  • MA7200のスペック・仕様
  • MA7200のレビュー
  • MA7200のクチコミ
  • MA7200の画像・動画
  • MA7200のピックアップリスト
  • MA7200のオークション

『アンプ』 のクチコミ掲示板

RSS


「MA7200」のクチコミ掲示板に
MA7200を新規書き込みMA7200をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ37

返信24

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 アンプ

2022/02/18 00:04(11ヶ月以上前)


プリメインアンプ > MCINTOSH > MA7200

スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

【使いたい環境や用途】
JBL4429の性能を引き出したい

【重視するポイント】
音の分離感、楽しく聴ける、見た目が良い

【比較している製品型番やサービス】
mcintoshの中古アンプ 6900, 6700, C42 & MC7300
luxman l-507ux2, l-505ux2
yamaha a-s801, a-s1200

【質問内容、その他コメント】
JBL4429を、elekitの真空管アンプで聴いています。他にも手持ちの小型アンプを付け替えたりして、音の変化を楽しんでいます。
大変気に入ってますが、より性能を引き出せるアンプがあるなら、検討したいと考えています。
最初はお金をかけない方向で検討していましたが、自分が末永く満足する結果のために、
見た目が1番好みだったmcintoshも視野に入れて考えたいと思っています。(値段を見て、深入りしないようにしていました(笑))

質問@
セパレートアンプが音質の最上位というような情報を目にしますが、プリメインとセパレートではどのように変わるのでしょうか?

質問A
mcintosh現行機種は高価ですが、さらに値上げがあるとのこと・・・。
中古を視野に入れています。
プリメイン:MA6900
セパレート:C42 & MC7300  C42 & MC352
アンプの中古は避けた方が良いとの諫言をいただきましたが、メーカーメンテ済みのものはどうなのでしょう?

質問B
中古の場合、市場でよく見るセパレートアンプを選択しても、中古6900と同額程度に収まるように思うのですが、
私が選定した、C42 & MC7300 や C42 & MC352 の組み合わせは、ベテランの皆様的にはどのようなコメントをお持ちですか?
また、MA6900は中古をネットでよく見かけますが、こちらはどのような感じでしょうか?7200との違いは?
(いいチョイスだねとか、古すぎて状態が心配だとか・・・ mcintoshの古いものは、あまり情報がないし、おそらく試聴もできないで・・・)

質問C
これからいろいろと試聴しに行って、自分の好みの音を見つけたいと思っています。
こういった比較試聴をする際の、コツのようなものがあれば教えてください。
また、試聴にあたって、この機種も聴いた方が良いよ というものがあれば教えてください。
4429は難しいかもしれませんが、JBLスピーカーでmcintosh, luxman, yamahaは聴きたいと思います。

他にもいろいろと質問したいことがあるのですが、まずはこちらについて、教えていただけますでしょうか?
ご指導よろしくお願いいたします。

書込番号:24605894

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:111件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/18 18:30(11ヶ月以上前)

noname0121さん、こんばんは。

過去スレを見ると、事実を知りたいのか、それとも気持ちよくプラシーボに浸るための話を聞きたいのか、どうも判然としません。だいたいお分かりと思いますがこの掲示板は、高い物が売れて欲しい関係者と、そうした業界に長らく投資し支えてきたマニアが濃縮されているので、大体において上記後者、業界の通説の伝聞など客観的根拠のない情緒的な話になります。が、レスが付かないですね。

以下、私は前者の立場で書きます(そうすると諸先輩から怒られるのですが)。資金が潤沢ならお好きにどうぞですが、失礼ながらそうではなさそうなので、少しクールダウンしたほうがいいと思い。

アンプの仕事は入力信号を正確に増幅することです。そして、安価な半導体アンプもフラットな周波数特性、極めて低い歪とノイズ、高DFを実現しています。「330万円のアンプが9800円のアンプに負けた」話はすでにご存じでは?ちょっと古いデータですが、真空管アンプを除けばアンプの違いを聴き分けるのは困難なようですよ。
「アンプのブラインドテスト」
https://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/ampblind.htm

だったら半導体アンプならなんでもいい・・・というのはちょっと早計で、下記サイトの冒頭に次の記述があります。気になりませんか?

>JBLの大型スピーカーにマッキントッシュやマークレビンソンなどの弩級アンプを組み合わせて小音量で鳴らす。これは最も音を悪くする方法だ。
https://souzouno-yakata.com/audio/2007/05/02/2315/

同じページ内に「アンプの試聴は意味なし!」という項もあります。私も同意ですが理由はサイトと異なり、
私は「アンプの聴き分けを試みるのは、0.1mgの重さの差を手で持って判別しようとするようなものだ」と思います。
もっともそれも正確ではなく・・・店員が売りたい物の試聴時に音量をちょっと上げる、って話も実際あります。

音の印象は人の心の中にあり、つまり記憶や心理現象と一体になっています。アンプ間で差を感じたとしたら、音質の差ではないもの(気持ちの差など)を感じた、と見るべきです。でも、見た目のいいアンプを使うといい音に聴こえる・・・そういう選択はじゅうぶんアリだと思いますよ。

書込番号:24607058

Goodアンサーナイスクチコミ!7


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/18 23:30(11ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん
おっしゃっていることは、論理的でとてもよく理解できます。ためになる指摘です。ありがとう。
貼っていただいたリンクのyoutube動画は、よく見ています。

>事実を知りたいのか、それとも気持ちよくプラシーボに浸るための話を聞きたいのか、どうも判然としません
判然としないのは、私にもわかっていないからだと思います。どちらかというと事実が知りたい。
見た目含めたプラシーボの影響が支配的なら、それはそれでよいです。そこも含めて納得できる投資対象を考えようとしています。
(コスパ重視に振り切るなら、コスパ最強の中華デジタルアンプを選びます。)
一回クールダウンした方が良いというのは、私も思うところありです。
むしろクールダウンするために投稿しているかも。

>弩級アンプを組み合わせて小音量で鳴らす。これは最も音を悪くする方法だ。
これも何となくわかります。「一番おいしく鳴らせるボリュームゾーンが、アンプによって違うよ」ということですよね。
私は今まで出すぎる低音に合わせて音量を絞っていました。
アテネータ調節と、(迷惑をかけない程度の、気持ち)大きめの音量調節で、以前よりは気持ちよく聴けています。

>「アンプの聴き分けを試みるのは、0.1mgの重さの差を手で持って判別しようとするようなものだ」
これはいい表現ですね。
実際に試聴しに行くのが一番ですが、そうもできないので、youtubeの比較試聴動画をよく見ています。
mcintoshのセパレートと、denonのプリメインのブラインドテストをしている動画がありました。これは私にも明確にわかった。
音が分離していて、それぞれの音が強くて、ちょっとした音の表現にハッとするときが多かった。
でも、mcintoshのセパレートと、中華デジタルアンプのブラインドテストは、2つ視聴しましたがすべて外しています。
(ただ、真空管アンプと、小型アナログアンプしか聴いたことがない私が、現在のオーディオでメインの大型アナログアンプを
聴いたら、少しは違いが判るかもしれません。)


>でも、見た目のいいアンプを使うといい音に聴こえる・・・そういう選択はじゅうぶんアリだと思いますよ。
そう言ってもらえてうれしいです。私が音がいいと感じるのは、聴こえなかった音が聴こえるときです。
でも、よく言われている解像度重視のB&Wは、見た目が好みではなかったです。
4429を、より解像度高く鳴らすのに、現在持っている小型のアナログアンプや真空管アンプより適任がいるのではないかと
考えておりました。


私は今以下のような考えを持っており、自分で判断するために、ここでアンプの情報収集をしようとしていました。
mcintoshの音について,私見でもなんでもよいので好きにコメントをいただき、
実際に試聴した時に私はどう感じるのかを比較したかったです。

・見た目が好みなVUメーター付きのアンプが良い(特にmcintosh)
・でも高価なので中古がよさそう
・VUメーターが好きだが、電球切れは嫌だから、LEDタイプの世代の中古が良い
・mcintoshのセパレートの中古であれば、値段に対する音質、解像度も、プリメインを買うよりコスパが良いのでは
・プリアンプはミキサーがあるので、mcintoshのパワーアンプだけ買うのもあり
・(見た目と値段のプラシーボ含めて)音を聴いてみたうえで、中華デジタルアンプでよしとするのもあり(理性が勝つパターン)

書込番号:24607562

ナイスクチコミ!0


msyk828さん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:27件

2022/02/19 00:42(11ヶ月以上前)

>noname0121さん
アンプによる音色の違い、空間表現の違いはかなり大きいので慎重に選んで下さいね。
この辺りが解ってくると完全に沼なんですが…。

私の個人的に組み合わせたいと思うアンプ。

Accuphase E-480
LAXMAN 507ux2

この辺りですかね。音楽性の高い良い音のするアンプを選んで見ました。

書込番号:24607618 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


core starさん
クチコミ投稿数:886件Goodアンサー獲得:118件

2022/02/19 15:30(11ヶ月以上前)

>noname0121さん

一つ気になったことですが、システムは一番質の低いボトルネックとなるシステムに引っ張られる傾向があります。
アンプをよくすると上流の音を聴いているって感じになるかもなので、送り出し元の音質がそのまま出てきて気になってくる可能性があります。
どこかの機器をよくすると、システムの中のよくない機器や音源の音質が気になってくるんです。

Spotifyをお使いとのことでしたが、Freeは音質を語るレベルではないのでないと仮定して Premiumでも256kbpsの不可逆圧縮音源ですし、音源のアラが気になり始める可能性があります。
Apple Music や Amazon Music HDなども比較試聴されたら良いと思います。
(ちなみに同じ曲で同じビットレート・ビット深度でも両者は全然音が違います)
とは言っても、曲や聴く人の好みによっては不可逆圧縮のよく言えば元気でスッキリした音の方が好きだなんてこともありえますけどね。
悪く言えば荒くて密度も薄い音なのですが。
まぁ、そこはオーディオでも高級機になると一般的に上質で上品になっていくのでいいと思わない人もいるのと似てるかも。

また、すでにいいものをお持ちかもしれませんが、DACやフォノアンプの質も合わせて気にされた方がいいかもしれません。
DACは音にすごく影響しますよ。
無難そうなのは聴いたことないですが各種レビューとか見る限りでは ifiあたりかな?
少しお金出して良くてスタジオ的なフラットなのであればRME ADI-2 DACとか。
個人的にはSchiitが好きでDACだけでもサイズ違いで5つ持っていますがが試聴ができないし英語で注文になるので無理には勧めません。自分はマルチビットメインなので持っていませんがModiusあたりは一般受けしそうですね。Schiitは米国製なのにコスパはめちゃくちゃいいです。
あと音は好みがかなり強く分かれると思いますが、非常に質の高い音ということで Chord もできたらMojoでもよいので一度試聴されると良いかもしれません。生音みたいな違和感のない自然な鳴り方がします。据置機のローエンドはQutestとなり20万オーバーですが、もっと価格の低いポータブル機の新型Mojo2はデスクトップモードも搭載されて据え置き使用もできるようになっているようです。
なお、試聴時はかならず可逆圧縮音源(CDクオリティ)以上で試聴されることをお勧めします。
中国製のは10万オーバーのものやマルチビットDACも出したりと頑張っているS.M.S.Lはまだしも、廉価機のみでスペックと測定値至上主義的なTopping は個人的にはオススメしません。Topping買うならSchiitに行ってみることを勧めます。

アンプは、
セパレートでもさらに、プリアンプ + モノブロックパワーアンプ2台(左右に1台ずつ) という構成がありますね。
ステレオパワーアンプからモノブロックパワーアンプにすると左右の分離が良くなります。自分の機器構成ではダンピングファクターが下がっちゃうので比較すると低音がややゆるくなるなどの若干のネガもありましが。
もちろん、スピーカーユニット別にマルチアンプ(ツイーター用、スコーカー用、ウーハー用)という構成がさらにありますが、自作派以外にはマイナーな構成ですね。アクティブスピーカーだとプロ用はユニット別にアンプがあるのが普通だし、ホームオーディオでもLinnは高級機はそうなっているようですが。
また、アンプはプリアンプが音質に非常に影響大ですので気にされると良いと思います。
パワーアンプだけ変えても音色の違いはわかりにくいですが、プリアンプはすごく変わります。
ミキサーのプリを使ったらそのプリの音が出てきます。
できたらミキサーを店頭に持ち込んでプリとして使って比較できたらいいかもですね。

書込番号:24608658

ナイスクチコミ!1


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/19 17:46(11ヶ月以上前)

>msyk828さん
回答ありがとうございます。
アンプ選び、慎重に行きたいです。
mcintoshを購入すると決めたわけではありません。
買うタイミングも決めてませんし、現状維持するかもしれません。
ただ、自分にはどう変わって聴こえるのかは確かめてみたいと思います。
試聴できそうな店がなかったので、時期を見て遠出が必要です。

おすすめありがとうございます。
accuphaseの名前は出ると思っていました。
すべての音を鳴らすような音作りとレビューにあるので、私のイメージするいい音とマッチするかどうか、
こちらも試聴してみます。

書込番号:24608902

ナイスクチコミ!2


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/19 19:48(11ヶ月以上前)

>core starさん
返信ありがとうございます。
そうですね、前スレッド含めて、上流の部分も気にした方が良いと思い始めています。
spotifyはpremiumの最高設定ですが、音源の違いも自分はどこまでわかるのか確認してみようと思います。
CDをたくさん持っているのですが、学生の頃から音質を気にせずリッピングしていたので、すべてリッピング
やり直そうかと以前から思っていました。

DACのおすすめありがとうございます。
DACはあまり詳しくないのですが・・・オーディオインターフェースは持っています。
これはDAC代わりになりますか?(RME ADI-2 DAC かっこいいですね・・・Schiitも武骨でいい感じです)
DACといってよいのかわかりませんが、PCとの接続は、ミキサー内蔵のインターフェースがメインです。
(詳しくはないですが32bitまで設定できました)
forcusriteの6i6 G2も使っています。

アンプについてありがとうございます。
プリとメインをセパレートにする→分離が良くなる
メインの左右もセパレートにする→さらに分離が良くなる(さらにはユニット別にも・・・)
という考え方なのですね。 
今の経済力的に、左右1台ずつ高級機を置くのはできませんが、安いデジタルアンプなどで試してみたいと思っています。
また、プリアンプで音が変わるという意見は、よく見かけます。マッキントッシュのプリアンプであれば、中古でも安いものがありました。
ミキサーにこだわるのもどうかと思い始めていますので、じっくり検証したいです。
(パワーアンプで変わるという意見も、アンプで音は変わらないという意見も見かけますが、自分で聴いてみないとわからないですよね)

書込番号:24609122

ナイスクチコミ!0


core starさん
クチコミ投稿数:886件Goodアンサー獲得:118件

2022/02/19 22:13(11ヶ月以上前)

>noname0121さん

>DACはあまり詳しくないのですが・・・オーディオインターフェースは持っています。
>これはDAC代わりになりますか?

DAC = Digital to Analog Converter ですので、デジタル音源を聴く際には必ず使っています。
iPhoneのLightening to TRRSアダプタ(イヤホンアダプタ)なんかも超小型DAC/ADCですね。
PCのデジタル音源をUSBでミキサーに入れて、ミキサーからRCAやXLRのアナログで出しているならミキサーをDACとして使っていますね。
それを単体の質の良いDAC専用機に変えてはどうでしょうか、ということです。

もし録音のためにADCも必要なら ADI-2 Pro FS R Black Edition もピュアオーディオでも評判が良いですね。

セパレートアンプは昔は国産のでも希望小売価格10万円程度の手の届きやすいものもあったように思いますが、今はなくなっちゃいましたね。
自分はSchiitのお手頃のでプリアンプ$699(当時。今の新型は$949)、パワーアンプ$699を2台、で合計$2,097(送料、消費税別)をメインシステムに使っています。
Schiitのパワーアンプでは Aegirという機種が10WまではA級動作で最大出力20Wしかありませんが、StereoPhile誌の推奨アンプリスト区分A(最高ランク)に100万オーバーのアンプに混じって入っているので、パワーが足りるなら良さげです。(推奨区分AからDまでありますがDでもまだ推奨機器です)
https://www.stereophile.com/content/recommended-components-2021-edition-two-channel-power-amplifiers
自分はパワーが要るスピーカーと環境なので下位機のAB級のVidarを使っていますが、Aegirの強化版みたいなTyrというモノブロック専用アンプがもうすぐ出るというのでそちらは気になっています。
まぁ、試聴ができないのは博打ですし、海外のは115V用でも昇圧トランスを使わないとヘナヘナな音しかしなかったり面倒ですけどね。

書込番号:24609386

ナイスクチコミ!1


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/20 00:10(11ヶ月以上前)

>core starさん
教えていただきありがとうございます。
DACもアンプが解決したら、教えていただいたメーカーを選択肢に考えます。
(個人的にはRMEが好みです。真空管といい、VUメーターといい、状態をディスプレイしてくれたり、光ったりする機能に弱いのです)

amazon hdが3か月無料だったので、登録してultraHDとspotifyを聴き比べていましたが、
違いがあったような、無かったような・・・
いつも聴いている曲を、ultraHD排他モードで聴くと、こんな音あったか?というような細かい音が聴こえ、良く聴こえました。
一方で、その後spotifyの方でも注意深く聴いてみると、同じ音が鳴っているのが聴こえたりして、うーん?となります。
(でもspotifyの方は、ultraHDを聴いた後だと、少し平面的に感じる・・・)

・注意深く聴いてなくても、細かい音に気付いてハッとする =解像度が高い
・注意深く聴かないと、細かい音が鳴っているのに気づけない=解像度が低い

文章にすると当たり前に聞こえますが、こういうことかもしれません。
一定以上のレベルに達した音を聴き比べるには、逆に注意深く聴かずに、出てくる音を感じるようにして判断するのが良いのかもと
気づきました。
今の私には聴き分ける耳もスキルもないようなので、いろいろと聞き比べて練習しようと思います。

core_starさんは、海外から個人輸入しているのですね。それだけ好きになれる機材があって良いですね。
自分が見つけた掘り出し物感 を感じているのでしょうか。そうだとすれば、その感覚はとても理解できます。
このサイト面白そうですね。products of the year とかrecords to die for とか こういう企画は大好きです。

いろいろ教えていただきありがとうございます。アンプと上流機器の件、もっと検討いたします。
マッキントッシュに関するコメントはレスがなさそうなので、もうしばらく待ってから解決済みにすることにします。

書込番号:24609579

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:111件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/21 19:05(11ヶ月以上前)

緑:McIntosh 赤:Denon

noname0121さん、こんばんは。

本スレ久しぶりの書き込みが、招かれざる客ですみません(笑)。

>mcintoshのセパレートと、denonのプリメインのブラインドテストをしている動画がありました。これは私にも明確にわかった。

というのが気になったので私も聴いてみたところ、違いを感じました。私は定義不明のオーディオ用語を好まないのでシンプルに言うと、Denonのほうがもっさり、もっと具体的には高音成分が少な目、と感じました。

ということで楽曲Bのスペクトルをピークホールドで記録したものを貼ります。さほど精密な計測ではないので参考程度ですが、2〜3kHzのところにかなり差が出ています。これならわかるのは自然だと思います。

この差がなにに起因しているのかはなんとも言えませんが、アンプ単体の差にしては大きすぎます。アンプ間で録音環境やら定在波環境が変わったとか、色々あると思いますが・・・。こうした空気録音を上げてくれる人はいくらかいるのですが、周波数スイープを一緒に計測してくれないかな、といつも思います。

あと、「上流が大事」的な話はよく出ますね。情緒的にそんな感じがしますが、トータル性能は、数学的には各ファンクションの伝達関数の積、つまりどれも同じように大事・・・というつまらない話です。

たとえば歪率をdB表示したものでいえば単純に和になります。もっとも歪が大きい物が音を支配しますが、ダントツでスピーカー、次点は通常パワーアンプです・・・ってこれもつまらない話ですみません。

書込番号:24612797

ナイスクチコミ!4


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/21 23:39(11ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん
書き込みありがとうございます。
私は音が変わっても変わらなくても、見た目と音質とコストを比較して、自分で決定するので問題ありません。
ここでアンプの音質に関する質問をしているのも、感覚の話でも科学的な話でも自分で決める判断材料にするためです。
科学的考察も面白いので歓迎ですよ。

動画、違いわかりました?
変えたのはアンプだけ、同じ位置で同じ計測機器で測定した(と仮定する)場合、アンプで音が変わる と言えそうです。
mcintoshセパレートと、ELEGIANTでも比較してましたが、これも2回目トライしたら、最後の曲でわかりました。
低音と中音が混ざったような、ぼやけた感じで聞こえました。
この他にもアンプの比較動画ありましたが、私にはもうわかりませんでした。
(高温がキンキンしてやだな と思ったらmcintoshだったり)

スペクトル解析できる機材と知識をお持ちで良いですね。
周波数スイープ・・・低音から高音までsin波を出して、入力波形に対する出力波形をを見る みたいなものですかね。
これがどうなると、どういうことがわかるのでしょうか?
音響、振動工学は知識がなくてすみません。

BP200のアンプを、lepyのアナログアンプから、ヤフオクで買った誰かの自作アンプに変更したら、
耳がおかしくなったのかと思うくらい音が立体的になったと感じた経験があります。
これも配線付け替えでスピーカーの角度が変わったりしているので、一定条件下ではないですが・・・

音源の件も、神経質にならない程度でこだわればよいかなと思っています。
音質の違いがわからなくなったビットレートの1つ上を選択すればいいよ という考え方は、
精神面に悪影響を与えない範囲でこだわれてよいのではないでしょうか。
ただ、レコードの音とデータの音は、違いを感じます。
queenのsomebody to loveという曲が好きでしょうがないのですが、
コーラスの厚み、迫力はレコードの方が上でした。
データの方は、クリアではあるのですが、レコードを聴いた後だと、コーラスがスカスカに感じました。(リマスタリングのせいですかね?)


スピーカーによる音の変化が分かりやすいのは明確ですね。
アンプに関しては、「パワーアンプで音が変わるよ」「プリアンプで音が変わるよ」「アンプで音は変わらないよ(影響が小さいよ)」
の3つの意見がありますが、私にはまだどの主張を支持するかは決められないですね・・・

オーディオは1に見た目、2に音質(が向上したと感じるもの)で選んで、後は出てくる音を受け入れるのが私にはよさそうです。
(あとは自分の許容できるコストとの相談)






そうは言っても、あそこのメーカーの音はどうこうという話を見聞きするのは楽しいので、今後も口コミしてしまうと思いますが、
そこは皆様またお付き合いください。(本スレでも、mcintoshに関するコメント、レビュー歓迎ですよ)

書込番号:24613321

ナイスクチコミ!0


kika-inuさん
クチコミ投稿数:966件Goodアンサー獲得:132件

2022/02/22 13:22(11ヶ月以上前)

>noname0121さん、こんにちは。

マッキントッシュの古いアンプは、あまりお勧め出来ません。

ここのアンプは、古くなると電源トランスの唸りによる不具合が起こる可能性が高くなります。

特に2000年以前の設計のパワーアンプは、顕著に起こる様です。(何故かは分かりませんが、私がお世話になっているオーディオショップでは、新品購入、中古品購入も含めて同様の不具合発生確率が、高い様です。

メーカーメンテ済みの中古品と書かれていますが、メーカー=エレクトリでのメンテナンスは、予防整備は行いません。

修理対象のアンプにおいて、外観上、試聴上、計測器測定上で不具合と見なされた箇所を部品交換、調整を行い、ユーザー(もしくは修理依頼店舗)に返却されます。

従って、今後に発生するであろう不具合があったとしても、予防整備は行わず、ユーザーにお伺いを立てる事はしますが、その先はユーザー判断に任せる様です。

ユーザー側はその時点で予防整備の見積りを立てた後に、整備依頼の可否を判断しますが、整備費用が高額?になる事,整備期間の長期化を鑑みると、いつ発生するか分からない不具合の為に多額の費用を掛ける事に躊躇して、予防整備は断念する方が多い様です。(あくまでも私がお世話になっているオーディオショップでの話しです。)

なので、中古アンプに関しては、エレクトリのメンテ内容を必ず確認する必要があると考えます。

そうしないと、保証期間後(当たり前ですが、必ず数か月,出来れば半年くらいの保証期間があるショップで購入が必須で、現状渡しの保証無しは、避けるべき)、短いスパン内で、多額の費用を伴う修理なんて事になりかねません。

MC7300は、設計年次でいくと既に30年が経過しており、中古価格は安いですが、運が悪いと同じくらいの修理費用が掛かる事もあり得ます。

壊れたら捨てる、という潔い選択が出来るなら購入しても良いとは思いますが、長く使うのであれば、なるべく新しいのを選択すべきでしょう。

スレ主さんは、見た目が重視ポイントの様ですが、マッキントッシュの見た目=ブルーアイズです。

ブルーアイズは正確には覚えていませんが、2007〜2008年頃からLEDになり、それ以前はハロゲン球です。

ハロゲン球は、時間が経つと色ムラが顕著になり、またその熱でメーター表示のラベル紙?が色褪せて薄くなります。

左右のメーターが同じタイミングで色褪せれば、見た目も諦めがつくのですが、大体は左右どちらか片方のメーターから色褪せは進み、見た目のバランスが悪くなります。

その言った事も考えれば熱量の少ないLEDタイプを選んだ方が、良好な見た目=ブルーアイズを維持できます。

これは、ブルーアイズの付いたプリメインアンプも同様です。


候補に挙げられているセパレートの中古はペアでも、程度の良いモノでもそこそこ高額になると思います。

ならば、もう少し頑張って?MA8900あたりの中古品を探してみるのも、ひとつの手だと思います。


因みに私は、30年近くここのパワーアンプを使い、過去にはJBL、現在はB&Wを鳴らしています。プリアンプはマークレビンソンです。

書込番号:24614059

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:111件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/22 13:58(11ヶ月以上前)

フツーのノートPCのイヤホン出力です

noname0121さん、こんにちは。

>変えたのはアンプだけ、同じ位置で同じ計測機器で測定した(と仮定する)場合、アンプで音が変わる と言えそうです。

空気録音をやってみるとかなり繊細で、測定する人の存在すらも音場に影響を与えます。アンプ間の差は本来ひじょうに小さいので、耳で聴き分けようとしたらリスニングポジションや姿勢を恐らくmm単位で再現する必要があります。そんなのショップ試聴では無理ですよね。アンプの比較では、ともかくなんの差が見えて(聴こえて)いるか皆目わからない、というのが実情です。

先に掲載した差はあまり繊細という感じでもないので、アンプの差である可能性がなくもないと思いますが、その場合2台のうち少なくとも1台のf特(周波数特性)がフラットではない疑いがあります。Denonだとスペック上周波数特性に3dBの誤差が許容されているので、可聴域でその誤差があれば今回の結果は理解できます(本当にそうなら事実上故障レベルで、ほんまかいなとは思います)。

周波数スイープについてはその理解で結構です。少し理科系的センスがあれば、「なんかf特おかしそうだな」ということで、周波数スイープを較べてみるか、となるわけです。

周波数スイープの例を貼りました。これはPCのイヤホン出力を測ったものですが、40kHzまで極めてフラットであることがわかると思います。低域でちょっと持ち上がっているのと、40kHz以上で落ちているのは計測上の問題です。フツーのノートPCでもこれくらいの性能があるのが今日の実態です。

>リマスタリングのせいですかね?

レコードの場合はそもそもカッティング時にf特を大きくいじってフォノイコで戻す、ということをしていますし、ディジタル化する際にはそれ用にリマスタリングされるので、違って当然です。人気アルバムはディジタルになっても何度もリマスタリングされてその度に音が変わりますが、昨今はどうもドンシャリ(特にドン)傾向で閉口します。ヴォーカルは引っ込んでしまいますね。

そこで「上流」の話に戻りますが、プリアンプの仕事に音量とトーンのコントロールがありますが、気に入らないリマスタリングに対応するにはもはやアプリのイコライザーが必須、ボリュームはD級アンプのパルスハイトコントロールで劣化もギャングエラーもなし、となると、プリアンプって要るの?という感じになります。

書込番号:24614115

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5311件Goodアンサー獲得:69件

2022/02/22 16:48(11ヶ月以上前)

4429ならばセパレートかなと思う。
それもパワーアンプはラック内でじゃなく開放する事で威力を発揮。
プリメインは安く経済的ですが、、ボリューム上げた時煩いと感じるし
プリ部とパワー電源部は離した方がよい。母体箱式ならばトランスの振動等が音に影響。
趣味の世界、予算には上限かあるのも事実。
いろいろ悩んで良い買い物をして下さい。

後、仮に日本メーカーならばLUXMANが相性が良いかな。暫くオーディオショップには出向いてませんが、、4429をジャンル関係なく数曲聴いた限り他のメーカーより良かった記憶があります。

書込番号:24614337 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5543件Goodアンサー獲得:843件

2022/02/22 16:55(11ヶ月以上前)

>noname0121さん
こんにちは

調整に使用されているSANSUIを 推奨しておきます。

アニバーサリーあたりが いいでしょうねえ。

アフターサービスは こちら

https://idkcorp.co.jp/service/service9/


私も一度は JBLを聴いてみたいですね。

書込番号:24614346

ナイスクチコミ!2


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/22 21:28(11ヶ月以上前)

>kika-inuさん
中古に対する考え方をありがとうございます。
古い中古は、自分で直せるほどの知識がないため、避けた方が良いかもしれません。
(自作アンプには興味があるのですが)

見た目はやはりLEDが一番ですね。
LEDになったのは2007年付近ということですね。mcintoshは2000〜2010年代のモデルの情報があまりネットに見当たらないので、
どのネーミングの機種がどの年代なのか不明ですが、
2013〜2017 付近?のMA6700 MA7900 MA8900 C50 MC302 あたりの中古を狙うと良いですね。
中古の流通度合的にもプリメインですが、セパレートだと既存のミキサーなどと組み替えられてそこもメリットに感じています。
まあでもプリメインが安定だと思います。

マークレビンソンも調べてみましたが、デザインに関してはmcintoshとベクトルは違いますが同じ匂いを感じました。
黒に赤がイケてます。(値段もイケてます)

書込番号:24614786

ナイスクチコミ!0


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/22 23:02(11ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん
こんばんは 書き込みありがとうございます。

>測定する人の存在すらも音場に影響を与えます
>アンプの差である可能性がなくもないと思いますが

そうですか。理論的にはアンプの音よりも、部屋の環境の方が影響が大きいということですね。
創造の館の、空気録音ではない音のブラインドテストは、すべて同じに聞こえました。
「一つだけ、分かりやすい違いが出ていたアンプがあったと思います」←ありません。すべて同じに聞こえました。強いて言うならB?

創造の館の動画を見ていて、考えたことを書きます。
(創造の館の動画内容を、鵜呑みにしたうえで考えたことです。支離滅裂であれば、ツッコミお願いします)

創造の館曰く、
・アンプの音が変わるとしたら、DFだ
・ケーブルの抵抗が変わると、アンプのDFが変わる
・そうすると、スピーカーの特性が変わる(音が変わる)
これはつまり、アンプとケーブルの組み合わせ次第で、スピーカーから出る音が、人間にも分かる程度に変わるかも
ということですか?

そうであるなら、私のような初心者からすると、
「それって、アンプを変えることで(間接的に)音が変わると言っていいんじゃないの?」
と思ってしまいます。
(ケーブル固有の音色 アンプ固有の音色 ではないよ という主張は分かります。)

その人のシステムで、アンプを変えたことに起因して、システムとしての出す音が変わる?
そうだとするなら、アンプを変えたら音が変わった!という人が出てきても不思議ではないように思えます。

初心者のたわごとであれば、スルーしてください。

私は初心者らしく、剥いた線をねじってそのまま端子にぶっ差しているので、まずは端末処理から始めます。
(ニッパーで皮むきをしているので、中の電線も数本切ったりしています・・・)

お手数ついでに申し訳ありませんが・・・
忘れようにもさんの、他のスレッドでの投稿内容も読ませていただきました。
信念を持った主張は面白いと思います。
差し支えなければ、忘れようにもさんの使用しているアンプとスピーカーを教えていただけますか?
オーディオを合理的に考える人はどのような選択をするのか、非常に興味があります。

もしまだご覧になっておられましたら、教えてください。




書込番号:24614974

ナイスクチコミ!2


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/22 23:19(11ヶ月以上前)

>ローンウルフさん
返信ありがとうございます。

>いろいろ悩んで良い買い物をして下さい。
ありがとうございます。ハイエンド機は、気長に悩もうと思います。
(1年悩んで、もう買わなくていいか・・・なんてなったら、経済的ですね(笑))
悩んでいる間に、中華デジタルアンプも購入してみようと思います。
(過去スレでlepyのデジアンを持っている と書きましたが、お恥ずかしながらよく見たらアナログアンプでした)

>4429ならばセパレートかなと思う。
助言ありがとうございます。
セパレートかプリメインかは悩ましいですね・・・
LUXMANに関するコメントもありがとうございます。試聴に行くのが楽しみです。
509Xも気になりますが・・・その金額出すならmcintoshに行くかな?狙うなら507ux2ですね

書込番号:24615004

ナイスクチコミ!0


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/22 23:25(11ヶ月以上前)

>オルフェーブルターボさん
返信ありがとうございます。
SANSUIなら中古ですね。
サービスの情報もありがとうございます。
VUメーターはないですが、黒基調のデザインはマッシブで好きです。
XRだのαだの、いろいろとバリエーションがあるので、アニバーサリー含め調べます。

JBLいいですよね。
4429を買った後に4349が出ましたが・・・4429の方が見た目は好みです。
たまにグリルを外すと、でかいウーファーの存在感でニヤニヤします。
4349の音も聴いてみたいです。

書込番号:24615018

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1819件Goodアンサー獲得:111件 縁側-オーディオの真実を考えるの掲示板

2022/02/23 12:28(11ヶ月以上前)

noname0121さん、こんにちは。

>「一つだけ、分かりやすい違いが出ていたアンプがあったと思います」←ありません。

たしかに分かりやすくはないと思いますが、私は当たりましたよ!(回答編が公開されています)。

>それって、アンプを変えることで(間接的に)音が変わると言っていいんじゃないの?

はい。その論理で正しいです。ただ、普通のアンプと普通のケーブルをしっかりつなげば、自然に数十のDFが得られます。ということは「普通はアンプで音は変わらない」ということです。すべてのアンプが優秀(f特がフラット等)とは限らないので、「真っ当に造られていれば」ですけどね。

創造の館さんではことさらDFが強調されているので、ミスリードが起こりやすそうだなあ、と常々思っています。

>剥いた線をねじってそのまま端子にぶっ差しているので、まずは端末処理から始めます。
>(ニッパーで皮むきをしているので、中の電線も数本切ったりしています・・・)

同じです(笑)。被覆はカッターかな。創造の館さんからはダメと言われそうですが、適宜増し締めしつつ抵抗を確認しているので、他人の言うことはまったく気になりません。

なお、DFは大きければいいわけでもない、と知っておくと、趣味的には楽しいかも知れません。ご興味あれば下記リンクをどうぞ。SPケーブルにはLANケーブルがいい!という宗派があります。彼らが実際聴き分けているかは不明ですが、理屈としてはアリです。
「スピーカーケーブル(ダンピングファクター)で音は変わるのか」
https://engawa.kakaku.com/userbbs/2300/ThreadID=2300-193/#2300-215

>他のスレッドでの投稿内容も読ませていただきました。

私は「信念」を語っているのではないですよ。客観的な観測事実と確立された理論から導かれる帰結を単純に書いています。そうするとご覧の通りアンチが多くなって(笑)。

あと、私はケーブルは安物でいい、アンプはなんでも同じ、と言っている割に、やっていることが相当矛盾しているので、私の環境は参考にならないです。これから揃えるなら、Node 2i と TA-F501的なD級アンプで新しい物、それに iPad があればいいかなと思います。個人的に「オーディオやってます」感があるのはちょっと困ります(笑)。

新型の Node でなく 2i なのは、バランス回路が嫌いだから(合理性と不合理性の点で美しくない)です。SPは難しくていまだ結論が出ていませんが、縁があったものでいいかな、と思い始めています。

noname0121さんの、色々興味を持って、ただし各アドバイスを鵜呑みにしない、そういう姿勢はいいですね。

書込番号:24615927

ナイスクチコミ!3


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/23 23:56(11ヶ月以上前)

>忘れようにも憶えられないさん こんばんは

>たしかに分かりやすくはないと思いますが、私は当たりましたよ!(回答編が公開されています)。
Bから音が少し変わって、後は同じに聞こえたので、ある意味当たりですね。B以降は同一に聞こえました。
でも音の良し悪しを論じるには無視してよい変化です。

貼っていただいた縁側を読ませていただきましたが、電気系から逃げた私には異言語で話されているのかと思うほど
内容が頭に入ってきません(笑)
(1行読むのに2回はググらねばなりません)
元スレの『スピーカケーブルをご推奨ください』の方がまだマシかも?
後半は電子工学を極めた神々の戯れの場となっておりますが・・
ちなみに私は一次試験を合格できるかどうか・・・最初に体重をキロで答えさせるのが意地悪です。
(4429を購入したのは、元スレの主さんから4429をお薦めいただいたのがきっかけです。)

最近電気の再学習の必要性を痛感しておりますので、いい機会ではありますね。
アンプを自分で設計、製作してみたいと思い始めています。


>私は「信念」を語っているのではないですよ。客観的な観測事実と確立された理論から導かれる帰結を単純に書いています。
忘れようにもさんが、理論と計測の実践をされているのは分かります。
オーディオのあいまいな部分に立ち向かっていこうとする姿勢には信念を感じますし好感が持てます。
今後も理論と計測とロジカルな文章を武器とした立ち回りに、価格.comが活性化?することと思います。(笑)

ネット掲示板はあまり触れてこなかったのですが、案外楽しいものですね。
毎晩返信を推敲しながら書いているので、夜の時間があっという間に過ぎます(笑)
ですがおかげさまでクールダウンできました。以下の方針で行きたいと思います。

・アンプは1に見た目 2に音質で買う
・mcintoshはLEDタイプのものを気長に狙っていく
・試聴にも行く(音はもちろん、実物の外観を見る)
・中華デジタルアンプの音で満足できるかもしれないので、適当に買ってみる

書込番号:24617195

ナイスクチコミ!1


スレ主 noname0121さん
クチコミ投稿数:40件

2022/02/24 00:07(11ヶ月以上前)

皆様返信ありがとうございました。
ひとまず方針の考えがまとまったので、解決済みとさせていただきました。

なかなか返信がつかない中で、
上流に関する指摘をくださった>core starさん
アンプについての情報をくださった>オルフェーブルターボさん>ローンウルフさん
にもGAを差し上げたいのですが、
方針決定に影響があった(と感じる)回答を選ばせていただきました。

またのスレ立てしたくなった時には、お付き合いくださるとうれしいです。

書込番号:24617201

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8734件Goodアンサー獲得:569件

2022/02/24 17:32(11ヶ月以上前)

ハイクラスランクのアンプだから一般の安いアンプ使いの人私目なんぞには、はるか上の世界ですね。

所有するだけでも喜び的なアンプではないですかね ? ごっうええかんじじゃないですか !!

書込番号:24618171

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5311件Goodアンサー獲得:69件

2022/02/24 17:56(11ヶ月以上前)

気になさらないで下さい。
アンサー狙いならばもっと勉強して回答しますわ、。(笑)
あ。オーディオは大人の秘密基地みたいな存在。ギャンブルと違い小遣いの予算範囲ならば良い趣味だと思うけどね。
それとアレ欲しいなコレ買いたいなあて思う時が一番楽しい時期。いろいろ悩んで良い買いモノをして下さい。では、これにて。

書込番号:24618208 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:9件

2022/04/13 01:08(9ヶ月以上前)

最近、MC152ユーザーになりました。
視聴では、7200のほか、9000、12000も聴きました。
いずれも好みの音で、一方、C53+MC462は、私には音が少しきつかったです。
Mcinも大幅に値上げされ、昨今の世界情勢もあり、
ますます手の届かない方へいっていますね。
オーディオ趣味にするなら、いつかはMcinと
何度も耳にしていましたので、値上げ前に入手でき、ほっとしています。
MC152でのい印象ですが、低音域がしっかりとしながら、左右のセパレーションも良く
聞きやすい音だなと感じています。
ただ、これがMcinの音か!みたいな驚きは正直ありませんでした。
私は、すでに他社プリアンプがあり、
Mcinプリとも、いつか組み合わせてみたいという願望で、
152にしましたが、持っていなければプリメインの本機にしたと思います。

>音の分離感、楽しく聴ける、見た目が良い
はい、この印象ぴったりだと思いました。
パワーアンプ単体の方が、リーズナブルでした。(それでも十分高いけれど)
本製品でも、確かパワーアンプモードがあり、
単体パワーアンプとほぼ遜色なく使えるでしょうし、
エレキットもお好みのようですので、
真空管のプリアンプがお好みに合いそうです。
または、MA252、352、欲張ればMA12000でしょうか。
先にも書きましたように、Mcinの音すごいとは、ならないかと思うので、
デザインで選ぶのも手ですね。
新品定価50万円台のアンプがなくなってしまいましたから。
中古市場がにぎわいそうですので、
ぜひ、いろいろとご視聴、中古を取り扱う所も親切と思います。
スレッドは閉じているかもですが、記念の書き込みと、
数少ないMcinスレッドの保守も兼ねて(笑

書込番号:24697330

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「MCINTOSH > MA7200」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

MA7200
MCINTOSH

MA7200

最安価格(税込):¥804,100発売日:2017年10月10日 価格.comの安さの理由は?

MA7200をお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:2月3日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング