『mk2との違いは?も含め、飛翔シーンを主にしたレポートです』のクチコミ掲示板

2019年 2月22日 発売

OM-D E-M1X ボディ

  • 「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した、ミラーレス一眼カメラ。写真家向けのプロフェッショナルモデル。
  • 縦位置グリップ一体構造を採用し、安定したホールディング性、高い操作性を実現し、約7.5段分の手ぶれ補正能力も備えている。
  • AFマルチセレクター、オールクロス像面位相差AFセンサーによる快適なAFシステムを装備し、60コマ/秒の高速連写が可能な「プロキャプチャーモード」を搭載。
OM-D E-M1X ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥257,505

(前週比:-5,811円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥257,505

111-net.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥271,920 (10製品)


価格帯:¥257,505¥395,505 (28店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥257,505 〜 ¥334,620 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:849g OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M1X ボディの価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの買取価格
  • OM-D E-M1X ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1X ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1X ボディのレビュー
  • OM-D E-M1X ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1X ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1X ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1X ボディのオークション

OM-D E-M1X ボディオリンパス

最安価格(税込):¥257,505 (前週比:-5,811円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • OM-D E-M1X ボディの価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの中古価格比較
  • OM-D E-M1X ボディの買取価格
  • OM-D E-M1X ボディの店頭購入
  • OM-D E-M1X ボディのスペック・仕様
  • OM-D E-M1X ボディの純正オプション
  • OM-D E-M1X ボディのレビュー
  • OM-D E-M1X ボディのクチコミ
  • OM-D E-M1X ボディの画像・動画
  • OM-D E-M1X ボディのピックアップリスト
  • OM-D E-M1X ボディのオークション

『mk2との違いは?も含め、飛翔シーンを主にしたレポートです』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M1X ボディ」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1X ボディを新規書き込みOM-D E-M1X ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ148

返信25

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1X ボディ

クチコミ投稿数:1171件
別機種
別機種
別機種
別機種

まずはmk2の風景画

左写真のど真ん中を切り取る

皆さん、こんばんは。


30数年来の記録的な梅雨で最近はすっかり撮影から遠ざかっていますが、
2月購入以来そこそこ使い込み続け、ようやくM1Xの実力が分かってきたので皆さんの
参考になればと3回目のレポートになります。

レポート1回目はゆったりと飛ぶ猛禽を主体に、
2回目は「林?森?森林?」と称した山の風景画、沢沿いの小鳥を、
そして今回は小さく素早いカワセミの飛翔シーンをノーカット連続で掲載するつもりです。


季節外れですが、まずはmk2で撮った秋の風景画をご覧ください。
M1Xでの風景画は最近の「林?森?森林?」に掲載した通りですが、両機とも甲乙つけがたい
写りだと思います。

特に1枚目は隅々まで、そして木々の枝一本一本までよく解像していて十分に満足しています。



書込番号:22795240

ナイスクチコミ!20


返信する
クチコミ投稿数:1171件

2019/07/13 20:29(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

6月生まれの幼鳥

引き続き
今度は鳥撮の合間にM1X近距離撮影です。

書込番号:22795280

ナイスクチコミ!23


クチコミ投稿数:19788件Goodアンサー獲得:685件

2019/07/14 02:01(3ヶ月以上前)

併用してみて、個性の差異はありますか?

書込番号:22795963 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/14 19:22(3ヶ月以上前)

>松永弾正さん


スレ表題の通り、色々な画像を見てもらって最終的にはmk2との違いを述べるつもりです。

「林?森?森林?」のスレは風景・静止画を中心に色々な画像を見てもらいました。
今回はその補足と鳥飛翔シーンをご覧頂き、最終的にS−AF・C−AF総括をしますので
少々お待ちください。

ただ、このM1Xはmk2と同じセンサーながら、画質的に多少はチューニングされているのか否か?
大いに興味を持っていたので、mk2の静止画を載せて「その答えらしき言葉」を載せています。

高感度(ISO)撮影による影響(ザラツキ、解像度)に関しては、順次画像掲載・説明していきます。

書込番号:22797554

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/15 12:05(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
別機種
当機種

設定C3 SS160 ISO2500

左画像を超拡大

mk2にて内弟子撮影 S−AF SS160 ISO2500

設定C3 SS320 ISO4000

ここでは
ISO感度に傾注して画像と共にexif情報もご覧ください。

トリミング度合によってザラツキ感が変わってくるため、1・3・4枚目の写真は極力同じ比率で
切り取ったつもりです。



1枚目   さえずり中はボディの微動と共に、吸い込んだ空気の膨らみが腹から喉元へと移動する動き
       も加わり、震えが止まる瞬間を捉えるのは結構難しいものです。
       
       動きある鳥に対して一般的には高速SSにしますが、ザラツキ感を抑えた高解像の写真にするため、
       撮影距離も含めた条件判断でSSとISOの兼ね合いを探って撮っています。

       本来ならばSSは最低500ぐらいは欲しいところ。
       画質を犠牲にしたくないためSSは160まで落としましたが、ここまで落としてもブレずに、
       またミソサザイの微動が止まる僅かな瞬間も捉えることが出来るのは優秀な高速電子シャッターが
       あるからです。
       


    【ここが非常に重要な部分です】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・注目!!!!!
       ミソサザイの動きは非常に細かく早い微動の連続です。
       この動きに対してC−AFの素早い追従とピント精度、そして歪みが少なくなったことで
       高速電子シャッターが使えるようになりました。
       残念ながらmk2ではピント精度の前に素早い追従能力に欠け、止まり物にピントが合う動きは
       出来ませんでした。
       エンジン2基搭載となったM1Xの心臓部は、高速処理するために生まれ変わったのです。

       このM1Xの素晴らしき進化・実力を見抜け、実戦で引き出せる人が多くなれば決して高価な
       カメラでないことが分かるでしょう。

       動体撮影を主としていない方は画質的にもmk2でしょう。
       

2枚目   ミソの羽もよく解像しています。
       またISO2500では背景のザラツキ感も少なく綺麗だと感じます。


3枚目   内弟子(妻)にmk2を渡し現在特訓中。
       75−300mmの標準ズームながら検討しています。ようやく低SS撮影に
       慣れてきたものの、まだ1/100秒が限度で次課題の1/50秒で撮れるように
       なればもっと高画質になると期待。

       1枚目のM1Xで撮った同じISO2500画像と比べるとザラツキが少し荒く目立つかな?
       という印象


4枚目   M1XによるISO4000の画像ですが、背景左下の濃い部分ではザラツキが目立ちます。
       片や緑色混じりの明るい背景では余りザラツキは感じません。

       背景によってザラツキの目立ち方が変わります。鳥の解像も落ちていることもあり、経験上
       ISOは上がっても3200、出来れば2000台であれば十分に合格写真になると自分なりの
       尺度は持っています。



       
       
       

書込番号:22799144

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/15 12:58(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種

設定C3 ss400 iso6400

設定C3 ss400 iso5000

設定C2 ss15 iso200

前スレ「林?森?森林?」の最後のほうに書き込んだ
私の設定を張り付けるのを忘れていました。


【私の設定】
C1:C−AF AFポイント25点 SS優先・1/1600 ISOオートとし、状況に応じてSSはアップダウン
C2:S−AF        s1点   〃   1/400            〃
C3:C−AF         1点   〃     〃             〃
C4:C−AF         9点   〃   1/1600           〃

*C−AFは電子シャッター14コマ/秒  18コマだと現像時の整理が大変!
*S−AFは     〃            2〜3コマの連写に止める


Fnレバー:電源on・off
AEL・AFL:AFリミッター



引き続き
高ISO画像を掲載します。

1枚目  ISO6400ながら予想外に良い写り。いつも同じように写るとは限りませんが、背景次第ですね。

2枚目  ISO5000
 
3枚目  2枚目と同じ場所、同じ日時です。

      ISO200 SSは1/15まで落としています。チョコチョコと動き回り、止まることを
      知らない鳥でなければ、設定C2で強力な手ブレ補正を大いに活用すべきですね。

      いつ飛び出すか分からないカワセミ、待ちが長い猛禽以外では、三脚は邪魔物という
      新しい概念を素直に受け入れてください。
      


  

書込番号:22799240

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/15 17:58(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ノートリ 35〜40mと遠くカワセミは小さい 

離水シーンからは大きくトリミング

カワセミの離水シーンを15連写

ほんの少しピン甘と思われるワンカット以外はバチピンであった。
設定はC1で、最初しっかりとAFすれば以降ピントを外すことは稀で、外しても次の
カットではバチピンに戻る。

書込番号:22799883

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/15 18:07(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ここでちょいピン甘になる

すぐベタピンに戻る

カワセミ離水シーンの続き

さらに続きますが、これ以降止まり木に戻るまで全てベタピンでした。

書込番号:22799906

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/15 18:22(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

同じくカワセミの飛翔シーンですが、

止まり木まで約45m、背後の80m付近には葦がびっしり。
C1の設定にAFリミッター70mをセットしたため、AF対象物はカワセミのみで
迷いなくAFします。

書込番号:22799934

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/16 15:50(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ノートリ テレコン外し、敢えて840→600mmにダウン

これ以降はトリミング

今回のケースは

止まり木までの距離は約50m。
連日の長雨模様で完全に光不足のため、テレコン外して840→600mmにダウン、
レンズはf5.6からf4と低ISO化を優先した。

1枚目の通り小さいカワセミになってしまったが、目論見通りAFの効きは良く、しかも
画質的にも良かったようです。

掲載した画像は1〜2コマ飛ばしていますが、9コマ全て申し分ないピントでした。


設定はC1
80mのAFリミッターもセットしたので、1枚目のようにこんな小さなカワセミにも躊躇なく
AFし、追従・精度も完璧でした。

書込番号:22801799

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/16 19:29(3ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ピントは葦に来ているように見えるが・・・

大丈夫! AFはちゃんとカワセミを追い続けています

前後の障害物もクリアし、AFはカワセミを追い続けています

電子シャッターによる歪みはほとんど感じません

1・2・3枚目  AFリミッターの設定はしていませんが、最初にAF半押し・一呼吸置いて連写開始
          すれば、がっちりとフォーカスして追従してくれます。

          一気押しに近いAFだと一コマ目からボケ写真連発で、途中でピンが戻ることは
          なく全滅する可能性が高いです。
          この傾向は動体連写名機D500でも同じで、何故か?・・・残念ながら現時点での
          明確な理由は持ち合わせていません。


4枚目      mk2の電子シャッターでは歪みが激しく、AFの追従・精度面でも満足出来るものでは
          なかったのでメカシャッターのみ使用していました。
          M1Xでは高速連写が可能な電子シャッターばかり使っています。


M1Xは発売前から夢の高速連写機というイメージの情報が先走っていたため、いざ蓋を開けたら
センサー・ファインダー画素数はmk2と同じで期待度は急降下。

替わって出てくる話はデカい・重い・値段が高いということばかり。
これは発売前の情報(良いイメージを抱くような)を何度も出し過ぎたメーカーサイドにも責任ありで
戦略ミスだと思う。
我々ユーザーはカタログスペック段階で「ああだ、こうだ」と言うばかりで、高価になった主要因の
「エンジン2基搭載」効果の論議には及ばずというか、分かっていない人が多かったのだろう。

それはそうでしょうね。
フルサイズ、フルサイズと大方の人は画質に目が向いているお祭り騒ぎ気味の時期、そして画質の要となる
ソニー製の新センサーの情報も度々出ていた時期、こんな時期に旧センサー・旧ファインダーのままで
M1Xが発売されたんですから。



書込番号:22802209

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:231件

2019/07/16 22:13(3ヶ月以上前)

>岩魚くんさん

すばらしい実例と撮影データー ありがとうございます

私もいよいよ M1Xを購入して デビューするか!!! と思った矢先 

M1U 40−150PRO を落としてしまい レンズがガタガタ

今日 VISAカード15日〆をまって レンズ40−150PROをポチリました

年金暮らしの為  Xの購入は先になりますが

実例とデーター  よろしくお願いいたします!!!!!!

書込番号:22802644

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/17 20:26(3ヶ月以上前)

>孫が生まれたさん


こんばんは。


>M1U 40−150PRO を落としてしまい レンズがガタガタ

あららー、予定外の散財となってしまいましたね。
でも、M1Uのほうは助かったようで良かったです。

私は先日、山中で木の根に足をとられて転んでしまいました。運良く機材の方は助かったものの
膝(お皿)の上を強か打ってしまい、数日間歩行時に痛みが出てしまいました。

お互いに色々気をつけましょうね。
写真掲載については皆さんの参考になるように頑張ります。

書込番号:22804516

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:26件

2019/07/17 21:29(3ヶ月以上前)

>岩魚くんさん みなさん
こんばんは。
このスレ見ているとE-M1X欲しくなりますね。
岩魚君さんのように使い込んで情報提供するユーザーって意外と少ないですからmark2所有の私にも参考になります。

オリンパスとパナソニック機を入手してから気がつけばオリンパスレンズも5本に増え、去年まで使っていた重量級のカメラの出番は無いです。
m43はとても実用性のあるカメラだと痛感しています。

書込番号:22804695 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/18 12:40(3ヶ月以上前)

>レンズ#さん



>このスレ見ているとE-M1X欲しくなりますね。

気持ちは分かりますが、自分の用途とよく照らし合わせたほうが宜しいかと。
今まで自分もmk2を使い続けてきて画質的には十分だったし、C−AF性能も
私みたいに動体撮影のウェートが極端に偏っていない限り十分です。

M5VがM1Uの性能に迫った形で発売されるようなので、そう遠くはないと思われる
M1Uの後継機性能を見極めるのも一手です。

書込番号:22805913

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:26件

2019/07/18 18:27(3ヶ月以上前)

>岩魚くんさん
そうですね!
自分は友人に頼まれて陸上競技とスキー競技
個人的にモトクロスを撮影する程度なのでmk2で十分ではと想像しています(まだ試していませんので)。

書込番号:22806480 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/18 18:52(3ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ノートリ 2枚目以降はトリミング

ここでピンが少し外れます。

今までM1Xによるカワセミの飛翔シーンをノーカット連続で載せてきましたが、
M1mk2ではどうでしょうか?

ということで、同じ場所・同じような距離のケース画像を掲載します。

書込番号:22806544

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/18 19:09(3ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ピン甘から入り、2カット目から徐々にピンがきます

今度はワンコのケースですが、カワセミ飛翔と同様に4カット中1カットは
ピン甘になりますね。





書込番号:22806588

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/19 10:37(3ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

ISO1250ながら良い写りになりました

中々撮らしてくれないウグイス

mk2の写りを再度ご覧ください。

良い写りだと思いますよ。
野鳥・風景に良しというコンパクト万能機です。

動体撮影でもカワセミのような素早い小鳥を含めて、航空機・電車・モータースポーツなど
多岐に渡りそこそこの成果は出せます。


対してM1Xは撮り直しとか、またの機会にとかは許されないプロ機。絶対に成果を出さなくては
ならない世界のカメラですから、環境対応躯体の出来も含めて追従連写・操作性はmk2と別物です。

書込番号:22807799

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1353件Goodアンサー獲得:34件

2019/07/25 18:47(2ヶ月以上前)

すばらしい作例と的確なE-M1Xの評価をありがとうございます。私はいま、Nikkor500/5.6+D500システムからオリンパスに移行できるかを検討しています。→ http://www.woodpecker.me/gear/index.html#m.zuiko340

ほとんどの課題はクリアしましたが、最後にどうしても残っているのがEVF表示の一瞬フリーズです。たとえばE-M1mk2で3,4枚連写した後、EVFの画像が一瞬(1秒前後)フリーズします。SDカードをたとえば48MB/sから170Mb/sにしても、高速連写枚数は変わりますが、フリーズ時間は変化しません。これから、たぶんこのフリーズはSDカードに書き込む速度によるのではなくバッファメモリ(DRAM)に書き込む時間だと推定されます。M1XはMPU2台ですから、速いことが期待されます。

岩魚さんは、E-M1mk2とM1Xの両者を比べたことはありますか。おありでしたら感触を教えてください。もしかなり改善されているようですと、E-M1mk2の同種二台態勢をやめて、M1Xと今所持しているE-M1mk2の異種態勢にしたいと考えます。

なおこのフリーズはハト以上の大きさの鳥では実質問題はなく、藪の中をちょこまか動く小鳥、とくにムシクイ類などでは時に致命的になります。なぜなら、レフ機ではミラーが下りている限り小鳥の動く方向はリアルタイムで見られますが、フリーズしている間は小鳥がどの方向に動いているか分からず、カメラを動かす方向を見失います。

書込番号:22820103

ナイスクチコミ!1


mosyupaさん
クチコミ投稿数:1280件Goodアンサー獲得:66件 風まかせ、カメラまかせ  

2019/07/25 19:00(2ヶ月以上前)

>woodpecker.meさん

メニュー → スパナマーク(セットアップメニュー) → 撮影確認(0.5秒とか1秒になっているかな) → オフ

おそらくこれで解決すると思います。

書込番号:22820130

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1353件Goodアンサー獲得:34件

2019/07/25 23:40(2ヶ月以上前)

>mosyupaさん

お恥ずかしい、そんな項目があったのですね。早速0にしたらフリーズ時間(撮影確認時間)がなくなりました。
ミラーレスの最大の欠点と思っていたのが、単なる自分の思いこみ間違いだったとは.......(-_-;)

念頭にない項目は思いつきもしません。ありがとうございました。これでまたM1XかM1mk2かどちらを選ぶか
迷うことになります。

そこで、大手カメラ店のM1mk2の値段を見たら、この数日で3万円ばかり値上がりしてます。キャッシュバックが
2万円なのでその分以上に上乗せした感じです。キャッシュバックは販売店が身銭を切るのでしょうかね.....そんな
事は無いとは思いますが、どうなんでしょう。

書込番号:22820647

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/27 19:22(2ヶ月以上前)

>woodpecker.meさん


返事が遅くなり申し訳ありません。
mosyupaさんの的確なアドバイスにより、即解決して良かったですね。

mk2とM1Xの選択で迷っているようですが、woodpecker.meさんの場合は強く
M1Xをお勧めします。

理由は7/15の書き込みの通りで、mk2ではムシクイのようなチョコマカ動く鳥を
捉えるには無理があります。

(7/15書き込み抜粋)
  >さえずり中はボディの微動と共に、吸い込んだ空気の膨らみが腹から喉元へと移動する動き
       も加わり、震えが止まる瞬間を捉えるのは結構難しいものです。
       
       動きある鳥に対して一般的には高速SSにしますが、ザラツキ感を抑えた高解像の写真にするため、
       撮影距離も含めた条件判断でSSとISOの兼ね合いを探って撮っています。

       本来ならばSSは最低500ぐらいは欲しいところ。
       画質を犠牲にしたくないためSSは160まで落としましたが、ここまで落としてもブレずに、
       またミソサザイの微動が止まる僅かな瞬間も捉えることが出来るのは優秀な高速電子シャッターが
       あるからです。
       

    【ここが非常に重要な部分です】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・注目!!!!!
       ミソサザイの動きは非常に細かく早い微動の連続です。
       この動きに対してC−AFの素早い追従とピント精度、そして歪みが少なくなったことで
       高速電子シャッターが使えるようになりました。
       残念ながらmk2ではピント精度の前に素早い追従能力に欠け、止まり物にピントが合う動きは
       出来ませんでした。


ここで述べている私のC3設定は、【動体を高速SSで捉え続ける】一般的なC−AFではありません。
光量たっぷり青空のもと飛ぶ鳥ならSSを1000以上にしても低ISO感度・高画質で、しかも連続で
撮るのが本来のC−AF。

私が例えで挙げているミソサザイとかコマドリは、ご存知の通り光も余り差し込まない苔生した
薄暗い場所に生息しており、ムシクイ同様にじっとしている鳥ではありません。

こんな状況下の鳥をある程度の画質で撮るには、ISOが上がらないように【SSを抑えて】
ピントの追従・精度に優れた高速連写機(M1X)で撮るのが一番。
撮るといっても連写の中で【鳥が動きを止める一瞬を捉える】といった表現のほうがいいかもしれません。

今は最大18コマ/秒のところ、14コマにダウンしていますが、【鳥が動きを止める一瞬を捉える】には
最大18コマのほうが成果を出し易いでしょうね。

書込番号:22823756

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/28 12:11(2ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

ノートリ コマドリは最初右向きだったが・・・

この程度のトリミングを想定し、AFポイントを左下に移動したが・・・

致し方なくこのように大トリミングという結果に・・・残念

雲に覆われた続けた一ヶ月、ようやく梅雨明けか?
ネイチャー部門で良い写真撮るには青空だよねー、太陽光が懐かしい。



【今回ご紹介する写真は、昨年mk2で撮った失敗作です】

S−AF SS50 ISO200  画質優先でチョコチョコとAF半押しを繰り返し、コマドリの動きが
                   止まった瞬間にシャッターを切っています。

通常はAFポイント中央1点の日の丸構図で素早く撮りますが、チョコチョコと動き回っていた
コマドリがようやく良いポイントに出てきたので、トリミングを想定してAFポイントを左下に
移動した途端に180度「クルん」と右から左向きに・・・
結果は添付写真のように左向き1枚のみ撮って逃げられたーーー。


AFポイントを移動するのにmk2では3アクション、比してM1Xではマルチセレクター
(縦横斜めに動くジョイスティックタイプのレバー)で1アクション。

この操作性は素晴らしい! 
これならmk2の面倒な3アクション操作時間の1/5に短縮出来るため、取り逃がしは極端に
減るでしょう。

操作性の良さは各種ボタンの大きさ・形・配置によるもので、この配置が可能になった理由は
縦グリ一体型にしたことによるスペース拡大&配置自由度アップだろうと思います。
後付け縦グリの方が安い、使い勝手が良いという人もいるけど、1Dx・5Dはなぜ縦グリ一体型に
なっているのか?もう少し深く考えて欲しいものです。

両機ともエンジンは2基搭載、画素数は概ね2000万画素でM1Xも同じ。
この条件比較だけで、なぜM1Xが縦グリ一体型になったのか?せざるを得ないのか?
分かるでしょうに。
カタログスペックだけで「ああだ、こうだ」と言い合っている人の多いこと。
本当にまじめにカメラ・写真と向き合っている人は、もう少し思慮深い人と信じています。

縦グリ一体型にすることによって
 ・電池2個化
 ・防塵防滴・堅牢性・高低温耐性・手ブレ補正度合アップ
 ・画像処理エンジン2基搭載スペース確保→これによって高画質、AF性能(追従・ピント精度)アップ
                             電子シャッター時の歪み軽減、熱対策
                             スリープ状態からの立ち上がり時間短縮
 ・各種ボタンの適正配置による操作性アップ
 ・望遠レンズ装着時のバランス
といったプロ機に求められる機能など満足出来る仕上にすることが出来ます。
 
また、mk2と同じセンサー・EVF、これまた大騒ぎでぼろ糞なコメントばかりでしたが
 ・EVF   大型化され非常に見易いし、ザラツキもなく十分な見え方です。
        私の効き目は左で両眼視が出来ないので、鳥の飛翔撮影では照準器も
        使いますが、ここに載せたカワセミ飛翔写真は全てファインダーだけで鳥を
        追い掛けています。

 ・センサー 今まで「林?森?森林?」のスレで主に風景を、そして今回のスレでは鳥を主に
        飛翔・高感度撮影事例を載せてきましたが、mk2と同じセンサーながら確実に
        高画質になっています。

        風景などで枝葉の細やかな線については良くなったような・・・としか言えませんが
        鳥の羽根を見る限り、M1Xのほうが解像度はアップしているケースが多いです。

        高感度耐性は確実に良くなっており、背景の濃淡次第ではISO6400でも綺麗な
        ものです。

価格面では比較対象物もなく、性能の見極め・理解もなく、ただただ「高い高い」と連呼する
人が多過ぎ。
これも基本的性能・作りから言って1Dx・5Dを比較対象とすれば、する知識があれば
考え方も変わるでしょう。




書込番号:22825224

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1171件

2019/07/28 12:14(2ヶ月以上前)

訂正があります。

1Dx・5D → 1Dx・D5

書込番号:22825234

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1353件Goodアンサー獲得:34件

2019/07/28 23:31(2ヶ月以上前)

>岩魚さん

ありがとうございます。ほぼM1Xに傾きました。ただ、Zuiko300/4+M1Xだと、質量2300g余り。いま使っているNikkor500/5.6+D500がほとんど同じ2300g余。もう一声M1Xの長所が欲しいところです。

まあ、野鳥はNikonですが、そのほかはすべてE-M1Uで撮っているので、全てオリンパスでまとめるとすっきりはします。ただ、8枚の64GB XQDが無駄になるので涙。

書込番号:22826551

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「オリンパス > OM-D E-M1X ボディ」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1X ボディ
オリンパス

OM-D E-M1X ボディ

最安価格(税込):¥257,505発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1X ボディをお気に入り製品に追加する <391

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング