『背中を押してください。』のクチコミ掲示板

BDP-LX58

  • 「フルスペック4K映像」に対応。フルHDコンテンツの情報を余すところなく引き出す「Precise Pixel Driver」を搭載し、緻密な映像美を実現する。
  • プロジェクターや薄型テレビなど、組み合わせる映像機器と視聴コンテンツに合わせて最適な画質調整を行ったプリセットモードを搭載している。
  • 専用アプリにより、スマートフォンをリモコンとして使うことが可能。また、YouTube動画をプレーヤー経由でテレビ画面に映すこともできる。
BDP-LX58 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥98,000
  • 発売日:2014年10月下旬
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BDP-LX58の価格比較
  • BDP-LX58の店頭購入
  • BDP-LX58のスペック・仕様
  • BDP-LX58のレビュー
  • BDP-LX58のクチコミ
  • BDP-LX58の画像・動画
  • BDP-LX58のピックアップリスト
  • BDP-LX58のオークション

BDP-LX58パイオニア

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月下旬

  • BDP-LX58の価格比較
  • BDP-LX58の店頭購入
  • BDP-LX58のスペック・仕様
  • BDP-LX58のレビュー
  • BDP-LX58のクチコミ
  • BDP-LX58の画像・動画
  • BDP-LX58のピックアップリスト
  • BDP-LX58のオークション

『背中を押してください。』 のクチコミ掲示板

RSS


「BDP-LX58」のクチコミ掲示板に
BDP-LX58を新規書き込みBDP-LX58をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ61

返信23

お気に入りに追加

解決済
標準

背中を押してください。

2014/10/23 15:36(1年以上前)


ブルーレイプレーヤー > パイオニア > BDP-LX58

スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

当方、現在ブルーレイプレーヤーはパイオニアのBD−160、アンプはパイオニアのA−70、スピーカーは40年以上使用しているKLH−5、テレビはソニーの40インチ・フルHDで、DVDやCDはもちろん、BDやSACDも楽しんでいます。

ところで、私にとって映像はともかく、問題は音質です。

音質を良くしたい一心で、安価なBD−160に対して、A−70とのアナログ接続ケーブルには、オヤイデの408SR 1.0mPr、同軸デジタルケーブルにはオヤイデのDR−510 0.7mと、比較的高価なものを使用しています。

BD−160のままでも音質は決して悪くはないと思うのですが、この度パイオニアから新製品のハイグレードBDプレーヤーが発売されることになったので、グレードアップしたいと思っています。

LX88は、実質25万円前後と高価ですがDACに最高グレードのESS社製ES9018を搭載し、
LX58は、実質9万円以下ですが、DACにやはりESS社製のES9011を搭載ということです。
また、LX58のES9011はアンプA−70にも使われています。

アンプのグレードや、スピーカーなどの性能を考慮に入れた上で、
BD−160より音質が確実によくなるならば、LX58にしようかと思っています。

どなたか背中を押してください。

また、BD-160やBD−170とLX58、LX88との音の部分は実際どのような違いがあるのか、
さらにはBD−160のDACはどんなものが使われているのか、
などについて、ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教えいただければ幸いです。

書込番号:18083044

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:8536件Goodアンサー獲得:837件

2014/10/23 16:03(1年以上前)

BDプレイヤーのデジタル出力をアンプのデジタル入力に接続するのが普通だと思いますが、
やっぱり、違いがあるのでしょうか?
ところで、量販店の店員がスピーカーの寿命は40年くらいとか教えてくれました。

書込番号:18083102

Goodアンサーナイスクチコミ!4


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/23 16:27(1年以上前)

ガラスの目さん、

@BD−160の内臓DACを使ってアナログ出力でA−70のアナログ入力につなぐ。
ABD−160から同軸ケーブルでA−70につないでA−70のDACを使用する。
の2通りで2CH音声を楽しんでいます。
ほとんど違いはわかりませんが、今のところ、SACDやBDは@、CDはAが良いようです。

(しかし、もともとケーブルを同じものにしなければ正確な比較はできませんでしたね。@のアナログの方のケーブルをチョットけちってしまいました。笑)

40年経過したスピーカーですが、KLHはスピーカーエッジが劣化の早いウレタンでなく、布のようなものを樹脂で固めているためか、丈夫で壊れていません。
また、中の回路も中音部と高音部それぞれ3段階に音量を変えることが出来るため、何回か切り替えて使ってきたためか、それぞれの回路も劣化は免れているような気がします。
いわゆるエイジングが効いてとてもなめらかな音が出ていると感じています。

書込番号:18083149

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:759件Goodアンサー獲得:94件

2014/10/23 19:19(1年以上前)

こんばんは

ヤマハはいかが?

BD-A1040
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/blu-ray-disc-player/bd-a1040_titan__j/?mode=model


音にこだわるなら、OPPOもあるけど

http://www.yodobashi.com/OPPO-BDP-103JP-/pd/100000001001781392/

http://www.yodobashi.com/OPPO-BDP-105JP-/pd/100000001001781393/


では、失礼します

書込番号:18083685

ナイスクチコミ!1


LVEledeviさん
クチコミ投稿数:7453件Goodアンサー獲得:2358件

2014/10/23 20:22(1年以上前)

こんばんは

もう見られたかもしれませんが、
たしか今月号のHiViに、あのLX91とLX88、LX58の比較がされていました。
お暇なときにでも一度書店でごらんください。

4年の歳月で変わってしまった....
満を持して登場!
あれを見ると購入欲がそそられます。^^

書込番号:18083965

ナイスクチコミ!4


9832312eさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:8761件Goodアンサー獲得:3379件

2014/10/23 22:55(1年以上前)

単体のDACを導入した方が良い気がしますけどね。
画像を求めていないのでしたら、無理にブルーレイプレイヤーにこだわる必要もありませんしね。
ES9018を採用しているBDP-105JPを利用していますが、2CH再生は別途DACを利用しています。好みもありますけど、プレイヤーを購入できる程の予算があるなら、DACも選択肢ありますしね。そちらも検討してみても良いのでは。

書込番号:18084711

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2695件Goodアンサー獲得:51件

2014/10/24 12:35(1年以上前)

LX58は、ブルーレイ再生機で基本デジタルアウトです。重量のある制振性の工夫の高い
BD映像再生機として非常に価値が高いと思います。

2ch中心なら、初めからSACDプレーヤーの方が良いでしょうね。

LX88は、ブルーレイをダウンミックスしてアナログ2ch再生した時にいい気がしますが
通常の2ch音楽再生機としての評価は不透明です。せっかくの9018を活かすUSB-DACが
ないのが痛いですね。

正直、BDプレーヤーに2chの音質を極めるというのはちょっと違うような気がします。
違うものを無理にくっつけたみたいな感じです。

BDプレーヤーはBDを見るのが主体ですから、2chの音質が落ちてもアナログマルチにして
BDの音場環境を極めるのが基本だと思います。

アナログマルチがないので、LX88の価格からすると金額的に拮抗するLX58+SA14S1との
比較になります。SA14S1はUSB-DAC機能があります。

LX88の音質が、せめてSA14S1を超えるかどうかがLX88を選ぶポイントになると思います。
9018を2ch専用にした事でCD-S3000と同じくらいの音質なら話は変わってきますけどね。


書込番号:18086289

ナイスクチコミ!5


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/24 15:43(1年以上前)

JBL4312A/2235H/4313BWX さん、

ヤマハとOPPOのお勧めありがとうございます。

早速ヤマハのウエッブページ拝見しました。

そこで気が付きましたが、ヤマハの新製品各機種には同軸デジタルケーブルの音声出力端子がないようです。
私の使用しているパイオニアの2chアンプには同軸デジタル入力端子があります。
同軸デジタル入力でも使用したいのでヤマハは今回の趣旨からは外れそうです。

また、ヤマハの25万円の期首RX−A3040のDACはESS社製のES9016とES9006を一つずつ使用しているようですが、パイオニアのLX58はES9016と同等のパイオニア特注?(どなたかが別のページでおっしゃっていました)のES9011を使用しており、実売9万円前後ですので、LX58にはかなり割安感もあるのではないでしょうか。

OPPOについてはもともと魅力を感じていました。

特にOPPOのBDP−105JPについては、DACはパイオニアのLX88と同じESS社製のES9018であり、しかも価格が3分の2以下なのでお買い得感がありますね。
しかし出来ることならパイオニアで揃えたい、という気持ちもあります。

BDP−103JPについてはDACの記載がなく、実勢価格もLX58とほぼ同じぐらいのようなので、候補から外したいと思っています。

書込番号:18086772

ナイスクチコミ!2


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/24 16:06(1年以上前)

LVEledevi さん、

HiVi、早速本屋に注文しました。

読んでみたいと思います。

書込番号:18086824

ナイスクチコミ!4


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/24 16:22(1年以上前)

9832312e さん、

アドヴァイスありがとうございます。

単体のDAC購入のことですが、なにぶんにもパイオニアのBD−106は1万円ほどで購入したものであり、
安っぽい操作感覚や、電源コードを抜いたりしてリセットしたりしなければならない不具合もあったりなので、
いつかはBDプレーヤーそのものを良いものに買い替えたいとは思っていました。

SACDプレーヤー、たとえばパイオニアのPD−70を買い足すことも考えていましたが、BDの音も良くしたいとも思っているので、LX58の方がよいかな、と思っているところです。

ところで質問ですが、DAC単体での購入ということになりますと、BD−106からは同軸デジタルコードでDAC単体に入力するのでしょうか。
また、その場合音質の低下はありませんでしょうか。

書込番号:18086867

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2695件Goodアンサー獲得:51件

2014/10/24 16:45(1年以上前)

プレーヤーは読み取り精度の性能があります。LX53の10kgの重量とドライブの制振設計だけ見れば
再生機としての読み取り精度は、2kgのBD-106は無論、oppoより優秀であるように思います。

oppo105は9018を積んでいますが、マルチ出力用に設計しているので、9018を持つ2chのUSB-DACや
9018を2ch用に設計したLX88より劣ると思います。9018でないA70より良いとは限りません。

よって読み取り精度の高いLX53で情報をきっちり読み取って同軸出力し、A70で受けて再生するのが
正解だと思います。ただものが出ていない上にレポートもほとんどないので、理論上であって断言は
出来ません。

書込番号:18086938

Goodアンサーナイスクチコミ!4


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/24 17:12(1年以上前)

ふえやっこだい さん、

ご返信いただきありがとうございます。

私は夜はパソコンから離れておりますので、皆さまへのご返事は昼間になってしまいます。

さて、ご指摘の
>BDプレーヤーに2chの音質を極めるというのはちょっと違うような気がします。
>違うものを無理にくっつけたみたいな感じです。

ということで、ごもっともと思います。

私の部屋はマルチチャンネルで劇場のような音空間を作れるような環境にないし、たくさんのスピーカーは置けないし、置きたくないため、やむなくというか、必然的にというか、自発的にというか、結局自然に2chにしているわけです。
また、CDやSACDばかりでなく、BDでも、映画ばかりでなくオーケストラや、オペラ、バレーなどを見るために、2chでもできるだけ良い音にしたいということであって、2chの音質を極めるというほどのことでもないわけです。

そこで、ふえやっこだい さんがおっしゃるようなマランツやヤマハの最高級CDプレーヤーは、将来はともかく少なくとも現在は購入する気持はないわけです。
むしろ、CDプレーヤーならばパイオニアのPD−70ぐらいが私の現在の装置のグレードにふさわしいのだろうと思っています。
そして、それならばLX58でもPD−70に十分対抗できるのかな、と思っているのですが。

ちなみにPD−70の内蔵DACは旭化成のAK4480EFを2個L/Rでパラレルに使用しているようです。

ともあれふえやっこだいさんのアドバイス参考になりました。ありがとうございました。

書込番号:18087003

ナイスクチコミ!2


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/24 17:42(1年以上前)

ふえやっこだい さん、

二度目のアドバイスありがとうございます。

>よって読み取り精度の高いLX53で情報をきっちり読み取って同軸出力し、A70で受けて再生するのが
正解だと思います。ただものが出ていない上にレポートもほとんどないので、理論上であって断言は
出来ません。>

ということで、大変背中を押されました。(笑)

ありがとうございます。

書込番号:18087093

ナイスクチコミ!2


kika-inuさん
クチコミ投稿数:892件Goodアンサー獲得:119件

2014/10/24 21:15(1年以上前)

スレ主さん、こんばんは。

BDプレーヤーをBD-160からBDP-LX58に替えても思った程には良くならないと思います。

スレ主さんのシステムでネックになっているのは、BD-160もそうですが、一番の問題は40年以上使っているスピーカー(KLH5)ではないでしょうか?

40年以上前という事は、1970年代初めのスピーカーになるわけですが、経年劣化とか寿命とかではなく、当時の技術では再生できる範囲が狭い(ナローレンジ)為、現代の俗に言うハイレゾの様な超高域(低域も含む)は再生出来ていないと思います。

1970年当時のどんなに優秀なスピーカーでも、今のDSDや24bit/96kHzは鳴らしきれないでしょう。

一度現代にスピーカーを聴いてみて下さい。出来れば自宅試聴がベストですが…

スレ主さんがこのスピーカーに愛着あり、買い替えを希望しないのであれば、スーパートゥイターという手もあります。

書込番号:18087836

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/25 17:11(1年以上前)

kika-inu さん、

5月頃パイオニアのCDプーレーヤーPD−70のスレッドではお世話になりました。
当時、音量を上げていくと低音も高音も悪化するということの原因は、半年ほど聴きこむことによって、むしろライブな部屋のせいだとわかりました。
スピーカーのせいではないと思います。
また、アンプのアッテネーターのせいでもなさそうです。(アッテネーターは小音量時の時も使わなくなりましたが。)

>スレ主さんのシステムでネックになっているのは、BD-160もそうですが、一番の問題は40年以上使っているスピーカー(KLH5)ではないでしょうか?

ご指摘ありがとうございます。

アメリカのKLH5は40年前から使用しており、当時は1台10万円位だったかと思います。
当時はブックシェルフ型モニタースピーカーとして人気商品でした。
周波数特性は20Hz〜20000Hzという数字だったのではないかと記憶しています。(間違っているかもしれませんが。)
リヒャルト・シュトラウスのツァラストラの冒頭の超重低音がしっかり出ていると評判でした。
密閉型のアコースティック・サスペンションで、12インチ、30cm径のウーファーです。
中音域は2個の10cmコーンで2500Hz〜7000Hzを受け持ち、7000Hz以上の高音域は2.5cmほどのアルミのドーム型ツイーターが受け持ちます。
スコーカーとツイーターはそれぞれ3段階の音量調整が出来ます。

現在も低音域は大変豊かで、しっかりしています。
高音域はCDとSACDの差がはっきりわかるぐらいのレヴェルではあります。
20000Hz以上の超高域については出ているのかはわかりません。メーカーが保証していないだけで出ているかもしれませんね。


いずれは最新の40KHZ以上の高音域が出るコンパクト・スピーカーも欲しいとは思います。
しかしオーディオ専門店で試聴しての感想は、やはり低音域の量感不足と高音域の硬さ、というかささくれたような音が気になってしまうため、良いスピーカーに出会わない限りはKLHを使い続けるつもりです。

>スレ主さんがこのスピーカーに愛着あり、買い替えを希望しないのであれば、スーパートゥイターという手もあります。

可聴帯域を超えるスーパートゥイーターにはいつか挑戦してみたいですが、かなり専門的になって難しそうなので、私の志向には合わないかもしれません。

ともあれ、ありがとうございました。

書込番号:18090928

ナイスクチコミ!1


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/26 11:30(1年以上前)

LVEledevi さん、

HiVi10月号買って読みました。

LX−88とLX−58の比較が良くわかりました。
映像回路は両機同一内容、
ドライブメカは同等品で、LX−58の方だけが黒色制振塗装が施されていない。
音声回路についてはLX−88がDACチップにES9018を使用していたり、オーディオ専用クロックなどが装備されていたり、シャシーや電源部などもしっかり作られているのに対し、
「LX−58はAVセンターで採用実績があるESSテクノロジー社製ES9011を搭載しており、これは同社製ES1096の2ch仕様のモデルだ」ということです。

などなど、最高音質を目指すLX−88に対して、LX−58は「新フラッグシップモデルの普及版と考えた方が適切だろう」ということでした。

LX−88の素晴らしさとともに、LXー58のお買い得感が感じられます。

私の装置のグレードを考えればLX−88は高級すぎて不釣り合いであり、LX−58で充分満足できる素晴らしい音が出せるのではないかと感じました。

書込番号:18094020

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6896件Goodアンサー獲得:434件

2014/10/26 13:24(1年以上前)

見方を変えれば、88だと一皮むけた音になるって言うことのように思います。
高級機の数が少ないBDプレーヤーなので88は、貴重だと思います。家電メーカーは、何で作れないのかと思うくらいです。テクニクスと称するメーカーは、特にですが。

58でも高級機の部類でしたね。

書込番号:18094387

ナイスクチコミ!3


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/10/26 16:24(1年以上前)

やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可 さん、

やはりLX88は素晴らしいのだろうと思います。

私にとってはBD160からのグレードアップなので、LX58でも一皮むけるのではないか、と期待しているのですが。

書込番号:18094910

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:120件Goodアンサー獲得:2件

2014/11/03 22:39(1年以上前)

pentax k-7さん

はじめまして。もう解決されましたか?
ところで電源周りってどうなってますか?
パソコン、ACアダプター、空気清浄機などが電源周りを悪さしている場合があります
たこ足配線にかかわらず、コンセントは家中裏でつながっているので
結構高周波のノイズが電源にのってこれが音質に影響を与えている場合があります

電源ブラッシュアップは、そもそも今現在がどのような状態になっているかで
効く効かないの方法が変わってきますが、私の場合、フェライトコアを音楽系、映像系以外の
ACアダプターなどのコンセント周りにつけたら、音の抜けが劇的(本当に劇的に)によくなりました
フェライトコアの効果は、検索していただければいろいろと確認いただけます
しかもアマゾン等で見てもわかりますように非常に安価です
是非買い替え前に一度試されてはいかがでしょうか?

あと、ちょっとやりすぎ感があるのかもしれませんが、AV以外のパソコンなどのタップは
サンワサプライ ノイズフィルタタップ TAP-3803NFNやiPhone用のタップにはELECOM 電源タップ 雷サージ対応 KT-180も間に入れています。私の環境では、パソコンの立ち上がり、インターネットの接続などもろもろが早くなりかなりお勧めです。

デジタル系の進化で機器の買替えは効果がありますが、電源周りがよくないと周波数が高い処理をするハイレゾ系は結構期待したほどよくならない、または本来の能力が引き出されていないことがあります
今私がお勧めしたことはあまりお金をかけずにできますし、やめたければすぐにやめられる方法です
一度お試しいただき、その上で機器の買い替えを考えていただいてもよいかもしれません

一般的にマンションの電源はノイズが多いので、効果が高いようです



LX58は個人的に興味を持っているのですが、音質面や画質面も重要ながら、
ipadなどで操作ができるところも大いに魅力です
また、ネットワーク機能も充実しているのでパソコンやホームサーバーに保存している音楽ファイルをアップサンプリング等してiPadでアルバムを選択して高音質で観賞することもできます
まずCDをパソコンに取り込んでデータベース化するという作業は負担がありますが、一度取り込んでしまえば、CDより高音質でしかも、CDを探して、交換してという一連の作業から開放されますのでかなりよいです
SACDはPCにとりこめませんが、ネットワーク再生はかなりお勧めです
ネットワーク機能を使いこなすと音楽ライフの敷居が下がりさらに楽しくなること請け合いです

私は、BDPは持っていません。これまで音質、画質、操作性、ネットワーク機能、HDMIの質、値段のバランスのよいモデルがなかったからです。BLはプレステ3で再生しています
Oppo103も気になっていたのですが、評判がよい機種ではあるのですが、躯体がちょとと華奢な感じでしたし、個人的にはもうアナログマルチでなくてもよいかなと思えてきたので、その予算を別にかけている機器を期待していたのです
LX58はアナログマルチの機能を削減し、躯体や別の機能に予算を振っているので少し真剣に考えようかと思っています

ちなみに、私はスピーカーがマルチということもあるのですが、AVアンプに重責を担ってもらっています
SC-LX87を使って、サーバーから直接ネットワーク機能で再生させて音楽を聴いています
もっとよい音質のものをありますが、家の中の温度とかを考えるとまあこれでよいかという感じです

温度というのは、いろいろ機器を使うとテレビも含めてかなり部屋が暑くなってしまい、そのためにエアコンを使うと
エアコンの風の吹き出し音がじゃまなのでなるべく暑くならなりにくいシステムにしたかったのです
あと、エアコンは、インバーターですからノイズが気になるというのもあります

ちょっと話題が横道にずれましたが、ネットワークを利用したシンプルな機器構成は魅力ですよ
ユーザビリティが高いですから


是非チャレンジしてはいかがでしょうか

書込番号:18127801

ナイスクチコミ!4


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/11/04 10:44(1年以上前)

真剣そのもの さん、

沢山のアドバイスをいただき、ありがとうございます。

>個人的にはもうアナログマルチでなくてもよいかなと思えてきたので、その予算を別にかけている機器を期待していたのです
LX58はアナログマルチの機能を削減し、躯体や別の機能に予算を振っているので少し真剣に考えようかと思っています

同感です。
やはり、この辺にもLX−58の魅力があるのでしょうね。

電源のこと、i-padのこと、ネットワークのことなど、大変参考になりました。
ありがとうございました。

書込番号:18129091

ナイスクチコミ!1


ycat3さん
クチコミ投稿数:1件

2014/11/04 20:09(1年以上前)

私はBDP-LX55+VSA-LX55で現在音楽を楽しんでいます。
パイオニアがようやく国内でプレーヤーの新製品を出すということで期待しています。

CD,SACD,Blue-ray(Audio)など主にオーデイオを主体に楽しんでいますが、満足しています。
パイオニアのアンプとHDMIで接続するとジッターレス(PQLS)が働きますので、再生時の音場感が高まります。
マルチチャンネル(5.1)のシステムを構成しているので、CD以外はマルチで聴いています。
AVアンプのパワー部には満足できない点があるので、AVアンプのプリアウトを自作のデジタルアンプキットに接続して
フロントの2CHはデジタルアンプで鳴らしています。
最近のデジタルアンプはなかなか馬鹿に出来なくて、オーデイオ歴40年の私でも、従来の高級アナログアンプや真空管アンプよりもこちらのほうがよいかなと思っています。
以下のサイトに多少書いています。
http://jweb.asia

いずれにしてもパイオニア製品は音質面では気に入って、信頼しています。


書込番号:18130652

ナイスクチコミ!4


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2014/11/07 13:47(1年以上前)

ycat3 さん、

ありがとうございます。
私もA−70を聴いてから、デジタルアンプはいいと思っています。

パイオニア製品の音質面を信頼しているというお話、その通りだと思います。
ありがとうございました。

書込番号:18140318

ナイスクチコミ!1


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2015/11/22 17:49(1年以上前)

皆様お久しぶりです。

あれから1年1ヶ月たちました。
最近パイオニアのウェッブ(オンキョー)などを見ていて判明したことがあります。

それは、
プリメインアンプA-70DAのDACがLX-88と同等のES9018S(384KHz/32bit)であること。
(以前私はA−70のDACはESー9011Sだとばかり思い込んでいました。)
また、
LX−58のDACは一ランク下がるES9011Sであること。
さらに、
SACDプレーヤーPD-70のDACはAK4480EF(192KHz/32bit)を2個使用していること。

などです。

このことから、LX−88を使用しない限り、BD−160とA-70の組み合わせでは、
BDプレーヤー側のDACを使わない同軸ケーブルによるアンプ側のDAC使用が(この中では)一番性能のよいDACが使えることがわかります。
つまり、アンプと同軸ケーブルにお金をかけておいてよかったのだと一人で納得しました。

BDのピックアップにはそれほど性能に差があるとは思えませんので、DACの性能の差のほうが大きいとすれば、この組み合わせで十分満足できる音が出ているのではないかと、思い始めています。

パイオニアの廉価版ブルーレイ・プレーヤーは、残念ながら、BD−180になってから同軸音声出力端子がなくなってしまいました。
このことが、BD−160で十分であることを逆説的に証明しているように思われます。

以上自分の耳に自信がなく、家にLXシリーズを持ち込んだりオーディオショップで組み合わせを試すことができない、地方住まいの私としては1年以上経過してようやく諦めがついた、といったところでしょうか。

内田光子のモーツアルトのピアノ協奏曲全集のCDや、ドビュッシーのエラート・レーベルSACD、チャイコフスキー3大バレーのBDなどで音と映像を楽しんでいます。
特に小音量では本当に滑らかで美しい音だと思います。

皆様、ありがとうございました。

書込番号:19341506

ナイスクチコミ!0


スレ主 pentax k-7さん
クチコミ投稿数:229件

2015/11/22 18:35(1年以上前)

皆様、

DACは間違いでした。
大変失礼しました。

ウエッブ・カタログは新製品となっており、A-70がA-70DAと進化し、DACもES9018Sにグレード・アップしたものと思われます。
(写真による)
従いまして、A−70のDACはやはりES9011Sだったのではないかと思われます。

それにしてもLX−58と同等のDACですので、私には十分だと思っています。
従いまして、グレードアップの必要がない、とアドバイスされた方々にグッド・アンサーをつけさせていただきました。

ありがとうございました。

いつか、A-70DAが買えるだけの余裕があれば、同時にLX−88にも手を出したいなーなどと妄想しています。

ではこれにて。

書込番号:19341625

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BDP-LX58
パイオニア

BDP-LX58

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月下旬

BDP-LX58をお気に入り製品に追加する <184

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング