『WI-1000X/WI-1000XM2との比較』のクチコミ掲示板

2021年 6月25日 発売

WF-1000XM4

  • ノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」を搭載。
  • 従来機「WF-1000XM3」と比較し、高音域から低音域までどの帯域においても騒音に対してのノイズキャンセリング性能が向上している。
  • 音楽を聴きながら周囲の音も聴ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載。LDACコーデックに対応。
WF-1000XM4 製品画像

拡大

WF-1000XM4 (B) [ブラック] WF-1000XM4 (S) [プラチナシルバー]

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥23,650 プラチナシルバー[プラチナシルバー]

(前週比:-230円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥24,480 ブラック[ブラック]

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥23,650¥46,163 (66店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥23,650 〜 ¥33,000 (全国746店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 ハイレゾ:○ WF-1000XM4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WF-1000XM4の価格比較
  • WF-1000XM4の店頭購入
  • WF-1000XM4のスペック・仕様
  • WF-1000XM4のレビュー
  • WF-1000XM4のクチコミ
  • WF-1000XM4の画像・動画
  • WF-1000XM4のピックアップリスト
  • WF-1000XM4のオークション

WF-1000XM4SONY

最安価格(税込):¥23,650 [プラチナシルバー] (前週比:-230円↓) 発売日:2021年 6月25日

  • WF-1000XM4の価格比較
  • WF-1000XM4の店頭購入
  • WF-1000XM4のスペック・仕様
  • WF-1000XM4のレビュー
  • WF-1000XM4のクチコミ
  • WF-1000XM4の画像・動画
  • WF-1000XM4のピックアップリスト
  • WF-1000XM4のオークション


「WF-1000XM4」のクチコミ掲示板に
WF-1000XM4を新規書き込みWF-1000XM4をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信9

お気に入りに追加

解決済
標準

WI-1000X/WI-1000XM2との比較

2021/07/30 22:44(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン > SONY > WF-1000XM4

クチコミ投稿数:5件

現在WI-1000Xを使用しているのですが、
これ自体が古いこともありなかなか情報が出てきません。

WI-1000Xまたは、WI-1000XM2を所持している方に質問です。
音質、ノイズキャンセリング2点の比較を教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

書込番号:24265690

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:138件Goodアンサー獲得:7件 WF-1000XM4のオーナーWF-1000XM4の満足度5

2021/07/30 23:16(1年以上前)

LDAC対応でノイズキャンセリング機能搭載機を求め、WI-1000X→WI-1000XM2→WF-1000XM4と乗り換えてきました。

あくまでも個人的な感想となりますが、
音質に関しては、うまく表現できませんが、若干厚みがなくなったというか、軽くなったというか、そんな印象です。
ノイズキャンセリング機能はこちらの方がかなり良いと思います。
ハード的な進化もあると思いますが、新開発のノイズアイソレーションイヤーピースの効果も高いと思います。

書込番号:24265731

ナイスクチコミ!3


MF6さん
クチコミ投稿数:64件Goodアンサー獲得:7件

2021/07/31 00:15(1年以上前)

wi-1000x,wi-1000xm2にwf-1000xm4を買い足しました.

ノイズキャンセリングについてはwiのほうが効いている気がします.ただしこれはイヤホン本体およびイヤーピースの耳へのフィッティングの影響が大きいと思います.新素材のイヤーピースはたいへん良い仕事をしていますが,僕の耳だとwf-xm4はwi-xm2ほど耳穴深くまで届かず,ちょっと頭の向きを変えたときに最適ポジションからズレる頻度が高い気がします.耳にはめるときはwiよりは気を使っていますね.

なお,音質はwf-xm4の方が余韻が美しいので好みです.ancなのに逆説的ですが静かなところで聴きたい繊細な音です.a/p nc,音質,さらに使い勝手含め僕にとっては一長一短なのでwiも手放せず使い分けてます.

書込番号:24265837 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:66件Goodアンサー獲得:10件

2021/07/31 08:55(1年以上前)

>りゃんおととさん
私は歩いている時に音楽が聴ければいい程度の者です。

 WI-1000Xを長く使用しておりましたが、WF-1000XM3を買った嫁が耳からよく外れてしまうと言うので交換しました。
 WF-1000XM3はWI-1000Xと機能的にあまり代わり映えはしませんでしたが、バッグの占有容積が減ったのはうれしかったです。
しかし、洗車や掃除など頭の動きが変化する行動でよく外れるため、発売されたWF-1000XM4に手を出しました。

 WF-1000XM4は上記2機種と比較してアンビエントサウンドはよく聞こえるようになりました。音楽さえ止めれば人の話もよく聞こえます。ノイズキャンセリングは効果は上がっていると思います。しかし機能的に上がったというよりも、イヤーピースの変化による改善ではないかという気がします。耳との密着度が上がっていますので落としそうという不安がなくなりました。
 音質については語るほどの能力は持っておりませんが、上記2機種より少々薄いかなと感じました。

書込番号:24266119

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:17件

2021/07/31 11:06(1年以上前)

>押忍!番長さん

wi2にxm4のイヤーピースを付けたら
xm4とどちらがノイキャンは効きますか?
そういう比較があまりないのでよろしくお願いします

書込番号:24266331 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:5件

2021/07/31 12:45(1年以上前)

スレチ

書込番号:24266485 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:79件Goodアンサー獲得:4件 WF-1000XM4のオーナーWF-1000XM4の満足度5

2021/07/31 13:10(1年以上前)

>りゃんおととさん
自分のレビューにもある通り、私はWF-1000XM3をもともと使用しており、その後WI-1000XM2を使用し、この度WF-1000XM4を購入し使用しています。
結果としては買い替えてかなり満足しております。

まず、ノイズキャンセリングについてですが、圧倒的にWF-1000XM4の方が上ですね。誰が聴いてもわかるレベルで明確な差があると思います。
WI-1000XM2を購入した時はWF-1000XM3よりもノイズキャンセリングが強く、流石ネックバンド型だなぁと感じましたが、今回のWF-1000XM4は完全ワイヤレスでありながらネックバンド型のWI-1000XM2のノイズキャンセリング性能を、大きく超えてきており非常に驚きました。
WI-100Xからの買い替えとなるとノイズキャンセリング性能の違いはかなり感じると思いますよ。

続いて音質ですが、音の方向性としてはWI-1000XM2と似ています。ですのでWI-1000Xからの買い替えでも音の方向性はそこまで変わらないと思われます。(ただ、WI-1000XM2登場時に、WI-1000Xに比べてWI-1000XM2は低音が抑えられフラット傾向な音に近づいたと言われているので高音寄りになったと感じるかもしれません)
細かい音のディテールや音の厚みなどは、ハイブリッド型でありドライバーサイズも大きいWI-1000XM2の方が優れています。音質に関してはやはりWI-1000XやWI-1000XM2はワイヤレスイヤホンの中ではかなりトップクラスですので音質という点ではダウングレードしたと感じるかもしれません。

ただし、注意するべき点としては上記の評価はLDACで接続した際の話です。
WF-1000XM4はWI-1000XM2に比べてLDACで接続した時とAACで接続した時の音質にかなり差があります。
WI-1000XM2ではLDACで接続してもAACで接続しても音の方向性は変わらず細かなディテールが変わるぐらいでどちらも充分いい音でしたが、WF-1000XM4はAACで聴いた場合、音質が著しく下がる印象があります。
WI-1000XとWI-1000XM2はこのあたりは同じだと思いますので、AACで接続することが多い場合は音質がWI-1000Xよりかなりダウングレードしたと感じると思いますのでWI-1000Xからの買い替えであれば、LDACでの接続が前提になるかと思います。
今現在、WI-1000Xを使用しているということは音質には拘りを持っていらっしゃると思いますので、実際視聴してみることをお勧めします。

自分はしばらく使ってみて完全ワイヤレスの取り回しの良さ、ノイズキャンセリング性能に惹かれ最近はWF-1000XM4の方が良く使っています。特に、WI-1000XM2では音楽を停止した際に「ピロロン」と鳴り接続が一度切れる現象がありましたがWF-1000XM4ではそういったことは起こらないのも良いですね。あと、外音取り込みもかなり自然で良いです。本当に良くできた完成度の高いイヤホンです。

ただ、もしかしたら今秋ぐらいにネックバンドの後継機が出る可能性も0ではないので少し待ってみるという手もありますね。

書込番号:24266508 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:138件Goodアンサー獲得:7件 WF-1000XM4のオーナーWF-1000XM4の満足度5

2021/07/31 15:52(1年以上前)

>ススキノザコシショウさん

それ、かなり期待できますね!
たた、wiはどちらもすでに手放してしまったので、試せません…。
ゴメンナサイm(_ _)m

書込番号:24266697 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2021/08/03 22:50(1年以上前)

皆様ご回答いただきありがとうございました。
様々な情報頂き大変参考になりました。

まとめさせていただくと、
音質: WI-1000系と比べフラットで余韻が美しいが、厚み(低音)や表現力は減った。AAC接続の場合は著しく低下。
NC: WI-1000系と比べかなり良くなり、イヤーピースも良くなっている模様。また、外音取り込みもかなり向上。

以前家電量販店で試聴させていただいたのですが、やはりどうしても腰を据えて聞くことができず、判然としなかったので質問させていただきました。
正直ネックバンド型との比較なので、どちらも結構劣化しているのかと思っていたのですが、NCに至ってはかなり良くなっているとのことで大変驚きました。
片耳で聞くときにネックバンドがとても便利で、とても愛用していますが、これを機に購入してみようかと思います。ありがとうございました。

書込番号:24271579

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:22件

2022/02/26 10:49(7ヶ月以上前)

WI-1000X
WF-1000XM3
WF-1000XM4
を所有しています。

用途はテレワーク時の、雑音騒音対策です。
従いまして、ノイズキャンセリング機能としてのみ投稿します。

パソコンからのノイズ音や室外の音、家族の生活音などのキャンセリング機能としては

WI-1000X > WF-1000XM4 > WF-1000XM3

です。

なお、ノイズキャンセリング機能の今のところの最強はApple AirPods Maxだと思っていますが、
6万円以上の値段は、手が出ません。
あれは、アップルストアの中の雑踏音が本当にほとんど消えてしまいますので。。。

WI-1000Xは、明らかにノイズ音が小さくなりますが、

WF-1000XM4は、つけてしばらくは消えたことに気づきません。変わらないかな、と思う程度。
で、アプリ「Headphones」で外音コントロールのオフオンを繰り返してみて、
ようやく、騒音が小さくなっていることが理解できる程度です。
そのあたりは、WF-1000XM4 も WF-1000XM3 も同じでした。

書込番号:24621268

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「SONY > WF-1000XM4」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

WF-1000XM4
SONY

WF-1000XM4

最安価格(税込):¥23,650発売日:2021年 6月25日 価格.comの安さの理由は?

WF-1000XM4をお気に入り製品に追加する <4394

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月1日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング

イヤホン・ヘッドホン
(最近5年以内の発売・登録)






ランキングを詳しく見る