『スパイク受けやオーディオボードのおすすめ等あれば』のクチコミ掲示板

805 D3 [ローズナット 単品]

  • 「ダイヤモンド・ドーム・トゥイーター形式」を採用した、スタンドマウント型のスピーカー。
  • 「コンティニウムコーン」は音域に悪影響をおよぼす可能性があるブレークアップ挙動を打ち消し、オリジナルに近いミッドレンジ・パフォーマンスを実現。
  • 「トゥイーター」を無垢のアルミニウム板内に格納することで、剛性の高いプラットフォームを実現。澄み切った音を再生する。
805 D3 [ローズナット 単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2015年10月

販売本数:1本 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:34Hz〜35KHz インピーダンス:8Ω 805 D3 [ローズナット 単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • 805 D3 [ローズナット 単品]の価格比較
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の店頭購入
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のスペック・仕様
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のレビュー
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のクチコミ
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の画像・動画
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のピックアップリスト
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のオークション

805 D3 [ローズナット 単品]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2015年10月

  • 805 D3 [ローズナット 単品]の価格比較
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の店頭購入
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のスペック・仕様
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のレビュー
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のクチコミ
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の画像・動画
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のピックアップリスト
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のオークション

『スパイク受けやオーディオボードのおすすめ等あれば』 のクチコミ掲示板

RSS


「805 D3 [ローズナット 単品]」のクチコミ掲示板に
805 D3 [ローズナット 単品]を新規書き込み805 D3 [ローズナット 単品]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

スピーカー > Bowers & Wilkins > 805 D3 [ローズナット 単品]

スレ主 散財民さん
クチコミ投稿数:119件

スピーカースタンドにはサウンドアンカーを使っておりますが、現状はフローリングの床にベタ起き状態なのですが
やはりスパイクを履かせスパイク受けで受けるセッティングにした方が音がする良くなるのでしょうか。

またはオーディオボードにスパイク直刺しが良い?

はたまたオーディオボードの上にスパイク+スパイク受けが
最良でしょうか?

ただしボードの上にスパイク受け+スパイクの場合は
スパイク受けで受ける時点で振動はブロックできている
ようにも思えるし そこへ更にオーディオボードで締め上げるのは無駄な作業のようにも思えますがどうなのでしょう?

ネットサーフィンしてオーディオマニア諸氏のオーディオシステムを拝見したところフローリングにスパイク受けのもで
ボードはなしのセッティングをされている方々を多く見受けるのですが ボードも敷いた方が良いのでしょうか?

またスパイク受けやボードのおすすめ等あれば
お願い致します。

書込番号:21199013 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:738件Goodアンサー獲得:104件

2017/09/15 16:25(1年以上前)

拝啓、今日は。

特に"何々を使え"との提案では有りませんが!、参考意見としてお聞き下さい。

* 何か"高価なメーカー製オーディオボード"を使えで無く!、
@フローリング構造の弱点を補強する目的で、或程度の自重の重いボードを床との間に挟む事。
Aボードとスピーカースタンドの間の接地部のガタ付きを出さ無い様な工夫をする事。
B持論ですが!、
"スパイク設置"はこれ自体の構造的な宿命で、振動を誘発(共振)招く為!、私ならお勧め致しません。
出来れば避ける巾と思いました。

まあ〜!、こんな処が初歩的なアドバイスに為るかなと思いました。

○参考程度にお伝え致します。


悪しからず、敬具。

書込番号:21199073

ナイスクチコミ!2


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:206件Goodアンサー獲得:8件

2017/09/15 17:22(1年以上前)

>散財民さん
ベタ置きよりは、スパイクの方が良くなることの方が多いと思います。
むしろ、ベタ置きなら10円インシュレーターの方が良いかもしれません。

ただ、アクセサリーは難しいですね。

基本的には、スパイクにボードと受けが有った方が良いと思いますが、床の素材や強度、部屋の作りや他のアクセサリーとの絡みもあって、このスピーカーならこれ!と言うのは無いと思います。

恐らく、一つアクセサリーを使えばすべて解決と言う事にはなりませんので、幾つか併用する方が良いと思いますが、やり過ぎは無駄ですし、物によっては癖が乗ります。

価格にもよりますし、床が滑りやすいかなど色々ありますが、とりあえずスパイク受けとしては
価格も安く、それなりに効果も見込めると思われる、サンシャインのS1辺りで宜しいかと思います。

S1
S1+Mgスペンサー
S1+Vボード
S1+Vボード+Sボード
辺りの組み合わせからの選択をお勧めしておきます。
最後の組み合わせだと定価だと4万円位になってしまいますが。

ボードとしてはウエルフロートボードも効果は高いです。

ちなみに、御影石をボードに使われるケースもありますが、使いこなしは難しいので、個人的にはお勧めしません。

どれが正解と言うのはなかなか難しいと思いますので、貸し出しサービスなどを利用して、一つ一つ地道に試してみるのが納得すると言う意味では一番良いのですが、それはそれで大変と言う感じでしょうか。

ご自身のスタイルに合った形で、使用するアクセサリーを決めていくと言うのがよろしいかと思います。

書込番号:21199191

Goodアンサーナイスクチコミ!3


fmnonnoさん
銀メダル クチコミ投稿数:3512件Goodアンサー獲得:258件

2017/09/15 18:18(1年以上前)

>散財民さん
ここあたりで、黒御影石がお薦めです。高額なオーディオボードより購入しやすいですし。

https://item.rakuten.co.jp/mgs/c/0000001428/

書込番号:21199333 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
銀メダル クチコミ投稿数:3512件Goodアンサー獲得:258件

2017/09/15 18:31(1年以上前)

>散財民さん
フローリングとのことですので石板の下には、滑りドメをかねて防振ゴムを最低4角に敷くと良いです。

書込番号:21199358 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3882件Goodアンサー獲得:163件

2017/09/15 22:20(1年以上前)

散財民さん

こんばんは。
私は、ベタ置きよりはスパイクをはかせてできる限り、床との接点は少なくした方が良好な結果になりやすいように感じます。
また、スパイクと一緒にスパイク受けを使われた方が良いように思います。

スパイクの直刺しは床がキズつく心配だけでなく、スパイクの床への食い込みの発生により、時間の経過や外部からの
僅かな圧力で床との接触点の状態が変化しやすいので、音質面にも不安定だと個人的には感じています。

私個人は、スピーカーのスパイク受けにTAOCのPTS-Aという製品を使っています。
とても自然な音で、低域の反応も良いので気に入っています。

ボードはスパイクとスパイク受けの環境が整ってから、様子を見て検討されてもいいかもしれませんね。

書込番号:21199927

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:63件Goodアンサー獲得:3件 805 D3 [ローズナット 単品]のオーナー805 D3 [ローズナット 単品]の満足度5

2017/09/16 00:08(1年以上前)

>散財民さん
私は床がタイルカーペットですのでオーディオボードは必須でして・・・
クリプトンのAB-3000Bに、スパイク受けは、アンダンテラルゴのSM-5/Bを使用しています。

素材と重さとデザインと色で選びましたが・・・満足して使っており、もちろんおすすめです。
足回りのセッティングは大事ですね。

書込番号:21200214

ナイスクチコミ!2


fmnonnoさん
銀メダル クチコミ投稿数:3512件Goodアンサー獲得:258件

2017/09/16 01:02(1年以上前)

>散財民さん
サウンドアンカーの天板の上へ石版でインシュレーターでスピーカーなども音の感じが締まりよいかもしれません。

書込番号:21200330 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


GENTAXさん
クチコミ投稿数:267件Goodアンサー獲得:34件

2017/09/16 22:00(1年以上前)

>散財民さん

フローリングの床にオーディオボードTAOC SCB-RS-HC45Gを使っています。

今はトールボーイがメインですが、ブックシェルフでも効果を確認してみました。
トールボーイには標準のスパイク+スパイク受け、ブックシェルフには、
スタンドTAOC WST-C60HB + スパイク受けTAOC PTS-Gの組み合わせです。
床に直置きより明確に、解像度の向上、低域の伸び、SNの向上が感じられ、
全体にすっきりした感じになりました。
コストパフォーマンスが良いかは人によって受け止め方が違うでしょうが
私はもっと早く導入すれば良かったと思いました。

御影石、コンクリート版、人造大理石、厚板等色々な素材が良いと言われますが、
それぞれのものを実際に試した上で比較、推奨する意見はあまり見かけません。
私もどうしようかと思っていたときに、圭二郎さんが人造大理石との比較で明らかに
向上したとのコメントを見て、このボードを導入しました。
アマゾンのレビューにも805Dユーザーの評価が出ています。

良いスタンドを使われてるので、同じような効果が得られるかはわかりませんが、参考まで。

書込番号:21202930

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 散財民さん
クチコミ投稿数:119件

2017/09/17 18:25(1年以上前)

>GENTAXさん
>fmnonnoさん
>elasoteric0312さん
>のらぽんさん
>LEXUSTさん
>たなたかたなたかさん

皆様いろいろとご意見をくださりどうも有難うございます。

直刺しは音質云々より傷が付いてしまいますし
めり込んでしまい引き抜く場合に事故が起きる懸念もあり
スパイク受けを使おうかと思います。

ただ受けだけと言うのも拙宅のフローリングは溝がありますので引きづって動かす場合にそこに引っかかって事故る懸念んありボードと床の間にフェルトなり家具スベール的なものでもかまして、スピーカー+スタンド+スパイクはボード上でスパイク受けで受ける方向で検討しております。

となるとスパイク受けとボードが必要になってしまいどれにしたら良いか非常に迷いどころで困り果てておりますが

ウェルフロートボードは評判のようですが
どんな感じに変化するのでしょうか。
読んで字のごとく浮かすということであれば
過去にカテゴリーは違うでしょうが
サイドプレスというスタンドを借りてみたことが
ありますが、なんとなくあんな感じでしょうか。
結論的には腰高に聞こえて購入には至りませんでしたが。

タオックやクリプトンは定番のようですし値段も標準的でしょうから現状落としどころとしてはベターな気もしてますが
実際どうでしょうか。

タオックであれば例えばscb-rc-hcシリーズとscb-cs-hcでは結構違うものなのでしょうか。

当方はクラシックも好きですがヘビメタやポップスロック
なんでもござれで比較的ざっくばらんに聞きますので
あまり大人く繊細すぎてしまうのも望む方向性では
ありませんのでそこら辺の塩梅も難しいところです。

タオックに比して似たような価格帯であるクリプトンの
ab3200シリーズなどは重量がタオックよりあるようで
好ましく思えなくもないのですが、そのあたりもどうなのでしょうね。

スパイク受けに付いても、都内にあるショップに伺ったところではこちらでもおすすめ頂いたアンダンテラルゴを勧められましたが、ゴム足やスパイク直刺しと比べてどのように違うものでしょうか。
何分高価なので躊躇しておりますが、見た目が良いので
気になっております。
(ネットサーフィンしたところではcold rayというスパイク受けも見た目似たような感じで比較的安価そちらも良さそうではあります。)

逸品館あたりに聞けば自社ブランドのairbowが良いと言ってきましたが、どこまで信じていいやらという部分はありますが貸し出しをしてくれるようで借りてみるのもいいかなと思っていたりもしますが試された方はおられますでしょうか?

ちなみにAETも勧められましたが、そちらもどんな感じなのでしょうか。

タオックは安価でここジャンル定番のように見えますが
締まり過ぎてつまらなくなるとか大人しくてなって
しまって面白くないといった意見もチラホラとショップで聞いた覚えもあり、所詮伝聞で結局は自分で試すしかないと
言われてしまえばそれまでですが、この手のアクセサリー類は試せるところがありませんのでどうしても博打的になるのは否めないとは思いますが、何か主観でも結構ですので
再度ご意見をいただければ幸いです。

書込番号:21205575 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3882件Goodアンサー獲得:163件

2017/09/18 22:49(1年以上前)

散財民さん

いろいろと悩まれていますね。
確かに各種のボードの比較ができる機会は少ないですよね。

>締まり過ぎてつまらなくなるとか大人しくてなって
>しまって面白くないといった意見もチラホラとショップで聞いた覚えもあり、
以前、TAOCのボードをSPの下に使っていたこともありましたが、今のところラックのスパイク受けの下のベースボードとして
SCB-RS-HCシリーズを使っています。
私のTAOCのボードの印象は、音調はどこも強調されることはなく、細かな音が浮き出てくる印象があって好印象です。


また、大阪など大きなオーディオショウではTAOCがブースを構えていたりします。
その時にはよくボードの比較試聴もやっているので、オーディオショウはボード試聴のチャンスかもしれません。

あと、SCB-RS-HCシリーズとSCB-CS-HC シリーズの音の違いですが(以下、それぞれRSシリーズ、CSシリーズと呼びます。)、
個人的な印象としてCSシリーズで、RSシリーズの8割程度は音の改善ができているように感じました。
あと2割にも拘りたいという方にはRSシリーズを選ばれると良いと思います(ざっくりした私感です。)。

書込番号:21209639

ナイスクチコミ!3


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:206件Goodアンサー獲得:8件

2017/09/19 14:16(1年以上前)

>散財民さん

一度で完了にしたいのでしたら、試してみるしかないです。
部屋や機器の環境や好みによって、必要な効果が違うからです。
アクセサリーは凄い種類が有ります。中にはコストパフォーマンスが圧倒的に悪いものもありますが、生き残ってそれなりに評価されているものは、各アクセサリー毎に変化の方向性が違うので、自分のシステムに合うと思っている人が使っていると言う事だと思います。

貸出をしているところで借りてみて、その中で一番良さそうな所にしてみるしかないと思います。
アコースティックリバイブ、逸品館は貸出をしていますし、サンシャインも相談すれば貸し出してくれると思います。
あとは、ヤフオクなど中古で購入して試して、あわなそうであればまた売却と言う手もあります。

時間をかけても良いのであれば、たまに開催されるアクセサリー同士の比較試聴会などを探して、変化の傾向を掴み、その中で選択していくと言う方法もありますが、まずは何か一つ手持ちで使ってみて、それとの相対的な違いを掴まないと判断は難しいと思います。

自分も含め色々な意見があると思いますが、全ての部屋の環境で全てのアクセサリーを試した人はいないと思いますので、ある程度限定的な環境での意見となると思います。

また、判断できないのであれば、安いものを導入してみると言うのも手かと思います。(個人的には石は除きます)
大抵の場合、無いよりは良い方に行くと思います。

ウエルフロートボードに関しては、音が締まって付帯音が減る、という言い方であまり遠くは無いと思います。
ただ、そもそもブックシェルフのスタンドの足の下に入れる事によって、物理的ふらふらすると言う問題もあるとは思いますので、その辺も考慮の必要はあると思います。スタンドとスピーカーの間であれば問題無いとは思いますが、今度は固定の問題もありますので、音に関してはお勧めしましたが、設置環境的にはあまり良く無いかもしれません。

またお話に出ている、アンダンテラルゴやCOLD RAYは自分もお勧めです。
コスパは安いものより落ちますが、物は良いと思います。

書込番号:21210911

ナイスクチコミ!1


スレ主 散財民さん
クチコミ投稿数:119件

2017/09/26 18:23(1年以上前)

>LEXUSTさん
>のらぽんさん
>GENTAXさん
>fmnonnoさん
>elasoteric0312さん
>たなたかたなたかさん


再度ご回答頂きましてどうもありがとうございます。

相当悩みましたが、オカルトも多分にありそうだが
店で勧められた物は一様に高く手を出す勇気は出ませんので
ひとまずはホームセンターにでも行き適度に硬質な板でも買って来てスパイク直刺しで試してみようかと思います。

ご意見はいろいろとあるでしょうが、当方がいくつか見て回った店も所詮絨毯マットにスパイク直刺しのケースが多く
拘る意味がよく分からなくなりましたので
悪しからず...。

書込番号:21230639 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


GENTAXさん
クチコミ投稿数:267件Goodアンサー獲得:34件

2017/09/26 23:00(1年以上前)

>散財民さん

グッドアンサーありがとうございます。

市販品を利用予定とのことですので、下記のスレが参考になるかと思います。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000291134/SortID=21070680/#tab

書込番号:21231529

ナイスクチコミ!0


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:206件Goodアンサー獲得:8件

2017/09/27 23:06(1年以上前)

>散財民さん
何を選択するにしても、色々試してみてください。

ちなみに、オーディオは思いもよらぬことをしても音が変わりますので、売られているものでオカルトはほぼ存在しないといっても良いでしょう。
・・・って、この件をほじりだすと荒れるかもしれないのでこの位にしておきますw

色々試して変化を感じて、オーディオライフを楽しんでください。

書込番号:21234304

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

805 D3 [ローズナット 単品]
Bowers & Wilkins

805 D3 [ローズナット 単品]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2015年10月

805 D3 [ローズナット 単品]をお気に入り製品に追加する <37

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング