『LCD非表示の設定についての質問です。』のクチコミ掲示板

OM-D E-M1 Mark II ボディ

  • 5軸手ぶれ補正機構と防じん・防滴・耐低温性能を搭載したミラーレス一眼カメラ。撮影環境を選ばずに手持ちで高画質撮影が行えるプロフェッショナルモデル。
  • 階調表現の向上と高感度時の高画質化を達成した「20M Live MOSセンサー」を搭載。センサー上に反射防止膜(ARコート)を施し、フレアやゴーストを軽減。
  • 画像処理とカメラ制御や演算処理を行う2つのクアッドコアを1つのチップに凝縮した「画像処理エンジンTruePic VIII」により、高速化と低消費電力化を実現。
OM-D E-M1 Mark II ボディ 製品画像

拡大

OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック] OM-D E-M1 Mark II ボディ [シルバー]

最安価格(税込):¥150,999 [ブラック] (前週比:-1,838円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年12月22日

店頭参考価格帯:¥150,999 〜 ¥235,440 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

OM-D E-M1 Mark II ボディオリンパス

最安価格(税込):¥150,999 [ブラック] (前週比:-1,838円↓) 発売日:2016年12月22日

  • OM-D E-M1 Mark II ボディの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II ボディのオークション

『LCD非表示の設定についての質問です。』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M1 Mark II ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1 Mark II ボディを新規書き込みOM-D E-M1 Mark II ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ27

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

LCD非表示の設定についての質問です。

2017/12/28 09:17(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ

スレ主 Dango408さん
クチコミ投稿数:135件 OM-D E-M1 Mark II ボディの満足度5

メーカーに質問していますが、皆様のお知恵も拝借したく書かせていただきます。

早速ですが、次のような設定が可能ならば方法をお教えください。
EVF自動切換え設定ONのとき、目から話した際にLCDは非表示(ブラックの状態)で、ONボタン一押しでスーパーコンパネを表示、さらに一押しで非表示(ブラックの状態)に戻る。

如何でしょうか?要は、ファインダーを覗いていないときにLCDはブラックの状態にしたいのですが。

既出でしたら申し訳ございません。

書込番号:21465604

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:9037件Goodアンサー獲得:549件

2017/12/28 12:59(1年以上前)

取説(PDF含む)には記載されていないのですか?

書込番号:21465978 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 Dango408さん
クチコミ投稿数:135件 OM-D E-M1 Mark II ボディの満足度5

2017/12/28 18:35(1年以上前)

お騒がせしいたしました。

オリンパスより、当方が望む設定はできないとの回答がありました。
今後ともよろしくお願いいたします。

書込番号:21466502

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:33665件Goodアンサー獲得:5881件

2017/12/28 18:47(1年以上前)

Dango408さん こんにちは

自分の場合 背面液晶の点滅などが邪魔なため 通常は背面液晶反転させ 閉じた状態で撮影しています。

書込番号:21466530

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1988件Goodアンサー獲得:166件 メカロクの写真日記 4 

2017/12/28 20:37(1年以上前)

私も、もとラボマン 2さんと同じように、通常は背面モニターは閉じたままです。
 *低位置撮影や滅多に遣らない三脚撮影の一部など、背面モニターを使った方が撮り易い場合は、勿論
   背面モニターを使います。

その上で、アイセンサーを「ON」にし、レンズが下を向くようにカメラを吊ってる(*1)ので、EVF を覗いたとき以外は、EVF も 背面モニターも点灯せず、(精密な比較をしたことはありませんが)かなりの節電になっていると思います。
 *1:通常は、左側の吊金具と、三脚穴に取付けたクイックシュー(に開いた穴)との2ヶ所で吊っているので、
    長いレンズでなくてもレンズが下を向くし、右手の操作がストラップに邪魔されることもありません。

書込番号:21466757

Goodアンサーナイスクチコミ!4


スレ主 Dango408さん
クチコミ投稿数:135件 OM-D E-M1 Mark II ボディの満足度5

2017/12/28 20:55(1年以上前)

>メカロクさん
>もとラボマン 2さん
>ありがとう、世界さん
アドバイスありがとうございます。

背面モニターを裏返すのも一考ですね。

何とかファームアップで仕様になればと思っています。

書込番号:21466800

ナイスクチコミ!2


pattaさん
クチコミ投稿数:51件Goodアンサー獲得:2件 OM-D E-M1 Mark II ボディのオーナーOM-D E-M1 Mark II ボディの満足度5

2017/12/29 01:09(1年以上前)

>Dango408さん

J2 低消費電力設定 を設定すれば、最短3秒でバックライトが消えて、シャッターボタン半押しで復帰するように出来ますよ。
OKボタンを押してもLCD表示は点きます。

「もう一度OKボタンを押して消す」ってのが出来ないだけです。
代わりに設定秒数放置すればほぼ期待通りの動きになると思いますが如何でしょうか。

http://digital-faq.olympus.co.jp/faq/public/app/servlet/qadoc?QID=006466

但し現時点では、スリープに入った場合、シャッター半押ししてからEVF表示が安定する迄に一瞬もたつく時が有りますので、構える前にシャッターボタンに触れる癖をつけて、ファインダーを覗いた時には復帰している様にすると良いでしょう。

書込番号:21467361

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 Dango408さん
クチコミ投稿数:135件 OM-D E-M1 Mark II ボディの満足度5

2017/12/29 19:58(1年以上前)

>pattaさん

お世話になります。アドバイスありがとうございます。

実は私も、pattaさんがおっしゃる通りの実践と感想です。

しばらく消費電力on設定で撮影していましたが、スリープからの復帰のもたつきなど
ちょっとイライラすることがありました。その対策として、頻繁にシャッター半押しを繰り
返すなど、消費電力設定の真逆のことをいつしかやっていました。
よって、現在はoffでの通常使用です。

オリの場合、この設定に限らず、スイッチオンから液晶表示までに一拍おく感じに
なりますね。改善してほしい点です。

今後ともアドバイスよろしくお願いいたします。

書込番号:21469188

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:200件Goodアンサー獲得:1件

2017/12/31 07:20(1年以上前)

メカロクさん

*1:通常は、左側の吊金具と、三脚穴に取付けたクイックシュー(に開いた穴)との2ヶ所で吊っているので、
    長いレンズでなくてもレンズが下を向くし、右手の操作がストラップに邪魔されることもありません。

これ良いですね!
差し支えなければ、その実際の様子がわかる画像をアップしていただけないでしょうか?

書込番号:21472875 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1988件Goodアンサー獲得:166件 メカロクの写真日記 4 

2017/12/31 11:04(1年以上前)

camediaおじさんさん

コメント、ありがとうございます。

実をいうと、現在、「オリンパスオーナーズケアプラス・E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージ」の「定期点検」のために入院中なんです。
 *連休直前を希望しての予約入院のため、退院は1月10〜15日くらいになるのではないかと思います。

E-M1 に同じように取付けて撮影することもできますが、バリアングルモニターではないし、三脚穴の位置も大きく異なるので、退院して来たら撮影してアップしたいと考えますが、何しろ物忘れが良いので、遅くて「忘れているんじゃないか?」と思われたら、ご催促頂けると幸いです。
 *「スレッド表示順」を「返信順」にしているので、このスレへのレスが長く途絶えていても、
  ご催促があれば見落としの心配は殆どありません。

書込番号:21473228

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:200件Goodアンサー獲得:1件

2017/12/31 22:54(1年以上前)

メカロクさん
了解です。返信ありがとうございます。
退院した頃に、改めてお伺いさせて頂いきます。

書込番号:21474815 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1988件Goodアンサー獲得:166件 メカロクの写真日記 4 

2018/01/18 16:32(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

E-M1 MarkII+サンヨン 正面

E-M1 MarkII+サンヨン 側面

カメラ落下防止策

カメラ落下防止策があると こうなる

camediaおじさんさん

お待たせ致しました。
本日、E-M1 MarkII が退院して来たため、早速撮影しましたので、お約束の「実際の様子がわかる画像」をアップします。

1枚目は、サンヨン付 E-M1 MarkII のストラップをフックにぶら下げて、正面側(撮影者の前側)から見たものです。
使用しているストラップは、PeakDesign のスライドライト ブラック SLL-1 で、三脚使用時などストラップが邪魔になるときには、簡単に撮り外すことができますし、写真でシャッター側吊り金具にぶら下がっている赤黒の「アンカー」を取付けておけば、状況に応じて吊り位置を変更できます。

このストラップ SLL-1 は、長さも簡単に調整できるため、カメラ2〜3台の使い分けも容易なので、私は、最大3台を肩や首にぶら下げて使い分けています。
具体的には、
 1.SLL-1 と 60mm MACRO 付 E-M1 を右肩に斜め掛けする。
 2.SLL-1 と サンヨン付 E-M1 MarkII を左肩に斜め掛けする。
 3.普通のストラップと上記以外のレンズ付 E-P5 を首に掛ける。
で、ストラップは全て短めにしておき、1や2を使うときは、ストラップを使い易い長さに調整すると、1〜3のどのカメラも、他のカメラが余り邪魔にならずに使用できています。

2枚目は、横から見たもので、レンズは真下でなく、先端が少し撮影者側に向いているので、レンズが身体に密着して、真下に向いているよりも安定すると感じています。
 *通常の位置(カメラの上部左右)で吊った場合は、レンズの先端が少し撮影者と反対側に向くので、レンズが身体に密着せず、
  安定性の面で少し劣るように感じています。

ところで、ここの掲示板でも話題になりましたが、E-M1 の吊り金具が抜けるという事故があり、私の E-M1 の吊り金具も、点検して貰った結果、片方(シャッターボタン側)が緩み掛けているとのことで対応して貰ったこともあり、ストラップ SLL-1 を新調した際に落下防止策を講じましたので、この機会にご紹介させて頂きます。

3枚目は、その落下防止策の詳細です。
ご覧の通り、ストラップ両端のアンカー接続用部品同士を、背面モニター開閉に邪魔にならないよう長めの紐で結んでいるだけです。
 *紐は太さ 2mm のポリエステル製で、耐荷重は 60kgf もあります。
 *通常のストラップの場合でも、吊り輪同士を紐で結ぶなどで対応できます。

4枚目は、吊り金具が抜けたり、アンカーの紐が切れたりした場合を想定したもので、カメラ位置は下がりますが、落下防止策の紐があるため、落下してしまう可能性は非常に小さくなると考えています。
 *アンカー1個だけで吊るすことになり、カメラ位置が下がったときの衝撃で、アンカーの紐が切れるなどの可能性が
  全くない訳ではありません。

写真の枚数制限のため、ここで切ります。

書込番号:21520820

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1988件Goodアンサー獲得:166件 メカロクの写真日記 4 

2018/01/18 17:44(1年以上前)

別機種
別機種
当機種
当機種

三脚穴側アンカーとレンズ落下防止策

E-M1 MarkII+17mmF1.8 裏面

E-M1+サンヨン 斜め正面

E-M1+サンヨン 裏面

続きです。

5枚目は、裏側(撮影者側)から見たもので、三脚穴にストラップ SLL-1 に付属するアルカスイス互換プレートを取付け、そのプレートにアンカーを取付けています。
 *PeakDesign では、ここを吊るすことも想定していて、プレートの四隅に、アンカーを通すための穴と凹みを設けてあります。

なお、かつて、E-M1 を肩に掛けて移動中にレンズ(サンヨン)が落下して、フードが大破し外装も傷付いた経験があり(*1)、その落下防止策も講じているので、ご紹介させて頂きます。
 *1:点検して貰った結果、レンズの機能や性能に異常はなく、原因は E-M1 のマウントが変形していたためとのことで、
   E-M1 の保証(予約購入時の延長保証で、期限切れ寸前)で、カメラもレンズも無償修理できました。

これまた簡単で、ご覧のように、プレートに紐を取付け、その紐の先端に作った輪っかを三脚座の締め付けねじに引っ掛けるだけです。

6枚目は、17mmF1.8 付の E-M1 MarkII をぶら下げた状態を、裏側(撮影者側)から見たもので、レンズが短い(軽い)場合は、レンズがこのように撮影者側を向きますが、実際に肩や首に掛けると、レンズは身体で押し出されて下を向きます。
このため、(写真の状態でもそうですが)長い(重い)レンズと同様、アイセンサーが身体を感知して EVF が点灯することは、通常はない筈です。

7枚目は、サンヨン付 E-M1 をぶら下げた状態を、斜め正面側から見たもので、E-M1 にはアルカスイス互換ベースプレート(*1)を取付けていて、グリップ側にストラップなどを通せる穴があるので、ここと左手側吊り金具の2ヶ所で吊っています。
 *1:E-M1 MarkII にも取付けたいのですが、今のところ RRS の高価なものしか見付からず、実現していません(涙)

8枚目は同じものを裏側から見たものです。
 *現在では、サンヨンを E-M1 に付けることはないので、レンズ落下防止策は講じていません。

以上、少しでもご参考になれば幸いです。

書込番号:21520971

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥150,999発売日:2016年12月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <1894

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月23日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング