『スピーカーケーブル選びで迷走・・・』のクチコミ掲示板

805 D3 [ローズナット 単品]

  • 「ダイヤモンド・ドーム・トゥイーター形式」を採用した、スタンドマウント型のスピーカー。
  • 「コンティニウムコーン」は音域に悪影響をおよぼす可能性があるブレークアップ挙動を打ち消し、オリジナルに近いミッドレンジ・パフォーマンスを実現。
  • 「トゥイーター」を無垢のアルミニウム板内に格納することで、剛性の高いプラットフォームを実現。澄み切った音を再生する。
805 D3 [ローズナット 単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2015年10月

販売本数:1本 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:34Hz〜35KHz インピーダンス:8Ω 805 D3 [ローズナット 単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • 805 D3 [ローズナット 単品]の価格比較
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の店頭購入
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のスペック・仕様
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のレビュー
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のクチコミ
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の画像・動画
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のピックアップリスト
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のオークション

805 D3 [ローズナット 単品]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2015年10月

  • 805 D3 [ローズナット 単品]の価格比較
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の店頭購入
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のスペック・仕様
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のレビュー
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のクチコミ
  • 805 D3 [ローズナット 単品]の画像・動画
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のピックアップリスト
  • 805 D3 [ローズナット 単品]のオークション

『スピーカーケーブル選びで迷走・・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「805 D3 [ローズナット 単品]」のクチコミ掲示板に
805 D3 [ローズナット 単品]を新規書き込み805 D3 [ローズナット 単品]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ86

返信50

お気に入りに追加

解決済
標準

スピーカーケーブル選びで迷走・・・

2019/01/20 06:33(1ヶ月以上前)


スピーカー > Bowers & Wilkins > 805 D3 [ローズナット 単品]

スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

バイワイヤ

スタッカード

スタッカード2

年末にスピーカーケーブルをゾノトーンの7700α(バイワイヤ)に変更して聴いていましたが、レンジが広がり、解像度もよく、最初は満足していましたが、どうも聴き疲れを感じ、いつも1時間程度で聴くのをやめていました。
そこで、Y型プラグを追加購入し、スタッカード接続にしてみましたが、低域が強く出て、バランスを崩している印象でした。また、繊細さが後退し、好みの音質ではありませんでした(聴き疲れが少しだけ改善?)。
そこで、少し安いケーブルを試そうと、モガミの3104を購入して、手持ちのケーブルも試してみました。

・AT6158(テクニカ) シングル
 音のバランスは悪くないが、少し解像度不足を感じる。
 
・STUDIO 718EX(ベルデン) シングル
 テクニカよりも明らかに音が鮮明で、バランスも良好な音質。

・3104(モガミ) バイワイヤリング
 一聴すると少し物足りない印象もあるが、音のバランスはよく、余計な響き等もなく、すっきりした音質。
解像度はゾノトーンよりもかなり劣るイメージですが、聴き疲れなく、長時間聴けそうな印象です。
あと、バイワイヤリングだと、7700αもそうですが、音の分離は良くなりますが、中音が少し物足りないような気がします。

まさに泥沼に足を踏み入れた?と思える状況で、何が正解なのか分からなくなっています。
805D3は結構上流環境を正直に反映するようで分かりやすいスピーカーのようですが、その分、ちょっとした違いを感じるので選択が難しいです。
あと、2m程度の長さで使う場合、あまり太いケーブルは向いていないのでしょうか。
正直、高価なケーブルではなく、ベルデンのままでもそれなりに良かったのかもと思ったり。
何か他にお勧めのケーブルがあれば教えてください。

書込番号:22406099

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/01/20 11:07(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんにちは

6NSP-1500を提案します。
味付けは濃くないです。

805が出している音はわりと正確
ゾノの高いのは長く引き回しても明瞭に聞こえるように上が輝くかんじになっています。

805だとカナレをすすめたいところですが
hata3さんだとカナレはモガミっぽく聞こえてしまうかも

書込番号:22406588 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15件

2019/01/20 11:13(1ヶ月以上前)

>hata3さん
ワイヤーワールドのHELICON16 OCCというスピーカーケーブルがお薦めです。
ワイヤーワールドは、DNAヘリックスという構造を用いている為、ケーブルを曲げても負荷がかからない仕組みになっているので、狭いスペースでも無理なく使用できます。
導体が7N OCCなので、高音が綺麗に出ます。
導体が細いので、重低音は出ませんが、40hzくらいなら出るかと思います。

書込番号:22406604 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15件

2019/01/20 11:15(1ヶ月以上前)

>hata3さん
1つ言い忘れていました!
HELICON16 OCCは、シングルワイヤーなので、10cmカットしてジャンパーケーブルとして使うのがお薦めです。

書込番号:22406609 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:480件Goodアンサー獲得:37件

2019/01/20 11:20(1ヶ月以上前)

hata3さん こんにちわ〜

こんなケーブルが ありますよ

http://laddercable.sakura.ne.jp/onsitutaiken.html

私は自作してます(メーカー品は高価ですが 原理は同じです) 30円/mくらいの 2スケアくらいの電線を
ところどころ ビニール被覆を剝いて 熱圧縮チューブで保護してます(特許は鳥取県の方が 持ってますが 公開してるようです)

大変 素の音がしますので アンプ・スピーカーなど 結構 基本再現力が要求されるようです 
ベルデン/モガミ etc使ってましたが 現在は倉庫です

書込番号:22406620

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1484件Goodアンサー獲得:147件 テスト 

2019/01/20 11:47(1ヶ月以上前)

hata3さんへ

ケーブルについては結局のところ自分をどう納得させるかだけなので、実践して行くしかないです。これに答えがあるなら明確にこういうときはこういうケーブルという規格なり教則なりが確定しているはずなのですが、そもそもそんなものは存在しません。ただ、ケーブルを弄ることになるということは、現状の音に何らかの理由で納得できていない、許容できていないということです。それを解決する方法として、必ずしもケーブルだけが正解であるとは限りませんが、1つの選択肢であるとは思います。

ケーブルについてはネットでもいろいろ情報は上がってきますが、基本的な考え方として高額のケーブルを何度も試すというのは、経済的な理由から実践する人は多くありません。評論家やショップが売り込みのや宣伝のために評価するとか、ユーザーが記事のために借りたりして書き込むのがせいぜいですね。

よって、一般のユーザーで行きつくところは自作や改造、プロ用の低価格ケーブルを試し、ああなったこうなったとやっているうちにどんどん時間が流れ、納得するなり飽きたりしてベストのケーブルにたどり着きます。そんな感じなので情報を提供されたとしても、あまり参考になるようなことは少ないかと思います。ケーブルの候補が10種類有り、接続方法が3種類あれば、30回交換してどれが良かったか評価することになる。こうやって書くと何をやっているのかわかりそうなものですが、長い時間をかけてやっていくと、そういうものにも経験が蓄積し、いろいろわかって達人になれるみたいなことを言い出す人もいますね。

私がスピーカーケーブルに求めるのは、外観的な落ち着き(派手な色は避ける)、取り回しの素直さ(硬いクセのあるケーブルは除外)、信頼性の高さ(十分な太さ)、接続の確実性などです。最後の接続の確実性については、ネジで止めるバナナプラグを採用したとき、ワイヤーのように硬いケーブルだと円形の接触面である上下にしか接点が取れないため、接触面積が減る。みたいなことは考えますが、音についてあれこれやろうとすると金と時間がね。まあないですよね。

個人的な意見としてはこんな感じなのですが、世の中にはいろいろな価値観がありますし、良い提案を受けてケーブルを採用し、良い音楽生活に至ることができるということも十分にあり得ます。ケーブルには電源ケーブル、オーディオケーブルもありますし、スピーカーは視聴距離、角度、部屋のどこに置くかでもころころと音が変わります。聴き疲れへの対応としてケーブル以外でやるなら、視聴距離を長くするとか、音量をやや下げるとか、低音(中音)を増加させる工夫をするなどですかね。

そういうこともすべて含めてオーディオという趣味ですから、楽しんでできると良いですね。

書込番号:22406687

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:7件

2019/01/20 14:04(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんにちは。

他の使用機器と電源等のケーブルを記載すれば、もしかしたら課題が見つかるかもですね。

多分、一つだけの問題だけではないと思います。

書込番号:22407001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:32件 縁側-オーディオに関することイロイロの掲示板

2019/01/20 16:41(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんにちは。

アンプはアキュフェーズとお見受けしました。我が家は、E-370、スピーカーは B&W CM5 です。

バイワイヤリングではなく、たすき掛けでもなく、低域側接続でどうでしょうか?

スピーカーケーブルですが、私は inakustik EX-2.5C を使っています。これは、一本が結構細い線のより線構造で、一番安価の EX-2.5C でも 2スケアの太さがあります。アキュフェーズ E-370 のスピーカー端子の穴に入れるのに苦労する太さです。OFC なので、特別誇張のない音作りかなと思われます。欠点は、線が細いので、シースをむく時にかなり気を使うことと、ロープ編みが逆方向になっていることです。

他には、スピーカーのセッティングを見直してみるのも一案です。背後と横の壁から、もう少し離してみるとかですね。

書込番号:22407305

ナイスクチコミ!2


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/20 16:45(1ヶ月以上前)

>あいによしさん

コメントありがとうございます。
ゾノトーンの傾向は少し覚悟していましたが、想像していたよりも味付けが濃かったようで・・・1500なら薄味なのですね。
価格も手頃ですし、試しに買ってみるのは良さそうですね。
さっきまでモガミのバイワイヤーで聴いていましたが、必要な音はしっかりと出ている感じで、今の中では一番良さそうです。
なので、カナレも試してみてもいいかなと思っています。
差し支えなければ、お勧めのケーブルを教えてもらえませんか。

>アキュモニマグネパンさん

コメントありがとうございます。
ワイヤーワールドの製品はこれまで一度も使ったことがありませんが、このケーブルは面白そうですね。
音は特に味付けなく、そのまま出てくる感じでしょうか。
そこそこのお値段のようですので、試しで買ってみるには少し勇気がいりますね。
7700αで失敗?したばかりですので。

>デジデジマンさん

コメントありがとうございます。
ご紹介いただいたケーブルに今すぐはちょっと手が出せないかと思いますが、ベルデンやモガミが倉庫行きというのは、かなり気になるコメントですね。
そんなに違うのですね。
今後の参考にさせていただきます。

>家電大好きの大阪さん

コメントありがとうございます。
これまでケーブルにはあまり拘りがなく、SPケーブルは基本テクニカのAT61を使っていました。
(BHSPを自作し、長めに引き回すためにベルデンの718EXも使っていましたが)
正直、ベルデンでも音質は十分に満足していましたが、少し高価なケーブルを買えば、もっと別世界があるのではと変な興味を持ってしまったのが間違いでした。
書いていただいている要件だとモガミのケーブルもかなりマッチしているように思います。
また、さっきまで聴いていましたが、ゾノトーンの音に慣れていて、最初物足りなく感じた音も、CDを何枚か聴いていると、必要な音は十分に鳴っており、これで何か不満があるかなあと思いました。

実は行きつけのオーディオ店で最初に勧められたのは、LUXMANのJPS-100でした。
でも、話を聞いているとゾノトーンの高価なやつの方がレンジが広く、解像度も高いと言われて、ついついそっちにした経緯があります。
その際に聴き疲れする人もいるとは言われました。
その場合、805D3と同じ口径のエクリプスのウーファーを追加することもありだと言われました。
なので、LUXMANも少しだけ気になっています。

今の設置環境が寝室の一部を使って、シアター環境と併用のため、あまり位置が変えれないのがネックでもあります。
距離も2mちょっとぐらいしか取れていません。

>もーたーまん(K)さん

コメントありがとうございます。
システムは以下の通りですが、基本はアキュフェーズを信頼しているので、スピーカーケーブル以外は変更しない予定です。

アンプ:アキュフェーズ E-270 純正電源ケーブル
CD:アキュフェーズ DP-430 純正電源ケーブル アキュフェーズのバランスケーブルでアンプと接続
PC:音楽再生専用PCにサーバーOS、再生ソフトはJPLAY USBケーブルはクリプトンのUC-HR0.5
SPスタンド:KRYNAの805D3専用
Y型プラグ:WBT-0681Cu
フォノイコ(EA-200)とアンプ間にCD付属のアキュフェーズ純正RCAケーブルを使っていて、ケーブルはアキュフェーズで揃えようとしています。

また、今後、アンプのアップグレードは必要との認識で、E-480やE-650にするかP-4500やA-47を導入して、プリも買いたいとは思っています。
当分先の話ですが。

書込番号:22407320

ナイスクチコミ!1


msyk828さん
クチコミ投稿数:32件Goodアンサー獲得:2件

2019/01/20 16:56(1ヶ月以上前)

>hata3さん
悩んでおられる様ですが、ケーブルのコメント等が正確な感じですし機材も素晴らしい製品なので暫く様子見でエージングで良いと思いますよ。(ケーブルのエージングも含めて)

私もCM1S2から706S2にして音楽を楽しんでいますが、最初はスピーカーもケーブルも音がちぐはぐです。最近(一年程)になってやっとまとまりのある音になってきました。
現在の私のセッティングが何かしら参考になれば幸いです。

まず、スピーカーのバッフル面を奇数分割によって位置決めしましょう、微妙な移動はokです。低音の量感やボーカルの膨らみなどお好みで。(リスニングポイントにより変化します)
ケーブルの接続方法はツィーターとウーハーの音の繋がりがスムーズな方法を選びましょう。スレ主様のコメントからすると、バイワイヤではツィーターとウーハーがバラバラに主張してきた音色が出た様に感じました。
私はシングルワイヤーでウーハー側に接続が好みです。(この場合はジャンパーケーブルもスピーカーケーブルと同じにした方が音色が合う様に感じます)

私の現在のアクセサリー
スタンド acoustic revive
インシュレーター オーディオ リプラス
スパイク受け TAOC PTS-A
ケーブル SAEC SPC850

後、スピーカーの水平をしっかりとり、左右の高さを合わせてあげて下さい。左右の歪みを無くしましょう。(音がまっすぐリスニングポイントに届く様に)

書込番号:22407359 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1484件Goodアンサー獲得:147件 テスト 

2019/01/20 17:40(1ヶ月以上前)

hata3さんへ

私も最初はスピーカーケーブルを何種類か試しましたが、けっこう手間がかかる割には成果が乏しく、今はモガミの3104に落ち着いています。厳密に比較すれば別の選択肢もあるかも知れませんが、比較する行為自体に疲れてしまったので、これは明確にダメだという確信がない限りは継続して使用する予定です。

一方で部屋の防音であるとか、調音であるとかはかなり熱心にやりましたね。これはやればやっただけ確実な成果があり、どうしてそうなるのかも明確なので取り組みやすかったです。野外の喧噪が入ってくる環境とそうでない環境とではやっぱりいろいろと違いますし、調音パネルも最初に1枚試したあと、効果を確認できたので今では7枚入れてます。

順番としては

機器の組み合わせの決定

スタンドや置き場所などの機器環境整備

防音や調音などの部屋環境整備

ケーブルなどのアクセサリーで遊ぶ。

みたいな感じですかね。ブックシェルフにサブ・ウーファーを組み合わせるというのは私もやっていて、聴いている音楽ジャンルや好みにもよりますが、最善を追及するとある程度の方向性や考え方も似通ってくるのかなと思います。サブ・ウーファーの追加は単に低音が出るようになるというより、音色を柔らかくする効果が大きいです。

サブ・ウーファーを実際に追加されるかはまた別の問題として、参考までに書かせて頂くと、リモコン操作の充実した機器を選択した方が賢明です。電源のオン・オフがリモコンでできれば、効果の判定が瞬時に可能です。音量にせよ、クロスオーバーにせよ、リモコンで操作できれば簡単に決まります。音質的にリモコンがない方が勝ったとしても、サブ・ウーファーは使いこなさないことには効果が得られにくいので、そういえばこんなことを言っていた人がいるな程度でいいですから気にとめておいて頂ければ幸いです。

書込番号:22407459

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2019/01/20 17:46(1ヶ月以上前)

>hata3さん
ゾノトーンは、疲れやすい音質ですので辞めるべきですね
ワイヤーワールドは、レベルが上がれば上がるほど音質が良くなり、生々しい超リアルな音になります!
ワイヤーワールドの場合は、完成品の方が良いらしいですので、自分もいつかはシルバーエクリプス8くらいには行きたいなと思っています。

それから、デジデジマンさんご紹介のケーブルも気になりました。

書込番号:22407474 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/01/20 18:56(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんばんは

4S8がよろしいかと、
無酸素銅の4S8Gもありますが、上が弱くクラッシック向き。

805はケーブルのクセもはっきり出す高解像、なのに音楽を楽しく聞かせる希有なSP、わかってないとシステムの偏りがそのまま出ているのに、キツイ音が出ていると投げ出してしまう人もいるようです。






書込番号:22407632 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15279件Goodアンサー獲得:901件

2019/01/20 20:47(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんばんは。

>実は行きつけのオーディオ店で最初に勧められたのは、LUXMANのJPS-100でした。

素直にお奨めのJPS-100を試されてみては?
行きつけのオーディオ店という事はhata3さんの音の好みを
実際の付き合いの中で把握されてるはずですしね。

LUXMANのJPS-100は私も使っていますよ。
ゾノトーン、ベルデン(718EXでした)、ナノテックと使って
4番目でこれがスピーカーケーブル変遷の最後でした。
聴き疲れと言う単語とはまず無縁のハーベスでの話です。
今はクリプトンですが、LUXMANのJPS-100は変更無しです。

参考まで。

書込番号:22407895

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/20 20:56(1ヶ月以上前)

>ファイブマイルズさん

コメントありがとうございます。
アキュフェーズとB&Wの鉄板組み合わせ、同じですね。
うちはアンプがエントリーでスピーカーが上級機なので逆ですが、書斎ではCM1S2も使っています。
こちらは最近、ミニマム化しており、LUXMANの付録アンプと中華製DACでゆるゆると鳴らしております。

他にも勧めていただきましたが、シングルのLOW接続も試してみたいと思います。
あと、ケーブルのお勧めもありがとうございます。
ただ、現状はバイワイヤで少し様子見してみます。

セッティングも見直せればよいのですが、設置環境に制限があり、ちょっと難しいです。
気持ち、位置をずらしましたが、あまり変化は分かりませんでした。
後ろは、フロントバスレフなので、リアバスレフよりはシビアではないのかなと思ったりしていますが、影響はあるのでしょうね。

>msyk828さん
詳細なアドバイスありがとうございます。
自分もCM1S2は持ってて、以前はDENONのアンプも使っていました。
今回も本当は705S2を買う直前だったのですが、805D3のアウトレット品と出会って急遽変更になりました。
確かにスピーカーは200時間ぐらいは鳴らしこみましたが、微妙は変化はあるのかもしれません。
(コンティニュアムコーンが結構時間を要するような記載も見た気がしますし)

やはりセッティングが重要なようですね。
ここは不十分かもしれません。
あと、水平はSPの天面が平面ではないので、スタンドの底板部分でだけ確認して、調整はしています。
SPケーブルも参考にさせていただきます。また、ジャンパーも同じケーブルで自作した方がよいのですね。

>家電大好きの大阪さん
自分はまだSPケーブルを試しだしたところですが、すでに少し疲れました。
モガミ3104もかなり無難なケーブルであることは確かなようですね。
部屋の調音は試したことがありませんが、興味はあります。
うちは、窓ガラスがペアガラスではないので、防音と断熱のために、交換を考えています。
また、家が建築屋で壁のボードや床のコンパネは二重で施工してくれていたので、その点はしっかりとした部屋かなと思います。
KRYNAあたりの安いパネルでも試してみます。

サブウーファーも使われているとのことで、びっくりです。
買うとすればエクリプス一択で考えているので、リモコンは付属するようです。
もし、使わなくなっても、書斎にエクリプスの5.1chでも導入しようかと思っていて(55インチの有機ELでも買って)そちらに回すこともできますし。
導入しても、利かせ過ぎはご法度なのは十分に認識しているので、ほんの味付け程度かなと思っています。
それでも全体の印象が大幅に変わることは、ショップの視聴で確認済みです。

>アキュモニマグネパンさん
ゾノトーンを勧める方は全然いませんね。
ほんと大失敗の高い勉強代になりました。
勧めるのは評論家とショップだけですかね。
生々しい超リアルな音と言われれば、凄く気になります。
クラシックのコンサートにも年に何回は行きますので、そんな雰囲気だと嬉しいですね。

>あいによしさん
ケーブルのお勧めありがとうございます。
基本、8割以上はクラシックを聴いていますので、4S8Gの方がいいのでしょうかね。
805D3は、本当にシビアなスピーカーだと思います。
去年、オーディオセッションの景品でソウルノートのバランスケーブルがあたり、試してみたくて、アキュフェーズのRCAから変更しましたが、とってもキンキンな音になって、聴けたものではありませんでした。
アンプとCD間のケーブルだけでここまで変化があるとはと驚いた次第です。
その意味では、使いこなしが難しい機種であることは確かでしょうね。

書込番号:22407921

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/01/20 21:46(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんばんは
>アンプとCD間のケーブルだけでここまで変化があるとは、使いこなしが

気がつかれましたね、反対に何を変えても変わらないという強者SPもあり、そっちの方がいいという人もいます。車のハンドルに例えるとF1とリンカーン、これは好みで優劣とかではないです。

そして難しいというより、分かりやすいのでは?変更したらhata3さんの好みでジャッジ、時には戻せもあるかも。さっそくケーブルの違いを描き分けて見せた素晴らしいSPでは?

使いこなしは質とバランス、(ソースも含めて)うまくハマるとある面804より饒舌なSPかも






書込番号:22408048 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/20 21:50(1ヶ月以上前)

>デジタル貧者さん

実際に使用されている方のレビュー参考になります。
それにクリプトンの密閉型なら、ハイスピードで解像度も高い印象です。
欲しいと思っていたこともある好みの音なので、スピーカーケーブルのマッチングが良いということは、805D3に使ってもいけるかもしれませんね。
また、おっしゃるようにショップで最初に勧められたケーブルだったので、素直に買っておけば、7700αのような散財をしなくてすんだのでしょう。
安いケーブルではありませんが、モガミとの比較もしてみたくなりました。

書込番号:22408056

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1928件Goodアンサー獲得:536件 805 D3 [ローズナット 単品]のオーナー805 D3 [ローズナット 単品]の満足度5

2019/01/20 23:35(1ヶ月以上前)

「805D3」を購入しまして、先ずは「STUDIO 718EX」で繋ぎました。

私もケーブルに悩んでいて、現在「QED Signature Genesis Silver Spiral」を購入しまして到着待ちです。

音の厚みと高音の押し出しを期待しての選択ですが、ネットのレビューには耳当たりが優しいとのコメントが有り、逸品館のYouTube動画のサウンドでの印象も悪くは感じられず、試してみることにしました。

逸品館からの購入だと有り得ない程に高価ですが、海外サイトだとAIRLOCプラグに2.5mのシングルをペア、ジャンパーケーブルをペアのセットに送料込みで4万5千円程度と、1/4程度の価格で購入可能です。

ベルデンからのアップデートなら、「カルダス CROSS LINK 1S 」が聴き疲れしないようで良さそうです。

私はどうしてもQEDを試してみたくてそちらを選択しましたが、駄目なら次はカルダスを検討してみる予定です。

書込番号:22408312 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:77件Goodアンサー獲得:11件

2019/01/21 00:55(1ヶ月以上前)

拝啓、今晩は。
夜分失礼します。

* 少し私は皆さんと視点が違いますが?、
此方の”805DV“の成熟度(エイジィング)具合はどれ位取れてますか?。
普通に考えても、一月や半年を使って居ても?未々エイジィング不足の可能性が高いので!、責めて最低1年間か?1000時間位のランニング期間が取れて無いと?、
幾ら高価なケ―ブルや金具に変えてもスピーカー自体の本体の音質の軟化効果の進行に作用して来るので!、虚しい出費の繰り返しは?、草臥儲(電線病)の予備軍の可能性も予想出来ますよ?、
敢えてケ―ブル変更を検討する選りも?、もし未エイジィング時間不足の可能性が有るなら?、責めて最低1000時間位は音出し期間で様子を観察して頂!、其からケ―ブルの物色を検討しても遅く無いと思いましたよ?。

一応其也の経験則から出だ感想ですが!。(笑)
参考迄に。

悪しからず、敬具。

書込番号:22408447 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:32件 縁側-オーディオに関することイロイロの掲示板

2019/01/21 01:19(1ヶ月以上前)

>素端麗-萌瀬爾さん

エージングについては否定しませんが、幾ら何でも最低1年とか1000時間なんて必要なのでしょうか? 805D3 って、そんなに鳴らさないとダメなのですか?

書込番号:22408468

ナイスクチコミ!4


MCR30vさん
クチコミ投稿数:2670件Goodアンサー獲得:235件

2019/01/21 18:53(1ヶ月以上前)

私はJBL4429ですが、2年越えたあたりから明らかに鳴りっぷりが良くなってきたのを感じました。
アンプの影響もあると思いますが、アンプも2〜3年経つと角が取れて聴きやすくなってきますね。

ケーブルは見た目を含めてゾノトーンに落ち着きました。少し高音寄りですが4429には合ってると感じています。

書込番号:22409885

ナイスクチコミ!5


msyk828さん
クチコミ投稿数:32件Goodアンサー獲得:2件

2019/01/21 19:34(1ヶ月以上前)

>hata3さん
ケーブルの話しじぁなくてスミマセン。
スパイク受けも考えて見て下さい。このアクセサリーでも結構変わりますので。
お店で色々と相談してみて下さい。
私はTAOC PTS-Aと書きましたが3つ目のスパイク受けでやっと納得のスパイク受けを見つけました。

一時間で聴くのを辞めると言うのはやはり、何らかのアクセサリーがマッチしていない様な気がするので。違う視点からアドバイスして見ました。

後、エージングが辛すぎるなら、私ならスタンドとスピーカーの間にゴム系のインシュレーターを入れてわざとに音を丸くさせます。半年程たったら外して様子を見ましょう。

上手くスピーカーが鳴ると良いですね。頑張って下さい。

書込番号:22409960 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1928件Goodアンサー獲得:536件 805 D3 [ローズナット 単品]のオーナー805 D3 [ローズナット 単品]の満足度5

2019/01/21 19:40(1ヶ月以上前)

私の805D3のエージング状況を心配して頂いているようですが、購入したのは量販店の展示品で、3年間マランツコーナーのメインスピーカーとして活躍していたモデルなです。

したがいまして、かなりの再生時間が経過しているものと思われます。

「805D3Prestige Edition」が発売されたので、展示機の入れ替えにより、放出されることになったようです。

私の場合、年間の使用時間が短いことが予想され、エージングに数年間かかりそうな懸念も有りましたので、あえて展示品を選択しました。

書込番号:22409968 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/21 20:05(1ヶ月以上前)

>あいによしさん

このスピーカーは日本橋で随分と視聴をさせていただき、ほれ込んだやつなので、きつい音が出ても、使いこなせてないだけとすぐに納得できそうです。
アキュフェーズやB&Wはよく測定器のようなことを言われますが、あながち間違いではなく、自分にとっては誉め言葉と受け止めています。
ほんの些細な違いも逃さずに表現できる凄いやつですよね。
じっくりと時間をかけて育てていきたいと思います。

ステアリングフィールについても、自分は中心付近が不感で軽いやつは嫌いですね。
出来ればポルシェぐらいが好みですが、家庭の事情で買えそうにありません(1年前ぐらいは買う気満々でした)。
おっしゃる通り、好みの問題でしかありませんが。脱線失礼しました。

>KURO大好きさん
同じベルデンのSTUDIO 718EXを使われていたようですが、どのあたりが不満になっていましたか?
さすがにこんな高価なケーブルには手を出せませんが・・・カルダスも結構お高いですね。
逸品館は意外と好みがあっているなと思うことが多いので、QEDは少し気になります。

>素端麗-萌瀬爾さん
エージングに時間を要するのはよく分かっているのですが、すでに200時間は鳴らしていて、ある程度は落ち着いてきているのではと思っていました。
ただ、まだ2か月ほどしか経っていないので、単に鳴らした時間だけでは測れないのかもしれませんね。
100時間ぐらいまでは音が安定していない印象でしたが、そこからの変化は大きくない印象です。
でも、ほぼ毎日聴いているので、変化を感じづらいのかもしれませんね。
慌てず、騒がずもう少し落ち着いて検討していきます。

>MCR30vさん
コメントありがとうございます。
確かにアンプやCDも購入後、数か月ですし、落ち着くにはもう少し時間を要するのかもしれませんね。
あと、ゾノトーンも相性は結構あるのだろうなと思います。
ショップでも、アキュ+B&Wだと聴き疲れがあるかもと言われて、本当にその通りの結果でした。
高音キラキラ、低音ドンドンであまりにも強調感が強かったです。
JBLだと大丈夫なのですね。
自分もゾノトーンの綺麗な青色は好きだったのですが、今は色気なしの真っ黒ケーブルです。

>msyk828さん
スパイク受けは考えなくていいように単純にKRYNAのT-PROPの選択しました。
きっと足元も色々と試すと音は変わるのでしょうね。
幸い、ゾノトーン以外のケーブルでは聴き疲れはなく、昨日もモガミの3104で4時間ぐらいはそれなりの音量で聴いていました。
今のところ、やはりケーブルとシステムのマッチングが原因ということと解釈しています。

書込番号:22410023

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1928件Goodアンサー獲得:536件 805 D3 [ローズナット 単品]のオーナー805 D3 [ローズナット 単品]の満足度5

2019/01/21 21:58(1ヶ月以上前)

「STUDIO 718EX」は私の一番のお気に入りケーブルで、音質的には全く不満が有りません。

このケーブルは、発売直後からダイヤトーンのスピーカーで10年程度使用しています。

過去には2〜3千円/m程度を上限に幾つか他社のケーブルも試しましたが、BELDEN以外で良いと思うケーブルが見つけられていません。

今回の上流は「SA-12」→「真空管アンプ」の組み合わせで使用しており、繊細で滑らかな落ち着いたサウンドなので、とても気に入っています。

もう少しアクセサリーで音質を攻められるのでは?と言うのが、今回スピーカーケーブルの購入動機です。

書込番号:22410322 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:15件

2019/01/22 00:08(1ヶ月以上前)

>hata3さん
一つ提案があります。
スピーカーケーブルを自作してみませんか?
オヤイデの純銀線が良いと思います。
純銀線は、細いと高音寄りになりますが、太くすれば低音も量感たっぷりな音になるようです。
又、ラダー型ケーブルも自作出来るようなので、工作が得意であれば苦労はしないと思います。
ぜひ、検討してみてください。

書込番号:22410699 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/01/22 00:35(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんばんは

>ほんの些細な違いも逃さずに表現できる
音源もそこそこ小さくシンプルなので空間表現能力も高いです。
電源ケーブルの差もちゃんと出ます、TADの高いのといい勝負に感じました。
たぶん高性能ユニットを良質な小容量のネットワークで使うため機敏に反応するのだと思います。
しかも変にチューニングして出している解像感ではないため、音は温かくよく歌って音楽用
けっこう遊べて長く付き合えると思いますよ。

書込番号:22410745

ナイスクチコミ!0


鯖缶録さん
クチコミ投稿数:15件Goodアンサー獲得:1件

2019/01/22 01:30(1ヶ月以上前)

ケーブルの選定って難しいですね
自分の場合はレンジが広い、高解像度、クッキリハッキリ、〜の帯域が良く出るなどが売り文句の物は
避けてナチュラル、深みがある、歪みが少ない等が売り文句の物に惹かれる傾向があります

そういう意味で評判が良さげなのだとヨルマデザインのDUALITYなんかは一度使ってみたいケーブルですね
とても高額なんで宝くじでも当たらないと手が出ませんが
他のだとヴィアードオーディオのSilver HDあたりは高いといえば高いのですがまだ手が出せる範囲
ラダーケーブルも歪みが少ない等の話もあり気になってます
ヴィアードとヨルマはお店の試聴では良かったですね
自分のシステムに組み込んだわけじゃないんで同じ結果にならないとは思いますが

とりあえずお店の人のオススメのラックスのケーブルを使ってみてもいいんじゃないでしょうか?
お店でもラックスのケーブルを使ってるのであれば自分の使ってるケーブルを持ち込んで比較するもよし
借りれるなら自宅で比較するもよし
ただ試聴できないとなるとそこはもうお店を信用するしかないですね


書込番号:22410806

ナイスクチコミ!1


YS-2さん
クチコミ投稿数:2246件Goodアンサー獲得:176件 805 D3 [ローズナット 単品]の満足度4

2019/01/22 10:42(1ヶ月以上前)

私もここにお邪魔させて下さい。

>アキュモニマグネパンさん >デジタル貧者さん お二方も書かれていますが、私も一昨年までは 805D3 使いで、その当時はSPケーブルはゾノトーン 2000 番でしたが、SPコードに限らずRCAケーブルもゾノトーンを使っていました。

でも、ゾノトーンの素材 (特にシルバー) 、太さが違う数種類の組み合わせのはどうしても音が「きつく」て全て止めてしまいました。現在はLUXMANのJPS-100、更に余っていたオーディオテクニカの安物ですがバイアワイヤで聴いています。ラックスマンの様に単一素材で細い線を束ねた方が合います。

現システム ESOTERIC K1 → C3850 → TRINNOV ST2-HIFI → A-70 → 803D3 ですが、
”ショップでも、アキュ+B&Wだと聴き疲れがあるかもと言われて、本当にその通りの結果でした。高音キラキラ、低音ドンドンであまり にも強調感が強かったです。”
は現在解消されてます。

アクセサリー選びはなかなか大変で、自宅での試聴ができなければ「散財」に繋がりますが、それはそれで楽しいかと (^^♪

書込番号:22411278

Goodアンサーナイスクチコミ!4


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:8件

2019/01/22 17:21(1ヶ月以上前)

>hata3さん
スピーカーケーブルのご質問ですが、聞き疲れとか、トータルの音に関しては、スピーカーケーブルだけに依存するものではありませんので、色々試してみるしかないと思います。

そもそも、他の所に問題が有って聞き疲れするようですと、いくらケーブルを変えても満足いく結果にならない場合もありますし、結果的に高音が聞きやすくなっても、単に高域が引っ込んだり抜け感が落ちたりするだけと言う事もあります。

根本的な問題として、機材やケーブルだったりする場合はともかく、それ以外の場合もあると言う事です。


機材以外で考えられる事としては、

・スピーカーのセッティングや振動対策
・電源環境の整備
・ルームアコースティックの見直し


この辺はどんな機材でも必要ですし、やって損は無いと思います。

煮詰まってくると部屋の環境にもよりますが、805D3だと数センチの場所の違いや数度の角度の違いで音が変わってきます。(高域が五月蠅ければ、スピーカーの向きを自分から離す等)
あとは、スピーカーや機材が床の直置きのようなので、オーディオボードを使う事をお勧めします。
コスパが良い物として、サンシャインのSボードあたりは間違いないと思います。
石は使いこなせればOKですが、個人的には使いこなしが難しいと思いますので、あまりお勧めはしません。

電源は、ノイズの混入を減らすことに関しては、やり過ぎと言う事はありません。
ただ、オーディオの電源関連に直接何かをした場合、ノイズも取れるが他の悪影響も有る場合もありますので、その辺は試すものと度合いが大事になってくると思います。
簡単なのは、オーディオ以外の電源を抜いたり、ブレーカーを落として試してみると言う事ですね。また、深夜だと音が違うと言う場合は、オーディオ以外の電源部分などのノイズの影響を大きく受けてる場合もあります。

ルームアコースティックに関しては、高音が多いと感じるようでしたら、吸音するものをあちこちに置いて音がどう変わるか試してみると言う手もあります。極端ですが、布団を置いてみると言うのは、どこに吸音するものがあるとどう変わるかと言うテストには良いと思います。
あと、何か振動するものがあったりして、その音がノイズとして混じっていることもあります。
また、壁が石膏ボードの場合、反射音はスッキリしなくなりますので、音響ボードを入れると言う手もありますが、音響ボードくらいの大きさの、厚手の木材を仮置きしても違うかもしれません。


それ以外にも色々考えられますが、とりあえず。

以上想像と一例ですが、可能なら試してみて経験値を上げても損は無いと思います。

書込番号:22411911

ナイスクチコミ!1


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/22 20:21(1ヶ月以上前)

>KURO大好きさん
自分も同じ印象でベルデンの718EXはかなり気に入っているケーブルです。
自分は以前に自作の20cmフルレンジのBHSPをonkyoのパワーアンプとsonica DACを直結して聴いていましたが、非常によい鳴りっぷりでした。
ケーブルの良さもあったのだろうと思っています。
718EXに特に不満がなく、でも更に高価なケーブルで別の世界を目指してみようというのも自分と全く同じようで共感します。
購入されたケーブルが満足できるものだと良いですね。
機会があればレビューを聞いてみたいです。

>アキュモニマグネパンさん
工作はそんなに得意ではありませんので、ちょっと敷居が高いかもしれません。
ただ、木工だと大型のBHSPを組み立てはしましたが、木材の切り出しは専門業者に依頼しましたし。
あまり器用な方ではありません。

>あいによしさん
805D3自体は十分な性能を持っていると思いますので、他の方のコメントにもありましたが、色々と使いこなしを模索していこうと思います。
そうすれば嫌でも長い付き合いになりそうです。
あと、TADもB&Wと同じぐらい好きなスピーカーです。
ただ、個人的にはクラシックには若干B&Wが向いているのかなあと思っています。

あとカナレの4S8がヨドバシで端数の2.9mが2mの価格で売っていたので、買ってきました。
週末にでもゆっくりと試してみたいと思います。
コスパが良さそうな予感です。

>鯖缶録さん
とても参考になるコメントありがとうございます。
この選定方法を知っていたら、間違ってもゾノトーンの7700αなんて買っていませんでしたね。
高価なケーブルを買う余裕はありませんが、他の方も勧めてくれているようにLUXMANのJPS-100は買って試してみようと思います。
これを含めて、今あるケーブルを全部比較して、一番好みにあうものを探してみます。

>YS-2さん
実際に使用されている方のレビューは非常に参考になります。
このコメントを見て、LUXMANのJPS-100は絶対に試してみようと決心しました。
それにしても羨ましい、高級機材で揃えられていますね。
自分も資金があれば、このぐらいのシステムを組んでみたいですが夢のまた夢です。

>LEXUSTさん
今のところ本当に聴き疲れするのはゾノトーンのケーブルのみなので、その相性の問題が一番大きいと思っています。
ただ、設置環境等に問題があることも認識しており、アンプの直置きなんでいかにも悪そうです。
こちらはTAOCのSCB-RSシリーズぐらいを買う予定です。
以前は写真のADKのラックにアンプとCDを置いていました。
その前の慣らし期間中は、書斎のTAOCのラックに設置していました。
スピーカーケーブルを短くするために、設置位置を変更しましたが、その影響も少なからずありそうです。
試しに書斎のラックを持って行って、試してみてもよさそうですね。

スピーカーの足元も上記と同じボードを買うつもりでしたが、KRYNAの50cmスタンドにして、今ツィーターと耳の高さがあっているので、ちょっと保留していました。
やはり、こちらの足元強化も重要なのでしょうね。

電源については、高価な機材を買えば一定の効果はありそうですが、そこまで手が回っていません。
安価にできる対策は何かありますでしょうか。

実はこの部屋は寝室で、吸音する布団がすでに置いてある状態です。
逆に余計なものと思って、音楽を聴く際はどけようとしていたりします。
調音については、もう少し勉強して、徐々に考えていこうと思います。

皆さま、多くのコメントをいただきありがとうございます。
本当に参考になる意見が多く、今後の方向性が少しずつ見えてきました。
もう少し試行錯誤しながら、満足できる環境を構築していきたいと思います。

書込番号:22412291

ナイスクチコミ!0


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/22 20:29(1ヶ月以上前)

解決済みとさせていただきましたが、あと一点教えて欲しいことがあります。
ケーブルは絞り込んだのですが、ケーブルの端末処理はどのようにされていますか?
きっと、これによっても音質への影響はあるのだろうなと思っています。

現状はWBTのY型プラグを使用しており、ショップで話を聞いた際にあまり癖はないと言われていたので、影響は大きくないと思っていますが、ロジウムメッキの方がいいのではとか、色々と考えてしまいます。
こちらも買って試せばよいのかもしれませんが、先日の失敗もありますので、有識者の方のご意見も参考に今後の方向性を考えたいなと思っています。

よろしくお願い致します。

書込番号:22412313

ナイスクチコミ!0


YS-2さん
クチコミ投稿数:2246件Goodアンサー獲得:176件 805 D3 [ローズナット 単品]の満足度4

2019/01/22 21:15(1ヶ月以上前)

中身は富士パーツ製 ?

スピーカー端子

アンプ側

全景

hata3さん 少しはお役に立てて良かったです。

ケーブルの末端処理ですが、805D3の時はオーディオテクニカのバナナプラグ類 (ま、このメーカーならこの価格でも無難だろう) をアンプ側、SP側双方に使っていましたが、ねっとネットで見ていると残念ながら「富士パーツ」のOEMっぽい (>_<)
http://www.fujiparts.co.jp/BA-775.htm

また、秋葉原のガード下のパーツショップで売っている格安のバナナプラグも遊び半分で試しましたがやはり×。オーディオテクニカも、ダメダメ。これにはがっかり (外して聴き比べた際) でした。

てな訳で、今は全てフルテックのバナナプラグとYラグに統一しました。
http://www.furutech.com/ja/products-2/connector/banana-plug/
調子に乗って全てロジウムメッキにはしましたが、B&Wなら高域は「キンキン」気味かもしれませんので、金メッキが良いかもしれません。http://www.furutech.com/ja/products-2/connector/banana-plug/
ま、初期導入費用は掛かりますが、一度使えば相当の年月は持つ (数年おきにコードの先端を皮膜から剥けばOK) でしょうから検討下さい。

また、その際は
http://www.andante-largo.com/index.php?%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%80%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%80%80%EF%BC%B4%EF%BC%AF%EF%BC%B0
もお薦めです。これは効きます。端子類 (アンプとスピーカーの端子双方、バナナプラグにも) が新しい時に塗っておけば、「鬼に金棒」となります。

こういう風にあれこれと弄るのは楽しいものです。

書込番号:22412445

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/01/22 21:20(1ヶ月以上前)

hata3さん、こんばんは

ぼくの提案は
アンプ側
オーディオテクニカ:AT6301
SP側
長く剥いてよじって、
バラけないように先端だけ半田付けで端子巻き付け。

信号の伝送は同一素材で十分、
明るく解像よく聞こえるのは異種金属や
ストレスによる付帯音(歪み)

コショウやタバスコの類なので
刺激とおいしさは裏表

口にあったスパイスを求めケーブル三昧もよし、
安直にパライコで調整するもよし、

ケーブル以外の要因が大きいし、
ぼくは、高いものはおすすめし辛い
です。(個性的な音で大失敗の経験あり)。


書込番号:22412461 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/01/23 01:08

価格はWBTの1/3くらいかも

hata3さん

>ロジウムメッキの方がいいのではとか、色々と考えてしまいます。
上がきつく、下がやせます。WBTでいいのでは?追加で必要なら手頃なフルテックですね。

でもベストはSP直出し、端子が増えて音がよくなる事はないです。
https://www.youtube.com/watch?v=X_9zVbGjllY

余談ですがゾノの音決めはJBLとサンスイみたいです。
https://www.youtube.com/watch?v=QKP69u3sXzM

書込番号:22412953

ナイスクチコミ!2


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:8件

2019/01/23 10:40

>hata3さん
SCB-RS-HC50G購入の資金があるようでしたら、重さが必要な場合とそうでない場合もあるかとは思うのですが、個人的にはサンシャインのVボードをお勧めします。
薄型なので、スピーカーの下に敷いても高さは問題無いと思います。
まあ、サンシャインは見た目があまり良く無いと言うのはありますが、コスパはかなり高いと思います。
KRYNAでT-PROPとマグネシウムの組み合わせだと、結構強力に効くかと思います。
一応確認ですが、スパイスは使ってますでしょうか。

ラックを試すのは良いと思います。
変化が大きければ制震対策が不十分と言う事になりますので。そもそも、ラックにも制震対策をすれば効果はあると思いますが。

布団に関しては、布団自体が有る無しもありますが、場所や量の違いも大きいです。
床の一時反射面に置くのと置かないのでは、かなり違いが出るのではないかと思います。
有る無しでの音の変化は実感されてますでしょうか。

電源は全ての元ですので、本来はこちらもある程度お金をかけることをお勧めしますが、まずは先述のように、現在のノイズ状況を確認することが先決かと思います。
安価で、と言うと、オーディオ以外の機器をトランスでアイソレートすると言う手もありますが、とりあえずのお勧めはifiのi Purifier ACです。
まず、一つ購入してあちこちに差して試してみて下さい。(余裕があればアースケーブルも購入してアースを取ってみて下さい)
オーディオの電源ラインが一番変化は大きいですが、個人的にはオーディオ以外のコンセントそれぞれに刺す方が良いと思っています。これも個人ごとの環境に寄って違うので色々試すしかないと思います。
機材で比較的安価レベルなお勧めだと、フィルター型のIsoTek EVO3 AQUARIUSです。癖も少なく、効果は大きいと思います。

現状が汚れた電源環境だと仮定すると、電源環境を良くしないままあれこれするのは、程度の差はあるにしても、泥水を使って料理をするようなものだと思っています。
可能であれば、なるべく優先的に対策すると、その後も楽かなとは思いますが、結局はどこまでやるかによって変わってきますので、何とも難しいです。

ケーブルの末端処理ですが、現状でやる事は沢山あると思うので、切り売りケーブルでしたらとりあえずは直接で良いと思います。
個人的には、アコースティックリバイブのRYG−1というYラグを、サラウンド用には使っています。

まずはお金をかけずに試せることは先に色々試して、変化を感じ、納得してからと言う事をお勧めします。

書込番号:22413450

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2019/01/23 11:58

>hata3さん
一番簡単な方法があります。
スピーカーケーブルの切り売りを4本用意し、それぞれプラスマイナスを一緒に捩り
プラスマイナスを完全に分離してしまうというやり方です。
私はまだ実践していませんが、超ハイエンドケーブルメーカーのヨルマデザインがこのような仕組みを取り入れています。
わざわざヨルマデザインを買う必要は無く、切り売りのケーブルでプラスマイナスを分けてしまえばいいんです。
これなら簡単でしょう!

書込番号:22413585 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/23 20:27

>YS-2さん

写真で拝見すると圧巻のシステムですね。
かなり理想的で本当に素晴らしいと思います。

また、末端処理についても色々とアドバイスをいただきありがとうございます。
もし追加する場合はフルテックが良さそうですね。
また、金メッキは少しキラキラしてて、ロジウムメッキが自然なのかと思っていましたが、違うようですね。
あまり高音は色付けしたくないので、買うとしたら金メッキにします。

接点については今まで手当したことがありませんが、評判が良さそうなので、これも気になります。
でも結構よいお値段ですね。
システムの調整等も完了し、落ち着いた後に考えてみます。

>あいによしさん
ロジウムメッキは自分の好みには合わないようですね。
買うとしたら金メッキにしてみます。
ただ、可能なら直付け優先しようと思います。
カナレは細めなので、余裕で直付けできそうです(WDTのYラグあり、なしで比較してみます)。

最初にベルデンのケーブルを805D3に接続しようとしましたが、太くてうまく接続できる諦めてY型プラグを使い始めました。
元々は不要と考えていました。
また、ゾノトーンの7700αは太くて硬くて、どうにもならない印象のケーブルで、これだとY型プラグがいるのでしょうね(特にスタッカード接続だとどうにもなりません)。

>LEXUSTさん
サンシャインは全く知りませんでした、
行きつけのお店のWEBでもお勧めされていましたね。
今のところ、アンプの下敷きはやはり将来的に重量級のパワーアンプを導入するかもしれませんし、TAOCのボードがマッチしてそうです。
ただ、スピーカーの下敷きは高さが変わらないメリットも含めて、ショップで相談して決めたいと思います。
KRYNAのスタンドはスパイスありで注文したのですが、何もついていませんでした。
出来上がりの状態で届いたので、入っているのでしょうかね(普通は後からいれるのでしょうか)。


布団をどけて聴いてみましたが、正直、そんなに変化を感じることができませんでした(きっと鈍感ですね)

電源についても聞いていると、気になってきますね。
今は全く効果ないと思いますが、プロケーブルのタップだけ使っています。
あと、電源ケーブルもsonica DAC用に買いましたが、手放したのでケーブルだけ残っています。
でも、アキュフェーズの機器にはあまり使いたくないので放置しています。
余裕があればIsoTek EVO3 AQUARIUSを買ってみたいところですが、去年、E-270,DP-430,805D3を買ったところなので、さすがにちょっと厳しいですね。iFiのやつで試してみるのがいいですかね。
きっと家によって、電源の質のレベルも違うのでしょう。

>アキュモニマグネパンさん
アドバイスありがとうございます。
そんな方法があるのですね。
プラスとマイナスのケーブルを物理的に離してやればいいということですね。
なるほど、機会があれば試してみたいと思います。


皆さま
色々とアドバイスありがとうございます。
電源周り、制振、調音などなど、これから徐々に整えていかないといけないことが明確になってきました。
805D3は正直なスピーカーなので、全てを一定の水準以上にしないと満足できないのかもしれませんね。
目標が見えてきましたので、少しずつ高みを目指して頑張ろうと思います。

書込番号:22414533

ナイスクチコミ!4


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:8件

2019/01/24 14:34

>hata3さん
ボードに関しては、機械が重量があるものだから重量のあるボードが良いとは限りませんし、逆もまた解りません。
入れて比較して試してみるしかないと思います。

スパイスは半年〜1年くらいで追加が必要ですので、無かったら購入をお勧めします。切れてしまうとT-PROPの性能が生かせません。

布団をどけて変化を感じないとすると、ルームアコースティック及び、電源環境によって、まだまだ良い方向へ向かっていける可能性が高いと思います。

電源のノイズ環境は個々によって全く違いますので、これまた色々やってみるしかないと思います。
TAPで比較的安価で変化を感じたものとしては、アコースティックリバイブのYTP-6R / YTP-4Rがあります。
ただ、変化量はifiの方が大きいかもしれません。どこに何を繋ぐかにもよりますが。
アコースティックリバイブは貸し出しも行っていますので、興味が有れば(もっと上位機種も含め)借りてみると言う事も出来ます。サンシャインも直接相談すれば、貸し出してくれるかもしれません。
環境が良く無さすぎると、効果のあるアクセサリーでも、小さい変化が解らない可能性もありますので、その辺も含め色々やってみると良いかもしれません。

書込番号:22416160

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1847件Goodアンサー獲得:80件 縁側-きままにの掲示板

2019/01/24 16:18

>hata3さん

プロケのタップは…プロケ嫌いなんですけど…これは何気に良い製品だと思います。
長く使えると思います(中途半端な価格帯のタップ買うよりも全然良いと思います)


電源に関しては、クリーン電源入れるよりも、とりあえず安価に改善できることが多いです。
ネットにも色々と情報が転がっているので…コストを考えてあれこれ試してみると良いと思います。

その上でISOTEKやアキュを入れるのはありかなーって思います・

書込番号:22416313

ナイスクチコミ!1


鯖缶録さん
クチコミ投稿数:15件Goodアンサー獲得:1件

2019/01/24 18:54

>hata3さん
プロケの超越重鉄タップは自分の環境ではS/N感は良くなったのはいいんだけど
バックコーラスの音が音源によっては引っ込んだり音数が減ったり響きが悪くなったんで
すぐ使うのやめました
あとオススメのソルボセインはさらに高音の伸びを抑える結果になりました
ただこれは自分の環境で起こった現象でhata3さんの環境でデメリットを感じなければ
問題ないと思います
自分は今のところチクマのタップを使ってますね
(これはこれでもう少し音が柔らかくなると理想的ではあるのですが…)

ボードに関してはTAOCの上位のグレードのボードは音が死ぬよとショップの人に言われて
同じTAOCでもSCB-CS35Dをオークションで手に入れてそれを使ってます
これは表面が天然なら材が使われていて柔らかい音になるのが特徴だそうです
実際使ってみて音質的にわずかに粗さが取れてほんの少し大人しくはなりましたが響きが悪くなる事もなく
効果は薄いけどデメリットも少ないというボードだと思います
本当は低音を締めるのではなく沈み込ませるというイルンゴのボードを使ってみたいんですが
高額なんでなかなか手が出ませんね

ケーブルの末端処理についてはとあるアンプメーカーの人は何も付けないのがいいよと言ってましたね
癖をつけたくないならそれが一番だとか
ただ癖が付いた音が好みならそれはそれでいいんじゃないかとも言ってましたが
結局はどういう音にしたいか次第という事でしょうか
自分はリプラスのネジ止めYラグ使ってますね
本当はネジ止めよりQEDのAIRLOCシステムみたいな末端処理が理想的なんじゃないかと思いますが







書込番号:22416609

ナイスクチコミ!2


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/24 23:22

>LEXUSTさん

早速、ラックを試してみました。
書斎から寝室にシステムを移設した際に、TAOCのラックからADKのラックに変更しましたが、その際に繊細さが少し低下したように感じていました。
でも、書斎はニアで聴いていましたし、部屋の大きさも関係あるのかなと思っていました。
また、アンプを床直置きにして、バランスケーブルに変更した際に低域の量感が増えたように感じていました。
でも、RCAとバランスで差はほとんどないと思っていたので、おかしいなと感じていました。

結論から言うと、TAOCのラックに変更したところ、書斎で聴いていた時のように繊細な表現ができ、非常に明瞭な音になりました。
また、RCAとバランスケーブルで比較しましたが、差は感じませんでした。

結局はラックの影響が一番大きかったようです。
ADKは重量がありますが、スパイク等がなく、床置きなので、振動の影響はあるのでしょうね。
また、床直置きはにじみが大きくなり、量感が増えたように感じただけのようです。
これで懸案事項が一つなくなりました。

ボード選びも簡単ではないようですね。
買って試してみればいいのかもしれませんが、安くもないのでもう少し調べてみます。

電源も少し試してみて、効果がありそうなら、Isotekの導入も考えたいと思います。

この辺りの環境を整えてから、再度スピーカーケーブルの比較をしてみようと思います。
ゾノトーンの聴き疲れも感じなくなるかもしれませんし、試してみる価値はありそうです。
それでも駄目ならヤフオク行きになると思います。

>ナコナコナコさん
いきなりIsotekを買いたいなと思っていましたが、もう少しプロケのタップやその他を試してみようと思います。

>鯖缶録さん
今のシステムではプロケのタップの効果は試していませんが、以前のシステムでは確かにSNが良くなった印象はあります。
その際はディメリットはあまり感じていませんでした。
でも、今のシステムでは未確認なので、コンセント直と、タップの比較をCDとアンプそれぞれで試してみます。

TAOCのボードも好みもあるかもしれませんが、高いものが必ずしも良いとは限らないのですね。

ケーブルの端末処理については、やはり色付けはなくていいと思うので、直付けが良さそうですね。
でも、QEDのAIRLOCシステムもかなり良さそうに思います。

書込番号:22417332

ナイスクチコミ!1


GENTAXさん
クチコミ投稿数:249件Goodアンサー獲得:33件

2019/01/26 15:58

>hata3さん

TAOCのラック、MSRシリーズですね。アンプとプレーヤー下にオーディオボードを使用するとさらに良くなります。
オーディオショーでTAOCのブースへ行くと、毎度実演で違いを聴かせてくれます。誰でも違いが判ると思います。

スピーカー下ですが、私はサウンドアンカー(805D3専用)のスピーカースタンドを使っています。
スパイク受けはTAOC/PTS-Gです。
その下は以前のスピーカーからSCB-RS-HC45GにSP-100+PTS-Gにしていますが、とても良いです。
好みは色々あると思いますが、私は音が死ぬ(響きが無くなる?)という印象はありません。

この辺りは、下記スレも参考になるかと思います。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000811522/SortID=21199013/#tab

書込番号:22421041

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1847件Goodアンサー獲得:80件 縁側-きままにの掲示板

2019/01/26 18:42

>hata3さん

色々試してみてください。
自分はオーディオ専用のブレーカー増設、コンセントベースとカバーの変更、RGPC400PRO導入、アクセサリー類(レゾナンスチップ、ブラックラビオリ 、銅箔テープ)で電源周りは結構良くなりました。
これだけやってもSIGMASより全然安いです。

みなさん結構ゾノで「聴き疲れ」するとおっしゃっていますが…
ゾノは7NSP-GRANDIO10を使っていたことがあるんですけど、解像度の高さは感じませんでした。
音の厚みは感じましたが。
…前園さんの関係する製品で「聴き疲れ」ってあんまりイメージがわかないんですよね…


好みの、良い音でなるようになるといいですね。
805D3は良いスピーカーだと思います。

書込番号:22421383

ナイスクチコミ!1


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/01/26 22:27

>GENTAXさん
ラックですが、ほとんど同じですが、MSMKUシリーズです。
これを選んだのは、足元が大型のスパイク(RS-500?)だったからです。
付属のプレートはステンレスの薄いやつですが、PTS-Gが余っていたので、これを使いました(ラックが動かしやすくて、SPケーブル変更の際に重宝しています)。

関西在住でハイエンドオーディオショーには行ってて、TAOCのブースも寄ってます。
ボードのデモで効果は感じますが、自分よりも確かな耳をしている知人はそんなに効果はないだろうと言います。
まあ、ブラインドではないと、どうしてもプラセボ効果が働き、変わると思い込んでしまう部分もあるのでしょう。

SCB-RSシリーズも意見が分かれるようですが、自分もTAOCは真面目な造りをしていて、比較的フラットな特性をもってそうな印象です。
アンプの下敷きを買う場合もやはり第一候補かなと思います(後からスパイクやプレートも追加できますし)。

スピーカー下のボードはあまり高さを上げたくないので(今でちょうど耳の高さとツィーター高さがほぼ一致)ボードのみにすると思います。

>ナコナコナコさん
電源も調べてみると、Isotekの評判がよいものが多数出てきて、余計に気になりました。
でも、最初はAQUARIUSでいいかと思いましたが、逸品館や参考にしている方のブログでもSIGMASが称賛されていて、買うならこっちかなと。
まあ、現状ではiFiのやつぐらいで試してみるのが現実的でしょうか。

ゾノトーンの聴き疲れは結構聞きますが、スピーカーやその上流によって、全然印象が違うのでしょうね。
もう少し電源周りも整えてから、再度7700αに付け替えて聴いてみようと思います。

書込番号:22421874

ナイスクチコミ!0


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:8件

2019/01/31 11:09

>hata3さん

ラックの結果が良かったようですね。
そうすると、今後ボードを更にに敷くと言う選択肢もありますね。
ラックのみよりも、ラック+ボードの方が良いケースが多いと思いますので。
その前にスピーカーのボードの方が先かとは思いますが、試すだけならどちらも比較はできますね。

ちなみに、RCAとバランスではバランスの方が良いと言う事は必ずしもありませんので、その結果は不思議ではありません。システムがどちらをメインで設計しているかと言うのと、当然ケーブルによっても変わりますので。


今更ですが、そもそも論として、自分も含め、皆さんが個人的体験で良くなった、悪くなったと言う事は、あくまで現状の自身のシステムで良くなった悪くなったと言う発言をしている方が多いです。
(勿論、色々な環境で色々な機器を試されている方もいらっしゃると思いますが)

なので、全てはあくまで参考。
ある程度確かな物は、自身で聞いて試した結果と言う事になりますが、
それも、目指す音が決まっているかどうかとか、どれだけ色々な事を試しているかによっても違いますので、その辺は何が正解なのかと言うのは難しいところだと思っています。
(くどいと思われたらすみません)

とは言え、ご自分で納得できる事としては、自身で試す事が一番だと思うので、なるべく自宅視聴をお勧めします。それこそ安いものではないと思いますので。

メーカーから借りられるものは借りて比較して試すのであれば、送料は負担が必要になると思いますが、幾つか試して最適な物を見つけられる可能性が高くなりますので、ぜひ借りて試すと言うのをお勧めします。
また、懇意のお店があれば、そちらにお願いして試せる製品が増えると思いますので、有るようでしたら相談してみてはいかがでしょうか。

Isotekですが、自分も金額的に頑張れるのならAQUARIUSよりはSIGMASをお勧めします。
又は、PS AUDIOのPowerPlantシリーズ(現行だと12、中古なら5。違いはDSDとPCMのようなもので、必ずしも現行の12が良いとは限らないと言う感想です)がお勧めです。こちらは若干アメリカンな方向へ行くと思いますが、リジェネレータ方式でも、音の元気がなくなるような事も無い印象で、効果は高いと思います。

Isotek等を購入したからと言って電源は全て問題無しにはなりませんので、ifiが手元にあっても損は無いと思いますので、とりあえずはiFiで色々やってみると言う選択は良いと思います。

無理の無い程度に色々頑張ってみて下さい。

書込番号:22432645

ナイスクチコミ!2


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/02/01 21:32

書斎

>LEXUSTさん

とりあえず環境をよくすることに専念しています。
実は、シアター環境をやめてオーディオ専用にしました。
(プロジェクターも古く、4Kプロジェクターが高価なため、見切りをつけて、一切の機材を引き払いました)
ラックや天吊りのプロジェクターやスクリーン(暗幕等)もない方が好ましいと思ったので。
部屋が大幅にすっきりして、スピーカーの位置も壁から少し離せるようになりました。

今週末には色々とケーブルを取り換えで、可能な限り直付けで視聴してみようと思っています。
7700αは、この環境でも全く好みに合わなかったので、売り払ってしまいました。

カナレの4S8だけ聴いてみましたが、かなり素直な音で、非常にCPが高いと感じました。
聴き疲れも皆無で順調に聴けています。
長めの引き回しが必要な場合でも、これだけしっかりしたケーブルなら重宝しそうです。

なので、クリーン電源までの導入は少し様子見かなと思っています。
現時点で試すとすれば、SPボードとiFiのAC purifierぐらいかなと考えています。
(あと、LUXMANのJPS-100を試すぐらいなら無理のない範囲ですので)
おそらくアメリカンな方向は好みではなさそうですので、クリーン電源を導入するなら、Isotekの一択かなと感じています。

ケーブルですが、最初にアキュのバランスケーブルを導入した際は設置環境が悪かったために音が変わったと思いましたが、今の環境で比較すると付属のRACケーブルとアキュのバランスケーブルで差は感じませんでした。
ショップでもそのように説明を聞いていましたし、アキュのエントリー機なのでバランス接続はケーブルを使えるだけの仕様でしょうから、当然の結果かなと思います(アキュの青のケーブルなので仕様は同じかと)。
また、ソウルノートのバランスケーブルをつかったことがありますが、こちらは聴けたものではありませんでした。

書斎にAVアンプやレコーダー等も移設し、古い42型のプラズマテレビを使っていますが、そろそろ有機ELテレビを買おうとしています。
今日、ヨドバシ梅田で話を聞いてきましたが、一声で東芝の55X920が26万円(10%ポイント)だったのでこのぐらいなら買ってもいいかなと思っています。
(来週の土曜日に日本橋である視聴会に参加するので、その際にビックとLABIで価格調査して、購入店を決めようと思っています。
また、こちらは、BHSPのみなので、エクリプスの5.1chの安いやつでも導入しようか思案中です。

書込番号:22436018

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:40件

2019/02/01 23:39

hata3さん、こんばんは
ぼくもラックの透明度を上げるにはしっかり接地が重要で、スパイクや硬貨で面圧を上げるのは有効と感じてましたが
さくっと聞き分けられるとは相当いい耳、805もかなり性能が出てそうですね。

書込番号:22436305

ナイスクチコミ!1


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/02/10 23:02

昨日、日本橋で805D3PEと802D3PEの視聴会に参加してきました。
805D3の方はマランツの10シリーズ(アンプは2台をリンク)、802D3の方はアキュのC-3850とA-250×2台でした。
我が家より、視聴会の方が805D3の鳴りっぷりもさすがで、上流をグレードアップすれば、805D3はままだまだ潜在能力を秘めてそうだなと感じました。
802D3はスケール感も解像度も別次元ですが、どうやっても手を出せない領域ですので。

また、SPケーブル選びを決着させるために、LUXMANのJPS-100を買ってきました。
直近は、色々と比較して、最終的にモガミの3104(スタッカード接続で両側WBTのY型プラグ)を使っていました。
やはり業務用は全般に色付けがなく、素直な音だなと感じていました(といっても十分に解像度もあります)。
LUXMANのJPS-100は少し太めの銅線もあり、ゾノトーンのように硬めのケーブルだったので少し心配でしたが、まったく杞憂でした。
業務用より、ごく僅かに色付けがあり、艶やかで、重心が少し下がったとても好ましいバランスの音でした。
解像度はほんの少し落ちているかもしれませんが、音量を上げても全く聴き疲れがなく、いつまでも聴いていられる納得の音質でした。
高音もそれなりに伸びていますし、これでようやく落ち着いて音楽鑑賞に専念できそうです。

書込番号:22457480

ナイスクチコミ!2


LEXUSTさん
クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:8件

2019/02/12 14:53

>hata3さん
スピーカーの位置は壁から離すのは良いと思います。
もともと、最低50cmは離す事を推奨されていたと思いますし、壁の材質が石膏ボードだと悪い影響しか無いですので。
サーロジックなどのボードを入れれば、そもそも良くなりますので、更に上を目指す場合は検討してみてはどうでしょう。

カナレやベルデン、モガミはストレートでコスパは良い音ですので、それ以上は結構高額なケーブルでないとメリットを感じることは少ないかもしれません。

PS AUDIOのアメリカンな音と言うのは、(個人的には)小さな差ですので、その辺も機会が有れば聞き比べてもらうと良いと思います。
癖が無いと言われるIsotekも少なからずIsotekの音がすると感じていますので。
また、リジェネレーター式のメリットとして電圧を変えることもできますので、トータルでどうかは色々試してみないと、好みも含めベストマッチな選定はなかなか難しいです。
その時はA社の機器が良かったけど、色々セッティングや機器を見なおしたらB社の機器の方が良いなんていう事もありますので。

B&Wのスピーカーはアンプ等をグレードアップすればそれに応じて反応してくれる良いスピーカーだと思いますが、逆にどこまでやれば良いのか、きりがないと言う困った面もありますね。

ご自身である程度納得のいくところまで来たようですので、まずは楽しんでと言う感じでしょうか。
また変化を求める場合は、手を入れればこのスピーカーのままでもまだまだ変化はすると思いますので。

805D3可愛がってあげて下さい。

書込番号:22461389

ナイスクチコミ!1


スレ主 hata3さん
クチコミ投稿数:2098件

2019/02/12 23:45

>LEXUSTさん

コメントありがとうございます。
50cmはちょっと厳しいですが、それなりには空けることができました。
足元のボードの次には調音パネルも考えています。
きっとかなり効果を実感できるのでしょうね。

やはり業務用のケーブルは、自分が感じたようにCPは高いのですね。
LUXMANで満足できなければ、きっとモガミを使っていたと思いますが、幸いLUXMANが好みにジャストフィットしたので、一安心でした。
とりあえず現状でもかなり満足できていますので、電源周りはしばらくお預けだと思います。
また、今がアキュのエントリー機なので、805D3とのバランスを考えると、もう少しグレードアップは必須でしょうね。
いずれにしても805D3はこの先も長く使えそうな予感はしています。


書込番号:22462602

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


「Bowers & Wilkins > 805 D3 [ローズナット 単品]」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

805 D3 [ローズナット 単品]
Bowers & Wilkins

805 D3 [ローズナット 単品]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2015年10月

805 D3 [ローズナット 単品]をお気に入り製品に追加する <36

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:2月19日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング