『プリアンプ2つなら音量はどちらで調整でしょうか?』のクチコミ掲示板

NT-505-S [シルバー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥161,648

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥161,648

ムラウチ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥161,648¥184,800 (20店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥161,648 〜 ¥163,296 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

消費電力:20W 幅x高さx奥行:290x81.2x248.7mm NT-505-S [シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NT-505-S [シルバー]の価格比較
  • NT-505-S [シルバー]の店頭購入
  • NT-505-S [シルバー]のスペック・仕様
  • NT-505-S [シルバー]のレビュー
  • NT-505-S [シルバー]のクチコミ
  • NT-505-S [シルバー]の画像・動画
  • NT-505-S [シルバー]のピックアップリスト
  • NT-505-S [シルバー]のオークション

NT-505-S [シルバー]TEAC

最安価格(税込):¥161,648 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 1月27日

  • NT-505-S [シルバー]の価格比較
  • NT-505-S [シルバー]の店頭購入
  • NT-505-S [シルバー]のスペック・仕様
  • NT-505-S [シルバー]のレビュー
  • NT-505-S [シルバー]のクチコミ
  • NT-505-S [シルバー]の画像・動画
  • NT-505-S [シルバー]のピックアップリスト
  • NT-505-S [シルバー]のオークション

『プリアンプ2つなら音量はどちらで調整でしょうか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「NT-505-S [シルバー]」のクチコミ掲示板に
NT-505-S [シルバー]を新規書き込みNT-505-S [シルバー]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ16

返信12

お気に入りに追加

標準

ネットワークオーディオプレーヤー > TEAC > NT-505-S [シルバー]

クチコミ投稿数:36件

TEACのnt505にマランツのプリメインアンプpm8006とb&wの684s2をつないでパソコンやNASで音楽を楽しんでおります。
音楽以外に映画も見るので、ヤマハのavアンプのフロントプリアウトからpm8006のパワーダイレクトに接続もして切り替えて使用しています。

教えていただきたいのが、nt505 とpm8006の両方に音量調整機能あるのですが、どちらをメインで使う方が音質がよくなるのでしょうか?

nt505のボリューム調整はデジタル処理なのでしょうか?プリ機能のアナログ処理なのでしょうか?デジタル処理の場合ボリュームを落とすとビット落ちして生音感が減るとネットで見たことがあります。

デジタルと仮定すればnt505 を大きめ音量で固定してpm8006でボリュームを調整する方が音質はいいのでしょうが、pm8006は少しボリュームをいじるだけで音が大きくなって使いにくいです。nt505 を中ぐらいの音量で固定してpm8006で調整するとジワジワ上がるので使いやすいです。

nt505はアプリ上でボリュームいじりやすいです。今はその範囲を超えてボリューム変えたい時はpm8006で調整しています。

書込番号:22755853 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:5919件Goodアンサー獲得:437件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2019/06/24 07:23(5ヶ月以上前)

既に所有して使っているのですよね?
で、ご自身の感想は如何なのでしょうか?
これがベスト!という使い方を見つけて、ここで披露して頂けませんか?
自分では違いが解らないのであれば、人の意見がどうであれ、どうでも良い話です。
因みに、音の良い悪いは、このクラスの製品だと、聞く人の好みに近いかどうか?で判断されてしまう場合が多いです。

書込番号:22755896 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:253件

2019/06/24 08:22(5ヶ月以上前)

どうも。

ラインセレクター購入して両方聴き比べればいいんじゃないの?
話の内容からすると
・TEAC(ティアック) > NT-505-S
・マランツ pm8006
どちらの方が音がイイでしょうか?という話だよね。
ボリュームの調整云々はあまり重要じゃないと思うよ。
問題はあなたがどう感じるか、
コレは率直に聴き比べるしか方法はない

書込番号:22755978

ナイスクチコミ!1


cantakeさん
クチコミ投稿数:659件Goodアンサー獲得:66件

2019/06/24 09:29(5ヶ月以上前)

>もちったかさん
こんにちは。


TEACはDAC+プリアンプとして

Marantzはパワーアンプダイレクト イン 使用で パワーアンプ(フルパワーとなります)として 

使用すれば、TEACのボリューム操作だけで良いのではないでしょうか

仕様を見ると、両方ともデジタルボリュームみたいですね。

価格から見ても、TEACをプリとして使用するのが、良いと思います。(あくまでも個人にイメージです。)

書込番号:22756080

ナイスクチコミ!2


9832312eさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8787件Goodアンサー獲得:3392件 NT-505-S [シルバー]の満足度5

2019/06/24 10:05(5ヶ月以上前)

以前に所持していた時はプリアンプ を持っていたため、プリアンプボリュームを調整していました。
違う機種でボリューム調整機能つきDACとプリメインアンプとの接続で利用していた時は、DACで可変出力で接続する時と固定出力で接続する時で音色が変わったので、好みに合う固定出力を選んでいました。
他の人も書いていますけど、両方試して自分の好みに合う方を選ぶのが良いのでは?差を感じないようであれば利便性で選べば良いと思いますけど。

書込番号:22756137

ナイスクチコミ!2


cantakeさん
クチコミ投稿数:659件Goodアンサー獲得:66件

2019/06/24 10:45(5ヶ月以上前)

追加します

前の投稿ですが
音楽を聴く2CHを優先させて、音質重視された方が良いのではないでしょうか。
機種の金額のかかり方が、多いルートを優先させることが一般的と思います。
そののような意見で投稿しました。


一方、ご質問の
両方のボリュームを使用する場合は、やはりご自身の感じ方でしょう。

これだけの金額のアンプですから
色々な理論よりも、オーディオはアナログ的要素が大きいですから
使い勝手の良さとか、好みの問題もあり、ご自分の耳とか感性を信じるのが妥当でしょう。

(例えば、多少の音質よりも、扱いやすさ優先とかもあります。)

書込番号:22756193

ナイスクチコミ!1


BOWSさん
クチコミ投稿数:2471件Goodアンサー獲得:151件 縁側-音狂井戸端会議の掲示板Youtube 

2019/06/24 12:41(5ヶ月以上前)

 2つのセオリーの兼ね合いになると思います。
[1] 出口に近いのボリュームで音量調整する。
[2] ボリューム質の良い方で音量調整する。

 詳しく理由を書きます。

[1] NT505側のボリュームで音量調整すると 音量調整→ラインアウト 間のバッファアンプのノイズがそのまま乗ってきます。
 例えば、かなり音量を絞って音量が小さくなった場合、相対的にバッファナンプのノイズの割合が大きくなってSNが悪化します。
 NT505側の音量を全開にするとSNの悪化が最小に抑えられます。

[2]音量調整の方法は
 デジタルなら演算途中のデータをシフトしてデータを小さくして音量調整します。データは小さい方から欠落しますが、ふつうはできるだけ影響が無いような構成にします。
 一般的なアナログなら、上流の信号を抵抗体に流して、回転する接点から信号を取り出して音量調整します。(方式はいろいろあります 高級プリアンプは ここに工夫があります。)
 の2種類のいずれかです。

 絞った時に、デジタルだとデータの欠落が起こりますが質はそれほど変わりませんが、アナログだと 抵抗体の質や構造によって生気が減ってしまうように感じます。
 どちらが良いかはケースバイケースです。

以上を勘案した上で
1.NT505 のボリュームを全開 pm8006のボリュームで音量調整
2.NT505 のボリュームで音量調整 pm8006のボリューム全開
で 絞り込んだ状態から出せる最大音量まで 比較してみてください。
 さらに 入力無しの無音状態で ボリュームを変化させてノイズがどの程度出るかも確認して どっちでいくかを決定した方がええです。

 ただし、2にした場合は、入力切替した時に ボリューム全開になるので 運用上の注意は必要です。

書込番号:22756392

ナイスクチコミ!2


kika-inuさん
クチコミ投稿数:918件Goodアンサー獲得:121件

2019/06/24 20:04(5ヶ月以上前)

こんばんは。

NT-505は、もともとネットワークプレーヤーです。それに加えてボリューム機能があるだけです。

この様な機器は、設定でヴォリュームを可変もしくは固定に出来る様になっているモノもあります。
NT-505 取説によると

ライン出力レベル

アナログ音声出力端子(LINE OUT)から出力する音声 のレベルを選択します。

FIXED 0dB
最大2Vrmsが出力されます。アンプ側で音量を調 整したい場合に選択してください。
o ヘッドホンを接続すると出力されなくなります。

FIXED +6dB
最大4Vrmsが出力されます。アンプ側で音量を調 整したい場合に選択してください。
o ヘッドホンを接続すると出力されなくなります。
o 音がひずむ場合は、FIXED 0dBにしてください。

VARIABLE
フロントパネルのボリュームつまみに連動して出力 されます。
本機で音量調整を行いたい場合に選択し てください。
o ヘッドホンを接続すると出力されなくなります。

OFF
常に出力されません。

と、記載されていますので、ボリューム固定が可能です。

従いまして、NT-505側は設定でボリューム固定にして、PM8006側でボリューム調整する方が、良いと思います。

オーディオにおいて音質劣化の要因のひとつに挙げられるのが、ボリュームです。

そのボリュームを2回も通る事は、音の鮮度が低下し、音質劣化に繋がります。

私もネットワークプレーヤー付きプリアンプ(リン アキュレートDSM)と、プリアンプ(マークレビンソンNo326S)を接続していますが、アキュレートDSMは設定でボリューム固定にして、326S側でボリュームコントロールをしています。

その方が、音質的に有利だからです。

書込番号:22757101

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:36件

2019/06/25 22:27(5ヶ月以上前)

みなさま無知な私に色々と教えてくださりありがとうございます!!自分の耳で判断すればよいのでしょうが、まだまだ耳が未熟でして、そこまで差を感じられずにいます!だからこそ詳しい方の知識を求めておりました!とても参考になるお話ばかりで本当にありがたかったです!!

nt505の音量を固定にしておくとほぼマックスの状態になります!その時のpm8006は、少しボリュームを回すだけで大きく変わってしまい使いにくいです。ですので操作性も加味してnt505のボリュームを70%付近にしておいて、pm8006で調整していこうと思います!

書込番号:22759569 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:3163件Goodアンサー獲得:654件

2019/06/25 23:56(5ヶ月以上前)

もちったかさん、こんばんは。

>pm8006は少しボリュームをいじるだけで音が大きくなって使いにくいです

一番肝心なのはこの一文ですね。

そして、残念ながら、もちったかさんが選んでしまった
PM8006にちょっとばかり問題点があるようなので、そこをどうするかですね。

まず、
>nt505のボリューム調整はデジタル処理なのでしょうか?
違います。
NT-505もPM8006も両方とも、JRCのアナログ電子ボリュームICを使っていて、
信号の処理はアナログで行っています。
このICの音量調整は外部からのデジタル信号によって制御します。

そこで問題になってくるのが、その制御信号の作り方です。
NT-505は、ボリュームを回してみればわかりますが、グルグル回って止まりません。
つまり、ロータリーエンコーダーを使って信号を作っています。

PM8006は、従来のボリュームと同じ操作、ということを利点とWebに記載していますが、
モーター付きの単連可変抵抗器を使い、その抵抗値の変化をデジタル化して
制御用のデジタル信号を作っています。
ですので、抵抗値の低いところでは、つまり小音量で聞く場合のところですが、
抵抗体の塗りむらによるエラーで音量が安定しない不具合が起こる可能性があります。
通常の2連可変抵抗器を使った場合のギャングエラーと同じことです。
生成される信号は1個なので、片チャンではなく両チャンに同時に起こるという違いだけです。
これは使われている部品の当たり外れになるので、運次第です。

このあたりが、もちったかさんの訴えている
「小音量時の使いにくさ」にも影響している可能性があるかもしれません。
他スレでも、リモコンでの使いにくさなどと共に苦情が書かれています。
その点、NT-505はリモコンで操作しても使いやすいのではないかと思います。

本来なら、パワーアンプとして使いたいところですが、
そちらはAVアンプとの連動ですでに使用しているということなので、
第一案として、
PM8006のボリュームを全開もしくは70〜80%で、NT-505のボリュームで操作
第二案はこの逆で、PM8006で操作
NT-505のボリュームを70〜80%で、PM8006のボリュームで操作

もちったかさんは第二案を選ぶようですが、
第一案でPM8006全開を選ぶと、完全ではないですが、
ボリュームを二回通ることの影響は最小限にすることは出来ます。
ただ、プリアンプ部分を通るので、その分の雑音がどの程度乗るかですね。
NT-505は使っていますが、PM8006は所有していないので、
実際のところはどうなるかわかりませんので、強力に推せる案ともいえないところがなんとも。
ウチでは、NT-505からGENELEC 8040BPMというアクティブモニターにつないで、
NT-505で音量調整をしています。

書込番号:22759798

ナイスクチコミ!0


BOWSさん
クチコミ投稿数:2471件Goodアンサー獲得:151件 縁側-音狂井戸端会議の掲示板Youtube 

2019/06/26 00:33(5ヶ月以上前)

>もちったかさん

 blackbird1212さんの詳しい解説見て PM8006がアナログ可変抵抗の塗りムラという点で合点がいきました。
 と、するとNT505を全開にした上で 出力を下げると上手くいきそうだと思いました。

 で、JVCから RCA端子の-10dBと-20dBの減衰器が出ているんで これでNT505の出力下げて PM8006をもっと右側の回転角で調整するようにすれば上手く行くかもしれません。

https://www32.jvckenwood.com/jvc/avcord/index.asp?id_2=46

 もちろんこの減衰器でも音質は多少落ちますが、可変抵抗よりはマシだと思います。
 とりあえず -10dBモデルで 様子見してはどうでしょうか?
 NT505を少し絞ったほうがベターという結論になるかもしれませんが千円程度なので試してみるには良いと思います。

 もっと高品質そうな減衰器もあるようです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B0006N41B0

 バランスを使っているならプロ用の減衰器がけっこう豊富に出ています。
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25885/

 減衰器はPM8006の入力側に付ける方が良いでしょう。
 NT505の出口につけると減衰して弱った信号がRCAケーブルを流れますんで

書込番号:22759877

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:36件

2019/06/26 06:02(5ヶ月以上前)

具体的なアドバイスを本当にありがとうございます!
pm8006についてですが、確かに他の方の口コミにもボリュームについては同じような口コミがあります。修理を考えてもよいかもしれませんね。
減衰器については全く知りませんでした!これを使えばnt505をしぼらずに使えますね!
ちなみになんですが、nt505はボリュームを100%にすると、明らかに音質が悪くなります!ノイズというな音割れというか。90%くらいでしたら大丈夫です。

書込番号:22760050 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


fmnonnoさん
銀メダル クチコミ投稿数:3786件Goodアンサー獲得:278件

2019/06/26 21:22(5ヶ月以上前)

>もちったかさん
すでに結論でてるように、実際に試して音が自分で聴いて良かった方がよいと思います。
NT-505の出力70-90%くらいで曲により調査調整をしつつ、マランツの方でボリューム調整がお薦めです。
スピーカーはマランツに接続されるのですよね。調整で音の変化が感じられるのなら楽しいひとときかと思います。

書込番号:22761436 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「TEAC > NT-505-S [シルバー]」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

NT-505-S [シルバー]
TEAC

NT-505-S [シルバー]

最安価格(税込):¥161,648発売日:2018年 1月27日 価格.comの安さの理由は?

NT-505-S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <103

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング