『この製品、あまり人気がないのでしょうか?』のクチコミ掲示板

ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]

カラーマネージメント対応の24.1型液晶ディスプレイ

ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥87,223 (前週比:+5,423円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 2月25日

店頭参考価格帯:¥108,864 〜 ¥108,864 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

モニタサイズ:24.1インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):WUXGA(1920x1200) 入力端子:DVIx1/HDMIx1/DisplayPortx1 ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]の価格比較
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]の店頭購入
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のスペック・仕様
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のレビュー
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のクチコミ
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]の画像・動画
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のピックアップリスト
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のオークション

ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]EIZO

最安価格(税込):¥87,223 (前週比:+5,423円↑) 発売日:2016年 2月25日

  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]の価格比較
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]の店頭購入
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のスペック・仕様
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のレビュー
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のクチコミ
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]の画像・動画
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のピックアップリスト
  • ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > PCモニター・液晶ディスプレイ > EIZO > ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]

『この製品、あまり人気がないのでしょうか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]」のクチコミ掲示板に
ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]を新規書き込みColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ33

返信29

お気に入りに追加

解決済
標準

PCモニター・液晶ディスプレイ > EIZO > ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]

クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

このディスプレイの購入を検討しています。
人気のEIZO製品であり、ハードウェアキャリブレーションができるディスプレイとしては適当だと思うのですが、何故か口コミは全く無し、レビューもお一方がされているだけです。製品としてあまり魅力がないのでしょうか?

今までNEC LCD2690WUXi2 + センサーLCD-MDSVSENSOR(i1Display ProのOEM?) + NECキャリブレーションソフトSpectraViewの組み合わせで、風景写真のRAW現像・編集などしていましたが、購入から4年で画面右端に黒い影が出始めてきました。またどうしてもプリントと色が合わないことが不満で買い換えを検討しています。

高額な買い物なので、使っている方々からの情報を集めたいのですが、頼りにしている価格.comの掲示版にも全く書き込みがありません。発売後10ヶ月経ち、価格も大分こなれてきたと思うのですが、あまり人気のない製品なのでしょうか?

書込番号:20345384

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:11304件Goodアンサー獲得:2095件

2016/10/30 18:54(1年以上前)

安い
の2文字に勝つのは難しいということではないかと

書込番号:20345397

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/10/30 19:06(1年以上前)

>こるでりあさん

超〜 素早いレス、ありがとうございます。
やはり高いんですかね。

でも写真マニアの皆さんは、カメラやレンズにはかなりの額を投資されているのに。いくら良いカメラやレンズで撮影しても、作品作りや鑑賞するためのディスプレイが非力では、写真がもったいないです。
ディスプレイとしては高額でも、写真マニアのツールとしてはレンズ1本分にも満たない価格なんですけどねぇ。

書込番号:20345433

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:11304件Goodアンサー獲得:2095件

2016/10/30 19:12(1年以上前)

まあ書き込みがない=人気がない魅力がないではないし
私はマニアじゃないけど
マニアの方でも道具にかけられる金は人それぞれでしょうから
安い商品のほうがユーザーが多くて書き込みが目立つのは仕方ないんじゃないですか

書込番号:20345451

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2016/10/30 19:27(1年以上前)

安くて見ばえの良いモノがよく売れる、それだけのことかと。
安いモニターを観察して参ったことがあります。
スイッチ類を触ったらスタンドがワヤヤワだからプーラプーラプーラ・・・と首振り人形状態。
振れが収束するまで数秒から、ヒドイにになると10秒ほどかかりました。

プライスを下げるためにはスタンド部分に金を掛けられない。
画像やカタログでは判らない、買って触ってから初めて判明する部分もありますから。
少なくともこの製品も含めて、EIZOの製品にはそのようなことはないと思います。

書込番号:20345496

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2016/10/30 19:32(1年以上前)


スタンドがヤワヤワだから
です。

書込番号:20345512

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2016/10/30 19:51(1年以上前)

>またどうしてもプリントと色が合わないことが不満で買い換えを検討しています。
写真を扱うソフトとプリンターの設定レベルで、キャリブレーションを生かせていないか。もともとプリンターの色の精度がその程度かのどちらかかと思います。
このモニターに買い換えたからと言って、改善されるとは思えません。

そもそも、印刷でモニターと同じ色が出るわけでは無いので。安いsRGB付きモニター程度でも、大差ない結果かと思います。

ついでに。
プリンターは、用紙によって発色がかなり変わります。安いからと純正用紙以外を使っていたら、キャリブレーションも台無しです。

書込番号:20345576

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/10/30 20:17(1年以上前)

>こるでりあさん
>ピンクモンキーさん

それぞれ求める価値観が違うので、製品への期待と価格のバランスの問題なんでしょうね。
私にとって写真は大切な趣味なので、つい妥協ができなくなり価格に対する感覚が麻痺しているのかもしれません。

>KAZU0002さん
そうなんです。そもそも私がキャリブレーションモニターを使いこなせていないと感じています。
そこでこの製品付属のQuick Color Matchに頼ろうというのが本音です。
ただ、Quick Color Matchを使うには対応したプリンターも必要なので、更に出費がかさんでしまいます。

写真編集はLightroom CCで、出力はCanon Pixus Pro 9000MarkII。紙も純正紙からピクトリコやハーネミューレなどを試しました。キャリブレーションやカラーマネージメントについては主にwebサイトからの情報からいろいろと四苦八苦してみたのですが、どうにも理解が追いつきませんでした。


書込番号:20345661

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:36588件Goodアンサー獲得:6431件

2016/10/30 20:36(1年以上前)

高価なものは、わかってて購入している人が多く、あまり書き込むことも無いと思いますy
もしくは、不満のでないレベルであるため書くことも無いか。
売れ筋に比べれば、購入者数は少ないと思いますけどね。

海外の方が、レビューあるかも。

書込番号:20345737

ナイスクチコミ!3


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2016/10/30 20:49(1年以上前)

一番ありがちなミスとして。Lightroomとプリンタドライバ側で、二重に色補正をかけていませんか?
Photoshopの場合ですが。印刷時のカラーマネージメント設定で「Photoshopによるカラー管理」、プリンタープロファイルに、使用しているプリンターのそれを。で、プリンター側の設定で、色補正の類いを「無し」に。


この前に、Photoshopのカラー設定で、キャリブレーションツールで作ったカラープロファイルを指定しておくことが必要です。
やることはそう多くは無いですが。自分が正しいのかを客観的に確認する手段が無いと、行った設定が正しいかどうかも分からないのが、色校正の世界。

書込番号:20345786

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/10/30 23:58(1年以上前)

>パーシモン1wさん
やはりこのような機種を使用されているのは、ある程度の知識を持ったプロのような方ばかりなのかもしれません。
私には少しハードルが高いのかとも思っています。

>KAZU0002さん
アドバイスありがとうございます。
キャリブレーションした際にはキャリブレーションソフトにより自動的にプロファイルが当てられる設定になっています。
また、プリント時にはプリンタドライバによる補正はなしを選んでいます。プリンタドライバ側をいじってしまうと、どちらが悪いのか分からなくなってしまうので切り離しています。

キャリブレーションの目標値として、白色点5500K ガンマ値2.2 輝度100cd/m2 を設定しているのですが、何となくこのあたりが自己流なので怪しいと思っています。

自宅プリントでも、またキタムラのプリントなどでも、主に色温度が低めにプリントされるようです。
微妙な差ではなく、写真に興味のない妻でも「全く色が違うね」というレベルです。

書込番号:20346485

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1774件Goodアンサー獲得:229件

2016/10/31 02:04(1年以上前)

>白色点5500K ガンマ値2.2 輝度100cd/m2 を設定している
>自宅プリントでも、またキタムラのプリントなどでも、主に色温度が低めにプリントされるようです。

まず、白色点5500Kに設定した根拠は何だろうか?

一般的な方は部屋の明かりと写真をチェックする環境が同じだと思う。
部屋の環境光が変われば写真の見え方が変わります。
また、それがタングステンランプのような極端な色温度だと自発光しているモニターの見え方にも影響を及ぼします。

仮に部屋の蛍光灯が昼光色=6700Kで、モニターが5500Kならプリントとモニターは一致しない。
モニターを6700Kにセットすれば部屋の中では一致するが、今度は昼間の明かりの中でプリントを見ると色が違って見える。

自分は印刷を外注に出すのでモニターは5000Kでセット。
一応、部屋の蛍光灯は昼白色にして、印刷物のチェックは昼間の明かりで行っている。

書込番号:20346685

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/10/31 13:11(1年以上前)

>くらなるさん
詳しくアドバイスいただき、ありがとうございます。
一つ用語の使い方について確認させてください。
色温度を高くする=青みをおびてくる 色温度を低くする=赤黄色みをおびてくる
これで合っていますか?。Lightroom の色温度調整スライダーでは右にスライドし数値が増えるにつれ、赤黄色みをおびてくるので
何だか混乱してしまいます。

そうなんです。白色点5500Kに設定したのは根拠がありません。キャリブレーションソフトのデフォルトが5000Kでした。
プリントの色温度が低い(赤黄色ぎみ)になるということは、自分のディスプレイの色温度が高く(青ぎみ)表示され、それを補正するために色温度を下げる(さらに赤黄色)にしたため、プリント色がおかしくなっているのかと思い、上げたり、下げたりしてみた結果、5500Kあたりに落ち着いているというのが現状です。

プリント鑑賞は室内の日射が当たらないよう注意し、照明器具(高演色Ra90)で測ったわけではありませんが5000〜5500K前後だと思います。
そんなに厳しい色合わせを要求しているわけではないんですが、 色温度だけはある程度合ってほしいと思っています。

書込番号:20347570

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6896件Goodアンサー獲得:434件

2016/11/01 08:31(1年以上前)

パソコンモニターといえばEIZOというのが真っ先に思い浮かびます。しかし、モニターもずいぶん低価格になりいろいろなメーカーが
あります。やはり価格でしょうか。大学附属病院の診療室等では、EIZOのモニターしか目にしませんから、正確に表示されるからだろうという気がします。業務の需要条件に強いメーカーなのでしょう。

このくらいの価格になると、もっと大きいモニターが買えるということもあるのではという気がします。
至近距離で大きい画面。大きさにも適というものもある気がします。

書込番号:20349867

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/11/01 22:25(1年以上前)

>やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん

医療分野でも認められているのですね。それだけ高性能ということでしょう。
EIZOが「写真マニア向け」という売り方をしているので、つい乗せられてしまいました。

ディスプレイの大きさですが、私はA4でプリントすることが多く、26インチくらいですと丁度A4とほぼ同じサイズで表示されるので本当は24.1インチでは少し小さいかなと思っていました。

この製品の購入を考えていましたが、もう少し考え直してみようと思います。

書込番号:20351892

ナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2016/11/02 07:44(1年以上前)

モニターの「高性能」って、なんだろう?
なにがすごいのか、何が自分に必要なのか。このへんの勉強無しに「写真マニア向け」とかいう文句だけで買っても、使いこなせないとしょうが無いです。
最初は3万円のsRGBで十分。それで不満が出るとしたら、印刷業での相当なこだわりが必要です。

医療分野ってのは、X線写真やCTとかMRIの画像を高解像度で扱うためのもので、かつては非常に高価でしたが。一般向けでも4Kが当たり前になってからは、さほど特殊では無くなりましたね。…とはいえいまだに高価ですが、正直ぼってますね、あれは。
IBMのT221という15年前くらいの4Kモニターの中古が大量に出回ったことがあって、ケーブルの改造でなんとか使おうとしていたのが、懐かしいです。

書込番号:20352688

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/11/03 00:04(1年以上前)

みなさん
いろいろとご回答ありがとうございます。
レビューや口コミがほとんど無いことについて「価格が高いから」というご意見が多数でした。
しかし高額なことが理由とは考え難いのではないでしょうか。この製品は映像製作や医療用など実用的面もありますが、マニアからの注目もかなり高い製品だと思います。このような嗜好性の高い製品では、例えば今年9月に発売されたカメラでは40万円以上もしますが3ヶ月も経たず口コミ数5700件を越えています。カメラでも、パソコンでも、車でも、買う、買わないは別にして高額(=高性能?、=高級?)なものほど関心は高まるのが一般的ではないでしょうか?
やはりこの製品は業務用として特殊な環境で使われるもので、趣味として楽しむには扱い難い。だから関心が集まらないのかなあと想像いたしました。

書込番号:20355287

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1774件Goodアンサー獲得:229件

2016/11/03 01:00(1年以上前)

確かに口コミが殆どありません。
ただ、値段が高いからとかという事では無いと思いいます。

この辺の製品になると写真が趣味で買うという方より、DTPとか印刷業とかカメラマンとか、専門性の高い層が買われる場合が多いでしょう。
個人で安く買うとかよりも会社の経費で買ってしまう、いわゆる事務機器扱いです。
なのでクチコミを参考にするって事が少ない。

次に同レベルの製品が少ない、寡占状態だという事。
キャリブレーションに対応しているモニターってNEC位です。
三菱はとっくに手を引いてしまいました。
LGやDELもキャリブレーション対応製品が有るようですが、HPとか見ても具体的な情報に乏しいです。

自分も三菱のRDT262というやつ使っていますが、ムラが非常に多いです。
左右に調整前後を並べても、チョット…って感じです。

NECもキャリブレーションソフトがオプション扱いであったり、新製品も出てきませんし、イマイチやる気が感じられません。

となるとEIZO製品の中でどのランクを選ぶかって位の選択になっちゃいますし、あえてこういう場で質問する必要もないんじゃないかな?と思います。

自分は27寸を買うつもりでしたが、販売が一時中止になってしまいました。
残念です。

書込番号:20355422

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/11/03 09:42(1年以上前)

>くらなるさん
お返事ありがとうございます。

カラーマネージメントって、モニターの他、キャリブレーションソフトやセンサー、またプリンタとそれなりの物を揃えていくとかなり高額な出費となりますよね。撮影機材なども含めると趣味として踏み込んではイケナイ領域なのかもしれません。

私もカメラをデジタルに変えてから8年以上悩み続けました。情報源もかなり限定的で、Webサイトや参考書などどれほど情報を集めても、「これで正解。問題解決」にたどり着いたという話がほとんどない。結局それぞれの環境に合わせて妥協しているのが現状のような気がします。

 これだけ進化したデジタルの世界で、作者の創り上げた色を正しく出力することが困難なのは、利用者側の要求も少ないということなのでしょうね。

どれほど高性能なカメラやレンズを使って、時間をかけ編集をして作品を創りあげても正しく出力されないのでは、見て欲しい人に伝える事もできず自己満足で終わってしまい本当に残念です。

書込番号:20356126

ナイスクチコミ!2


DHMOさん
クチコミ投稿数:4844件Goodアンサー獲得:566件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/11/04 04:59(1年以上前)

買い替える前に、まず、現状のMultiSync LCD2690WUXi2で、プリントと色が合わない理由を究明すべきだろう。
MultiSync LCD2690WUXi2は、本来、ColorEdge CS2420-BKに近いレベルの高性能機。
画面右端の黒い影についてはNECに修理依頼するか買い替えるしかなさそうだが、適切に運用すれば、右端以外はかなり色が合うはず。

SpectraView IIでキャリブレーションを行う際、各項目の目標値は、どのような値にしているのだろうか。
照明器具(高演色Ra90)のメーカー及び型番は何だろうか。
Windowsアクセサリのソフト「ペイント」を起動し、「ペイント」の新規画像部分の真っ白と印刷用紙の紙白とを見比べて、それらの白がほぼ同じような白になっているだろうか。
なっていない場合、SpectraView IIの設定値を見直して、再度キャリブレーションを行う必要があるだろう。
印刷時、プリンタドライバによる補正はなしを選んでいるとのことだが、Lightroom側の設定はどのような設定だろうか。
見比べる際、Lightroomを「ソフト校正」表示にして見比べているだろうか。
http://shuffle.genkosha.com/software/photoshop_navi/lightroom/8178.html
印刷後、すぐに見比べているのだろうか。それとも、1日以上は置いてから見比べているのだろうか。
染料インク機の場合、プリントしてから色が落ち着くまでに時間がかかる。
PIXUS Pro9000 Mark IIのBCI-7eインクの場合、数日待つべきかもしれない。

>でも写真マニアの皆さんは、カメラやレンズにはかなりの額を投資されているのに。いくら良いカメラやレンズで撮影しても、作品作りや鑑賞するためのディスプレイが非力では、写真がもったいないです。
>ディスプレイとしては高額でも、写真マニアのツールとしてはレンズ1本分にも満たない価格なんですけどねぇ。
もしかしたら、そのように思う人は、写真趣味人の中で、かなり少数派かもしれない。
カメラやレンズには数十万円かけても、ディスプレイには2万円でも惜しいという人が多数派のように感じる。

書込番号:20359352

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/11/05 11:53(1年以上前)

DHMOさん

ありがとうございます。
照明器具は「東芝 LEDH81648N-LC」で調色はメーカーで確認し5000K辺りになるようにしています(測定したわけではありません)

繰り返しになりますが、
>キャリブレーション目標値は、白色点5500K ガンマ値2.2 輝度100cd/m2 を設定しているのですが、何となくこのあたりが自己流なので怪しいと思っています。

>一つ用語の使い方について確認させてください。
色温度を高くする=青みをおびてくる 色温度を低くする=赤黄色みをおびてくる
これで合っていますか?。Lightroom の色温度調整スライダーでは右にスライドし数値が増えるにつれ、赤黄色みをおびてくるので何だか混乱してしまいます。

>白色点5500Kに設定したのは根拠がありません。キャリブレーションソフトのデフォルトが5000Kでした。
プリントの色温度が低い(赤黄色ぎみ)になるということは、自分のディスプレイの色温度が高く(青ぎみ)表示されてしまい、それを補正するために色温度を下げる(さらに赤黄色)編集をしたため、プリント色がおかしくなっているのかと思い、上げたり、下げたりしてみた結果、5500Kあたりに落ち着いているというのが現状です。

ペイント新規画面とプリント紙(ピクトリコ ソフトグロス)と比べると紙の方が青白く、画面の方が赤みがかって見えます。
白色点5500Kと少し高めにしているのにこの辺が解せません。

Lightroomではソフト校正 プロファイル用紙のもの(ピクトリコなど)、紙とインキをシミュレートにしています。
プリント時、ドライバ側では色調整/マッチング:なし、Lightroomではカラーマネージメント/プロファイル:pic_PPS_Pro9000II(プリント紙による) マッチング方法:相対的の設定でプリント開始

鑑賞は確かに染料インクは色が落ち着くのに時間がかかりますが、30分程度で確認しています。

またキタムラなどの外注プリントと自宅プリントでも大きく違い(特に色温度)が出て、一体何が正しいのか混乱してしまいます。
プリントはひとに上げたり、壁に掛けたりでそれぞれ鑑賞する環境光が違うので、それほど厳密な色合わせを求めていません。自分の眼も感性もどれほどか怪しいとは思っていますが、新緑の森を撮影したはずなのに何だか紅葉の始まりのような写真になってしまうのは残念です。

書込番号:20363287

ナイスクチコミ!1


DHMOさん
クチコミ投稿数:4844件Goodアンサー獲得:566件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/11/06 01:57(1年以上前)

>PeaceAcousticさん
お使いのキャリブレーションセンサは、次の製品だろうか。
http://jpn.nec.com/products/ds/display/option/sensor/index.html

>色温度を高くする=青みをおびてくる 色温度を低くする=赤黄色みをおびてくる
>これで合っていますか?。
合っている。

>Lightroom の色温度調整スライダーでは右にスライドし数値が増えるにつれ、赤黄色みをおびてくるので何だか混乱してしまいます。
そのスライダーの色温度は、撮影現場で被写体を照らしていた光源の色温度を指定する。
例えば、色温度が高い、青白い光源下で撮影したとする。
何も補正しなければ、青白い写真となる。
Lightroomの色温度調整スライダーを右にスライドし、色温度が高い、青白い光源であったと設定すると、Lightroomは光源の影響による青白さを取り除くような補正を行うので、赤黄色みを帯びてくる。
人間の視覚には、色順応という仕組みが働いている。
色順応を体感してみよう
http://www.synapse.ne.jp/komurano/taiki/sen/iro.html
例えば、5000Kの光源下でしばらく過ごし、ある物を見たとする。
それから、6500Kの光源下でしばらく過ごし、先ほどと同じ物を見る。
照らす光源が違うのだから、物で反射して眼に入る光が違い、視神経が受ける刺激も違う。
にもかかわらず、人間は、基本的には、同じ物を違う色の物として認識しない。
光源の影響を無意識に補正し、5000Kの光源下での認識と6500Kの光源下での認識が基本的には一致する。
そのような人間の色順応に近づけるように、自動で光源の色温度を推測して補正する機能がカメラのオートホワイトバランス機能だが、現在のところ人間の色順応をほぼ完全に再現するのは無理。
そのため、どんな光源下での撮影だったのかを手動で指定して光源の影響を補正する機能が、Lightroomの色温度調整スライダー。

>ペイント新規画面とプリント紙(ピクトリコ ソフトグロス)と比べると紙の方が青白く、画面の方が赤みがかって見えます。
>白色点5500Kと少し高めにしているのにこの辺が解せません。
それらの白の雰囲気が十分に近くなるよう、SpectraView IIの白色点目標値及び輝度目標値を設定変更して、キャリブレーションをやり直す必要がある。
SpectraView II Ver.1.1.32(Windows版)取扱説明書
http://www.support.nec-display.com/dl_service/data/spectraview2/SVII_1_1_32_UsersManual_Win.pdf
8ページの環境光の測定を行ってみてはどうだろうか。

>30分程度で確認しています。
色が落ち着くまで待つべきだろう。
待てない人は、顔料インク機への買い替えを検討する。

>またキタムラなどの外注プリントと自宅プリントでも大きく違い(特に色温度)が出て、一体何が正しいのか混乱してしまいます。
外注プリントの際、「補正なし」と指定して注文しているだろうか。
していない場合、業者は補正してプリントする。
「補正なし」と指定した場合も、業者側の管理体制次第。
次のような業者でカラーマネージメントを活用すれば、意図に近いプリント結果となるはず。
http://www.kitapri.net/color_management.html

書込番号:20365560

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/11/07 23:11(1年以上前)

>DHMOさん

お返事が遅れ申し訳ありません。
製品の人気についての質問スレでしたが、思わず私のキャリブレーションまで詳細にアドバイスがいただけて本当に感謝しております。

センサーはご指摘の通り「LCD-MDSVSENSOR®3」を使っています。
早速、環境光を測定してみたところ4300Kと想像以上に低い値でした。5000Kになるまで照明器具を調整しましたが、低い色温度に慣れてしまっていせいか、かなり青白く感じました。
また、ペイント新規画面の白色とプリント用紙が近づくようキャリブレーション目標値をやり直したところ白色点6500あたりになりそうです。もう少し時間をかけて目標値を決め、プリントを比べてみようと思います。
外注プリントの際は「補正なし」を指定していましたが、自分のキャリブレーションが悪いのか、店のプリントが悪いのか判断できないでいました。
いただいたアドバイスをもとに、じっくり目標値を探ってみます。
その後のプリントが楽しみです。ありがとうございました。




書込番号:20371961

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
クチコミ投稿数:4844件Goodアンサー獲得:566件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/11/08 00:27(1年以上前)

>PeaceAcousticさん
>5000Kになるまで照明器具を調整しましたが、低い色温度に慣れてしまっていせいか、かなり青白く感じました。
印刷業界では、5000Kがプリント観察用の光源の標準となっている。
その理由は、次のようなものだろう。
1 Ra99の色評価用蛍光ランプが5000Kである。
2 他の業界関係者の環境と合わせる。
これらの事情はPeaceAcousticさんには関係がないので、照明を5000Kに調整する必要はない。

ディスプレイの白色点目標値は、次の3通りの方針があり、PeaceAcousticさんの価値観にあった方針を選択する。
http://shuffle.genkosha.com/products/eizo/faq/7057.html
「3.プリント用紙の紙白に合わせる」の方針は、印刷用紙の蛍光増白剤により、照明の色温度よりも数百K高くなる。

逆転の発想で、ディスプレイの白色点目標値を印刷業界以外では標準となっている6500Kとしてキャリブレーションを行い、次に照明の色温度設定を変えて、印刷用紙の白紙の見え方をディスプレイに近づけるというやり方もある。

書込番号:20372299

ナイスクチコミ!1


jjgooさん
クチコミ投稿数:17件

2016/11/13 23:11(1年以上前)

今年の4月に購入
プリンターはキャノン pro10s
同胞のクイックカラーマッチで
特段難しい設定もしてません
明らかにこれまで使用していたナナオの安いモニターと
エプソンの安いプリンターとは100万光年くらいの差があると思います
(メーカーさんには恨みも偏見もありません ごめんね)

個人的には大満足です!

ただし、クイックカラーマッチでのプリントは
5000kで縛られるので
最初は戸惑いましたが、、、

今は 大満足です!

書込番号:20391280

ナイスクチコミ!1


DHMOさん
クチコミ投稿数:4844件Goodアンサー獲得:566件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/11/14 00:00(1年以上前)

>jjgooさん
>明らかにこれまで使用していたナナオの安いモニターとエプソンの安いプリンターとは100万光年くらいの差があると思います
もしよければ、以前使っていた、EIZOディスプレイとエプソンプリンターの型番を教えていただけないだろうか。
そのディスプレイをどのように調整して使っていたのだろうか。
以前のディスプレイとプリンターは、廃棄処分したのだろうか。
それとも、今も何らかの用途に使用しているのだろうか。
使用している場合、もしよければ、Windowsアクセサリのソフト「ペイント」を起動し、両ディスプレイに表示し、「ペイント」の新規画像部分の真っ白を見比べて、ColorEdge CS2420-BKの白に近くなるよう、以前のディスプレイの画質調整をしてみてほしい。
ブライトネスとゲインだけを使用し、その他の項目は初期設定のまま、ゲイン調整については赤緑青のうち1〜2色を落として調整。
調整後、同じ写真データを以前のディスプレイとColorEdge CS2420-BKに表示して見比べた場合、かなりの色差があるだろうか。
また、同じ写真データをエプソンの安いプリンターとPIXUS PRO-10Sとでプリントした場合において、プリント結果にかなりの差があるだろうか。

書込番号:20391443

ナイスクチコミ!1


PS0さん
クチコミ投稿数:1514件Goodアンサー獲得:326件

2016/11/14 19:45(1年以上前)

>PeaceAcousticさん

私はNEC製のモニターを使用していて、過去にPro 9000MarkIIを使っていたので一言だけ

画面と印刷物の色が合わないということに関して、Pro 9000MarkIIは非常に色合わせが難しかったです。
顔料のPro 9500MarkIIやEPSONのPX5600も使っていましたが、まず、色が安定するのに時間がかかるのです。
普通紙で一晩、写真用紙やファイン・アート紙だと24時間以上
更に、9000は印刷するときによっても色が違ってきます。
同じ条件で印刷しても、温度や湿度、紙の吸収状態(特にファイン・アート紙)によって違ってくるので、パターン印刷を行って、あとは勘で選んで印刷していました。
私はICCプロファイルを使って印刷していますが、その時のキヤノンから出ていたプロファイルは全くだめでした
自作したプロファイルを使用していますが、毎回毎回、多少の色調整が必要でした。
更に、顔料の場合、同じ条件のプロファイルなら使い回しがある程度できるのです。
例えば、EPSON絹目で作成したプロファイルはキヤノン絹目でもインクのあまり乗らない白い部分を覗いては、そこそこ使えますが、染料プリンターの場合は完全にその用紙で条件も完全一致して作成しなければ、全く使い物にはならなかったです。
その条件で作成しても、毎回調整が必要です。

モニターを変えれば色が合うと思われているようですが、きちんとキャリブレーションしてあれば、モニターを変えても同じです。
2でない方のLCD2690WUXiも現役で娘が使っています。
私はPA271W,PA322UHDですが、キャリブレーションするとさほど大きな違いはありません。
EIZOのモニターも調整することが有りますが特に優位性は感じません。

最近EIZOに関してはあまり知識がないので
Quick Color Matchについて少し見てみたのですが、設定を手動ではなくて機械的にやってくれるということではないでしょうか。間違っていたらすみません。
プリンターの色調整を微妙に変更したりそんな高度なことはしてないように思ったのですが。
自分で設定できれば、特に必要ないと思ったのですが、違っていたらすみません。

SpectraViewもお持ちで買い替えたいのなら、NECの27インチあたりが良いかと思います。
Pro 9000MarkIIを使っていた頃はi1 pro 現在はi1 Pro2を使っています。



書込番号:20393402

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件 imazgin portfolio 

2016/11/15 00:05(1年以上前)

皆さん、貴重な情報とアドバイス本当にありがとうございます。
安易なスレッドタイトルの中にこれらの有益な情報が埋もれてしまうのではないかと心配になります。さっさと「解決済」にしてしまったこと、悔やまれます。

現在、DHMOさんにアドバイス頂いた方法でモニタキャリブレーション(白色点6500K ガンマ2.20 輝度80cd/m2)を実施し、その後のプリントと、環境光を5700K辺りで調整値を模索中です。もう少しプリントを繰り返しながら探ってみようと思っています。

>jjgooさん
「Quick Color Match」便利そうですよね。私はカラーマネージメントがうまくいかず「Quick Color Match」に頼ろうと考え、この製品に興味を持った次第です。もうこの苦悩から開放されたい!
でもEIZOの掌に乗せられてしまうのはちょっと悔しいし、利用するにはモニタとプリンタをEIZO指定の物に買い換えなくてはならず躊躇っています。


>PS0さん
同じ機材を使っていた方からのアドバイス、大変参考になります。
プロファイル自作されているのですね。メーカーのプロファイルが一番と信じ込んでいたので意外でした。
私は黒を効かせた表現が好きで、染料の方が黒が引き締まるかと期待してPro 9000MarkIIを選びました。プリントはほとんど半光沢かマット紙なので、次期プリンターは染料か顔料か迷っています。いずれにしてもプリント評価には時間を置かなければダメなんですね。
NECは信頼できるメーカーだと思っています。27インチ検討してみます。


皆さんのアドバイスでもう少しカラーマネージメントについて勉強してみようと思いました。自分でプロファイルを作成できたり、思うままに色調整ができるようになりたいと思っています。

書込番号:20394539

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
クチコミ投稿数:4844件Goodアンサー獲得:566件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/11/15 15:57(1年以上前)

>PeaceAcousticさん
Quick Color Matchについては、自分もPS0さんと同意見で、他のディスプレイやプリンターを使用しても、正しく設定すれば、同等の結果が得られるだろう。

自分はPIXUS Pro9000 Mark IIを使ったことがなく、誰かのレポートで、BCI-7eインクの場合、色が落ち着くまで時間がかかるようなことが述べられているのを見た記憶があっただけ。
PS0さんの体験談によると、PIXUS Pro9000 Mark IIは、カラーマネージメントには向かないプリンターのように思われる。
現行のプリンターの場合、プリンターメーカーや用紙メーカーが提供しているICCプロファイルは大体合っているはずで、相当こだわる人でなければ、自らプロファイルを作る必要は感じないだろう。

>プリントはほとんど半光沢かマット紙なので、次期プリンターは染料か顔料か迷っています。
光沢最優先の価値観の人でないなら、顔料インク機を試してみてよいような。
PeaceAcousticさんのお住まいが大都市に近ければ、ショールームなどでサンプルを見ることができるのだが。
あと、高級染料インク機はPIXUS PRO-100Sしかないが、顔料インク機はキヤノン及びエプソンの数機種から選べる。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000789764/SortID=20239010/#20242191

>いずれにしてもプリント評価には時間を置かなければダメなんですね。
顔料インクは、色が落ち着くまでの時間が染料インクよりもずっと短い。

書込番号:20395970

ナイスクチコミ!0


PS0さん
クチコミ投稿数:1514件Goodアンサー獲得:326件

2016/11/15 17:06(1年以上前)

>PeaceAcousticさん
>DHMOさん

ICCプロファイルに関して、キヤノンの現行の機種に関しては特に問題ないですが、その当時のものは全くだめでした。なんでこんな、おかしなものを出してくるのだろうと不思議に思うぐらいでした。こだわりとかそんなこと以前のものでした。
EPSONのはその当時でもそんなデタラメではなかったです。
Pro9000 Mark II  Pro9500 Mark II(Mark IIでないほうも)どちらもほんとに不思議なくらいに思いました。

ICCプロファイルを作るには機材が必要になってくるので、その当時、ハーネミューレで配布されているものを勧めたことが有ります。

普通紙で一晩、写真用紙やファイン・アート紙だと24時間以上 と言うのはPro9000 Mark II場合で、顔料だと1時間も置くと問題ないと思います。

書込番号:20396105

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


「EIZO > ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]
EIZO

ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]

最安価格(税込):¥87,223発売日:2016年 2月25日 価格.comの安さの理由は?

ColorEdge CS2420-BK [24.1インチ ブラック]をお気に入り製品に追加する <144

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCモニター・液晶ディスプレイ]

液晶モニタ・液晶ディスプレイの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング