『Windows 7 USB3.0対応インストールメディア作成方法』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『Windows 7 USB3.0対応インストールメディア作成方法』 のクチコミ掲示板

RSS


「マイクロソフト」のクチコミ掲示板に
マイクロソフトを新規書き込みマイクロソフトをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信3

お気に入りに追加

標準

OSソフト > マイクロソフト

銅メダル クチコミ投稿数:7177件

いつかは使用することがあるかも知れないと、作成および、作成方法をまとめました。
需要は無いだろうとアップしていませんでしたが、ときどきありそうなのでアップします。
Intel 100/200/300番台のマザーボードでのインストール実績はありませんので、
試された方は、結果報告していただけると嬉しいです。

-------------------------------------------------
Windows 7 USB3.0対応インストールメディア作成方法

※作業環境:Windows 7/8.1/10 64bitのいずれかの環境で行う。

1.「ImgBurn」や「ISO Workshop」で、Windows 7 SP1 のインストール
 メディア(DVD)をisoファイルに変換する。
 ・ImgBurn のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト
 https://www.gigafree.net/media/writing/imgburn.html
 ・ISO Workshop のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト
 https://www.gigafree.net/media/writing/isoworkshop.html
 ※どちらのソフトもインストール時に不要なソフトを
  インストールしないように注意すること。

2.「Rufus」で、Windows 7 インストールメディアのisoファイルを
 USBメモリに書き込む。
 ・Rufus のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト
 https://www.gigafree.net/system/os/Rufus.html

3.「Windows 7 USB3.0 Creator ユーティリティ」を、USBメモリに
 対して実行する。
 ・Windows7*USB3.0Creator ユーティリティ
 https://downloadcenter.intel.com/ja/download/25476/Windows-7-USB-3-0-Creator-Utility
 作業環境によりダウンロードするファイルが違うので注意。

これで「Windows 7 USB3.0対応インストールメディア」が完成。
※USBメモリ内、sourcesフォルダ内の「ei.cfg」を削除すると
 インストール時にエディションが選択可能になる。

-------------------------------------------------
完成したUSBメモリをisoファイル化する場合は、以降を実行する。

※作業環境:Windows 7 64bitが動作している環境で行う。

1.Windows 7 AIK 3.0 のインストール
 「KB3AIK_JA.iso」を焼いたCD-Rの「StartCD.exe」を実行して
 Windows AIK セットアップを実行する。
 ・Windows 7 用の Windows 自動インストール キット (AIK)
 https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5753

2.C:\instwin ← USB3.0ドライバを組み込んだ Windows 7 のUSBメモリの
        すべての内容をコピーする。

3.コマンドプロンプトを管理者として実行で起動する。

4.Windows 7 64ビット版の場合:
 (例)この例では、Cドライブ直下に Win7_64.iso ファイルが作成されます。
 cd C:\Program Files\Windows AIK\Tools\amd64
 oscdimg -m -o -l"WIN7USB30_64" -u2 -udfver102 -bootdata:2#p0,e,bC:\instwin\boot\etfsboot.com#pEF,e,bC:\instwin\efi\microsoft\boot\efisys.bin C:\instwin C:\Win7_64.iso

5.Windows 7 32ビット版の場合:
 (例)この例では、Cドライブ直下に Win7_32.iso ファイルが作成されます。
 cd C:\Program Files\Windows AIK\Tools\x86
 oscdimg -m -o -l"WIN7USB30_32" -u1 -bC:\instwin\boot\etfsboot.com C:\instwin C:\Win7_32.iso

6.作成したisoファイルをDVD-Rに書き込めば、DVD版インストールメディアになります。
 「Rufus」でUSBメモリに書き込むこともできます。

書込番号:21694954

ナイスクチコミ!4


返信する
uechan1さん
クチコミ投稿数:3053件Goodアンサー獲得:114件

2018/03/22 12:47(1年以上前)

 あれっ、以前教えていただいた
    https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7
からUSBメモリーに書き込んではダメなんですか?

書込番号:21695196

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:7177件

2018/03/22 13:30(1年以上前)

>uechan1さん

>からUSBメモリーに書き込んではダメなんですか?

それでも大丈夫です。
Windows 10みたいに誰でもダウンロードできると勧めやすいんですけどね。

あと、「ei.cfg」を削除したUSBメモリに「Windows 7 USB3.0 Creator ユーティリティ」を
実行すると「ei.cfg」が復活しますので、再度削除が必要です。

書込番号:21695311

ナイスクチコミ!4


uechan1さん
クチコミ投稿数:3053件Goodアンサー獲得:114件

2018/03/22 14:02(1年以上前)

 なールほど
 いつもご指導ありがとうございます。

 昨年4月に引っ越しをして、マルチブートのWin7 64bitがブルースクリーンのオンパレードになり、最初から作り直しました。200以上のアップデート、もう2度とクリーンインストールはしたくないと思っていたところ、兄が自分でアップデートしたWin10のリカバリースイッチを押したため、Win7に戻り、「起動しない」と途方に暮れていたため、遅いマシンでアップデートを一晩繰り返しました。
 よって、7のクリーンインストールは今後は一切やりたくありません。その点Win10って本当に楽になりましたよね。(^_^)

書込番号:21695374

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[OSソフト]

OSソフトの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月12日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング