『こちらのスピーカーで良いか決めかねています』のクチコミ掲示板

2018年 9月22日 発売

OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]

  • 高音質化を実現する「SMCマグネット・システム」搭載のブックシェルフ・スピーカー。同シリーズ中最もコンパクトなタイプ。
  • ウーハーの振動板にはウッドファイバー・コーンを使用。均等な振動性能によって偏った振動を抑え、正確かつナチュラルでオーガニックなサウンドを実現する。
  • 超軽量のシルクファブリックをベースとする「ソフトドーム・ツィーター(口径29mm)」を採用。パワーハンドリングが高く、低い周波数帯域までをカバーする。
OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥47,925

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥47,925¥53,251 (14店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥57,000

店頭参考価格帯:¥― (全国738店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:2本1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:51Hz〜26kHz インピーダンス:6Ω OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

 
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]の価格比較
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]の店頭購入
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のスペック・仕様
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のレビュー
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のクチコミ
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]の画像・動画
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のピックアップリスト
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のオークション

OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]DALI

最安価格(税込):¥47,925 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 9月22日

  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]の価格比較
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]の店頭購入
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のスペック・仕様
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のレビュー
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のクチコミ
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]の画像・動画
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のピックアップリスト
  • OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]のオークション

『こちらのスピーカーで良いか決めかねています』 のクチコミ掲示板

RSS


「OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]」のクチコミ掲示板に
OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]を新規書き込みOBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ39

返信18

お気に入りに追加

標準

こちらのスピーカーで良いか決めかねています

2020/07/20 17:22(2ヶ月以上前)


スピーカー > DALI > OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]

クチコミ投稿数:3件

実際にお店で音を聴いた方が良いのは重々承知ですが、距離的になかなか機会が取れず質問させていただきますことをご容赦下さい。

外出の機会が減ったこともあり、初めてホームシアターを作ることを考えております。部屋は8〜9畳程度で、マンションですのでウーファーの購入は考えておりません(そのため低音が不得意ではないスピーカーの方が良いかもです)。とりあえずは2chから始め、少しずつ広げていこうと計画しております。
Dolby Atmos仕様の映画をたくさん持っていることもあり、アンプは今のところDENONのAVR-X1600Hを考えています。
様々なサイトを見てこちらのスピーカーの(特にコスパの)評価が良く、購入を検討しているのですが、他の候補もしっかり考慮しておきたいです。

初心者として色々書くのはどうかとは思いますが、音の好みとしては以下のような感じです。
何よりも低音がこもった感じがしてしまうのが大変苦手です(以前KEF Q350やSONYのホームシアターシステムを試聴した際にそう感じた記憶があります)。これが全てに優先します。
個性があまりに強いよりは、ある程度原音に忠実なスピーカーがいいなと思います。
この音域が強い!というよりは、全体的にきちんと鳴り聴き疲れしない、硬くない上品な感じの音の方がいいです。
映画メインで使う都合上、空間的な広がりを感じやすいものの方が嬉しいです。

現在はケンウッドのコンポEX-S5を普段使いしていますが、エントリークラスなのである程度の限界は感じつつも、大きな不満はない状況です。
使用目的としては映画:音楽=7:3 〜6:4くらいになると思います。また予算としてはペア10万円未満ならギリギリ……といったところです。

こちらのスピーカーと比較すべきモデルや、もっと考えた方が良いことなどあれば教えていただければ幸いです。

書込番号:23546549

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:2069件Goodアンサー獲得:389件

2020/07/20 18:24(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

こんばんはです。
『マンションですのでウーファーの購入は考えておりません(そのため低音が不得意ではないスピーカーの方が良いかもです)。』
『こちらのスピーカーと比較すべきモデルや、もっと考えた方が良いことなどあれば教えていただければ幸いです。』

スピーカーは各種多量にありますので、おそらく色々お勧め意見が出てくると思います。
なのでまずはメーカー … 今回DALIを上げられてますが、とりあえずDALIで行こうと言う風に決めましょう。

でサブウーファーを置かずにそこそこの低音域が欲しいという希望で、置き場所さえ問題無ければブックシェルフ型
ではなくてトールボーイ型の方をお勧めします。

OBERON1 DW 5万円前後ですが、私的にスピーカースタンドは必須なので 結局7〜8万円になります。
なのでSPEKTOR6(単品なので×2) 76,000円 もしくはOBERON5 94,800円 は如何でしょう。

個人的には OBERON7試聴にて籠った様には聴こえなかったのですが、個人差があるのでそこはなんともです。

書込番号:23546655

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:768件Goodアンサー獲得:171件

2020/07/20 18:28(2ヶ月以上前)

>ジグザグーン さん

こんばんは。

サブウーハーは購入予定無しで、フロントスピーカー単独でシッカリ低域を出せて、
「空間的な広がり」なら、トールボーイタイプの方が良い思います。

メリハリがあってもキツく無い、低域も量感とパンチがある、
モニターオーディオ「BRONZE 6」をお薦めします。
私見ではありますが、少し予算を越えますが、これだけの御要望を満たそうとすると、
最低限このクラスかと...又、「BRONZE 6」なら、サブウーハーだけでなく、
センタースピーカーも無くても良いと思うので、
センターのコストをフロントスピーカーに振り向けた、と考えると許容範囲では?。

書込番号:23546661

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2069件Goodアンサー獲得:389件

2020/07/20 18:49(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

モニターオーディオ のBronze6 は第六世代にモデルチェンジしましたので
ご注意を。

結構変わりました。

http://naspecaudio.com/monitor-audio/bronze-6g/

書込番号:23546697

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2313件Goodアンサー獲得:221件

2020/07/20 18:52(2ヶ月以上前)

ジグザグーンさん、こんにちは

AVですよね、ペア10万円以下ならB&W606で、あとからサブウーファーSW300あたりを追加されたらいかがでしょうか?

書込番号:23546701 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


kockysさん
銅メダル クチコミ投稿数:7800件Goodアンサー獲得:898件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2020/07/20 19:24(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん
低音が篭った感じ。。これが気になりました。
Oberonで大丈夫でしょうか?ブックシェルフだから大丈夫ですかね。
トールボーイのOberonになると駄目な気がします。

それに対して映画メインで広がりが。。ここが悩ましいですね。
音楽だけならmenuet聴いてみて下さいと言いたいのですが。。

古いもの大好きさんが書かれてるOberon5で納得できるならばこれがコスパ良いです。
上品かと言われると多少緩く感じるんですよね。。ダラっと感じるというか。

書込番号:23546768

ナイスクチコミ!3


bebezさん
クチコミ投稿数:721件Goodアンサー獲得:86件

2020/07/20 19:47(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

こんばんは。
トールボーイのB&W603をお奨めします。
明瞭でさわやかな音は、恐らくご希望に合致すると思います。
映画も音楽もOKで、ド迫力の低音を求めないのであればサブウーファは不要です。
予算の倍ほどの価格になってしまいますが、長い目で見て、メインスピーカにはある程度投資することをお奨めします。

書込番号:23546817

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:2022件Goodアンサー獲得:609件

2020/07/20 19:57(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

「個性があまりに強いよりは、ある程度原音に忠実なスピーカーがいいなと思います。」
というのと、
「この音域が強い!というよりは、全体的にきちんと鳴り聴き疲れしない、硬くない上品な感じの音の方がいいです。」
というのを両立するスピーカーってあるのかなあというのが正直な第一印象です。
ん〜、難しいですね。

ということで、
> 使用目的としては映画:音楽=7:3 〜6:4くらいになると思います。
> また予算としてはペア10万円未満ならギリギリ……といったところです。
というところに絞って、私の好みも含め、パッと思いついたものをいくつか挙げておきます。

・B&W 606 私ならこれを選ぶと思いますが、どちらかというと音が硬めかもしれず、スレ主さんの好みに合わないかも。
・ヤマハ NS-F700 DALIを第1候補にしている人にはヤマハはどうかと思いますが、コスパ抜群で自然な鳴りでクセがないと思います。ただ、トールボーイの低音を「こもり」と感じるなら除外になりそうですね。
・DALI OBERON5 「低音が不得意ではないスピーカー」ではあると思うけど、トールボーイの低音を「こもり」と感じるならこれも除外になりそうですね。

あとは、
・Wharfedale DIAMOND 11.2 「全体的にきちんと鳴り聴き疲れしない、硬くない上品な感じの音」だし「空間的な広がりを感じやすい」と個人的には思うけど、「原音に忠実なスピーカー」からはやや外れそうな気もするし、上品すぎて映画の迫力は出しにくいかも。

https://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=K0001091593_20448811350_K0001090655_K0001017046&pd_ctg=2044

モニターオーディオの新しいBronze 6G Seriesも気になりますが、聴いたことがないので今回は挙げませんでした。
あと、kockysさんのご意見と被りますが、音楽ならDALI MENUETと言いたいところなのですが、映画の比率が多いと強くは薦められないかもしれないですね。センターも使いたいなら同シリーズのセンターがラインナップされていないし。

まあ、スレ主さんご自身が音に対するハッキリとした具体的要望をお持ちなのに試聴出来ないというのは、スピーカー選びとしてはなかなか難しい面もありますよね。
音を聴かずに購入するのは、結局ギャンブル的要素を排除できないので。

書込番号:23546833

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:2022件Goodアンサー獲得:609件

2020/07/20 20:07(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

追記
この後も色々と候補として挙がってくるスピーカーも検討して、迷うなら、最終的には初志貫徹でOBERON1という結論もアリかもしれませんね。
出費も抑えられますし。

書込番号:23546858

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3件

2020/07/21 01:06(2ヶ月以上前)

皆さまご教授ありがとうございます。
コメントによっては内容が対照的なものもあるので、まとめた形で返信させていただきます。

低音のこもりについては結構神経質かもしれません。だいぶ前にOberon 1を試聴したとき、店員の方が爆音でX JAPANを流して下さったのですが、KEFほどではないにしろやはり若干こもっているなと感じたと記憶しています。マンションでのほどほどの音量なら軽減するレベルのこもり具合かもしれないと思い、質問には載せなかったのですが、この基準からするとそもそもトールボーイは向いていないのでしょうか……
あまり広い部屋というわけではないので、トールボーイだとトゥーマッチかなという不安もあります。

また色々なスピーカーを挙げてくださる中で気になるのは、そのスピーカーに対しアンプがAVR-X1600Hで良いのかというところです。単純にメーカーとしての組み合わせや、ランク(2600Hの方がいい?)を考えて、他のアンプの方が良かったりするのでしょうか。例えば今回B&Wをおすすめしてくださる方が多く、B&Wといえばマランツというイメージが(勝手に)あるので……

>古いもの大好きさん
DALIがそもそも質問の好みに合うメーカーなのかもわからない素人なのですが、その点はいかがでしょうか……

>bebezさん
フロントであれば将来を考えて高いものの方が良いというお話は間違いないと思いますが、勉強代も兼ねていることや、今回買ったものをリアに回し、フロントとして良いものを買い直すという選択肢も考えているので、現段階での予算の大幅オーバーは厳しいところです。申し訳ありません。

>DELTA PLUSさん >kockysさん
MENUETが映画だと微妙というのはなんらかの音質の問題が大きいのでしょうか??センターはあまり揃えようという思いがないので、シリーズで統一したいという意味では問題ないかもしれないのですが……

書込番号:23547482

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:2022件Goodアンサー獲得:609件

2020/07/21 01:36(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

> そのスピーカーに対しアンプがAVR-X1600Hで良いのかというところです。
> 単純にメーカーとしての組み合わせや、ランク(2600Hの方がいい?)を考えて、他のアンプの方が良かったりするのでしょうか。

もちろん上位のアンプの方が良いのかもしれませんが、上を見るとキリがない世界です。
AVR-X1600Hでも十分に楽しめると個人的には思います。

> 例えば今回B&Wをおすすめしてくださる方が多く、B&Wといえばマランツというイメージが(勝手に)あるので……

確かにマランツはB&Wとリレーションシップ関係にありアンプの開発にB&Wのスピーカーを使っていますし、そのイメージは間違ってはいないのかもしれませんが、
B&Wにはマランツのアンプを合わせないとダメという訳ではありません。
ちなみに私はB&WのスピーカーにヤマハのAVアンプを合わせていますが、何の不満もありません。

> MENUETが映画だと微妙というのはなんらかの音質の問題が大きいのでしょうか?

MENUETはサイズから来る低音の限界があるので、映画の低音の迫力についてスレ主さんが満足できるかという問題や、
MENUETはどちらかというと上品な美音系の音質傾向なので、映画特有の爆撃音、エンジン音等の品のない効果音についてスレ主さんが満足できるかという問題ですかね。
このあたりは使う人の好みになるので、結論はスレ主さんにしか分からないわけですが。
もちろん、MENUETで映画鑑賞を楽しんでいる方もいると思いますよ。

書込番号:23547499

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2069件Goodアンサー獲得:389件

2020/07/21 08:10(2ヶ月以上前)

ブロンズ6

ブロンズ500-6G

>ジグザグーンさん

おはようございます。

『DALIがそもそも質問の好みに合うメーカーなのかもわからない素人なのですが、その点はいかがでしょうか……』

やはりこうなりましたね。
書き込みされた皆さんは自分の保有もしくは、経験上から良いと思われるメーカー&機種を押されます。
色んなメーカーと機種が出てくるのは、結局良し悪しが「聴く人」によって異なるからです。

その聴く人の中には、もちろん ジグザグーンさん も含まれます。

最初にメーカーだけでも決めませんか…は予算とメーカーが決まれば、あとはブックシェルフ型かトールボーイ型ぐらいしか
選択肢が広がらないので決めやすいと思ったからです。

以下は思いっきり独断と偏見コメントです。
DALI:ブックシェルフ型×2機種の使用から…音の輪郭がキツクなく刺激的でない(高音域も含む)優しい音調
B&W:ブックシェルフ型×1…音の輪郭がはっきり目なので人によっては高音がキツイと評するひとも
モニターオーディオ:ブックシェルフ型×2…DALIに似ている感じでキツさは感じず低音域も豊富
モニターオーディオ:トールボーイ型×1…とにかく低音域が豊富 サブウーファー不要なスピーカー 
ヤマハ:使用中の機種が古すぎて現在機種の参考にならず。

AVアンプ 当然上位機種になればなるほど機能が増え、音質も上昇(ただしここでの差はでスピーカー程ではないと思う)
パイオニアのエントリーとヤマハの上位と呼ばれる機種を使用しての思いです。

とりあえずは、DENONのAVR-X1600H で経験値を積まないと 良し悪しの判断基準がご自身の中で生まれない。
不安なら もう悩まなくても良くなる AVC-X6700H とかに行くべき 1600H→2600Hの方がいや→新品種の4700Hが…
と葛藤が続いてしまいます。

予算内で可能な一番上位機種にしておくしかないかと。

不動の予算 スピーカーはいくら アンプはいくら を決めて多くの「悪魔のささやき」に耳を貸さない
そうしないと「青天井」いつまでかかっても決められなくなります。
もしくは決死の試聴行脚に行くしかありません。

モニターオーディオ ブロンズ6の音調感想は、旧タイプで ブロンズ500-6Gではありません。
ウーファー口径が20cm×2発、ツィータも変化と大き目なモデルチェンジなので聴いてみないとこいつの音調はさっぱりです。

書込番号:23547716

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2069件Goodアンサー獲得:389件

2020/07/21 08:56(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

追伸です。

『(そのため低音が不得意ではないスピーカーの方が良いかもです)』
冒頭にこのコメントがありましたので、ブックシェルフ型では無くてトールボーイ型をお勧めしました。

DALIのMENUET(ブックシェルフ型)で、まずDALIと言うメーカーの特徴をつかんでから、フロントスピーカーを
トールボーイ型にして、MENUETをリアに回すと言う手法もありです。

MENUETはブックシェルフ型でも小型に分類されるコンパクトな機種です。
その割に低音域もしっかり出してくれる良いスピーカーでディスクトップに置いてPC用スピーカーとして使ってます。

スピーカースタンドに置いて聴けばちゃんとフロントスピーカーの役割も果たしてくれると思いますが…映画用途だと
小型でまとまりが良い為に、SF映画の戦闘シーン的な迫力場面では少々もの足りなく感じるかもと思います。
音楽専用なら非常に良いと思うのです。

将来フロントにトールボーイ型をあてがい、ブックシェルフ型をリアに持ってゆく計画なら、今回は
当初のOBERON1+スピーカースタンドに収めておいて、DALIと言うメーカーカラーを把握し、気に入れば
その後 OBERON5 を追加は良い手法と個人的に思います。

同じ手法で モニターオーディオのブックシェルフ型 B&Wのブックシェルフ型を選ぶのも有りだと思いますが
試聴無しでどのメーカーがお気に入りになるかは一種の「賭け」になるのは仕方が無いです。

書込番号:23547771

ナイスクチコミ!2


bebezさん
クチコミ投稿数:721件Goodアンサー獲得:86件

2020/07/21 18:11(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

こんばんは。

>今回買ったものをリアに回し、フロントとして良いものを買い直すという選択肢も考えているので

これが一番賢明な案のような気がします。
B&Wなら、まず606を買って、次に603というのがいいですね。
マルチチャンネルへのステップアップとグレードアップが同時にきますね。

B&Wとデノンの相性ですが、デノンの試聴室にもB&Wが置いてあるので、相性が悪いということはないと思います。

機種選定はオーディオの楽しみの一つなので、是非楽しんでください。

書込番号:23548705

ナイスクチコミ!1


msyk828さん
クチコミ投稿数:163件Goodアンサー獲得:13件

2020/07/21 21:57(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん
KEF Q350
DALI oberon1
もダメでしたか〜。ユッタリした低音が苦手なんですね。
どちらもこの価格では優秀なスピーカーなんですが…。

そうなるとDYNAUDIO emit10になってくるんですが、アンプがAVアンプでどう鳴るかは私には解りません。ごめんなさい。

DYNAUDIO emit10は10万以内では一番原音再生に近いスピーカーで、低音も芯の有る低音が出ます。
只、素直すぎてアンプの音色がそのまま出るのでAVアンプだとどうなのかな?思っています。一度試聴してみて下さい。

書込番号:23549165 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2313件Goodアンサー獲得:221件

2020/07/22 00:07(2ヶ月以上前)

ジグザグーンさん、こんばんは

こんな感じですね

部屋の広さは一般的
低音はほしい、(階下への振動漏れでウーファー購入は考えていない?)
映画メイン、空間的な広がりを感じやすいもの

→低音が出るスピーカーで振動を抑えるため、ゴム材を敷いたりすると
音がスピーカーにへばりつき、空間的な広がりはなくなったりです。
広がりを出す中高域はガッチリ支え
先々サブウーファーを購入したら、そこのみ必要なら防振がよいのでは?

2chから、少しずつ広げる計画
低音がこもった感じが大変苦手(KEF Q350やSONYのホームシアターシステム)
個性が強いより、原音に忠実なスピーカー
きちんと鳴り聴き疲れしない、硬くない上品な感じの音

→昔は音源もよくなく、箱鳴りで響かせたような楽器スピーカーが人気でした。
ガラ声でも風呂場で歌っているような、うっとり系
店頭効果抜群で他にない気持ちのいい音、
でも買って帰って気が付くと夢からさめて飽きるのも早かったり、
余計な響きで細かな情報が抜けて、新型アンプに変えてもよさがわからなかったり。

AVは銃弾が鉄橋に跳ね返ってチュンチュンいったりなので
そのまま出すと聞き疲れも不快で硬い音も出ます。
海外製のとても高価で弦とボーカルの美しいしなやかな音の楽器スピーカーで
AV聞き比べたらチュンチュンがブツンブツンでなんじゃこりゃでした。

結局、耳障りの録音を上品にしたいのならAVアンプでモードとか変えたりした方がよく、
部品もタネも仕掛けも少ないスピーカーに押し付けると、クラシック、ポップス限定になったりです。
スピーカーは余計な事しないそのままの音を出す方が長く使えます。

Dolby Atmos仕様の映画をたくさん持っている
映画:音楽=7:3 〜6:4。

AVアンプ一択ですね、スピーカーは長く使えるので高解像なものにして、
アンプとか徐々にグレードを上げていかれたらいかがでしょうか?

書込番号:23549442

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3件

2020/07/27 17:04(2ヶ月以上前)

お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
皆様のご意見をもとに調べてみたことを書いていきたいと思います。

映画を中心に使うということと低音のことを考えると、心の中ではDaliの優先順位が落ちてきています。

モニターオーディオ、もしかしたら自分に合っているかもしれないと思いbronzeで検索してみると、旧世代のものは在庫が厳しく、かと言って新作は出たばかりで評価を書かれている方が少ないです。そんな中、このような記事を見つけました。
https://www.whathifi.com/us/reviews/monitor-audio-bronze-100
出たばかりなせいもあるかもしれませんが、bronzeの6世代は他社の同クラスのものと比べて割高で、それでいてこの評価では若干尻込みしてしまうなぁという印象です。

こういった超大規模のレビューサイトを見るとELACのdebutシリーズを推されている記事が多かったのですが、逆にそういうサイトでなければほとんど記事を見かけなかったので、これも今のところ購入を決断できるほどの根拠に欠けるなぁといったところです。(6.2という上位機種も日本では手に入れるのが大変そうですし…)

b&wとWharfedaleについては、バイアンプに対応しているという情報を得ました。せっかくあるAVアンプの機能を活かすことができるという意味で、心が動いています。このままだとこのどちらかを買ってしまいそうです、、

DYNAUDIO emit10についてはもう少し調べてみようかなと思います。

書込番号:23562108

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2069件Goodアンサー獲得:389件

2020/07/27 18:14(2ヶ月以上前)

>ジグザグーンさん

『DYNAUDIO emit10についてはもう少し調べてみようかなと思います。』

もしEMIT10が好みのサウンドであれば、ぜひEMIT20の方をお勧めします。
ウーファーユニットの口径が大きく しっかりとした低音を響かせます。

ただし、EMITシリーズをサラウンドにもって行き、フロントにDYNAUDIOのトールボーイをと考えられますと
お手頃価格製品があまりありませんのでご注意を。

そのかわりと言っては何ですが、全て自国生産で第三国に製造委託しないメーカーです。
その分割高?

書込番号:23562219

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3456件Goodアンサー獲得:724件

2020/07/27 18:30(2ヶ月以上前)

ジグザグーンさん、こんばんは。

以下の点についてちょっとだけ。
>こういった超大規模のレビューサイトを見ると
>ELACのdebutシリーズを推されている記事が多かったのですが、
>逆にそういうサイトでなければほとんど記事を見かけなかったので、

ELACのdebutシリーズは、以前失敗したアメリカ市場への再上陸のために作られたようで、
アメリカで一番安く売られているのですが、日本においてはかなりな高価格に設定されています。
それも、ELACの他の機種と違って、欧州の価格よりもさらに高く設定されています。
ですので、日本でdebutシリーズを買うとかなり損をすることになります。
日本でも販売されているB5.2で比べるなら、WhatHifiのレビューでは
https://www.whathifi.com/us/reviews/elac-debut-b52
250ポンド、199ドルとなっていますが、日本では発売当時の記事で5.5万でした。
この価格からもわかるように、米国<欧州<日本と高くなるのですが、
いま米amazonでは、コロナによる品薄かもしれませんがB5.2→約260ドル、B6.2→約280ドルとなっているようです。
WhatHifiでは、B6.2は299ポンド、350ドルでレビューが出ていますね。
https://www.whathifi.com/us/reviews/elac-debut-20-b62
この日本での高価格設定は、debutシリーズの初代からのことですので二代目でも変わりませんでした。
商品の評価は、価格も込みで行われているので、2倍の価格になっていては
海外での評価をそのまま受け入れることは出来ないです。
日本価格での購入は、まったくお勧めできないものです。

>6.2という上位機種も日本では手に入れるのが大変そうですし…
当初からラインナップにないですし、いまはDebut Reference DBR62 が出ているので、
おそらく今後もB6.2は出ないでしょう。

ところで、なんで価格コムのDebut Reference DBR62のタイトルは
「Debut ★Rererence★ DBR62」(スペルミスを★で囲んでみた)となっているのだろう?
https://kakaku.com/item/K0001240175/
ユキムの商品ページも、一部に誤記があるのでプレスリリースが間違っていたのか?
いちおうユキムにはメールしておいた。

書込番号:23562245

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]
DALI

OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]

最安価格(税込):¥47,925発売日:2018年 9月22日 価格.comの安さの理由は?

OBERON1 DW [ダークウォルナット ペア]をお気に入り製品に追加する <419

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

PayPayモール

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング

PayPayモール