『マニュアルフォーカスのやり方』のクチコミ掲示板

2009年 6月27日 発売

PENTAX K-7 ボディ

視野率約100%・倍率約0.92倍のガラスプリズムファインダー/独自の手ぶれ補正機構「SR」/HD動画撮影機能などを備えたデジタル一眼レフカメラ

PENTAX K-7 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥12,000 (10製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1507万画素(総画素)/1460万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.4mm×15.6mm/CMOS 重量:670g PENTAX K-7 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PENTAX K-7 ボディの価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの買取価格
  • PENTAX K-7 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-7 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-7 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-7 ボディのレビュー
  • PENTAX K-7 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-7 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-7 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-7 ボディのオークション

PENTAX K-7 ボディペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 6月27日

  • PENTAX K-7 ボディの価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの買取価格
  • PENTAX K-7 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-7 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-7 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-7 ボディのレビュー
  • PENTAX K-7 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-7 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-7 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-7 ボディのオークション


「PENTAX K-7 ボディ」のクチコミ掲示板に
PENTAX K-7 ボディを新規書き込みPENTAX K-7 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ29

返信24

お気に入りに追加

解決済
標準

マニュアルフォーカスのやり方

2013/06/23 06:44(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > ペンタックス > PENTAX K-7 ボディ

クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

お世話になります。

皆さんのK−7の使い方を読ませて頂いていると、『マニュアルフォーカスで!』と言う意見を多く目にします。

そこで私もこれまでのオートフォーカスに頼った撮り方を反省し、フィルムカメラのMXやME時代に集めたマニュアルフォーカスレンズをK−7に取り付けて撮影することが多くなりました。

K−7にMFレンズを取り付けてピント合わせをすると、「ピピッ」と言う音と共に、合焦したことを音と赤い□マークで知らせてくれるので、それを合図にシャッターを押しています。
しかしながら、出来上がった写真を見ると、かなりの確率でピントを外した写真が撮れているんですが、皆さんのマニュアルフォーカスレンズを上手く使いこなす技を教えて頂けないでしょうか?

MXやME時代には、フォーカシングスクリーンの中心がスプリットイメージ(ピントが合っていないと縦線が真ん中でずれるもの)で合わせていたので、ピントを外すことは滅多にありませんでした。

MFで撮影している皆さんは、フォーカシングスクリーンをスプリットイメージ等の別のものに交換しているのでしょうか?

私のフィルム時代のレンズは単焦点が多く、F値も明るいものが多いので、あまり絞らずに使っていることもあるのですが、前ピンor後ピンが目立った写真を増産中なのです...(><)

と言うことで、上手いやり方をご存じの方、アドバイス頂ければ幸いです。
素人な質問で恐縮ですが、宜しくお願いします。

書込番号:16285299

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:9267件Goodアンサー獲得:1692件 ★★★★★★★ 

2013/06/23 07:11(1年以上前)

こんにちは。

K10DやK20Dで、よくKレンズ、Mレンズ等のマニュアルレンズを使用しています。
ファインダー内に出てくれる合焦マークは、表示の幅が広いので、その合焦マーク内の中でも、ピントの山があり、そこを自分の目で探っています。

レンズごとに合焦マーク内のピントの山の位置が違うので、ピントの山が見難い場合は、事前に、合焦マーク内で試し撮りをされて、ピントの山の位置を探しておかれてもいいと思います。


書込番号:16285356

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:19725件Goodアンサー獲得:1912件

2013/06/23 07:46(1年以上前)

望遠と違い、広角系だと、多少被写界深度が、広くなります。
広角で、多少絞ると、幅広くピンが来てしまいます。
パンフォーカス的になります。
撮影後見ると、どこにも合っているようで、微妙に合っていないように見えたりします。
レンズもAFが、迷いやすいです。
対策としレは、あまり絞らないですかね。
それでも、ピンがズレている時は、カメラとレンズのAFが、合っていない可能性があります。
その場合、点検が必要です。

書込番号:16285433

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13381件Goodアンサー獲得:1892件

2013/06/23 08:17(1年以上前)

機種不明

マニュアルフォーカス(コントラストAFと類似)のイメージ

おはよーございます♪

>「ピピッ」と言う音と共に、合焦したことを音と赤い□マークで知らせてくれるので
コレでは、MFとは言えない・・・^_^;
早い話が、カメラ任せのオートフォーカスと同じ・・・レンズの駆動だけマニュアルって事です。

私も一眼レフデビューがME SUPERでしたので・・・スプリットマイクロのフォーカシングスクリーンが懐かしいのですが。。。
あの第一次一眼レフブームの時代から少し時間がたつと、スプリットマイクロのフォーカシングスクリーンはすたれて、「マットスクリーン」が主流になります。
マットスクリーンと言うのは、スクリーンが「スリガラス」の様な少しザラザラとした感じになっていて、映像の「コントラスト(明暗差、濃淡差)」・・・つまり、ピントの山(ピーク)が判別しやすくなっています。

スプリットやマイクロプリズムでは、画面の中心でしかピント合わせが出来ません。。。
なので・・・ドーしても「日の丸構図」になり易い。。。
構図を整えて、画面の周辺部でもピント合わせをしたい・・・ってベテランが好んで使用し始めたのが「マット」スクリーンや「方眼マット」・・・と言うヤツです。

つまり・・・現代のコンデジの様に「コントラスト方式」のオートフォーカスと同じように・・・
ピント面前後でピントリングを前後に回して、コントラストの山(ピーク)を・・・自分の「目」で確かめる。。。
と言う事です。

ボケ>>>>>シャープネス<<<<<<ボケ

この映像の変化・・・コントラスト(鮮明さ)が立ちあがったり、減衰したり。。。このタイミングを見極めてピント合わせをするわけで・・・「自分の目」と「感覚(勘)」・・・が頼りです。

モチロン! フォーカスエイドを補助的に頼りにして・・・そこから微調整してピントを追いこむと言うのが多数派かもしれませんが・・・
フォーカスエイドを「信用」してはダメです^_^;^_^;^_^;・・・コレをアテにしたのではオートフォーカスと同じってわけです^_^;^_^;^_^;

ご参考まで♪

P/S
ちなみに・・・現代のオートフォーカス用のスクリーンは「クリヤーマット」と言って、スリガラスの効果を薄くして、映像が「明るく」「クリヤー」に見えるようになっている分・・・ピントの山は見えにくくなっていますので。。。
マニュアルフォーカスはやり難いです・・・^_^;^_^;^_^;
「マットスクリーン」は・・・スリガラスのためファインダーが暗くなるので・・・F1.4・・・F2.0クラスの明るいレンズを使用しないと。。。映像が見難い。。。^_^;^_^;^_^;
つまり・・・マニュアルフォーカスとオートフォーカスを両立させるのは結構難しい。。。(笑

書込番号:16285496

Goodアンサーナイスクチコミ!10


you_naさん
クチコミ投稿数:597件Goodアンサー獲得:75件

2013/06/23 08:46(1年以上前)

ボディに位相差AFの補正情報を伝達できない(もたない)MFレンズでは、ボディは手入力する焦点距離情報のみしか認識できないので、マーク点灯位置が必ずしもベストピント位置にならない場合があります。(AFレンズはROM内に補正情報をもっているようです)

また、ほとんどのレンズでは、合焦マークの点灯範囲(ピントリングを動かしても点灯したままとなる範囲)のどこかにベスト解像度のポイントがあるので、各レンズで点灯範囲のどこ(近接側、中央、遠距離側)にあるかを知って対応すれば、かなり歩留まりは上がると思います。

とはいえ、速写が不要の場合にはライビビューでのMFを強くお勧めします。また、ファインダーMFでピントを追い込みたい場合には、拡大アイピースなどのアクセサリーを用いることをお勧めします。(眼が良い方は不要)

また、これまでに経験したことはありませんが、レンズからスクリーンまでの光学的距離が撮像素子までのそれとズレている場合、ファインダー像でピントが合っても撮像画像はピントが合わないことになります。その場合はメーカでの調整が必須です。ご参考まで。

書込番号:16285584

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1995件Goodアンサー獲得:91件 縁側-とりあえずの掲示板

2013/06/23 09:52(1年以上前)

MFレンズでもピンずれがありますので、合焦音を信じないほうがよいです。

K-7にはAF微調整機能は付いていましたっけ?
もしAF微調整機能が付いているのでしたら、調整すると良くなるのですが・・・

ちなみに当方はK-r使用ですが、ほとんどのMFレンズで前ピンとなる状況でして、AF微調整目盛りは最大のマイナス10に設定して使ってます。

実はそれでもまだ調整量が不足しているのですけど。

もしK-7にAF微調整機能が付いていないのなら、紛らわしいのでスーパーインポーズと合掌音はOFFして、ファインダーの見た目だけで合わしたほうがよいかもしれません。

書込番号:16285781

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:3件

2013/06/23 10:24(1年以上前)

なかなかむずかしものですよね
自分は古いレンズ使用時のスーパーインポーズは大体の目安くらいに思っています
追い込みたいときにはやっぱりライブビューがいいですね。

あと、手ぶれ補正のレンズの焦点距離入力ミスも写りに影響大ですね



話は逸れますが
フィルム用のレンズ 、写真レンズ工房さんにメンテに出すとき、デジタルで使っていると伝えると
デジタルに最適な微調整してくれるんですよね
FAリミ出して調節してもらったら、写りが良くなってびっくりしました
http://www.geocities.jp/renzu_koubou/

書込番号:16285873

ナイスクチコミ!2


robot2さん
クチコミ投稿数:21833件Goodアンサー獲得:1694件 D3 夜景ほか 

2013/06/23 14:46(1年以上前)

こんにちは
マニュアルFは、ピーキング_合焦マークを使う方法が有りますが、あくまでも補助で自分で任意の位置に
確り合わせるのがマニュアルFです。
ファインダースクリーンの交換は、出来るかどうかは別にしてお考えにならない方が良いです(AF時に
見づらくなります)。
対策は、変倍アングルファインダーを使う。
ライブビューで、ピント位置を拡大してチェックする。

書込番号:16286768

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1238件Goodアンサー獲得:6件

2013/06/23 15:54(1年以上前)

GTRおじさんさん さま

私は野鳥の撮影以外はすべてMFで撮影してます。 赤いマークスーパーインポーズですかね。 この機能はOFFです。
MFの場合は自分の目だけですのでスクリーンとかも関係ないと思いますよ。 私は拡大アイカップつけてます。

書込番号:16286981

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

2013/06/23 20:18(1年以上前)

皆様

貴重なアドバイスを沢山頂きましてありがとうございました。
皆様から頂いたアドバイスを一つずつ試させて頂きました。

【やったこと】
@合焦マークが出る位置と撮影画像のピント位置のずれチェック
→いつも透明のものさしを斜めから何枚か撮影して、ずれをチェックするのですが、大丈夫そうでした。
 AF微調整機能はいじらなくても良さそうでした。

Aレンズの焦点距離情報を正しくカメラにセットする
→正しく設定しました。

Bカメラ本体の合焦マークを出なくして、自分の目でピントの山を掴む(人間コントラストAF?)
→おかげ様で、これまでよりはピンボケが減りました(^^)!
 でも私の実力(視力?)では100点にはなりませんでした。50点位でしょうか...(^^;)。
 you_naさんのアドバイスのように、拡大アイピースを付ければ確率は上がりそうなので、後日手に入れてみようと思います。

Cライブビューでピント合わせをする
→これも効果ありました!
 拡大アイピースを手に入れるまでは、こっちの方がピント合わせし易いかも知れません。
 ただ、カメラから顔を離すことになって、普段と撮影姿勢が違うので、慣れが必要そうです。

Dキャッチインフォーカスを使ってみる
→動き回るペットで実験してみましたが、ペットが合焦位置に来た時だけシャッターが勝手に切れるこの機能は、想像以上に使えました。
 ただ、自分の意思でシャッターを押している訳じゃないので、狙ったタイミングでの写真は撮れませんね(当たり前ですが...)。
 そもそも、マニュアルフォーカスを愛されている皆様の発想(作品を作ろうとする姿勢)とは、真逆の撮影方法なので、デジ一でやる事じゃ無いですよね。
 失礼しました。

実験したのは以上ですが、お蔭様でマニュアルフォーカスの奥深さや面白さが判って来ましたし(作品を作っていると言う実感と言うか、写真1枚分の重みが違って来ました)、また眠っているMEスーパーでフィルム写真を撮ってみたくなりました。

一方で、カメラのオートフォーカスって、そんなにピントを外さないから、改めて最近のカメラのオートフォーカス性能の凄さを認識する機会にもなりました。

これからは私も、AFとMFを撮影目的によって使い分けようと思います。
皆様のお陰で良い経験(実験)が出来ました。
ありがとうございました!m(_ _)m

 

書込番号:16287880

ナイスクチコミ!2


sin999さん
クチコミ投稿数:248件Goodアンサー獲得:2件 PENTAX K-7 ボディの満足度5 子犬の散歩道 

2013/06/23 20:42(1年以上前)

当機種

こんにちは。
AF対応レンズをほとんど使わないので参考にならないかもしれませんがカキコ。

『フォーカシングスクリーン』とあるのでファインダー合焦と仮定。

私の場合は左目から右目ファインダーに利目を捨ててまでシフトしました。
両目を開けて両目で合焦させます。
片目を閉じてファインダー側のみの合焦であると深視力が適正でない場合、
脳内でかなり強力に補正されてしまい合いません。
両目を開けての合焦の場合ピント環を回していると、
かなりクリアに合焦深度位置が実感できるはずです。

合焦マークですが、
前と後からマークを探すと分かるかと思いますがかなり深度に幅がありますので、
開放だとほぼ役にたったことが経験上ありません。

ただし、
個人的な意見ですが合焦は思ったところでない時にイイ画が撮れたりもしますし、
神経質にならなくてもとは考えます。

書込番号:16287981

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

2013/06/23 21:18(1年以上前)

sin999さん

トンボの写真、拝見させて頂きました。
すぐ逃げてしまうトンボに対して、F2でこのジャスピンは凄いですね!!
これもMFで撮影されたものなのでしょうか?
100mmのマクロでも開放F2.8ですから、一体どんなレンズをお使いなのでしょうか?
参考までに教えてください。

両目開けてのピント合わせの件、おっしゃっている事は何となく理解出来ましたので、私の脳もain999さんと同じ様に反応してくれるかどうか分かりませんがチャレンジしてみます。

ありがとうございました。

書込番号:16288157

ナイスクチコミ!0


sin999さん
クチコミ投稿数:248件Goodアンサー獲得:2件 PENTAX K-7 ボディの満足度5 子犬の散歩道 

2013/06/23 21:43(1年以上前)

当機種

最近ずっと使っているのはMFオンリーCarl Zeiss Distagon T*2/35です。

PENTAXのレンズはクイックシフトフォーカス対応だったりですしそもそもMFで合わせられる実力が求められている?試されている?銘柄なのかもしれません?!

書込番号:16288282

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/06/24 06:26(1年以上前)

GTRおじさん さん
視度調整は?!

書込番号:16289483

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

2013/06/25 21:29(1年以上前)

nightbearさん

アドバイスありがとうございました。
ご指摘の『視度調整』を改めてやってみましたが、既に一番見易い位置になっていました。

改めてMEsuperを防湿ケースから取り出してファインダーを覗いてみましたが、センター部分のスプリットイメージは上下の線が切れるものの、ピントが合ってなくてもはっきり見えますね。
一方その周辺(マット面)は、ピントが外れると明らかにボケまして、ピントの山を掴むにはマニュアルフォーカスのフィルムカメラの方がやり易いですね。
改めて、デジ一でマニュアルフォーカスされている方達の凄さに感服した次第です。

デジ一のマット面とマニュアルフォーカスカメラのマット面って違うのでしょうか?
デジ一は随分透明感が有って、スプリットイメージの透過型と変わらない様に見えます。
透過型なら、視度調整は凄く重要だと思いますが、実際はどうなのでしょう??

ところで、一昨日と昨日はスーパームーン(最接近している月)を撮ることが出来なかったので、今日こそは!と早めに帰宅したのですが、やはり今夜もお月様は雲の向こうでした。

撮られた方はいらっしゃいますか???

書込番号:16295143

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13381件Goodアンサー獲得:1892件

2013/06/25 21:55(1年以上前)

>デジ一のマット面とマニュアルフォーカスカメラのマット面って違うのでしょうか?
>デジ一は随分透明感が有って、スプリットイメージの透過型と変わらない様に見えます。
>透過型なら、視度調整は凄く重要だと思いますが、実際はどうなのでしょう??
ハイ・・・違いますよ^_^;

私の前レスで書いた通りです。

現代のオートフォーカスカメラでのファインダースクリーンは「クリヤーマット」と言って、ほぼ透明ですので。。。
ピントの山はつかみにくいんですよ^_^;

書込番号:16295297

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/06/26 05:34(1年以上前)

GTRおじさんさん
マイクロスプリットやな。
リコーやつは、45度のやつやったな。

書込番号:16296300 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


ken-sanさん
クチコミ投稿数:3415件Goodアンサー獲得:89件

2013/07/01 09:56(1年以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

おはようございます。
昔のカメラがスプリットイメージを使っていたのは単焦点レンズでレンズのf値が明るいからとマット面が現在の物より精度が悪かったからだと思いますよ。
今のデジカメ(ペンタックス)のマット面ならMF撮影問題有りません。
MFは慣れだけですので頑張って練習してください。
>「ピピッ」と言う音と共に、合焦したことを音と赤い□マークで知らせてくれるの
フォーカスアシストは使ってませんがそんなに外れてるとは思えませんのでシャッターを押されるときに力が入りすぎてぶれているのかもしれませんね。
一枚目はK−7に645用の300mmf4+接写リングで手持ち撮影したモンシロチョウさんです。
2枚目はK−7に67用の400mmf4+1,4倍リアコンで手持ち撮影したツバメさん。
3枚目はK−7に67用の800mmf6.7で撮影したチョウゲンボウさんです。
マット面だけでピント合わせてますが問題ないですよ。

書込番号:16315340

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

2013/07/01 21:43(1年以上前)

ken-san さん

アドバイスありがとうございました。
マニュアルフォーカスも『慣れ』ですか...。

『50mmF1.2』とか、今ではあまり見掛けないMFレンズも持っているので、何とか有効活用したいのですが(67や645のレンズをお持ちのken-san さんの場合は尚更だと思いますが)、私の場合は余りに失敗が多くて...。
でも、もうちょっと練習してみます。

それから、マニュアルフォーカス時代のレンズで撮ってみて思ったのですが、ピントがばっちり合った写真でも『解像度』と言う点では、最近のレンズの方が上かな?と思うのですが、如何でしょうか?
或るカメラ雑誌に、『デジタルカメラ用レンズは、センサーからの反射光を再び反射しない様な対策が施されているので、よりクリアに写る』と書いてありましたが、実際そうなのでしょうか?

もしその辺りの話もお気付きの方がいらっしゃったら教えてください。
宜しくお願いします。

書込番号:16317663

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9267件Goodアンサー獲得:1692件 ★★★★★★★ 

2013/07/01 22:30(1年以上前)

別機種

K28ミリF3,5

こんにちは。

昔のマニュアルレンズでもズームレンズは、解像度がもう一つのが多いと思います。やはり、昔のマニュアルレンズを狙うには、単焦点レンズで、その単焦点レンズでも、価格に関係なく、デジタル一眼に相性が合うものとそうでないものがあります。
例えばK28ミリF3,5とK30ミリF2,8とでは、30ミリの方がいいレンズなんですが、デジタル一眼で使うと、28ミリの方が抜けが良く、解像度もいいです。

それと、現在のデジタル対応レンズと昔のマニュアルレンズとで、一番、違いを感じますのは、逆光気味で撮影するとフレアーが出やすいです。順光ですと昔のマニュアルレンズでもそれほど違いは感じず大丈夫です。


上記の写真は、下記のマニュアルレンズで撮りました。
http://auphoto.exblog.jp/9593604/


書込番号:16317944

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:34544件Goodアンサー獲得:319件

2013/07/02 05:37(1年以上前)

GTRおじさんさん
レンズ同士が、反射するからな。

書込番号:16318861 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


ken-sanさん
クチコミ投稿数:3415件Goodアンサー獲得:89件

2013/07/02 08:00(1年以上前)

機種不明
別機種
機種不明
別機種

おはようございます。
>ピントがばっちり合った写真でも『解像度』と言う点では、最近のレンズの方が上かな?と思うのですが、如何でしょうか?
フィルム時代のレンズを使っておりますがそんなことはないですよ。
都市伝説だと思います。
一枚目はK−7にペンタ67の800mmf6.7に1.4倍テレコン+2倍テレコン2個のテレコン3個付けのリアル4500mm(換算6700mm)f38で撮影したハヤブサさんです。
ここまで拡大してもすばらしい解像感です。
2枚目はAPS最強の解像感のSD1メリルにペンタ67の400mmf4レンズで撮影したアオバズクさんです。
絞りは開放です。
3枚目はそのトリミング。
メリルで使ってここまで拡大しても十分な解像感があります。
4枚目は645Dにニコンの大判レンズAM ED120mmf5.6で手持ち撮影したタテハチョウさん。
大判レンズが解像感が無いなんて言うのも都市伝説ですね。

書込番号:16319082

ナイスクチコミ!1


ken-sanさん
クチコミ投稿数:3415件Goodアンサー獲得:89件

2013/07/02 08:24(1年以上前)

機種不明

>マニュアルフォーカスも『慣れ』ですか...。
なれです。
昨日より今日。
今日より明日はもっと上手く撮れると思い精進してます。
写真は昨年のとっておきフォトに選ばれた645Dに67の400mmf4で手持ち撮影したアゲハチョウさんです。
絞りは開放です。
ライブビューやフォーカスアシストにたよって撮影してるとこのような写真は撮れません。
老眼ですがMFが上手くなるようにがんばってます。

書込番号:16319136

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

2013/07/02 21:38(1年以上前)

ken-san さん

凄いサンプル写真を何枚もありがとうございました。

特に『アゲハチョウさん』の写真は感銘を覚えました!
おっしゃる通り、AFで適当にシャッターを押していても絶対に撮れない写真ですね!!
不規則に飛び回っているチョウにあれほどのピント合わせは神業だと思いました。

それから、『テレコン3個付け!? 4500mm相当!?』え〜!!
そんなことしたら光量激減だけでなく、解像度ボロボロになるイメージがありましたが、それであの解像感にはビックリしました。素性が良いレンズだと、そこまで厳しい使い方をしても耐えてくれるんですね!

いやー、驚きました。
もっと真面目にフィルム時代のレンズを見直してみます。
ホント、目からウロコでした(><)

書込番号:16321541

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:425件 PENTAX K-7 ボディのオーナーPENTAX K-7 ボディの満足度5

2013/07/02 21:48(1年以上前)

アルカンシェル さん

アドバイスありがとうございました。
レンズによって、デジタル向きだったり、フィルム向きだったりする件、大変参考になりました。
私が持っているフィルム時代のレンズの中にも、「フィルム用に使っていた時はもっとシャープな絵が撮れていた気がするけどなあ...」と思えるレンズが何本かありましたので、きっとそう言うことなのでしょうね。

手持ちのレンズの仕分けをやってみようと思います。

それから、バヨネットマウントに変った際の歴史的なお話も、大変興味深く読ませて頂きました。
あの記事の通り、私もKXを買ってから、MEを買い足すまでの期間が随分短かった記憶がありましたので。

ありがとうございました。

書込番号:16321602

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「ペンタックス > PENTAX K-7 ボディ」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-7 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-7 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 6月27日

PENTAX K-7 ボディをお気に入り製品に追加する <877

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング