『SE-200PCIがWindows 10にアップグレード後バグあり』のクチコミ掲示板

SE-200PCI 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI サラウンド機能:7.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/96kHz SE-200PCIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SE-200PCIの価格比較
  • SE-200PCIの店頭購入
  • SE-200PCIのスペック・仕様
  • SE-200PCIのレビュー
  • SE-200PCIのクチコミ
  • SE-200PCIの画像・動画
  • SE-200PCIのピックアップリスト
  • SE-200PCIのオークション

SE-200PCIONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年12月10日

  • SE-200PCIの価格比較
  • SE-200PCIの店頭購入
  • SE-200PCIのスペック・仕様
  • SE-200PCIのレビュー
  • SE-200PCIのクチコミ
  • SE-200PCIの画像・動画
  • SE-200PCIのピックアップリスト
  • SE-200PCIのオークション

『SE-200PCIがWindows 10にアップグレード後バグあり』 のクチコミ掲示板

RSS


「SE-200PCI」のクチコミ掲示板に
SE-200PCIを新規書き込みSE-200PCIをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ30

返信17

お気に入りに追加

解決済
標準

サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-200PCI

スレ主 Tomoki1028さん
クチコミ投稿数:34件

サウンドカードSE-200PCIがWindows 10にアップグレード後、正常に動かなくなりました。

解決方法はあるでしょうか?



Windows 10にアップグレードをするのは各パーツ会社がWin10に対応したパッチを出した後からと思っていましたが、新しいものを試してみたいという気持ちに負けてしまいついにやってしまいました。

問題となったのはサウンドカードのSE-200PCI。

どんな点が問題なのかと申し上げますと、

サンプレートが192kHzに変更できないという点です。

現在は48kHzしか選択できません。

以前(Win7)は192kHzを選択していました。

通常ならEnMixCPLを開き 「S/PDIFコントロールパネル」において「PCMのみ」を選択し

拡張設定においては「Immezio 3D Effects Enable(48K only)」を選択解除することによってサンプレートの192kHzを選択できるという仕組みになっていました。

が、Win10 にした後なぜか「Immezio 3D Effects Enable(48K only)」を選択解除することができなくなってしまいました。

このままでは192kHzが選択できません。

何度選択解除で無効にしたくても結果的に有効のままというバグが生じています。

試しにプログラムファイル(EnMixCPL.ini)を開いて1つ1つ検証していきましたがどうやっても「Immezio 3D Effects Enable(48K only)」を選択解除することができませんでした。


どのような方法でこの問題を解決できるのでしょうか?

ONKYOからSE-200PCIのパッチが来ることをおとなしく待つしかないのでしょうか?


解決させた方、もしくはそんな問題だなんて出ていないという方がおられましたら

回答、よろしくお願いいたします。



試した方法・・・
ドライバをアンインストールした後、再インストール。

マザボからサウンドカードを抜き差ししてからドライバ再インストール。

メモリを抜き差しする。

PCIスロットを変えてみる。

Windows Updateですべて最新版にする


My PC・・・
マザーボード... Z77H2-A3
サウンドカード...ONKYO SE-200PCI
OS.... windows 10 64bit
電源... 700w 80PLUS
CPU... Intel(R) Core(TM) i7-3770 CPU @ 3.40GHz


書込番号:19023985

ナイスクチコミ!0


返信する
SSL認証さん
クチコミ投稿数:123件Goodアンサー獲得:4件

2015/08/04 09:01(1年以上前)

>ONKYOからSE-200PCIのパッチが来ることをおとなしく待つしかないのでしょうか?
==>
待つか、元に戻す。
バグを楽しむのではなく、SE-200PCIを正常に使うのが目的なら、後者だ。

書込番号:19024327

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:28781件Goodアンサー獲得:5163件

2015/08/04 18:43(1年以上前)

チップメーカーのVIAにもドライバーがないので、オンキヨーからドライバーが出てくるのは当面先になると予想されます。
Windows 10を使うなら諦める、192kHzを重視するなら元に戻すのどちらかになるでしょう。

最近VIAのサウンドチップを採用したマザーボードも少ないと思うので、VIAも積極的にドライバー開発を行っていない可能性もあります。
諦めてUSB DAC等へ移行した方がいいのかも知れません。

書込番号:19025409

Goodアンサーナイスクチコミ!2


羽空さん
クチコミ投稿数:1件

2015/08/06 18:25(1年以上前)

ちなみに似たような状況ですが、私の場合192Kにしか設定できず(笑)WASAPIモードのFOOBAR以外からは全く音が出ない状態になってしまって困っています。

書込番号:19030394

ナイスクチコミ!0


スレ主 Tomoki1028さん
クチコミ投稿数:34件

2015/08/09 12:22(1年以上前)


みなさん、ご回答ありがとうございます。

やはり、どのような方法を用いても直ることはありませんでした。

そこでOnkyoのサポートセンターへ連絡してみたところ

Windows10用のドライバは現地点で作成していないとのことでした。

作成する意思がOnkyoさんの方にあるのかは不明なので首を長くして待ちたいと思います。

Windows7に戻そうと思いましたが、今の環境で慣れてきましたのでこのままWindows10を使用することにします。

書込番号:19037609

ナイスクチコミ!1


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:28781件Goodアンサー獲得:5163件

2015/08/09 17:53(1年以上前)

オンキヨーはドライバーを作っていません。
サウンドチップのメーカーであるVIAが作ったドライバーに若干手を加えただけでなので、VIAがドライバーを作らない限り、オンキヨーがドライバーを出すことはあり得ないのです。

またオンキヨーがカスタマイズしたドライバーを出さなくても、VIAが作ったドライバーが出ればそれで動くでしょう。
ただWindows 8が出た直後の2012年で更新が止まっているので、VIAのやる気のなさが伝わるのではないでしょうか。
最新が2012年11月7日、Windows 8が市販されてから約2週間ですね。

書込番号:19038287

ナイスクチコミ!0


Ustinoさん
クチコミ投稿数:100件

2016/01/13 20:47(1年以上前)

>Tomoki1028さん
初めまして。
当方 windows10pro(64bit)にて、不安定ながら192hz選択できるようになりました。
まずはonkyoのHPから最新版をダウンロードしてインストール。このままだと「拡張機能」が邪魔をして48しか選べません。そこで
このソフトのアンインストールをコントロールパネルのアンインストールからする。そして再起動。
その後、コントロールパネル→ディバイス→サウンドビデオゲームコントローラー→Envy24・・・右クリック→削除→□このディバイスのダラーバーソフトウエアを削除するの□にチェック→OKクリック。そして再起動。
そして再起動完了し、何故か自動起動のなかにEnMixCPL...があり、それをクリックすると「拡張機能」の中の一部が消えており(確か3D何とかというやつ)198hzも選べるようになります。Foorbalで198hz再生できております。
しかし、foorbalを終了させると、音声が使用できないというエラーが出たりします、。しかし再起動で直ります。この辺が不安定という部分です。
ではでは。

書込番号:19488875

ナイスクチコミ!4


スレ主 Tomoki1028さん
クチコミ投稿数:34件

2016/01/14 09:30(1年以上前)

>Ustinoさん
ご回答ありがとうございます。

そのような方法もありましたか!
私はWindows10からWindows7へ戻してしまいました。(ほかのソフトも互換性がなかったりした為)

今考えるともう少し粘った方がよかったかも知れません。

Windows10へ再度移行したらこのような方法を試してみることにします。

それにしてもonkyoはいつになってもパッチを出しませんね。

Windows10へ皆が移行する時に動き出すのでしょう。

あと、私も試行錯誤した結果、完全ではありませんが192kHzを選択できるようになりました。

その方法とは、

Driver Ver5.20a(Vista用)を用意し、インストール時に
プロパティから互換性モードでwindows7を選択し、インストールを開始します。

そして再起動。

そうすると何故か192kHzを選択できるようになりました。

ですがこちらの方法も完全なものではなく、3Dなんちゃれが使えませんでした。

音は安定して出ましたよ。

いつになったら安定したドライバーを出してくれるのやら…。


それではまた。

書込番号:19490320 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:28781件Goodアンサー獲得:5163件

2016/01/15 09:23(1年以上前)

ですからOnkyoがどうにか出来る問題ではないのです。
彼らはドライバーを作っているのではなく、VIAのドライバーに簡単なカスタマイズをしているだけ、ドライバーソフトウエア自体に問題がある場合には対処出来ません。

Onkyo自体もいい機会とサポートを切るつもりだと思いますよ。
収入のないものに出費を続ければ赤字になります。

書込番号:19492759

ナイスクチコミ!0


にしーさん
クチコミ投稿数:2件 SE-200PCIのオーナーSE-200PCIの満足度3

2016/03/28 05:49(1年以上前)

サンプルレートが変更(Immezio 3D Effects Enable(48K only)を選択解除)できない件ですが、
僕も困っていまして色々と調べました。解決方法が見つかりましたのでお知らせします。

検索で見つけました。海外のユーザーも同じ症状で困っていたようで、diyaudioのフォーラムに
解決方法が記載されていました。詳しくは下記のリンク先をご参照ください。
英語表記ですので各自翻訳してください。
http://www.diyaudio.com/forums/blogs/rjm/1286-onkyo-se200-pci-sound-card-windows-10-driver-issues-disable-immezio-3d-effects.html

簡単に言いますとすでに存在している「Envy24_Family_DriverV570A」バージョンのドライバを入れなおすと、
Immezio 3D Effects Enableが再起動なしで解除できるようになり、晴れて48kHz以外のサンプルレートが
変更できるようになります。
まだ、このドライバに変更して、すべての動作確認はしていませんが、お試しください。

※ドライバの変更は自己責任で行ってください。システムの構成によっては不具合が発生する場合もあります。

書込番号:19735726

ナイスクチコミ!12


bluebitさん
クチコミ投稿数:13件

2016/09/08 06:56(1年以上前)

下記の方法でWIN10でも、正常に使えます。

Setupファイルを右クリック
互換性タブをクリック
互換モードで、「互換モードでこのプログラムを実行する」をONにする
Windows7を選択
OKボタンをクリック
Setupファイルを右クリックして、「管理者として実行」をクリック
通常通りにインストールする。

結果:3Dモードは表示されず、Sample Rateの選択が可能になる。

書込番号:20180759

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1件

2016/11/01 07:55(1年以上前)

新しく購入した Windows 10のパソコンに SE-200PCを取り付け、ドライバーをインストールしようとしたら インス

トールできず、音が出ませんでした。

2016年11月1日 Windows update に、 VIA ドライバーインストール成功しました。と書いてあるので

すぐにSE-200PCを パソコンに取り付けたら スピーカーから正常に音が出ました。

\(^o^)/ \(^o^)/

書込番号:20349787

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:64件Goodアンサー獲得:1件

2016/11/18 02:42(1年以上前)

当方、PCI200装着しているのですが、WIN10では音が出ないということで、
まだWIN8.1を使用しています。

VIAはWIN10向けのドライバーは作成する気がなく、オンキョーもVIA頼みで
どちらも期待できないとの意見が大勢でしたが、VIAはついにWIN10対応のドライバーを作り
、windowsアップデートを通してドライバーを提供しはじめ、今ならWIN10でも普通にPCI200は
稼働するということですか?

書込番号:20403724

ナイスクチコミ!1


スレ主 Tomoki1028さん
クチコミ投稿数:34件

2016/11/28 11:01(1年以上前)

そのままの状態(通常のONKYO公式ドライバインストール)の段階でも音はでました。
ですが、より安定したドライバ(非公式)が公開されたため、そちらのドライバをご使用になられた方が確実にWindows10で稼働されるかと思います。

se200pci Windows10用 ドライバ(非公式)ダウンロードページ↓
http://audiotrack.net/en/download/4679?ckattempt=1

書込番号:20434976 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 Tomoki1028さん
クチコミ投稿数:34件

2016/11/28 11:21(1年以上前)

ちなみにですが、VIAはWindows10対応のドライバーを作成しておらず、Windows updateを行っても正常に稼働する訳ではありません。

また、先程紹介した非公式ドライバーも全ては正常に稼働していません。イコライザーが正常に機能しておりません。

つまり、今でも普通には(完全には)稼働しないという結果に至ります。

書込番号:20435004 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


nelsonmさん
クチコミ投稿数:3件

2017/06/07 21:45(1年以上前)

bluebitさん の投稿どおりにインストールしました。
最初はやっぱり選択できませんでしたが、操作パネルの「S/PDIFコントロール」の画面で「AC3またはPCMを自動選択」のチェックを外して、再生コントロール画面に戻るとSampleRateが変更できるようになりました。

*手順の「Setup.exe右クリック」の後に「プロパティ」が抜けておりましたので追記しておきます

書込番号:20949474

ナイスクチコミ!0


nelsonmさん
クチコミ投稿数:3件

2017/06/07 21:48(1年以上前)

訂正:「AC3またはPCMを自動選択」のチェックを外して、ではなく「PCMのみ」にチェックを入れるの間違いでした。

書込番号:20949486

ナイスクチコミ!0


nelsonmさん
クチコミ投稿数:3件

2017/06/07 21:56(1年以上前)

またまた訂正;レートは選択できるようになりましたが、Foobar2000で音が出なくなりましたm(_ _)m

書込番号:20949509

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SE-200PCI
ONKYO

SE-200PCI

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年12月10日

SE-200PCIをお気に入り製品に追加する <350

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

PayPayモール

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング

PayPayモール