『写真の良し悪し』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『写真の良し悪し』 のクチコミ掲示板

RSS


「デジタル一眼カメラ」のクチコミ掲示板に
デジタル一眼カメラを新規書き込みデジタル一眼カメラをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ143

返信45

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 写真の良し悪し

2022/01/11 15:59


デジタル一眼カメラ

クチコミ投稿数:44件

ってなんでしょうか?
雑誌を見ていると投稿コンテストがあり様々な写真が掲載されています。
初心者から見た印象では、構図や撮ったタイミングが良いもの、着眼点の良いものなどで選ばれている感じがします。只中には講評を読んでも良さがよくわからないものもあります。
また、もれなくタイトル付けが上手で写真を見た時にぴったりくるものがほとんどな気がします。

そこで、質問です。初心者すぎてよくわからないのですがみなさんは、コンテストで選ばれている写真を見た時に、やっぱり全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

また、選出された写真には、snsでよく見かけるような(どの界隈を見ているかにもよると思うのですが...)幻想的でキラキラした雰囲気の写真はまずありません。snsというのは結局レタッチの勝利なんでしょうか?

一つ一つ良しとされているものを「うん、これはなるほどだな」と納得消化してちゃんと良いとおもえなければ、写真が上手くならない気がして...でも難しいです。

書込番号:24538893 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:44件

2022/01/11 16:02

それから
解像度が良い!と思えるようなくっきりした写真も
入選策には多いと感じます。(カメラがいいのか?レンズが良いのか?腕が良いのか?)←我ながら素人っぽいコメント...

書込番号:24538899 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:142件Goodアンサー獲得:2件

2022/01/11 16:19

>さくらんぼ飴さん

アマチュアの場合は、「自分が満足」出来るかどうかが
全てです。

それ以上でもそれ以下でも有りません。

他人の作例を云々も全く無意味です。

書込番号:24538926

ナイスクチコミ!9


JTB48さん
クチコミ投稿数:15202件Goodアンサー獲得:1585件

2022/01/11 16:28

>コンテストで選ばれている写真を見た時に、やっぱり全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

コンテストの入賞作品は数値では競えません。あくまで選者の好みで選ばれています。
ですから貴女がええ!と思ったような作品でも上位入賞している事がよくあるはずですよ。

私は応募したことはありませんが応募された皆さんは自信作と思って応募しているのですから甲乙は付けがたいと言うのが感想です。

書込番号:24538937

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:788件Goodアンサー獲得:87件 α cafe 

2022/01/11 16:34

>さくらんぼ飴さん

人目を惹くが一番かな、絶好のチャンス、完成度、独創性、とかもあるけど、
sns高評価の幻想的でキラキラは、合成やレタッチを嫌う審査基準に合わないのかもしれませんね。

解像度&クッキリ、これは写真が元々コントラスト文化の歴史があるからと思います、絵画等他のグラフィックアートと比べて強めに感じます、関係ないたとえですが、甘さを引き立てる塩味の強いスイーツみたいなもので、パンチのある味にしないと受けないみたいな。

書込番号:24538947

ナイスクチコミ!1


okiomaさん
クチコミ投稿数:21103件Goodアンサー獲得:1454件

2022/01/11 16:53

どう思うかは
人それぞれ。

書込番号:24538973 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:39635件Goodアンサー獲得:6843件

2022/01/11 17:02

さくらんぼ飴さん こんにちは

審査員により変わることも多いのですが 基本的な 仕上げ・フレミングなどの基本的な部分は どの審査員も重視してると思います。

また どんなにいい写真でも 以前にに見たことが有るような写真の場合は 落ちることが多いと思いますので 他にないポイント必要かもしれません。

書込番号:24538990

ナイスクチコミ!8


Seagullsさん
クチコミ投稿数:522件Goodアンサー獲得:40件 Lumix Club PicMate 内 

2022/01/11 17:08

>さくらんぼ飴さん
>一つ一つ良しとされているものを「うん、これはなるほどだな」と納得消化してちゃんと良いとおもえなければ、写真が上手くならない気がして...でも難しいです。

そんな事しても「他人を真似た何か」が出来上がるだけだと思います。

気に入った作風の写真家さんの写真や、美術館で絵画や彫刻をたくさん観るとか
映画を観るとかした方がよっぽどいいアウトプットができると思いますけれど。

書込番号:24538998

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:5810件Goodアンサー獲得:672件

2022/01/11 17:14

>さくらんぼ飴さん

撮影する、SNSにアップするなどなら自己満足の世界だと思いますが、コンテストに応募するとなると自分が1番と思う作品を応募すると思いますし、当然入選を目標に応募すると思います。

自己満足ならコンテストに応募しなくても良いと思います。
もちろん腕試しで応募することはあると思いますが、応募するとなると作品として仕上げるでしょうから力作が集まると思います。

審査員も人ですから体調や気分も関係してると思います。
最初の審査は一瞬で決まると聞いたことがあります。
良いか悪いかを一瞬で判断、残った作品から順位を決めるようです。
もちろん全てのコンテストが同様の審査とは限りませんが、自分が行きつけだったカメラ店では数百枚から良いと思う作品を残して、残った作品を並べて見比べ順位を決めてました。

万人が納得できる作品が入選するとは限らないと思いますし、審査員がその瞬間に良かったと思うものが選ばれるのだと思います。

講評も審査員の考え方ですから違う視点で選んでいることもありますから、さくらんぼ飴さんには良さがわからないことがあって当然だと思います。

全てが良いと思う作品は入選する可能性は高いかも知れません。
一瞬にしてコレって思うような審査員の目を引くような作品が選ばれることもあると思います。

タイトルも重要で作品とリンクしてることが大切だったりしますし、作品と同様にタイトルにもこだわって審査してる方もいるようです。

SNSなんかはレタッチの勝利と言うよりも一瞬の見映え、映える作品が多いと思います。
コンテストは撮影者が何を見せたいか、映える写真ではなく、この瞬間を見せたいとか、この風景を見せたいとか。
上手く言えませんがSNSの映える写真ってのとは違うかなと思います。

最近はレタッチしすぎってことも指摘されてたりしますのでレタッチが良いとは限らないと思います。

書込番号:24539007 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1140件Goodアンサー獲得:72件

2022/01/11 17:30

フォトコンテストの入賞作は
『ドキュメンタリー』が多い気がします
作者が何をどう感じたか?
のメッセージが写ってるのが良いと思います

新聞記者になったつもりで
撮るのが入賞しやすいです

解像度が良い
構図が良い
だけでは
ただそれだけの写真



書込番号:24539029 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


syuziicoさん
クチコミ投稿数:5128件Goodアンサー獲得:245件 夢♪ 北海道 v(^ ^) PIXTA 

2022/01/11 17:31

> さくらんぼ飴さん、 こんにちわ♪ 
 > コンテストで選ばれている写真を見た時に、やっぱり全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

結論を先に言うと ぶっちゃけ、感じられたり、何も感じるところがなかったり・・・・・  
比率は 感じる 1:感じない 9 といったところです (爆) 

人が 100人居れば 100通りの人生観があり、写真観、美的感覚なども同様ではないでしょうか 
また、コンテストで審査・選出する人たちも これまた 人間、 プロの人たちでしょうね (´・ω・`) 

写真趣味、とりわけアマチュアのレベルでは 自己満足の世界であり それで十分と考えてます 
クライアントさんの意向に縛られ 泣きの世界とも言えるプロとは そもそも出発点がちがう? 
そんなプロさんたちに選ばれるのも なんだかなあ〜という意識が強く、自分は応募したことはありません 
自分なりの写真観を持ち その画を得るために精進するのが アマ の道だと信じてます♪ 


解像度の良し悪しのご質問については、それは 「光」 の整え方がほとんどのファクターを占めてると思います 
光が乏しい状況下で解像感豊かな画を得られる訳も無く、たとえ超高額機・高額レンズを使用してもです!
もっとも、意図してアンダー画面にして 雰囲気を描写したいときもあります 
解像度に限定しての自分の考えです (´・ω・`) 
                                             

書込番号:24539030

ナイスクチコミ!2


狩野さん
クチコミ投稿数:4237件Goodアンサー獲得:221件

2022/01/11 17:36

さくらんぼ飴さん

>コンテストで選ばれている写真を見た時に、やっぱり全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

写真全体を通して,素晴らしい(三割程度)とか,上手だ(五割程度)とか,コレはとれない恐れ入りました(一割程度)と感じます.何故入選したのか納得がいかない,他にもっと良い写真がなかったのかと思う写真が全体の一割ほど.

 フォトコンテストにはベテランのプロカメラマンなどの審査員がいまして,その人の美的センスなどで順位,入選が決まります.審査員が一人の時は,その審査員のセンス,審査員が複数の場合は審査員同士で協議が行われることもあります.いずれにせよ「絶対」的なものではありません.
 自分の経験ではAのフォトコンテストで落選した写真が,Bのフォトコンテストでは金賞なんて事もありました.入選は要は審査員次第です.しかし,自分には見えていない写真のポイントに審査員が気がついている可能性があり,またベテランのプロカメラマンである審査員の美的センスを知るためにコンテストの写真はじっくり見ます.

 でも,フォトコンテストに入選する写真を撮るだけが写真を撮る目的でもないでしょう.だいいち,撮影現場で感じた感動は誰物のでもなく自分自身の物.そうした自己満足も大切にしています.写真クラブに入っているので,年二回ほど写真展に写真を出品しています.そんなときは,撮影現場で感じた自分の感動が,しっかりと写真に反映されているか気になります.

 なので,フォトコンテストの写真を見ることも大切ですが,自分で感じたままに写真を撮ることも大事と思っています.撮影現場で自分が光景,風景に感動しているか,ということがまず大事で,次に感じた写真が第三者に伝わるのかというのが次に大事と思うのです. 

書込番号:24539039

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:730件Goodアンサー獲得:51件

2022/01/11 17:37

さくらんぼ飴さん

主題の件については、私も好み色が強く出てくると思います。
好みとは、鑑賞者がこれまで目にしてきた経験のもと、共感できる
情景と全くの発見という面があるのかもしれません。
一つに収まらないのだと思ってます。

さくらんぼ飴さんが一見して共感できない、わからないという作品は
あって当然だと思いますよ。
コンテストの審査員の方もそうした感情が働き優劣を振り分けていると
思ってます。
一通り作品を眺めて印象的な作品を取捨し絞り込んで審査してるのでしょう。

私は、ベタなので師事する写真家の作品へ近づく方に舵をきりました。(;^_^A

書込番号:24539040

ナイスクチコミ!2


抜造さん
クチコミ投稿数:482件Goodアンサー獲得:47件

2022/01/11 17:43

>さくらんぼ飴さん

コンテストで採用される鍵は「目を惹く」ってことです。
自分はレビューワーの知り合いが多く、中にはSNS写真投稿サイトの運営者も複数いますが、その方たちはそれこそ毎日何百枚も写真を観るわけで、ほとんど流れ作業で落としていきます。その状況で目を止める力を持った作品が選ばれるわけです。

少し前まではイルコ風の写真があふれていたそうですが、こういう写真は真っ先に落とされます。イルコの写真はイルコが撮るから価値があるわけで、真似っ子写真はオリジナリティが無いとテーブルにも上がりません。

レタッチですが、レタッチのあるなしで審査が変わることはありません。(要綱がノーレタッチの場合は当然アウトですけど)
やりすぎなレタッチも、その写真の世界観に合っていればOKです。

今、そのようなサイトに投稿される作品は、すごく進化していて素晴らしいので、一度じっくり眺めてみてください。

書込番号:24539047

ナイスクチコミ!3


syuziicoさん
クチコミ投稿数:5128件Goodアンサー獲得:245件 夢♪ 北海道 v(^ ^) PIXTA 

2022/01/11 18:18

数年前のことですが、ある施設が公募した写真コンクールで "有り得ない!" 作品が入賞しました 
何らかの理由で死んで砂浜に打ち上げられた巨大なクジラの背に登り 両手を上げて立ってる若者のスナップ 
タイトルはたしか 『征服』 だったかな? 
写真作品とともに入賞が発表されたあと 非難の声が各所から湧きあがりました 

結局 その出品者(撮影者)が入賞を辞退することで決着したようですが、その後のネット情報では
コンクールの選者と撮影者になんらかの つながり があったようなウワサ? 
すくなくとも 顔見知り? 

コンクール、コンテストというものが ますます信用できなくなった理由のひとつです ( ̄〜 ̄;) 
                                             

書込番号:24539129

ナイスクチコミ!3


ぬちゃさん
クチコミ投稿数:561件Goodアンサー獲得:23件

2022/01/11 18:24

個人的には「表現」が一番の根幹にあると思います。
素人でもなにかしら表現しようとして写真を撮っているはず。
簡単なところから「きれい」「おいしい」「かっこいい」「かわいい」等から写真を撮ろうとしているのではないでしょうか。
「おいしそう」と思って撮影しますが、その被写体に対してその角度、光、背景、構図、ピント位置、ボケ具合、ブレ具合などが一番「おいしそう」に見えるものなのかを突き詰めて「おいしそう」を表現していきます。
若い女性がスマホで撮る、この角度かわいい、この角度が細く見える、この色好き、みたいな「撮り方」も同じだと思います。
その撮り方をどれだけ上手に駆使しているかという点で評価すれば良し悪しは生まれます。

コンテストに出品されるような作品で上記のような一言で片付けられるテーマというのも寂しいので、より具体的なテーマを煮詰めて、その表現度合いで技量を図る形になるとは思います。SNSのような写真では目を惹く写真が多く、色彩感覚や被写体に頼る傾向が強くなり、表現技術としてはありきたりとの評価となるのではないでしょうか。

私も素人過ぎて入賞するような写真に優劣を付けられるような人間ではないのですが、その作品のテーマが何で、それをどう表現しているかという見方をして、自分の普段の写真に取り入れたいと心がけています。

書込番号:24539135

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15256件Goodアンサー獲得:262件

2022/01/11 20:18

>アマチュアの場合は、「自分が満足」出来るかどうかが
全てです。

カメラ板でフォトコンに関する質問スレが立つと
この手のレスが大勢を占めるが
まるで
「今より良いタイムで走りたいのですが、どのような走り方をすれば良いのですか?」
と聞いてきてるのに
「自分が気持ちよく走れれば良いんです。アマチュアなんだから
私はタイムなんて測った事ありませんよ」
って言ってるみたいに聞こえる。
例えアマチュアだろうが、「もっと良いタイムを!」って求める事が有っても良いのでは?

>コンクールの選者と撮影者になんらかの つながり があったようなウワサ? 
すくなくとも 顔見知り? 

地元の観光コンテストとか、規模の小さいコンテストにばかり応募してる人はその手の話好きだよなあ。
そう言うのが嫌なら、忖度の通用しない全国規模のコンテストに応募したら良いのに、それはしない。
で、仲間内で「今回はあの先生の門下生ばかり入った」挙句に「俺は辞めたから落とされた」なんてタラレバ話ばかりしてる。

書込番号:24539330

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:7368件Goodアンサー獲得:86件 ちび5 

2022/01/11 20:38

横ボンガーの愚痴でした(o・ω・o)

書込番号:24539359

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:3429件Goodアンサー獲得:58件

2022/01/11 21:28

「好きな色はなんですか?」

と、聞かれてどうやって答えていますか?

「良い」とはそういう事ですよ。

書込番号:24539450 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


syuziicoさん
クチコミ投稿数:5128件Goodアンサー獲得:245件 夢♪ 北海道 v(^ ^) PIXTA 

2022/01/11 21:30

> 「今より良いタイムで走りたいのですが、どのような走り方をすれば良いのですか?」
> と聞いてきてるのに
> 「自分が気持ちよく走れれば良いんです。アマチュアなんだから
> 私はタイムなんて測った事ありませんよ」
> って言ってるみたいに聞こえる。

ハハハハ♪ どなたのコメントもそういう意味で言ってるようには受け取れないけどねえ ( ̄〜 ̄;)?

> 地元の観光コンテストとか、規模の小さいコンテストにばかり応募してる人はその手の話好きだよなあ。
> そう言うのが嫌なら、忖度の通用しない全国規模のコンテストに応募したら良いのに、それはしない。

なるほど・・・・・  そういうふうに受け止められましたか・・・・・・ 
おいらはコンクール・コンテストそのものに疑義を感じてしまうという 自分なりの考えで参加しません
疑義を感じない人は 大小を問わずおおいに参加・応募すればよろしい、 それは各人の自由♪ 

実は、おいらは "隠れ 坊主さんファン" で 日頃の天邪鬼コメントも 楽しく 読ませてもらってましたが 
今回のコメントはいささか ひん曲がり過ぎてると感じて そのように伝えされてもらいますです ( ̄〜 ̄;) 
                                         

書込番号:24539462

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1717件Goodアンサー獲得:66件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2022/01/11 21:35

>さくらんぼ飴さん

写真の良し悪し=コンテストで選ばれる写真が良く、選外な写真が悪い  と言う図式でしょうか。

写真図鑑に載せる写真はどうなんでしょう?
 コンテストで選ばれるような写真は、写真図鑑に載せて図鑑利用者さんの役にたつのでしょうか。

商品カタログの写真はどうでしょう?
望遠風景画のように商品が思いっきり遠くにポツンと写っていて、それは役にたつのでしょうか。
やはり、ドアップで細部が判る写真と、利用時が良く判るシーンが写っていて欲しいと思いますが…


>一つ一つ良しとされているものを「うん、これはなるほどだな」と納得消化してちゃんと良いとおもえなければ、写真が上手くならない気がして...でも難しいです。

…と言うことは、自分で撮った写真の良し悪しは、他作の良し悪しを参考にしてからでないと、決められない。
と言うことですか?

自分で後で見返して『これは良いと思えた』のが有れば、それで良いんじゃないでしょうか。


自分は、他人様に関係なく撮りたいように撮る、自分が欲しいと思う写真を撮ってます。

書込番号:24539471

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7998件Goodアンサー獲得:750件

2022/01/11 21:54

写真の良し悪しというのは個人の主観。

走ったタイムは客観的なもの。

この例えは小学生でも思い付かない。

さすがだねぇw

書込番号:24539507 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


koothさん
クチコミ投稿数:3780件Goodアンサー獲得:210件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2022/01/11 21:55

コンテストの写真の良し悪しは、
極論すると

 コンテストの主催者やスポンサーが欲しい写真が良い写真

です。

どんな写真が欲しいかは、応募規定や案内に何かしら書いてあります。
例えば観光写真コンテストなら、
そこに来てもらいやすくなる写真や、その場所にプラス印象を持たれる写真が選ばれやすいし、
その注記に、カレンダーで使用することがあるとあれば、
そこが過去発行したカレンダーの縦横比に合わせたものがやはり強い
(横構図ばかりのカレンダーなら、縦構図作品はカレンダーには選ばれない)。

少なくとも、突き抜けた作品でない限り、
プリント応募が必要なコンテストなら、プリント用に色を作り、
SNS応募のコンテストなら、SNS用に色を作ると、最初の段階で落ちにくいし、
タイトルが月並みだと、他の中に埋没して選考途中で沈みやすい傾向。

上位入賞作品に納得できるか、SNSキラキラが選ばれるか否かというのは、
その団体の過去のクオリティと比べて今回は?!とか、
主催者やスポンサーがキラキラ好きか、
選考委員の気分が今回はこうなんだろうなぁ等を
前もって想像しておけば、「まぁ、そんな感じだよね」と腑に落ちやすい。

自分の場合は、時たま気分が乗った時にしか応募はしませんが、
応募の際は「審査委員や事務局をもやもやさせるもの」が撮れればと思っています。
基本下手で忍耐が足りないので、美麗比べをしたら大半の方には負ける自信があり、
ならば、もやもやさせて笑ったりあきれてくれれば御の字というスタンス。
こんなスタンスでも、まれに末席に選んでいただけることがあるのがありがたい。

書込番号:24539512

ナイスクチコミ!1


WIND2さん
クチコミ投稿数:3657件Goodアンサー獲得:48件

2022/01/12 01:12

>さくらんぼ飴さん
>講評を読んでも良さがよくわからないものもあります。
それは恐らく、まだまだ感じ取る事が審査員と比較して未熟だからだと思います。

>全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?
全てではないけど、ほぼ「選ばれる」には納得しますね。

>解像度が良い!と思えるようなくっきりした写真も入選策には多いと感じます。
これはたぶん、解像度ではなく、解像感の事だと思います。

>カメラがいいのか?レンズが良いのか?腕が良いのか?
基本的には80%は腕でしょう。

まず、フォトコンの審査員の好みとかってのはおおかた入選経験すらない人の
言い訳でしかないと思います。
フォトコンの多くは過去の入選作品も閲覧できますが、これと言って偏りはありません。
作品を出すにあたって審査員の好みの上を行けばいいだけです。
創造性、インパクト、ストーリー、印象、雰囲気、世界観等々
必要最低限として、ピントが合わすべきところにしっかりあっているか?手振れはしていないか?
まあ、表現としてピントをぼかしたり、ブラしたりもありますが、それが失敗なのか、
意図して表現として作用させているのかは作品を見れば分かります。
逆に、失敗が功を奏して表現に化ける事もあります。

世の中には審査員の評価に依存するコンテストやコンクールって数多くありますよ。
そして、審査員もまた、「選ばれた人」なんです。

書込番号:24539813

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4097件Goodアンサー獲得:110件

2022/01/12 01:24

>一つ一つ良しとされているものを「うん、これはなるほどだな」と納得消化してちゃんと良いとおもえなければ、写真が上手くならない気がして...でも難しいです。

それで間違ってないと思いますよ。
写真の良し悪しが分かるというのは例えば「e^iπ + 1 = 0」を分かるのと同じで、いわゆる主観や好みは無関係です。仮に某シャーロッ○探偵が活躍する世界で、「主観的にどうやら奴が怪しいから」的流れで最後に犯人に到達したところで一体誰が嬉しいんですかね?現実世界じゃ犯人さえ捕まりゃ御の字ですけど、写真も小説も別世界なので単なる主観的満足はほとんど意味をなさない筈。「私はこの色が好き」と言ってもその色をどこにどう配置してなにを暗示するのか迄を「美的センス」が決めるのは不可能でしょう。

なので、一見難しくても一歩一歩解き明かしていけば徐々に良い写真が撮れるようになるんじゃないでしょうか。勿論、「良い写真」は半分諦めてほどほどのストレス解消的ノリで楽しむのも全然ありです。

書込番号:24539825 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1414件Goodアンサー獲得:69件

2022/01/12 09:53

横道坊主さん

>まるで
>「今より良いタイムで走りたいのですが、
>どのような走り方をすれば良いのですか?」
>と聞いてきてるのに


スレ主さんは

「どうすればフォトコンで入賞出来るか」という、
テクニックを聞いている訳ではなく

>コンテストで選ばれている写真を見た時に、
>納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

>また、選出された写真には、
>幻想的でキラキラした雰囲気の写真はまずありません。
>snsというのは結局レタッチの勝利なんでしょうか?

>一つ一つ良しとされているものを
>納得消化してちゃんと良いとおもえなければ、
>写真が上手くならない気がして...でも難しいです。

「フォトコンで入賞の良さを感じられない作品もある」
「SNSの派手なレタッチとは違うようだ」
「それらを消化納得しなければ上達しないのか?」という、

フォトコン入賞作品に対する、自分の感じ方は良いのかどうか、皆さんの考えを聞いてるんだから、

>自分が気持ちよく走れれば良いんです。
>アマチュアなんだから

は、とても適切な意見だと思います。



>地元の観光コンテストとか、
>規模の小さいコンテストにばかり応募してる人は
>その手の話好きだよなあ。

これは、ホント、同意見です。

書込番号:24540133 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15256件Goodアンサー獲得:262件

2022/01/12 10:33

>クライアントさんの意向に縛られ 泣きの世界とも言えるプロとは そもそも出発点がちがう? 
そんなプロさんたちに選ばれるのも なんだかなあ〜という意

プロだって最初は写真好きのアマチュア。出発点は同じ。
写真雑誌の審査員をしてるプロも講評で
「アマチュア時代にコンテストに応募してた頃の気分を思い起こしながら審査してます。
フレッシュな感性の写真をお待ちしてます」って書いてる。
実際、アサカメやポンカメなんてCMや観光ポスターには絶対使えない様なヤバイ写真が入選してた。
「誰を選んでも審査料は同じ」なら純粋に好きな写真を選ぶのが人情。

書込番号:24540185

ナイスクチコミ!6


狩野さん
クチコミ投稿数:4237件Goodアンサー獲得:221件

2022/01/12 10:49

横道坊主さん

>地元の観光コンテストとか、規模の小さいコンテストにばかり応募してる人はその手の話好きだよなあ。
>そう言うのが嫌なら、忖度の通用しない全国規模のコンテストに応募したら良いのに、それはしない。
>で、仲間内で「今回はあの先生の門下生ばかり入った」挙句に「俺は辞めたから落とされた」なんてタラレバ話ばかりしてる。

ご指摘の部分は多々経験しており一個人としては好きにはなれませんが,かといってそれが何か問題なのでしょうか.個人的に,まあしょうが無いね,と心の中に収めておくのも大人の態度のようにも思います.
 ついでに書くと,そうした心の中に収める行為は日常生活では毎日普通にあるので,それがストレスになるとの御意見もあり,それもごもっとも.だからストレス解消に写真を撮っている部分もあります.

>写真雑誌の審査員をしてるプロも講評で「アマチュア時代にコンテストに応募してた頃の気分を思い起こしながら審査してます。

 これは,そのように書かれた雑誌も読みましたし,も審査員をしている当の本人から聞きました.でもなあ,当人の他の言動を加味するとそれが本音とは思えません.あくまでもアマチュア向けた言葉程度に受け止めた方が良い様に思います.

書込番号:24540221

ナイスクチコミ!6


銀メダル クチコミ投稿数:5810件Goodアンサー獲得:672件

2022/01/12 18:53

>「今より良いタイムで走りたいのですが、どのような走り方をすれば良いのですか?」
と聞いてきてるのに
「自分が気持ちよく走れれば良いんです。アマチュアなんだから
私はタイムなんて測った事ありませんよ」
って言ってるみたいに聞こえる。

全てとは言わんけど、足が遅い子が教室に通って習えば速くなるんじゃないか。
逆に写真が上手くなりたくて教室に通っても上手くなるかも知れんが入選するとは限らない。

相変わらず例えが下手すぎる。
そして、質問スレなのに回答はしない。
年が明けても変わらんな。

書込番号:24540928 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1490件Goodアンサー獲得:50件 光速の豚 

2022/01/12 19:04

>さくらんぼ飴さん
"写真の良し悪しってなんでしょうか?"
写真を見て評価する人間で決まると思います

コンテストで審査する人間に見せる前に
自分の審美眼で応募作の可否を決める事も一緒です

>一つ一つ良しとされているものを
>「うん、これはなるほどだな」と
>納得消化してちゃんと良いとおもえなければ、
>写真が上手くならない気がして...

どうやってその写真が出来ているか?
被写体の魅力?構図?タイミング?希少性?
見て感じたモノを自分の手で再現(模倣)する事で
技量は向上するでしょうが、ソコから先は
貴方の撮る能力や見る能力に左右されるので
貴方自身が何を求めるのかで変わると思います

SNSでいいねが欲しいのか
高名な作家に己を選ばせたいのか
誰も撮ってないモノを探して彷徨うのか
良し悪しを決めるのは貴方次第です

自分の気に入った「良い」を追求するのか
多数決で受ける「良い」を再現するのか

自分の最優先は駄目な所を見つけて避ける事
「悪し」を許さない事です
己の写真が素晴らしいと酔わない事
同じモチーフや被写体を撮った他者と比べて
俺の方が優れているじゃなく
駄目な処を潰す事、その上で消去法で写真を出す

写真を見せるってのは、自分の心も見せる
それくらい恥ずかしい事だと常に自戒する事です
人と比べて卑屈にならない程度に
分かる人には駄目がバレている、だから先に進んで
更に前より自分の「悪し」を潰していく気持ち
人が生きていく上で進んでいく処と一緒
自分の中ではそうなってます

成長や進化ばかりではない
もっと駄目になるかも知れない、衰えも来る
それでも趣味として時間が流れてるだけ

写真としての結果が「良し」「悪し」なのか
自分で決めるのか、人に委ねるのか
貴方の結果がどうなるかは誰にも分からない
だから好きならば撮り続けて下さい
撮って眺めて、飽きたら捨てて先に進んで下さい

タマに前に戻って
コレは良かったなと悦に入って浸り出したら
それが貴方の一つの到達点かも知れません
ソコから先を探すのか、ソコで終わるのかも
貴方が決める事です

書込番号:24540945 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:142件Goodアンサー獲得:2件

2022/01/12 19:21

アマチュアの趣味ですから、自分
が満足すれば100点満点。

反対に他人の作例や機材を悪く言うのは、
0点。 

書込番号:24540975

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3429件Goodアンサー獲得:58件

2022/01/12 22:43

結局、自分の中に価値観が無いのが初学者たるゆえんだと言うことです。
だから、何かモノサシが欲しくなるってだけです。それ自体も健全な反応です。
ですが、肝心なのは自分が良さを決めるしかないという認識です。


フォトコンはゲームであって、良し悪しの本質では無いです。
ゲームのルールに則って一番そのルールを理解し「上手い」人が選ばれるのがゲームです。
更にそのゲームの根幹となるルールが、評価するカメラマンの完全な主観に委ねられるというかなり理不尽な部類のゲームです。

少なくとも一定数以上のジャッジによる採点方式とかにすべきだし採点結果を公表すべきでしょう。
技術を一定以上押し上げる効果はあると思いますが、写真においてはその技術の底上げも微妙です。技術は時代とともにカメラが勝手に進化し補ってくれますから。

良さを理解する方法なんてのは実はとても簡単な事です。
「好きな色はなんですか?」について「なんとなく」でも答えられるでしょ?
それが「なんとなく」ではなく「明確」になったらそれこそが「良さが分かる」という事です。

因みに、良し悪しの悪さを決める必要はありません。
「良くない=悪い」ですが「悪くない=良い」では無いからです。
悪さが分かっても良さは明確になりません。

フォトコンは一つのきっかけとしてアリだと思いますが、本質的には沢山写真を見て「好き」と「それ以外」を決める事が良い方法じゃないでしょうか。
既にスレ主さんも「分からない」という「それ以外」が分かる訳だから、順調に歩んでると思いますよ。

書込番号:24541389 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2652件Goodアンサー獲得:81件 プロフィール 

2022/01/13 04:49

>さくらんぼ飴さん

>そこで、質問です。初心者すぎてよくわからないのですがみなさんは、コンテストで選ばれている写真を見た時に、やっぱり全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

審査員は通算で数千枚・数万枚の応募写真を見ているので、過去入選した似たような写真はたとえ良くても除外する(落選する)と聞いています。

そのため過去に無い斬新な写真が選ばれる確率が高く、一般の人が見て良いと思えない(理解に苦しむ)事が多々有ると思います。

なお、落選してもあきらめず他のコンテストに応募して上位に入賞する事が有るので、写真コンテストとはそのようなもんだと割り切りが必要です。


>解像度が良い!と思えるようなくっきりした写真も
入選策には多いと感じます。(カメラがいいのか?レンズが良いのか?腕が良いのか?

一般的に、意図しないピンぼけ、ブレぼけ、変な色調、解像度不足(写りが悪い)は極めて不利と思います。

また、私はフィルムの白黒写真のプリントから始めましたが、

引伸ばしプリント(印画紙に光を通してネガを焼き付ける)時に、露光時間による明るさ調整、印画紙の号数選定によるコントラスト調整、トリミング、覆い焼、焼き込み等をして仕上げたのですが、

デジタルになっても同様で、それらの処理をするかしないか(出来るか出来ないか)で写真の出来が全然違い

【2007年以降の一眼レフデジタルカメラでの撮影】 +【 画像ソフトによる仕上げ 】 をして初めて人に見せられる写真になると思っています。

参考として2007年発売の一眼レフデジタルカメラのお薦めレビュー

https://review.kakaku.com/review/00490111089/ReviewCD=1423601/#tab

中古になりますが、レンズも含めて10万円もしません。

ちなみにJPGオンリーでPhotoshopのおかげでRAW現像とは無縁・・・このスレを見る直前にコンテストにメールで応募したところで、タイムリーな質問でした。

書込番号:24541638

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:23985件Goodアンサー獲得:1355件

2022/01/13 11:00

>さくらんぼ飴さん

>そこで、質問です。初心者すぎてよくわからないのですがみなさんは、コンテストで選ばれている写真を見た時に、やっぱり全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?

僕が思うのに
良いと判るのは自身(スレ主さん)がその部分に興味が有り判断出来る部分
判らないのは(その筋では拘っていても)スレ主さんには興味がない内容かと思います

僕が知り合いの写真展とかに行って説明を聞くとこんな感じです
一生懸命説明を受けてもその拘り(売り)が全然理解できずだから何なのみたいな事あります
(僕のレベルが低い)

>解像度が良い!と思えるようなくっきりした写真も
>入選策には多いと感じます

コンテストってカメラメーカーとかが関わっている場合多いじゃないですか
だから良い?(高額な)機材を使ってほしいんですよ
僕は
勿論高精細(高画質)は否定しませんが(高画質に越した事ない)
画質は写真の一要素で

構図や撮ったタイミングが良いもの、着眼点の良いもの

と同じ一つの要素で画質だけ良くてもダメだと思います

あと画質はお金で買えたりする部分も有るので
カメラマン(撮影者)は構図やタイミング、着眼点を磨く事が大切かと思います


僕は
構図やタイミング、着眼点が良いとたとえ画質がそこそこでも
良い写真写真は有ると思います

着眼点が良い画質があまり良く無い写真の方が
高画質、高精細のつまらない写真より見て楽しいです




書込番号:24541938

ナイスクチコミ!2


backboneさん
クチコミ投稿数:274件Goodアンサー獲得:20件

2022/01/13 12:02

>さくらんぼ飴さん

写真の良し悪しなんて誰が決めるんでしょう?
普遍的なものがあるのかしら?

ある絵画が売れる売れないを判断するにしても、
いまの時代はとか風潮は、なんて考えないといけなさそうです。
そんな事は、画廊のマスターに任せておいて・・・

写真撮りが面白い、となれば、上手くなったも同然と思います。
で、上手くなったらどうするのってことですが、写真撮りを続けるのでしょうね。
年数重ねたら、気づきの対象も変わってくるので。
機材は一つあればいいと言うのは続かないと思います。新しい気づきの中で、手持ちのカメラの限界が見えてくるので。

書込番号:24542003

ナイスクチコミ!0


pmp2008さん
クチコミ投稿数:895件Goodアンサー獲得:58件 αcafe(Sonyの写真ギャラリー) 

2022/01/13 15:05

>さくらんぼ飴さん

人それぞれ、写真の好み、があると思います。ですので、コンテスト入賞作品に惹かれない、その良さを説明されても共感できない、ということはあるのでしょう。

構図に関して、あまり詳しくないのですが、人が見て美しいと感じるものは解明されているようです。ご興味ありましたら、アンリ・カルティエ=ブレッソンさんの写真をご覧になると良いのかもしれません。

書込番号:24542262

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件

2022/01/13 20:13

皆様様々なご意見ありがとうございました!
とても勉強になりました。ずっとお話を聞いてなるほどーって言っていたい想いです。
全てにではなくて申し訳ないのですが、以下にお返事を…



>フォトコンテストの入賞作は
『ドキュメンタリー』が多い気がします
新聞記者になったつもりで撮るのが入賞しやすいです
解像度が良い構図が良いだけではただそれだけの写真

とっても腑に落ちました!


>若い女性がスマホで撮る、この角度かわいい、この角度が細く見える、この色好き、みたいな「撮り方」も同じだと思います。
その撮り方をどれだけ上手に駆使しているかという点で評価すれば良し悪しは生まれます。

とってもわかりやすい…細く見える、小顔に見えるなど、普段、洋服や角度で追及している熱量を写真に向ければいいということですねー!

書込番号:24542759 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件

2022/01/13 20:14




>素晴らしい(三割程度)とか,上手だ(五割程度)とか,コレはとれない恐れ入りました(一割程度)と感じます.何故入選したのか納得がいかない,他にもっと良い写真がなかったのかと思う写真が全体の一割ほど.
>自分には見えていない写真のポイントに審査員が気がついている可能性があり,またベテランのプロカメラマンである審査員の美的センスを知るためにコンテストの写真はじっくり見ます.
>撮影現場で感じた感動は誰物のでもなく自分自身の物.そうした自己満足も大切にしています.
>撮影現場で感じた自分の感動が,しっかりと写真に反映されているか気になります.

な、な、なるほどー!!!
撮影現場で感じた自分の感動が、わたしの写真には写っていないです…
いつも、撮ったその場で50枚を確認しても、
うーーーーーん・・・・イマイチ・・・なんかちがう・・・・・って首をひねりながらその場を去る感じです
構図も光もすごく上手な方に3日くらい横にいてもらって、この場はこうとる!と力強く導かれたい…




>見て感じたモノを自分の手で再現(模倣)する事で
技量は向上するでしょうが、ソコから先は
貴方の撮る能力や見る能力に左右される
>SNSでいいねが欲しいのか
高名な作家に己を選ばせたいのか
誰も撮ってないモノを探して彷徨うのか
>駄目な処を潰す事、その上で消去法で写真を出す
>写真を見せるってのは、自分の心も見せる
それくらい恥ずかしい事だと常に自戒する事です
人と比べて卑屈にならない程度に
分かる人には駄目がバレている、だから先に進んで
更に前より自分の「悪し」を潰していく気持ち
人が生きていく上で進んでいく処と一緒
自分の中ではそうなってます
成長や進化ばかりではない
もっと駄目になるかも知れない、衰えも来る
それでも趣味として時間が流れてるだけ
だから好きならば撮り続けて下さい
撮って眺めて、飽きたら捨てて先に進んで下さい
タマに前に戻ってコレは良かったなと悦に入って浸り出したら
それが貴方の一つの到達点かも知れません

物語のような読後感、とても素敵なご教授をありがとうございました

書込番号:24542764 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:44件

2022/01/13 20:14


>基本的な 仕上げ・フレミングなどの基本的な部分は どの審査員も重視
>どんなにいい写真でも 以前に見たことが有るような写真の場合は 落ちることが多いと思います
>SNSにアップするなどなら自己満足の世界だと思いますが、コンテストに応募するとなると自分が1番と思う作品を応募すると思いますし、当然入選を目標に応募すると思います
>最初の審査は一瞬で決まると聞いたことがあります。
>コンテストは撮影者が何を見せたいか、映える写真ではなく、この瞬間を見せたいとか、この風景を見せたいとか。
上手く言えませんがSNSの映える写真ってのとは違うかなと思います。

何を見せたいか、…そういうことだったんですね…!
投稿サイトに投稿するにも、タイトルがどうにも思い浮かばないのは、その写真に見せたいものがなにもないからだったんですね…
ありがとうございました




>人目を惹くが一番かな、
解像度&クッキリ、これは写真が元々コントラスト文化の歴史があるからと思います、絵画等他のグラフィックアートと比べて強めに感じます、パンチのある味にしないと受けないみたいな。

成り立ちから、ありがとうございました
パンチですね




>比率は 感じる 1:感じない 9 といったところです (爆) 
>クライアントさんの意向に縛られ 泣きの世界とも言えるプロとは そもそも出発点がちがう? 
>光が乏しい状況下で解像感豊かな画を得られる訳も無く、たとえ超高額機・高額レンズを使用してもです!
>もっとも、意図してアンダー画面にして 雰囲気を描写したいときもあります 

感じない9割!
光大事と聞いたので、最近は意識して撮っているのですが、でも後で見ると全然ですね…
ありがとうございました

書込番号:24542765 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件

2022/01/13 20:15

>師事する写真家の作品へ近づく方に舵をきりました。(;^_^A

それも良さそうですね!真似したいような好みの写真家に師事できたら、いいなあ。。。
ありがとうございました


>目を止める力を持った作品が選ばれるわけです。
>少し前まではイルコ風の写真があふれていたそうですが、こういう写真は真っ先に落とされます。イルコの写真はイルコが撮るから価値があるわけで、真似っ子写真はオリジナリティが無いとテーブルにも上がりません。

面白いお話をありがとうございます。



>タイトルはたしか 『征服』 だったかな? 

おそらく大多数が、んっ?と思いますよね
ありがとうございました


>…と言うことは、自分で撮った写真の良し悪しは、他作の良し悪しを参考にしてからでないと、決められない。
と言うことですか?

現状そうですね…
自分の写真をみても、どれがましでどれがましじゃないかも、その理由もさっぱりわからないですし
ありがとうございました


>少なくとも、突き抜けた作品でない限り、
プリント応募が必要なコンテストなら、プリント用に色を作り、
SNS応募のコンテストなら、SNS用に色を作ると、最初の段階で落ちにくいし、
タイトルが月並みだと、他の中に埋没して選考途中で沈みやすい傾向。
>応募の際は「審査委員や事務局をもやもやさせるもの」が撮れればと思っています。
基本下手で忍耐が足りないので、美麗比べをしたら大半の方には負ける自信があり、
ならば、もやもやさせて笑ったりあきれてくれれば御の字というスタンス。
こんなスタンスでも、まれに末席に選んでいただけることがあるのがありがたい。

美麗は難しそうなので私もそちらの道に進みたい…でも、そちらはそちらで着眼点とタイミングと粘りとセンスが必要そうですね
ありがとうございました

書込番号:24542766 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件

2022/01/13 20:15

>全てをみて納得するような良さを感じられるものなんでしょうか?
全てではないけど、ほぼ「選ばれる」には納得しますね。
>解像度ではなく、解像感の事だと思います。
>基本的には80%は腕でしょう。
>作品を出すにあたって審査員の好みの上を行けばいいだけです。
創造性、インパクト、ストーリー、印象、雰囲気、世界観等々
必要最低限として、ピントが合わすべきところにしっかりあっているか?手振れはしていないか?
まあ、表現としてピントをぼかしたり、ブラしたりもありますが、それが失敗なのか、
意図して表現として作用させているのかは作品を見れば分かります。
逆に、失敗が功を奏して表現に化ける事もあります。

ほぼ納得なんですね!
そして最低限も必要ですよね…
8割が腕と…ありがとうございます



>一見難しくても一歩一歩解き明かしていけば徐々に良い写真が撮れるようになるんじゃないでしょうか。勿論、「良い写真」は半分諦めてほどほどのストレス解消的ノリで楽しむのも全然ありです。

肩の力が抜けた思いです。ほどほど…の到達点もまだ全く見えてきていないのですが、いつかほどほどがとれるようになるといいなあ
ありがとうございました


>「フォトコンで入賞の良さを感じられない作品もある」
「SNSの派手なレタッチとは違うようだ」

SNSの傾向は、「派手」という表現になるんですね
なるほど…!たしかに派手ですね
ありがとうございました


>アサカメやポンカメなんてCMや観光ポスターには絶対使えない様なヤバイ写真が入選してた。
面白いお話をありがとうございます。ヤバイ写真というのが気になりますね
(タブー的な?ヘタという意味での?)



>少なくとも一定数以上のジャッジによる採点方式とかにすべきだし採点結果を公表すべきでしょう。

確かに、それだとみる方もわかりやすいですね!それはそれでフィギュアスケートのように、えー?と賛否両論湧いてきそうな気もしますが…(?)
ありがとうございました



>過去入選した似たような写真はたとえ良くても除外する(落選する)と聞いています。
そのため過去に無い斬新な写真が選ばれる確率が高く、一般の人が見て良いと思えない(理解に苦しむ)事が多々有ると思います。
なお、落選してもあきらめず他のコンテストに応募して上位に入賞する事が有るので、写真コンテストとはそのようなもんだと割り切りが必要です。
>一般的に、意図しないピンぼけ、ブレぼけ、変な色調、解像度不足(写りが悪い)は極めて不利と思います。
>【2007年以降の一眼レフデジタルカメラでの撮影】 +【 画像ソフトによる仕上げ 】 をして初めて人に見せられる写真になると思っています。
>ちなみにJPGオンリーでPhotoshopのおかげでRAW現像とは無縁・・・このスレを見る直前にコンテストにメールで応募したところで、タイムリーな質問でした。

いろいろと面白いお話をありがとうございました。2007年以降のカメラであれば、そしてRAWでなくてもコンテスト応募ができるレベルなんですね

書込番号:24542768 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件

2022/01/13 20:17

>(その筋では拘っていても)スレ主さんには興味がない内容かと思います
僕が知り合いの写真展とかに行って説明を聞くとこんな感じです
一生懸命説明を受けてもその拘り(売り)が全然理解できずだから何なのみたいな事あります
>コンテストってカメラメーカーとかが関わっている場合多いじゃないですか
だから良い?(高額な)機材を使ってほしいんですよ
>勿論高精細(高画質)は否定しませんが(高画質に越した事ない)画質は写真の一要素で
>画質はお金で買えたりする部分も有るので
カメラマン(撮影者)は構図やタイミング、着眼点を磨く事が大切かと思います
>構図やタイミング、着眼点が良いとたとえ画質がそこそこでも
良い写真写真は有ると思います

興味がない他人のこだわりはなかなか理解が進まない、、たしかにカメラに限らずそういうことってありますね、納得です
いまいちな画質(たぶん腕かな…いや、たぶんではないな…)でもアリなんですね!
機材がいいと言い訳ができない(機材が悪いからといえない)ので、
良いものを使うとやる気が出る気がするタイプなのですが、暫く利便性重視で、今のそこそこなカメラで行こうと思います。
ありがとうございました


>写真撮りが面白い、となれば、上手くなったも同然と思います。
で、上手くなったらどうするのってことですが、写真撮りを続けるのでしょうね。
年数重ねたら、気づきの対象も変わってくるので。
機材は一つあればいいと言うのは続かないと思います。新しい気づきの中で、手持ちのカメラの限界が見えてくるので

現状ちっとも面白くないですね…今日あそこで撮ろうと思っていくときはただドキドキします
行っても上手く撮れるのかどうかが不安で…
で、案の定、こんなはずでは?と首をひねって帰宅です
私のカメラ趣味は、年輪を重ねることができるのかなあ。。
ありがとうございました


>アンリ・カルティエ=ブレッソン

すこしみたところ、すべてモノクロで記号化されていますね
これは、バランスのセンスがある人なんでしょうね…
素敵なご紹介をありがとうございました

書込番号:24542773 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:23985件Goodアンサー獲得:1355件

2022/01/14 06:25

>さくらんぼ飴さん

>機材がいいと言い訳ができない(機材が悪いからといえない)ので

僕の場合今は逆で(自分の撮った)この写真
もう少し画質が良ければ良い写真になるかと考え
足らないのは機材より撮り方かななんて
機材購入を立ち止まったりしています


>良いものを使うとやる気が出る気がするタイプ

そうなんですよ
高性能な機材は機材による画質アップより
機材使用(購入?)によるモチベーションアップによる
撮影結果向上効果の方が大きい気がします


書込番号:24543360

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:44件

2022/01/14 08:50

>gda_hisashiさん

わぁ、共感していただけた!

お話を伺って、
同じ場所で同じ時に、手持ちカメラレンズで撮った写真と、レンタルした良い機材で撮ってほんとに違いがあるのかに興味がでてきました。
でも私は基本スキルがないので変わらない可能性...

書込番号:24543481 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Photo研さん
クチコミ投稿数:1787件Goodアンサー獲得:37件

2022/01/14 23:05

>さくらんぼ飴さん

いい写真かどうかはともかく、解像度のちがいは、レンズによって明らかにありますよ。
わかりやすいのは望遠レンズで、カメラ+レンズセットに付いているような廉価版のズームと、高価なズームとでは、明らかに高価なズームの方が切れが良く、さらに単焦点レンズの方が切れが良いです。
私自身、そのような3種類のレンズを持っており、写りのちがいを実感しています。

書込番号:24544731

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:44件

2022/01/16 22:49

>Photo研さん

そうなんですね!
単焦点2つ持ってます
ありがとうございます

書込番号:24548324 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

  • 【質問・アドバイス】a
  • 【欲しいものリスト】sosui2
  • 【欲しいものリスト】sosui1
  • 【欲しいものリスト】Sosui
  • 【欲しいものリスト】自作PC

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月21日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング