『前玉分解』のクチコミ掲示板

2019年 3月23日 発売

LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105

  • 幅広い撮影領域に対応した焦点距離で、マクロ撮影も可能な24-105mm標準ズームレンズ。防じん・防滴、マイナス10度の耐低温設計。
  • 最大撮影倍率0.5倍・最短撮影距離0.3mのマクロ撮影も可能。撮影距離範囲の切り替え操作を必要としない近接撮影性能を実現している。
  • フォーカス制御速度は480fps。ボディ内手ブレ補正と連動して制御する手ブレ補正機能「Dual I.S. 2」は、約6段という高い補正効果を発揮する。
LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥137,520

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥137,520

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥97,800 (1製品)


価格帯:¥137,520¥152,790 (19店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥160,000

店頭参考価格帯:¥142,560 〜 ¥142,560 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:24〜105mm 最大径x長さ:84x118mm 重量:680g 対応マウント:ライカLマウント系 LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の価格比較
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の中古価格比較
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の買取価格
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の店頭購入
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のスペック・仕様
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のレビュー
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のクチコミ
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の画像・動画
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のピックアップリスト
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のオークション

LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105パナソニック

最安価格(税込):¥137,520 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 3月23日

  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の価格比較
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の中古価格比較
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の買取価格
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の店頭購入
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のスペック・仕様
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のレビュー
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のクチコミ
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105の画像・動画
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のピックアップリスト
  • LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105のオークション

『前玉分解』 のクチコミ掲示板

RSS


「LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105」のクチコミ掲示板に
LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105を新規書き込みLUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信7

お気に入りに追加

標準

前玉分解

2020/10/27 13:05(1年以上前)


レンズ > パナソニック > LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105

クチコミ投稿数:4件

前玉の内側にカビが出てしまいました。
Sシリーズのレンズの前玉の分解方法をご存知の方いらっしゃいましたら、方法をご教示願いたいです。

余談ですが、秋葉原LUMIX&Let's note修理工房に持ち込みレンズ掃除を頼んだのですが、うちではできないと言われてしまいました。
仕方なくpanasonicの郵送修理に出したのですが、修理費14万と言われました。
14万のレンズを14万でカビ取りするはずもなくキャンセルし、前玉だけなら自分でと思い分解を試みました。しかしなかなか前玉の枠に付いているリングが外れません。
回す方法と剥がす方法を試したのですが、どちらの方法かわからない状態で力をかけられず…

よろしくお願いいたします。

書込番号:23751112 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:8163件Goodアンサー獲得:533件

2020/10/27 14:21(1年以上前)

レンズを見ないと判りませんが、ゴム製と思われるラバー状のテープを取るとおそらく小さなマイナスネジが付いているのではと思います。
それを緩めると鏡胴が外れるんではと言う気がします。前玉の周りの物は飾りのような物でその裏にプラスねじが三カ所くらいあるんじゃなかろうかと思います。

あくまでもそういうレンズがあったという話で該当レンズが当てはまるかは判りません。ただ、ネジで留めて隠すにはベストな場所だからです。

書込番号:23751224

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:39258件Goodアンサー獲得:6776件

2020/10/27 15:06(1年以上前)

西ゑ東ゑさん こんにちは

どこかに 目隠しされた ネジがありそれで止まっているような気もしますが 最近のレンズの場合 ユニットごとの組み立てになっていますので もしかしたら 前玉と言っても ズームで伸びる部分自体が ユニットになっている可能性もありますので そうなると分解難しいかもしれません。

書込番号:23751316

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8178件Goodアンサー獲得:658件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/10/27 17:27(1年以上前)

某国のレンズなどは組み立て時に接着剤を使っていて分解=破壊となるような物もあるそうです。
修理代がほぼ購入代と一緒なのも何か訳ありな気がします。

書込番号:23751532 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4件

2020/10/27 19:24(1年以上前)


ご回答ありがとうございます。

僕もそう思いネジを探したのですが、ツンツルテンで止めネジがある気配が全くありません…
そのようなユニットもあるのですね。
プロ機を謳っているのに、バラせないとは…
このような仕様では今後仕事で使っていくのにかなり不安です。
新レンズ購入は愚か、他の機種に乗り換える勢いです。

書込番号:23751802 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1696件Goodアンサー獲得:102件

2020/10/27 22:50(1年以上前)

>>回す方法と剥がす方法

ラバーのレンズオープナーで回らなければ、スナップ固定(爪)か両面テープでしょうね。
いずれもプラスチックの”こじ開け”で外れると思います。
むやみに鏡筒のネジは外したらダメです。

書込番号:23752276

ナイスクチコミ!0


taka0730さん
クチコミ投稿数:4496件Goodアンサー獲得:159件

2020/11/18 03:39(1年以上前)

ユーザーの利便性を考えずに、ただ儲け主義に走っているんでしょう。
パナソニックの他のレンズでもこのような話をよく聞きます。
防塵防滴にするためには、組み立てに手間がかかるのだろうけど、なるべく低コストで仕上げるために今の方法になったのでしょう。
逆にユーザーのことを考えて手間をかけて作ると、オリンパスのように儲からない会社になるのでしょう。

書込番号:23794594

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:31件Goodアンサー獲得:3件

2020/11/18 07:38(1年以上前)

>ユーザーの利便性を考えずに、ただ儲け主義に走っているんでしょう。

どんな企業も儲け主義でやってると思うけど。
赤字続きなら企業は存続できない。従業員は解雇。

それはさておき、24-105は購入検討対象レンズなのでカビについて。

当方、Aマウントレンズを新品、中古とも20本程度購入しています。
カビができたのはミノルタ100mmマクロとソニーの70-300/4.5-5.6の2本。
普段防湿庫に入れてるのになぜだ!

共通点がある。どちらも大きく伸び縮みする。2倍くらい長くなったと思えるくらい。
それだけ伸びれば当然空気を取り込む。

取り込んだ空気と一緒にゴミ、ホコリ、チリ、花粉を吸い込む。
それらの中にカビ菌が入っていることがあって、一端はいると
防湿庫の40%湿度でも5mm位は放射状にカビが成長する。
2本とも1mm位のホコリからカビが伸びていた。

でも防湿庫の中には水分がないからその位で成長が止まる。
どうもそのようだ。

ちなみにヤフオクで出品された100mmマクロは半分くらいカビ、小カビありと
なっている。きずかなかったり、知らんぷりして出品もあるだろうから
豆に使ったレンズは殆どカビがあると思ったほうがいい。
ソニーの70-300はそれほどには多くないが半分くらいはゴミ、ホコリ多数と記載されている。
カビありも10%くらいはあるようだった。

ということなのでズームレンズでカビを防ぐにはズームしない。
せめてゴミ、ホコリ、花粉の多い場所ではズームしない。


防湿庫のなかでカビの成長が止まったか、まだ伸びるのか調査中(笑)

書込番号:23794703

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


「パナソニック > LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105
パナソニック

LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105

最安価格(税込):¥137,520発売日:2019年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. S-R24105をお気に入り製品に追加する <86

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月3日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング