EDIUS Pro 9 通常版 のクチコミ掲示板

EDIUS Pro 9 通常版 製品画像

画像提供:ビックカメラ.com

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥52,044 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2017年11月上旬

店頭参考価格帯:¥― (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:通常版 EDIUS Pro 9 通常版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • EDIUS Pro 9 通常版の価格比較
  • EDIUS Pro 9 通常版の店頭購入
  • EDIUS Pro 9 通常版のスペック・仕様
  • EDIUS Pro 9 通常版のレビュー
  • EDIUS Pro 9 通常版のクチコミ
  • EDIUS Pro 9 通常版の画像・動画
  • EDIUS Pro 9 通常版のピックアップリスト
  • EDIUS Pro 9 通常版のオークション

EDIUS Pro 9 通常版グラスバレー

最安価格(税込):¥52,044 (前週比:±0 ) 発売日:2017年11月上旬

  • EDIUS Pro 9 通常版の価格比較
  • EDIUS Pro 9 通常版の店頭購入
  • EDIUS Pro 9 通常版のスペック・仕様
  • EDIUS Pro 9 通常版のレビュー
  • EDIUS Pro 9 通常版のクチコミ
  • EDIUS Pro 9 通常版の画像・動画
  • EDIUS Pro 9 通常版のピックアップリスト
  • EDIUS Pro 9 通常版のオークション

EDIUS Pro 9 通常版 のクチコミ掲示板

(136件)
RSS

このページのスレッド一覧(全15スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「EDIUS Pro 9 通常版」のクチコミ掲示板に
EDIUS Pro 9 通常版を新規書き込みEDIUS Pro 9 通常版をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ37

返信34

お気に入りに追加

解決済
標準

動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 9 通常版

スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

超初心者につき、見当違いの質問等ありましたら、ご容赦ください。
数回しか編集ソフトをいじったことしかないレベルです。
スマホやデジカメ、4kビデオカメラ等データの動画編集がしたくて、4k処理対応の動画編集ソフトを探しております。
家庭用シリーズは、すでに廃止とのことですので悩ましいのですが”使えこなせるようになったらいいだろうなー”とお邪魔してみました。
”4KやHD、SDなどの解像度やフレームレートの異なるビデオを一つのタイムラインで快適に編集でき、様々なフォーマットを変換なしでネイティブに編集することができます。”(Grass ValleyHPより抜粋)
当然ながら、このくだりはプロ仕様のものですから「経験と知識があっての上でのお話だ!」というのも理解しておりますが。

マニュアルもサポートも期待できないとやはり、初心者では難しすぎますか?

無謀にも体験版を試してみようかと思うのですが、
このソフトに限らず、快適な作業環境設定方法など、初心者でも出来るレベルの設定や注意点等なりましたら、是非ご教授下さいませ。
ノートPCのスペックです。
CPU:Core i7-8750H /6コア/2.20GHz/9MBキャッシュ
メモリ:16GB
GTX:1060 / 6GB
SSD:M.2 SATA 1TB
液晶:17.3型ワイドノングレア(1920x1080/144H2)
HDDが無いので、データ保存用に外付けストレージ(USB3.0):HDD(3.5インチ)3TB〜6TBを予定しています。
また、他の製品で比較対象のものがございましたらご紹介いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。


書込番号:22450193

ナイスクチコミ!2


返信する
CwGさん
クチコミ投稿数:415件Goodアンサー獲得:54件

2019/02/08 01:37

>la truffeさん

こんばんは!

次は動画編集ソフトですね。
(^o^)/

残念ながら私は動画編集をやっていませんのでオススメというご紹介は出来ませんが、価格.com の売れ筋一覧は一通りご覧になっておられるかと思いますので、敢えてそこに載っていない製品をご紹介したいと思います。

VEGAS全部パック
https://www.sourcenext.com/product/vegas/allpack

上記は、VEGAS Pro 16 Edit という製品を中心に、サウンド編集ソフトやオーサリングソフトなど複数のソフトが全て入っています。
チュートリアルとしての動画も含まれています。

正直、ここまでの機能が必要なのだろうか?(もっと簡単なインタフェースで分かり易いソフトは無いのだろうか?)と思ったのですが、4K編集を条件に入れると、どうしても高機能なソフトになってしまうようですね。
(^o^;

あとは、使いやすさという意味では使い方を覚えたソフトが使いやすいという事になる気もします(一太郎を使っている人は、一太郎のインタフェースに馴染んでおられますが、MS Word をお使いの方には使いにくく感じるでしょう。その逆もしかりです)。

しかしながら、最低限あったほうが良い機能としては、以下の2つではないでしょうか。

1)チュートリアル機能(最初のとっかかりとして、大まかな使い方が理解出来ます)
2)手ぶれ補正機能(スマホやデジカメの動画という事ですから、手ぶれ補正機能はあったほうがいい気がします)

なお、VEGAS Pro 16 Edit の単品も販売されていますが、なぜかこちらの方が高いです。

VEGAS Pro 16 Edit 単体製品
https://www.sourcenext.com/product/vegas/vegaspro/

ただ、個人的には以下のような製品でも十分な気もします(VEGAS Pro 16 Edit の機能限定版のようですので、もしかしたらスレ主さんの要求なさる機能が入っていないかもしれません)。なお、評価が少なすぎるので、レビューはあまり参考にはなりません。

VEGAS Movie Studio 15 Suite(最新)|Win対応
https://www.amazon.co.jp/VEGAS-Movie-Studio-Suite-Win%E5%AF%BE%E5%BF%9C/dp/B07BQJQBMY/ref=sr_1_7?ie=UTF8&qid=1549555483&sr=8-7&keywords=VEGAS+Pro

あとは、スレ主さんの必要な機能が含まれているかご確認下さい。あくまでご参考までにという事で(笑)。
EDIUS Pro を使っておられる方からもコメントを頂けるといいですね。
ヾ(⌒ー⌒)ノ

書込番号:22450607

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/08 02:45

>CwGさん
こんばんは!笑
スミマセン。性格的に一通り準備しないと始められない性格の様で・・。

>使いやすさという意味では使い方を覚えたソフトが使いやすいという事になる気もします
そうですね!どうせ始めるなら後からソフトを変更したくないので。ですが、プロ仕様ソフト相手にどれだけ通用するのか・・。汗
こちらの4k対応以外に、複数の異なるデータを同一タイムライン上に取り込みで編集できる!?というところがとても興味深いです。

>敢えてそこに載っていない製品をご紹介したいと思います。
拝見します。本当にいつもお付き合いくださいまして有難うございます。

書込番号:22450645

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:225件

2019/02/08 06:23

>数回しか編集ソフトをいじったことしかないレベルです。

どの程度のレベルなのかは判りませんが、ビデオ編集ソフトは独特の画面構成や操作の流れがあります。
そういうものを理解できていれば、ソフトが違っていても対応できるでしょう。

Ediusはプロ仕様とうたっていますが、機能上はアマチュア向けのソフトの方が断然上をいっています。
エフェクトは基本的なものしか入っていませんし、プラグインは最近やっと市販のものが使えるようになりました。
テンプレートが(アマチュア向けの方が)豊富に入っていますし、それらを調整して視覚的に楽しい映像を作りやすいですね。
Ediusですと複数のフィルターなどを組み合わせたりしないとなりませんから大変です。
Ediusの優れている点は、PCのスペックが低くてもそれなりに動く、動作が安定している、等でしょうかね。

ノートPCのスペック的には十分かなとは思います。
SSDが1TBありますので、編集はこちらにデータを置いて、編集後にHDDへ移してあげればよろしいかと。

他社ソフトですと、VideoStudio や PowerDirector などがあります。

・VideoStudio Ultimate 2018(製品比較)
https://www.videostudiopro.com/jp/products/videostudio/ultimate/#compare
NewBlue のプラグインが付いていますからお得かも。
ただ、Blu-ray ディスク作成は別途プラグインを購入。

・PowerDirector Ultra(製品比較)
https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software/comparison-standard_ja_JP.html

VideoStudioなどはNewBlue のプラグインが付いていますからお得かも。
ただ、Blu-ray ディスク作成は別途プラグインを購入。
VideoStudioってBDドライブを買うとオマケで付いてきたりしますね。
自分のPCにも入っていますが、使った事はありません。

・Adobe Premiere Pro
プロもアマも使っています。
Adobe製品との連携が出来るのが強みです。
ただ、DVD書き出しソフトのアンコール( Encore)が添付されなくなり、連携も出来なくなりました。

>複数の異なるデータを同一タイムライン上に取り込みで編集できる!?
Edius以外の、他のソフトでも出来ると思いますよ。

書込番号:22450724

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/08 10:25

>くらなるさん
こんにちは!!
早速、詳細のご丁寧な回答を頂き、有難うございます。頂いたお話でもう少し宜しいでしょうか?

中には、起動時に時間が掛かる!という指摘のある4k対応ソフトもあるのですが、それは処理するPCのスペックの問題でしょうか?
因みに動画ソフトのインストールサイズも影響しますか?

>>”4KやHD、SDなどの解像度やフレームレートの異なるビデオを一つのタイムラインで快適に編集でき、様々なフォーマットを変換なしでネイティブに編集することができます。”(Grass ValleyHPより抜粋)
>Edius以外の、他のソフトでも出来ると思いますよ。
データの媒体を選ばず、ダイレクトに一つの動画編集ができるというのがこのソフト最大の売りだと思っていたのですが、これって普通のレベルなのですね。 汗
もし、出来るものと出来ないものがあるとしたら、どこで何を確認したら分かりますか?

>Ediusの優れている点は、PCのスペックが低くてもそれなりに動く、動作が安定している、等でしょうかね。
EDIUS Pro9はとても高価格なプロ仕様ソフトですが、特化した部分はこちらだけでしょうか? 

凡そは理解できましたので、お時間のありますときにご回答いただけますれば幸いです。 よろしくお願いいたします。

書込番号:22451045

ナイスクチコミ!1


CwGさん
クチコミ投稿数:415件Goodアンサー獲得:54件

2019/02/08 10:51

>la truffeさん

こんにちは!

>4k対応以外に、複数の異なるデータを同一タイムライン上に取り込みで編集できる!?というところがとても興味深いです。

他の方も同じコメントを寄せておられますが、私がご紹介した製品(VEGAS Pro 16 Edit)でも同じことができるようですよ(添付画像をご覧下さい)。

>どうせ始めるなら後からソフトを変更したくないので。

仰るとおりですね。一度使い慣れてしまうと、後から違うソフトに慣れるのはある程度時間もかかりますし、ストレスも溜まりますからね。

お気に入りのソフトが見つかるといいですね。
ヾ(⌒ー⌒)ノ

書込番号:22451083

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/08 19:56

>CwGさん
こんにちは!追加の投稿恐縮です。
>他の方も同じコメントを寄せておられますが、私がご紹介した製品(VEGAS Pro 16 Edit)でも同じことができるようですよ(添付画像をご覧下さい)。
私のイメージだと取り込むデータとファイルの違いなのかな?と。
4kのような大容量を頻繁に取り込んで動画編集をしたことが無いので何とも分かりませんが。
手軽に高機能なパッケージ編集か?自分のイメージを構築して作りこむのか?で、後者がプロ仕様ということでしょうか。
やはり、気になるソフトはもう少し読み込んでみます。最初だけ時間を掛けても後が楽ですので・・。体験するのも手ですし?
いつも気にかけてくださり、有難うございます。

書込番号:22451879

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:225件

2019/02/08 22:34

>もし、出来るものと出来ないものがあるとしたら、どこで何を確認したら分かりますか?

対応するコーデックは各メーカーのシステム要件を確認するしか無いですね。
VideoStudio
https://www.videostudiopro.com/jp/products/videostudio/ultimate/#system-requirements
PowerDirector 17
https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software/specs_ja_JP.html
混在できるかどうかは、今どきのもので混在出来ないなんて聞いたことが無いですが、メーカーに問い合わせるか、体験版を確認してください。
ネイティブ対応は、今発売されているソフトは対応するコーデックはほぼネイティブ対応していますし、そのネイティブ対応させるための内部ソフトの出来次第でソフトの軽さも影響してくると思われます。
昔のFinal CutはProRes形式しか読み込めず、全て変換しながら取り込む必要がありました。編集するまでに相当の時間がかかったりしました。
Ediusも昔は動作を軽くするために独自のAVI形式への変換を勧めていました。

>EDIUS Pro9はとても高価格なプロ仕様ソフトですが、特化した部分はこちらだけでしょうか? 
プロと言っても、放送局や映画の世界から、一般向けで作業している人まで様々ですね。
内容によってはEdiusが無いとダメっていう機能もあると思います。
ただ、Ediusもワークステーションという専用の端末も販売していて、そちらには特別な機能を入れてEdiusProは省く傾向にあります。
EDIUSはカットして繋いで変換して出力するという基本的な事をスムーズに行う事が出来ます。
覚えてしまえば不要なガイド機能などが無く、直感的に操作でき、編集に集中できる作りです。
あと、規格に則ったデータを作れる処でしょうかね。
(他のソフトで書き出したデータが別のPCで読み込めないとか、よくある話です)
あと、サードパーティーハードウェアサポートがある点でしょうかね。
特に、外部モニターへの出力は仕上がり状態を確認するのには必須だと思います。

DaVinci Resolve は無償版があります。
こちらはEdiusよりも機能的に上を行ってタダですからね。すごいですよ。
ハードウエア要件は高い物が必要になりますけど。

書込番号:22452240

Goodアンサーナイスクチコミ!2


CwGさん
クチコミ投稿数:415件Goodアンサー獲得:54件

2019/02/08 23:46

>la truffeさん

こんばんは!

>私のイメージだと取り込むデータとファイルの違いなのかな?と。

それは、例えば解像度やフレームレート、拡張子(フォーマット)などが違う複数のデータを(変換なしで)一度に読み込ませる事が出来て、なおかつ(一発で)出力形式に合わせてくれる、という意味ではないのでしょうか?

最初の投稿にありました、

>”4KやHD、SDなどの解像度やフレームレートの異なるビデオを一つのタイムラインで快適に編集でき、様々なフォーマットを変換なしでネイティブに編集することができます。”(Grass ValleyHPより抜粋)

>複数の異なるデータを同一タイムライン上に取り込みで編集できる!?

と書かれていますが、これは上記のような作業が簡単に出来ることを希望しておられるのかなと思いました。

>体験するのも手ですし?

そうですね。どうしても不明な点があれば、体験版を使って確認なさるのがいいと思います。

>やはり、気になるソフトはもう少し読み込んでみます。最初だけ時間を掛けても後が楽ですので・・。

仰るとおりだと思います。決して安価な製品ではありませんから、十分に納得なさった上で購入されるのがいいと思います。

なお、EDIUS Pro 9 については、以下のような調べ方があるようです。

1)購入前の問い合わせ(カスタマーサポート)を利用する。
https://www.grassvalley.jp/customer-form/

2)FAQ ページでキーワードやメニューから調べる。
https://www.ediusworld.com/jp/support/faq/index.html

3)マニュアルを読んで調べる。
https://wwwapps.grassvalley.com/manuals/edius_pro_9_manual_jp/#gsc.tab=0

4)以下のような動画投稿者さんに質問のコメントを投稿してみる(回答を頂けるかもしれません)。

Intel Core i9 9900KでEDIUS 9のエンコード時間を計測
https://youtu.be/WZK0NuzYZvg

Grass Valley EDIUS Pro 9の使い方 - 基礎講座
https://www.youtube.com/watch?v=ES7wpzclM2Q

EDIUSで動くテロップを作る!
https://www.youtube.com/watch?v=xNGEV0nY0po

動画を1本仕上げる工程をお見せします[Edius Pro8]
https://www.youtube.com/watch?v=OR7RfCpXxTk

EDIUS Pro 8 基本設定篇
https://www.youtube.com/watch?v=9sEIk7dHEnQ

他にも探せば沢山あると思います。

5)EDIUS Pro 9 の紹介ページを参考にする。

EDIUS Pro 9の使い方(1) 機能の紹介 動画編集ソフト GrassValleyグラスバレー エディウス入門
https://douga-tec.com/?p=16978

なお、以下のリンクは参考までに記載しておきます。

VEGAS Pro 16 Edit と購入を迷っています。
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001001250/SortID=22130133/#tab

【新発売】VEGAS PRO 16を使ってみた【新機能紹介】
https://www.youtube.com/watch?v=hpREMTPGuKo

おすすめ動画編集ソフト VEGAS PRO 16の紹介!!
https://smile-times.com/vegas-pro16-introduction/

>くらなるさんは、豊富な知識をお持ちのようですから、きっと私よりも的確なアドバイスをして下さると思います(もちろん、他の方も)。

ヾ(⌒ー⌒)ノ

書込番号:22452367

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/09 08:13

>くらなるさん
こんばんは!
安易にお願いした質問に、大変分かりやすくご丁寧なご回答を恐縮でございます。
非常に興味深く拝読いたしました。有難うございます。
>EDIUSはカットして繋いで変換して出力するという基本的な事をスムーズに行う事が出来ます。
覚えてしまえば不要なガイド機能などが無く、直感的に操作でき、編集に集中できる作りです。

PRG開発と違って、センスが必須なのでしょうね。

>DaVinci Resolve は無償版があります。ハードウエア要件は高い物が必要になりますけど。

こちらも気になったソフトです。”操作が難しい”とありました。

>>ノートPCのスペック的には十分かなとは思います。
当初、このように仰って頂いておりますので私の場合、とりあえずは問題ないということで・・。

誠に有難うございます。 選択する判断材料といたしまして、とても勉強させて頂きました!

書込番号:22452753

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/09 08:31

>CwGさん
CwGさーん!!こんばんはっ!
本当にっ!沢山調べて下さって・・・。
大変でしたねー。有難うございます。m(__)m
私も何件か拝見したサイトもあるみたいです♪ 
ゆっくり覗いてみたいです。

沢山、CwGさんにお世話になって
やっと、準備が出来そうです!
長々とお付き合い頂きまして本当に有難うございました!

書込番号:22452776

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/09 08:35

>くらなるさん
>CwGさん

誠にご丁寧なご回答を有難うございました。大変参考になりました!

書込番号:22452785

ナイスクチコミ!1


CwGさん
クチコミ投稿数:415件Goodアンサー獲得:54件

2019/02/09 13:16

>la truffeさん

こんにちは!

>本当にっ!沢山調べて下さって・・・。
>大変でしたねー。有難うございます。m(__)m

とんでもありません。私に出来るのはこれくらいのようです。(^o^;

既にご紹介した以下の動画をアップなさっておられる方ですが、

>Intel Core i9 9900KでEDIUS 9のエンコード時間を計測
https://youtu.be/WZK0NuzYZvg

この方は、EDIUS 9 をかなり使い込んでおられる印象を受けました。ですので、質問などを投稿してみれば答えて頂けるかもしれません。

また違うソフトにご興味を持たれたら、新たにそちらのスレッドで質問を投稿なさってみれば良いと思います。他の方からのコメントが頂けるかと思います。動画編集ソフトに関しては、私に出来るのはこれくらいのようですから、私はこの辺で失礼します(笑)。

それでは、ハード、ソフトを含めて、快適な作業環境が出来上がることをお祈りしています。
ヾ(⌒ー⌒)ノ

書込番号:22453369

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5035件Goodアンサー獲得:874件

2019/02/09 23:13

これもほぼ解決してるみたいだけど

どんなソフトを使えばいいのか?ってことに関しては、いろんなソフトを見比べていろんな機能や特色みたいなのが書いてると「絶対こっちじゃないとダメだな」みたいにどうしても難しいソフト(よりプロ向けっていうのかな?)に目がいっちゃうと思うんだけど、当然自分のやろうと思っていることが実現可能っていうのが第一なんだけどそれ以外に関しては参考書的なものがたくさん出てるやつを選ぶのがいいと思う

参考書が多い=売れてる=ユーザーが多いってことなので、もちろん参考書を買うってのも手だしあとネットでも情報拾いやすいからね

入手性でいうとDaVinci Resolve(バージョンによっては無料)とかVEGAS Pro(一個前のバージョンがよく投げ売りされる)なんだけど、DaVinci Resolveは特性的にユーザー増えてきてるとは思うけど、やはり入手しやすいソフトは入手後の苦労がけっこう多かったりするので…

書込番号:22454839

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/10 03:23

>どうなるさん
こんばんは!
スミマセン・・お騒がせしております。
えっと、やはり環境がノートPC前提ですので、別段プロ仕様に拘っているわけでもないのですが・・4k動画編集がサクサク行くのがストレスなくて良いと思っております。(技術が伴わずストレスがあるかもしれませんが。笑)

無償ソフトで動画編集をしたときは、当然4kでもなくテンプレートを使ってスムーズに処理しましたが「ここは、こうならないかなー。」と少し不便な印象もありました。(無償だからなのか、ソフトの仕様か分かりません。)

>当然自分のやろうと思っていることが実現可能っていうのが第一なんだけどそれ以外に関しては参考書的なものがたくさん出てるやつを選ぶのがいいと思う

具体的な操作に関してですが、ご存知でしたらお願いいたします。

例えばニュースの様なテロップを好きな場所から思いの方向へ動かして表示させたり、自分で撮った映像を編集し、材料として取り込み、それを動画で回転させて動かしたりしたいです・・。
これってどんなソフトでも出来ますか?
それぞれに特化した専門ソフトを利用しないと無理ですか?(若しくは、有料の素材?を入手する)

サイト等で紹介されている機能名称と私のイメージする処理が一致しているか怪しいです。
(illustratorやPhotoshopも使ったことがありますが昔過ぎて覚えておりません。重たいですし、導入は考えておりません。)


無料体験版を複数インストールするのは無理でしょうか?(DaVinci Resolveは、PC/高スペック:要と伺っておりますし。)

調子に乗り、質問満載になってしまいましたが、こちらは既に解決済みとしておりますし、お時間のあるお時にでもお判りになる範囲でご回答頂ければ恐縮でございます。

書込番号:22455154

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2770件Goodアンサー獲得:638件

2019/02/10 10:34

la truffe さん
解決済ですが横から失礼します。

お使いのPCで大概の動画編集(NLE)ソフトは使えますよ。
但し、4K動画素材をネイティブに扱うには、ハイエインドのデスクトップPCでないとなかなか困難です。
このため一般的なPCで4K動画編集する場合はプロキシという軽い別ファイルを生成させて編集することが普通です。大概のソフトにはプロキシ編集機能があり、お使いのPCでも4Kをサクサク扱えます。

で、ソフトですが
>例えばニュースの様なテロップを好きな場所から思いの方向へ動かして表示させたり、自分で撮った映像を編集し、材料として取り込み、それを動画で回転させて動かしたりしたいです・・。
これってどんなソフトでも出来ますか?

はい。その程度でしたらプロ仕様のソフトでなくても、ホームユースソフトで充分に出来ます。
ホームユースの動画編集ソフトでは既にあげられていますPower Director 17 Ultraが現在トップシェアで多く使われていますね。色々な編集をはじめBDやDVDのオーサリング作成まで1本で完結です。
https://kakaku.com/item/K0001104122/
動作が軽いという点では既出ホームユースソフトのVegas Movie Studioもあります。

スレ主様は動画編集に関してはビギナーと拝察いたしますので、まず安価な家庭用ソフトで基礎をマスターされて、その後プロ仕様ソフトにステップアップされればいいのではと思います。
Power Directorではユーザーガイド、マニュアル、動画チュートリアルも豊富にあり容易に使えるようになりますね。又、サポートもレスポンス良くて使い方の問い合わせにも答えてくれます。

プロユースのNLEソフトではAdobeのPremiere Proが圧倒的シェアで、EDIUS ProやVegas Pro等も良いソフトです。
プロユースソフトの特長として、業務用カメラの撮影素材や中間コーデックが扱えること、他のグラフィックソフトやモーショングラフィック合成ソフト等を連携して扱えること、細かい機能が使える等がありますが、簡単に適用して使えるテンプレート類はホームユースソフトみたいに多くは付属していません。モーショングラフィック等はAfter Effects等で自作するか高価なプラグインツールを利用することが多いと思います。

この点はホームユースソフトであれば各種スタイルのテンプレート類が多く入っているので簡単に扱えます。

尚、バリバリのプロソフトDaVinci Resolve 15は、カラー調整・カラーグレーディングを行う場合の業界標準ソフトですが、ほとんどの機能が使える無料の無償版がありますので、プロソフトに移行する場合はこの無償版もお試しされればと思います。当方は長い間無償版を使ってましたが、最近有料のStudio版を導入しました。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/#

書込番号:22455647

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5035件Goodアンサー獲得:874件

2019/02/10 16:18

>例えばニュースの様なテロップを好きな場所から思いの方向へ動かして表示させたり、自分で撮った映像を編集し、材料として取り込み、それを動画で回転させて動かしたりしたいです・・。
>これってどんなソフトでも出来ますか?
>それぞれに特化した専門ソフトを利用しないと無理ですか?(若しくは、有料の素材?を入手する)

タイトルやテロップ、画面の切り替えとか各種特殊効果(エフェクト)なんかが一般的な動画編集の作業になると思うけど、大きく分けると“そういうものを全て自分で作るという方法”と“ソフトに設定されている効果を組み合わせて作る方法”の2つで、前者は専用のソフトを使ったりかなりの技術を必要になるんだけど、後者は選ぶだけだから簡単

全部自分で作りたいなぁってなるかもだけど、実際のところソフトに入っている効果を選んでいくだけでもそこそこいいものは作れたりするのであまり欲張らずそういうのでいいと思う

こう書くと選ぶっていうのは種類も少なくてみたいに思っちゃうかもだけど、書いているようなことだったらどんなソフトでも出来るような感じじゃないかな?

でもって、こういうのはプロ用ソフトよりホームビデオ編集ソフト的なやつの方がたくさん入ってて(プロ用はそういうのを多用するということがないので入れる必要がない)、illustratorやPhotoshopなんかもまさにそうで、最近は機能として自動でいろいろ出来るようにはなってるけど、基本的に全部自分でやるソフトだからね(多機能だから使いこなせば無限大だけど簡単設定が無いので使いにくい)

なので、書かれてる内容からして、あまり欲張らずVideoStudioとかPremiere Elements、PowerDirector みたいな比較的敷居の低めの編集ソフトから入るのがいいんじゃないか?って気がする

ソフトによって操作性とか違うけど、ある程度出来る人はソフトが変わっても使えたりするし、プロ向けみたいなのはその時に考えればいいんじゃない?

書込番号:22456326

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5035件Goodアンサー獲得:874件

2019/02/10 16:23

ああそうだ。4K編集っていうのは当然4K画質の方がキレイだし、カメラとか4K撮影出来る機材を持ってるから4Kで編集したいってことなんだと思うけど、やはり4Kで編集するのはなかなか大変(スペックもそうだしデータ容量もすごい)、ゆくゆくは4K編集ってのを目指すとして練習というか最初の頃はフルHDとかで作業してコツというか技術、知識を蓄えていくのがいいのかな?って気がする

書込番号:22456343

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/10 16:45

>色異夢悦彩無さん
こんにちは!
>4K動画素材をネイティブに扱うには、ハイエインドのデスクトップPCでないとなかなか困難です。
このため一般的なPCで4K動画編集する場合はプロキシという軽い別ファイルを生成させて編集することが普通です。大概のソフトにはプロキシ編集機能があり、お使いのPCでも4Kをサクサク扱えます。
>はい。その程度でしたらプロ仕様のソフトでなくても、ホームユースソフトで充分に出来ます。

なるほどです。すべて知りたかったこと満載の内容で問題解決です!

>スレ主様は動画編集に関してはビギナーと拝察いたしますので、まず安価な家庭用ソフトで基礎をマスターされて、その後プロ仕様ソフトにステップアップされればいいのではと思います。

おっしゃる通りです。プロを目指している訳でもございませんし、動画を仕上げるのに毎回、何日も掛けてしまっていたら続きませんので。 笑
解決済みのスレではございますが、それでも捕捉にご丁寧なご回答を頂きまして有難うございます。

この場をお借りして・・
多くの方々がご丁寧な詳細のお話を下さり、長い間お付き合いくださり、本当に感謝いたしております。誠に有難うございました!

書込番号:22456393

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/10 17:01

>どうなるさん
こんにちは!
いつも面倒くさい質問にご丁寧な回答ありがとうございます。
>書かれてる内容からして、あまり欲張らずVideoStudioとかPremiere Elements、PowerDirector みたいな比較的敷居の低めの編集ソフトから入るのがいいんじゃないか?って気がする

>ソフトによって操作性とか違うけど、ある程度出来る人はソフトが変わっても使えたりするし、プロ向けみたいなのはその時に考えればいいんじゃない?

そうですね!おっしゃる通りです。路線変更で基本から行きます。

毎度、明快なお話を恐縮です。 いつもスッキリさせて頂いております。 笑
本当に有難うございます。 

書込番号:22456430

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:139件Goodアンサー獲得:3件 Vidiot5 デジタルガジエット日記 

2019/02/11 09:52

>la truffeさん

とりあえず無料でほとんどの機能が使えるDavinci Resolveをダウンロードしてみて、
Davinci Resolve 15 チュートリアルビデオや
https://www.youtube.com/channel/UCY3J0X26AAeqIijVE1kANIw/playlists
Drikinさんの編集ライブ
https://youtu.be/AOscelCa5mA
を見てやりたい事が自分でできそうか見極めてみるのはどうでしょうか。

お持ちのPCの性能なら無料版でも4K 30fpsまでの動画なら編集は大丈夫と思います。
ただWindowsの無料版だとH.264の動画のGPUによる再生支援が利かない(Macは可能みたい)ので、
サクサク編集したいのなら、有料版購入したほうがいいと思います。
Davinci Resolveは将来のアップグレードが基本無料なので1回購入したら、追加投資がいらないのが
魅力ですね。今の社長の目の黒いうちは、この方針は変えないとの話なので長く使えそうならおすすめですね。
悪い点は海外に比べて日本のユーザ数が少なく、わからない事を調べるときに不便かもです。
なのでやりたい事が自分にできそうかどうかの見極めがまず必要ですかね。

書込番号:22458288

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/11 18:09

>マンゴープリン食べたいさん
こんにちは!
ご連絡有難うございます。
今、皆様からお勧め頂いたサイトを確認中です。笑
是非、拝見してみたいと思います。

有益な情報有難うございました!!

書込番号:22459472

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6684件Goodアンサー獲得:424件

2019/02/11 23:54

机上の空論をうだうだしているより、各社のサイトからお試し版をダウンロードして試しに使ってみることです。各社それぞれの特徴があります。

初心者ということなので最初からプロ用は難しいのではと思います。

アドビならエレメンツのお試し版を。ベガスプロならムービースタジョー15を(これが使えないとプロは無理です。基本操作が同じなので。また、他とは違う操作性なので戸惑うかも。好き嫌いがここのところにあるソフトです) パワーディレクターは機能省略版下位ソフトがないので不明、エディウスはそれなりの覚悟が必要。最初はよー判らんですが。

動画編集にはこのほかに、ペガシスのオーサリングワークス等のソフトの必要性も感じてくると思います。また、タイトル作成には、意外とペンタブを使ったフリーの作画ソフトによる手書きタイトルのほうがソフト付属のタイトラー機能に左右されない自由なタイトルも作れるので持っていると大変便利です。

とりあえず期間制限と作製時間2分程度の制約はあるけれどお試し版で、使うパソコン上で正常にフリーズ等の問題なしに動くかどうかを試すことが必要と思います。とりあえず、カット編集の具合からでしょうか。

各ソフトの云云かんぬんはそのあとです。

書込番号:22460430

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5035件Goodアンサー獲得:874件

2019/02/12 00:18

いろんなソフトの情報が出くると、Aがいいみたい、Bもあるよね、最近はCも人気あるらしい的な感じになるじゃない?
で、大抵のソフトがお試し版とか用意してるので試す事はできるけど、基本的な操作感の違いがあった場合、始めて触る人にはどっちがいいかって判断できないし、ある程度使いこなした先にある機能差、使い勝手なんてのを知るほど使い込むことも出来ない

なので、よしこれだ!ってのを一つ決めてそてを使っていくって方がいいかもしれないね

ある程度の違いというか評判はレビューで確認して、なるべく使い勝手のよさそうなもの、後は最初にも書いたけど参考書とか情報を拾いやすいやつ(つまりユーザーが多い)ソフトを使えば大外しはないはずだよ

書込番号:22460482

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/12 02:16

>やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
こんばんは!
>」机上の空論をうだうだしているより、各社のサイトからお試し版をダウンロードして試しに使ってみることです。

PCノートですと一度に複数のダウンロードは無理でしょうから、

お試し版インストール→動作確認etお試し→アンインストールって感じでしょうか。。
了解です!頂いた情報はメモらせて頂いちゃいました。有難うございます。

書込番号:22460576

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/12 02:36

>どうなるさん
こんばんは!
昨日からPC(通常使いのPC)がフリーズしていて・・この子もちょっとお疲れ気味の様です。笑

>よしこれだ!ってのを一つ決めてそてを使っていくって方がいいかもしれないね

そうですね!まずは、一番気になるやつをインストールして試してみようと思います。
諸事情ございまして、あと数日で決めないといけませんので頑張ります!

本当に皆様ご親切で、痛み入ります。(驚きと、感激と・・)
これで一通り準備できますので・・。大変長い間、幾度もお手数をお掛けしお騒がせしてすみませんでした。
有難うございました!!

書込番号:22460580

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6684件Goodアンサー獲得:424件

2019/02/12 13:22

なんかよく分からない売り方をしているのがソースネクストで扱っているベガスプロです。いつ実施かは分かりませんが、突然ある日pro editを数千円で数量限定の特価販売をすることがあります。なので、数千円の時に購入して持っていてもいいかもしれません。二台までインストールできます。ユーザー登録すると次のバージョンがさらに安くかえます。安くするのでなんか不安だけが先走る要因です。
買取ライセンスとなるので、必要な時にいつでもサイトからダウンロードができます。

古いプレミアやパワーディレクター ベガスプロ ペガシスのソフトを一台に入れていますがトラブルは無いです。

書込番号:22461255

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2019/02/12 23:30

A:QVGA(320×240) B:UHD(4K)

EDIUSの場合はソフトの操作も重要ですけど、使い始める際の注意点は、EDIUS IDのアカウント名やパスワードに加え、登録時に発行されるユーザーナンバー(IDパスワードとユーザーナンバーは必ず紙に書き留めて下さい)の書き控え準備も必要です。
その他の項目で挙げると、自動的に行われるアクティベーション確認として1〜3か月に1回は、回線接続された状態からソフト利用も必要となります。
トラブル時は、購入してアクティベーション完了日から3か月以内は無償、それ以降はインシデント制による有料です。
システムドライブからOSの喪失やシステムドライブの破損など、トラブルが何度も起こってしまうと、破損前のドライブのクローンを用意していないと、最悪の事態として認証が通らなくなる為、有料サポートが必要となる場も無いとは言えません。
注意事項としてはこんな感じです。
ライトユーザーでしたら、もう少し敷居の低いソフトで足りると思いますが、全入りソフトのCyberLink Media Suiteや単品のPower Directorで練習して、手狭に感じてからステップアップでも充分なのかもしれません。


EDIUS PRO9の操作性は好みの問題もありますけど、タッチパッドによる操作に慣れていると、動画ファイルをタイムラインに乗せるなどの操作は、他のソフトと比較して手数が少なく、編集作業レスポンスはとても良いと思います。
複数台PCを利用されている場合、アマチュア向けの編集ソフトはソフト1本につき、インストール可能なPCは1台のと謳われているライセンス内容が大半を占めていますが、プロ用ソフトは1ライセンス辺り2〜3台まで許諾されている内容のソフトが多いです。
他のPCで同じソフトをインストールされている場合、自宅で編集して職場で仕上げる持ち出し編集もできます。
遊びの機能的な面では、Power Director等のアマチュア向けソフトの方が機能は多いですが、業務用カメラにより撮影した映像取り込みに加え、複数のターゲットにモザイク入れてトラッキング処理施す作業の他に、複雑なユーザープリセットを作ったり、業用利用では流石にプロ用ソフトは外せません。
参考画像は遊びでEDIUS PRO8を使い、QVGA(320×240)の解像度から4K用に補正してみたものですが、EDIUS PRO8以降からのエフェクト組み合わせ方も含めて、特色の違いなど物事を理解されていない人は多いでしょうね。
手振れ修正については、プラグイン(後でEDIUSに加えるソフトや機能)や別途スタンドアローン型のソフトを利用される方が、何かと楽かもしれません。
NewBlue FXのタイトラープロ(プラグイン)も、有効化される際ほんの少し面倒ですが無償利用出来るので、オープニングタイトルやテキストを少し凝った作りにしたい時に、ユーザーの技量に応じて結果は出ます。


4Kの解像度編集でしたら、タイムライン上で複数の補正エフェクト入れていない限り、何とかなる事でしょう。
しかし、グラフィックドライバーやCPUの廃熱に応じて、ソフトの挙動や編集時のPC動作は異なると思います。
複合フィルターにて複数のユーザープリセットを使い、動画の補正をしている時に、外部GPUと連携できていると大丈夫なのですが、外部GPU連携が上手くいかない場合、編集された動画プレビュー時にCPU使用率は一気に跳ね上がります。
スレ主さんが使われるPCは、CPUのベースクロック2,2GHzなので、プレビュー時のCPU負荷率監視は、一度試された方が良いのかもしれませんね。
状況に応じた対応となりますが、ノートPC用の冷却台を用意されると、安定した動作を見込めると思います。
しかし、全ての機種でどんな冷却台でも恩恵を受けられるとは、断言して言えませんので自己責任でお願いします。


私はハイレゾ編集のみの利用ですが、プロキシー編集でプレビュー時の画質が荒くなる事が嫌でしたら、プロキシー編集は無理に勧めません。

書込番号:22462553

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2019/02/13 02:50

Mercalli V4SAL使用例

注意喚起の追記です。

手持ちのPCを使い、先のレスで書いた手振れ補正ソフトMercalli V4SALを使ってみましたが、時折CPUクロックを使用率100%の天井に張り付かせたりしますが、参考画像の結果となりましたので、ノートPC側の冷却性が弱いものでは、正直なところ不安ですね。
ベースクロックが低くて廃熱処理が弱いと、それ相応の時間が必要となります。
検証としてデスクトップ版CPUで行いましたが、この様なソフトはd-GPU連携が乏しい為、ノートPCで利用される時には、相応の冷却強化を避けて通れません。
映像を編集される場では、この様な高負荷な状況も起こりうるものですから、敢えて注意喚起として追記させていただきました。


スレ主さんが購入されたノートPCは、容易に交換可能なPGAやLGAのパッケージ形式CPUと異なり、BGAパッケージと言われるハンダによってマウントされたものなので、熱によるリスクが無いとは安直に断言する事はできません。
この様なリスクを考慮して使われると、故障回避について少し意識できると思います。


CPUの他にトランジションについては、外部GPUの連携可否も重要となりますので、下記URLの様にGPU連携対応の裾野が狭いAdobe Premia Proは、自己責任による対処が必要かもしれません。

https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/system-requirements.html#gpu-acceleration


私個人の提案として、初めて動画編集をされるのでしたら、Power Director辺りが無難な選択に思います。
CorelのVideo Studioは不安材料と対応の遅さが、ユーザーの満足度に比例しているように見えます。
私個人でVideo Studioを以前利用したこともありましたが、動作は不安定な状況もあった為、現在は選択肢に入れていません。
ソフト選びで大げさな謳い文句を真に受けると、残念な結果に終わるので、少し熟考される時間を設けられた方が、失敗のリスクも最小限で収まるように思います。

書込番号:22462780

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/13 06:03

>やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
おはようございます!
返信が遅くなりすみません。
>、突然ある日pro editを数千円で数量限定の特価販売をすることがあります。
どうしてでしょうね?でも、お得感満載ですね!お気に入り登録しておこうかなー。

>古いプレミアやパワーディレクター ベガスプロ ペガシスのソフトを一台に入れていますがトラブルは無いです。
了解しました!有難うございます。

書込番号:22462868

ナイスクチコミ!0


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/13 06:56

>ガリ狩り君さん
おはようございます!
返信が遅くなり申し訳ございません。
ソフト・ハード多岐に渡り、具体的な留意点を詳細にご教示くださり感激です!誠に有難うございます。
追記にて注意喚起まで頂き、感謝いたします。
なるほど、そうですか・・・。専門的で通常中々知り得ない情報ばかりで眩暈がしてきますが、大変勉強になります。
頂いた回答は大切にしたいと思います。有難うございました!

書込番号:22462911

ナイスクチコミ!0


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/13 08:53

>ガリ狩り君さん
スミマセン。取りあえず知識不足ながらに気になった点がございます。
詳細につきましてもう少しお聞きしても宜しいでしょうか?

>動画の補正をしている時に、外部GPUと連携できていると大丈夫なのですが、外部GPU連携が上手くいかない場合、編集された動画プレビュー時にCPU使用率は一気に跳ね上がります。

外部GPUのUSB接続なら出来そうな気もしますが、高額の様ですし今は全く検討しておりませんが。私の場合不可欠なものだったりしますか?
また、例えば「Power Director」で基本を覚えるにしてその後プロ仕様に移行していく際、まず譲れない項目は動作の軽いソフトを選ぶということですか?

>スレ主さんが使われるPCは、CPUのベースクロック2,2GHzなので、プレビュー時のCPU負荷率監視は、一度試された方が良いのかもしれませんね。

スミマセン、”CPU負荷率監視”ですが具体的で参考になるサイトはありますか? ググったのですが正解が分かりません。
・プロセッサのパフォーマンスの監視のしかた..ですか?
・CPU 使用率を効率よく確認するにはシステム モニターの Processor:% Processor Time カウンターを使用。
(必要に応じて、次のカウンターでプロセッサ使用率を監視することもできます。Processor: % Privileged Time)??


>ノートPC用の冷却台を用意されると、安定した動作を見込めると思います。

了解です。まずは価格コムにお世話になろうと思います。 笑
「冷却台」自体を見たことが無いので構造等も全く判らないのですが。
商品を選ぶうえで事前にPCの仕様や構造上の何かを確認したり、判断基準となりえる項目があれば教えてください。

スミマセン!質問をしておいてこのあとレスポンスが遅くなります。 よろしくお願い致します!

書込番号:22463043

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2019/02/13 23:51

先ずd-GPU(外部GPUについては)の利用について、外部GPU用のコントロールパネルアプリでd-GPU連携させたいソフトを選択します。
次にEDIUS Pro9でしたら、上記の選択後に設定から使いたいGPUを選ぶ流れです。
d-GPUを活かす状況として、重めのトランジション等の効果を盛り込んだ時と、複数の映像トラックを利用したマルチカム編集時に、プレビュー再生で確認する場面でしょうね。
スレ主さんの購入されたノートPCでも、d-GPUは既に搭載されていますけど、GTX1060(主にゲーム用のGPU)で連携動作が見込めない場合は、Thunderbolt3接続の外部Boxを利用して、映像グラフィック制作向けGPUを別途購入も選択肢に入ります。
動画編集していると、プレビュー確認は避けて通れない作業の一つなので、そのような時にGPUは活かされます。


私の手持ちソフトの中で、手振れ補正ソフトが最も高負荷なものですから、タスクマネージャーを開いて手振れ補正している時に、CPU負荷率を確認しています。
最も高負荷な状態で温度を確認される際には、予備としてHWinfo等のフリーソフトを使い確認となるのです。
その時にCPU温度が90度に達していない状態でしたら、冷却回りなどカスタムしている場合はギリギリですけど、そうじゃない場合はちょっと心配ですね。


ある程度アマチュアソフトで機能限界を感じた時に、ソフト選びの場では、操作性と利用者の相性も検討する事もあります。
私もフリーソフトやアマチュア向けソフトから、動画の編集などを始めていますので、徐々にステップアップの方が無難なものと思っています。


ノートPC冷却台選びでは、主にAmazonから購入していますが、中華ブランドの方が安くて良いものも多いものの、ハズレも結構多いです。
冷却台利用時に別途USB用電源にて給電し、ノートPCのUSBから給電利用はしていません。

書込番号:22464671

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/14 00:22

>ガリ狩り君さん
こんばんは!
いくつかお願いしておりました件でございますが、何とか自己解決できましたのでご報告させて頂きます。
留意する点や、ソフトの初期設定・注意事項などこれから起こるであろう問題点と対策を予めご教示頂いておりますので、問題なく処理出来ていくと思います。
大変、勉強させて頂きました。有難うございました!

書込番号:22464730

ナイスクチコミ!1


スレ主 la truffeさん
クチコミ投稿数:55件

2019/02/14 00:53

>ガリ狩り君さん
こんばんは!
申し訳ございません。
冷却台やCPU負荷の確認方法など簡単な問題が解決にいたりましたのでご連絡頂いた旨を確認せずに一報を入れてしまいました。
再三、お手数をお掛けいたし申し訳ございません。

>最も高負荷な状態で温度を確認される際には、予備としてHWinfo等のフリーソフトを使い確認となるのです。
経験に基づいた豊富な知識がおありなのですね・・。了解いたしました、今回もメモらせて頂きます。

私の環境でお話下さっておられるのでとても参考になります。 
ご丁寧な内容のご回答を下さり、誠に有難うございました。

書込番号:22464787

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ0

返信2

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 自動チャプター設定?

2018/12/23 20:42(1ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 9 通常版

クチコミ投稿数:2件

初めて質問致します。
宜しくお願いします。

このソフトを使用していますが、10分刻みとか、15分刻みで自動でチャプターの設定は、出来るのでしょうか?

宜しくお願いします。

書込番号:22344515 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:18件 edit-anything 

2018/12/25 16:03(1ヶ月以上前)

長くなったので記事として投稿しました。
下記アドレスを参照して下さい。


▼チャプター(シーケンスマーカー)を簡単に追加する方法
https://edit-anything.com/edius/auto-chpater-setting.html

書込番号:22349005

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2019/01/03 00:53(1ヶ月以上前)

コメントありがとうございます。
なる程、よく分かりました。

書込番号:22366744 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ4

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

Windows 7 + EDIUS 6環境からの移行

2018/12/16 15:26(2ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 9 通常版

現在、Windows 7 + EDIUS 6環境でDVD化されていない様な古い素材(主にVHSやLDなど)をPCに取り込み、
「H.264(m2ts)」形式で保存し、個人コレクションしておりますが、EDIUS Pro 9より、H.264の約2倍の
高圧縮「H.265/HEVC」が出力対応したと聞き、また、Windows7のサポート終了も見えて来たことから、
Windows 10 + EDIUS Pro 9への移行を検討しております。

最近のPCスペックでのエンコードストレスは全く理解しておりませんが、現環境ではストレスなく、
ハードウェアエンコードできておりますが、現編集環境のハードウェアはWindows10には全て対応していないと思いますので、
EDIUS9のソフトウェアエンコードに頼る事になるかと思います。

移行して後悔しない様に事前にEDIUS9ユーザ環境で利用されている方に色々お教えいただければ助かります。

「H.265/HEVC」はデメリットも色々あるようなので、

【現編集環境】Windows 7 64bit + Intel i7 870 3.93 Ghz + メモリ16.0 GB +
○EDIUS 6
○HDSTORMPLUS-E6-J
https://pro.grassvalley.jp/catalog/hdstorm_plus/hdstorm_plus_6_index.php
○FIRECODER Blu
https://pro.grassvalley.jp/catalog/firecoder_blu/firecoder_blu_index.php
ADVC-300
https://pro.grassvalley.jp/catalog/advc/advc300_index.php

現環境はHDSTORM、若しくはADVC-300にてアナログ動画をPCへ取り込み、
EDIUS 6で編集し、H.264(m2ts)形式にFIRECODER Bluにてハードウェアエンコードでて保存しております。

【移行予想】

○i7 9700K or Core i9 9900K
○Windows 10
○EDIUS Pro 9
○何かしらの取り込みキャプチャーボード


移行後環境ではハードウェアは全てWindows10には対応していないと思いますし、
HDSTORMの後継とあたるものないようなので、Windows10対応の何かしらのキャプチャーボードを購入して、
EDIUS Pro 9で編集してソフトウェアエンコード出力することになるかと思います。

そこで下記についてお教え下さい。

1.「H.265/HEVC」はエンコードに時間を要したり、ファイル再生時に解凍が必要などPCに負荷がかかる等デメリットがあるとお聞きしておりますが、
それらを犠牲にしてもH.264(m2ts)より、「H.265/HEVC」へ乗り換えてもお釣りが来るメリットはございますか?
乗り換える場合は既存何百とあるファイルも変換するつもりです。
2.現在はEDIUS 6よりFIRECODER Bluを使用しハードウェアエンコードで「H.264(m2ts)」にて保存しておりますが、
EDIUS9でFIRECODER Bluは未対応の為、ソフトエンコード以外方法はない認識で宜しいでしょうか?
CPUした場合はやはり相当の負荷がかかり、エンコードも現在より遅くなってしまうでしょうか?
それとも「H.264(m2ts)」についても、「H.265/HEVC」同様にCPUが持つハードウェアエンコーダーが可能なのでしょうか?
3.EDIUS9で1時間の動画を「H.264(m2ts)」と「H.265/HEVC」とでそれぞれのエンコード所要時間にどれくらいの差がありますか?

4.EDIUS9 環境でお勧めのCPUや取り込みキャプチャーボードがございましたらお教え下さい。


以上宜しくお願い致します

書込番号:22328510

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:10411件Goodアンサー獲得:1321件

2018/12/16 17:35(2ヶ月以上前)

1番だけ。

ファイル量がH.265HEVCのほうが平均で60%くらいで済むことになります。

書込番号:22328804

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10411件Goodアンサー獲得:1321件

2018/12/16 17:56(2ヶ月以上前)

デメリット:

・HandBrakeでのエンコではH.265は2倍くらい時間がかかります。
・DLNA・デバイスキャストで他機で映して見たくても対応してないことが多く結局使えないコーデックです。

そのためH.265に移行してたけど最近再びH.264へ戻しております。

書込番号:22328867

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/16 22:14(2ヶ月以上前)

QSVによるH265利用時、圧縮率が高くともd-GPU&i-GPU双方のドライバーに依存し、処理されると思います。
その為、利用者側のPCメンテナンスや検証能力は、多少求められる事もあるのかもしれません。
H265の利点として、Youtubeなどのアップロードも含めて、微かに映像の輪郭が綺麗になる程度。
PCがH265対応している利点は、4K動画視聴時にVP9(youtube)コーデックがネイティブ対応、Netflix経由で映画試聴時のPC負荷軽減。
H265フォーマットにて作られた動画ファイルは、基本H265をサポート対応した機器のみの再生可能なので、非対応の機器では再生できません。


ソフトのアップグレードによりディスクへの書込みでしたら、ソフトを立ち上げDVDメニューを先にダウンロードして、ディスクバーナー起動で充分足ります。
機能面では、モーショントラッキング(追尾型モザイクなど)を含めた細かい機能追加、NewBlueFXのTitlerPro5を利用できます。


個人的にはデータ長期保存にLTOを勧めますが、高価なので懐具合によります。
Core i9 9900Kやそれ以上のCPU搭載PCに変えた時に、Windows10ではマルチタスクを使い別のソフトを起動した並行利用も可能ですから、スタンドアローン形式の手振れ補正ソフトを使いながら、本編編集の連携も可能と思われます。
しかし、手振れ修正ソフト同時利用の場合は、スタビライズ前の動画情報解析時とエンコード時はCPU負荷が高くなるので、その辺は理解された上で、併用されると良いのかもしれません。

書込番号:22329532

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:225件

2018/12/17 01:42(2ヶ月以上前)

>乗り換える場合は既存何百とあるファイルも変換するつもりです。

無駄だと思います。
再エンコードすれば圧縮データは必ず劣化しますし、元素材がVHSやLDなどではそもそもの画質もそれなりでしょう。
既存ファイルが再生できなくなるような事になるなら別ですが、PCが替わっても再生できる訳で、ストレージも現在保管出来ている訳ですからあえて圧縮し直す必要も無いでしょう。
HDD等のストレージは日々安価になりますからデータが小さくなるメリットは無い。

それよりも何百とあるファイルを変換する時間にどれだけの手間がかかるのか?
他人様のコレクションをどうの言いませんが数百もあればまず見直すことは無いのでは?
コレクションしている事で満足なさるのでしたら、H.265にするのも自己満足を満たす方策でしょうからどうぞとしか言えませんがね。

書込番号:22329980

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:64件

2018/12/22 05:53(1ヶ月以上前)

あずたろうさん、ガリ狩り君さん、くらなるさん

みなさん、お返事ありがとうございます。
また、お返事が遅くなり大変申し訳ございません。

H.265移行目的だと労力ばかりで自己満足の世界ですね。
せいぜい、PCのスペックを上げてH.264(m2ts)のエンコ時間を
短縮させることしか意味なさそうです。

現在のWindows7 + EDIUS 6 + FIRECODER Blu環境でもう少し粘って、
EDIUS 9の後継が出た頃に再検討するように致します。

移行前に貴重な情報を聞けてよかったです。
ありがとうございました。

書込番号:22340661

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:225件

2018/12/22 11:28(1ヶ月以上前)

現在の環境がIntel i7 870と古いので、そろそろリプレイスしても宜しいかと思います。

サードパーティー製のハードウエアですが、下記URLに情報があります。
https://www.ediusworld.com/jp/support/faq/cat120/cat18_823.html

安価キャプチャー・再生デバイスですとBMDのIntensity Pro 4Kでしょうね。
Edius6でも、Intensity Pro 4K+Media Expressでキャプチャーできます。
H.265でのハードウエア・キャプチャーにも対応しているようです
(使用した事ありませんので詳細は判りません)。

最新のEdiusですと社外デバイスはプレビューのみになったようです。
残念ですね。

自分はIntensity Pro(非4Kの旧製品)をEdius8で使用しています。
動作確認に含まれていませんが、問題無く使えています。

Intensity Proなどのデバイスを使うメリットは、マスターモニターや市販のテレビへ実際の映像を出力できる事ですね。
PCモニター上では色や解像度、リフレッシュレートもはWin支配下で疑似的になりますから。
実際のモニターで見る環境に出来る事は大変有意義でしょう。

書込番号:22341115

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:18件 edit-anything 

2018/12/22 14:04(1ヶ月以上前)

1.
PCでしか使用しないので互換性を考えたら使えないです。
ただ、H.265でHDDの容量を約半分に減らせたのもでそうですが、
HDDのバックアップする容量とともにバックアップに要する時間も減らせたので良かったですけどね。
不満はH.265とh.264はともにmp4なのでエクスプローラーでパッと見では判別できないことですね。


2.
FIRECODER Bluは使ったことないのでよく分かりませんが
core i9-9900Kのオンボード機能にあるハードウェアエンコード(QSV)ではダメなんでしょう?
下記はEDIUS6から9に移行された方のブログです。
http://blog.livedoor.jp/tkshima0926/archives/65926521.html


3.
いくつかのパターンで書き出しスピードの検証をしてみました。

▼Intel Core i9 9900KでEDIUS 9のエンコード時間を計測
https://youtu.be/WZK0NuzYZvg

書込番号:22341409

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:64件

2018/12/24 16:46(1ヶ月以上前)

お陰様で不安は全て吹き飛び、移行させるべきとすぐに即決できました。
PC及びEDIUSのスペック向上でエンコードスピードがあまりにも高速になっていることに驚きました。
現環境でのFIRECODER Bluハードウェアエンコードより遅くならないか不安がありましたが、
全く比較になりません。
わざわざありがとうございました。

書込番号:22346733

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ6

返信13

お気に入りに追加

標準

動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 9 通常版

スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

こんばんは、

私は、EDIUS Pro 8を使用しているものです。
今更ですが、少しお付き合いください。

QSVが登場してから数年前まで、QSVを利用してハードウェアエンコードを行っていたのですが、
(EDIUSユーザーさんの場合は、私も含めQSVが目当てでIntel HD Graphics内蔵CPUを選択するという方も少なくないと思います。)
ある日、YouToubeにアップロードした映像でも、QSVでエンコードした映像が、そうでない映像と比較して輪郭(コントラストがはっきりした境目)の処理が非常に雑というか汚いことに気づきました。
それ以来、使うエフェクトにもよりますが、余程適当でよい場合を除きソフトウェアエンコードを使うようにしています。

そこで皆様にお聞きしたいことがあります。

EDIUS Pro 9の場合はどうですか?

CPUの世代による違いはありますか?(勿論i3,i5,i7,i9につきまして。)

なお非常に重要な要素であると思いますので、お手数ですがHD、4Kの区別はお願いいたします。

よろしければご回答ください。

書込番号:22290862

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

2018/11/30 21:58(2ヶ月以上前)

スレ主です。

訂正させてください。

【訂正前】それ以来、使うエフェクトにもよりますが、余程適当でよい場合を除きソフトウェアエンコードを使うようにしています。

【訂正後】使うエフェクトによりエンコード時間は大幅に変わりますが、それ以来、余程適当でもよい場合を除きソフトウェアエンコードを使うようにしています。

すみませんでした。

書込番号:22290881

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9104件Goodアンサー獲得:535件 A&Y`s Photo 

2018/11/30 22:46(2ヶ月以上前)

こんばんは。

Premiere Pro、FCP-Xなどを使ってましたがQSVの速さが気に入りEDIUS Proを使うようになりました。

画質ですがQSVの時はカット編集のみの場合が多いので気にならないです。

たまにEDIUSでエフェクトを使いますが他のソフトに比べ速いですね。

WinとMacを使っているのでEDIUSはPro7ですし、

他のソフトもハードウェアエンコードです。


Win10 64bit

i7 6700K 8GBx4 Quadro K2200

4K30P 1分→1分(QSV エフェクトなし)



書込番号:22291000

ナイスクチコミ!1


スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

2018/11/30 23:45(2ヶ月以上前)

>ニコン富士太郎さん
ご回答ありがとうございます。

カット編集のみとか、エフェクトとかは関係ございません。

もし、ホールでのライブ撮影等のご経験がございましたら、特に単色のホリゾントライト(の場合良く分かります。)と重なるの演者のボディーライン(衣服の肩等)を、お気になされたというかコントラストの境目のチェックをされたことが有りますか。

パッと見ただけでも、がっかりします。
特にソースが奇麗な場合。

失礼しました。私の環境を書いておきます。

映像フォーマット : FHD(1920×1080) 8bit 59.94i(ほぼ最終目的はBlu-rayです。)
EDIUS Pro 8
OS : Windows 7 Pro SP1 64bit
CPU : Intel Core i7 2700K
メモリ : 32GB

書込番号:22291169

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/01 12:17(2ヶ月以上前)

再生する2.7K→FHDダウンコンバート

その他
2.7K→FHDダウンコンバート

QSVはi-GPU依存ですが、H264とH265の差も多少ある為、使い分け次第じゃないでしょうか?
EDIUS PRO9では、上記のコーデック双方を選択可能としていますし、H265を選択可能なものはi-GPUの世代Skylake以降だったと思います。


YoutubeはVP9独自コーデックなので、H264を排除する恣意的な動きを如実に見て取れますが、H265と比較したものを注意しながら見ていると、映像の輪郭や圧縮率も含めて差が生じる事を知りました。
EDIUSの場合はi-GPUグラフィックドライバーが原因の不具合も、全く無いとは断言して言えず、メモリーのデュアルチャネル化は必須です。
その他に、書出し時の設定も係るものですし、「どこまで許容できるのか」これに尽きると思いますよ。


上手くアップロードできるのか分かりませんが、参考用アップロード動画はGoPro5 Blackの2.7Kで撮影し、EDIUS PRO9を使いQSV(H264)でFHDにダウンコンバートしたものです。

書込番号:22292190

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/01 14:28(2ヶ月以上前)

価格.comのサーバーからストリーミングされると、アップロード映像が荒くなる状況も見受けられます。
他のアップローダーから参考用の動画を、下記URLから確認できるようにしました。


('A`)っhttp://fast-uploader.com/file/7099197623017/

パスワード:mudai

書込番号:22292422

ナイスクチコミ!1


スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

2018/12/01 15:35(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん
こんにちは

すみません、皆様が成果の作成にどちらをお使いか、お聞きしたいのです。

H.264、H.265等コーデック等の差によるもや、YouTubeへのアップロード時の画質劣化の事ではございません。

例えば、書き出し時のQSV利用の有無(ハードウェエンコード利用の有無)以外の設定項目は同じにしても、私の環境では、実際にエンコードされた映像の画質に大差があります。
EDIUS Pro 8のソフトウェアエンコードの演算処理が優れているのには間違いないのですが、CPUの世代、またEDIUSのバージョンによる差がどれほどのものか参考にお聞かせいただきたいのです。

気になされない方は、速度重視のハードウェアエンコードを利用されると思いますが、本当に、YouTubeへのアップロード後の劣化した映像でも、特にFHD以上の映像の場合は、ご興味のある方でしたら直ぐにわかると思います。

またFIRECODER Bluをお使いの方がいらっしゃれば、ソフトウェアエンコードとの違いを教えてください。(速度は無視してください。)

よろしくお願いいたします。

書込番号:22292555

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/01 18:06(2ヶ月以上前)

ご自身で最初に書かれた内容は、総否定なのでしょうか?
それを前提に質問されるのでしたら、再びスレ主さんが尋ねられている内容には、正直なところ矛盾が生じていませんかね?


と最初にスレ主さんの書かれている内容は、非常に誤解を受ける尋ね方ですから、単刀直入にソフトウェアエンコード(CPUエンコード)に限定し尋ねるのか、ハードウェアエンコード利用を前提の質問しているものか、その辺を明確にしてください。
私はソフトのVerによる機能差として、QSV利用可能なCPU(i-GPU)世代差による、コーデック対応の差を簡単に書いています。
さらに追記で加えると、スレ主さんの使われるSandy Bridge世代マシンと現行CPUの差として、拡張命令の数も違います。
ソフトの違いとしてEDIUS PRO8の機能追加とサポートは、Ver8.53で止まっています。
サポートするカメラの追加や機能追加は、EDIUS PRO9またはそれ以降の方が更に拡充すると思います。


動画元ソースからのダウンコンバート状態も晒し、Youtubeのコーデック(VP9)による再生時の物事と、ストリーミング再生によるリスクも僅かですが書いています。
QSV利用時にスレ主さんは許容できず、神経質になって気になる様子なので、カメラよりも先にPC総入替えを勧めますが、オクタコア以上のCPUを前提に入れて、CPUエンコードのみの運用に絞り込んだ利用をされては如何でしょうか?
圧縮によるリスクの理解と、それに対する運用方法の判断できませんかね?
ハードウェアとソフトウェアの各エンコード時の処理の差は、ググっただけで詳細に調べられるのですから、自身で求める内容が定まっているのでしたら、映像処理動作の詳細な内容も飛ばして、理解せずに尋ねられているとしか思えません。
生音云々と宣って、所有した満足感だけのプラシーボで印象変わるオーディオ珍愛好家(ブラインドテストしちゃったら残念な方々)よりも、スレ主さんは理解できる思考を持っているでしょうから、ご自身の判断で決めてください。

書込番号:22292895

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/01 18:39(2ヶ月以上前)

と先の書込みの続きですが、アップロード映像の質に拘り無い場合はQSV使いますし、拘る場合はソフトウェアエンコードを使います。
その時々の判断は自身しかできませんので、他人に尋ねるのもどうなのかと思いますけどね。
圧縮している時点で、荒さ云々は知れています。
荒くなるを避けたかったら、LosslessやProresを使うしかないでしょう。
ファイル出力前には必ずレンダリングをしていますので、レンダリングしていない状況からの場合は、私には分かりません。

書込番号:22292985

ナイスクチコミ!1


スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

2018/12/01 20:17(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん
皆さんこんばんは

私の質問の仕方が悪く、本質的な部分をご理解いただけなっかた様で、大変申し訳ございません。

「ご自身で最初に書かれた内容は、総否定なのでしょうか?」

というご意見につきましては、良く意味合いが分からないのですが、すみません。

要するに、ガリ狩り君さんは、

「・・・アップロード映像の質に拘り無い場合はQSV使いますし、拘る場合はソフトウェアエンコード・・・」

というご回答ですね。有難うございます。

単純に申しますと、「i7 8700 + EDIUS Pro 8」や「i7 6700 + EDIUS Pro 9」等の構成での2種類のエンコード後の画質について、お聞きしたかったのです。
それを加味して皆さんが、「ハード/ソフトエンコード」どちら派ですかという質問のつもりです。

ごめんなさい、質問が下手で。

ただ反対にお聞きしたいのですが、

「圧縮している時点で、荒さ云々は知れています。
荒くなるを避けたかったら、LosslessやProresを使うしかないでしょう。
ファイル出力前には必ずレンダリングをしていますので、レンダリングしていない状況からの場合は、私には分かりません。」

ということですが、ここで取り上げているエンコード/デコードと言うのは、単純に申し上げますと、不可逆性の符号化/復号化ですので、画質が劣化すことは存じております。

最初に書きました通り、最終目的はBlu-ray Video Discの作成になりますので、何れにしもH.264/MPEG-4 AVCにエンコードというこで良いかと思います。編集中のソースファイルがLosslessやProresの非圧縮または、可逆性フォーマットであるということは、元のクオリティーが高いだけで、今回の質問とは無関係ではないでしょうか。

これは、勿論EDIUSの話ですが、ファイル出力前や編集中に、例えば最高画質の中間コーデックにレンダリングしたとしても、これは編集中のプレビューやレンダリング結果そのものを利用する場合等には影響しますが、最終エンコードの画質には全く関係しないのではないでしょうか。
(厳密には、レンダリングしてしまったものをネスト等再編集に利用する場合は、それ以降の作業に影響はあると思います。)
これは、ノンリニアビデオ編集の基本ではないですか?間違っていたら私の勉強不足です。

皆さん私の知識の間違いは、ぞうぞご遠慮なく指摘、訂正してください。

よろしくお願いいたします。

書込番号:22293231

ナイスクチコミ!0


スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

2018/12/01 21:21(2ヶ月以上前)

スレ主です。

最初からお読みいただいた場合は、ご理解いただけると思うのですが、念のため、書かせていただきます。

この質問では、下記の通りお取り扱いください。

【ハードウェアエンコード】
Intel QSV機能が演算するエンコード作業。
nvidia等、QSV以外のものは、今回は含みません。
FIRECODER Bluの場合は、お手数ですがその旨をご記入ください。

【ソフトウェアエンコード】
Grass Valley EDIUSアプリケーションソフトウェアが演算するエンコード作業。
ややこしいので、敢えてCPUエンコードとは表現していません。

よろしくお願いいたします。

書込番号:22293401

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/02 00:46(2ヶ月以上前)

>もし、ホールでのライブ撮影等のご経験がございましたら〜(以下省略)〜


映像として問題ない場合、スレ主さんが言われる部分の元ソースの映像ファイル(動画ファイル)を晒されると、各自で検証ができます。
先ほど私が利用したアップロードサイト等を使い、提供していただけると幸いですね。
そのソースを元にQSVとソフトウェアエンコード共々、「プロジェクト設定、設備(PC構成)、ファイル出力設定」を軸に探ることができますので・・・

書込番号:22293981

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/12/02 02:08(2ヶ月以上前)

書き忘れていましたが、ブルーレイディスクへのオーサリング目的でしたら、H264/AVCのみのお考えでしょうか?
それでは再生出来ない古い製品もあります。
その様な事も踏まえて、MPEG2で書き出す場合も求められることだけは、先に理解されているのでしょうか?


レンダリングしてしまうと、プロジェクト設定時に指定したレイアウターサンプリング法も関わり、レンダリングで作られたプロジェクトフォルダー内に収まる動画ファイル(avi拡張子動画ファイル)を元に、厳密に言うと出力されるファイルに影響は現れます。
カメラで現像していると、レイアウターサンプリング法は理解されていると思いますが、アップコンバートで遊んでいると分かる内容です。
高解像度プロジェクトになると、オクタコア以上のCPUとサーマルスロットリングで大きくパフォーマンス落ち込まないSSDも必要ですが、状況に応じてd-GPUを使わない限り、レンダリングせずにプレビューやハイレゾ編集作業されるのは、相当厳しいと思いますね。


極力アップロード動画の荒さを小さくしたい場合は、H265利用可能なi-GPUも加わった多コアCPUに移行とドライバー更新、書出し状況に応じてQSVやハードウェアーエンコードを使い分ける。
細かい設定云々は別として単純に纏めると、これだけの話で終わる内容と思いますけど、買替えと使い分けを拒んでいるだけなのでしょうか?
短絡的に書きましたが、私にはその様に見えてしまいます。

書込番号:22294082

ナイスクチコミ!0


スレ主 bluenoinuさん
クチコミ投稿数:49件

2018/12/02 10:25(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん
こんにちは

おっしゃる通り、私の場合は、Blu-rayをEDIUSで書き出しており、BDMVが作成され中身はm2tsですので、映像のファイルフォーマットはMPEG-2ですね。
失礼しました。

本題から少し脱線しますが。
私の場合は、1000席程度の大ホールで5〜7台のカメラを使った収録を行います。内容は、ビッグバンドのライブです。
映像フォーマットは、FHDです。
私の編集環境でもプロキシー編集いたしますので、7カメのマルチカメラ編集もとても快適です。
i7 2700Kを5.0GHz常用できる環境ですが、普段は上記内容を定格で編集しております。
以前は、前もって非常に劣化の少ないCanopus(Grass Valley)HQ等の中間フォーマットに変換して編集していましたが、プロキシー編集の場合は、プロジェクトにソースを取り込んで適当な時間待つだけでですので、こちらの方が手軽です。
ここでは、
1.ソース → 中間コーデック → 編集 → エンコード → 成果
2.ソース → 編集 → エンコード → 成果
の画質の違いは問題にしないでください。

本題に戻ります。

「レンダリングしてしまうと、プロジェクト設定時・・・」

から後の内容、またご意見につきましては、今回私が、皆様にお聞きしたいこととは基本的に関係がないと思うのですが。
(コンピューターの処理速度が速い方が、快適に利用できるということは承知しております。)

コンピューターのスペックにより、エンコード時間に大きな違いが出ると思います。
私はエンコードに時間をかけてでも、ソフトウェアエンコードしか使わなくなりました。
例えば、i7 8700 + EDIUS Pro 9の場合は、ほぼ見分けが付かない等と言うことであれば、即買い換えです。i9-9900Kも出ましたし。
時間に余裕があるとか無いとかにもよるとは思いますが。
エンコードの画質にどの程度拘りをお持ちであるか。私とは違うか環境でのソース画質とエンコード画質の違いをお聞きしたいだけです。

皆さんよろしくお願いいたします。

書込番号:22294662

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ3

返信4

お気に入りに追加

標準

タイムラインの音声がPCから出ない

2018/11/27 06:54(2ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 9 通常版

クチコミ投稿数:21件

edits pro9を購入しインストールし編集作業は問題なくできました。しかしタイムラインの音声がPCからでません。音声はPC標準の音声出力端子から外部スピーカーに接続しています。タイムライン上での音声は振れています。他の音声(YouTubeなど)は問題なく音声がでます。EDIUSのプレビューデバイスの設定のところは、Genereric OHCI-Outputのみ表示されていてそれにチエックが入った状態です。

書込番号:22282441

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:9104件Goodアンサー獲得:535件 A&Y`s Photo 

2018/11/27 08:58(2ヶ月以上前)

おはようございます。


自分もEDIUS Pro7の時に同じ経験をしました。

何をしてもだめでしたのでOSの再インスト後、EDIUSをインストし正常に動きました。

OSの再インストが面倒ならこちらを試したらどうですか。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000536999/SortID=18259654/

書込番号:22282591

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/11/27 18:34(2ヶ月以上前)

PCの仕様や音声ファイルフォーマットも書かれていませんので、断定して言えませんけど、H264/AVC(MP4)フォーマット形式の動画ファイルを使い確認してみたのですが、私の方ではその様な問題は起きていません。
音声ファイルフォーマット形式が3gpやmovなど特定のものでは、APPLEによるクイックタイムのサポート終了問題により、再生出力出来ない状況に陥るかもしれません。
その様な状況では、自己責任としてクイックタイムfor Windowsをインストール、或いは他の拡張子にエンコードも、必要となるのかもしれませんね。


フリーソフトを使いOSレジストリー破損によって起こる問題では、OSクリーンインストールも視野に入れなくてはいけません。

書込番号:22283506

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:225件

2018/11/27 20:09(2ヶ月以上前)

まずは、Windowsのボリュームコントロールがどうなっているかを確認でしょうね。

(添付はWin標準の物ではありません。)

書込番号:22283721

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21件

2018/11/30 21:05(2ヶ月以上前)

みなさんアドバイスありがとうございました。本日、quicktime for windows10用をインストールしたら音声が出るようになりました。おかげでEDIUS Pro9での作業ができる環境が整いうれしいです。

書込番号:22290702

ナイスクチコミ!2




ナイスクチコミ3

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 9 通常版

スレ主 mkuma3さん
クチコミ投稿数:4件

「教えてください」
EDIUS Pro9のプロジェクトでタイムラインとモニターの二画面のみしか表示しません、「表示---ウインドウレイアウト---初期化」で普段は、正常になりますが、今度は、戻りません。再インストールも試みましたが、正常に戻りません。他の作品も開きましたが、同じ状態です。新規作成も、異常プロジェクトで開きます、先日、バージョンアップ後に、異常かも?どなたか、ご伝授頂けませんか、宜しくお願い致します。

書込番号:22263442

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:4481件Goodアンサー獲得:382件

2018/11/19 00:36(3ヶ月以上前)


('A`)っ「パレットの表示/非表示」



この項目に全てチェック入れて、普通に表示できませんかね?

書込番号:22263615

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 mkuma3さん
クチコミ投稿数:4件

2018/11/19 17:56(3ヶ月以上前)

ガリ狩り君さんへ
早々のご教授、心より感謝申し上げます。メニーから表示ーーパレットーーすべての表示をクリック致しましたが、残念ながら変化無し
困惑します。表示の下の「タイライン」「ビン」「ソースブラウザー」の3か所もチェックが入っております、又、勿論、表示からウインドウレイアウトーー初期化も何回も試みたが、不能です、EDIUS Pro9もコントロールパネルからプログラムのアンインストールで完全削除し
再インストールし、立ち上げましたが、新規作成でのタイムライン画面も、以前と同じ「不具合画面」でした、立ち上がった裏側には、
「エフェクト」「インフォメーシュン」「クリップマーカ」の3コは隠れておりましたが、肝心の「ビンウインドー」や「ソースプラウザー」が
見つかりません、映像素材の取り込みが出来ず、万事急須、状態です。現在、ファイルコピーで直接タイムラインに貼り付けで、一時しのぎしてます。再インストールでの解決不可が納得できません、eID設定から変更しないと駄目でしょうか?ご教示下さい。

書込番号:22264839

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:18件 edit-anything 

2018/11/19 20:40(3ヶ月以上前)

パレットをすべて表示しても添付画像のように「表示」→「ビン」の項目に
チェックが入っていないとビンは表示されませんので確認してみて下さい。

あとチェックが入っているのに見つからない場合は他のウィンドウの下に隠れていたり、
複数ディスプレイ環境の場合はそちら側に表示されていたりするのでそちらも探してみてください。

それでも戻らない場合は自己責任ですがEDIUSの設定を初期化してみては如何ですか?
EDIUSのアンインストールでは設定ファイルは初期化されませんが
リンク先の記事を参考にすれば設定を初期化できます。
ただ、ユーザープリセットエフェクトやタイトラーで登録したスタイルも削除されるので
それらがある場合はエクスポートやバックアップを取ってから行って下さい。

▼EDIUSの初期化
https://edit-anything.com/edius/setting_02_format.html

書込番号:22265234

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:225件

2018/11/19 21:13(3ヶ月以上前)

一旦アンインストールの後、下記urlに従ってEDIUSの初期化を試してください。
アンインストール→初期化→再インストール です。
https://edit-anything.com/edius/setting_02_format.html


当該フォルダーを削除するだけですが、「Grass Valley」フォルダーの名称を適当なものに変えてしまうだけでも大丈夫でしょう(正常起動出来るようでしたら削除)。

書込番号:22265341

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 mkuma3さん
クチコミ投稿数:4件

2018/11/20 14:00(2ヶ月以上前)

ガリ狩り君さんへ
厚揚公太 さんへ
くらなる さんへ  皆々様の貴重な、ご教示心より感謝申し上げます。
 
早々のご教示有難う御座いました、お返事遅くなりました事、お詫び申し上げます。
さて、昨晩より、色々と、お教え頂きました、サイトを参考に、削除、初期化、再インストールを
2回ほど、挑戦致しましたが、結果は、同じ状態でした、EDIUS,5やEDIUS3.5もインストール
しても、すべて、結果は、同じ状態でした、別のノートPCに、インストールした結果、良好で、
普段通り、使用出来ます。結論として、ディスクトップ(Win7)PCの不具合として、
リカバリーする事に致しました、色々とご伝授頂き心より感謝申し上げます、有難う御座いました。


>くらなるさん
>厚揚公太さん
>ガリ狩り君さん

書込番号:22266651

ナイスクチコミ!0



最初前の6件次の6件最後

「EDIUS Pro 9 通常版」のクチコミ掲示板に
EDIUS Pro 9 通常版を新規書き込みEDIUS Pro 9 通常版をヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

EDIUS Pro 9 通常版
グラスバレー

EDIUS Pro 9 通常版

最安価格(税込):¥52,044発売日:2017年11月上旬 価格.comの安さの理由は?

EDIUS Pro 9 通常版をお気に入り製品に追加する <30

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:2月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング