『タイヤ交換について』のクチコミ掲示板

ECOPIA PRV 195/65R15 91H 製品画像

拡大

※ホイールは別売です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

外径:631mm 総幅:204mm 低燃費タイヤ(エコタイヤ):○ ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hの価格比較
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hの店頭購入
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのスペック・仕様
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのレビュー
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのクチコミ
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hの画像・動画
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのピックアップリスト
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのオークション

ECOPIA PRV 195/65R15 91Hブリヂストン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年 2月 1日

  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hの価格比較
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hの店頭購入
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのスペック・仕様
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのレビュー
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのクチコミ
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hの画像・動画
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのピックアップリスト
  • ECOPIA PRV 195/65R15 91Hのオークション
クチコミ掲示板 > 自動車 > タイヤ > ブリヂストン > ECOPIA PRV 195/65R15 91H

『タイヤ交換について』 のクチコミ掲示板

RSS


「ECOPIA PRV 195/65R15 91H」のクチコミ掲示板に
ECOPIA PRV 195/65R15 91Hを新規書き込みECOPIA PRV 195/65R15 91Hをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ14

返信22

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 タイヤ交換について

2012/11/08 17:26(1年以上前)


タイヤ > ブリヂストン > ECOPIA PRV 195/65R15 91H

スレ主 酒樽さん
クチコミ投稿数:12件

現在乗っているウィッシュがそろそろ2年を迎えます。タイヤも減ってきたようなので交換しようかと思いますが、どれがいいのか迷っています。
口コミをいろいろとみせて頂きましたら、ヨコハマタイヤのBluEarth RV-01 195/65R15 91H
とトーヨータイヤのTRANPATH mpF 195/65R15 91Hが私の車には合っているようにおもいました。
ただディーラーに行きましたらこちらのECOPIA PRVを勧められました。
どれもいいタイヤだと思いますが、皆さんはどれをお勧めしますか?
良ければ理由も添えて教えて頂けると助かります。
私はパソコンが下手なので返事が遅れる事もありますが、どうぞよろしくお願い致します。

書込番号:15312336

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り クチコミ投稿数:8559件Goodアンサー獲得:1568件

2012/11/08 19:09(1年以上前)

>BluEarth RV-01

2011年2月発売、転がり抵抗係数A、ウェットグリップ性能b。


>TRANPATH mpF

2011年3月発売、転がり抵抗係数A、ウェットグリップ性能c。


>ECOPIA PRV

2012年2月発売、転がり抵抗係数AAA、ウェットグリップ性能c。



酒樽さんが何を重視するかによると思います。
燃費を優先にするならECOPIA PRVです。
しかしこのタイヤは高価であるため、燃費で差額を回収するというのが難しいです。
コンフォート性能、耐摩耗性、ウェット性能のバランスではBluEarth RV-01がいいと思います。
コンフォート性能を最優先にするのであればTRANPATH mpFも良い選択です。

上記2銘柄の違い(BluEarth RV-01とTRANPATH mpF)は、以前こちらに↓記載しました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=15078907/#15079241

私個人としては、安全を考え、ウェットグリップ性能が高いBluEarth RV-01をお勧めします。

書込番号:15312658

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:199件Goodアンサー獲得:29件

2012/11/08 20:07(1年以上前)

私は前の型のウィッシュを2003年以来ずっと乗っています。
あまり走らないので新車時のタイヤの溝が半分残ったまま、
ひび割れで今年の夏前にやっと交換しました。
サイズは同じなので参考程度に。

私が選んだのは、コンフォート性能重視のレグノです。
http://review.kakaku.com/review/K0000183333/#tab
価格もほとんどエコピアPRVと変わらないのでいいかと思います。
低燃費性能はPRVほどではないですが、乗り心地最高です。
路面の段差の突き上げもかなり緩和されます。オススメです。

書込番号:15312895

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:43313件Goodアンサー獲得:12240件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/11/08 20:34(1年以上前)

酒樽さん こんばんは。

2年でタイヤ交換となるのなら走行距離は相当多いようですね。

↓は195/65R15を価格コムで検索した結果です。

http://kakaku.com/car_goods/tire/ma_0/p1001/s1=195/s2=65/s3=15/

以下にウィッシュの候補になりそうなタイヤの特徴を説明致しますが、価格コム内での価格が安い順に並べています
又、商品名の前に●が付いているタイヤがミニバン用タイヤ、▲が付いているタイヤはミニバン用タイヤではありません。

ウィッシュなら比較的重心が低いロールーフのミニバンです。
従いまして、現在使用中のタイヤに偏摩耗が見られないならミニバン用タイヤに拘る必要は無いでしょう。

▲BluEarth AE-01 転がり抵抗性能AA、ウェットグリップ性能c
転がり抵抗AAで安価に省燃費性能を大きく高めたい時にお勧めのタイヤです。
ミニバン用タイヤではありませんが、静粛性や乗り心地といったコンフォート性能は一般的でしょう。

●ENASAVE RV503 転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能c
ミニバン用の省燃費タイヤですが、静粛性や乗り心地といったコンフォート性能は一般的です。
ミニバン用タイヤで省燃費性能と価格を重視するなら、このタイヤとなりそうです。

▲LE MANS4 LM704 転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能b
安価に乗り心地や静粛性といったコンフォート性能を求める場合にお勧めのタイヤです。
ミニバン用タイヤではありませんが、候補の中ではREGNO GR-XTに次ぐコンフォート性能でしょう。
又、ウェット性能は高く、省燃費性能も先ず先ずです。
↓はLE MANS4 LM704のレビューですので参考にして下さい。

http://review.kakaku.com/review/K0000224383/ReviewCD=479789/#tab

●BluEarth RV-01 転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能b
ミニバン用タイヤでコンフォート性能、省燃費性能、ウェット性能に優れたタイヤです。
ミニバン用タイヤでウェット性能最重視ならお勧めのタイヤです。

●TRANPATH mpF 転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能c
ミニバン用タイヤでコンフォート性能、省燃費性能、ウェット性能が高くトータルバランスに優れたタイヤです。
BluEarth RV-01との比較ならウェット性能は多少劣るようです。
反対にコンフォート性能は僅かに上回るようです。

●TRANPATH Lu 転がり抵抗性能B、ウェットグリップ性能c
プレミアムミニバン用タイヤで、乗り心地や静粛性は高くコンフォート性能はREGNO GRVと双璧です。
又、価格も比較的安いので、安価にコンフォート性能を上げたい時にお勧めですが、省燃費性能は高くありません。
尚、ライフは多少短めですので、走行距離が多いなら、あまりお勧め出来ないかな・・・。

●EAGLE RV-S ECO 転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能c
ミニバン用タイヤにスポーティなハンドリングを求める場合にお勧めな省燃費タイヤです。
ハンドリングと省燃費性能が必要な場合にお勧めです。

●ECOPIA PRV 転がり抵抗性能AAA、ウェットグリップ性能c
ミニバン用タイヤの中で省燃費性能はダントツの一位です。
ただ、静粛性等のコンフォート性能はもう一息でしょうか。

▲REGNO GR-XT 転がり抵抗性能A、ウェットグリップ性能b
ミニバン用タイヤではありませんが、絶対的な静粛性をお求めの場合、お勧めのタイヤです。
ウェット性能は高く、省燃費性能も先ず先ずです。

●REGNO GRV
プレミアムミニバン用タイヤでコンフォート性能は高いです。
ただ、価格はブリヂストンという事で高めで、省燃費性能も高くありません。
ミニバン用タイヤで静粛性最重視なら、このタイヤかTRANPATH Luの何れかからの選択となりそうですね。


結論は以下の通りです。

・安価に省燃費性能を大きく高めたい時にBluEarth AE-01。
・ミニバン用タイヤで価格重視ならENASAVE RV503。
・安価に静粛性や乗り心地を大きく高めたいならLE MANS4 LM704。
・ミニバン用タイヤでウェット性能最重視ならBluEarth RV-01。
・ミニバン用タイヤでコンフォート性能等のトータルバランスに優れたタイヤならTRANPATH mpF。 
・ミニバン用タイヤで価格を重視しながらコンフォート性能も重視するならTRANPATH Lu。
ただし、省燃費性能とライフはもう一息です。
・ハンドリングに優れたミニバン用タイヤならEAGLE RV-S ECO。
・コンフォート性能は考慮せず、省燃費性能最重視なら高価ですがECOPIA PRV。
・静粛性最重視なら高価ですがREGNO GR-XT。
・ミニバン用タイヤでコンフォート性能最重視なら高価ですがREGNO GRV。
ただし、省燃費性能は高くありません。

書込番号:15313018

Goodアンサーナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:43313件Goodアンサー獲得:12240件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/11/08 20:48(1年以上前)

以下の一銘柄が記載忘れですので追記します。

▲BluEarth-1 AAA spec AAA、ウェットグリップ性能c
ミニバン用タイヤではありませんが、転がり抵抗性能AAAと高い省燃費性能を誇ります。
又、コンフォート性能も高く省燃費性能とコンフォート性能の両立を目指す場合にお勧めのタイヤです。
以上のように非常に良いタイヤですが、価格も候補のタイヤの中で一番高いです。

書込番号:15313089

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4953件Goodアンサー獲得:362件

2012/11/08 21:17(1年以上前)

今の時代低燃費タイヤを選ぶのは決して間違いではないのですが。

低燃費タイヤは省燃費性能を追求する余り、タイヤにとって一番大事なものを蔑ろにしている感があります。
勿論普通に乗れば大きな不満はありませんが、やはり非低燃費タイヤと比較するとグリップ力やレスポンス等は見劣りします。

燃費を重視しないのであれば、非低燃費タイヤを考えてみてはどうでしょうか?

書込番号:15313243

ナイスクチコミ!1


スレ主 酒樽さん
クチコミ投稿数:12件

2012/11/09 10:08(1年以上前)

皆さんおはようございます。
いろいろなご意見ありがとうございます。

Berry Berry さんのご意見はすごく現実的ですね。私もタイヤのトータルバランスやコストパフォーマンスを考えたら、BluEarth RV-01かなと思いました。

wanwanwanwanwan さんのお勧めのREGNO GR-XT は高価なイメージがありましたが、確かに価格.comではPRVと値段あまり変わりませんね。乗り心地では皆さん高評価ですね。

スーパーアルテッツァ さんの詳細なご意見には圧倒されました。ウィッシュの走行距離は約25000キロになります。まだもう少し乗れるかな、と思いましたが新しいタイヤに履き替えた方が安全かなと思いました。
スーパーアルテッツァ さんのご意見で私も思いましたのは、ウィッシュはセレナやノアなどに比べると重心が低いということでした。ミニバン用タイヤのふらつきを抑えた設計はウィッシュに必要なのかと迷いました。
ただ確かにウィッシュでも7人乗ってカーブを曲がればセダンよりふらつきはあるかと思います。なのでミニバン用タイヤかなと思いましたが、あまり気にしなくていいでしょうか?

マイペェジ さんのご意見も一理あると思います。ただこれから出てくるタイヤの多くはエコタイヤになりそうですね。

書込番号:15315356

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:43313件Goodアンサー獲得:12240件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/11/09 12:45(1年以上前)

フル乗車なら総重量は1700kgを超えるでしょうから、ロールーフの車でもフラツキというかヨレは発生しやすくなるでしょう。

このフラツキやヨレは酒樽さんもご存じの通りでタイヤの剛性を高くする事で改善出来ます。
従って、ミニバン用タイヤは剛性を高める事でフラツキやヨレを軽減しているのです。

問題は剛性と乗り心地は相反する性能というところです。

つまり、タイヤの剛性を高めるとタイヤが硬くなり乗り心地が悪化したと感じる場合が多いからです。

結論として少人数乗車時の街乗りでの快適性を求めるならミニバン用タイヤは不要と考えます。
しかし、大人数乗車時や高速走行時の安定性、更にはコーナーリング等でのハンドリング(応答性が良い事)を求めるならミニバン用タイヤの方が無難でしょう。

書込番号:15315827

ナイスクチコミ!0


スレ主 酒樽さん
クチコミ投稿数:12件

2012/11/09 14:01(1年以上前)

スーパーアルテッツァ さん、早速のご返答ありがとうございます。

私は高速を使うことがしばしばあり、また人を乗せる事もあるのでミニバン専用タイヤの方が無難だということが分かりました。ありがとうございます。

さて皆さん、良ければもう少し質問させてください。

最近のエコタイヤには、転がり抵抗性能やウェットグリップ性能の表示がされています。
これらの表示の違いは運転していて体感できるほどの違いがありますでしょうか?
たとえば転がり抵抗性能AAAとAでは違いを感じられますか?それとも体感的にはわずかな違いなのでしょうか?

素朴な質問なのでよろしくお願い致します。

書込番号:15316019

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:199件Goodアンサー獲得:29件

2012/11/09 16:59(1年以上前)

私のウィッシュの履いているレグノですが、同じレグノでも
ミニバン用がありますが、ウィッシュは軽いので気にしないでも
いいと思います。
それよりも乗用車用の静粛性を求めました。

履き替えた直後に、と言うか、その為に履き替えたのですが、
自宅から東名を使ってディズニーランドまで家族旅行しました。
まだ新品の皮が剥けてない状態で800kmを走りました。
途中の新東名では滝の様な大雨にみまわれましたが、
全く滑ることも不安になる様なこともなく、しかも
静かで(ウィッシュ自体は静粛性に乏しい車なので全体的にはあれですが…)
乗り心地も良く、子供もスヤスヤ寝てました。
ちなみに5人乗車の荷物満載です。チャイルドシートも2脚付いてます。

最初から付いていたタイヤに比べ、ハンドルが軽くなり、
燃費も少し向上。最高です。
最近軽自動車を購入したのでレグノをと思ったのですが、
さすがに軽用のサイズはない模様なのでガッカリしたくらいです。

書込番号:15316529

Goodアンサーナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:43313件Goodアンサー獲得:12240件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/11/09 18:28(1年以上前)

酒樽さん

転がり抵抗係数AAAとAの燃費の差は↓が参考になるでしょうね。

http://www.tftc.gr.jp/tirepark/performance/label/label.html

つまり、タイヤの燃費への寄与率を10%と仮定した場合に、転がり抵抗を20%低減したとすれば、自動車の燃費は2%向上するそうです。

転がり抵抗係数(RRC)が6.5以下のタイヤが等級はAAAです。
又、転がり抵抗係数(RRC)が7.8〜9.0のタイヤが等級はAです。

という事は等級AAAとAの転がり抵抗の差は6.5÷7.8〜9.0≒0.83〜0.72となります。
これなら概ね20%転がり抵抗が軽減出来たと言えそうですので、一般市街地走行なら寄与率7〜10%で2%弱燃費が良化する事になります。

高速道路なら一定速度走行となりますので寄与率は20〜25%となり燃費の良化は大きくなります。

以上はタイヤ公正取引協議会が発表した値です。
燃費は乗り方も大きく影響しますし実際には、ここまで実燃費が良化する事は難しいかもしれませんね。

書込番号:15316820

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:8559件Goodアンサー獲得:1568件

2012/11/09 18:53(1年以上前)

まずミニバン用タイヤと乗用車カテゴリータイヤの違いについてですが、

最近は乗用車カテゴリータイヤでも増えてきていますが、基本的にミニバン用タイヤはトレッドパターンが、左右非対称設計です。

タイヤのトレッド部の外側と内側でトレッドブロックの密度を変えています。
これは、コーナーリング時やフラツキ時に荷重がかかりやすい外側を密にすることで、剛性を高めています。
逆にブレーキング時や多人数乗車の際に荷重がかかる内側には、溝を多く配置してウェット時の排水性を高める効果があります。また、ブロック密度が下がることで剛性が下がり乗り心地に貢献します。

ミニバンはセダンとは異なり、背が高い車種が多いです。
横風を受ける面積が広いということがフラツキの原因にもなります。
さらに重心が高いこともあり、路面の傾斜や轍の影響も受けやすいために、これもフラツキの原因です。
重心が高いということは、コーナーリング時にロールが大きく発生します。
こうした理由から、セダンタイプの背の低い車より圧倒的にタイヤトレッド部の外側にストレスがかかります。
上記で述べた対策をしていないと、そこだけが早く摩耗してしまうことがあります。(これが偏摩耗です。)

ですから、現在装着されているタイヤで偏摩耗が見られない場合は、思ったほどフラツキが発生していないことが考えられます。
そのためにミニバン用タイヤが必要かそうでないかは、偏摩耗の有無で見るのが一般的です。

しかしながら偏摩耗がない場合でも、
>私は高速を使うことがしばしばあり、また人を乗せる事もある
という酒樽さんの使用方法や、速度が上がることで車が受ける風の影響は、一般道とは比べものになりません。
予めフラツキを抑えようとミニバン用タイヤを選択することもあります。
(横風のあおりはウィッシュも感じますね。)

書込番号:15316929

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:8559件Goodアンサー獲得:1568件

2012/11/09 18:53(1年以上前)

>最近のエコタイヤには、転がり抵抗性能やウェットグリップ性能の表示がされています。
>これらの表示の違いは運転していて体感できるほどの違いがありますでしょうか?
>たとえば転がり抵抗性能AAAとAでは違いを感じられますか?それとも体感的にはわずかな違いなのでしょうか?

今回とは違うタイヤですが、以前AとAAで燃費の違いを計算したことがあります。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000224415/SortID=14269952/#14274774

では、AAAとAではどうか、BRIDGESTONEのECOPIA PRVとPlayz RV ECOPIAとで比較してみましょう。
転がり抵抗で27%低減となっています。
http://www.bridgestone.co.jp/personal/tire/ecopia/prv/index.html

燃費への寄与率を10%とすると、27%の10%ということで、2.7%の燃費改善となります。
10km/Lの車が10.27km/Lになるということです。

これを誤差と見るか、ちりも積もれば・・・と見るかは酒樽さん次第と思います。

書込番号:15316934

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:8559件Goodアンサー獲得:1568件

2012/11/09 20:39(1年以上前)

ウェットグリップ性能の違いについては、私の1番最初のレスの中のリンクに記載があります。

リンク先より引用
>BluEarth RV-01とTRANPATH mpFの制動距離差が11〜12%とみるのではなく、基準タイヤに対して>BluEarth RV-01がTRANPATH mpFより11〜12%優位としてみます。
>直接比較をすると実際にはその半分程度になるかと思います。

例えば5%制動距離が異なるとどの程度異なるのかということになりますが、高速道路時速100km/hのときの制動距離は、文献によって異なりますし、車種によっても異なります。
http://www.safety1.biz/teisi-kyori.html
http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/Keisanki/JTSL/TeisiSyasoku.html
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/braking_distance.html

これらとその他のを見ると、一般的には40〜80mの間の数値となるようですが・・・。

ここでは間をとって60mとしましょう。
すると5%の差は3mです。

しかし、ウェットグリップ性能の試験方法は水深1.0mmのときの試験ですから、それ以上の水深になると制動距離は延びることになります。
http://www.jatma.or.jp/labeling/pdf/labelingseido.pdf

制動距離が延びるということは、タイヤの耐ハイドロプレーニング性能にもよりますが、制動距離差も伸びることになります。

ウェットグリップ性能bはcに比べて、少なくとも3m手前で止まれると思っておいてよいと思います。

書込番号:15317387

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:362件Goodアンサー獲得:19件

2012/11/09 20:55(1年以上前)

エコピアPRVをおススメしたいです。

私は現在エリシオンにブルーアースRV−01乗っております。
その他エコピアEP100,ブルーアースAE-01,ルマン4など乗っております。

燃費は確かによくなります。
ホンダライフの燃費がリッター11キロから12キロに上がりました。
エコタイヤはおススメだと思います。
迷わずエコタイヤを選ぶ事をおススメします。


書込番号:15317466

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:43313件Goodアンサー獲得:12240件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2012/11/09 21:22(1年以上前)

酒樽さん

もし、転がり抵抗性能AAA のECOPIA PRVが転がり抵抗性能AのBluEarth RV-01よりも実燃費が2%良くなったと仮定したら・・・。

酒樽さんがお乗りのウィッシュの実燃費は11〜12km/L位ですよね?

実燃費が仮に11.5km/Lと仮定して年間の走行距離が25000km、ガソリン単価が145円/Lとしたら下記のガソリン代となります。

・ECOPIA PRV
25000km÷(11.5km/L×1.02)×145円/L≒309037円

・BluEarth RV-01
25000km÷11.5km/L×145円/L≒315217円

つまりECOPIA PRVがBluEarth RV-01よりも実燃費が2%良化したらガソリン代は年間6180円特になるという計算になります。
ECOPIA PRVが2年(5万km)持てば12360円のガソリン代節約となります。

この節約出来るガソリン代、ECOPIA PRVやBluEarth RV-01等のタイヤ代、更にはウェット性能等を鑑みて何れのタイヤを選択するか決めれば良いと思います。

書込番号:15317587

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:15件

2012/11/09 22:46(1年以上前)

AAAがどうだとか、何%などの数字も大事だし、
雑誌に書いてある事を真似て書き込みする事も
何か営業マンの様で面白くていいですが、
ここは口コミ掲示板なので、実際に使った人の
感想を参考にしてみた方がいい様な気がします。

皆さん、親身になって答えられているのでしょうが、
やはり使った人にしか分からない事もあるでしょうから、
時間をかければどこかで見つかる情報よりも、
そういう感想の方が役に立つと思うのですが…

皆さんの書き込みは素晴らしすぎて、もはや
口コミの域を超えてますね(笑)

書込番号:15318082

ナイスクチコミ!1


スレ主 酒樽さん
クチコミ投稿数:12件

2012/11/10 00:41(1年以上前)

皆さん、いろいろとご意見ありがとうございます。

エコタイヤといっても奥が深いのですね。

wanwanwanwanwanさん、実際に同じウィッシュにお乗りなのでおっしゃることが実によく分かります。
長距離を走りますと静粛性は大切ですね。車の振動は疲れますから。私も毎月一日に200〜300キロ走る事が1、2回あるので、よくクタクタになります。
子供にも優しいタイヤは実用的ですね。
このご意見は大変参考になりました。ありがとうございました。

Berry Berry さん、スーパーアルテッツァさん、詳しく分かりやすいご回答ありがとうございます。
なかなかカタログだけでは分からない事を具体的に教えて頂けると助かります。
しかしお二方は本当にお詳しいですね。貴重なご意見ありがとうございました。

etizenntakefu さん、やっとprvをお使いの方のご意見ありがとうございました。待ってました。
燃費はやはり良くなるんですね。でも乗り心地はやはり硬いのでしょうか?
BluEarth RV-01もお使いとの事ですが、何か違いを感じられますか?
良ければ教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願い致します。

wagonRwagon さん率直なご意見ありがとうございます。お気遣い嬉しく思います。

書込番号:15318666

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:8559件Goodアンサー獲得:1568件

2012/11/10 01:00(1年以上前)

先代WISH乗りでBluEarth RV-01をお履きの「みなみだよ」さんという方がいらっしゃいます。

この板、見てるといいのですが・・・。

呼びかけてみます。

書込番号:15318749

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22592件Goodアンサー獲得:975件 過去ログです 

2012/11/10 08:35(1年以上前)

Berry Berryさんに呼ばれてやってきました。

私も初代WISH(平成17年製)に乗っています。

私のタイヤ遍歴は
新車装着タイヤのフロントが
8,000q走行時にショルダー部分が摩耗し
12,000qで、だめになり
ダンロップのルマンRV-502を使いました。(フロントだけ交換)
当時はダンロップ派だったので。

で、それまでの経験から、タイヤって20,000q前後でダメになるという勘から
32,000q前後で、4本交換。
ダンロップのルマンRV502
75,000qで
YOKOHAMAのmapにしました。
RV-503が当時出ていたんですが
駐車場で隣に停まっていたセレナがRV503を履いていて
その摩耗パターンが気に入らなかったので。
115,000qでRV-01
もうダンロップにこだわらずYOKOHAMAでいいやと。(妥協ではなくむしろ積極的採用)
転がり抵抗とかウェット性能とか見るとmp-Fの方が良かったっけ?(記憶間違い?)
トーヨーのタイヤは
ショルダーまでタイヤパターンが彫ってあり
自分的には、それが気に入らなかった・・・

で、145,000q走行時にタイヤがパンクし
フロントだけ2本、RV-01に交換しました。

個人的に勧めるのは
TOYOのmp-Fか
YOKOHAMAのRV-01ですね。

ブリジストンはいいのかもしれないけど
やはり値段がネックになります。

コストパフォーマンスを考えたら
RV-01いいタイヤだと思います。

今はもう売っていないRV502との比較になりますが
RV502を履いていた時の燃費が13.2くらい
今は13.5
たった0.2の差ですが1.5%の燃費改善です。

エネオスのオイルで2%の燃費改善と宣伝するくらいですから
わずかこれだけされどこれだけ、と言ってもいいのかな?
まぁ、誤差の範囲かもしれませんが
参考までに。

後、私の経験ですが
ミニバンタイヤにすると
40,000qは普通に走れます。

それまでセダンに乗っていた時には
20,000q〜25,000qごとに交換していましたが
この摩耗性脳には脱帽しました。
セダン用タイヤと比べると若干高いかもしれませんが
タイヤライフは長いと思います。
(通販で購入し、近くのGSとかで交換でもいいと思います。半額で済みます。)

書込番号:15319467

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:8559件Goodアンサー獲得:1568件

2012/11/10 09:39(1年以上前)

みなみだよさん おはようございます。

朝からすみません。

ご感想ありがとうございました。m(_ _)m

書込番号:15319671

ナイスクチコミ!0


スレ主 酒樽さん
クチコミ投稿数:12件

2012/11/10 11:07(1年以上前)

皆さんおはようございます。

Berry Berry さん、お心遣いありがとうございます。感謝しております。

みなみだよさん、同じウィッシュに乗られている方のご意見嬉しく思います。また大変参考になりました。

皆さんのおかげで私もだいぶん絞れてまいりました。

今回私のライフスタイルに合いそうなタイヤは
BluEarth RV-01
REGNO GR-XT

かなと思いました。

TRANPATH mpFも良いタイヤと思っていますが、今のところ次点です。耐久性で2万kmもたないと言う記述を参考にしました。
LE MANS4 LM704も良いタイヤだという事がスーパーアルテッツァ さんのレビューから分かりましたが、REGNO GR-XTを選ぶなら次点となります。
prvのタイヤに対してのご意見が以外に少なかったですが、これも今のところ次点です。

今のところ候補にしている2つのタイヤは価格が少し違いますが、許容範囲なのでもう少し考えたいと思います。

私の質問におつきあいして下さった方々ありがとうございました。
一旦終了させて頂きますが、追加のご意見があればまた楽しく読ませて頂きます。

書込番号:15319997

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:362件Goodアンサー獲得:19件

2012/11/10 18:55(1年以上前)

こんばんは。
エコピアPRVは履いていません。買っていません。私。
現在エコピアEP100、EX10、ルマン4
ブルーアースRV-01を履いています。

ブリジストンはサイドウォールが固いとよく言いますが、
確かにサイドウォールはしっかりしています。
高速を飛ばすには、やはりブリジストンだと思います。

ブリジストンの良い所はウェット性能がいいことです。
買ってまだ1年から2年しかたっていませんので、
ゴムの状態がいいのでしょうが、
路面が濡れている、ウェット状態で、路面に吸い付く感覚があります。
これは1年目のヨコハマ、ダンロップにはなかったです。
車が違う、製造年月も違うのでいちがいには比較できませんが。

値段が違いますから仕方ないのかもしれませんね。

書込番号:15321642

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「ブリヂストン > ECOPIA PRV 195/65R15 91H」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ECOPIA PRV 195/65R15 91H
ブリヂストン

ECOPIA PRV 195/65R15 91H

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年 2月 1日

ECOPIA PRV 195/65R15 91Hをお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング