『Some Topics for High End Audiophiles』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『Some Topics for High End Audiophiles』 のクチコミ掲示板

RSS


「その他オーディオ機器」のクチコミ掲示板に
その他オーディオ機器を新規書き込みその他オーディオ機器をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信54

お気に入りに追加

標準

Some Topics for High End Audiophiles

2022/04/23 18:19(2ヶ月以上前)


その他オーディオ機器

23/04/22:

来月の今頃には High End Munich 2022 に関する速報リポートが出て来ているであろう。
COVID-19 のせいで久方ぶりのショウなので期待は今から高まるというものである。

HIGH END 2022 Show In Munich Germany
From May 19th to 22nd, 2022, the 39th HIGH END trade show in Munich will yet again shine the spotlight on excellent music reproduction, inspiring listening enjoyment and exquisite audio technology. For many years, the HIGH END has been providing both the big players in the industry and smaller owner-managed companies with their ideal presentation platform as the world's leading audio trade show. It is the perfect place to establish business relationships, expand networks and exchange ideas and experiences with other industry experts.

The organizer of the event, the HIGH END SOCIETY Service GmbH, is pleased to announce that the HIGH END 2022 is now fully booked, even before the registration deadline at the end of March! After more than a year without events, this is sure to be music to the ears of exhibitors, trade visitors, consumers, media representatives and, of course, everyone involved in the success of the trade show during both the planning and implementation stages. The constant high demand for the sought-after exhibitor areas in the halls and atriums of the MOC Event Center in Munich clearly shows how keen the industry is to finally showcase its high-quality products to a live audience.

書込番号:24714282

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1032件

2022/04/27 18:04(2ヶ月以上前)

27/04/2022:

Topics on Bi-wiring and Bi-amping を拾ってみた。
なお、拙宅のすべての Loudspeakers は幸いにして single wire 仕様なのでこの件で頭を悩ますことは皆無である。
Bi-wiring Speakers: An exploration of the benefits:
https://www.qacoustics.co.uk/blog/2016/06/08/bi-wiring-speakers-exploration-benefits/
Bi-wire or jumpers?
https://community.naimaudio.com/t/bi-wire-or-jumpers/18587
Jumper cable choices:
https://community.naimaudio.com/t/jumper-cable-choices/14048
Speaker Jumper/Link Cable Question:
https://community.naimaudio.com/t/speaker-jumper-link-cable-question/402
Biamping Question:
https://community.naimaudio.com/t/biamping-question/22940

書込番号:24720283

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/04/27 18:25(2ヶ月以上前)

bi-wire jumper/link cables for D4

27/04/2022:

ヤフオクを見ていたら B&W 805D4 が出品されていた。
添付画像はそれに付属している jumper/link cables であるが、それらはかなり貧弱そうに見える。
これらを使わず代わりに Vertere jumper cables などの一級品を使用すべきであろう。

書込番号:24720316

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/04/27 23:51(2ヶ月以上前)

27/04/2022:

究極の Jumper/Link Cables といえば、Naim Audio Super Lumina Bi-Wire Links (GBP1,150) がある。
B&W などの Bi-Wire Loudspeakers の製造元も罪作りな事をしてくれるな。
Wilson Audio や Magico を見習え!

書込番号:24720771

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/04/28 22:07(2ヶ月以上前)

28/04/2022:

私は決して biamping fun ではないが、目の前に bi-loudspeakers が存在したとして biamping 仮想構図を見て見ることにした。

HF, LF を駆動する power amps のそれぞれに volume control が付属していない場合には biamping 構図は大げさなものになる。その場合は volume control 付属の line-stage preamps が2台必要なのでここでは考えないことにする。

ということで、volume control の付属した2台の stereo power amps (integrated amps も含む)が準備出来た場合には、biamping 構図は非常に簡潔である:
stereo power amp A >> loudspeakers (HF)
stereo power amp B >> loudspeakers (LF)

しかしながら、volume control の付いた power amp や integrated amp には一級品は数少ないので、それらを用いた biamping など仮想的にしか考えられない。
“There is no benefit in biamping if a single amplifier is sufficient for the speakers.”

書込番号:24722015

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/04/28 22:29(2ヶ月以上前)

>しかしながら、volume control の付いた power amp や integrated amp には一級品は数少ないので、それらを用いた biamping など仮想的にしか考えられない。

integrated amp として例えば Naim Audio Supernait 3 は確かに一級品であるが、Supernait 3 ならば bi-loudspeakers に第一級の jumper/link cables および第一級の loudspeaker cables を用いて single amping の方を選択するのは当然である。

書込番号:24722045

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/04/29 12:34(2ヶ月以上前)

29/04/2022:

上記の話はいわゆる Passive Biamping の話であって、これが Active Biamping となってくると様相は全く異なものとなる。
https://community.naimaudio.com/t/what-is-an-active-system-active-bi-amping-tri-amping/134
なお、Active Biamping, Active Triamping... などは我が国でも特に高齢者にとって今でも人気の根強い Multi-amp System と称されているものであるが、当然ながら私はそれに関心はない。

書込番号:24722730

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/04/29 14:03(2ヶ月以上前)

29/04/2022:

Active System に関連して新たに チャンネルデバイダを商品化しようという国内企業もあるが、今更ご苦労様な事ではある。見果てぬ夢に向かって邁進である。
Phasemation 会長のコラム:
https://www.phasemation.jp/column/232.html
https://www.phasemation.jp/column/233.html
https://www.phasemation.jp/column/234.html

書込番号:24722850

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/05 17:16(1ヶ月以上前)

05/05/2022:

久しぶりに以下の Standmounting Loudspeakers を YouTubes で聴いてみたが、組み合わせる装置が貧弱なのか まともに鳴っているものは殆ど見当たらなかった。
ただし、そのような場合には Active な Kii Audio Three がここぞとばかり威力を発揮していることがわかる。
やはり Studio Monitor としては Kii Three は明らかに傑出していて、 Wilson Audio TuneTot でも旗色が悪い。
ともかく、FinkTeam Kim, Magico A1, Wilson Audio TuneTot をドライブするには CH Precision Full System 程度の装置が必須である。
それでは、約2週間後に迫った High End Munich 2022 に期待することとしよう。

FinkTeam Kim
Kii Three (active)
Magico A1
Marten Oscar Duo
Marten Parker Duo
Wilson Audio TuneTot

書込番号:24732566

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/11 10:40(1ヶ月以上前)

11/05/2022:

Headphones の話題から:

HiFiMAN HE-400se ($109) 5.0 marks on
https://www.lowbeats.de/kauftipp-der-woche-over-ear-kopfhoerer-hifiman-he-400se/

この価格帯ではこれの右に出るものが見当たらずといったところか。
ひょとしたら、上位機種の HiFiMAN Sundara や Edition XS に比較しても介在装置によっては HE-400se との差は極く僅かであることも予想される。
ということで、この価格帯では HE-400se を強力推薦せざるを得ないというのが本音である。

書込番号:24740760

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/12 11:01(1ヶ月以上前)

Arya Stealth Magnets

Arya

12/05/2022:

HiFiMAN Arya Headphones には2種類(同価格 $1,599)あるが、両者の比較試聴を実施している厳密なリポートはどこにある?

Arya Stealth Magnets
https://hifiman.com/products/detail/312
Arya
https://hifiman.com/products/detail/297

書込番号:24742106

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/12 15:42(1ヶ月以上前)

15/05/2022:

High End Munich 2022 開催まであと7日となった。
開催後の詳細なリポート (Enjoy the Music.com など) が待ち遠しい。

さて、再び HiFiMAN Headphones について:

私が知る限りにおいて、
Edition XS (fine example) > Arya (fine example) > Sundara (fine example) > HE-400se (fine example)
という下剋上の状況に変わりはない。
Arya Stealth Magnets との比較は未定である。

私たち消費者にとって、HiFiMAN 製品のバラツキ(個体差)は到底無視出来るものではない。
この中国製品が非常に廉価であるというのも品質管理の甘さと無関係ではないことを肝に銘じてそれらの購入に相対すべきであろう。

書込番号:24742447

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/12 16:22(1ヶ月以上前)

12/05/2022:

常に High End Audiophiles の頭を悩ます個体差といえば、高級 Moving Coil Pick-up Phono Cartridges がある。
周波数特性および CHセパレーションの実測表が商品に添付はしてあるが(光悦には何も付属していない)、あいにくそれらだけからは判断は出来ない。
そこで、頼りとなるのが Reference Sample の存在である。
その Reference Sample を製造元 (van den Hul など)から直に購入するか、あるいは正規販売店に頼んで購入するのが間違いのない入手方法である。
日本国内の製造品であればその製造元を訪問するのも良い思考である。
ただし、中古品の MC Cartridge (B級品も含む)を購入するのは全く薦められないし、カートリッジメーカーにとってはもはや論外である。

書込番号:24742481

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/12 18:39(1ヶ月以上前)

12/05/2022:

Koetsu (光悦) も海外向けには specs を公表している。
http://www.koetsuaudio.com/cartridges
まあ、今さら光悦の時代でもないが。
内部コイルの線材も昔は silver-clad copper であったが、現在では silver-plated copper に変化している。
もはや手間のかかる仕事はしたくないのだろう。

書込番号:24742690

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/13 00:55(1ヶ月以上前)

13/05/2022:

Streaming Audio のホットな話題を一つだけ:
Bluesound The HUB
https://www.bluesound.com/products/hub/
https://twitteringmachines.com/bluesounds-the-hub-adds-legacy-audio-sources-to-your-bluesound-network/
https://www.worldwidestereo.com/blogs/wws-underground/entries/bluesound-hub-review
これを最大限どう使いこなすかは貴方の器量次第である。

書込番号:24743289

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/13 21:25(1ヶ月以上前)

13/05/2022:

High End Munich 2022 開催まで一週間を切った。
乞うご期待。
日本からは Phasemation も参加予定である。
次回は、その速報を予定している。

書込番号:24744630

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/14 13:30(1ヶ月以上前)

14/05/2022:

Belden ICONOCLAST XLR Cable Review by Amir
https://www.audiosciencereview.com/forum/index.php?threads/belden-iconoclast-xlr-cable-review.33929/

EDIT:
Email response from chief designer, Galen to my review:

--------
Hi AMIR,

We got it exactly half right. We have a little distortion added in.

ICONOCLAST is designed to get ALL the typical variables optimized that we can MEASURE and CALCULATE, and not just Vp. We do hear TIME based changes to the EM wave. Pure resistive amplitude is a passive distortion. A cable that is resistive only would be ideal. ICONOCLAST is optimized to better is better electrical. To say ICONOCLAST is “only” about Vp propagation times (still very fast in any cable as it is the speed of light in the dielectric) is not totally right. We improve Vp linearity and ALL the related variables, too. And yes, those include the foundation of R, L and C common to all cables. ICONOCLAST can’t remove physics any more than create new physics. It can show what we don’t know, though.

When you improve a variable in audio cable, it effects related variables as well. When Vp coherence is improved (and Vp coherence DOES change the cable’s properties or physics is wrong) it also impacts the OPPOSITE frequency range by lowering the open-short impedance. BOTH are tied together and BOTH need to be improved. Higher capacitance and individual wire loop DCR impacts the low frequency impedance. And yes, this changes how the amp/speaker and cable interact as we have a different reactive network or again, phsics as we know it is wrong and it isn’t. Unlike RF, where stuff is steady state, analog is an awkward frequency range in constant transition at every frequency point. The impacts of this are going to be different based on the total reactive network…it has to be. A cable’s impedance to a speaker at a frequency are NOT matched! We have simple reflections (ZOBEL networks use this property).

The application of more individually insulated and small wires splits the current into smaller signal values per wire, and this smaller wire improves skin effect, lowers current removes to reduce the proximity effects (proportional to current). Managed as a network more small wires can INCREASE the CMA area and lower DCR. IC and speaker cable use different characteristics of the technology. IC cables have no proximity effect to even consider into a high impedance load for example.

Inductance is wrapped around all of the capacitive effects. One BONDED speaker cable pair measures 0.126uH/foot inductance nominal. To lower that inductance value you need to reduce the loop area with DISTANCE and EM field CANCELLATION. Distance is already at a minimum with BONDED pairs thus we introduce EM field cancellation into the design’s. The speaker cable weave pattern used in ICONOCLAST speaker cable does exactly that. Cross weave and SEPARATE polarity paths reduce inductance to 0.08 uH/foot. It works as the physics says it should.

The speaker cable weave also limits the capacitance as the dielectric (inductance isn’t sensitive to the dielectric properties) and physical and periodic separation paths LOWER total capacitance as the average distance is increased. Every wire path is the exact same physical length, so the cable thinks it is “one” wire. Again, the physics says it will work, and it does. We ideally want to hold L and C to reasonably low values and JUST use DCR to optimize the cable if we can, that’s the end goal in a perfect world. In practice we allow higher capacitance in a speaker cable (-3 dB roll off in is the GHz, but amplifier reactive loading is a concern) to lower inductance for current delivery. In IC we like to see low capacitance as it is a voltage signal with low conductor loop DCR.

The IC cable, RCA and XLR use like physics to alter L and C. More smaller wires in a star quad reduces Inductance, but it ALSO has to raise capacitance. It does, from 12.5 pF/foot to 17.5 pF/foot nominal. This is expected as the physics says it has to be. We also increase the CMA area for longer runs. Both the RCA and XLR measure the same swept open-short impedancd by design. The RCA’s double braid improves RCA cable issue of DCR being added between devices and this can aggravate ground loops as the ground isn’t as uniform as it should be. Again, standard physics.

To be continued.

書込番号:24745596

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/14 13:32(1ヶ月以上前)

Belden’s task was to IMPROVE every aspect of an analog cable and we did that. We have never put to book a “sound”. A loud speaker’s specs have ZERO real meaning until you listen to ALL of the parameters at once in your room. A cable by itself isn’t ever used, but with an amplifier and speaker. Physics DEMANDS that the introduction of a reactive AC network is derived from the system’s total load to the amplifier. That you, and us too, fail to make this distinction we KNOW is true, is just the short comings of what and how we measure this dynamic interaction. We KNOW for a fact that this reactive interaction is different when we change any of the three variables, amp, cable and speakers. This fact alone suggest we can only calculate and measure certain things. I can relate as I’m restriced to this issue too, but it DOES NOT provide the final answer as to how this complex network is changing things.

Your test illustrate the limits of attribute testing. It can’t show differences in the reactive network when physics says it is definitely there. Saying I can’t hear that isn’t the same as then trying to “prove” the cable electrical don’t impact the RIGHT tests. R, L and C changes do and will alter the analog signal and they will and they have to or again, the physics is broken.

ICONOCLAST will sell what I can calculate and measure, same as we’ve provided since 2015. Our job is to provide properly made cable with KNOWNS adjusted to better suit analog. We sell the entire range of electrical cable. ALL designs will be measured and shown to work as the physics says they should. We have no magic that needs to be accepted. The same properties that make your and our “generic” cable are still at play but to a higher degree in ICONOCLAST to reach better electrical. That’s what the market wants to try and that’s what we make. The effort to make better cable is no more wasted than it has been to provide the products we buy today and improved over the last 100 years. PRICE, not performance, is the barrier to entry and with proper pricing volume there is ZERO reason to not use better R, L and C cable. None. Why would you? Analog is an addative distortion and every step matters.

Your simple testing, and mine, is what blinds us to the changes that physics is providing in each design and yet, we still can’t test them. Welcome to the club. Show me the measurements the do capture the physics in play and we’re good. This isn’t saying, “I can’t hear that”. Your tested data, although accurate to the tests resolution, is incomplete “proving” there is no difference when we know for a fact there is. A simple device is limited by what we know today and doesn’t change what’s left we can’t test. It is a tool to stay on track, it doesn’t answer all of the networks actual properties.

Sitting behind a knowledge limited test fixture won’t change things any more than making zip cord speaker cable forever. The limits need to be pushed in testing and design forcing us to ask, “as different as this really is, why can’t we test the tertiary elements that HAVE TO BE showing up in the “tested” data?”. When an analog design changes, the output has to change or the physics has stopped and it didn’t. We stopped. We make properly made cable to push those testing limits.

Best,
Galen Gareis

書込番号:24745605

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/14 14:39(1ヶ月以上前)

14/05/2022:

上記の ASR 記事には会員によるそのケーブルへの人気投票欄が付いているので、私も投票しておいた。
拙宅では、Blue Jeans Ethernet Cable CAT 6A (Belden) を使用中なので Blue Jeans に足を向けては寝られぬ。
それにしても ASR の記事の信憑性を信じている Amir 親衛隊など相手にして居られぬ。

書込番号:24745730

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/14 19:11(1ヶ月以上前)

Munich Update 14/05/2022:

First showing :
New Wilson Chronosonic Mk 4
D'Agostino "baby" Relentless

Notable absentees :
KEF, Kudos, Kii, Aurender

書込番号:24746150

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/18 11:27(1ヶ月以上前)

Munich Update 18/05/2022:

https://www.highendsociety.de/high-end-44.html
カウントダウンも残り24時間を既に切っている。
今頃は各展示者もブース設営に全力を注いでいることだろう。

(続く)

書込番号:24751791

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/18 23:45(1ヶ月以上前)

18/05/2022:

ESS Technology Introduces New Flagship Performance Audio Digital-to-Analog Converters:
The ES9039MPRO & ES9039PRO provide 8 channels of Flagship ultra-low noise digital conversion with a dynamic range (DNR) of +132dB, -122dB THD+N per channel and +140B DNR in mono mode.
https://www.esstech.com/essnews/ess-technology-introduces-new-flagship-performance-audio-digital-to-analog-converters/

書込番号:24752654

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/19 11:16(1ヶ月以上前)

Munich Update 19/05/2022:

Top News
https://www.highendsociety.de/top-news-1009.html

書込番号:24753051

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/20 01:16(1ヶ月以上前)

Munich Update 20/05/2022:

https://www.youtube.com/results?search_query=high+end+munich+2022
Nagra Audio Reference (70th) Anniversary Turntable なども見出せるでしょう。

書込番号:24753904

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/23 00:04(1ヶ月以上前)

22/05/2022

HighEnd Munich 2022 - Full size DC-Blocker from Audiolab
Audiolab DC-Block 6:
https://www.youtube.com/watch?v=cyz1qZtl5JQ

書込番号:24758267

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/24 08:41(1ヶ月以上前)

24/05/2022

High End Munich 2020 Show Report:
https://www.enjoythemusic.com/HIGH_END_2022/Chris_Sommovigo/
High End Munich 2020 YouTubes:
https://www.youtube.com/results?search_query=high+end+munich+2022

書込番号:24759855

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/26 17:20(1ヶ月以上前)

26/05/2022

High End Munich 2020 YouTubes:
https://www.youtube.com/results?search_query=high+end+munich+2022
を試聴中であるが、まともなものが未だ見い出せていない。
UK Audio Show における Absolute Sounds のブースのような第一級のサウンドを提供してくれる所はないのであろうか。

(続く)

書込番号:24763759

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/27 00:20(1ヶ月以上前)

27/05/2022

dCS LINA Network DAC, Headphone Amplifier and Master Clock Review:
https://www.moon-audio.com/dcs-lina-network-dac-headphone-amplifier-master-clock-review
遂に dCS からもコンパクトサイズの DAC, HPA などが発売されることになった。

書込番号:24764477

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/05/28 00:52(1ヶ月以上前)

28/05/2022

High End Munich 2022 Report:
http://www.enjoythemusic.com/HIGH_END_2022/Kennedy/

(続く)

書込番号:24765961

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/01 00:27

01/06/2022

High End Munich 2022 YouTubes を数多く鑑賞したが、何とか音楽鑑賞に堪えられたのが、
Nagra Audio booth:
https://www.youtube.com/watch?v=xxjeqw33sOo
https://www.youtube.com/watch?v=cWejhFKIgxQ
であった。
そこで、今秋開催予定の UK Hi-Fi Show に期待しよう。

また、YouTube といえば、都内にある SIS AUDIO 構成のものが面白そうである。
https://www.youtube.com/channel/UC6M0DuoA6WOYeg2DNApmgCg/videos
https://www.sisaudio.co.jp/

書込番号:24772136

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/01 04:34

01/06/2022

High End Munich 2022 Show Report:
http://www.enjoythemusic.com/HIGH_END_2022/Andrija/

書込番号:24772222

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/05 00:16

05/06/2022

Andy.EF
https://andyaudiovault.com/donglemadness/
に刺激を受けて、拙宅でも以下の Chi-fi USB Type-C to 3.5mm DAC dongles の聴き比べを今月中に実施することになった。

Apple USB Type-C to 3.5mm DAC dongle (US/JP version) \1,100
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle $9.21

Associated equipment:
HP Desk Top PC (Windows 10)
Sennheiser Earphones IE80S (16ohm)
Sennheiser Earphones IE800 (16ohm)
HiFiMAN Edition XS Planar Magnetic Headphones (18ohm/92dB)
Brainwavz Alara Planar Magnetic Headphones (20ohm/94dB)

本当の意味での掘り出し物に出会えたらまさに幸運であるが、実際のところはどうであろうか。

(続く)

書込番号:24778263

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/07 17:43

07/06/2022

High End Munich 2022 Show Report:
https://community.naimaudio.com/t/the-munich-bird-report/23737
この Show Report は非常に信頼に足るものであるので、今後の続きが大変楽しみである。

書込番号:24782451

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/08 19:48

08/06/2022

Andy.EF
https://andyaudiovault.com/donglemadness/
において最高評価 (5 star) を獲得してかつ比較的廉価なもののひとつに
XDUOO LINK2 BAL ($149.00)
https://andyaudiovault.com/xduoo-link2-bal/
がある。
この評論記事の和訳は
https://www.audio-sound-premium.com/review/hifigo-xduoo-link2-bal/
でも見ることが出来る。
これはアマゾン日本でも取り扱いがありそうなので時期を見て価格比較後に具体的な入手方法を考えよう。
https://www.aliexpress.com/af/XDUOO-LINK2-BAL-.html
https://www.ebay.com/sch/i.html?_from=R40&_trksid=m570.l1313&_nkw=xduoo+link2+bal&_sacat=0&LH_TitleDesc=0&_odkw=xduoo+link2+bal&_osacat=0

もうひとつの機種は
Ovidius B1 ($149.00)
https://andyaudiovault.com/donglemadness/ovidius-b1-2/
https://www.audio-sound-premium.com/review/hifigo-ovidius-b1-headphone-amp/ (和訳)
である。
ただし、これを取り扱っているお店は少ないようである。
https://hifigo.com/products/ovidius-b1-portable-decoding-headphone-amplifier?rfsn=3165508.8b9f6

書込番号:24783947

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/10 21:48

10/06/2022: 久しぶりの YouTubes 探訪

[D'Agostino B&W D4] の検索ワードで B&W D4 Series Loudspeakers を Dan D'Agostino Amps でドライブさせている模様の YouTubes を探すことが発端であった。

結果的には、
AVPLAZA (South Korea) YouTubes:
https://www.youtube.com/c/AVPLAZA%EC%97%90%EC%9D%B4%EB%B8%8C%EC%9D%B4%ED%94%84%EB%9D%BC%EC%9E%90/videos
が第一級品を扱っているので大変参考になった。

例えば、
https://www.youtube.com/watch?v=AyejHYaxbdA
https://www.youtube.com/watch?v=BoP2pzBn8Lw

(続く)

書込番号:24787089

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/11 15:10

11/06/2022 Update

Apple USB Type-C to 3.5mm DAC dongle (US/JP version) \1,100 on hand
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 in transit
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 in transit
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle $9.21 To come in 13/06/2022.

Associated equipment on hand:
HP Desk Top PC (Windows 10)
Sennheiser Earphones IE80S (16ohm)
Sennheiser Earphones IE800 (16ohm)
HiFiMAN Edition XS Planar Magnetic Headphones (18ohm/92dB)
Brainwavz Alara Planar Magnetic Headphones (20ohm/94dB)
Denon AH-D7000 (25ohm/108dB)
Philips Fidelio X2HR (30ohm/100dB)

書込番号:24788097

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/13 13:27

13/06/2022 Update

Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle $9.21 on hand
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 in transit
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 in transit

Associated equipment on hand:
HP Desk Top PC (Windows 10)
Sennheiser Earphones IE80S (16ohm)
Sennheiser Earphones IE800 (16ohm)
Brainwavz Alara Planar Magnetic Headphones (20ohm/94dB)
Denon AH-D7000 (25ohm/108dB)
Philips Fidelio X2HR (30ohm/100dB)

Note:
Apple USB Type-C to 3.5mm DAC dongle (US/JP version) \1,100 on hand
は再試聴する価値も無いので試聴対象機種から外した。-> FS
HiFiMAN Edition XS Planar Magnetic Headphones (18ohm/92dB)
は手持ちの他のヘッドフォンに比べて音楽的な熟成が足りないので試聴対象機種から外した。-> FS

書込番号:24791397

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/14 09:49

14/05/2022

昨日無事届いた
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (non-OFC cable version) $9.21
を Sennheiser IE800 でもって早速聴いて見た。

その第一印象は悪くはない。クーポン券利用して実質 $6.67 (\869) で入手した割にはケチをつけるところは現段階ではほとんど無さそうであり、一安心。

ということで
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66
も My Wish List に加える予定でいる。

(続く)

書込番号:24792656

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/14 11:07

14/06/2022

Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66 To ship soon.

ところで、例のお騒がせな私の Apple USB Type-C to 3.5mm DAC dongle であるが運よく Sold となった。

なお、この掲示板のどこかのスレッドにおいても Apple dongle の評価が下されているようである。

(続く)

書込番号:24792771

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/14 18:30

14/06/2022

AliExpress Mid Year Sale (6/16/2022 - 6/18/2022) 10%OFF!
XDUOO LINK2 BAL ($134.10)
https://www.aliexpress.com/af/XDUOO-LINK2-BAL-.html?d=y&origin=n&SearchText=XDUOO+LINK2+BAL+&catId=0&spm=a2g0o.detail.1000002.0&initiative_id=SB_20220607231954
現在はドル高・円安であるが入手するには絶好の機会かも知れぬ。それとも 11.11 まで待つか。

書込番号:24793338

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/16 16:56

16/06/2022
Update

Andy.EF
https://andyaudiovault.com/donglemadness/
に刺激を受けて、拙宅でも以下の Chi-fi USB Type-C to 3.5mm DAC dongles の聴き比べを少なくとも来月中には実施することになった。

Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (non-OFC cable version) $9.21 on hand
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66 in transit
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 in transit
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 in transit
Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle $149.00 in transit
Ovidius B1 Type-C to 3.5mm DAC dongle $149.00 on my wish list

Associated equipment on hand:
HP Desk Top PC (Windows 10)
Sennheiser Earphones IE80S (16ohm)
Sennheiser Earphones IE800 (16ohm)
Brainwavz Alara Planar Magnetic Headphones (20ohm/94dB)
Denon AH-D7000 Headphones (25ohm/108dB)
Philips Fidelio X2HR Headphones (30ohm/100dB)

基本的に $100 を越える商品についてはより円滑なコミュニケーションを求めて英語を公用語にしている香港のお店から購入することにした。ただし、超廉価品に対しては AliExpress でも十分であるが。

(続く)

書込番号:24796403

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/16 21:36

16/06/2022

最近も超廉価品を AliExpress shops から購入することが多いが、注文品 (Order) の配送方法が、
AliExpress Standard Shipping,
AliExpress Selection Standard,
ePacket,
など様々である。

AliExpress からのメールで知らされる Track Order は雑なのでほとんど役には立たない。
ということで、購入者各自で注文品追跡のための自衛手段を用意する必要が出て来る。
私は、以前から Universal Parcel Tracking - Global Package Tracking
https://parcelsapp.com/en/tracking/
を利用している。

また、航空郵便であることが判明した時点で日本郵便の郵便追跡サービスも兼用している。
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

最後に、配達までの待ち日数は平均して20日から30日と言って良いだろう。
ともかく、無事に届けば御の字ということである。

書込番号:24796854

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/21 16:32

21/06/2022

本日無事下記2つの dongles が届いた。
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00
burn-in 作業はこれからであるが、先日届いた
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (non-OFC cable version) $9.21
との音響的相違はそれほどあるようには思えないのであるが、実際の所はどうであろうか。

現在も輸送中の
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66
Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle $149.00
の到着を以って dongles の本格的比較試聴開始となる。

(続く)

書込番号:24804090

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/22 13:38

22/06/2022

それらの第一印象であるが、音楽的観点からの好みで云えば以下の順となっている。
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 ☆☆☆1/2
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (non-OFC cable version) $9.21 ☆☆
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 ☆

特に、Avani は拙宅ではこのままでは許容出来ぬレベル(その再生音楽が退屈でつまらぬ)であるので、
この状況がもし続けば Realtek ALC5686 と共にお払い箱 (For Sale) となるであろう。
ということで、現時点での掘り出し物である可能性は Abigail に見出せる。

(続く)

書込番号:24805385

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/24 05:04

24/06/2022

AliExpress Summer Sale (6/27/2022 - 7/1/2022) 期間中に以下のものを発注予定である。

CX31993 USB Type C to 3.5mm DAC dongle, Braided Black $8.27
CX31993 USB Type C to 3.5mm DAC dongle, TPE Black $9.01
CharmTek TPR24 CX31993 USB Type C to 3.5mm DAC dongle $9.22
Meizu mblu CX31933 Type-C to 3.5mm DAC dongle $14.37

(続く)

書込番号:24807946

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/24 05:31

24/06/2022

Group A:
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (non-OFC cable version) $9.21
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00

Group B:
Abigail CX31993 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00
CX31993 USB Type C to 3.5mm DAC dongle, Braided Black $8.27
CX31993 USB Type C to 3.5mm DAC dongle, TPE Black $9.01
CharmTek TPR24 CX31993 USB Type C to 3.5mm DAC dongle $9.22
Meizu mblu CX31933 Type-C to 3.5mm DAC dongle $14.37

Group C:
Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle $134.10
Ovidius B1 Type-C to 3.5mm DAC dongle $139.00

(続く)

書込番号:24807959

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/24 21:11

24/06/2022

拙宅での購入履歴を調べて見たら Meizu Standard dongle および Meizu Pro dongle を過去に購入したことがあり、両方とも売却したとある。確か音楽表現が単調であって印象にも残らなかったということを今思い出した。

ということで今回は
Meizu mblu CX31933 Type-C to 3.5mm DAC dongle $14.37
の購入を行わないことにする。
なお、Meizu 製品は他社に OEM 生産させているのだろう、多分。

(続く)

書込番号:24808906

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/24 21:32

24/06/2022

注文中の
Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle $134.10
が今夕に日本国内通関したということを配送業者のウェブサイトで追跡出来たので、少なくとも来週月曜日までには拙宅に届くであろう。
Xduoo Link2 BAL は Andy.EF による https://andyaudiovault.com/donglemadness/
において5つ星を既に獲得しているし、DAC dongle にしては金額も金額なので Avani に続きこれも期待外れとしたら、この donglemadness とはそういうものかと冷静に受け止めるとしよう。

(続く)

書込番号:24808940

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2022/06/25 21:02

Naim Uniti Atom Review (Streamer & Amp)

https://www.audiosciencereview.com/forum/index.php?threads/naim-uniti-atom-review-streamer-amp.35213/

書込番号:24810312

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/26 03:54

>ultrasupersonicさん

情報をありがとうございます。
この ASR Review に関しましては
https://community.naimaudio.com/categories
においてどなたも言及していませんので、私も同じスタンスでして反応はありません。
ついでながら、私は Naim Audio Uniti Atom HE (Headphone Edition) の方に大いに関心があります。

書込番号:24810684

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/28 17:28

28/06/2022

Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle は、2日前に無事到着した。
早速試聴して見たが、UAC2.0 Position よりも UAC1.0 Position の方が拙宅では好ましいようだ。
ただし、いずれの Position でも中華ドングルの持っている悪い意味での house sound 臭さは残っているようであるので、今後の 200 hour burn-in でどのように変わるかがこの製品評価における焦点となる。

閑話休題:
手持ちの不要なすべての DACs, HPAs を整理整頓して、新たに Naim Audio Uniti Atom Headphone Edition を米国にある Naim Audio 正規販売店から迎い入れることを考えなければならぬが、まだまだドル高・円安状態が続きそうなので購入機会の選択が難しい。

(続く)

書込番号:24814054

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/30 17:27

30/06/2022

Group A:
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (non-OFC cable version) $9.21 ☆☆
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66 ☆☆1/2
Avani alc5686 HD Type-C to 3.5mm DAC dongle $10.00 ☆
これらは Realtek ALC5686 Chip 採用のものであるが、とりわけ Avani には失望した。

Group C:
Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle $134.10 ☆☆(暫定評価)

Andy.EF の神通力も拙宅では通用せず。彼の試聴環境が iFi Audio の廉価モデル (ZEN Series) 中心であることからもそのようなことは十分に予測は出来たので別段驚きもない。

(続く)

書込番号:24816456

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/06/30 18:17

30/06/2022

Andy's Test Equipment

Headphones:
FOSTEX T40RP MK3 (Magnetic Planar, 50 Ohm, 91db Sensitivity)
Beyerdynamic DT880 (Dynamic Drivers, 600 Ohm, 96db Sensitivity)

IEMs:
Etymotic ER4SR (Single BA, 45 Ohm, 96db Sensitivity)
TRN VX Pro (8 BA + 1DD Hybrid, 22 Ohm, 106db Sensitivity)
TIN HiFi T3+ (Single DD, 32 Ohm, 105db Sensitivity)
Shure KSE1500 (Single Electrostatic 200V, KSA1200 Energizer)

Earbuds:
VE Asura 3.0 FE (Single DD, 155 Ohm)
VE ZEN 2.0 SLQ (Single DD, 320 Ohm)

Sources:
Windows 10, Foobar 2000 (Native USB Drivers)
LG V50 ThinQ (UAPP USB Exclusive Mode, Bitperfect)
Sony Xperia X Compact (UAPP USB Exclusive Mode, Bitperfect)

Comparative Reference DAC/Amp:
iFi ZEN DAC V2 + ZEN CAN Stack (15.1 Vrms)

(続く)

書込番号:24816507

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/07/01 00:18

01/07/2022

Update:
Realtek ALC5686 USB Type C DAC/HPA dongle (OFC cable version) $11.66 ☆(確定)
Xduoo Link2 BAL Type-C to 3.5mm/4.4mm DAC dongle $134.10 ☆☆☆(暫定評価)

(続く)

書込番号:24816923

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1032件

2022/07/01 05:24

01/07/2022

HIFICTITIC April - June 2022 IS OUT NOW.
COVID-19 にもめげずに刊行が続いているのは頼もしい。
しかしながら、手元に届くのがいつもなぜか遅すぎる。
拙宅には前号 (January - March 2022) がいまだに到着せずのごちゃごちゃの状況である。

書込番号:24817037

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[その他オーディオ機器]

その他オーディオ機器の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月24日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング