『ドット抜け現象』のクチコミ掲示板

2011年 3月 3日 発売

EOS Kiss X5 ダブルズームキット

「EOS Kiss X5」と「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II」と「EF-S55-250mm F4-5.6 IS II」のセット

EOS Kiss X5 ダブルズームキット 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥30,470 (18製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:1800万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:515g EOS Kiss X5 ダブルズームキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

EOS Kiss X5 ダブルズームキット の後に発売された製品EOS Kiss X5 ダブルズームキットとEOS Kiss X6i ダブルズームキットを比較する

EOS Kiss X6i ダブルズームキット

EOS Kiss X6i ダブルズームキット

最安価格(税込): ¥- 発売日:2012年 6月22日

タイプ:一眼レフ 画素数:1800万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:520g
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの中古価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの買取価格
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの店頭購入
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのスペック・仕様
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの純正オプション
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのレビュー
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのクチコミ
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの画像・動画
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのピックアップリスト
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのオークション

EOS Kiss X5 ダブルズームキットCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 3月 3日

  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの中古価格比較
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの買取価格
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの店頭購入
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのスペック・仕様
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの純正オプション
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのレビュー
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのクチコミ
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットの画像・動画
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのピックアップリスト
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキットのオークション

『ドット抜け現象』 のクチコミ掲示板

RSS


「EOS Kiss X5 ダブルズームキット」のクチコミ掲示板に
EOS Kiss X5 ダブルズームキットを新規書き込みEOS Kiss X5 ダブルズームキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信10

お気に入りに追加

標準

ドット抜け現象

2018/09/05 00:12(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > CANON > EOS Kiss X5 ダブルズームキット

クチコミ投稿数:84件

カメラのキタムラにて中古品のボディを購入し、喜んでいましたが何と10個はあると思われるCCDのドット抜けを確認、夜景撮影すると必ず同じところに赤い点や白い点があり、数えてはいませんが10個はあります。
最初、中古品だしもういいやと言う気分でいたのですが、何度か使っているうちにドット抜けが酷くなってきた感じがし、明らかに最初はなかったところにも抜けが出てきてしまったのでカメラのキタムラに直接修理を依頼、店員さんに症状を伝えるも、あまり知識がないのか上手い事伝わらず、何とか説明して処理してもらい、6ヶ月保証があったのでボディ販売価格分は修理代が出るので、修理に出しました。

しかし、受付から10日経った今でも電話がないのですが、見積もりだけでも10日かかるものなのでしょうか?
キャノンに直接出すと一週間もかからないみたいなんですが、大体10日程度で電話すると言ってました。
多少前後するのはわかっていますけど、メーカーに直接依頼するより店を通すと修理期間がこんなに違うんですか?

ちなみに修理受付票を見たら、送り先は「キャノン」と書いてあったので、キャノンのメーカー修理センターに直接送ったそうです。
日研テクノがキタムラの修理代理になってるみたいですが、調べたら評判が悪かったので、ここに出されなくて良かったと思っています。

自分の勝手な考えですが、もしかしたらボディ購入金額内で修理が出来たので、既に修理が終わってるんじゃないかとも想像しています。
CCDドット抜けはキャノン修理センターでピクセルマッピングという作業で修復するとの事、この作業は12000円だそうで。
12000円はカメラの購入金額より安いので、恐らく無料で修理が可能とは思いますけど、日研テクノに出されてCCD交換されたとしたら凄い金額いきそう。
ちなみにキャノン修理センターは一律23000円です。

今まで、ヤマダ電機の延長修理を使用した事ありますが、記憶では一週間程度もしくはかからないで修理から返ってきました。
カメラのキタムラは修理に時間がかかるんですかね?

CCDドット抜け10か所はいくらなんでも多いでしょうか?

書込番号:22084144

ナイスクチコミ!0


返信する
holorinさん
クチコミ投稿数:5077件Goodアンサー獲得:541件

2018/09/05 00:23(1年以上前)

露光時間は何秒くらいですか?
長秒時ノイズリダクションはOnになっていますか?

書込番号:22084159

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:84件

2018/09/05 06:56(1年以上前)

露光時間に関係なく、必ず画像には赤い点や白い点が出ていました。
ノイズリダクションについては気にしていませんでしたが、もしかしたら関係ありそうですね。
ちなみにISO感度を低くしても変わりはありませんでした。

書込番号:22084422

ナイスクチコミ!0


holorinさん
クチコミ投稿数:5077件Goodアンサー獲得:541件

2018/09/05 07:30(1年以上前)

1/60秒でも出るということでしょうか。
固定パターンノイズというのがありまして、通常は1秒以上の長秒時あたりから目立つようになります。長秒時ノイズリダクションはそれをキャンセルする機能です。

書込番号:22084468 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4519件Goodアンサー獲得:385件

2018/09/05 07:31(1年以上前)

40D使ってた頃は10個じゃすまないほどのホットピクセル出てました。
ピクセルマッピングで直りますのでセンサー交換の可能性はないと思いますよ。
もしかしたら他に保証内で直せる修理箇所があるのか、部品の保有期限の問題で時間がかかっているのか…


ちなみにキヤノンに修理を出した際は2週間以上はかかります。
もしかすると店舗から一度どこかに集められてキヤノンに送られるというのがあるかもしれませんね。
「10日程度」で電話連絡とのことでまだ10日でしたらあと2日くらい待つか、不安でしたらご自身で連絡されてはどうでしょうか?

書込番号:22084472

ナイスクチコミ!1


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2018/09/05 08:03(1年以上前)

 
タカ72780さん:

> 夜景撮影すると必ず同じところに赤い点や白い点があり、数えてはいませんが10個はあります。

 夜景などを写してCMOS上にいつも同じ場所に出る輝点はホットピクセルと呼ばれています。その画素が故障し、常に受光信号が出っ放しになっている状態です。

 これは故障なので修理に出してもCMOSを交換しない限り直りませんで、ピクセルマッピングは故障した画素を特定してそこにすぐ近くの画素の色を塗るように処置する(お化粧するがごとく、目立たないようにする)だけです。
 ピクセルマッピングは気が付かないように誤魔化す処理です。撮った写真を自分で等倍で見ながら、ホットピクセル(故障画素)を周りと同じ色に塗ってもOKです。

 ホットピクセルは時間の経過(カメラの電源を入れていなくても)とともにどんどん増えてきますので、ピクセルマッピングをしても一時しのぎです。
 ホットピクセルは宇宙から常に地球に降り注いでいる宇宙線(その中でもエネルギーの強いγ線…ガンマ線…)がCMOSの画素を貫通して破壊するからです。
 詳しくは以下の書き込みなどをご覧ください。

> CCDドット抜け10か所はいくらなんでも多いでしょうか?

 時間とともに増えて行きますので、一概に言い切れませんが、よく調べて数えると、その程度の数ではないと思いますよ。私はEOS kiss X4、X7、1DXを持っていますが、古いX4では(数えたことはありませんが)100くらいはありそうですし、X4と1DXでも10では収まりません。

 そんなものだと思うことです。夜ではなく昼間の明るい環境で撮影しても、写した画像を丹念に調べるとホットピクセルがあることが分かります。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000789764/SortID=19967943/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%83K%83%93%83%7D%90%FC%83o%81%5B%83X%83g#tab

http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000001564/SortID=16337024/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%83K%83%93%83%7D%90%FC%83o%81%5B%83X%83g#tab

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000749557/SortID=19329134/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%83K%83%93%83%7D%90%FC%83o%81%5B%83X%83g#tab

http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000002793/SortID=18984559/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%83K%83%93%83%7D%90%FC%83o%81%5B%83X%83g#tab

書込番号:22084536

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:84件

2018/09/06 00:06(1年以上前)

>holorinさん
1秒以下でも出ておりました。
撮影画像を見たところ、10ヵ所以上はありました。
ちなみにもう一台のX2の方は2〜3個あるものの、殆ど目立たず1秒以下だと出ていないようです。
古い方のX2の方が出ていないという事は、要するに個体差の問題でしょうね。
それか前ユーザーの使用環境の問題?
X2も6年ほど前にカメラのキタムラで中古で購入、トラブルなく普通に使ってきましたので、X5の方も大丈夫だと思ってましたがこれで愚然としました。
カメラのキタムラはそこまでチェックはしていないようですし、ホットピクセル自体気にしてなかったのですが、今回あまりにも多すぎて気になってしまいました。

>1976号まこっちゃんさん
ピクセルマッピング、調べてみたらCCDの製造段階でドット抜けが起きているらしく、出荷前にマッピング工程で修復していると言う情報がありました。
CCDだけの問題であれば恐らくマッピング作業、他に故障個所があれば修理となるでしょうけど、ホットピクセル以外に動作は問題無さそうなので、マッピング作業だけで済みそうですが。
中古購入で店舗で受け取り、ドット抜けに気が付いて次の日に持って行ったので初期不良としての対応にもなりそうです。

キャノンは2週間かかるのですね。
ちなみに自分の経験上、電化製品を修理出すと大体1週間ほどで戻ってきました。
2週間は混み合ってるならわかりますが、ちょっとかかりすぎのようにも思えます。
さらに見積もりなら2週間もかからないと思います。
もう少し待ってみてみます。

ちなみに修理はどのようになったか、結果を報告いたします。

>isoworldさん
ドットの素子が故障していると言うのはネットでも見ました。
これは製造段階で起きているらしく、1800万画素と非常に高精度なため今の技術では防げないようです。
1800万画素あるなら数〜数十画素壊れていてもおかしくないみたいで、マッピング工程で修復しているとか。
今回をきっかけにネットで調べて初めてこれを知りました。
ただ、増える事があるのは厄介者ですね。
宇宙線なら防ぎようがありませんし、電源入れなくても発生するなら新品で購入してその日にドット抜け発生もしくは既に発生している可能性もあるという事ですね。

今回、自分の知識がなかったので赤い点や白い点の発生は故障だと思い、慌ててしまいネットで調べたらドット抜けと知りました。
かなりの確率で皆さんしているようですし、気にしない方がいいですね。

書込番号:22086867

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:84件

2018/09/08 21:00(1年以上前)

本日、カメラのキタムラから連絡があり、修理から戻ってきました。
修理内容はCMOSセンサーユニット交換、各種調整との事、修理代金はカメラのキタムラの保証が効いたため、無償となりました。
尚、同一箇所故障の場合、6ヵ月間の保証修理があります。
そして早速テスト撮影、まだパソコンでは見ていませんが、カメラのモニタで確認したところ、ドット抜けらしきものはしっかりと消えていました。
ただ、拡大させると恐らく抜けている箇所はあるものと思っております。
ドット抜けはほぼ確実に起こる事、仕方ないという事は自身でも勉強になりました。
ただ、今回の修理でピクセルマッピング作業ではなく、CMOS交換になったのはラッキーでした。
キャノンの修理は一律23000なので、この範囲で修理が完了し、キタムラの保証内で済んだのでしょう。

皆さん、勉強になるアドバイスをありがとうございます。

書込番号:22094149

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2018/09/09 07:25(1年以上前)

 
タカ72780さん:

> ただ、今回の修理でピクセルマッピング作業ではなく、CMOS交換になったのはラッキーでした。

 それは、これ以上望めない最高の対応でラッキーでした!!

> これは製造段階で起きているらしく、1800万画素と非常に高精度なため今の技術では防げないようです。

 私は大手メーカーに勤めていたときに半導体の製造にも関わったことがありますが、どう品質管理しても格子欠陥や微細な異物をゼロには出来ませんので、異常な画素を完全に無くすことはできません。

 仮に完璧なものが製造できてもガンマ線バーストなどの影響を受け、時間とともに異常な画素が出てきます。それを気にしていては写真は撮れません。

書込番号:22095089

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:84件

2018/09/11 23:49(1年以上前)

>isoworldさん
CMOSセンサー交換は意外でした。
マッピング処理になると思っていたのですが、これは嬉しい限りです。

ちなみに夜景撮影した画像をパソコンで見てみたところ、殆どホットピクセルは消えていましたが、青と赤の小さなホットピクセルを見た感じで4つほど見つけました。
かなり大きく拡大すると見えるようになりますけど、やはりCMOSセンサーを交換しても、ホットピクセル自体をゼロにするのは不可能なようです。
長秒時ノイズリダクションをオンにしたところ、暗い場所で撮影してもホットピクセルが見えなくなりました。
多少のホットピクセルは仕方ないですね。

宇宙線などの影響で素子が破損する事はあるとの事です。
これも防ぎようが無く、確実に起こる現象であり、特に天体写真を多く撮影する人とか起きやすいらしい?

書込番号:22102509

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2018/09/12 08:34(1年以上前)

 
タカ72780さん:

> CMOSセンサー交換は意外でした。マッピング処理になると思っていたのですが、これは嬉しい限りです。

 6ヶ月保証でそこまでやってもらえるとは意外でした。ラッキー!!

> 宇宙線…特に天体写真を多く撮影する人とか起きやすいらしい?

 そういうことはありません。γ(ガンマ)線は地上のどこにいても等しく降り注ぎます(多くは分厚い大気の層で吸収されています)。カメラの電源がONであろうとOFFであろうと関係ありません。

 ただ、上空になるほどそれだけガンマ線をより多く受けるようになります。星景写真を空気の澄んだ山岳地によく登って撮影すると、それだけ多くガンマ線を被ばくしますので、ホットピクセルも増えやすくなります。
 富士山頂では平地の5倍の影響があるようです。またジェット機をよく乗る人は癌になる原因を増やしているとも言われています。

 ここを参照ください。
 https://www.rerf.or.jp/about_radiation/basic_radiation_information/

 ガンマ線はある瞬間だけ大量に降ってくることがあります。これはガンマ線バーストと呼ばれ、(星の日周運動を撮るために)一晩中撮影を続けていると、それがたまたま写り込むことがあります。

 ガンマ線が画素に当たると、電子が飛び出して露光したみたいになり、輝点が写り込みます。私が写した星景写真の中にはガンマ線バーストによる輝点が無数に写り込んだ貴重な1枚があります。
 それが必ずしもホットピクセルになるわけではありませんが、不幸にして画素が傷み、ホットピクセル化するものが出てきます。

 星の日周運動を撮っている人は、コンポジットした写真を詳細によく点検してみてください※。ガンマ線バーストでなくてもガンマ線は常に降り注いでいるために輝点となって写り込んだ画素が幾つかはあるはずです。
 星の日周運動のところどころで赤や青の点(ホットピクセルではない)が写り込んでいるはずです。それはガンマ線が画素を貫通した跡です。

※星を点像として撮った写真は、それが星なのかガンマ線による輝点なのか、簡単には区別しにくいと思います。でも、星の日周運動を撮っていると、線となって流れずに点になって写っているものには注意してください。それはホットピクセルかガンマ線による輝点です。

書込番号:22102999

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「CANON > EOS Kiss X5 ダブルズームキット」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

EOS Kiss X5 ダブルズームキット
CANON

EOS Kiss X5 ダブルズームキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2011年 3月 3日

EOS Kiss X5 ダブルズームキットをお気に入り製品に追加する <1963

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング