『DisplayportとHDMIについて』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

  • GeForce GTX 1660 Tiを搭載したオーバークロック仕様のビデオカード。ブーストクロックは1830MHz、メモリークロックは12,000MHz。
  • シングルファン設計でボード全長が約178mmとコンパクトなサイズ。スペースが限られている小型PCやHTPCへの組み込みにも最適。
  • 出力端子にDisplayPort、HDMI、DVIを搭載し、3画面出力に対応。ゲームキャプチャツール「Ansel」、ディスプレイ同期技術「G-SYNC」をサポート。
GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB] 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥30,564

(前週比:-1円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,564

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥30,564¥47,745 (31店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥31,328 〜 ¥31,328 (全国24店舗)最寄りのショップ一覧

搭載チップ:NVIDIA/GeForce GTX 1660 Ti バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:DVIx1/HDMIx1/DisplayPortx1 メモリ:GDDR6/6GB GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の価格比較
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビュー
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のオークション

GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]MSI

最安価格(税込):¥30,564 (前週比:-1円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の価格比較
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のレビュー
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

『DisplayportとHDMIについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]」のクチコミ掲示板に
GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]を新規書き込みGeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信13

お気に入りに追加

解決済
標準

DisplayportとHDMIについて

2019/10/17 15:11


グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

スレ主 N.Kazuhikoさん
クチコミ投稿数:11件

以前電源カテゴリでお世話になりました者です。

紆余曲折ありましたがやっとこさ買える目処が付きました(汗)

今回質問したい内容は、DisplayportとHDMIについてです。

自分の中で疑問に思っているのが、
1:DPとHDMIから同時に同じ信号が出力されるのか(映像と音声)
2:もし出力されない場合、通常時はDPから映像と音声を出力させて、その後サウンドプロパティで切り替えてHDMIから音声のみの出力は出来るのか
書いてて自分でもよく分からないので例を挙げますと、
自分はPCをテレビにつなぐ予定で、映画等のコンテンツのときにサラウンドアンプから音声を出したいのです。
そのままHDMIから出力させてアンプに繋げれば良いのかも知れませんが、アンプの待機電力も馬鹿にならないのでそうしたい次第です。

それと宜しければ前回の予定構成から少し予算アップしたので、現段階で考えてる構成を以下に挙げますので、何か指摘したい点があれば教えていただきたいです。

CPU:Ryzen7 2700 BOX (Zen2は予算の関係+性能を持て余しそうなのと、8コアが欲しいのでこちらで)
マザーボード:MSI GAMING PLUS もしくは ASRock B450 Steel Legend (X470とB450の違いが良く分からないです汗)
メモリー:G.Skill F4-3600C19D-16GSXWB
電源:CX650M CP-9020103-JP
グラボ:こちらの商品 (以前はサファイアのRX570を考えてましたが、消費電力と自分のしたいゲームや動画エンコードを考えて変更)
ドライブ:ASUS BC-12D2HT
SSD:Intel SSD 760p SSDPEKKW256G8XT (OS用)
SSD2:crucial P1 CT1000P1SSD8JP (ゲームや頻繁に使うアプリ用+SATAケーブルをあまり使わないようにするため)
HDD:WD60EZAZ-RT
ケース:Fractal Design Focus G FD-CA-FOCUS-BK-W
OS:windows10 Home もしくは Pro (こちらもエディションの違いによる差がわかりません汗)

長いですが以上になります。宜しくおねがいします。

書込番号:22992680

ナイスクチコミ!0


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:15346件Goodアンサー獲得:2191件

2019/10/17 15:14

DP・HDMI・DVI すべて同時出力可能です。

書込番号:22992681

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:15346件Goodアンサー獲得:2191件

2019/10/17 15:15

仕様を見ましょう

書込番号:22992684

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6479件Goodアンサー獲得:1758件

2019/10/17 15:26

映像についてはDisplayportとHDMIも同じ映像が出力できます。
音声についてはOSのみの設定の場合どちらか片方選択されている方のみへの音声出力で、映像を再生するソフトの方でもう片方への出力設定をすれば両方への音声出力が出来たはずです。

書込番号:22992702

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:6761件Goodアンサー獲得:1295件

2019/10/17 15:37

音声の切り替え

1:DPとHDMIから同時に同じ信号が出力されるのか(映像と音声) → DPとHDMIの音声ん¥に付いては同時出力可能。ただし、同じ、映像出力の意味は分からない。クローンモードなら同じと言えば同じだけれど、普通は拡張モードになるので同じ映像出力ではなく、モニター2枚分になる。
音声出力に付いてはRADEONではDPもHDMIも音声出力に対応するので、出力するモニター(TV)側に音声の出力をスピーカーにサウンドアイコンから切り替える。
※ 多分nVidiaも同じでは無いかと推測するけど、今は使ってないので分からない。

2.に付いては同時出力可能なので省略

所で、CPUはなぜ2700?3600のメモリーを使うならメモリーで苦労しそうだから3600の方が良くない?性能は3600の方が高いし、不得手な処理も少ないと思うのだけど。
値段差は確かにあるけど。。。多分、3600に勝てる項目が2700には無いと思う。

Windowsに関しては出来ることできない事さがあるけど、個人ユースならHom,eで問題ない。
リモートデスクトップが出来ないとかそんな感じ(他にもあるけど)

まあ、無理に3600にしたらという必要も無いけど、自分なら2700Xも持っててZen2の方が格段に良いので、こちらを押すけど。。。

2700の場合はメモリーは3600はNGなので3200くらいにした方が良いと思う。

書込番号:22992716

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:293件Goodアンサー獲得:55件

2019/10/17 18:54

映画等のコンテンツがブルーレイ等著作権で保護されたコンテンツなら同時出力できません
1台目のディスプレイまたは2台目のディスプレイを切り換えての利用となります

ネット配信の場合はサービスの提供元へ確認をお願いします

書込番号:22993042

ナイスクチコミ!1


uPD70116さん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:27036件Goodアンサー獲得:4952件

2019/10/17 20:33

HDMIとDisplayPortはそれぞれ音を出すことは可能ですが、Windowsの制限から同時に両方から音を出すことは出来ません。
別々の音を同時に出すことは不可能ではないですが、同じ音を出すことは不可能です。

書込番号:22993219

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:209件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/17 21:03

クローン設定

モニター1(DP)

モニター2(HDMI)

サウンド設定

実際に試してみました。

DP入力 LCD-GC251UX
HDMI入力 SHARP AQUOS

1920x1080 60Hz 8bit クローンモード

PC:
3700X B450 1080Ti

結論から申し上げると、uPD70116さんの回答通りです。
音声の同時出力はできませんでした。

N.Kazuhikoさんの予想通り、音声出力はコントロールパネルのサウンド設定で既定のデバイスを変更する事で、
どちらかから音声を出力するか選択します。

NVIDIAコントロールパネルでもデジタル音声出力の設定がありますが、こちらの設定をどちらのモニターにしても
反映はしませんでした。

書込番号:22993291

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:209件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/18 07:54

>N.Kazuhikoさん

構成の確認についてです。

>マザーボード:MSI GAMING PLUS もしくは ASRock B450 Steel Legend (X470とB450の違いが良く分からないです汗)

X470の方が拡張性に優れます。SATA端子 NVMe M2接続SSD対応共にX470の方が多くなります。
NVMe接続のSSDを2枚ご使用の予定の様ですのでX470でないと性能が発揮できません。
B450では片方のSSDの速度が落ちます。(もしくはビデオカードの性能が落ちます。)

https://ascii.jp/elem/000/001/890/1890228/

X470はグラフィックボードの2枚挿しにも対応しています。(PCI-E 3.0 x8接続になります)

>OS:windows10 Home もしくは Pro (こちらもエディションの違いによる差がわかりません汗)

HOMEはメモリーが最大128GB Proは2TBと差がありますが、現時点ではあまり意味がないと思います。
他にもビジネス的な要素で使用する機能がProの方では使えますが、家庭のPCではまず使用しない機能です。

個人的にはHOMEは勝手にWindowsアップデートを実行してしまうので、あまり使用したくはありません。

書込番号:22993981

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:209件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/18 20:06

音声出力先選択

>N.Kazuhikoさん

クローンモードでの動作を色々と確認してみました。
DP出力先のモニターはKH2450V-ZXに変更しています。

市販のBDvideoをPowerDVD 17で再生してみました。
2画面同時再生は可能でした。映像は両方共に再生されますが、音声は選択したモニターの方のみ出力されます。

音声切換は揚げないかつパンさんの回答されている方法で可能です。
画面右下のスピーカーアイコンをクリックして、再生デバイスを選択します。(添付画像参照)

書込番号:22994987

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:6761件Goodアンサー獲得:1295件

2019/10/18 23:30

訂正:

DPとHDMIの音声ん¥に付いては同時出力可能。×
DPとHDMIの映像出力に付いては同時出力可能。〇

なんで音声と記載したんだろう?
音声出力に付いては後述してるのに。。。

書込番号:22995422

ナイスクチコミ!0


スレ主 N.Kazuhikoさん
クチコミ投稿数:11件

2019/10/18 23:43

少し忙しくて一日見れない間にこんなに返信が…
返信遅くなりまして申し訳ありません…

皆様お優しく、大変嬉しく思います。

お一人様ずつ返信させて頂きます。

>あずたろうさん
スレッド立てた3分後にご返信頂いてた様で…
有難う御座います。
仕様は見たのですが解釈の仕方が良く分からなくてどうなんだろうと思い質問させていただきました。
このような質問をした理由に、DPは音声を出力できないんじゃないか?と言う勘違いをしておりまして…
良く調べたらDPも音声を出力するんですね、知識不足でした(汗)

>EPO_SPRIGGANさん
ご返信ありがとうございます。
やはりそうでしたか、良かったです。
このような事をしたい理由に、手持ちのBlu-rayプレーヤーが壊れてしまったのでそれだったらPCで済ませてしまおうと考えておりました。

>揚げないかつパンさん
ご返信ありがとうございます。
画像まで付けて頂いて…お手数おかけしました(汗)

パーツの選定の部分のご意見もありがとうございます。
実際、Zen2のCPUもどうするか非常に悩みました。
今現在使ってるPCがLGA1366のi7 930で、また壊れない限りは10年近く使う予定であります。
ただ前回と違うのが独身かそうでないかの環境で…
今回の予算的にこの2700にすることに決めました(泣)
メモリーの件は承知しました。
3200のメモリーを探してみます。

訂正の件も了解です!

>カナヲ’17さん
ご返信ありがとうございます。
ずばり映画のコンテンツでDolbyTrueHDなどの音声データを出力しようと考えておりました。
ネット配信系も今度確認してみます。

>uPD70116さん
ご返信ありがとうございます。
別々に違う音を出すことはできるんですね、自分にとって新たな情報です。
組み込んだら試してみようと思います。

>キャッシュは増やせないさん
ご返信ありがとうございます。
そして実際に試していただき大変感謝です。
これでGTX1660Tiを迷いなく買えます。

そしてさらに構成に関するご意見も助かります。
色々調べたのですがそこのページまで辿りつけませんでした…
まだまだ検索技能が足りないんだと痛感しました(汗)


皆様本当にありがとうございました!
ベストアンサーの方も非常に迷いますが後程決めさせていただきます!

…実際に組み込んでもし何か不具合が出て、解消しなかった場合はまた質問させていただくかもしれませんがその時は宜しくお願いしますm(__)m

書込番号:22995453

ナイスクチコミ!1


uPD70116さん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:27036件Goodアンサー獲得:4952件

2019/10/18 23:50

現実的にはソフトがほぼないので不可能に近いです。
Windows Media Playerとか、古めのメディアプレイヤーで対応しているものがある程度です。
Windows Media Playerで音楽を出すデバイスをこれと決め、もう片方を既定のサウンドデバイスに設定する、これで音楽に警告音等が混ざらないということは可能です。

書込番号:22995466

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:209件Goodアンサー獲得:26件

2019/10/22 07:30

>N.Kazuhikoさん

グッドアンサーを頂いた上で誠に申し訳ありません。
B450とX470チップセットの違いについて訂正があります。

B450とX470ではCPUとチップセット間を接続しているバス速度はPCI-E 3.0x4で共通です。
従って、2nd M.2ソケットがチップセット側に接続されている場合は、B450もX470も条件は同じになりますので、
マザーボードの仕様によって PCI-E 3.0x2又はPCI-E 2.0x4になります。
(PCI-E 3.0x2と2.0x4は規格上は同じ速度です。)

最近の高速なSSDの性能を発揮しようとするとPCI-E 3.0x4接続が必要になります。
X470のマザーボードではCPU側のPCI-E 3.0x16をx8で2つに分割して片方をM.2ソケットに割り当てるモデルも
ありますが、グラフィックボード側の性能が落ちる事になります。(影響が出るのは高性能なモデルですが)

マザーボードの機種毎に2nd M.2ソケットの仕様は異なりますので、仕様を確認戴いた上で購入をお勧め致します。
既に購入済みでしたら、誠に申し訳ありません。

X570では、2nd M.2ソケットでもPCI-E 3.0x4接続が可能です。(マザーボードの仕様を確認する必要はあります)


書込番号:23001284

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「MSI > GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]
MSI

GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]

最安価格(税込):¥30,564発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC [PCIExp 6GB]をお気に入り製品に追加する <171

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング