『SMB3.0(Hyper-V)に対応していますか?』のクチコミ掲示板

TS-670 Turbo NAS 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

ドライブベイ数:HDDx6 DLNA:○ TS-670 Turbo NASのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TS-670 Turbo NASの価格比較
  • TS-670 Turbo NASの店頭購入
  • TS-670 Turbo NASのスペック・仕様
  • TS-670 Turbo NASのレビュー
  • TS-670 Turbo NASのクチコミ
  • TS-670 Turbo NASの画像・動画
  • TS-670 Turbo NASのピックアップリスト
  • TS-670 Turbo NASのオークション

TS-670 Turbo NASQNAP

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 9月 4日

  • TS-670 Turbo NASの価格比較
  • TS-670 Turbo NASの店頭購入
  • TS-670 Turbo NASのスペック・仕様
  • TS-670 Turbo NASのレビュー
  • TS-670 Turbo NASのクチコミ
  • TS-670 Turbo NASの画像・動画
  • TS-670 Turbo NASのピックアップリスト
  • TS-670 Turbo NASのオークション

『SMB3.0(Hyper-V)に対応していますか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「TS-670 Turbo NAS」のクチコミ掲示板に
TS-670 Turbo NASを新規書き込みTS-670 Turbo NASをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信3

お気に入りに追加

標準

SMB3.0(Hyper-V)に対応していますか?

2014/01/16 18:58(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > QNAP > TS-670 Turbo NAS

スレ主 SuperKatanさん
クチコミ投稿数:3件

Hyper-Vのvhdxファイル用としてNASの導入を検討しています。
このNASはSMB3.0に対応していますでしょうか。

http://www.qnap.com/i/qts/jp/?page=productivity&hf=old#link
上記URLにはSAMBAv4に対応したことによりSMB3.0対応のような一文があります。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1309/26/news123_2.html
上記URLの一部を抜粋すると、
===============================================================================
一口にSMB 3.0といっても、メーカーによって多少の“方言”があることも覚えておきたい。
Hyper-VホストからのI/Oはいろいろとセンシティブであり、Windows OS以外のストレージの場合、
一見問題なく接続できているように見えても思いもよらないトラブルに見舞われることもある。
SMB 3.0に対応しているかどうかだけでなく、「Hyper-VホストからのSMB 3.0アクセス」を
きちんとサポートしているか、ベンダに確認しておこう。
===============================================================================

とあります、このNASはWindows Server 2012からのHyper-V仮想マシンを配置するストレージとして適していますでしょうか。

書込番号:17079249

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:228件Goodアンサー獲得:42件

2014/01/16 23:21(1年以上前)

こんばんは 電気工学屋です。
価格.comでは解答を得るのが難しいレベルのなかなか鋭い質問ですね。
仕事で利用されるのであればQNAPの代理店に質問するのが適切な内容だと思います。

QNAP Systems, Inc. - ネットワーク接続ストレージ - ソリューション
- 仮想化ソリューション - Hyper-V
http://www.qnap.com/jp/?lang=jp&sn=2226

QNAPのNASはWindows Server 2012の認定をiSCSI接続で取得しています。
SuperKatanさんがSMB3.0について心配されている通りで、
SMBを利用しないでiSCSI接続するのが正しい使い方になります。
Windows ServerのiSCSIイニシエータを使ってディスクとしてマウントし、
読み書きの制御をSMB3.0を使わずiSCSIに任せて使用することになります。
QNAPも他社も多くの製品はLinux+Sambaの組み合わせで動いており、
SMBの互換性で問題を起こすよりはiSCSI接続で利用するほうが安全です。

お調べになっているかもしれませんが同様のことができる製品ですと、
QNAP以外にNetgear、Drobo、Iomega、Thecusなどがあります。
私自身は自宅ラボ用にNetgearのReadyNASを使っています。

QNAPはベアボーンでディスクを別途購入する必要がありますが、
最初からディスクが搭載されているNetgearやIomegaであれば、
内蔵HDDも含めて長期保証が得られる利点があります。
モデルによりますが本体+HDD併せて3〜5年保証です。

法人向けは価格.comに価格登録されていない製品が多いですが、
PGダイレクトがNetgearやIomegaの安売りをよくやっています。
Iomegaだとこのあたりの製品はコストパフォーマンスが高そうです。

Lenovo Iomega ix4-300d Network Storage 8TB@3年保証
http://www.pg-direct.jp/products/detail/5646

以下はお節介になります。
本番用の仮想サーバを立てるのであれば以下の点をご注意下さい。
検証用の仮想サーバであれば、壊れても痛くないのであまり問題にならないです。
 ・HDDは24時間稼働が可能なNAS向けやエンタープライズSATAを使う(重要)
 ・NASはRAIDの復旧が難しいので必ず別筐体にバックアップを取得する
 ・NWが1GbpsでiSCSIのオーバーヘッドもありパフォーマンス低くても泣かない

良い結果になることを願っています。

書込番号:17080399

ナイスクチコミ!1


スレ主 SuperKatanさん
クチコミ投稿数:3件

2014/01/21 16:37(1年以上前)

電気工学屋様

詳細な説明ありがとうございます!
とても勉強になりました。

いくつか質問させていただいてもよろしいでしょうか。
可能であればお答えください。

 ・NASはRAIDの復旧が難しいので必ず別筐体にバックアップを取得する

RAIDの復旧が難しいとのことですが、
一台をホットスペアとして待機させる予定であり、故障の際には自動で復旧されると考えておりましたが、これは間違いでしょうか。※バックアップは別筐体に取る予定です。

 ・NWが1GbpsでiSCSIのオーバーヘッドもありパフォーマンス低くても泣かない

現在はWindowsのファイル共有にてvhdxファイルを運用しておりますが、
iSCSIは現在の環境と比べてパフォーマンスが低いのでしょうか。

書込番号:17096912

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:228件Goodアンサー獲得:42件

2014/01/22 19:04(1年以上前)

こんばんは 電気工学屋です。

>RAIDの復旧が難しいとのことですが、
>一台をホットスペアとして待機させる予定であり、故障の際には自動で復旧されると考えておりましたが、これは間違いでしょうか。

ホットスペアに切り替わって自動復旧される認識で正しいです。
RAIDリビルドに失敗した時の復旧の難易度が高いという意味で書きましたので、
別筐体にバックアップを取得いただくのであれば大丈夫です。

RAID構成については、最近QNAPを触っていないので自信がありませんが、
余裕があればRAID6(6本) or RAID6(5本)+ホットスペア1本が安心です。
RAID5(5本)+ホットスペア1本よりは、RAID6(6本)の方が、
リビルド中の2本目故障でもデータ損失が起きないので安心できます。
エンジニアによって設計思想が違う場所になりますが…。


>現在はWindowsのファイル共有にてvhdxファイルを運用しておりますが、
>iSCSIは現在の環境と比べてパフォーマンスが低いのでしょうか。

今使っているファイル共有先のNWとディスクの速度によると思いますが、
iSCSIが入ることでパフォーマンスの面で劣ることは無いと思います。
設計としてはiSCSIのネットワークはNICもハブも物理的に分けるのが望ましいです。

例えばサーバーに2ポートあれば以下のような構成です。
 NIC1 運用・仮想マシン用(NIC2とチーミング)〜今のハブへ
 NIC2 iSCSI用 〜iSCSI用に用意したハブへ
QNAPは2ポート共にiSCSI用に用意したハブへ

この構成ではiSCSIのトラフィックが増えたとしても、
運用・仮想マシン用のネットワークに影響を与えません。
サーバーにNICが4ポートあれば、NIC1〜2はチーミングを組み、
NIC3〜4は別々のIPを割当してiSCSIマルチパスを組むことで、
更にQNAPへアクセスする帯域を増加させることができます。
そこまでやるようであればグーグル先生に聞いてみて下さい。

書込番号:17100869

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


「QNAP > TS-670 Turbo NAS」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
静音について 0 2014/03/06 0:15:53
SMB3.0(Hyper-V)に対応していますか? 3 2014/01/22 19:04:35

「QNAP > TS-670 Turbo NAS」のクチコミを見る(全 5件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TS-670 Turbo NAS
QNAP

TS-670 Turbo NAS

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年 9月 4日

TS-670 Turbo NASをお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月3日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング