『d.o.c.pにて3600Mhz起動しない』のクチコミ掲示板

2019年 7月12日 発売

TUF GAMING X570-PLUS

  • AMD X570チップセット搭載のATXゲーミングマザーボード(ソケットAM4)。第3・2世代AMD Ryzenプロセッサーに対応する。
  • カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、PCIe4.0/3.0×4接続対応M.2スロットを2基、Realtek L8200A 1GbEなどを装備。
  • 12+2台のDr. MOSパワーステージ、6層PCB、ProCoolソケット、軍用グレードのTUFコンポーネント、すぐれた耐久性を実現するDigi+VRMを搭載。
TUF GAMING X570-PLUS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥20,384

(前週比:-1,596円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥20,384

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,384¥24,728 (24店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥21,980 〜 ¥22,203 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X570 メモリタイプ:DDR4 TUF GAMING X570-PLUSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF GAMING X570-PLUSの価格比較
  • TUF GAMING X570-PLUSの店頭購入
  • TUF GAMING X570-PLUSのスペック・仕様
  • TUF GAMING X570-PLUSのレビュー
  • TUF GAMING X570-PLUSのクチコミ
  • TUF GAMING X570-PLUSの画像・動画
  • TUF GAMING X570-PLUSのピックアップリスト
  • TUF GAMING X570-PLUSのオークション

TUF GAMING X570-PLUSASUS

最安価格(税込):¥20,384 (前週比:-1,596円↓) 発売日:2019年 7月12日

  • TUF GAMING X570-PLUSの価格比較
  • TUF GAMING X570-PLUSの店頭購入
  • TUF GAMING X570-PLUSのスペック・仕様
  • TUF GAMING X570-PLUSのレビュー
  • TUF GAMING X570-PLUSのクチコミ
  • TUF GAMING X570-PLUSの画像・動画
  • TUF GAMING X570-PLUSのピックアップリスト
  • TUF GAMING X570-PLUSのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > ASUS > TUF GAMING X570-PLUS

『d.o.c.pにて3600Mhz起動しない』 のクチコミ掲示板

RSS


「TUF GAMING X570-PLUS」のクチコミ掲示板に
TUF GAMING X570-PLUSを新規書き込みTUF GAMING X570-PLUSをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信34

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 d.o.c.pにて3600Mhz起動しない

2019/09/01 17:27(4ヶ月以上前)


マザーボード > ASUS > TUF GAMING X570-PLUS

クチコミ投稿数:33件

度々しつれいします。
以前も起動しないで投稿しましたが、結局CPU不具合で交換したら起動しました。今回はメモリーの件です。
現在の構成

CPU Ryzen7 3700X
VGA GTX1660
メモリー Patriot Viper Steel DDR4 PC4-28800
マザー これ
電源 850W

biosにてメモリーをオーバークロック設定しようとD.O.C.Pにて3600Mhzを選択し、メモリー周波数も3600Mhzで設定。
DRAM電圧を1.2から1.35に変更。
タイミングは変更そのままで17.19.19.39です。
この状態で起動するはずが起動しません。

ご教授お願いします。

書込番号:22893783 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/01 19:21(4ヶ月以上前)

メモリーの設定をD.O.C.,Pに設定するがXMP動作なので、特に電圧を上げなくても電圧は上がると思います。

先ず、1点としてBIOSのバージョンは何ですか?AGESA 1.0.0.3以前の場合はメモリーの相性が顕著に出ますので、最新の1005にする方が良いと思います。

メモリーはこれだと思いますが、Ryzenに最適化されたメモリーかどうかに付いては不明です。

QVL上ではPatriotの3600に付いてはPVLW416G360C6Kが記載がありますが、お使いのメモリーがC6KなのかC7Kなのか分からないので微調整が必要かも知れないです。タイミングからはC7Kの様ですが

因みに、パーツは型番で記載した方が無難です。

書込番号:22894075

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/01 21:13(4ヶ月以上前)

メモリー詳細

CPUーZ

>揚げないかつパンさん

返信ありがとうございます。

biosは最新の1005です。

メモリースクショとりました。
パーツナンバーはC7Kです。

説明不足だったので、追記します。
メモリー3600Mhzで起動しませんが、3200Mhzまで落とすと起動し、その状態で動作させてます。
メモリータイミングを詰めると早くなるみたいなので多少低めに設定しましたが、何もかわらずw

書込番号:22894372 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/01 21:18(4ヶ月以上前)

Ai Tweaker画面

メモリータイミング

メモリー電圧(自動で入ってます)

UEFIメモリー認識状態

>こまってんさん

使用しているメモリーメーカーは異なりますが、8GBであればチップはHynixで同じダイ(と思う)を使用しています。

マザーボードはTUF B450M-PRO GAMINGをGAMINGを使用しています。
CPUは未だ2700Xなので特性は異なりますが、UEFIはほぼ同じだと思いますのでUEFI画像を添付します。
(FAT32のUSBメモリーを差し込んでおけば、F12キーでUSBメモリーに画像が記録されます)

操作した項目:
XMPメモリー使用時は、Ai Tweaker画面でAi Overclock TunerをD.O.C.Pに変更
Memory FrequencyをDDR4-3600MHzに変更。
電圧・タイミングは一切触らずにSaveでDDR4-3600が適用されました。

これで起動できないのであれば、手動でタイミングを指定する必要があります
2枚挿しであれば、まず1枚で起動できるのか試してみるのも手かと。

書込番号:22894393

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/01 21:40(4ヶ月以上前)

同じHynixのメモリーでG.Skill F4-3600C19D-16GSXWB辺りのレイテンシを参考にすれば動作するかも知れないですね。

https://www.gskill.com/specification/165/169/1536046032/F4-3600C19D-16GSXWB-Specification

ただ、体感したいとかなら、ほぼ不可能な気がするんですが。。。
数値で分かるベンチはFF14ベンチ PassMark GEEK BENCH辺りです。CineBenchはほぼ誤差くらいの差しか出ないし、ぶれるので分かりにくいです。

書込番号:22894441

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/01 22:04(4ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん

>同じHynixのメモリーでG.Skill F4-3600C19D-16GSXWB辺りのレイテンシを参考にすれば動作するかも知れないですね。

使用しているメモリーはTUFデザインの兄弟版ですので、添付画面のメモリータイミングがまさにそれです。


>ただ、体感したいとかなら、ほぼ不可能な気がするんですが。。。

確かにレイテンシー緩めて使うのであれば性能的にはあまり意味は無いかも知れませんが、せっかくオーバークロックメモリーを買
ったのであれば表示のクロックで動かしたいのがユーザー心理かと。

書込番号:22894525

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/01 22:10(4ヶ月以上前)

Ai Tweaker

メイン

>キャッシュは増やせないさん
>揚げないかつパンさん

返信ありがとうございます。


>キャッシュは増やせないさん

こちらも同等の設定ですが、起動しません。

写真の状態で起動しませんでしたが添付します。
なのでまた3200Mhzに戻しましたw

>揚げないかつパンさん

レイテンシを緩めたらいいのですね。
調整のやり方も、ど素人なのでうまくいくかどうか。
Ryzen対応のメモリにしとけばよかったですw

書込番号:22894536

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/01 22:15(4ヶ月以上前)

タイミング

>キャッシュは増やせないさん
>揚げないかつパンさん

写真追記し忘れたので添付します。

書込番号:22894552

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/01 22:23(4ヶ月以上前)

取り合えず、tCLはRyzenではXMP以外では奇数設定はできないので、20-20-20-20-40 → 18-20-20-20-39 辺りが無難で、その他のパラメータでtRFC 630 tRFC2 468 tRFC 288くらいの設定で電圧は1,35Vでやってみてはいかがでしょうか?

tRPはtCL+TRCD + 1-2で設定するのがセオリーです。TRPはこのくらいの周波数だと65-69くらいで動作する気はします。

最終的にはtCL = 18でも動作はしそうですが。。。

それとメモリーの設定を終えたら、一応、MemTes86tは掛けた方が安全です。
https://www.memtest86.com/

書込番号:22894577

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/01 22:47(4ヶ月以上前)

XMPパラメータ

>こまってんさん

見にくくて申し訳ありませんが、添付画像のXMP #1の方の数値をUEFIのメモリータイミングの項目(上から順並びになっています)に
手動で入力してみてはいかがでしょうか。

1枚挿しで試してみて起動できればもう1枚と入れ換えてみると、特性の悪いメモリーか判るかも知れません。

書込番号:22894636

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/01 22:56(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

ごめんなさい、手抜きで申し訳ありません。

揚げないかつパンさんの仰るとおり、tCL(最初の数値)は19で入力できないので20で入力して下さい。

無事動作する様でしたら、18にしてみて下さい。

書込番号:22894657

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3219件Goodアンサー獲得:208件

2019/09/02 02:02(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

まぁ OCメモリーを購入したので〜
できれば 3733で回したいでしょうね。

まぁ 設定いじって遊んでみるのも良いと思います。
気を付けないとOSがぶっ飛んで再インストールになるかもなんで〜
心の準備も必要かと思います(経験者語る)

下手にいじって不調になるよりも、手堅く3200で使う方が良い気がしますけど。
メモリーいじっての不調は・・突然でてPCが不安定になるんで〜
揚げないかつパンさんの指示どうり ちゃんとメモリーテストしてから
常用するようにする方が利口です。
(調子の悪いPCなんて、スペック云々の前に使い物になりません)

個人的にはメモリー設定は・・手動でもいろいろやったけど〜
特定のベンチソフトで一発芸でスコア出す程度で限りなくメリットがないので 今はやめました(大笑い)

書込番号:22894915

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/02 18:01(4ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん

20-20-20-20-40 起動しませんでした。

>キンちゃん1234さん

返信ありがとうございます。

メモリーのOC限界を調整したい訳ではないので
すんなり3600Mhz動いてくれればいいなと思っています。

>キャッシュは増やせないさん

>見にくくて申し訳ありませんが、添付画像のXMP #1の方の数値をUEFIのメモリータイミングの項目(上から順並びになっています)に手動で入力してみてはいかがでしょうか。

この数値を手動で入力しようとしましたが入力できません。(入力しても元に戻る)

DRAM RAS#PRE Time →27以上が入力不可(26以下なら入力可)
DRAM RAS#ACT Time →58以上が入力不可(57以下なら入力可)

書込番号:22896060

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3219件Goodアンサー獲得:208件

2019/09/02 19:23(4ヶ月以上前)

メモリー設定 3600

3600MHzで安定稼働中

>こまってんさん

他の人が通った設定で自分のが通るかどうかってのは〜
別物ですので・・

一応 私のB450マザーで3800X搭載機のメモリー3600MHzの数値を参考までに。
私のは〜これで3600MHzで起動して〜今ん所不具合ありません。
メモリーチェックも問題無しに通っております
所詮 他人のデーターって事で軽く目を通すと良いかも?

書込番号:22896221

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/02 19:36(4ヶ月以上前)

Thaiphoon Burner

取り合えず、メモリーモジュールとチップを調べて見ましょう。

どんなメモリーかは、このソフトで調べられます。
http://www.softnology.biz/files.html

自分のだとこんな感じに出ます。

先ず、チップを知らないと動作するのかも分からないし。。。

書込番号:22896250

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/02 19:48(4ヶ月以上前)

Ai Tweaker画面

タイミング1

タイミング2

CPU-ZメモリーTAB

>こまってんさん

ごめんなさい、説明が手抜きですね。今、手動で設定しましたので画像を添付致します。
Windows起動後CPU-Zで設定変更の反映を確認しています。

手順:
Ai Overclock TunerをAutoに変更でUEFI 設定変更&SAVE(F10)で再起動後、
再度UEFIに入りDRAM Voltageを1.350V入力、DRAM Timing Controlで画像の数値を入力

上から 20-20-20-20-40-60-4-9-44 Trlcまでスキップして 631-469-289を入力

これでUEFI 設定変更&SAVE(F10)で再度UEFIに入り設定変更が有効になっている確認します。
大丈夫であればUEFIを抜けてWindowsを起動してみて下さい。

メモリー設定変更後UEFIに入れたのであれば、Windowsが起動できなくても設定はAutoに戻せると思います。

私はWindowsが起動できなくなった時の為、にシステムイメージバックアップ用のドライブを内蔵させておりますので、
何かハードウェアに手を加える時はイメージバックアップを実施後にやっています。

書込番号:22896293

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/02 20:07(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

度々すみません。DDR4-3600MHzに変更の手順が抜けていましたが、メモリータイミング入力前でも後でもかまいません。
SAVE後、再起動してUEFIで設定が反映しているか確認して下さい。

何回か再起動している又は再起動に時間がかかっている場合は、UEFIの設定が初期化されている場合があります。
(メッセージが表示されると思いますが、自分のマザーボードではまだ見た事が無いので)

書込番号:22896362

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/02 21:57(4ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん

まったくソフトの操作がわかりませんでしたが、これでいいのでしょうか?
添付見てください。

>キャッシュは増やせないさん

詳しく手順を説明していただきありがとうございます。
しかし、最後の最後で起動せずでした。
(説明して頂いた数値入力後、保存→再起動→数値保存されているか確認後、3600Mhzに変更→保存→起動失敗)

書込番号:22896664

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/02 22:29(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

合ってます。Hynic C-Dieで間違いないですね。
基本的にはキャッシュは増やせないさんやキンちゃん1234さんの持ってるG.Skill F4-3600C19D-16GSXWBなどと同じチップですね。

3200時のレイテンシが14-15-15-15で動作してるので8.75ns+9,375ns+9.375nsで動作してるのでレイテンシ的には18-20-20-20でもゆるゆるなレイテンシなんですよね。
実際にはそこまで単純な話ではなのですが。。。

例えばですが、3466で16-18-18-18-35 tRFC 607 tRFC2 451 tRFC4 277で動作はしますか?
因みに、この周波数で動作しないなら、かなり厳しい感じです。

取り合えずは、まずはどこまで普通に動作するのか調べてから上げてく方法の方が良いかも知れないです。

書込番号:22896753

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/02 23:59(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

私が使っているメモリーのレイテンシーは結構緩々ですので、動作する可能性が高いと思っていましたが残念です。
3600に変更後Windowsが起動できなくてもUEFIが起動できる様であれば結構いいとこまで来ているとは思うのですが。

全部Autoに戻して正常に起動するのを確認後、揚げないかつパンさんが記載されている数値で確認されてみてはいかがでしょうか。

書込番号:22896948

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/03 01:03(4ヶ月以上前)

タイミング自動設定値

>こまってんさん

当方のマザーボードでXMP設定時にタイミング欄に設定されている項目を順番に全て書き出してみました。

XMPの設定より緩いタイミングがありますので、DDR4-3600での動作にまだ拘りがあれば試してみる価値はと思います。
項目の数値が同じであれば設定する必要ありません。

一つだけCH AとBで異なる数値(Trdwr)がありますが、入力方法は私には解りませんでした。
自動で入っている数値であれば変更しない方が良いかと思います。

書込番号:22897018

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:17244件Goodアンサー獲得:2511件

2019/09/03 18:55(4ヶ月以上前)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07N43CYMS/
関係はないと思いますが自分は同じ会社のメモリー3733MHzをAsRock-Intelマザーで使ってます。
けれどX.M.Pでは全く起動しません。
手動で数か所だけタイミング入れて使用です。
4133MHzまでは回りますが、一番各スコアが良い3900MHzで安定使用です。
17-20-(20)-39-1T-588

書込番号:22898193

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:17244件Goodアンサー獲得:2511件

2019/09/03 19:08(4ヶ月以上前)

AMD機は分からないので、X.M.Pや D.H.C.Pなどの自動OCはデフォにして手動でやったほうが良いかもです。

書込番号:22898218

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/03 20:42(4ヶ月以上前)

>揚げないかつパンさん

>例えばですが、3466で16-18-18-18-35 tRFC 607 tRFC2 451 tRFC4 277で動作はしますか?
因みに、この周波数で動作しないなら、かなり厳しい感じです。

この設定でやってみましたが起動しませんでした。


>キャッシュは増やせないさん

>当方のマザーボードでXMP設定時にタイミング欄に設定されている項目を順番に全て書き出してみました。

XMPの設定より緩いタイミングがありますので、DDR4-3600での動作にまだ拘りがあれば試してみる価値はと思います

 添付の通りやってみましたが起動しませんでした。

>あずたろうさん

返信ありがとうございます。
知識不足にてデフォ設定にて調整は自分にはまだ無理です。
ど素人で、biosで3600Mhz選択すれば動くだろうぐらいの知識なのですいません。。。


みなさんに色々お世話になりましたが、これがメモリー相性ってやつで起動しないのでしょうか。。。

書込番号:22898418

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/03 21:08(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

設定変更お疲れ様です&結果連絡ありがどうございます。

DDR4-3600設定での起動は困難な様ですが、XMP設定でのDDR4-3200での動作は使用できるとの事なので、
せっかく購入されたオーバークロックメモリー、レイテンシーを詰めてみる方向に変えても良いと思います。

書込番号:22898494

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:33件

2019/09/03 21:25(4ヶ月以上前)

>キャッシュは増やせないさん

そうですね。3600が動かないから買い直すのもどうかと思いますので、

しばらく3200のレイテンシを初心者ながら詰めていきたいと思います。


 また相談なんですが、以前、3200にて適当にテイテンシを詰めて14.15.15.32に設定し数値上早くなるのかCPU-Z見てみたのですが

1600からまったく変化なかったです。 レイテンシの変更だけで数値に現れる物なのでしょうか?

書込番号:22898528

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/03 21:32(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

それは、周波数は同じなので、数値的にどう?というのは分かりにくい所です。
目に見えない速度を知りたいならGEEK BENCHやPassMarkなどをすると少しでも速度の向上は数値に現れます。

ただ、趣味的にはなってしましますが

書込番号:22898548

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:17244件Goodアンサー獲得:2511件

2019/09/03 21:38(4ヶ月以上前)

頑張れば4000超えも。

Passmark Performance Test 9.0が総合的に良いですよ。
価格コムもノートPC 、デスクPCのCPUスコアはこれを採用してます。
その中にメモリーのテストともあります。
https://www.passmark.com/

書込番号:22898564

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/04 00:18(4ヶ月以上前)

>こまってんさん

>また相談なんですが、以前、3200にて適当にテイテンシを詰めて14.15.15.32に設定し数値上早くなるのかCPU-Z見てみたのですが
>1600からまったく変化なかったです。 レイテンシの変更だけで数値に現れる物なのでしょうか?

1596.8の数値の事でしょうか? その数値はクロックです。DDR4-3200MHzの実クロックは半分の1600MHzです。
DDRはダブルデータレートの頭文字をとったもので、クロックの立ち上がりと立ち下がりでメモリーへのアクセスを行う為、
実クロックの2倍でメモリーのクロックを表示していたと思います。レイテンシ変更の値は反映しています。

レイテンシは簡単に説明しますと、メモリーにデータを読み書きする時に発生する待ち時間の値です。
デジタル関係の技術でよく使用される用語、WAIT(time)と同じと思って頂いて良いと思います。

同じ1600MHzでも設定が20なら20サイクル待ち、15なら15サイクル待ちになります。
例えばクロックが1600MHzなら、1サイクルは1/1600*10*6乗=0.625ナノ秒
20サイクルなら12.5ナノ秒、15サイクルなら9.375ナノ秒待ちになります。

これが2000MHzになると1サイクルは1/2000*10*6乗=0.5ナノ秒
20サイクルなら10ナノ秒、15サイクルなら7.5ナノ秒になります。

(概念説明なので詳しい方、突っ込まないでください。<(_ _)> 計算が誤ってたらごめんなさい)

メモリーチップが同じであれば、クロックが上昇しても最低限必要な待ち時間は変えられませんので、
レイテンシを大きくしないと必要な待ち時間が確保できない為、レイテンシは大きくなります。

クロックが上がらなくてもレイテンシを詰めるとメモリーアクセス速度が向上するのはこの様な理由からです。

少し古いですが、同一クロックでレイテンシ変更時の性能変化を掲載した記事がありましたのでご参考に。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1083431.html

私の感覚ではアップ頂きましたCPU-Zの画像のレイテンシでも少ない方(良い意味ですよ)だと思います。

書込番号:22898911

ナイスクチコミ!0


INEEDさん
クチコミ投稿数:334件Goodアンサー獲得:45件

2019/09/04 20:49(4ヶ月以上前)

以前、まったく同じ事象に出くわしました。
私の場合ですと、メモリの挿す場所が悪かったようです。

環境
CPU:Ryzen 3800X
メモリ:F4-3600C19D-32GSXWB
M/B:TUF GAMING X570-PLUS

当初は、Ryzen対応を謳っていないメモリをを疑い、メモリをRyzen3000シリーズ対応の製品に変えました。
入れ替えたメモリ:F4-3600C16D-32GTZNC

入れ替えた結果、3600Mhz稼働が不可、3266Mhzが限界でした。


下記URLのQVLのPDF一番最後のページの備考欄を見ると「DIMM2本挿しの時は、A2とB2スロットに挿すといいですよ」(互換性が上がる!?)と英語で書いています。
https://www.asus.com/jp/Motherboards/TUF-GAMING-X570-PLUS/HelpDesk_Download/

2019年9月4日時点の資料からそのまま引用しますと
> 2 DIMMs: Supports two (2) modules inserted into one pair of gray slots as one pair of Dual-channel memory configuration. Install the modules into slots A2* and B2* for better compatibility.

メモリの挿す場所を変えると、Ryzen対応を謳っていないメモリでも3600と3800Mhzまで稼働ができました。
2本挿しの場合、2本とも挿す場所を変えてはいかがでしょうか?

上記のURLのQVLの情報からいうと、A2とB2スロットに挿すことを推奨しています。
A1とB1スロットには何かしらの制約があるということでしょうね。4本挿しの場合、さらに3600Mhz駆動は難しそう。

※スロットの挿す場所が原因とは知らず、Ryzen対応のメモリを何本も買い、メモリのタイミング回りを知るいい勉強になりました

書込番号:22900525

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:33件

2019/09/04 21:34(4ヶ月以上前)

>INEEDさん

返信ありがとうございまます。
他の皆様に色々教えて頂いてどうしても3600で動かないメモリーに諦めを感じていました。

INEEDさんにメモリースロット変えてみては?と言われ、え?指定の場所に刺しているのにそんな事あるの??と思いましたが、
実際にメモリーを指す場所をA1B1からA2B2に刺し直しbiosにて3600を指定。とりあえずレイテンシはatuoにしたまま起動させました!

なんと!!!起動しました。
すっごいうれしいです。

レイテンシすごい緩い感じですが、詰めていけたらなと思います。

今まで相談に乗ってくださり、ご教授頂いた、
>キャッシュは増やせないさん
>あずたろうさん
>揚げないかつパンさん
>キンちゃん1234さん

本当に感謝しております。みなさんとのやり取りが解決に導いてくれたのだと思います。

そして>INEEDさん 解決提案ありがとうございました。

書込番号:22900665

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:51件

2019/09/04 21:58(4ヶ月以上前)

推奨メモリースロット

>こまってんさん

>INEEDさんにメモリースロット変えてみては?と言われ、え?指定の場所に刺しているのにそんな事あるの??と思いましたが、

マニュアルを見ると2枚挿しの場合はA2・B2スロットを使用する様に推奨しています。マニュアルって結構大事です。

>レイテンシすごい緩い感じですが、詰めていけたらなと思います。

そのまま、D.O.C.Pに変更すれば自動でタイミング調整されると思いますので、無理に詰める必要も無いと思いますが、
今回の件で目覚めてしまったらそれはそれで・・・

問題解決何よりでした。

書込番号:22900728

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:33件

2019/09/04 22:48(4ヶ月以上前)

>キャッシュは増やせないさん

解決後も返信ありがとうございます。
実は、、、以前bios起動しないとの事でマザー不良を疑い、購入店にマザーを持っていき診断してもらいました。
その際、店員がバラックにて目の前で動かしていたのを見てメモリーを指す位置をその状態のまま覚えてしまいました。
それが間違いだったと、今思っています。

マニュアル大事ですね。。。。
今はメモリーOCの上限が知りたく4000Mhz(レイテンシはAuto)まで上げて起動させてます。
どの程度あがるのか・・・・
限界を詰めたいのではなくて限界が簡単に設定できる程度で、自分は満足します。
なので今、すごくメモリーOCを楽しんでます。

書込番号:22900863

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:33件

2019/09/04 23:08(4ヶ月以上前)

>キャッシュは増やせないさん
>INEEDさん
>あずたろうさん
>揚げないかつパンさん
>キンちゃん1234さん

結果報告になります。
聞き流してもらってかまいませんので。。。。

メモリーOCもなんとか4266Mhzまで起動、それ以上は起動しませんでした。
3600Mhzを目標にしていたのでうれしいです。
メモリーテストはまだ行っていませんが、エラーが出るようなら下げる予定です。
あとはレイテンシを詰めるですね。。。
皆様お付き合い本当にありがとうございました^^

書込番号:22900919

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:8037件Goodアンサー獲得:1488件

2019/09/04 23:30(4ヶ月以上前)

PassMark

メモリーがA2B2じゃなかったんですね。

まあ、マニュアル記載のことですし、DDR4では終端抵抗の関係からCPUから遠いA2B2が推奨位置になってますし、その方がパフォーマンスが出ます。
自分的にはRyzenでのメモリー周波数の上限はだいたい4400付近です。2枚刺しの場合はこれ以上やると不安定になります。(この辺はマザー次第な部分もあります)
CPUが3700Xなので、メモリーの速度を上げても、cIODのクロックが半分になってしまうので速度は上がらないし、そもそもInfinityFabricが1本で1800MHz動作なので、メモリーがその速度で動作してるだけで、転送速度は上がらないのですが。。。
一番速い設定は3733 1:1:1と言われてますが、自分がやった感じではInfinityFabricが不安定になりやすいので1800MHzでの動作の方が無難な気がしています。

現在は4400での動作テストをやりつくして(3900XなのでCPUへのInfinityFabricが各1本なので4400(2200MHz)でもある程度は意味があります。その後、4本刺しにしてしまったので上限周波数が4000強になってしまった関係上、レイテンシの旨味が消えてしまったので3666 1:1:1に変更しています。

設定を見ると恐ろしくレイテンシが悪いので却って遅くなってしまっている感じに見えます。

書込番号:22900967

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「ASUS > TUF GAMING X570-PLUS」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
ドライバーがダウンロードできない。 7 2020/01/21 22:23:12
USBキーボード反応しない 22 2020/01/25 22:10:07
HDMI出力 4 2020/01/13 7:40:51
マルチモニタ環境構築にあたり 5 2020/01/10 19:49:51
起動フリーズ 9 2020/01/22 11:11:05
起動しない 12 2020/01/03 5:56:55
Bootデバイスが見えない 12 2019/11/24 13:22:27
CPU補助電源の接続方法について 8 2019/10/20 23:51:40
オンボードグラフィックなしなのにHDMIポート有りについて 8 2019/10/20 14:16:37
起動しない エラー 02 11 2019/10/16 20:38:30

「ASUS > TUF GAMING X570-PLUS」のクチコミを見る(全 273件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TUF GAMING X570-PLUS
ASUS

TUF GAMING X570-PLUS

最安価格(税込):¥20,384発売日:2019年 7月12日 価格.comの安さの理由は?

TUF GAMING X570-PLUSをお気に入り製品に追加する <250

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング