『クローン作製について』のクチコミ掲示板

SSD220 TS240GSSD220S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥4,064

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥4,064

ドスパラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,064¥7,517 (14店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:240GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3D NAND TLC SSD220 TS240GSSD220Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SSD220 TS240GSSD220Sの価格比較
  • SSD220 TS240GSSD220Sの店頭購入
  • SSD220 TS240GSSD220Sのスペック・仕様
  • SSD220 TS240GSSD220Sのレビュー
  • SSD220 TS240GSSD220Sのクチコミ
  • SSD220 TS240GSSD220Sの画像・動画
  • SSD220 TS240GSSD220Sのピックアップリスト
  • SSD220 TS240GSSD220Sのオークション

SSD220 TS240GSSD220Sトランセンド

最安価格(税込):¥4,064 (前週比:±0 ) 登録日:2016年 4月15日

  • SSD220 TS240GSSD220Sの価格比較
  • SSD220 TS240GSSD220Sの店頭購入
  • SSD220 TS240GSSD220Sのスペック・仕様
  • SSD220 TS240GSSD220Sのレビュー
  • SSD220 TS240GSSD220Sのクチコミ
  • SSD220 TS240GSSD220Sの画像・動画
  • SSD220 TS240GSSD220Sのピックアップリスト
  • SSD220 TS240GSSD220Sのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > トランセンド > SSD220 TS240GSSD220S

『クローン作製について』 のクチコミ掲示板

RSS


「SSD220 TS240GSSD220S」のクチコミ掲示板に
SSD220 TS240GSSD220Sを新規書き込みSSD220 TS240GSSD220Sをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ27

返信26

お気に入りに追加

解決済
標準

クローン作製について

2019/01/14 21:04(9ヶ月以上前)


SSD > トランセンド > SSD220 TS240GSSD220S

クチコミ投稿数:15件

ノートパソコンの起動時間を速くしたくてHDD1TをこちらのSSD240Gに交換しようとしていますが
クローン作製時にエラーが出てそのエラー後はSSDを認識しなくなります。

PC:東芝ダイナブックAZ45
HDD:東芝MQ01ABD100(使用量は80G未満)
クローン作製ソフト:SSD SCOPEとEaseUS Todo Backup Free

SSD SCOPEでは最初はSSDを認識しますがクローン作製の途中で「指定されたファイルが見つかりません」
と表示されSSD自体が認識されなくなります。
EaseUS Todo Backup Freeの場合も最初はSSDを認識しますがクローン作製の途中で「不良セクタが見つかりました」
もしくは「セクターの書き込みに失敗しました」と表示されSSD自体が認識されなくなります。
どちらの場合もディスク管理から未割り当てシンプルボリュームで再認識はします。

AOMEIのソフトはGPT→GPTの場合フリー版ではクローンができないとのことで試していません。
クリスタルディスクインフォでは「正常」と出ます。

もともとデータ等もほとんど入っていないのでクリーンインストールをするという選択肢もあるのですが
この状況からSSD自体が故障しているケースは考えられないのかと思い皆さまの意見を伺いたく書き込みしました。

書込番号:22394226

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:343件Goodアンサー獲得:67件

2019/01/14 21:26(9ヶ月以上前)

>HDD:東芝MQ01ABD100(使用量は80G未満)

HDDの使用量が少ないため、このパーティションを100GB~120GB程度に縮小して、残りのパーティションは未割り当てにして、1TBのHDD全体をコンパクトにしたうえで、一度SSDに対してクローンを試されてみてはいかがでしょうか。

書込番号:22394284

ナイスクチコミ!2


キハ65さん
銅メダル クチコミ投稿数:36037件Goodアンサー獲得:9581件

2019/01/14 22:08(9ヶ月以上前)

>>HDD:東芝MQ01ABD100(使用量は80G未満)

本当にGPTですか?
>MBRまたはGPTの確認方法(パーティション形式)
https://pc-kaizen.com/confirm-mbr-or-gpt

書込番号:22394405

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2019/01/14 23:36(9ヶ月以上前)

かおり16 様 コメントありがとうございます。

>100GB~120GB程度に縮小して、残りのパーティションは未割り当てにして

→120GBで試してみたのですがダメでした。。



キハ65 様 コメントありがとうございます。

>本当にGPTですか?

→はい。確認しましたがやはりGPTでした。

書込番号:22394628

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/15 00:05(9ヶ月以上前)

EaseUS Todo Backup の使い方: GPT Windowでクローンに失敗しない手順 -その1
https://freesoft.tvbok.com/tips/windows_clone/how_to_clone_easeus_todo_backup.html

私はAOMEI Backupper Freeを使っています。
GPTだけどクローン出来ます。

EaseUS Todo Backupは挙動不審なので嫌いです。

書込番号:22394693

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/15 07:52(9ヶ月以上前)

ドライブのエラーチェック

レジストリの修復

ディスク クリーンアップ

ドライブの最適化 (TRIM)

▼クローン & バックアップ実行前のごみ取り作業
1.スキャンディスク(ドライブのエラーチェック)を実行
2.CCleanerでレジストリの修復を実行
3.CCleanerでクリーナーを実行
4.Defraggler 空き領域のデフラグ実行
5.ディスククリーンアップを実行
6.ドライブの最適化 (TRIM)を実行
7.場合によってはパーティションの修復も実行する。
8.AOMEIでクローン & バックアップの実行(重要:□SSDに最適化するにチェックを付ける。)

▼クローン実行前の大事な作業
・HDDの不良セクターをチェックしてエラーがあれば修復する。

▼EaseUSを使用してクローンを行いWindowsの起動に失敗したとき
1.Secure Eraseを実行してSSDを工場出荷時の状態に戻す。
2.AOMEI Backupperでクローンを実行する。

▼どうしてもクローンがうまくいかない場合
1.Windowsのクリーンインストールを実行する。

▼参考(とても面倒くさい)
Tips&小技 Windowsクローン(GPT)
https://freesoft.tvbok.com/tips/windows_clone/

EaseUS Todo Backup の使い方: GPT Windowでクローンに失敗しない手順 -その1
https://freesoft.tvbok.com/tips/windows_clone/how_to_clone_easeus_todo_backup.html

書込番号:22394982

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15件

2019/01/15 23:02(9ヶ月以上前)

夏のひかり 様 コメントありがとうございます。

とても詳しい説明をありがとうございます。

>▼クローン & バックアップ実行前のごみ取り作業
>1.スキャンディスク(ドライブのエラーチェック)を実行
>2.CCleanerでレジストリの修復を実行
>3.CCleanerでクリーナーを実行
>4.Defraggler 空き領域のデフラグ実行
>5.ディスククリーンアップを実行
>6.ドライブの最適化 (TRIM)を実行
>7.場合によってはパーティションの修復も実行する。

ここまでの作業をひと通りやってみましたが結果は変わらず途中でエラーが出てしましました。
使ったのはEaseUS Todo BackupとSSD SCOPEです。
AOMEI Backupper FreeはGPTからGPTへはやはり有料版へアップデートしないと使えないようです。

今後
>▼参考(とても面倒くさい)
で紹介された事に挑戦してみてダメならクリーンインストールをしてみようかと思います。

書込番号:22396683

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 09:40(9ヶ月以上前)

AOMEI Backupper Trial

PRO版にアップグレードを即す画面

AOMEI Backupper Standard

>AOMEI Backupper FreeはGPTからGPTへはやはり有料版へアップデートしないと使えないようです。

試してみたら最新のv4.6.1ではいつの間にかディスククローンが実行できない仕様になっていました。
有料のPRO版にアップデートを促す画面が出ます。
AOMEI Backupper v4.1.0を使っていたので気がつきませんでした。(_ _)
AOMEI Backupper v4.1.0を使ってください。

▼AOMEI Backupper v4.6.1 Free版をダウンロードする。
・AOMEIBackupperStd.exe(145MB)でインストール
・コントロールパネル → プログラムと機能で確認すると"AOMEI Backupper Trial" と表示されています。
・Free版ではなく Trial (評価版) になっています。

★AOMEI Backupper v4.1.0 Free版をダウンロードする。
・BackupperFull.exe(88.3MB)でインストール
・コントロールパネル → プログラムと機能で確認すると"AOMEI Backupper Standard" と表示されています。

AOMEI Backupper 4.1.0 Free版のダウンロード
★右側にある緑色のバナー "このバージョンをダウンロードする" をクリックする。
https://filehippo.com/jp/download_aomei_backupper/83451/

AOMEI Backupper 4.1.0 Free版を使って
実際にディスククローンを試してみましたが正常に起動できました。
宛先ディスク(クローン先)はSecure Eraseを実施しています。
EaseUSを使った後だと残骸のために起動できない場合がありますので
Secure Eraseを実行して工場出荷レベルに戻します。

・ソースディスク:850EVO_250GB
・宛先ディスク:850EVO_500GB

AOMEIはSSDを初期化しなくても認識するしディスククローンが可能です。
□SSDに最適化する → 忘れずにチェックを付けてください。

書込番号:22397407

Goodアンサーナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 10:31(9ヶ月以上前)

起動画面

ディスククローン

ソースディスクの選択

宛先ディスクの選択

AOMEI Backupper v4.1.0 Free版でディスククローンを実行する手順です。

▼手順その1
1.起動画面
2.ディスククローンを実行
3.ソースディスクの選択
4.宛先ディスクの選択

書込番号:22397488

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 10:36(9ヶ月以上前)

操作概要

情報

ディスククローン実行中

ディスククローン完了

ディスククローンの続きです。

▼手順その2
4.操作概要 (□SSDに最適化するにチェックを付ける)
5.情報
6.ディスククローン実行中
7.ディスククローン完了

書込番号:22397500

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 10:53(9ヶ月以上前)

ディスクの管理

AOMEIで表示

アライメントの確認

ディスククローン完了後の確認

1.ディスクの管理 → OK
2.AOMEI で表示 → OK
3.アライメントの確認 (msinfo32) → OK
4.起動確認 → OK

書込番号:22397529

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 12:55(9ヶ月以上前)

クローン後のアライメント確認

アライメントの確認画像が間違っていました。(_ _)
USBメモリの物でした。

正しい画像をアップします。

書込番号:22397741

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15件

2019/01/16 20:47(9ヶ月以上前)

>夏のひかりさん
何度も詳しい説明をありがとうございます。

>AOMEI Backupper 4.1.0 Free版のダウンロード
★右側にある緑色のバナー "このバージョンをダウンロードする" をクリックする。
https://filehippo.com/jp/download_aomei_backupper/83451/

これをダウンロードしAOMEI が使えるようになりました!
が、教えていただいた手順でクローン作業を実行しましたが
また他のソフト同様「セクターを読み込むことができませんでした(不良セクター)」とエラーが出て
その後またSSDが認識されない状態になってしまいます。。

素人の発想で申し訳ないのですが一定の時間クローン作製作業をしているとSSD自体が熱を持って
それによってSSDが認識されなくなりエラーが出るということも頭をよぎったりしています。

書込番号:22398614

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 21:43(9ヶ月以上前)

ディスクバックアップ

バックアップしたいディスクを選択

バックアップファイルの保存先を選択

バックアップ完了

>ゴースト8976さん

>また他のソフト同様「セクターを読み込むことができませんでした(不良セクター)」とエラーが出て
>その後またSSDが認識されない状態になってしまいます。

おそらくHDDに修復出来ない不良セクターがあるのだと思います。

>素人の発想で申し訳ないのですが一定の時間クローン作製作業をしているとSSD自体が熱を持って
>それによってSSDが認識されなくなりエラーが出るということも頭をよぎったりしています。

2.5インチSATA-SSDが発熱で認識出来なくなると言うのは聞いたことがありません。

クローンは諦めて
HDDのディスクバックアップ → SSDに復元を試してみてはどうでしょうか?

▼ディスクバックアップの手順
1.バックアップをクリック → ディスクバックアップをクリック
2.バックアップしたいディスクを選択
3.バックアップファイルの保存先(任意)を選択して開始をクリック
4.バックアップ完了

バックアップサイズが大きい場合はシステムバックアップを選べば
システム(Windows)だけ抜き出してバックアップ出来ます。

その後バックアップファイルをSSDに復元します。

書込番号:22398771

Goodアンサーナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/16 22:36(9ヶ月以上前)

HDDならデフラグが有効ですね!
でも非常に時間がかかると思います。
今更ですがディスクの管理でHDDの構成がみたいです。

HDDを正常に出来ないとクローンは無理だと思います。
無理に出来ても病気持ちになります。

バックアップ → 復元も無理そうな予感がするのですが試して見て下さい。
不良クラスターがあるとそこで読めなくなると思います。

最後の手段はクリーンインストールです。
問題はドライバーが確保出来るかです。
ちなみに高速USBメモリでセットアップディスクを作れば
Windows10のクリーンインストールだけなら10分程度で完了します。

書込番号:22398946

ナイスクチコミ!2


キハ65さん
銅メダル クチコミ投稿数:36037件Goodアンサー獲得:9581件

2019/01/16 23:25(9ヶ月以上前)

>>PC:東芝ダイナブックAZ45

USB回復ドライブは作成していますか。作成していなかったら、作成出来ますか?

書込番号:22399113

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2019/01/17 20:56(9ヶ月以上前)

>夏のひかりさん

デフラグ最適化をしてからバックアップを試みましたがエラーが出てしましました。
週末に時間を見つけてクリーンインストールに挑戦してみたいと思います。

貴重な時間を割いていただき、とても分かりやすく丁寧にいろいろな情報を教えていただきありがとうございました。

書込番号:22400761

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2019/01/17 20:58(9ヶ月以上前)

>キハ65さん

>USB回復ドライブは作成していますか。


はい。以前作ったものがあります。
週末にクリーンインストールに挑戦してみたいと思います。
ありがとうございました。

書込番号:22400769

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2019/01/18 13:49(9ヶ月以上前)

>ゴースト8976さん
メーカーサイトの説明より引用↓
「SSD220はSATA DevSleepモードに対応しており、従来の省電力モードよりも消費電力を抑えることができるだけでなく、より短い時間で動作モードに戻し、システムを利用することを可能にします。」

このSATA DevSleepモードという省電力というものが曲者です。
SSDが寝るもんだから起こすタイミングが問題なのです。
なのでパソコンとの相性が出てきます。
 以前私のHPのノートパソコンで、旧タイプの120GBを購入しクローンを作りましたが、
再起動が効かず、シャットダウンしてまた起動させるという方法しか起動しなかったので、
データの複製用にしか利用用途がなくなってしまいました。

このトランセンドのSSDの相性もあるかもしれません。

書込番号:22402260

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2019/01/18 14:15(9ヶ月以上前)

GPTかーー

>ゴースト8976さん
  ちょっと失礼します。

>夏のひかりさん
>私はAOMEI Backupper Freeを使っています。
>GPTだけどクローン出来ます。

Ver4.1.0 でできるんですね     オーマイ ガッ

 貴重な情報サンクスです。
10もかなり改善されたという情報が出てきて、今年10をメインにしようと7からアップグレードしました。
ところがMBRとGPTという障壁が現れ・・・・  (画像参照)
AOMEI4.6.1でクローンが出来なかったため、再度ベーシックに戻したというなんとも(苦笑)
ところでGPTのパーテーションを縮小、拡大、移行などできる無料のソフトはありますか?
あれば教えていただきたいのです。
 あと2つパーテーションを作りたいので、将来もう1つ作ってUbuntu いれようか?とかも
あればGPTにしてしまおうと思っています。(有料版は意外に高い(^_^;)

書込番号:22402304

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/18 17:46(9ヶ月以上前)

AOMEI Partition Assistant

MiniTool Partition Wizard

>1981sinichirouさん
GPTでもボリュームの作成、拡張、縮小などは、普通にディスクの管理で出来ます。

パーティションの移動、編集などは下記がお勧めです。

窓の杜 AOMEI Partition Assistant Standard Edition Free版 v7.5.1
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/

窓の杜 MiniTool Partition Wizard Free Edition v10.3(18/10/22)
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/partwizhome/

書込番号:22402638

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2019/01/18 19:06(9ヶ月以上前)

>夏のひかりさん
 
情報サンクスです。
 私がやったところFAT32が途中にあったためなのか?
できなかった記憶が、しかし夏のひかりさんが経験済とのことで安心してできます。
FAT32を後方に移動させてからやってみようかと思います。
 で、追記ですみませんが、
GPTにした場合Ubuntuはパーテーションを削除してインストールすればデュアルブードできたのか? 
 どうだったのか?ご存知でしたら教えてください。

書込番号:22402804

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2019/01/23 10:28(9ヶ月以上前)

https://www.backup-utility.com/jp/edition-comparison.html
Ver4.6.1ですがGPTに対応している事になっています。
がしかし実際はできなかったです。
 これは意図的なものなのか?

書込番号:22413436

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/23 10:52(9ヶ月以上前)

>1981sinichirouさん
https://www.backup-utility.com/jp/edition-comparison.html
>Ver4.6.1ですがGPTに対応している事になっています。
>がしかし実際はできなかったです。
>これは意図的なものなのか?

中国仕様なのでしょうね!(笑)
無料版でもGPTのクローンは出来ると書いてあるのに出来ない罠・・・(^^;
期待させておいて有料版への誘導・・・

最新のAOMEI Backupper ver 4.6.1や体験版ではクローンは実行出来ません。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=0360/ViewLimit=2/?lid=pc_pricemenu_0360_anytingbbs#22317458

AOMEI Backupper 4.1.0 Free版は出来ますので使ってください。

AOMEI Backupper 4.1.0 Free版のダウンロード
右側にある緑色のバナー "このバージョンをダウンロードする" をクリック
https://filehippo.com/jp/download_aomei_backupper/83451/

書込番号:22413470

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2019/01/23 11:14(9ヶ月以上前)

>夏のひかりさん
サンクスです。Ver4..1.0と4.5.6と4.6.0もダウンロードしました。
4.1.0迄となると制約(Linuxとか)が結構ありそうで?
4.5.6とか4.6.0が使えれば良いのですが、どうなんですかね、
私が試すしかないかな?

書込番号:22413505

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7858件Goodアンサー獲得:474件

2019/01/23 12:16(9ヶ月以上前)

>1981sinichirouさん
>4.5.6とか4.6.0が使えれば良いのですが、どうなんですかね、
>私が試すしかないかな?

ですね!(^^;
変更履歴を見て判断してください。

AOMEI Backupper変更履歴
https://www.backup-utility.com/jp/changelog.html

書込番号:22413621

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2019/01/23 15:57(9ヶ月以上前)

>夏のひかりさん
 ですかー・・・
まずは4.5.6を試してみますかね。
 来週までにやるか。。。

書込番号:22413994

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「トランセンド > SSD220 TS240GSSD220S」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
熱いです 2 2019/05/18 20:15:38
クローン作製について 26 2019/01/23 15:57:20
Amazonで特売中 0 2018/05/12 13:20:48
書き込み速度が落ちる 14 2016/12/14 20:31:51
USB3.0でのCDM 0 2016/08/03 20:07:07
取り敢えずCDM 0 2016/08/03 20:01:09

「トランセンド > SSD220 TS240GSSD220S」のクチコミを見る(全 48件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SSD220 TS240GSSD220S
トランセンド

SSD220 TS240GSSD220S

最安価格(税込):¥4,064登録日:2016年 4月15日 価格.comの安さの理由は?

SSD220 TS240GSSD220Sをお気に入り製品に追加する <85

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング