『室内でフラッシュで撮る時の初心者向けの最適設定』のクチコミ掲示板

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用。Eマウント用レンズ「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」が付属する。
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット 製品画像

拡大

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット [ブラック] α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット [シルバー]

最安価格(税込):¥108,000 [シルバー] (前週比:-900円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2019年 2月22日

店頭参考価格帯:¥110,702 〜 ¥135,963 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様

中古価格(税込):¥104,800 登録中古価格一覧(1製品)

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのオークション

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥108,000 [シルバー] (前週比:-900円↓) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの買取価格
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのレビュー
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットのオークション

『室内でフラッシュで撮る時の初心者向けの最適設定』 のクチコミ掲示板

RSS


「α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット」のクチコミ掲示板に
α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットを新規書き込みα6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ27

返信24

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > SONY > α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

クチコミ投稿数:26件

α6400を用いて室内の照明下で子供を撮影する場合、フラッッシュなしでは
どうしても綺麗に撮れないので、純正のフラッシュ HVL-F45RM を購入しました。

フラッシュを直接にあてるより、バウンスの方が遥かにいい雰囲気になるので
基本バウンス(真上向き)で撮ろうと思います。

そういう前提での撮影なのですが、初心者ですので
カメラの設定 Pモード&ISO AUTO、フラッシュの設定TTLオートで撮影して見ました。
どうも最適な設定ではないように感じます。

例えば、夜間の照明下でフラッシュ無しでPモードで撮影すると
1/40 F4(使用レンズの開放)ISO1600 となる場合に、
Pモードのままフラッシュの設定TTLオートで撮影すると
1/60 F4(使用レンズの開放)ISO2500 で撮影されます。@

フラッシュで明るい部屋の印象にはなりますが、ISOが高くなっていますので
ノイズ感は悪化しているように思います。

試しにカメラをSモードにして1/125 ISO800 の設定でTTLオートで撮影してみたら
1/125 F4(使用レンズの開放)ISO800 で撮影され、その方が
シャッタースピードが速くなるのでブレは減り、ISOが低いのでノイズ感は
改善されています。A

どうもオート撮影の@はフラッシュの発光量を相当に抑えるように調節されてしまい、
その状況下でフラッシュを最大限生かして、きれいな画像を得られるようには
調節してくれないように感じます。

初心者ですから、極力オートで撮影したいのですが、初心者にお勧めの
カメラとフラッシュの設定方法につき、どなたかアドバイスいただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

書込番号:22783644

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:174件Goodアンサー獲得:22件

2019/07/07 23:26(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん
ISO AUTOでバウンスだとフラッシュ無しと比較してISO値は同じか高くなる事も多いです。
ISO100〜800位に設定すれば如何ですか?

書込番号:22783745

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2019/07/07 23:48(1ヶ月以上前)

>銀座ナイトさん

早速のご回答ありがとうございます。
フラッシュをつかうのにISO値が高くなるのは、どう考えてもおかしいですよね。
何か私のフラッシュの設定・使い方が間違っているのかと思って質問させていただきました。
ISO値をマニュアル設定すればいいのでしょうけど、
できればオートで済ませたいのですが、無理なのでしょうか?

書込番号:22783793

ナイスクチコミ!2


不比等さん
クチコミ投稿数:3978件Goodアンサー獲得:336件

2019/07/08 04:36(1ヶ月以上前)

フラッシュの光は、距離と共にかなり減衰する…
それを理解してあげると仲良しになれます。

ご自宅室内で、露出Mモード『絞りとシャッタースピードは適度任意に固定』、フラッシュ直射、フラッシュの設定はオートにして、子供を真ん中に構図して、
ISOを手動で変えながら『100⇒200⇒400⇒…6400』と撮ってみてください。
それらの写真の何が変わるか?見比べると、フラッシュが何を考えてピカッてるのか解ると思いますよ。

結論は、撮影毎『撮影環境、子供とその他の配置によって』に設定は違うけど、PモードよりMモードの方がコントロールが簡単、ですかね。

書込番号:22784021 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5239件Goodアンサー獲得:383件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2019/07/08 04:38(1ヶ月以上前)

フラッシュ撮影での実質のシャッタースピードはカメラで設定されたシャッタースピードではなくて、フラッシュの閃光時間になります。ですから、カメラが1/60になっていても、実際にはもっと速いシャッタースピードになっています。が、ここでの問題は、フラッシュをバウンスさせているため、フラッシュの光量だけでは足りなくなって、部屋の照明とのミックスになってしまっていると考えられます。
フラッシュに白い布などを被せて正面を向けて撮ったらどうなるでしょうか?

書込番号:22784023 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:174件Goodアンサー獲得:22件

2019/07/08 06:06(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん

所有のフラッシュでテストしましたが(a7M3)
HVL-F45RMをワイヤレス2灯、GODOX TT350Sも、バウンスさせた場合はISO AUTOではフラッシュ無しとISO値は極端に変わりません。
逆に上がる時もあります。

バウンス時に低ISOで撮りたいのであれば、ISO値を設定するしかありません。

書込番号:22784067

ナイスクチコミ!0


a&sさん
クチコミ投稿数:1122件Goodアンサー獲得:30件 踊るカメラマン 

2019/07/08 08:05(1ヶ月以上前)

今回Pモードで試された時に
カメラが割り出した設定は適切だと思います。

ISOを下げるとストロボは強く発光するため
ストロボの嫌な感じが強まります。

そもそも高感度にそれなりに優れているので
2500は心配ないかと思います。


ただ室内でお子さんですよね

Pモードは基本的に止まっているものを撮る事を
前提に全自動でカメラが調整するので
SS1/60、F4あたりにカメラがしようとします。

なので、テストされたSモードで、ISOオートでやれば
良いように思いますよー


高感度は心配なさらずに!

書込番号:22784194 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!0


DAWGBEARさん
クチコミ投稿数:715件Goodアンサー獲得:21件

2019/07/08 08:44(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん
カメラにフラッシュ光オンリーでとるのか、環境の光を取り入れつつの撮影にするのか、
あなたの意図をくみ取る仕組みは付いていません。

なので私的にはフラッシュを用いる場合、ISO AUTOというのが?です。

まずカメラはMモードにて125〜160あたりにSSを設定、ISOは800ぐらいにして、ストロボはTTLにして+−は0に合わせて、
ファインダーの露出インジケーターを見てみましょう。そこでインジケーターが示すポイントがおおむね−2.5〜3以上であれば、ストロボを光らせない場合は黒くつぶれてしまうので、その設定でフラッシュを光らせるとフラッシュ光のみで撮影することになります。またフラッシュ光のみで撮影したい場合でインジケーターが前述の値より0に近い所を示している場合は、ISOを下げましょう。

被写体のバックがすぐ壁などの場合は、天井バウンスの光のみで撮影するのが最適な場合が多いと思いますが、
被写体の背景の室内の様子を取り込む場合は、先ほどのインジケーターの示す値が低いと後ろの背景が遠ざかるにつれ暗く写ってしまいます。
なのでこの場合は、露出インジケーターを見ながら、ISO値と絞りを調節して、0に近づけます。そしてフラッシュを光らせて撮影します。
要するにこの場合はストロボ光を補助光として用いるということです。
あとはカメラ側のISOと絞りで先ほどの0に近い所に合わせたところを前後させたり、TTLに設定したストロボの+−を調節しテストで撮影して、一番いいところを突き詰めましょう。




書込番号:22784263

Goodアンサーナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:33808件Goodアンサー獲得:5908件

2019/07/08 08:45(1ヶ月以上前)

ぷりーんぷりんさん こんにちは

>シャッタースピードが速くなるのでブレは減り、ISOが低いのでノイズ感は改善されています

もしかしたら カメラの設定自体が ストロボ使用時でも 背景を出すようにするため ISO感度を上げ ストロボとの明るさの差を少なくしているような動きに見えます。

ISO感度が上がりすぎるのが 気になるのでしたら まずは ISO感度の上限設定してみてはどうでしょうか?

書込番号:22784266

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7940件Goodアンサー獲得:335件 よこchin 

2019/07/08 09:05(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん

もう最初のタイトル
>>室内でフラッシュで撮る時の初心者向けの最適設定

これを考えるとフラッシュ(ストロボ)は強くて速い光です。
これをコントロールするのはハッキリ言うと難しいので
作品造りには欠かせ無い場面も有りますが

基本的には作品より記録ですよね?

新しいうちにストロボは売って
LEDライトに変更するってどうですか?

動画にも使えますし
最近は小さくて明るいキューブ型のLEDライトも流行っています。

書込番号:22784299 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11632件Goodアンサー獲得:599件

2019/07/08 09:43(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん

フラッシュ使用時のISO感度上限設定の項目があると、その設定を小さくされるといいかと思います。

書込番号:22784350

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 12:16(1ヶ月以上前)

多くの方々からアドバイスいただき、本当にありがとうございます。
初心者にはちょっと難しいものもあり、ゆっくり読んでそれぞれ
試してみようと思います。


>不比等さん

アドバイスありがとうございます。

不比等さんのアドバイスで絞りf4,0とシャッタースピード1/125のMモードにして、
ISOを手動で変えながら『100⇒200⇒400⇒…6400』と撮ってみましたが、
ISO100では殆どフラッシュ光だけの撮影となり、ISOを高めていくと、
フラッシュ光の比率が下がり、室内光の割合が高まってきますね。
フラッシュ光の比率が高いと、被写体(人物)の背景は暗くなり、
ストロボ光である感じが強まります。a&sさんのご指摘のように、
「ストロボの嫌な感じ」を無くすという意味で、カメラが「ISOが高い方が適切」と
判断しているのかなと思います。

ただ、Mモードで不適切なISO値を選ぶと本当に露出不足や
オーバーが発生し、初心者にはちょっとハードルが高いように思えました。

書込番号:22784584

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 12:17(1ヶ月以上前)

>でぶねこ☆さん

アドバイスありがとうございます。

ご指摘の通り、室内光(電球色)とのミックスになっていますので、ホワイトバランスの
調整が難しいです。WBオート(ホワイト)にしてますが、ISOを高くすると黄色がかって
きます。

デフューザー(白い布)を使用するとフラッシュ光の比率が高まりますが、
a&sさんのいう「ストロボの嫌な感じ」は強まってしまうので、バウンスの方が
自然に近くて好きなため、こちらを選んでおります。

書込番号:22784589

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 12:23(1ヶ月以上前)

>銀座ナイトさん

ありがとうございます。実験までしていただき、恐縮です。

私は初心者なので、ほとんどオート撮影です。その都度最適設定をするということに
慣れていないので、たまに特定の設定変更をすると、解除しわすれて、次に撮影する
時に悪影響があります。(例えば夕日向けの設定をすると翌朝撮影した写真が
みな黄色くなっているとか)
ISOの固定値を設定してしまうと、解除を忘れて室外で撮影したときに
影響があるのでできればオートの世界でうまく撮影できる方法があると
うれしいと思った次第です。

書込番号:22784603

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 12:32(1ヶ月以上前)

>a&sさん

アドバイスありがとうございます。

そうなんです。どうしてもじっとしていない子供の撮影です。
ストロボなしですとどうしてもブレ(被写体ブレ)が生じ、なおかつせっかくの瞳AFも
追随が困難なのか、瞳やまつ毛のくっきり感が出せません(室外なら満足できる写りなのですが)
<すみません、初心者なので、ブレなのか、ピンボケなのか、高感度ノイズなのかも良く判別
できていません。>

そうしたら室内でもうすこしくっきり、はっきりした画像が撮れるのかを
考えていました。
・「室内なら明るい単焦点レンズ」と一般には言われますが、F1.8だと今度は被写界深度が
浅くなって、動く子供のピント合わせが困難になりそう。
・高感度ノイズなら、「フルサイズ移行」という選択肢かもしれませんが、高感度ノイズだけでは
ないようなので、重さと高額の投資にには耐えられそうもありません。
ということで
・フラッシュを購入して光量を増やし、シャッタースピードを早くし、絞りを多少絞り、
ISO値も下げれば、昼間のようにくっきりはっきりになるのではないか
と思ったのですが、Pオート TTLオート指定のバウンス撮影だと、
まったく意図したとおりにならないんですよね。

まずは「高感度は心配せずに!」ピントとブレのない写真を撮ることをまず、
目指してみたいと思います。

書込番号:22784621

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 12:48(1ヶ月以上前)

>DAWGBEARさん

非常に良くわかるアドバイスありがとうございます。

>カメラにフラッシュ光オンリーでとるのか、環境の光を取り入れつつの撮影にするのか、
>あなたの意図をくみ取る仕組みは付いていません。

フラッシュ光オンリーでとることにすると、環境光よりずっと強いフラッシュ光を
当てることが可能なので、フラッシュによるSSを早くしたり、ISO低減したりする効果は
高くすることが可能になりますが、逆に環境光を取り入れて雰囲気ある写真にしようと
するとフラッシュ光を弱くする必要があり、あくまでもフラッシュは補助光で、
SS,絞り、ISOの数値を改善する効果には繋がらないということなのですね。

私の希望は矛盾する2つを同時に求めていたのだということが、わかってきました。
バランスをどのへんにするか、教えていただいた方法で色々やってみたいと思います。

書込番号:22784655

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 12:53(1ヶ月以上前)

>もとラボマン 2さん

アドバイスありがとうございます。

Pオート、ISOオートでISO感度範囲限定で上限を設定すれば希望の通りになるかと試してみましたが、
どういうわけか上限を超えて上限以上のISO値で撮影されてしまいました。???

(α6400でISO感度範囲限定という項目があるのですが、どうしたら有効になるか、
どなたかわかる方教えてください。)

書込番号:22784669

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 13:09(1ヶ月以上前)

>よこchinさん

アドバイスありがとうございます。

初心者ですから、「作品」を撮ろうなどと言う大それたことは
考えていませんが、α6400で可能な限りいい写真を撮れるように、
技術を磨きたいと考えています。

LEDライトのご提案ですが、純正のフラッシュ HVL-F45RMには
動画用のLEDライトが付いておりますが、これを使用して見た限りでは
光量も弱い、撮れる写真の雰囲気も悪いなど、思わしい結果には
なりませんでした。

静止画用にお勧めのLEDライトの具体的な商品をご存知でしたら
教えて戴きたく存じます。

書込番号:22784691

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7940件Goodアンサー獲得:335件 よこchin 

2019/07/08 13:15(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん

私の周りで一番人気はこれですね!

リトラ Litra Torch2(リトラトーチ2)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07P9Y6K64/

書込番号:22784699 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:26件

2019/07/08 14:20(1ヶ月以上前)

先ほど もとラボマン 2さんへのコメントで

>Pオート、ISOオートでISO感度範囲限定で上限を設定すれば希望の通りになるかと試してみましたが、
どういうわけか上限を超えて上限以上のISO値で撮影されてしまいました。???

>(α6400でISO感度範囲限定という項目があるのですが、どうしたら有効になるか、
どなたかわかる方教えてください。)

と書きましたが、これについては自己解決しました。

MENU>露出1>ISO感度設定>ISO感度範囲限定
で上手くISOオートの範囲の限定にならずに困っていましたが、
その設定ではなく
MENU>露出1>ISO感度設定>ISO感度>ISO AUTO>右ボタン>右ボタン
で設定できることが判りました。

PモードでISOAUTO+ISO上限設定
あるいは
SモードでSS 1/125(例)+ISOAUTO+ISO上限設定
で撮影するのが、
私の希望に最も合致するようです。

しばらく、これを試してみたいと思います。

多くの皆様から戴いたアドバイス、大変勉強になりました。
あらためて御礼申し上げます。

書込番号:22784802

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:11632件Goodアンサー獲得:599件

2019/07/08 15:26(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん

もし、ISO感度の上限がフラッシュありとフラッシュなしで設定出来ないと、フラッシュ使用しない時に不都合が生じるかと思います。

最近のニコン機ですと、「フラッシュ使用時の制御上限感度」項目が独立して存在し、設定出来ます。
対象:D5/D850/D500/D7500/Z7/Z6

書込番号:22784892

ナイスクチコミ!2


DAWGBEARさん
クチコミ投稿数:715件Goodアンサー獲得:21件

2019/07/08 17:54(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん
環境光を用いながらストロボを使うのはデーライトシンクロ撮影になりますが、
その場合ISO AUTOやフラッシュ上限ISOとか設定してISO AUTOで撮影に臨んでも、ISO AUTOでは結局意図したとおりに
持っていくのが難しいと思います。要はTTLもオートだし、2つのAUTOが重なるので撮影する側としては、
意図したとこに持っていくのが至難だと思います。
またフラッシュ光をメインにして撮るのだったら、MモードでISOをおおむね400〜800、SSをカメラのフラッシュ同調速度内に設定して、
ISO AUTOで撮るのが一番確実だと思います。
だいたいこれでいけるかと思いますが、天井バウンスは直で当てるのよりもストロボに光量が必要なので、
天井が高いもしくは天井の色が白ではない場合など、一枚撮って見て暗かったら(TTLの+−で光量をあげる。しかしストロボ側でそこの値をプラスに持っていっても撮った写真の明るさが変わらなければ、すでに最大光量で光らせているけど光が足りていないので)、絞りを開くか、ISOを上げる(もちろん両方も可)。逆にストロボに余裕がありそうだったらISOを下げる(上がりの質において必要であれば)。
おせっかいかもしれませんがストロボの事を理解する上でもマニュアルの方法を習熟することをオススメします。

書込番号:22785109

ナイスクチコミ!1


DAWGBEARさん
クチコミ投稿数:715件Goodアンサー獲得:21件

2019/07/08 18:02(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん
前の私のコメントに間違いがありました。
途中
>SSをカメラのフラッシュ同調速度内に設定して、
ISO AUTOで撮るのが一番確実だと思います。
と書いてしまいましたが
“SSをカメラのフラッシュ同調速度内に設定して、
撮るのが一番確実だと思います。”
まぎらわしくて申し訳ない。

また2つのオートが重なると書きましたが、
また加えてカメラをPモードやSモードに設定すると、
ストロボの発光効果に影響のある絞りもオートになります。
そこが自分の思惑を実現させるためには不可解な要素にもなってきます。
なので基本はMモードが一番だと思います。

書込番号:22785127

ナイスクチコミ!1


hattin89さん
クチコミ投稿数:1628件Goodアンサー獲得:71件 日々奔走 

2019/07/11 13:22(1ヶ月以上前)

室内と言うのは基本家の中での撮影で、天井
の高さや色は同じ位に揃っているので有れば、
バウンス光(天井バウンス)の場合Mモードを
使用してある程度基準を作ってしまった方が、
露出もコントロールしやすいし結果も良く手間
も少ないと思います。

定常光(室内灯)とストロボをミックスさせるのが
1番雰囲気も良く撮れると思いますが、少し上級
テクニックですし、バランスを取るのに露出やSS
と絞りの関係、ストロボの事など一定の以上の
知識と理解が無いと難しいかな。
オートが入るとカメラが勝手に判断してしまうの
で何をどうしてるのかがわかりにくい。
露出を変えてもオートは働き続けるで、それで
上手くいかない場合、ある程度どの補正したら
どうバランスが変わったかが分からないと余計
混乱すると思います。

室内は照明の幅もまちまちで、これ位の値で
バランス取れるよーと言ったアドバイスもしに
くいですが、室内でストロボを使わず撮れるSS
と絞りと感度が分かればSS&絞りのシフト具合
と感度は決まる気がします。
それにどの程度のバランスでストロボを乗せる
かですから、もう少し具体的なアドバイスが出
やすいかもしれません。

書込番号:22790620 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19645件Goodアンサー獲得:1141件

2019/07/12 06:43(1ヶ月以上前)

>ぷりーんぷりんさん

今まで出ていない件

>基本バウンス(真上向き)で撮ろうと思います。

真上バウンスを計画されていると言う事は天井、壁が白系って事ですよね
僕のお勧めは真上(天井)バウンスより斜め後ろバウンスです
理由はカメラ側からの光が増え顔下等への光の回りが良いと思う

あとSSは多少低めでスローシンクロ(ってほどではなくても)とし
ストロボ光以外の自然光(照明も含む)との差を減らす
(例えばssを1/2にすればストロボ光は変わらないが背景等の露出は倍になる)

ミックス光云々とかありますいが通常のスナップであれば
光の回りやバランスを優先させて方が自然な感じになると思う




書込番号:22791860

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「SONY > α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット
SONY

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキット

最安価格(税込):¥108,000発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400Y ダブルズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <468

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:8月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング