『複合機ですが単体機しても能力は高いと思います。』のクチコミ掲示板

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥141,905

タイプ:ヘッドホンアンプ ハイレゾ:○ X-DP1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X-DP1の価格比較
  • X-DP1の店頭購入
  • X-DP1のスペック・仕様
  • X-DP1のレビュー
  • X-DP1のクチコミ
  • X-DP1の画像・動画
  • X-DP1のピックアップリスト
  • X-DP1のオークション

X-DP1Nmode

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 2月 7日

  • X-DP1の価格比較
  • X-DP1の店頭購入
  • X-DP1のスペック・仕様
  • X-DP1のレビュー
  • X-DP1のクチコミ
  • X-DP1の画像・動画
  • X-DP1のピックアップリスト
  • X-DP1のオークション
RSS


「X-DP1」のクチコミ掲示板に
X-DP1を新規書き込みX-DP1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信10

お気に入りに追加

標準

ヘッドホンアンプ・DAC > Nmode > X-DP1

スレ主 圭二郎さん
クチコミ投稿数:5291件 X-DP1のオーナーX-DP1の満足度5 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

一昨日手元に届居たばかりなのでまだエージング不足ですが、取り合えず簡単なレポートをさせて頂きます。

各オーディオ雑誌は、プリアンプやDACとしてのレポートしか載っておらず肝心なヘッドホンアンプしてレビューが載っていないので情報不足な所ですが、以下システムで試聴しました。

TRIGON TR-CD1

http://www.phileweb.com/news/audio/200707/18/7335.html
http://blogs.yahoo.co.jp/digital_side/7384796.html

ヘッドホン
ベイヤーダイナミック DT-990PRO

http://kakaku.com/item/20461610773/

バランスケーブル
アコリバ LINE-1.0R

http://www.acoustic-revive.com/japanese/line/line_01.html


Nmodeらしく癖がなくてモニター的なサウンドだと思います。プリメインアンプのX-PM1と比べると元気の良さが加わったお陰で、無機質的な音から音楽性も出てきたと思います。
プレイヤーと価格差で比べるとボトルネックになると思いますが、30万円クラスのプレイヤーのヘッドホンアンプとしても足を引っ張ることもなくTRIGONとベイヤーのキャラクターを壊すことも無くお互いの良さを引き出します。
後、HIGHで使用すると最初の10分はノイズが出ると注意書きがありますが、正直分からないぐらい気にならなかったので心配ないと思います。

次はDACとしての性能ですが、

パイオニア DV-AX5AVi

ユニバーサルプレイヤーですが、大体10万円前後のSACDプレイヤーと同等の音質です。

http://kakaku.com/item/20254010366/

パナソニック DIGA DMR-BW900

http://kakaku.com/item/20274010366/

ベルデンの業務用同軸ケーブルで接続してみました。
DACと性能は非常に生々しい音でフラットで高解像度、高情報量タイプですね。
DACして使用するとすべての機器がNmodeの音になりますので、ちょっと困りますね。

書込番号:12804997

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:255件Goodアンサー獲得:58件 Save The Pets 

2011/03/21 18:32(1年以上前)

圭二郎さん、はじめまして。

最近、訳あってスピーカーで大音量では聴けない環境が続くため(子犬を迎えたため)に良質なヘッドホンとアンプを購入しようかなと考えておりまして、X-DP1が気になっておりました。
以前、LuxmanのP1-Uはサラリと試聴したことがあって、その上品な力強さに感動をしたので、第一候補に考えておりました。
ところがX-DP1が出るとのことで、それが出たら折を見て試聴にと思っておりましたところ、さすがにこんな環境の中、佐渡くんだりから試聴のために出掛ける罰当たりな真似は出来なく諦めておりましたところ、レビューがあり、ありがたく読ませていただきました。

>X-PM1と比べると元気の良さが加わった
とのことで、ここが一番気になっておりました。
nmodeの音はとても綺麗でスッキリと見通しも良いのですが、元気と楽しさが足りないかなと思っていたので。

今は、SENNHEISERのHD595、SHUREのSRH750DJでポタアンD12 Hjに繋いで聴いてるんですが、どうしても物足りなくて^^;

一点、お聞きしたいのが、どんな音楽がピッタリなのかなということです。
当方、JAZZを中心に何でも聴く悪食なのですが、中でも70〜80年代のJAZZとロックが多いです。
もしよろしかったら、その辺の傾向をお聞かせ願えたらと思います。

書込番号:12805657

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:35件

2011/03/23 00:24(1年以上前)

圭二郎さん届きましたか(笑)
先日はご助言有り難うございました。

実は私もあれから直ぐ購入致しまして、
バーンインし始めてやっと50時間くらいのところです。

そして何故か、GRADOのRS1iを購入する予定だったのが
AKGのQ701になってしまいました。

最初はHiがきつめで暴れてる感がありましたが、
20時間くらいで落ち着き透明感が出てきました。
おっしゃる通り、癖が無く明るく元気なキャラクターだと思います。
又、しっとりとみずみずしく、潤いのある音場に独特な雰囲気を感じます。
そのみずみずしい清涼感を纏った音場は広く、潤いを保った残響音(リバーブ)が
消えゆく様はとても心地良いです。どことなく優しさも感じます。
サラ・ブライトマンみたいな女性ボーカルものはハマリそうです。
私の好きなメタル系楽曲はあんまりでしたが、
ヘッドホン変えればどうにかなりそうな気もします。
と言うか、メタルには合いそうにもないので、IE8とSR-71Aで聴くことにします。

話変わりますが、出力をPhone側に設定すると、Lineに繋いでいる
モニタースピーカーからも音が僅かに聞こえてきます。
RCA(アンバランス)で繋いでいるパワードスピーカーです。
ちょっと漏れちゃってますね。これは仕様なんでしょうか。

又、Phone GainをHighにするとノイズフロアがグッと上がった感じになります。
電源の極性を合わせてあっても変化ありません。
けどこれは仕様のようです。2,30分放っておくとLow並みに低くなります。
どうやら内部のコンデンサ?チップ?が暖まると治まるようです。
対策としては電源付けっぱが良いみたいですね。

私にとって肝心のモニター用途としては、十分実用範囲でした。
ラインアウトの音はもちろん、ヘッドホンモニターとしても
癖のない音に付随音もほぼなく、帯域バランスもフラット傾向で、
何より見やすい音場はかなり気に入っています。
リバーブでの音場感の演出がリニアに反応してくれて、
ミックスがちょっと上手く聞こえてしまうのが気まずいくらいです。

あ、だらだら長くなってすみません。

書込番号:12811587

ナイスクチコミ!2


スレ主 圭二郎さん
クチコミ投稿数:5291件 X-DP1のオーナーX-DP1の満足度5 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2011/03/23 04:01(1年以上前)

espoir_gameさん こんばんわ。

ラックスマンと比較するとグレードの差があるので厳しいのですが、寒色系のサウンドもお好みなら選択肢としてありかと思います。私よりPretty maidsさんの的確なレビューの方がかなり参考になると思います。

>一点、お聞きしたいのが、どんな音楽がピッタリなのかなということです。
>当方、JAZZを中心に何でも聴く悪食なのですが、中でも70〜80年代のJAZZとロックが多いです。

この質問には悩みました。私、ロック聴かないんです(笑)
ただし、ロック調の曲を聴いた中で私感ですがお答えさせて頂きます。

結論から言うとロックでも、もちろんジャズも合うと思います。ただし、条件があります。
Nmode自体は癖が少ないため組み合わせる機器の影響が受けやすいと思います。要はプレイヤーとヘッドホンの組み合わせ次第で、お好みの方向性に持っていけると思います。

Pretty maidsさんの場合、PCからNmodeのDACを使用するとロック系はスッキリし過ぎて特にメタルは合わせづらいと推測できるのですが、私の場合、本来はTRIGONではなくサブシステムのPRIMARE CD21に組み合わせるため購入したのが目的です。

http://blogs.yahoo.co.jp/digital_side/8571960.html

ヘッドホンアンプ単体ならPRIMAREのサウンドの方が支配力が強く、DACして使用する場合ならNmodeの支配力が強くなる傾向かと思います。さすがにDACして使用するとPRIMAREクラスでは分が悪く、スピード感が若干遅くなり薄皮を一枚被ったような感じになります。

DACとして使用する場合は、同価格帯以下のSACDプレイヤーのCDの再生の能力を高めるためには有効ですが、10万円強のCDプレイヤー単体機では足かせになる場合があるかと思います。

ただ、ヘッドホンアンプしてはグレードアップにはかなり貢献出来ると思います。以前は団子とは言いませんが少し音がくっついてる印象がありTRIGONクラスのプレイヤーと分解度を比較すると気になるところでしたが、今では気にならなくなり分解度的にはかなり向上した気がします。

espoir_gameさんの再生側のシステムが分からないのでなんともいえない所がありますが、切れやスピード感を求めて音作りをするならラックスマンより面白いかもしれませんね。


>訳あってスピーカーで大音量では聴けない環境が続くため(子犬を迎えたため)に良質なヘッドホンとアンプを購入しようかなと考えておりまして


余談ですが、我が家のワンちゃんも4歳になったのでもう落ち着きましたが、我が家に来た当初は大変困りました。とにかく目を離すと電源コードをカジカジ噛んでしまうのです(笑)
おかげで扇風機、ハロゲンヒーター、空気清浄機と被害は続出でした。
特に気をつけて欲しいのがオーディオケーブル、ヘッドホンのケーブルをやられたら被害は甚大ですから気をつけてください。



Pretty maidsさん こんばんわ。


>そして何故か、GRADOのRS1iを購入する予定だったのが
>AKGのQ701になってしまいました。

Q701を購入されましたか。私はK701も使用してますよ。K701を鳴らしたい目的で購入したようなものですから(笑)
AKGは正直、鳴らしにくいですね。インピーダンスがべイヤーと比べると高くないのですが、能率の低さが仇となって扱いにくいこと。本気で鳴らしこもとするとアンプ側にお金が掛かって仕方がありません。
レビューが正確すぎて参考になります。さすがプロの的確な意見だと思い尊敬しました。
色々、書きたいことがあるのですがもう夜が遅いので明日、改めて返信します。
それではおやすみなさい。

書込番号:12812071

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:255件Goodアンサー獲得:58件 Save The Pets 

2011/03/23 09:36(1年以上前)

圭二郎さん、おはようございます。
お返事ありがとうございます。
現在、使用している機器はATOLL in100SE、CD100SEで、通常はこれにDynaudioのFocus110を繋げて聴いております。
DAPは、i-podとWALKMANの両方を所有してます。
本来、暖色系が好きで熱気があって元気、かつ粒が揃ってる音が好きなようです。
一方でWALKMANを購入してからですが、スッキリと澄み切った音にも興味がありまして、今回少し食指を伸ばしてみようかなと思った次第です。
また、これを機会にPCオーディオも興味があったりとで、実は方向さえも見えてないのに質問をしてしまいました(汗)
恐らく、ヘッドホンアンプとしての利用が殆どかと思います。
ヘッドホンは、前述のSENNHEISERのHD595、SHUREのSRH750DJ、カナルでIe8、10pro、CKS90を所有してます。
今のお気に入りは、HD595なのですが少々低音と濃さが足りないかなと。
なので、こちらの買い換えも念頭にあります。

犬は、今回ので五頭目の飼育となりますから心得ては居るのですが、何せ子犬は何をするか分らないのと、多頭飼いなので目離し出来ないこと、そして最初は家と他の子に慣れるまでは大きな音を出せないなどで、ちょっと制限ありのオーディオライフになります。

ちょっと今の時期は、試聴に出掛ける訳にもいかないので、嬉しいスレ、そして確かな回答に感謝申上げます。
ご丁寧なお返事、ありがとうございました。

書込番号:12812479

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:35件

2011/03/24 01:55(1年以上前)

圭二郎さん

Q701は実は圭二郎さんの影響なんですよ(笑)
K701の存在は知っていたのですが、X-DP1を購入するにあたり
圭二郎さんがそれを鳴らしたくてうずうずしてるというくだりが気になってまして、
ちょっとK701について調べていたところ、
最近新しくリニューアルされたらしいQ701の存在に気づかされたんです。
又、以前どこかで見た「X-DP1はハウジングの壁を感じないくらい自然な音場」という
記事も気になってまして、是非体感してみたい、と、開放型のQ701なら
それもイメージしやすいかな、なんて思いに天秤が傾いた次第です。
結果、その通りのイメージでした。実際、壁スカスカですしね(笑)

書込番号:12815625

ナイスクチコミ!1


スレ主 圭二郎さん
クチコミ投稿数:5291件 X-DP1のオーナーX-DP1の満足度5 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2011/03/24 04:11(1年以上前)

Pretty maidsさん こんばんわ。

>圭二郎さんがそれを鳴らしたくてうずうずしてるというくだりが気になってまして、

発言した当事者は、まったく意識してないくだりでしたが、
まさか影響があるなんて自分の発言には気をつけなければいけませんね(笑)

K701には苦労させられました。ヘッドホンアンプ関係を充実させているのは、K701のためと言ってもいいぐらいです。
素人考えだとベイヤー DT990PRO 250Ω 96dbに対して、AKG K701は、64Ω 93dbなのでインピーダンスが極端に高いベイヤーの方が鳴らしにくいと思ったのですが、私にはたった3db低いK701の方がアンプにパワーが必要なため苦労しました。

ベイヤーはボリュームだけ上げればなんとか音量が取れるに対し、AKGはアンプが出力が高くないとボリューム上げただけだと、すぐ歪みが出たりして破綻してしまいます。
最初はLOWで使用したらピークの所がおかしくなってしまいただ今、HIGHで使用してます。ちなみにベイヤーはLOWでも使用可能。
スピーカーで例えたら俗に言うアンプ食いのタイプなのかも知れませんね。


>話変わりますが、出力をPhone側に設定すると、Lineに繋いでいる
>モニタースピーカーからも音が僅かに聞こえてきます。

内部的な話は分かりませんが、この現象はプリメインアンプでも起きますよ。
例えばCDを掛けていてセレクターを他の出力に回すと微かにCDの音が聞こえてきます。
どっかでは繋がっているので、完全シャットアウトは難しかと思われます。

X-DP1は拡張性の広さも気に入っているのですが、来月ぐらいにパワーアンプも発売されるはずでから、そうすればスピーカーの選択肢も広がり面白いと思います。
ELAC 310IBやFOSTEX GX100辺りならコンパクトなサイズながら引き締まった低音と生々しいぐらいなリアルな音だと思いますから、Pretty maidsさんのお好みにも合うと思うので今度試聴されてみたらいかがでしょうか。

http://www.phileweb.com/news/audio/201010/08/10334.html

>私の好きなメタル系楽曲はあんまりでしたが、

大変失礼しました。そこまで気がまったく回っていませんでした(笑)
まさかNmode選択されている時点で、メタル系の楽曲聴かれるとは考えもしませんでした。
確かに、Nmodeの社長は展示会でお見かけしたことありますが、メタル系なんて絶対に聞かないと思いますので、そんなこと意識して音作りはしてないですね。

ただ、オーディオの場合、自分の好みの音に育てていくのも醍醐味な所ですからUSBケーブルや電源コード類の交換で自分の好みにはある程度近づけていけるとは思います。

Pretty maidsさんはザ・ステレオ屋さんってご存知ですか?
ちょっと変わったオーディオ屋さんでロック系の音楽を主体で機材を薦めてくれるショップさんです。店長さんは雑誌にも原稿を連載されているので、もしかしたら拝見されてるかもしれませんね。
ここのお店のブログは大変参考になるので、ロック系を聴かない私でもすごく勉強になります。多分、DENSENやティアック辺りのプレイヤーと組み合わせていくとメタル系でもいけると思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/digital_side/32492449.html
http://blogs.yahoo.co.jp/digital_side/14275577.html

書込番号:12815773

ナイスクチコミ!1


スレ主 圭二郎さん
クチコミ投稿数:5291件 X-DP1のオーナーX-DP1の満足度5 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2011/03/24 19:03(1年以上前)

espoir_gameさん 

>使用している機器はATOLL in100SE、CD100SEで、通常はこれにDynaudioのFocus110を繋げて聴いております。
>今のお気に入りは、HD595なのですが少々低音と濃さが足りないかなと。
>なので、こちらの買い換えも念頭にあります。


う〜む。ATOLLにFocusの組み合わせですか。鉄板中の鉄板、無敵の死角なし組み合わせですね。
さすがに現状のヘッドホン状態では不満が出てしまうと思います。

ATOLL CD100SEならNmodeと組み合わせしやすいのではないかと思います。どちらもお互いのキャラクターを引き出し自分の個性を上手く引き出せるのではないかと推測できます。
低音の濃さが足りないなら私も使用しているヘッドホンですが、ベイヤー辺りが面白いかもしれません。

カール式で良ければコスパが高いPROシリーズ。

http://tascam.jp/product/dt_990_pro/

ストレート式がお好みならEdition シリーズ。

http://tascam.jp/product/dt_990_edition_2005/

ベイヤーは高域が刺さるイメージがありますが、私の環境ではそんなこともなく、ATOLLのプレイヤーなら刺激的にならず、バランスがいい音になるのではないかと思います。

書込番号:12817641

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:35件

2011/03/25 05:07(1年以上前)

圭二郎さん

色々楽しいお話を有り難うございます。
ピュアオーディオの世界には疎いので、とても興味深く読ませてもらいました。
けど、たぶん私の目的は圭二郎さんとは異なっているようでして、
あくまでモニター環境の充実がメインなんです。

モニターに使っているスピーカーはアクティブなやつですが、
FOCALのCMS40とGenelecの6010Aというのを2種使い分けています。
いずれもニアフィールドモニター機ですが、
とりあえず今はやっとこれで落ち着いた、といったところでした。

X-DP1では出力が2種ありますし、更にオーディオI/Fのライン出力も合わせると
結構色んな組み合わせでモニターコントロールできるので、凄く便利なんです。
結局、GRACEのm903を外したのはここにも原因があります。
で、X-DP1のライン出力の音は多少明るさが乗るものの、素直で付帯音もなく
解像・定位も文句なく意外と上記モニターSPとも相性良く満足できています。
作る音楽はポップなものばかりなので、その相性も良いと感じています。

で、またいきなり話変わりますが、今日USBケーブルと断線して寝かせていた
HD25-1Uのケーブルが届いたので、早速X-DP1で聴いてみました。
USBケーブルはaudioquestのCarbonというケーブルです。
USBの音は鼻から舐めていましたが、これがビックリするくらい良かったです。
Q701で聴くと、とにかく楽器の背景がどこまでも透明で、低音もかなり深い
ところまで出ています。
あ、私が最初のほうで書いた感想はオーディオI/Fの同軸経由で聴いたものです。
基本、PCオーディオとポータブルがリスニングのメインなんです。

そして、HD25-1Uを繋ぐと、いきなりノイズが。サーッと。
GainがHighになってました。。。というか、これは・・・
Q701では能率が悪いため気付きませんでしたが、
そこそこ能率の良いHD25-1UだとGain Highの状態では使えませんでした。
一気にS/Nが悪くなります。
さすがQ701も業務機のはしくれ、ノイズには強いようです。
ハイインピー低能率の勝利した瞬間をここに垣間見ました。

そんなこんなで、当然Gain Lowにして聴き直してみましたところ、
さすがに低音が効いてメタルっぽくなってきましたが、
やっぱりどうしてもX-DP1の透明感がメタルを薄く聴かせます。
そして、その明るめのキャラクター故か、ボーカルの声も若干若くなりますね。
それでも見所はあります。ハイトーンなボーカルが天から降ってくるような
心地よい纏わられ感は今まで聴いたことがありません。
X-DP1独特の聴かせ方だと思います。

ふと、おもむろにポタアンのSR-71Aに挿しても聴いてみました。
なんとまぁ、根性のある血湧き肉躍る重厚なメタルサウンドを轟かせてくれることか。
低音が小気味良く弾け飛ぶ様に体温が上がりました。
やっぱりメタルはポタアンで聴くのが良いみたいです。

それで終わってもつまらないので、X-DP1とQ701で
久しぶりにパガニーニのヴァイオリンを聴いてみました。ソリストものです。
やっぱりこれにはこういう音楽が合う様な気がします。
透明でみずみずしい空間の中にヴァイオリンの音像が浮かび上がり、
パガニーニの激しく情熱的な旋律が冴え渡ります。
特に高音の弓さばきには心くすぐられるものがあります。
また、ホールに響く残響音の消えゆくパターンとして、
最終的に、横一線に消えゆくパターンと縦一線に響くパターンとがありますが、
X-DP1のそれは十字に広がり消えゆくパターンのようです。
十字というかむしろ円に近く、縦横の空間も表現できるものだということが分かりました。

あ、また長々と勝手なことを書いてしまいました。
つい、楽しくなってしまって。
圭二郎さん、すいません。

書込番号:12819449

ナイスクチコミ!1


スレ主 圭二郎さん
クチコミ投稿数:5291件 X-DP1のオーナーX-DP1の満足度5 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2011/03/28 22:43(1年以上前)

Pretty maidsさん こんばんわ。

>あ、また長々と勝手なことを書いてしまいました。
>つい、楽しくなってしまって。

>透明でみずみずしい空間の中にヴァイオリンの音像が浮かび上がり、
>パガニーニの激しく情熱的な旋律が冴え渡ります。


いえいえ。こちらこそとんでもありません。音楽製作側からの意見は大変参考になります。
同じ音楽を聴いていても、音に対しての捕らえ方、感じ方がまったく違うのかも知れませんね。的確に音を捉え文章で表現する力は、このオーディオ板の常連さんやオーディオ評論家並の表現力だと思っておりましてプロの方は違うなと感心してました。

>あくまでモニター環境の充実がメインなんです。
>モニターに使っているスピーカーはアクティブなやつですが、

ピュアオーディオの世界でもモニタースピーカーがちゃんとありまして、NHKのモニタースピーカーに採用されたのがきっかけからブレイクしたFOSTEXや、イギリスはBBC(イギリスの国営放送)のスピーカーを手がけていたメーカーが非常に多く、スタジオのスピーカーもATC、PMC、日本ではSOUL NOTEが山下達郎のレコーディングスタジオ向けに製作依したスピーカーを一般発売してます。

Nmodeの売りはスピーカー対してのドライブ力も売りですから、スピーカー対しての選択肢が広く拡張性もありますからという話で参考までの話です(笑)

>USBケーブルはaudioquestのCarbonというケーブルです。
>USBの音は鼻から舐めていましたが、これがビックリするくらい良かったです。

こちらサイドもここ数日、ケーブル選びをしてましてCDプレーヤーからデジタル出力するとアナログ接続より明らかに音が悪くなるのが気になりまして、原因を考えたみたらベルデンの業務用ケーブルではないかと推測しまして新たに同軸ケーブルを購入しました。
audioquestのケーブルもスペックが高そうで購入を考えましたが、もう少しレベルが高いもの考えまして三菱電線のケーブルを購入しました。

http://audio-cable.co.jp/SHOP/96555/96556/list.html

ちょっと高かったですが、ケーブル1本変えるだけでやっとNmodeのDACの能力を引き出せた気がします。
すごく気を良くしてヨドバシカメラに行ったら決算特価で定価の半値以下で売っていたのでRCAケーブルも購入してしまいました。

http://www.acrolink.jp/products/6n_a2110_2.html

なかなかの情報量とレンジ感に大変大満足ですが、これがオーディオマニアに恐れられている電線病ってやつですよ。
大丈夫だと思いますがくれぐれもお気をつけ下さい(笑)

書込番号:12833685

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:35件

2011/03/29 13:47(1年以上前)

圭二郎さん

>プロの方は違うなと感心してました。
もちろんプロではありませんよ(笑)
作曲好きの素人です。

>ピュアオーディオの世界でもモニタースピーカーがちゃんとありまして
モニターライクな音を好む方もたくさん居られることだと思います。
作り手の思惑通りに聴くにはモニター機でないと難しいですから。
チップやコンデンサに音楽性を詰め込むと、ちょっと大げさかもしれませんが、
どうしてもメーカープロデュースの音楽になっていると思います。
もちろんそれはそれで良いのですが。

>スピーカー対しての選択肢が広く拡張性もありますからという話で参考までの話です(笑)
お気遣い有り難うございます。
今後リスニング用にパワーアンプやスピーカーを増設していく上で、安心感が得られました。

>これがオーディオマニアに恐れられている電線病ってやつですよ。
>大丈夫だと思いますがくれぐれもお気をつけ下さい(笑)
良く存じております。実は元々使用していたオーディオI/Fの世界にも、
ケーブルの換装は当たり前みたいなところがありまして、例に漏れず私も換装しています。
これは録音機材ですから行き(録音)も帰り(再生)も影響するんですよ。
で、帰りは良いけど何故か行きが悪かったり。
なかなか当たりを引けないのがケーブルの怖いところです。
こうしたかったらこれ使いなさい、って誰か教えてくれると良いんですけど(笑)
なかなか的確なコメントにお目にかかれないのもケーブルスパイラルの要因ですね。
けど、今回購入したUSBケーブルは運良く当たりでした。
ASIOにも負けない音質が凄いです。
骨と筋肉を強調するオーディオI/F(同軸)のASIOに対して、
透明感と空気感を強調するUSB(カーネル)といった感じです。
やっぱりDACが良いのでしょうか。
ちなみに、オーディオI/Fには、同軸ケーブルにSAECのDIG-3000(エネルギッシュ・高解像)と
Firewireケーブルに平方電気おやじさん手作りのベルデン(ワイドレンジ・高解像)を使っています。
ほとんどPCオーディオの話ですが、他の方の参考にでもなればと思い書きました。

圭二郎さんは満足のいくケーブルに巡り会えたようですね。うらやましいです。

書込番号:12835647

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「Nmode > X-DP1」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

X-DP1
Nmode

X-DP1

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 2月 7日

X-DP1をお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

PayPayモール

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング

PayPayモール