DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 のクチコミ掲示板

2020年 6月29日 発売

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

  • 「3D物体回避テクノロジー」を搭載し、自動ゴミ収集器がセットになったロボット掃除機。ペットのフンや積み木などの小さなもの、コード類も回避する。
  • 従来のレーザーマッピングと比べ約2倍の半径10mまでの物体を360度検出。測定時間も約1/3、小さな物体の検出精度も向上しマップ作成精度が4倍。
  • ゴミ収集スタンドに搭載したゴミパックはHEPAフィルターでホコリやカビを逃さずキャッチ。大容量2.5Lで本体ダストボックスの約30杯分のゴミを収集。
DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 製品画像

画像提供:Joshin

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥85,978

(前週比:+2,616円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥87,077

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥85,978¥109,800 (27店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ロボット 集じん容積:0.42L アプリ連携:○ DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の価格比較
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の店頭購入
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビュー
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のクチコミ
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の画像・動画
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のピックアップリスト
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオークション

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54エコバックス

最安価格(税込):¥85,978 (前週比:+2,616円↑) 発売日:2020年 6月29日

  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の価格比較
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の店頭購入
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のスペック・仕様
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のレビュー
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のクチコミ
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の画像・動画
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のピックアップリスト
  • DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオークション

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54 のクチコミ掲示板

(15件)
RSS

このページのスレッド一覧(全4スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54」のクチコミ掲示板に
DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54を新規書き込みDEEBOT OZMO T8+ DLX11-54をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ6

返信0

お気に入りに追加

標準

Wi-Fi環境について

2021/07/18 15:26(4ヶ月以上前)


掃除機 > エコバックス > DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

クチコミ投稿数:6件

実家に導入しようと考えていますが
Wi-Fi環境(ネット環境)がありません。
そこで初期設定はスマホのテザリング等で対応しようと考えいます。
初期設定を除き、もろもろマッピングやスケジュールを組むことが出来れば、その後の使用はネット環境なしでも可能でしょうか?
よろしくお願います。

書込番号:24246286 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6




ナイスクチコミ55

返信3

お気に入りに追加

標準

掃除機 > エコバックス > DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

スレ主 GENECITYさん
クチコミ投稿数:61件

DEEBOT OZMO T8+ 購入しました!

一言でいうと「クイックルワイパーで毎日キレイにするレベルの全自動お掃除でいいのよね」って
人向きなロボット掃除機です。
ロボット掃除機と言えばルンバですが、
このOZMO T8+と同機能クラスだとi7+(約13万円)、S9+(約18万)です。

怪しい中華製となので、人柱的に買ってみましたけど
コスパもよく、掃除機能は全部入りで満足出来ました。
レビューなどは一ヶ月ほど使用して書き込みます。
以下の電動モッププレゼントもあるので
買うなら今がオススメですね!

ご質問あればお答えします。

<今回の購入>
・本体 78,604円
・クーポン -500円
・ポイント -17,619円
・Tポイント -1,565円
→実質58,920円
→新開発 振動式パワフル水拭き
「OZMOTM Proストロング電動クリーニングモップ」プレゼントキャンペーン
-11,000円相当
-------------------------------
実質:47,920円
=================

エコバックス 年末のお掃除はおまかせキャンペーン概要

 ■キャンペーンサイト https://store.ecovacs-japan.com/html/cp/winter2020/
 ■キャンペーン期間:対象商品購入期間:2020年11月18日(水)〜 2020年1月12日(火)
           応募受付期間:2020年11月18日(水)〜 2021年1月31日(日)迄
 ■対象商品:床用ロボット掃除機 DEEBOT OZMO T8+
 ■対象店舗:エコバックス正規取扱店舗全店(オンラインストア含む)※2
 ■応募方法:@対象商品購入
        Aレシート又は納品書の写真を撮る
        Bキャンペーンサイトから応募フォームにアクセス
        C必要事項の入力並びに写真を添付して応募
        ※応募後は「完了メール」が自動送信されます。
 ■プレゼント品:応募者全員に新開発の振動式パワフル水拭き
        「OZMOTM Proストロング電動クリーニングモップ」をプレゼント

書込番号:23857943

ナイスクチコミ!15


返信する
スレ主 GENECITYさん
クチコミ投稿数:61件

2020/12/30 13:07(11ヶ月以上前)

ECOVACS DEEBOT OZMO T8+

ロボット掃除機界の吉野家 牛丼(並)!
とりあえずこれ買っとけ!?

■一ヶ月使用レビュー → 掃除機能のみ(モップ機能未使用)
 これからロボット掃除機の購入を検討している人へ伝えなければならない事があります。
 それは自分の生活スタイルや居住環境にに合っていることを確認することが大切です。
 買う前によく想像してロボット掃除機に何を求めるか一緒に考えましょう!

□私の生活スタイル
 ロボット掃除機で部屋を最大限掃除を代行してもらうには環境を整えるのが大切です。
 どのロボット掃除機でも基本の床に物を置かないというのは重要ですね。

 1 居住環境
   ・マンション
   ・フローリング中心
   ・和室有り
   ・マットはキッチンマットのみ。
    洗面台前マットは撤去し、脱衣場マットはタオルマットに変更し使用後はタオル掛けを利用。

 2 利用時間
   ・起床後
   ・家族は一日中在室

 3 目的
   ・床掃除のみ
   ・モップはブラーバジェットm6を利用

 4 ロボット掃除機利用歴
   ・ルンバ860(1ヶ月)
   ・ルーロ800(2年半)
   ・OZMO T8+ ←イマココ

 5 乗り換え動機(使用感からのメリデメ)
   ・ルンバ860(1ヶ月)
    メリット :初ロボット掃除機でそこそこゴミがとれてきれいになった。
    デメリット:@煩い。起きてから稼働させていたがリビングには常に人がいるのでうるさい。
           休日は特に気になった。
          A安いグレードなので仕方ないが、動きに無駄があり時間が掛かる
          Bゴツゴツぶつかり更に煩い。
          Cぶつかりながら方向転換するので、ドアを押してしまい脱出出来なくなる。
           掃除のたびにドアストッパーを掛けるのも面倒。
           → 掃除機なので煩いのは当たり前だが、一時間も掃除機の音を聞きたくない。
             ぶつかりながらの方向転換も我が家のドア開放スタイルに合っていなかった。

   ・ルーロ800(2年半)
    ルンバは我が家の生活スタイルでは定着しないと思い直ぐに売却した。
    その当時、I7がちょうど発売されていたが、値段にビビり断念。まずはお試しでルーロにした。

    メリット :@静か。ルンバと違いかなり静かだった。部屋にいても音はあまり気にならなくなった。
          Aほぼぶつからない
          B普通の掃除機ブラシなのでパウダー状のゴミも取れる反面定期的なブラシ掃除が必須
           で結構ブラシにホコリ毛がつく。
          B吸引力が弱いので、いつもブラシカバーとブラシの間に小さな固形ゴミが残っている。
           吸引力をあげるか形状を変えないと改善されないと思う。
          CカメラSLAMでルンバ860よりマシなレベルにはなった。
           しかし、デメリット@が不満だった。

    デメリット:@掃除残りが多い。これは、ルーロの形状で部屋の角はよく取れるし、ゴミセンサーで
           前後に動いてしっかりと吸ってくれるが、自車位置検知がアホなので無駄な動きが多く、
           特に部屋の中央部の取り残しが多かった。なので3回に1回はマップがぐちゃぐちゃ。
           マップを利用して走行を補せず、各種センサーで移動しながら手探り走行し、ドックに
           戻る判定でカメラを利用している感じ。帰還率は悪く無いが時間が掛かる。
          Aゴミボックスが小さいので、週一回のゴミ捨て必須。水洗い出来るのは◎。


   ・OZMO T8+ ←イマココ
    ルーロへの不満がテレワークの増加と共に増加していった。
    ブラーバジェットm6の方がはやり帰還率やムダのない走行ルートでアイロボットへの信頼が高くなって
    いた。M6使っているので次は絶対S9を買おうと決めていた。何度もカートに入れては削除しまだルーロ
    でいいかと自制心を保ちながらルーローで粘っていた。そして、パナソニックの次世代ルーロが発売され
    てこれだ!と思ったがレーザーSLAMが飛び抜けていたが、基本の掃除部分は何も改善されていなかった。

    ルンバS9 吸引力は高いが煩い、自動ゴミ回収時に更に煩そう。
           カメラSLAMは暗い部屋での走行が不安。m6と連携ならS9一択だけどやはり音がネック。

    ルーロ RSF1000 レーザーSLAMで自律走行は安心。今回は自立走行のみの改善で基本的な掃除機能に
        変化なし。ゴミ回収ステーションに対応すればダストボックスが小さくても問題ないのだけど。


 今回は、S9もRSF1000のどちらも発展途上と思い買い替えは断念しようかと思っていた。
 S9→レーザSLAM搭載待ち
 RSF1000→ゴミ回収ステーション対応待ち

 そんな状況で、ECOVACS DEEBOT OZMO T8+に白羽の矢が刺さったのだ!
 次回は、実際の使用感をレポートします。

書込番号:23878947

ナイスクチコミ!14


スレ主 GENECITYさん
クチコミ投稿数:61件

2021/01/03 14:48(11ヶ月以上前)

T8の作成マップ

T8の清掃ログ

ルーロの作成マップ(動作毎にバラバラとなる)

ECOVACS DEEBOT OZMO T8+
ロボット掃除機界の吉野家 牛丼(並)!
早い!安い!うまい!
とりあえずこれ買っとけ!?

<結論>
・全部入りロボット掃除機なので
 これで満足出来ないなら
 上位の高額ロボットに乗り換えを検討しましょう。
 
<ルンバ→ルーロ→T8への道のり> 
ルンバS9もRULO MC-RSF1000のどちらも
今は発展途上と判断。
改善されるまであと数年は掛かると思い
ここ数年の繋ぎとして代替機の選定に入った。

<候補>
・ANKER Eufy RoboVac L70 Hybrid
 → みんな大好きANKER! レーザSLAM搭載
   ゴミ回収ステーションが無いので次点かな
   全体的にプラスチッキーでちょっと安っぽ感じ

・i7+
 → S9ではなくi7でも良いかなと思った
   レビューを読み漁ると清掃時のルート走行は
   改善されているがゴツゴツ当たるのは変わらない様なので却下

・OZMO T8+
 過去にPCウオッチの記事をみたが、ドックに戻るのが余りに
 頼りなかったのを思い出した。その時は購入するなんて微塵も思わなかった。

結局、You Tubeを見まくり英語で何いってるか分かんないけど
翻訳機能(字幕)でなんとか理解した。
一応自分の欲しい機能希望全部入がT8+だった!
見れば見るほどこれが最強と感じた。

・Deebot Ozmo 950 vs Roborock S6 vs Roomba i7
 https://www.youtube.com/watch?v=IZuHgVoJnok

・Vacuum Wars: Smartest Robot Vacuum - DEEBOT OZMO 950 vs Roomba i7 vs Roborock S5
 https://www.youtube.com/watch?v=W4jZYZDRUDM

<購入前に気になった点>
 ・謎の中華製?
 ・カメラへマップが中国に送信されている?
 ・日本撤退?
 →この中華製への不信が合ったが、グローバル経済でメイド・イン・チャイナで無いほうが珍しい。
  なので気にしない。
  カメラはAIVIではないのでそもそも撮影されて無いので心配無用だった。
  調べるとアイロボットに次ぐロボット掃除機メーカーで世界中に供給している。
  僕は、普段はサラリーマンだけど、実は某国諜報員で家の中に盗聴器が仕込まれると困るような
  ハリウッド設定を生憎持ち合わせてないので、例え部屋の間取りが知れ渡っても困らない。
  そんなことよりネット銀行のWEBログインパスワードが4桁のままにしている方が余程恐ろしいと思い、
  トータルで問題なしと判断。

 ・バッテリが売ってない
  これは調べたけどどこにも無い。恐らくバッテリーは自分では交換不可能で
  サポートセンターでの交換なのだろう。

<決め手>
 ・静か
 ・ゴツゴツ当たらない(開戸で運用可能)
 ・デュアルブラシ搭載
 ・ゴミステーション
 ・レーザーSLAM
 ・暗いところでも自律走行可能(暗い部屋でも運用可能)

<使って分かった事>
 ・やっぱり静かだった
 ・やっぱりぶつからない
 ・清掃時間が短くスピーディ
 ・清掃の残しがなく部屋がキレイになった
  (目に見えるゴミは基本吸うのでキレイにみえる)
 ・リアルタイムに走行ルートが確認出来るのは良い
 ・走行ルートが賢くパターン性があり行き先が読めて安心
 ・部屋毎に吸引力、回数(1回または2回)、モップ水量を個別設定可
 ・説明書は簡素。ただしアプリのヘルプを見れば大抵OKだった。
 ・ロボット掃除機からゴミを収集する際の吸い込み口が2つあるので
  取りこぼしなし(よく考えられてるなと関心した)
 ・ルーロに比べ本体ゴミボックスも大きめなのでゴミスーテーションは不要だったかも。
  でもあるとやはり便利だね。ゴミをみてニヤニヤする悪趣味はなくなったし
  何よりゴミに触れなくてよいのは精神的によい。
 ・何度みてもドックに戻るのは頼りないけど、実は失敗はしない女だった(男だった)

<改善が必要と感じた事>
 ・アプリは予想していたとおり細かな箇所は改善が必要かも
 ・排気が上向きだとホコリ舞い上げが少なくなるので改善して欲しい
 ・アプリのヘルプがカテゴライズされてない(見ずらい)

<マンションの玄関段差について>
・うちの玄関は2.5センチほどの段差で、過去ルンバ860もルーロ800も段差を検知せず突撃し
 降りたら上がって来れない。860はバーチャルウォールで回避可能だったが、
 玄関は掃除して欲しかったので、スロープを後付し降りられる様にしていた。
 で、T8はどうかというとなんと折角のスロープを降りていかないのだ。
 こらっ!ルンバの様に突っ込めよ!とツッコミを入れたくなる。
 これは、T8の3D物体回避(TrueDetect)が2センチ程度の段差も検知しているようだ。
 アプリでTrueDetect3D物体回避をオフにすると突撃するようになり玄関も掃除してく
 れるようになった。かといってオフにしていても家具への衝撃はほとんどないので問題なし。
 我が家はデモの様に、いきなり廊下にうんこが出現することも無い。
 靴下やケーブルも散乱していないので常にオフで運用している。
 AIVIはこの2センチ段差を検知出来ないのでご注意ください
 (通常の階段段差などは検知するので落下はしません)。

また数ヶ月使って感じたことがあったら追記します!

以上

書込番号:23886534

ナイスクチコミ!19


スレ主 GENECITYさん
クチコミ投稿数:61件

2021/01/03 15:07(11ヶ月以上前)

ルーロの作成マップ

ルーロの作成マップ画像が
間違っていましたので訂正します。
(同じものが4つ張り付いていました)

T8とのマップと同じ間取りでもここまで違います。
ルーロは頑張った日は92分も稼働します
(同じところをぐるぐるするので時間がかかり
 最終的には帰還します。部屋の外周は必ず周りますが
 中央など取り残しが有り、部屋が暗いとさらに悪化します)

RSF-1000ではこのあたりは改善されていると思いますが
自動ゴミ回収ステーションが搭載されるまでは
T8+でがんばります!

書込番号:23886566

ナイスクチコミ!7




ナイスクチコミ59

返信5

お気に入りに追加

標準

別物でした

2020/07/30 00:31(1年以上前)


掃除機 > エコバックス > DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

クチコミ投稿数:7件

我が家にはチワワがいて、今までアイロボットe5のヘビーユーザーで必需品でした。吸引力には非常に満足していますが、その代わりになにせ音がうるさくて、夜中やテレビを見ている時は使えませんでした。またパワフルすぎて壁や家具にもガツガツぶつってきます。今回もっと静かで手軽に使えるロボットにしようと思い、ゴミの自動収集機も有るアイロボットのi7+に期待してこの週末に量販店に見に行きましたが、デモ機をみるとe5とほとんど変わらずガツガツぶつかり、価格も倍以上なので諦めました。家に戻って、たまたまこの製品のクチコミを見たら家電ウォッチの記事の事が書いてあったので見てみたら、このT8+の記事も発見して(https://kaden.watch.impress.co.jp/topics/ecovacs2007/)、内容を見たらまさに私が求めていた商品だったことと、水拭きのブラーバの機能もあるので、ネットで即買しました。今日T8+が我が家にきたので早速使ってみましたが、これってアイロボットのe5と比べると全くの別物です。音は静かで吸引力もしっかりしていて、また家具や壁などを感知してぶつからずに賢く回避してお掃除してくれます。また吸引掃除と同時に水拭きもするので、犬が汚したフローリングがほんとに綺麗になります。e5がパワフルなアメ車だとしたら、T8+はN社の自動運転車のようで、全くの別物でした。掃除が終わると、自動で充電ベースに戻ってゴミを回収してくれるので手間いらずで、まだ初日ですが今のところ大満足です。これから使ってみて、何かあったらまた書き込みします。

書込番号:23567352

ナイスクチコミ!20


返信する
クチコミ投稿数:7件

2020/08/08 11:26(1年以上前)

一週間使っての感想です。物凄く賢いです。家具や壁、電源コードを避けて掃除します。清掃力は期待以上に良いです。音は相変わらず静かで、e5だと犬が驚いて逃げ回っていたのに、全く驚きません。逆に興味を持って近寄ってきます(笑)。
アプリは使い勝手が若干悪いですが、マップで清掃中の状況を確認できたり、掃除して欲しくない場所にバーチャルボーダーで囲う事ができて便利です。また部屋毎に掃除を指定できるも良いです。
この会社の他の製品が気になったのでネットで調べていたら、私が買ったT8+に同梱されている水拭きキットに付け替えられる電動式の水拭きモップキットが別売されているのを見つけたので、買ってみました。使ってみると、これも凄いです。モップの部分が前後に細かく振動して床を強力にモップ掛けしてくれます。通常のモップ掛けキットは、細かいホコリを拭き取ってくれるので、床がツルツルになり、それだけでも満足していましたが、我が家には犬がいるので、犬の汚した汚れがいつも気になっていたのですが、この電動モップだとゴシゴシしっかり拭き取ってくれるので、白い使い捨てモップが黒くなるぐらいに汚れが取れて、それほど汚れていたのが驚きでした。これだけの機能を持った製品を開発するメーカーが簡単に撤退することは無いと思います。と言うよりも、国産メーカーの開発力、今後大丈夫ですか。心配になります。

書込番号:23585909

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:7件

2021/01/28 23:47(10ヶ月以上前)

丁度使用し始めて半年程が経ちましたが、一昨日時限爆弾のタイマーが切れ様に、パタット止まり全く動かなくなりました。エコバックスのカスタマーサービスへ連絡しましたが、原因を確認して返事をするという回答でしたが、今日現在まだ具体的な対応をして頂けていません。残念ですが、仕方ないのでもう少し待ちます。私はこういう場で個人の感情的なコメントはしたくないので、事実だけを報告します。対応をしてもらいましたら、原因と状況の報告をします。

書込番号:23933295

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:30件 DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオーナーDEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の満足度5

2021/01/29 09:42(10ヶ月以上前)

止まる前に何か予兆や、衝突・転落等のトラブルは何もなかったのでしょうか?
半年なら保証期間内でしょうし、何かしら対応してくれたら良いですね。
また結果を教えていただければ幸いです。

書込番号:23933698 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2021/02/08 10:36(9ヶ月以上前)

状況報告します。止まる前には私が気付いた範囲内では兆候はありませんでした。充電ドックに戻って充電していて、掃除をしようと思ったら動きませんでした。修理は部品を交換したようです(何の部品かは不明)。部品のクオリティーの問題とも思われます(コストを抑える為か、クオリティーコントロールの問題か?)。修理全般の対応は、異国感を感じるものではありましたが、取り敢えず直ったので良しとします。今回は1年の保証期間内なので無償で修理してもらいましたが、半年後にもしまた部品がダメになったら有償修理となってしまうと考えると不安ではあります。

書込番号:23953746

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:30件 DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54のオーナーDEEBOT OZMO T8+ DLX11-54の満足度5

2021/02/08 10:44(9ヶ月以上前)

ご報告ありがとう御座います。
一応治ったとのことで安心しました。電子機器ですので絶対に壊れないとは言えないと思いますが、感覚的に半年や一年程度での故障は早すぎますね。

私のはまだ購入から一ヶ月程度で特に問題はありませんが、安定した稼働を続けてくれることを祈ります。

書込番号:23953759 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ17

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

ルンバと比べて…

2020/07/16 15:21(1年以上前)


掃除機 > エコバックス > DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

クチコミ投稿数:54件

引っ越しをするにあたり、ロボット掃除機の購入を考えております。

少々値は張りますが、ルンバm9とブラーバm6かルーロとローランで普段のお掃除はお任せしようかなと考えていたところ、こちらの機種を発見しました。

何でも詰め込むとテレビデオではありませんが、壊れやすい気もしていますが、しかしm9m6セットの値段でこちらは3台購入出来てしまうなと思ってしまいます。

オススメ出来るポイントなどあれば教えてください。

書込番号:23537912 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:19228件Goodアンサー獲得:4280件

2020/07/17 15:09(1年以上前)

>緑の野菜生活さん
こんにちは。
まさに中華系企業ならではのコスパですね。ロボット掃除機はソフトウェア技術の結晶なので、中華系企業とは相性が良いと思います。

提灯記事ではありますが、下記にT8と同系統の950のテスト記事があり参考になります。
https://kaden.watch.impress.co.jp/topics/ecovacs2003/

レーザーセンサーによるSLAM制御はパナソニックの最新鋭最上位機種と同じですが、あちらは15万ですからモップ付き&ごみステーション付きでこの価格は爆安ですね。
大手量販店はじめとして、あちこちで取り扱いがある割には口コミもレビューも全くありません。もっとも胡散臭いやらせレビューがあるより、よほど信頼できるという見方もできますね。

ただ、上記のような記事があってもリスクはやはりまあまあ高いと思います。
一番のリスクは、こちら中華系のメーカーですので、売れないとわかったらちゃっちゃっとすぐ撤退する点でしょう。
確かに中身の成り立ちなどはそこそこ高度な技術力を感じさせ、悪くないと思いました。
ただ安いとはいえ、10万ですからね。
使えれば問題ないし壊れてもほんとに修理してもらえればよいですが、撤退なんてされた日には、最悪産廃化するかも知れませんが大丈夫ですか?

書込番号:23539969

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:54件

2020/07/24 21:11(1年以上前)

>プローヴァさん

家族とも相談の結果、とりあえずルンバを購入することにしました。
m6については保留です。

ご返信有り難うございました!

書込番号:23555726 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:19228件Goodアンサー獲得:4280件

2020/07/25 20:46(1年以上前)

>緑の野菜生活さん
ご購入おめでとうございます。その方が無難で良いと思いますよ。
ルンバなら私含めここにもユーザーが多いですし、何かあっても質問すれば答えてくれる人は多いと思います。

書込番号:23558002 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2



最初前の6件次の6件最後

「DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54」のクチコミ掲示板に
DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54を新規書き込みDEEBOT OZMO T8+ DLX11-54をヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54
エコバックス

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54

最安価格(税込):¥85,978発売日:2020年 6月29日 価格.comの安さの理由は?

DEEBOT OZMO T8+ DLX11-54をお気に入り製品に追加する <159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月3日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング