『zenmuseX3では使い物にならない。zenmuseX5を勧める』のクチコミ掲示板

2015年10月中旬 発売

OSMO

  • 3方向の振動を制御する「3軸スタビライズシステム」により振動やブレを取り除き、安定した撮影を行う、一体型手持ち4kカメラ。
  • 自動で回転する「360度パノラマ撮影」、三脚を使わなくても行える「タイムラプス撮影」や「長時間露光の撮影」ができるモードを搭載している。
  • 付属ホルダーにスマートフォンを装着すると、撮影中の映像をリアルタイムで確認・操作できる。また、専用アプリをインストールすると、遠隔操作が行える。
OSMO 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥38,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥38,980¥38,980 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 撮像素子:CMOS 1/2.3型 OSMOのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • OSMOの価格比較
  • OSMOの店頭購入
  • OSMOのスペック・仕様
  • OSMOのレビュー
  • OSMOのクチコミ
  • OSMOの画像・動画
  • OSMOのピックアップリスト
  • OSMOのオークション

OSMODJI

最安価格(税込):¥38,980 (前週比:±0 ) 発売日:2015年10月中旬

  • OSMOの価格比較
  • OSMOの店頭購入
  • OSMOのスペック・仕様
  • OSMOのレビュー
  • OSMOのクチコミ
  • OSMOの画像・動画
  • OSMOのピックアップリスト
  • OSMOのオークション


「OSMO」のクチコミ掲示板に
OSMOを新規書き込みOSMOをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信0

お気に入りに追加

標準

ビデオカメラ > DJI > OSMO

スレ主 .EMAさん
クチコミ投稿数:34件

夕刻5時の室内環境です。上がX3.下がX5。停止画ではなく動画からの切り抜きです

空撮の仕事を生業としている事で地上室内撮影用としてosmoを購入しました。

結論として、まず搭載されているzenmuseX3の性能がとても悪い。
悪いと言っても、それはゴープロ等と比べてでは無く、ジンバルがついているとは言え単体で購入すれば6万近いカメラシステムとして、の評価です。晴れた昼まであれば、とりあえずは満足のできる画が取れるかもしれません。
4K撮影が可能だからと言って他の同額の一眼とは比べラれないほど画質は悪い。
理由の全てはセンサーサイズかと思われます。
この貧相なセンサーが光を取り込めないので、多少の暗所、または曇りが発生した場合に、画質が物凄くつまらなくなり、暗所ではどう頑張ってセッティングを変えても納得できる画は撮れませんでした。

個人的にですが、確かに高いかもしれませんが、それでも私はosmo PROをおすすめします。osmoRAWほどではありませんが、プロが使えるレベルの画質にはなると思われます。

撮影としてはピントのズレの無いX3は使い勝手は良いとは思いますが、一般人がもしosmoを購入するとしたらそれは大半が思い出を撮るためと思われます。その思い出を美しく残すか、単純に残すかを考えれば
その差は大きい。

zenmuseX5であれば、X3とはもう次元の違う映像が撮れます。
価格差は大きいかもしれませんが、それだけの価値はあります。

書込番号:20186562 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

OSMO
DJI

OSMO

最安価格(税込):¥38,980発売日:2015年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

OSMOをお気に入り製品に追加する <158

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング