『CD盤の行く末』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『CD盤の行く末』 のクチコミ掲示板

RSS


「CDプレーヤー」のクチコミ掲示板に
CDプレーヤーを新規書き込みCDプレーヤーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ66

返信61

お気に入りに追加

解決済
標準

CD盤の行く末

2020/04/19 06:38(1年以上前)


CDプレーヤー

皆様 お世話になっております。

CDが発売されて、30年以上になると思いますが、

CDが無くなるという噂を耳にしたことがあります。

レコード盤も密かに復活しているようですが、

今後CD盤はどうなっていくのでしょうか。

またこれに変わるものは出てくるのでしょうか。

SACDも不発だったようだし。。。。皆様のご意見をお聞かせ願いたいと思います。

書込番号:23347150

ナイスクチコミ!7


返信する
MIFさん
クチコミ投稿数:11937件Goodアンサー獲得:171件 ちーむひじかた 

2020/04/19 06:56(1年以上前)

「アイドルに触れる権利(握手券)」をCDのおまけにする形態が法規制されない限りは暫くこのままなのでは?

書込番号:23347162

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 07:01(1年以上前)

>MIFさん
おはようございます。

早速の返信ありがとうございます。

「アイドルに触れる権利(握手券)」ですよね。しかしこの時期、規制がかかるのではと。。

不安がよぎるこの頃ですが。。なんとか持ちこたえて欲しいものです。

書込番号:23347165

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3216件Goodアンサー獲得:407件

2020/04/19 08:10(1年以上前)

オルフェーブルターボさん

デジタルデータの特異性の結果だと思います。如何してもパッケージで欲しいと思える付加価値が有れば、CDも残ります。

今は、聴ければ十分だと言う感覚が一般的なマーケットになってます。

しかも、CDより配信音源の方が音が良いと言う残念な現実が、、、だから余計に売れなくなります。映像作品も同様です。

作品そのものを楽しみたいユーザーは、割高でクオリティが悪いパッケージを買う必要性が無い!配信で十分、配信の方が良い!これが一番の原因だと思います。

インチキな何ちゃって詐欺のハイレゾやHD、4K8Kが配信作品の中にも数多く有りますから騙されないように注意が必要です。

※ハイレゾを謳いながら20000hzからバッサリ音が切れてるのが偽物です。

CD等のメディアが残る為には、パッケージを購入したらハイレゾ音源無料配信とか?チケットやその他の特典を充実が良いと思います。そうしないと、ますます売れなくなります。

書込番号:23347227 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 08:46(1年以上前)

>トランスマニアさん
おはようございます。返信ありがとうございます。

>割高でクオリティが悪いパッケージを買う必要性が無い!配信で十分、配信の方が良い!

やはり、こうなってしまいますね。

>聴ければ十分だと言う感覚

なんとも。。残念でならないですね。何とか生き残ってもらいたいものです。

しかしどんどん音質が悪いCDが増えてきているような気がするのですが。。。

書込番号:23347269

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:9694件Goodアンサー獲得:1796件

2020/04/19 09:17(1年以上前)

>オルフェーブルターボさん

日本では、半減したと言いながら、まだ年間1億枚売れています。
当分はなくならないでしょう。
アメリカでは、アナログレコードに抜かれそうなくらい売れていないようなので、消えるかもしれませんね。

後継メディアはいくつかありましたが、どれも主流にはなりませんでした。
ほとんどの人はCD音質で十分ですから、後継は通信ということになるのでしょう。

書込番号:23347301

ナイスクチコミ!4


LWSCさん
クチコミ投稿数:683件Goodアンサー獲得:104件

2020/04/19 09:31(1年以上前)

CDの登場で無くなると思われたアナログレコードがそれなりに残っているのでCDもそれなりに残ると思います。

今、数は少ないながらも普通のCD-DAとハイレゾ音源の2層式のハイブリッドディスクも存在します。

ある程度はコレクションアイテムとしても意味がありますし、高級オーディオでもCD盤の再生にこだわりを持つ方々もおられます。

録音機器や再生機器は日進月歩ですが、それを使う側の音楽業界の方が問題ですね。(音質の玉石混淆が激しいですよね)

書込番号:23347321 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


bebezさん
クチコミ投稿数:865件Goodアンサー獲得:116件

2020/04/19 09:58(1年以上前)

こんにちは。

https://rideonmarin.blogspot.com/2018/04/sacd.html

上記は2017年のレポートですが、米国ではストリーミング&ダウンロードが8割を超えています。
日本は、まだ60%がディスク(ほとんどCD)ですが、我が国の場合、残念ながら欧米追従型(特に米追従)なので、遅かれ早かれストリーミングが主流になるでしょうね。

細かい計算は省略しますが、音楽を聴く事だけに特化すれば、CDでアルバムを買い集めるよりストリーミングサービスの方が遥かに経済的です。

ただ、物を所有する喜び、あるいは、物の形で残したいという欲求が全くなくなるかというとそうではないと思います。
アナログレコードの静かな復活もこういったニーズがあってのことでしょう。
アナログに比べるとCDは、ジャケットを含む趣味性と言う面では今一つですが、扱いやすさという利点はあるので、一定量は残るような気がしています。
20年後は、ストリーミング&ダウンロードが90%で、アナログとCDは各々5%程度と予測します。

日本だけでスキマ商品的に生き残っているSACDの行く末はどうなるのでしょう?

書込番号:23347368

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 10:00(1年以上前)

>あさとちんさん
こんにちは  返信ありがとうございます。

売り上げは半減しているのですね。
アメリカではアナログレコードが復活ですか。。理由はどこにあるんでしょうね。

後継は通信。。ストリーミングなのでしょうか。。製品がまだ追いついていないってところでしょうか。

書込番号:23347372

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 10:04(1年以上前)

>LWSCさん
返信ありがとうございます。

知らないうちにアナログレコードが復活してますね。再生装置は両極端な価格設定のようですが。。

>高級オーディオでもCD盤の再生にこだわりを持つ方々もおられます。

是非作り続けて欲しいですね。ただ、中堅機でのメーカー進出は、あまりないですね。
頑張ってほしいと思います。

書込番号:23347376

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 10:18(1年以上前)

>bebezさん
こんにちは

米国は進んでますね。ストリーミングの機器自体がまだ日本では進んでいないところが
救いかもしれないです。

物を形で残したいという風習自体が消えつつあるのでしょうか。
なんとか持ちこたえていただきたいですね。

SACDは再生装置が高価になってしまいますので、どうなんでしょうか。
高価な装置になるほど、CDとSACDの音質差が無くなって行くという方もいらっしゃいます。

最近のCDの音質低下によっては、SACDも意味がないとなってきているのでしょうか。。。
ちなみに、ブルーレイプレイヤーでSACD対応といった装置が出てきているのですね。
デジタル出力の規制もまだあるようですし。。こっち方面が進んでいくのでしょうか。。

書込番号:23347398

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8160件Goodアンサー獲得:533件

2020/04/19 11:44(1年以上前)

レコードのほうが生き残るのでは。レコードは、CDにしたければその手のものを使えばできますが、レコードは、簡易なものはできても家庭では無理です。また、5G(第五世代通信システムの略で速度ではないとのこと)の普及によっても変わるでしょう。
CDもなくなることはないと思いますが、位置的には変わるのかもしれません。

レコードやミュージックカセットテープも知らない世代から見れば斬新に見えるのでしょうね。爺様世代から見るとアナログメディア全盛の時にノイズのないデジタルメディアの登場は、埃との闘いもこれで終わりだと思ったものです。レコードに付く埃もジャケットから出してビニール袋から出すとたちまち静電気バチバチだったから初回はカセットにダビングして、ずーっとレコードは締まっておいたものです。

書込番号:23347537

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 11:59(1年以上前)

>やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
こんにちは  返信ありがとうございます。

レコードですかあ。。一応レコードも持っていますけど、寒い時期には聴かないようにしてます。
最近のレコードは材質も進化して、針のすべりがいいようですね。
カセットへのダビングですか。懐かしいですね。
オープンリールや8トラはさすがに見かけなくなりましたが、カセットテープは少し残っているようです。

第五世代のシステムは、音楽のメディアにも影響あるのでしょうか。
中古やレンタルという観点からは、CDが現時点ではお金がかからないとなりそうです。

書込番号:23347571

ナイスクチコミ!0


msyk828さん
クチコミ投稿数:204件Goodアンサー獲得:18件

2020/04/19 12:43(1年以上前)

>オルフェーブルターボさん
コレクターと言う行動が人間に有る以上、CDは完全に無くならないと思います。

カセットテープ、レコードも生き残ってます。

ストリーミングして気に入った物は何かの形で所有したいと思うハズ。

本でも同じ様な事が言われてますが。
漫画や本でも、電子書籍で読んで気に入れば購入して本棚に並べたくなる。手元に欲しくなる。

マニアやコレクターの購入により生き残ると私は思います。

書込番号:23347641 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 13:42(1年以上前)

>msyk828さん
こんにちは

マニアやコレクターで 生き残ってほしいですね。

本での例えはわかりやすいです。

プレイヤーもまだミニコンポについているものがほとんどのようですし。

でもUSBがついているものも増えてきちゃいました。。。

書込番号:23347760

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5089件Goodアンサー獲得:287件

2020/04/19 13:44(1年以上前)

最近SACDのCDを入手しました。

いや〜びっくりしました。ネット配信されているものとの差はもちろんCDとも違うその高音質。

ネット配信されたものを聞く機会が多いのですが、ネット配信のものはいろんな方法で圧縮されたモノが多いのでわかりにくいですね。
ある程度きちんと標準化された規格の製品としてCDやDVD/BDなどのディスクを用いた販売物はまだまだ大丈夫と思いますよ。

世界的にインターネットがどこでも使えるくらい標準化されれば別ですが、、、まぁ、私が生きている間には無理でしょう。

書込番号:23347765

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 14:10(1年以上前)

>KIMONOSTEREOさん
こんにちは  返信ありがとうございます。

良いSACDに巡り合ったようでよかったですね。

私はなかなか巡り合えないようです。。。

ネット配信のわかりにくさ。。。は共感します。

生きている間は大丈夫とのことですので、後80年くらいは生きていただくことになりますね。

書込番号:23347813

ナイスクチコミ!0


BOWSさん
クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:218件 縁側-音狂井戸端会議の掲示板Youtube 

2020/04/19 17:33(1年以上前)

 去年のオーディオショーに行ったときに、一時期絶滅危惧種だったLPレコードを演奏するブースが半数以上に増えていました。
 とあるブースで聞いてみると、欧米のオーディオショーでは 「CDを音源とするブースは少なく LPレコードか配信を音源にするところが多いです。CDが多いのは日本くらいですね。」と言ってました。
 LINNのようなトータルオーディオ提供するメーカーでもCDプレーヤの製品はなくなっています。
http://linn.jp/products/
 それが世界的な趨勢だと思います。
 ただし、日本はまだCDを尊重するようです。

 僕自信は 音楽聞くたびにCDを探すのが面倒で置く場所も食うので 手持ちCDをリッピングした楽曲データもしくはAmazon Music HDで音楽を聞いていて ほとんどCDを必要を感じていません。手持ちのCDは売るか、ダンボールに入れて押入れの中です。
 しかし、オーディオ仲間に聞いてみたら、データとか、配信のようにパッケージされていないものは持ちたくなくて、CDを買って持っておくって人がほとんどですね。
 国民性なんでしょうか?

 歴史的に見ると メディアは利便性が上がったときに 変革が起こります。音が良くなることでは変革は起きません。
 LPレコード → CD ではサイズが小さくなって、裏面にひっくり返す儀式や、盤面の掃除やパチパチノイズぁら開放されたために変わり
 CD → 配信 では、パッケージという概念がなくなって、複数のアルバムや楽曲を検索できて、手持ちになければ店に行かずでもワンクリックで入手可能と利便性が上がりました。
 SACDのように音質が向上しただけで リッピング出来ないという むしろCDより利便性が下がったメディアはデメリットが有り、同クオリティのデータが配信される昨今、メディア代が余計にかかる上に、再生可能なプレーヤーが少ないという現実を前にすると 徐々に衰退していくと思われます。
 CDやSACDプレーヤーに関しても、メカを製造するメーカーが減って高品質メカの選択が限られ、単価が上がっていき、しかもレーザーダイオードの寿命(製品寿命)があるので 今後、機種数も、出荷数も減っていくと思わます。

 ただし、CDは市場に現存する再生可能なプレーヤーの数が多く、ネット配信が利用できない地域やユーザーも多いので 徐々に減りつつも絶滅することは無いと思います。
 しかし、新譜に関しては CD化するためにはメディアを作製し、流通に流す初期投資が発生するので 新譜を配信してある程度の需要が見込めたらCDを作製し、見込めない場合CD化されないということが増えていきそうな気がします。

書込番号:23348178

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 19:31(1年以上前)

>BOWSさん
こんばんは 返信ありがとうございます。

やはり欧米でのオーディオショーでは、レコードと配信音源が多いのですね。

利便性からいうと、CDが一番便利では?と思うのですが、国民性なんでしょうね。

今回も自主的に自粛している人が多く伺えます。

配信系は、装置が増えるのと、立ち上げに手間がかかると言ったところでしょうか。

音だけよりも映像付きを楽しむ人が増えているのも、次のメディアに移らない理由の、

一つかもしれないですね。

書込番号:23348397

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5088件Goodアンサー獲得:81件

2020/04/19 20:02(1年以上前)

オルフェーブルターボさん
こんばんは。

パソコン持って無いワシはCDとレコードです。
中古を買う、中古で売る、のも魅力かなと。

音も高解像度系のカートリッジ アーム プレイヤーホノイコで聴くとCD とレコードの差がほとんど無いような気がします。

書込番号:23348445 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/19 21:29(1年以上前)

>スプーニーシロップさん
こんばんは

CDの魅力は中古での売買もありですよね。

レコードは、高価になっているものがいくつもありますね。

高解像度のプレイヤーシステムがいいですね。

それにしても、カートリッジの値段は上がりましたね。。

自作頑張ってください。

書込番号:23348644

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:901件Goodアンサー獲得:188件

2020/04/20 00:17(1年以上前)

>オルフェーブルターボ さん

こんばんは。
私見ではありますが、CDは向こう10年位は無くならないと思います。
無くなるなら、もう無くなっている筈です。
β・VHS・EDベータ・S-VHS・D-VHS・LD・MD・DCC。
議論の余地無く、消えていきましたよね...
ここまでシェアを落としたSACDが、未だに無くならないのは不思議ですが...

こういったメディアはソフト・ハードの供給が止まると一気に衰退していきますが、
ソフト・ハード共に新製品の発売は続いています。
CDと比べたら圧倒的に少数派ですがSACDも新譜が発売され続けていて、
欧米はCDが絶滅寸前な筈なのに、クラシックやジャズは
日本では輸入盤SACDの新譜が発売され続けている。

先日購入したシーネ・エイのSACD、3枚共輸入盤でした。
昨日発売の最新アルバムもSACDは輸入盤。不思議です。
ケースが統一感無くなり、開け難いから国内盤だして!。(笑)


私はコレクション的な価値は全く感じないのですが、CD・SACD派です。
理由を考えると3つあって、

@ CD・SACDプレーヤーは、幅広い価格帯で新製品が出続けていて、
価格・音のクオリティ・音の傾向の選択肢が豊富なのに対して、
ネットワークプレーヤーは機種も少なく、新製品が積極的に発売されない事。
カクテルオーディオの様な製品を日本メーカー陣が積極展開していたら、
私も購入していたかも?、と思います。


A 半日位、ながら聴きをする方には、ディスクメディアは面倒でしょうから、
PCやネットワークプレーヤーで一元管理出来るのは魅力なのは分かります。
私は一回に1〜2時間位しか聴かないので、必要性が無い。


B ネットで価格比較し易くなって、発売から1年以上経過すると30~60%OFFで
購入出来る機会が増えた事。貯まりや易いポイントや、期限寸前のポイントで支払えるのも魅力。

以上の理由から、当面はディスクオンリー派です!。(笑)


問題は向こう10年より先の鍵を握るかもしれない「MQA-CD」。
SACDの二の舞か?、SACDより先に消えるか?、ディスクメディアの救世主となるか?。
明日はどっちだ!。(笑)

書込番号:23348969

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/20 09:24(1年以上前)

>レオの黄金聖闘士さん
おはようございます。返信ありがとうございます。

SACDは、まだ販売していたのですね。しかし、輸入盤ですか。国内盤では、もうないんでしょうか。
再生装置の普及率はまだCD装置がTOPでしょうね。
ネットワークプレイヤーの存在がまだ知られていないのが現状かもしれないです。

一日1,2時間しか聴かないとのことですね。私は10時間以上は聴いていますので、集中するときは、盤で
聴き流しの時はNASにしてます。

ストリーミングは、ネット環境、ネット装置、再生装置、アンプ。。。そして金   必要なものが多く、
世代交代にでもならないと変わらないかもしれないですね。

MQA−CDはまだ未体験ですね。SACDとどこが違うんでしょうね。
再生機は、パナソニックが製作していたものでしょうか。

書込番号:23349290

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5089件Goodアンサー獲得:287件

2020/04/21 06:29(1年以上前)

私が購入したSACDです。海外のアーティストですが、国内盤です。
でもまぁ発売日は2003年ですね。
www.amazon.co.jp/dp/B0000D8RX3


私はここを見て参考にしましたが、やはり海外版が多いようですね。
https://www.sa-cdlab.com/


私はBD映画を再生するのと同時にCDがそこそこ良い音で聞けそうってことで、ヤマハの下記製品を購入しました。ピュアオーディオ初心者なので良いのか悪いのかよくわかりませんが、上記SACDはハイブリッド版なので交互に再生すると違いがわかりました。
https://kakaku.com/item/K0000896649/

書込番号:23351013

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/21 06:57(1年以上前)

>KIMONOSTEREOさん
おはようございます。

SACDの紹介サイトありがとうございます。

YAMAHAのブルーレイプレイヤで再生ですね。HDMIでの再生構成がよくわかっていませんが。

SACDも当たり外れがありますよね。

DENONはCDの読み込みが遅いです。

書込番号:23351033

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5088件Goodアンサー獲得:81件

2020/04/21 15:19(1年以上前)

ジャズ系シングルレイヤーのSACDを10枚ほど持っています。

あまりSACDのアドバンテージは感じないですが、
一枚だけ、ビルエバンスのモントルーライブは空気感、実在感にチョッと感激しました。

書込番号:23351718 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/21 16:59(1年以上前)

>スプーニーシロップさん
こんにちは SACDの所持情報ありがとうございます。

ビルエバンスですか。実在感があるのですね。いいですね。

シングルレイヤだとリッピングできませんね。(T▽T)

ザ・スーパーオーディオ・コレクション ヴォリューム4を今聴いてます。

書込番号:23351850

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5089件Goodアンサー獲得:287件

2020/04/21 18:11(1年以上前)

>オルフェーブルターボさん

再生構成は先のプレーヤーから光デジタル端子でヤマハのプリメインアンプに繋ぎDALIのメヌエットに繋いでデスクトップオーディオとして楽しんでます。

BDプレーヤーとしてよりCDプレーヤーとしての利用頻度が高いです。

書込番号:23351987

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/21 20:37(1年以上前)

>KIMONOSTEREOさん
こんばんは 返信ありがとうございます。

>プレーヤーから光デジタル端子でヤマハのプリメインアンプに繋ぎ

ですか?SACDって光出力できるんですか?

出来ないって聞いてたんですけど。。。YAMAHA同士なので、何か特殊なのですかね。

でも、BDプレイヤーって耐久性ありそうな感じです。読み込みも速そうな感じがします。

書込番号:23352267

ナイスクチコミ!0


mctoruさん
クチコミ投稿数:292件Goodアンサー獲得:39件

2020/04/22 05:38(1年以上前)

>オルフェーブルターボさん
BDプレーヤーの中にはSACDをPCMに変換して光や同軸でデジタル出力出来るものが有ります。
私が使っているパイオニアのBDP-170は88.2kHz/24bitで出力されます。

書込番号:23352930

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/22 09:30(1年以上前)

>mctoruさん
こんにちは 返信ありがとうございます。

やはりデジタルで出力するものが、あるのですね。

88.2khz というのは、知りませんでした。

BDプレイヤーをお持ちな方も、結構いらっしゃるんですね。

書込番号:23353196

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/23 16:04(1年以上前)

>オルフェーブルターボさま
みなさま こんにちは

『CD盤の行く末』
外野から見ておりましたが、独断と偏見で一筆・・・

本題
『CD盤の行く末』・・・日本で演歌(カラオケ)が
 あるうちは大丈夫でしょうw  と、思いますw

「カラオケ教室」
今も、カセットテープにしてもカラオケでの使用など
利便性が良くてか?今でも多用されている様にも思います。
ラジカセも復活中の様ですし、C-10といった
カセットテープをコンビニでも見ましたし
シルバー世代が頑張るうちは、同じくCDも延命でしょうw

また、雑誌などでも
https://www.amazon.co.jp/dp/4925074016/
付録のCDなどでも流通
CDのCD-Rがドラッグストアーにも有るし
恐らく、これからも一つの規格でしょう・・・

>しかしどんどん音質が悪いCDが増えてきているような気がするのですが。。。
(以下経験的)
CDも、同じ録音のでも出版(盤)元で微妙に音が違ったり
同じタイトルでもレコードと同じジャケットのCD前提とか
音の善し悪しは、それも踏まえてですね。


閑話休題 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(雑談)CD再生
改めて年表を
[年表](以下、ウィキペディア(Wikipedia)より引用)
CD規格のレッドブックが出来て
 *レッドブック / 物理仕様、CD-DA、CD-G、CD-EG、CDV、
  HDCD、CD-MIDI、CD-TEXT、CD SINGLE - 音楽用CD
 1965年、アメリカの発明家ジェームス・ラッセルが
 音楽用光学メディア・テクノロジーを発明。
 1970年代前半、フィリップスとMCAがレーザーディスクを開発。
 1975年、ソニーが光ディスクの開発を開始。
 1977年、フィリップスがCDの開発を開始。
     ソニーがオーディオフェアでの
     光デジタルオーディオディスクを実証。
 1979年、フィリップスがCDプロトタイプを示し、
     ソニーと共同開発を開始。
 1981年、ドイツでテストCDが製造。
 1982年〜実売

”1970年代前半、フィリップスとMCAがレーザーディスクを開発。”
上記からしたら、開発から45年経過ですね。約半世紀です。
実売も正確には、38年 約40年の歴史ですね

オーディオの専門店でのデモ機相当で初耳でした。
その時のデモ機は、Marantz CD-63/CD-63B でした。
https://audio-heritage.jp/MARANTZ/player/cd-63.html
¥189,000(1982年秋発売)

そこまでは、CDの目新しさ
こんな物といった感じでしたが
時の、LHH-2000という機械をの音を聴いた時には
レコードはこれで終わりと感じました。
しかし、当時の価格で160諭吉でして買える物でなかった。
(黒田恭一氏:ぼくのCDプレーヤー選び顚末記)
http://audiosharing.com/review/?tag=lhh2000

なのに、何故最近は音に関して良く評価しないのでしょう?
CDの音が変わった?(感動しなくなった)
それは、やはり開発当時のマルチビット機といった物から
その10年後の、1ビット機 マッシュ SANSUI CD-α717DR
https://audio-heritage.jp/SANSUI/player/cd-alpha717dr.html
¥108,000(1991年10月発売)とかに代表される機種に移行
確かに音的には良く感じるのですが、音楽性というか
綺麗だけで、感動が伝わらない感じなのでしょねぇ

CDが出た頃の当初の機械は”マルチビット”でした
今の世代の主流は1ビット機になって音楽性を感じなくなった

殆どの人がマルチビットの音を知らない世代かと思います。
マルチビット機が消えて、20年以上になります。
(作られない要因はマルチビットICのコスト高と精度)
CD 16ビットの再生に1ビットは合わない  

然し、CD機での再生の時代は過ぎたかなぁ?・・・と思うこの頃
時代はCDの読み込みはPCのCDドライブでも48倍速とかで、
読み取りは遥か先を読み、誤り訂正も完璧なはずなのですが、
良い評価にはなりませんね  
ここでも、CDはマルチビット再生  ・・・私の感想

先日買った本
https://www.amazon.co.jp/dp/4777024296/
昔の機器を買えとかww 笑いました。

(CD盤)
この間の出された膨大なCDの枚数(音源)
簡単には消えないでしょう。
幾らネット配信に時代とはいえ隠れた名盤など
プレミア価格で出ていたり

で、良い音源のCDをそのままの形でリッピングして
SSDを使った機器に保存して再生いたしております。
DACは、勿論マルチビットで現在に至ります。ww

CDの盤は再生する事なく温存、SSDが壊れたりのバックアップ
市場に流される方も居られますが、存命の間は手持ち・・・自分

コロナで逝ったらブックオフかも・・・その分また市場で時代は流れ
オーディオ機器より寿命が長いかもですね。


価値観は人それぞれ、良い音の考え方も違いますし
独り言でした。

自粛の時間
良い音楽でも聴いてコロナに注意して生きましょう。
長文失礼しました。拝

書込番号:23355751

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5812件Goodアンサー獲得:358件 縁側-Parfec Radikoの掲示板ハート・プラス 

2020/04/23 17:08(1年以上前)

>一休みさん

>また、雑誌などでも付録のCDなどでも流通

雑誌の付録がソノシートの時代は終わったのか(^▽^)/

書込番号:23355844

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/23 18:04(1年以上前)

ステレオ時代 vol.16

トイ・レコードメーカーの記事 092-093

094-095

-096

こんにちは
>TWINBIRD H.264さま
レスありがとうございます\(^o^)/
 ”雑誌の付録がソノシートの時代は終わったのか(^▽^)/”

朝日ソノラマ など ソノシート懐かしいですねぇ
電蓄というので聴いておりましたw

日本懐かしソノシート大全 (タツミムック) (日本語) ムック ? 2017/9/5
https://www.amazon.co.jp/4777819434/
ソノシート自体は付いてないようです(^_^;) 


ソノシートまで付くようなところまで戻るでしょうか?

でも近い音で遊べるのも有るようですね
トイ・レコードメーカー-大人の科学マガジンシリーズ-大人の科学
https://www.amazon.co.jp/dp/4057507221/  ¥8,778
【Amazon-co-jp-限定】トイ・レコードメーカー-増量版-大人の科学
https://www.amazon.co.jp/dp/4057507299/

本の付録のCDで演奏したギターなどで、レコード化も夢ではありませんね
良い時代です 
CDから逸脱しましたが
それでは   コロナに注意で \(^o^)/

書込番号:23355944

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/23 18:12(1年以上前)

(訂正) すみません RL間違い訂正
日本懐かしソノシート大全 (タツミムック) (日本語) ムック ? 2017/9/5
https://www.amazon.co.jp/dp/4777819434/
ソノシート自体は付いてないようです(^_^;) 

確認不足すみませんでした。

書込番号:23355958

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/24 11:24(1年以上前)

>一休みさん
こんにちは 返信一筆ありがとうございます。

シルバー世代には頑張ってほしいですね。って私もですが。。。

昔のCDPは、MP3対応というものが無かったと思いますが、
最近のはだいたい対応しているようで、幅が広がると嬉しいです。

ただ、ツタヤとかのCDコーナーはどんどん縮小になって行っている気がします。

盤としてはCDよりDVDの方がたくさん記録できるので、増えるのか。。と思ってはいたのですが、
装置の方がなかなか対応機種が少ないようで、ここもいまいちのようですね。
カラオケの場合は1曲1枚、最新のヒットソング集も、10曲程度の配布になっているようで
CDで事足りているというのが現状のようです。

マルチビットというのは、記憶にはありますが、DCD−S10は、どうなんでしょうね。
フィリップスといえば、LHH−500(だったかな。。)を使ってた時がありました。。
回転装置の中古は手が出しずらいですね。

ペラペラのCDは。。ちょっと無理かもですね。

書込番号:23357164

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/24 11:30(1年以上前)

>TWINBIRD H.264さん
こんにちは  返信ありがとうございます。

ソノシートといえば、この前買った雑誌に、付録としてDSD試聴用のCDがついてましたね。

まだまだ、CD中心となった音楽鑑賞環境は、続きそうですね。

観賞用にDVDを使用する人は少ないようですが、こっちは撃退していきそうですね。。

SACDの付録みたいなものなのかな。。BDは不要なのでしょうね。

書込番号:23357173

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/24 21:52(1年以上前)

マランツ フィリップス

LHH-500 ここから1ビットの世界

こんばんは 
>オルフェーブルターボさま

主題に似た、面白い記事発見 \(^o^)/
”いずれCDはなくなるはずである。”
http://www.tokyophotograph.com/newpage2-122.html
”要は、普及するための土台が必要なのだ。
 音質がいくら良くても、普及とは別問題なのだ。”

ズバリ、【カラオケ】ですなぁw  (一意見ですがww)

趣味の世界 以下の方から引用
http://www.tokyophotograph.com/newpage218-2.htm
色々な意見もありましょうが、自己評価で

さてお書きになった
DCD−S10 1994年9月(平成6年)
https://www.denon.jp/ja-jp/museum/products/dcds10.html
 ”16ビットデータを20ビットクオリティで再現する
  超高精度20ビット【電流加算型DAC】〜

 ”加算型”という表現からマルチビットと察せられますね
  (1ビットは加算とは表現しないと認識)

本機種で、何か印象に残っておられるのでしょうか?w
(聴いた事が無いので) 

次に PHILIPS LHH-500 ですね
https://audio-heritage.jp/PHILIPS/player/lhh500.html
”D/A変換部にはビットストリーム方式を採用しています。”
つまり、これは1ビット方式になります。(1ビット初代)

ちなみに、スチューダーD-730も同じ方式
https://audio-heritage.jp/STUDER-REVOX/player/d730.html

私の変遷 LHH-500も思った事はありますが
CD-54〜マッシュからパイオニアPD-5000 エソテリック-X1とか
買い替えに無駄を感じ 最後は局用でマルチビットのA-730 
こんれで普遍で現在に至ります。

”ただ、ツタヤとかのCDコーナーは
 どんどん縮小になって行っている気がします。”

ジャンルにもよると思いますが
クラッシックの名盤とかはツタヤに望むのは無理かもですねぇ

その点、アマちゃんなどで海外盤も手軽に買えて凄い時代と思います。
稀に1円の中古(送料350) 実質¥351のも有りました。
これなどダウンロードのMP3とかより現物が良いですよねぇ
(欲しい物がオクにでも稀に出ている場合もある)
最近のディスククリーニング技術は凄いとも思います。

一例で、マントバーニーのシャルメーヌなど5種類くらい求めました
【シャルメーヌ】 https://youtu.be/__tm_j8FPl0
同じ曲、同じ録音なのですがドイツから来たのが一番に音的に
弦が詰まらずに滑らかで良かったですw
(このバイオリンが嫌味なく聴けたら素晴らしいシステムかもですw)

CD盤とDVDは分けて考えたが良いと思います。
CDはイメージの世界 DVD/BDはビジュアル(視覚に訴えるもの)

従って、DVDはBDと比較すべき考えます。

ですが、日常的な画像も含むとレコーダーなどにもなりますし
いわばHDDでの録画とかなって、CDの話題が広がりすぎますね。
DVDは別項で、CDくらいでの話が良いと思います。

先に紹介の本に LHH-500の事も書かれていますw

それでは、コロナに注意して
良いオーディオライフを

書込番号:23358187

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/25 10:55(1年以上前)

>一休みさん
こんにちは 面白い記事をありがとうございます。

やっぱり 「カラオケ」ですかあ

CDがメインになってまだ30年そこそこである。
大体のスパンはその位なのだが、30年、短いと言えば短いが長いと言えば長い。
10年ひと昔と言うが、30年はもう大昔にもなるだろう。
その間に世界中で発売されたCDは大変な数になると思う。CDプレーヤーをレコードの代わりにメインに使ってきたオーディオファンは
まだまだ現役だと思う。CDが幕を引くのは、ハイレゾが浸透してからのことになると考えられる。
もうメーカーはCDに見切りを付けてはいるのだろうが、残された遺産はあまりにも多いのだ。ハイレゾの元祖SACDは失速した。
SACDに比べCDの音がイマイチなのは、古い録音だからだと言うことが見直され、SACDの普及を妨げたのだ。帯域を伸ばすことよりも大事なことを
忘れていたことかもしれない。
価格もCDより高くては売れる訳がない。
ハイレゾにもクリアしなければならない問題が山積しているので、CDを凌ぐかどうかはまだまだ決定付けられないのだ。
要は、普及するための土台が必要なのだ。音質がいくら良くても、普及とは別問題なのだ。
テレビの問題も似たようなもの、はしょれば必ず失敗する。困るのはいつもユーザーなのだ。

なくなる 「はず」 である。

さてDCD−S10は、私の人生の中で、CD−X3、XL−V1100、LHH−500、DCD−S10、DCD−SX11
と使用してきたのですが、DCCD−S10は一番印象に残った音質でした。
個人差もあるでしょうが、最近のオーディオは。。。???
回転物には寿命がつきものですが、S10はピックアップよりも先に
トレイの開閉が故障し、1600NEもつなぎで使用しておりましたが、
こちらも開閉に不良がありました。

まあ、しばらくは大丈夫と判断したいと思います。

コロナですが、自粛の方がなかなかうまく反映されていないようですね。
ゴールデンウィークも 果たして、自粛要請が受け入れられるかどうか。。

書込番号:23359015

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/25 14:24(1年以上前)

蓋を開けて載せるタイプです。

DCD−SX11の出力

DCCD−S10 デジタル入力

>オルフェーブルターボさん
こんにちは
 ”DCCD−S10は一番印象に残った音質でした。”

ははは〜
では、マルチビット派になりますねぇ 

まだお持ちなのでしょうか?
トレイ関連とか聞くと、先ずはベルト関連でしょうね。
黒いベルトは静電気防止で炭素が混入されており
伸びるといった寿命が出て来ます。(経時変化)

私のCDPはトレイといったのがありません
スピンドルに載せるだけで
約30年 メモリーの電池不具合くらいで

ちょっと横道にそれますが
”S10はピックアップよりも先にトレイの開閉が故障し、〜”

まだ、お持ちだったら
出来るか? ですが
DCCD−S10のメカ周りは諦めて ”DAC専用とする”

即ち、”DCD−SX11と使用してきたのですが、”
DCD−SX11の出力にデジタル出力も有りますね。

そこで、DCD−SX11の出力からDCCD−S10のデジタル入力
DCD−SX11でCD再生⇒DCCD−S10でデジタルからアナログ
そうすると、お気に召した音色に変りませんかね?
マルチビットの音が聴けるかもですよぉww

もしも、持って有ったら実験をやってみてくださいw
電気代は2台分で 自己責任ですがww

それでは

書込番号:23359368

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/26 10:55(1年以上前)

>一休みさん
こんにちは

S−10は、テレビが壊れたときに一緒に家電店に引き取ってもらいました。
今思えば、コンバータとして使用できたなあと。。思っています。
あの頃は、多忙だったのでそこまで気が回らなかったです。

一休みさんのは、ジョグダイアルがついているのですね。
昔使用していたカセットデッキが上側からカセットを入れる方式の物で
クロムテープ対応のものでした。

S−10前後のDENON製品は、トレイの開閉不良の動作で、開いたり閉まったりを繰り返す。。
という症状のものが多かったようです。まあ20年もったのでいいかなあと思ってますが。。。

遊びで買ったSL−PS700は、まだ動作してますので、パナソニックは強いのかもです。。

書込番号:23361222

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/26 14:01(1年以上前)

DACとして可能・・・と   惜しかったですね

>オルフェーブルターボさん
 ”S−10は、テレビが壊れたときに一緒に家電店に引き取ってもらいました。
  今思えば、コンバータとして使用できたなあと。。思っています。”

あら〜っ 惜しかったですねぇ
先日の本もですが、16ビットのCDに関してはマルチビットと
思いますよ。
DSDとかと区別すべきですねぇ。 と、思っております。

16ビットを20とか24とかに上げたにしても演算が出て来ると思います。
テレビで”超解像度技術”などあった時期もありますが
https://ai-scholar.tech/articles/treatise/tecogan-154
ニュートンのリンゴと同じで、ゴルフボールを落下した画像を観ると
○・○・○・○・○| 素直に落ちませんw オフにすると滑らかw
他にも、左右に流れるテロップが一番でしょうか?
超解像も静止画での画質アップならですが、動画になると無理がありますね
元からハイビットならですが 作った物は粗も出ます。
音も同じと思います。
なので CD16ビットは16ビット 素直さが一番と独断と偏見の私ww

> ”S−10前後のDENON製品は、トレイの開閉不良の動作で、
   開いたりり閉まったりを繰り返す。。という症状のものが多かったようです。

DENON  DCD-S10の修理
https://ameblo.jp/suimeikan/entry-12329686946.html

 ”遊びで買ったSL−PS700は、まだ動作してますので、
  パナソニックは強いのかもです。。
Panasonic SL-PS700
https://audio-heritage.jp/TECHNICS/player/sl-ps700.html
MASH・1ビットDACや独自のスイングアームメカを採用したCDプレイヤー。
サンスイのCDと同じ、MASH・1ビットDACですね。

>ジョグダイアルがついているのですね。
https://audio-heritage.jp/STUDER-REVOX/player/a730.html
こんなのです。
なので CD16ビットは16ビット 素直さが一番と独断と偏見の私ww
豊富なCDのソフトで終活w
今はソニーのHDDをSSDに代え、本当の”蓄音機”(音を蓄える)
ジュークボックスでもあります。 なので、CD盤はバックアップ
A730はDACを作ったりする時の比較 リファレンスですw

それでは コロナに注意して 生きましょう!

書込番号:23361647

ナイスクチコミ!1


BOWSさん
クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:218件 縁側-音狂井戸端会議の掲示板Youtube 

2020/04/26 19:38(1年以上前)

 ちょいとCDにまつわる僕自身の経験談を

 僕は、CDプレイヤーやDACはさんざんいじくりました。
 トータル十数台購入して分解して、内部信号オシロで観察して 改造して壊すか、売っぱらうかってのを繰り返しました。

 わかってきたことは、円盤を回転させて音を引き出す機構は 安定して信号を取り出すのは面倒くさいってことでした。
 以下に理由を示します。

・CDというメディアがいいかげん
 市販CDであっても数枚比較するとピックアップの読み取り波形がバラバラ CDの表面処理、反射膜、樹脂の材質によるものと思われる。
 CD-Rは信号レベル低い
 盤面ブレも個体差が大きい(フォーカスサーボ波形で確認した)
  
・メカの性能
 いいかげんなCDメディアを再生するためには、回転機構の安定性、ピックアップの追従性、フォーカスサーボ、トラッキングサーボの能力が重要
 アナログサーボ時代の機械的に走行安定性を追求していたメカが良い、デジタルサーボに変わって追従が安定してくると走行系の手抜きメカが増えてきた。
 回転系の宿命か、長期的な音の揺らぎが載ってくる。

・ピックアップに寿命がある。
 アナログサーボ時代の中古CDプレーヤばっかりいじっていると レーザーダイオードがヘタってきて出力が下がり、安定性が落ちてくる。
 オシロつないでサーボ系のゲインを再調整すれば一時的に完調になるけれど、再びヘタってきてだんだん再調整のスパンが短くなって ついに御臨終する。

・メカが劣化する
 トレイの動作不良は、クリーニングしてベルト交換、場合によっては中古からの部品調達でなんとかなるので大きな問題ではありません。
 メカ劣化は機械的なものより、電解コンデンサのヘタリやピックアップスレッドのフラットケーブルの接触不良等々で調整がずれてくること

 とまぁ 安定して動かすために、ちょいちょいバラして測定器つないで、調整やハンダ打ち直しして性能を維持してきました。
 それでもヘタってくるわけで 1台を維持するために、同じ機種をトータル6〜7台中古で買ってきて部品取りながら使っていました。

 こうやって調整フルチューンしたオールドマランツでしたが、某喫茶店店主からの依頼で納品したことがありますが、店に置いてあったエソテリックの60万円くらいするCDでもプレーヤより好評でした。
 ある程度CDプレーヤ調整、改造には自信持っていたんですが、どうしても空気の揺らぎのような長周期の安定性が足りないことは認知してましたが、メカを調整しても届かずでした。

 ある時、マランツのメモリレコーダ導入して、CDリッピングしたWAVファイル再生して鬼のような長周期の安定性だったので「円盤皿回しの時代は終わった」と悟りました。

 上に書いてあるような メカ部品と光学ピックアップを使って円盤皿回しで信号を読み取る時の不安定要素が メモリからの読み出しでは原理的に発生しません。
 それに気づいて以来 CDから離れてきました。

 ただ、ある時 友人のEsoteric P-0 とメモリプレーヤを比べていた時に、気がついたんですが絶対的な安定性はメモリプレーヤなんだけど P-0の方が聞いていて気持ち良い 何でだ? と議論になりました。
 結論としては P-0の質実剛健なメカに含まれる僅かな揺らぎが 人間にとって気持ち良い揺らぎではないのかということでした。

 例えば、真空管アンプは、特性的には半導体アンプに対して一つも優位点が無いどころか、トランスによる特性劣化はあるわ、電極の共振はあるわ(300Bは指で弾くとお寺の梵鐘のようにしばらく響く)全くダメダメだが、聞くと開放的でとても心地よい。
 円盤皿回しも同じで 聴覚心理学的に優位性があるんだろうなという結論でした。

 僕は、以上の経緯でCDプレーヤをやめてしまいましたが、たまにCDプレーヤを引っ張り出して聞いてます。

書込番号:23362413

ナイスクチコミ!2


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/26 20:15(1年以上前)

こんばんは
>BOWSさま
 ”マランツのメモリレコーダ導入して、CDリッピングしたWAVファイル再生して
  鬼のような長周期の安定性だったので「円盤皿回しの時代は終わった」
  と悟りました。”

全くで、CDはあくまでデーター列 
音盤自体に頼る時代では無いと考えます
CDドライブで48倍速でも読める時代
それよりも、SSDでの書き込み/リードのスピード
レコーダーなどでのHDDで画像の取り込みなど
映像からしたらオーディオは遥かに少ない変化量ですね。
(オーディオ74分で800MB 画像はDRで1時間10GB)
なので円盤で読み込む時代でなく
円盤のデーターを、如何に正確に(補正して)記録
そのデーターを正確に読み取るかと思っております。

なので、MP3などに変換とかの話もありますが
全く、求める方向性が違いますね。
元盤のデーターの完璧化  あくまでWAV勝負ですw
オペアンプの弊害など実感、まだCDには魅力があります
使っているUSB接続ではデエンファシスの問題も無くなり
BOWSさんも 何時かまたお戻りくださいww
それでは 

書込番号:23362485

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/26 21:48(1年以上前)

>オルフェーブルターボさん
スレ借りします

>BOWSさま

沼を貼っておきますねw
http://seabasssound.o.oo7.jp/CDP%20IV/CDP_IV.htm

それでは

書込番号:23362707

ナイスクチコミ!0


BOWSさん
クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:218件 縁側-音狂井戸端会議の掲示板Youtube 

2020/04/26 23:02(1年以上前)

一休みさん

>沼を貼っておきますねw
>http://seabasssound.o.oo7.jp/CDP%20IV/CDP_IV.htm

 なかなかおもしろい沼を貼ってもらいありがとうございます。
 いろいろと面白い変換方法を模索されているようで 感心するところはありますね。
 ただ、ざざっと見て ところどころ沼の底が見えてしまいました。

 真空管系の方のようですが、IV変換を中心に深堀りされているようですが、不十分です。
 メカの調整、デジタルステージの処理、クロック系統とかのデジタルステージに関する踏み込みが足りません。この部分がCDにプレーヤで面倒くさい点で なおかつ改善度合いも大きいです。
 もちろんIV変換以降のアナログステージも重要ですが、デジタルステージと効いてくる領域が違うので 両方手を入れないとトータルでグレードが上がりません。

 まぁ、スレの趣旨から逸脱するのでこのへんにしましょう。

オルフェーブルターボさん

 脱線しすぎて すみませんでした。

書込番号:23362874

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/26 23:36(1年以上前)

再度お借りします
>BOWSさん
May 2005.の記事ですからw
オペアンプ帰還のコンデンサーもネックですね。

今日は”古関裕而の世界”というCDが来ましたが
(朝ドラの影響か? 入荷待ちからスタートw)
レコードの音源を拾った音源もありましたw
「ひるのいこい」 懐かしいメロディで 当時を懐かしみ  
CDって  暫くは大丈夫でしょうw
お邪魔しました。

書込番号:23362935

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/27 17:15(1年以上前)

>一休みさん
こんばんは

16ビットを24に上げるDCD−S10ですが、SX−11では、32まで上げているようです。
まあ。。上げればいいというものでは、なさそうですけどね。
16ビットは16ビットでイイと思います。
HDDをSSDに?リッピングですか?
SSDは速くて静寂がいいと聞きます。

WAV勝負ですか・・でも原盤を超えることはあるのでしょうかね。
CDPのD/Aだと、CDP優先に製作されている感じがします。
まあ。。ピックアップの劣化を考えると、WAV化の方が、リスクが無いので、
私もI/OデータのHDD使ってます。

たまにCD聴くと、いい感じで鳴ってくれますよ。
コロナの関係でツタヤにも行けない状況ですが、脱した時には
また通いましょうかね・・・

書込番号:23364125

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/27 19:17(1年以上前)

こんばんは
>オルフェーブルターボさま
 ”WAV勝負ですか・・でも原盤を超えることはあるのでしょうかね。”

CDの盤をディスクケースから
そのまま出しているディスクなら鮮度が(傷無し)あるでしょうが

出て30年近くのディスクとかで使用過多のもある訳で
例えば、傷などで読めないトラックとかですね
(誤り訂正で補正は掛かるが致命的な傷など)
そうした盤でも、補正を掛けながら(低速)とかで
元盤に最も近い形で記録保存が出来ます。
https://www.youtube.com/watch?v=M1FPI9Z60uc
エラーのある場合はリトライを掛け補正
その回数なども表示します。

>私もI/OデータのHDD使ってます。
存じ上げませんで、同じ様に補正するのか知りませんが

他の方の評価
https://emuzu-2.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/hap-z1eshap-s1c.html
本体ではDSDも対応しますが CDオンリーと割り切っておりますw
絶対的なものでもありません
それでは
オケに入るまでは大丈夫でしょう。ww

書込番号:23364332

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/27 20:14(1年以上前)

>BOWSさん
こんばんは 経験談をありがとうございます。

CDPの内部信号をオシロで観察?
色々と改造を重ねたのですね。

そんな中で、CDPでの盤の再生の方が心地よいのは 事実ですね。

これは結局正確な伝達より、ファジーな部分があって
理論では解明できない、オーディオの醍醐味だと思います。

CP値や、スペックでは断然デジタルですが、アナログレコードの
心地よさは超えれない部分が現実にあるのではないでしょうか。

ま。。お金は無限にかければでしょうけど・・・

書込番号:23364426

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/28 06:21(1年以上前)

>一休みさん
おはようございます。返信ありがとうございます。

CD盤vsHDD ですが、読み取りという点では、BOWSさんが記載されているように
HDDが有利なようですね。SDDもあるようですが、こちらは高価で、音楽には
必要性あるのかな?と思っております。

CD盤は中古販売がある。。ストリーミングは中古がないですね。
レンタルも無いようですし、しかも高い。。DSD等は、ファイルが大きいので
ダウンロードにも結構時間がかかるものがあります。
ただ、コピーガードみたいなものは無いようなので、ばらまき放題なのかなあ。。。

「オケに入るまでは大丈夫でしょう」

カラオケとカンオケをかけたのでしょうかwwww

書込番号:23365207

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/29 12:45(1年以上前)

>オルフェーブルターボさま
こんにちは
 >SDDもあるようですが、こちらは高価で、音楽には
  必要性あるのかな?と思っております。

ははは  価値観の差ですねぇ
データーに色付けが有りますかねぇ?
データーはキッチリ それが基本と考え
現時点での最善策はSSDと考えて今に在ります。

なので私は、毒を食わらば皿までw
なので皿(盤)を食って(リッピング)おりますww

昔々はCDソフト1枚3千程度は普通で
今でも2千程度でしょうか(新品)

このCDの原音をゆだねる訳ですよ
仮に、1枚@1,000して1,000枚分としたら100諭吉分です。
仮想100諭吉+機器代

なので、蓄える素材(HDDorSSD)には、なるべく安定性を
担保した良いものを使いたいのですよ。 

HDDは回転系も有りCDのメカと同じ延長で不安
SSDもリード/ライトも、限界がありそうですが
現時点でのスピードなど鑑み、SSDに託しております。

SSDも、皆同じではありません(釈迦に説法かもですが)
 https://chimolog.co/bto-ssd-slc-mlc-tlc/

今はTCLの時代ですがMCLというタイプを使っております。
(MCL)
 SLCほどの精度と耐久性は期待できない
 SLCでは最大10万回程度の書き換え回数があったが、
 MLCではその10分の1である1万回程度しか無い。
 だから数年ごとに乗り換えるという選択肢は
 (リスクを避けるなら)回避できないだろう。

 MLCタイプの場合、TLCと比べて同じ容量でも
 3〜4割ほど価格が高いものの、依然として耐久性に
 信頼を置けるという理由でシステムドライブにMLCを
 選ぶ人が多い。

カンオケまで、1万回も書き換えなど恐らくしないしw
"オケに入るまでは大丈夫でしょうww"


そう言えば、マルチビット機を思っていたら
今のスーパーのレジ待ちの様子ですねぇ
データーを1台で清算するのが1ビット機 
最初からレジが16台有るのがマルチビット機
そう思って見ていましたw


買っていきなり SSDにしましたわ
(こちらの価格コムでも交換の仕方が有りましてw)
今はYouTubeでも見れますね
https://youtu.be/7Ep3bPdxnFY
壊れても自己責任 なので高級機側は買わずw
私には十分の様で
それでは  これにて

書込番号:23368168

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/04/29 16:27(1年以上前)

>一休みさん
こんにちは

SSDは確かに価値観の違いだと思います。
まあ最近知ったというのもありますが、SSDも安定期に入ったんでしょうかね。
ここの書き込みを参考にすると、HDDの平均寿命は5年程度 SSDは。。未知
???

SLCとMLCというのがあるんですね。初めて聞きました。
なんだか色々出てくるたびに。。この辺でイイかな。。。といつも妥協してしまいますが。。
まあどこかで妥協しませんと、渡る世間は沼ばかり。。ですからね。。。

スーパーのレジ打ちにてマルチビットを想定されたようで、おしゃれですね。
その中には研修生もいたのかが、気になります・・・

さて。。コロナの方も一旦収束か??と思ったのですが、やはり電車通勤で働き場に行かなくてはならない人が
まだ多いようでまだまだ先が見えませんね。。今日の感染者数は減ってればいいんですが。。

書込番号:23368617

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/29 19:13(1年以上前)

こんばんは
>オルフェーブルターボさま

 ”ここの書き込みを参考にすると、HDDの平均寿命は5年程度
  SSDは。。未知???

HDD5年ですか 1年=8760時間
8760時間x5=48,300時間 
約5万時間ですねぇ (24時間フルとして)

現在使用SSDの例
https://www.adata.com/jp/feature/446
”SU900 の TBW 評価は同等モデルを凌駕しており、
 200 万時間というより長い MTBF
 (以前の 2D NAND SSD では 150 万時間)で
 より超寿命の SSD であることが示されています。

一応 5年保証です 
SSDの安心感にも思いました。
(こんな時代、 会社が存続するかですがw)

SSD評価  TBW 評価という お知らせでしたw
それでは  CDから逸脱しますので

*(CDは外光には当てる訳はないですが腐食など
  https://togetter.com/li/1321431
  保管の注意も必要ですね)     これにて orz

書込番号:23369021

Goodアンサーナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/04/30 11:07(1年以上前)

>オルフェーブルターボさま
ちょっと追伸
"スーパーのレジ打ちにてマルチビットを想定されたようで、おしゃれですね。
その中には研修生もいたのかが、気になります・・・ "

これがですね
選別品の違いになります。^_^
優秀な社員が集まったのはクラウンマークが付きます。
更に良いのは、このマークが2個も

誤差の少ないとか、価格が高くなる理由です。

ワンビットはクロックが問題な様で
"揺らぎ"を少なくするのに
ルビジウムやGPSとか、時計にお金が
掛かる様ですね。
CDが出来て10年もすれば成熟
コストの安価なワンビットになって
CDの音が見直されないのは残念ですが
先日の本は、私にとって的を得ておりました。

それでは

書込番号:23370253 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/05/01 12:44(1年以上前)

クラウンマーク 1個

マーク2個 俗称Wクラウン例

>オルフェーブルターボさま 
(補足)
 ”選別品の違いになります。^_^
  優秀な社員が集まったのはクラウンマークが付きます。
  更に良いのは、このマークが2個も”

新しく作られることは無いでしょうし
お買いにおなる事も無いでしょうが
マークの実例をあげておきます。

ノーマーク 普及品
マーク1個 ノーマーク品の精度誤差の選別品
マーク2個 更に精度誤差の範囲内の選別品

聴いた印象はバイオリンの滑らかさアップを感じました。

偽物も多くあるという事なので、(著名オペアンプでも)
もしも、興味がある場合は偽物にご注意ください。
詳しくはネットでも確認して、自己判断になります。

CDも初期頃のは 先にも述べましたが
https://togetter.com/li/1321431
上記の例もあります  保管などの注意も必要ですね
                  これにて 失礼いたします orz

書込番号:23372608

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/05/03 18:07(1年以上前)

>一休みさん
こんばんは

急に暑くなってきましたが、お元気でしょうか。

CDの寿命について考えておりましたが、BDは10年だという人がいましたね。
CD盤自体の寿命というのもありそうですが、30年媒体自体の問題は今のところなさそうです。
確かに気候や保管状態によるカビ等での問題は別としてですね。

クラウンマークの話は初めて聞きました。SX−11は何なのかなあ。。。偽物があるようでは・・・
あてにならない評論家のようなものですね。。。

一旦終息するのか?とも思えたコロナも。。まだまだ未知数ですね。
なんとか乗り切りたいですね。

色々と情報をありがとうございます。

書込番号:23377877

ナイスクチコミ!0


一休みさん
クチコミ投稿数:2691件Goodアンサー獲得:231件 縁側-【音じいの引き出し】の掲示板

2020/05/03 21:54(1年以上前)

>オルフェーブルターボさん
"クラウンマークの話は初めて聞きました。
 SX−11は何なのかなあ。。。偽物があるようでは・・・
 あてにならない評論家のようなものですね。。。”

全くですねぇ
これにて失礼いたします

書込番号:23378418

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3825件

2020/05/04 06:49(1年以上前)

皆様

おはようございます。

CD生き残りに関しまして多数のご意見ご指導ありがとうございました。

どうやら、日本では私がカンオケに入るまでは大丈夫なようです。

では。また「魅力」についてで、お力添えよろしくお願いいたします。


>一休みさん

最後までお付き合いありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。   

書込番号:23379068

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件

2020/06/10 20:15(1年以上前)

マイルスのペットを含め、いい感じでこのSACD聴けました♪

書込番号:23460402

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3825件

2020/06/10 20:23(1年以上前)

>目の前のグランドピアノが見えますかさん
こんにちは

CDの紹介ありがとうございます。

ちなみに私の目の前は アップライトピアノです。

書込番号:23460421

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:59件Goodアンサー獲得:1件

2020/06/10 20:47(1年以上前)

こんばんは!

少しお邪魔させてくださいね。
◎目の前のグランドピアノが見えますかさん  こんばんは!
>マイルスのペットを含め、いい感じでこのSACD聴けました♪

このSACD盤を再生した時はマルチ再生でしたか?それとも2ch再生でしたのでしょうか?
お手数ですが教えていただきませんか?

書込番号:23460476

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


「CDプレーヤー」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月26日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング