『勝手にスリープする現象について』のクチコミ掲示板

2016年10月下旬 発売

ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP

第7世代Core搭載の薄型ノートPC(512GB SSD)

ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:12.5型(インチ) CPU:第7世代 インテル Core i7 7500U(Kaby Lake)/2.7GHz/2コア CPUスコア:3673 ストレージ容量:SSD:512GB メモリ容量:16GB ビデオチップ:Intel HD Graphics 620 OS:Windows 10 Home 64bit 重量:0.91kg ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのスペック・仕様

不要なパソコン無料回収 国認定事業者のリネットジャパン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPの価格比較
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPの店頭購入
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのスペック・仕様
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのレビュー
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのクチコミ
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPの画像・動画
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのピックアップリスト
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのオークション

ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月下旬

  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPの価格比較
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPの店頭購入
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのスペック・仕様
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのレビュー
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのクチコミ
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPの画像・動画
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのピックアップリスト
  • ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPのオークション

『勝手にスリープする現象について』 のクチコミ掲示板

RSS


「ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP」のクチコミ掲示板に
ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPを新規書き込みZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

勝手にスリープする現象について

2017/09/16 13:25(1年以上前)


ノートパソコン > ASUS > ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP

スレ主 rux514さん
クチコミ投稿数:4件

表題のスリープに関してですが、当製品を今年の5月頃に購入しまして、暫く使用していたところ、PC操作中に勝手にスリープするという現象が起きました。
初めは、スリープ設定が原因かなと思い、コンパネの電源オプションで、各プランのスリープ設定をオフにして使用しましたが、この症状は、解決しませんでした。

この症状が起きる時に気になったのが、CPUの温度上昇です。
「Open Hardware Monitor」というソフトで確認したところ、80℃以上でファンがフル回転し、突然スリープします。
一度スリープすると、復帰した直後、数秒でスリープに戻るという現象を3回程繰り返して、やっとスリープ現象が治まるという状況です。
また、このスリープが必ず起きるタイミングというのが断定できず、文章を書いているときやYouTubeで動画を見ていて起きる時もあれば、起きない時もあり、温度上昇しているけど起きないこともあります。

この症状が発生するようになったタイミングは、Windows 10のAnniversary Update(1607)を適用した後からです。
メーカーにPCを送って、症状を検証してもらいましたが、再現できないという結果でした。
メーカーの話ですと、Creators Updateを適用すると治るかもしれないということで、適用しましたが、やはり症状は解決できませんでした。

メーカーで、症状が再現できず、返却されて、また症状が発生してメーカーに送るというのを2回ほど確認していますが、症状が解決せずに困っています。

この製品を買われた方で、同じ症状を確認できた方は、いらっしゃれば解決方法等を教えて頂きたいです。
また、ハード的な問題ではなく、OS側の問題かもしれないので、この製品だけではなく、他製品のWindows 10でこの現象が確認できた方も教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

書込番号:21201582

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:19511件Goodアンサー獲得:3123件

2017/09/16 14:05(1年以上前)

省電力設定をmaximum battery savingにしても再現するのでしょうか?
メーカーは検査用のHDDに入れ替えてテストしている可能性があります。メーカーで再現できない原因は、環境の違いによるものかCPUを駆使する作業を十分に行っていないかのどちらかでしょう。
一度、リカバリーしてから再度Creators Updateを当てて現象が出るか確認したほうがいいかもしれません。現象が出たら、その状態でメーカーに再現してもらうといいでしょう。どのような作業を行っているときに発生するかも伝えたほうがいいと思います。

書込番号:21201684

ナイスクチコミ!0


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:143件

2017/09/16 19:22(1年以上前)

このPC(ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP)を使用している者ではありませんが、問題が深刻そうなので何点かアドバイスを差し上げたいと思います。

要らぬお節介と思われるようでしたらスルーしてください。

まず、「熱暴走」が発生したと思われるときの「CPU使用率」と「高CPU使用率のアプリケーション」を特定してみてください。

CPU使用率とアプリケーションのCPU使用率はタスクマネージャーで調べることができます。
CPU使用率はパフォーマンスタブで、アプリケーションはプロセスタブで調べられます。
また、タスクマネージャーはタスクバーを右クリックして起動できます。

高CPU使用率のアプリケーションが見つかったら、そのアプリケーションを停止させてみてください。
そして、その状態でしばらく様子を見てください。
アプリケーションはタスクマネージャのプロセスタブから停止できます。


以下は、少し専門的な知識が必要になりますので、内容が難解でしたらスキップしてください。

一つは、イベントビューアーでシステムのシャットダウンやスリープ、ブートやレジュームが起きているかどうかを確かめてください。

次のようなイベントとして記録されているはずです。

Kernel-Boot:ファームウェアからブート メトリックが報告されました。

Kernel-Power:カーネル電源マネージャーがシャットダウンへの切り替えを開始しました。
Kernel-Power:システムがスリープ状態になります。
Kernel-Power:接続がスタンバイ状態です: 切断済み、理由: NIC 準拠
Kernel-Power:システムがスリープ状態から再開されました。

Kernel-Processor-Power:グループ # のプロセッサ # は次の電源管理機能を表示します:アイドル状態の種類: ACPI アイドル (C) 状態 (3 状態) など
Power-Troubleshooter:システムは低電力状態から再開しました。

これらのイベントの生起時刻と熱暴走と思われる状態が発生した時刻を照らし合わせてみてください。
発生している状況がもう少し明確になるかもしれません。

なお、イベントビューアーは、スタートメニューのサブメニューの「Windows管理ツール」から起動できます。
イベントビューアー(ローカル) → Windowsログ → システム、でイベントを探すことができます。


二つは、タスクスケジューラで、シャットダウンあるいはスリープを引き起こしているタスクがないかどうかを調べてみてください。

該当するタスクがある場合には、「前回の実行時刻」と熱暴走が発生しシャットダウンあるいはスリープが発生したと思われる時刻を比較してみてください。
一致するものがあれば、そのタスクがシャットダウンあるいはスリープの起因と推測されますので、そのタスクを「無効」に設定して様子を見てください。

なお、タスクスケジューラも、スタートメニューのサブメニューの「Windows管理ツール」から起動できます。
タスクスケジューラ(ローカル) → タスクスケジューラライブラリ、でスケジューリング済みのタスクの一覧を見ることができます。


参考になるといいのですが。

書込番号:21202464

ナイスクチコミ!2


スレ主 rux514さん
クチコミ投稿数:4件

2017/09/17 14:55(1年以上前)

>ありりん00615さん

回答ありがとうございます。

>省電力設定をmaximum battery savingにしても再現するのでしょうか?
現在、メーカーに再検証をお願いしていて、手元にPCがない為、返却され次第、確認します。

>メーカーは検査用のHDDに入れ替えてテストしている可能性があります。メーカーで再現できない原因は、環境の違いによるものか>CPUを駆使する作業を十分に行っていないかのどちらかでしょう。
環境の違いで発生する点についても、メーカーで全く再現できていないので、その可能性があるかもしれないと思っていますが、それを特定するのは厳しいと思います。
仮にスリープ現象が起きない環境で使用することになっても、ワンルームに住んでいる為、環境を移すことができず困っていますし、おかしな話だと思います。

>一度、リカバリーしてから再度Creators Updateを当てて現象が出るか確認したほうがいいかもしれません。
何度もリカバリをして、Creators Updateを適用しましたが、症状は改善されず、リカバリ完了後、すぐにスリープ現象が発生しています。
簡単設定などのセットアップ中にも発生しているのを確認しています。

>現象が出たら、その状態でメーカーに再現してもらうといいでしょう。どのような作業を行っているときに発生するかも伝えたほうがいいと思います。
毎回、スリープ現象が発生している状態で送っていますが、確認できないようです。
ある作業をしていて、発生するときもあれば、発生しないときもあり、CPU温度に関しても60度前後で落ち着いていて発生しないときもあれば、80度まで上がり発生してしまうという感じなので、
正確な再現手順というのがはっきりせず、特定できません。

書込番号:21204902

ナイスクチコミ!1


スレ主 rux514さん
クチコミ投稿数:4件

2017/09/17 15:11(1年以上前)

>鬼の爪さん

アドバイスありがとうございます。

タスクマネージャでの確認は、以前も試したことがありますが、CPU使用率が高いアプリケーションが、
Windowsのサービスに絡んでいる為、止めることができず特定できていません。
また、CPU温度が高く、スリープ現象が発生した時に、CPU使用率が高いアプリケーションというのが、毎回違うので、特定が難しいです。

イベントビューアでの確認は、以前も試したことがありますが、鬼の爪さんが書かれた内容ほど詳しい確認はしていないので、再度、検証してみます。

現在、メーカーに再検証をお願いしていて、手元にPCがないので、返却され次第、検証してみます。

書込番号:21204938

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:19511件Goodアンサー獲得:3123件

2017/09/17 16:41(1年以上前)

下記を見る限りこの機種は負荷のかかるベンチマークテストを行うと、80度に達して落ちるようです。どのような作業を行って落ちるのかが重要でしょう。
http://www.ultrabookreview.com/11984-asus-zenbook-ux390ua-review/
作業を指定しない限りは、メーカーは負荷の低いテストしか行わないと思います。

書込番号:21205240

ナイスクチコミ!0


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1073件Goodアンサー獲得:143件

2017/09/17 19:55(1年以上前)

>Windowsのサービスに絡んでいる為、止めることができず特定できていません。

サービスホスト(svchost.exe)下で動作しているプロセスは、タスクマネージャーで当該サービスホストを右クリックで展開し、当該プロセスを右クリックして停止させることができます。

また、当該プロセスを右クリックしてサービス管理ツールを立ち上げ、サービス(ローカル)の一覧の中から当該プロセスを見つけてこれを右クリックすれば一時停止させたり再開させたり、停止させたり開始させたりすることもできます。

ご参考まで。

書込番号:21205854

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2018/10/30 20:21(1年以上前)

メルカリでi5 SSD256GBのモデルを購入しましたが同じ症状です。

プロセッサの電源管理 最大のプロセッサの状態を50%にしたところベンチマーク等で負荷をかけても落ちなくなりました、
最大動作周波数 1.3Ghz
最高CPU温度    50℃
程度に制限できています、この状態でもChromeでyoutube動画見ながらブラウジングしたりタブを10個程度開いたりしてもサクサク動作しています

ゲームや動画編集など高負荷かける作業だと当然パフォーマンス低下しますので暫定的な対策でしか無いのですが・・・

あまりこの話題が盛り上がっていないので低確率なハズレ品を引いてしまっただけかもしれませんね

書込番号:22218712

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:795件Goodアンサー獲得:96件

2018/10/31 20:08(1年以上前)

写真はこの機種のCPUファンです。
厚さ3mmだそうですが、こんなに薄いファンでTDP15WのCPUの排熱をさせるのは無茶だと思います。でも問題無い人もいるんですよね?きっと。

ホコリもすぐに詰まっちゃいそうです。

https://www.laptopmain.com/asus-zenbook-3-ux390ua-disassembly-internal-photos-and-upgrade-options/
(ファンの写真は真ん中あたり)

採用するCPUが不適切なのではないかと思います。

書込番号:22221028 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:19511件Goodアンサー獲得:3123件

2018/10/31 20:28(1年以上前)

SurfaceやMacbookも同じような問題を抱えています。
スリムノートに高性能CPUを搭載してもパフォーマンスを引き出すのは厳しいようです。

書込番号:22221071

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4件

2018/11/02 22:55(1年以上前)

>スライディングパンチさん
>ありりん00615さん
なるほど、参考になります、ありがとうございます!

貧弱な冷却能力の割に発熱多すぎるCPUを搭載してしまってるのですね。
購入してすぐは何もしなくてもベンチマーク完走してたので裏蓋ネジのT5星型ドライバー届き次第、内部の掃除とCPUグリス塗り直してみます。

書込番号:22226119

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2018/11/06 20:44(1年以上前)

分解したところFANの羽が1枚折れていました、異音等は今の所ないのでそのまま使うことにします。

CPUのグリス塗り直してみました、外してみた感じそんなに悪い状態には見えませんでしたが思った以上に効果がありました。
ベンチマークで負荷をかけても強制スリープしなくなりました。

それでも3.1Ghzで動かすと80℃ぐらいまで温度が上がってしまうので少し上限は下げて90%にしました、2.4Ghzが上限になりました
1%ずつ細かく設定できるのでお好みで設定されると良いかと思います。

ChineBenchのCPUベンチマーク結果は100%設定の時の8割程度の数値が出ます、上限温度も65℃程度に抑えられたのでこの設定で使おうかと思います。

書込番号:22235236

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2018/11/06 21:14(1年以上前)

因みに裏蓋はT5のトルクスネジ(中心突起なし)、CPUクーラーは小さめのプラスネジで止まっていました。

書込番号:22235332

ナイスクチコミ!0


杜甫甫さん
クチコミ投稿数:10437件Goodアンサー獲得:487件

2018/12/16 09:15(1年以上前)

PCはまだ返却されないのでしょうか・・・・もう一年以上経過しましたが?

書込番号:22327734

ナイスクチコミ!0


スレ主 rux514さん
クチコミ投稿数:4件

2018/12/16 10:47(1年以上前)

もう1年も放置してしまってたみたいで、結果のご連絡がまだでした。
申し訳ございません。

再度、メーカーに送ったところ、詳細な検査までされたみたいで、
私が報告してた症状が確認でき、サーマルモジュールの故障が原因ということが分かりました。

しかし、その2ヶ月ほど経ってから、また再発するようになりましたが、保証期間も過ぎてしまった為、これ以上は諦めました。

今回、このPCを購入して分かったことは、
この手のモバイルPCに高スペックを求めたり、高負荷をかけるのは良くないようですね。

ご返信頂いた方、ご協力ありがとうございました!!

書込番号:22327910 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「ASUS > ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP
ASUS

ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GP

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月下旬

ZenBook 3 UX390UA UX390UA-512GPをお気に入り製品に追加する <211

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月24日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング